1. 丹羽には、にわかに庭が広い。
  2. 周回遅れでもシャカシャカパー..

日用品の詰め替えが全部4月に起こった丹羽です。

ラジオから流れて一度だけ聞いた曲を急に思い出して検索の楽しさを味わいました。

前回のとりとめのない回に感想をおたよりで頂いたので読んでいます。

周回遅れかもしれないまま横並びからはみ出すことも怖いままやり過ごしてるだけの日々が続きます。

🔉使用BGM/ジングル BGMer ( ⁠http://bgmer.net⁠ )

🙆SEAKET さんの『シャカシャカパーカー』ライブ https://youtu.be/lexwVTgYnO0?feature=shared 

🐔おたよりはこちらまで。ごゆるりと。 ⁠https://forms.gle/RE3aG6Ej4NkeZLWr7

Summary

4月22日、第88回目のにわにわにわかに庭が広い。4月ももう終わりかけの時期で、金曜まで過ごすとゴールデンウィークだという雰囲気に飲まれ、リズムをつかみつつある大学の授業の中で、庭が昔出かけた時に父の車で流れていたラジオから聞いた曲を思い出し、その曲を見つけた話をしています。 自分の価値観や軸を見つけることが難しい中、一人で悩んでいる人がいないと思い込んでいましたが、このエピソードを通じて一人じゃないということを感じています。

00:03
4月22日、第88回目の、にわにわにわかに庭が広い。です。
4月ももう、最後の荷の付く日…なぐらい、終わりかけの時期で、この1週間、金曜まで過ごすと、ゴールデンウィーク…だぁ…っていう、
雰囲気にこう、飲まれていくような感じで、また休みに入ってリズム狂うのかなぁ、って思ったりしてます。
息が早いですかね。
いやー、本当にやっと、私は大学の授業が始まって、2週間、3週間ってところで、リズムをつかみつつあるところなので、
なんか、毎年思うんですけど、ゴールデンウィーク6月がいいよなって、本当に思ってます。
なんか、先週1週間は、バイトとか面談とかの予定が、まぁ何回か入ってたんですけど、
そのうち3回、それぞれ全部違う人なんですけど、
今日ちょっと体調を崩して、お休みしているので、今日の予定はなくなりました。みたいな、あの連絡が来てて、
私その連絡に気づかないで、予定の時間に向かってから、電話入ってたとか、メッセージ入ってたことに気づいて、
何だったんだろうこの時間っていうことに、先週の月から金までの5日間で、3回ほどあって、
その予定の振り返りとかも、その週のうちにやったりとかしたから、なんかもう予定が結構ぐちゃぐちゃになったりしたし、
その時間までに行っちゃった、この時間何しようってなって、なんか変にそわそわして、謎の疲れが出るみたいな1週間をね、過ごしてました。
いやまぁ体調も崩す時期だよなって本当に思いますね。
4月に入ってからなんていうか、予定もまぁ、細々バタバタしてるんですけど、
なんか自分の好みもちょっと目まぐるしく変わりつつあったりとかしてて、
なんか1回リセットの時期に入ってたりするし、
あとなんていうか、いろんなものの詰め替えが一気になくなって、それの買い足しとか新しくしたりとかがあって、
なんかすごい4月何気に出費が多くなってて、
これちょっとヤバいなぁってなってましたね。
まぁでも4月だからいいかっていう、この新規一点の感じで出費も多くなって、
仕方ないって、そういうタイミングだって思って、4月なんで。
そんな風に目まぐるしく4月が終わっていきます。
庭の掘り起こし。
このコーナーでは私、庭が思い出した過去のことを話すコーナーです。
いつもはこう自分の過去の話をして、なんかずーんと重い空気になる庭の掘り起こしなんですけども。
まぁ過去の話ではあるんですけど、まぁいつもよりは割とこうポップな話ですね、をしようかなと思います。
思い出の曲を見つける
それがずいぶん昔に家族で出かけた時に、父の車で流れてたラジオから聞いた曲を突然思い出して、
この曲何なんだろうなぁと思って調べに調べて、その曲を見つけて、でその曲が入ったCDを買ったっていう話なんですよ。
その突然思い出したっていうのが、君の黄色いシャカシャカパーカー、私の好きなシャカシャカパーカーっていう部分で、
この歌の部分、サビなんですけど、もうめちゃくちゃ耳にたぶん残ったんでしょうね。
1回聴いただけでこんなに急に思い出すんだから、だし、父の車で出かけた時に家族で聴いてたっていうシチュエーションまで思い出してて、
でまぁ絶対そんな遠くに行ってたわけじゃなくて、確実に自分の住んでた県のFMから流れたと思うんですね。
でその流れた後に、この君の黄色いシャカシャカパーカーの部分が、なんか面白くて父親も母親も口ずさんで何だこの歌って言ったところまでなんか綺麗に覚えてるんですよ。
そんな曲があったなら、自分がもし中学生、高校生の頃に、まぁその曲が車のラジオから流れてきたんだったら、
もうネットで調べて、この曲そうなんだってなってるはずだなって思うので、確実に小学生の頃とかの出来事なんですよね。
まぁでも、割とめちゃくちゃな歌詞だし、本当にあるのかなーっていうので、まぁ今回、なんか今何年越しだか確実にはわかんないんですけど、
調べましたね。で覚えてるのが本当にこの君の黄色いシャカシャカパーカーっていう部分しか覚えてないので、
最初にサブスクというか、アップルミュージックでシャカシャカパーカーって入れたり、黄色いシャカシャカパーカーって入れたり、君のシャカシャカパーカーって入れたりとか、
何回か試したんですけど、アップルミュージックじゃ出てこなくて、まぁスポーティファイとかでも見たけど出てこなくて、でグーグルでシャカシャカパーカー歌ってやっても出てこなかったんですよ。
歌詞検索とかでシャカシャカパーカーってやっても出てこないし、まぁグーグルYouTubeで出てこないってことはもう無理かなーって思ったりしながら諦め気味で最後ツイッター検索Xで検索したんですよ。
黄色いシャカシャカパーカーってそのまま入れて、そしたらこの自分が覚えてる歌詞の部分をそのままつぶやいてるツイートが何件かあって、君の黄色いシャカシャカパーカー、私の好きなシャカシャカパーカーって入れてる人が何件かいて、
繋がる感動
お!ってなって、まぁそのツイートの数自体少ないんですけど、そのうちの一つにYouTubeのリンクを載っけている人がいたんですよ。その君の黄色いシャカシャカパーカーって言っている人の中でYouTubeのリンクがある人がいて、これは!と思って、タップして聞きに行ったらドン・ピシャのその曲でしたね。
このYouTubeのリンクにあったのが、シーケットっていう、えっと海のシー、SEAにブランケットのケット、KET、ライブ、あとエッグマン、渋谷のライブハウスの名前かなと思うんですけど、っていうライブ映像。
概要欄の中にシャカシャカパーカーともう一曲の曲名が書いてあるライブ映像ですってなってて、いやー見つけたってなりましたね。これすごい感動をして、でもう、そう、このYouTubeが見つかった時点でもすごい嬉しかったんですよね。
ちゃんとライブ映像だから、その音源で聞いた時よりもまあまあ若干違いはあるけど、あ、この女の人の声で黄色いシャカシャカパーカーって言ってた、私の好きなシャカシャカパーカーって言ってたと思って、いや本当に感動して、で、そこからシーケット、シャカシャカパーカーってGoogle検索もできるから、
そしてGoogle検索したら、なんだろ、インディーズ音源を多分15年前ぐらいだと、主流だったインディーズ音源が載ってるサイト、あのサウンドクラウドとかじゃなく、もうちょっとなんか、なんか一個通ってるようなサイトが出てきて、それで一部ですけど音源聞けて、
CDの存在までわかって、でまあ調べたら、なんとタワレコオンラインにあったんですよね、そのシーケットのシャカシャカパーカーが入ってるCDが。
さすがにそのYouTubeのあのライブ映像が2008年のものとかって見てたから、もう在庫切れとかだろうなと思ったら、残りわずかで1000いくらっていうのであって、これは買うしかないでしょうと思って、買いましたね本当に。
前にタワレコじゃなくて、HMVで2001年ぐらいのCDを買った時に、そのウェブ上では在庫ありってなってたから、買えるじゃん、2,3日で発送って書いてあるしって思って買ったら、ただいま在庫がないので少々お待ちくださいってなって、結構またされてから届いたとかもあったから、
下手したらウェブ上では在庫ありになってるだけで、2008年のCDがちゃんと届くわけないだろうなって、まあ注文して1000円払った後でも思ってはいたんですけど、ちゃんと届いて。
で、CDプレイヤー入れて聴いたら全然音飛びもなく聴けたんで、ものすごい感動ものでしたね。
で、このシャカシャカパーカーっていう曲が2曲目に入ってて、それ以外で4曲入ってる5曲入りのCDで、なんか割とそのシャカシャカパーカー以外の曲も電子ピアノ系のピコピコした音と、
なんかもうアップテンポなメロディーの自分の結構好きな感じの曲だらけだし、シャカシャカパーカーの次の曲が春の涙っていう曲で、それがもうなんか今の時期にぴったりだったし、なんかねめちゃくちゃ、なんかとってもいい買い物したなっていう気分で。
ですね、貸しカードとかは多分最初から付いてない仕様だと思うんで、貸しカードないんですけど、その2008年当時かな?の、なんかあの、レコ発っていうんですかね、このCD出しましたって時に、全国回るツアーのなんかこうお知らせみたいなのが入ってて、
なんか自分の知ってるライブハウスもあれば、全然知らないとこもあって、何件も言ってる感じで、なんかその東名阪とかだけじゃないのが、割とすごいインディーズ界ではすごいワンドだったんじゃないのかな?なんて思ったりしながら、こういうこのツアーの一覧見てなんか歴史を感じてましたね。
2008年とかの曲なので、あんま当たり前のようにサブスクにはなくて、でも2009年にYouTubeのライブ映像が上がってて、とかTwitter検索ってすげーとか、ダワレコもすごいなーって思ったりとかして、
なんか全部こう繋がっていくまでの感動、あ、検索ってこういうことだよね?みたいなのが、自分の中で起きてて、すごい楽しかったですね。
そのなんていうのあるかな、さすがに2008年の時点、このCDの発売が2008年っぽいんですけど、それだと私6歳とかなので、小学校1年か幼稚園の年長さんの記憶はそんな思い出さないと思うんですよね。
だし、こういうなんかバンド系の曲を聴いてもきっと、幼稚園年長さんとか小一って絶対耳に残らないと思うから、多分ですけど、さすがに2008年時点でFMでかかってはないと思うんですよね。
だからもうちょっと経ってから、勝手な想像ですけど、自分がやっぱり小学4年以降とかじゃないと、こういう曲が耳に残らないと思うなーって思うし、まったく私その小学校低学年以下の記憶ない人間なので、
それで曲だけ急に思い出すってのも、なんかなかなかないだろうなと思うから、なのでこの曲をね、流していた自分の地元のFMって何なんだろうって、すごい謎ですね。
発売当時とかならまあ、わかるけど、自分の勝手なね、聴いた時の年齢を推測で言ってるだけなんで、本当は2008の出来事かもしれないんですけど、それよりは言ってたような気がするから、
しかもメジャーじゃないバンドの曲を突然流していたっていうのがなんか面白いなと思って、YouTubeで気になる方はライブ映像、でも多分途中なんですねこれね。
なので、まあでもシャカシャカパーカーの部分に聴けるだけでだいぶ違うので、聴いてみてほしいなって思いますね。絶対耳に残るので。
はい、そんな2話の明るめな記憶の掘り起こしでした。
読者からのお便り
2話のやりとり。このコーナーでは私2話にいただいたお便りを読んでいくコーナーです。
前回もお便りを読ませていただいたひびさちさんという方から、またお便りいただいたので読ませていただきます。
こんばんは、こんばんは。前回お便りをお送りしましたひびさちです。4月12の回、前回の第87回ですね。
聞かせてもらいました。
ここ数年、学生から社会人に変化する中でずーっとモヤモヤしていたことを2話さんが代弁してくれました。
自分の軸がないと認めてくれない世の中で、自分の基準を必死に探してもそう簡単に見つからないですよね。
自分は就活の時も卒業の時も社会人になってもそうでした。
周りはキラキラして見えるし、自分だけ黒ずんだ世界に取り残されるようにすら思えます。
自分の一番大事な価値観すら人に委ねて、自分は何に生きるんだろうって悩みます。
ここ数年本当に本当に辛いんですけど、この回を聞いて一人じゃないんだなって思いました。
よくやってんな。難しいですね。その言葉を聞いて少し泣きました。
2話さんにとっても辛いことだと思いますし、過去一まとまりがなかったとしてもそれを聞いて私は救われました。
多分すみません。
追伸。パナップのグレープ味は小さい頃一番大好きなアイスでした。
久しぶりにまた食べてみようと思います。
というお便りをいただきました。お便りありがとうございます。
前回自分がこのポッドキャストで話した話っていうのが、もうなんか、その、
人と比べたくないって思ってるくせに自分の軸がないくて、
だから自分が想像している一般の人っていうのを作り上げて、
それがやってるんだったらやらなきゃっていうやり方でしか物事を進められないっていう話は、
なんかもう、自分過ぎて、
よく話せたなって思うぐらいな回だったんですよ。
もう、とてもまとまりがあるようには思えなかったし、
っていう話に対して共感のお便りをいただけたのが良かったなってすごく思っています。
うまく言えるかわかんないんですけど、
今回お便りくださったひびさちさんみたいな社会人、大人の話を聞くことってそもそもなくて、
自分が前回のポッドキャストほど自分の話をできたわけでもないけど、
社会人になること、大人になることへの不安とか、
なんかただやってるだけなんだよなーっていう話を周りの大人に割と頑張って喋ったことはあるんですけど、
でもその時にされた共感みたいなのって、
なんか全然共感じゃなくて、そうは言っててもそのうち大人になるんだしとか、
なんかそういう励まされ方とか、
なんかこう何もなく、
なんかそういう時期もあるよねーみたいな感じで言われたりとかしかしてこなかった。
でも今回ひびさちさんにいただいたお便りは突き放しとかなく一人じゃなかったっていうのが、
なんか、あ、そうだな、私もそうだなってなったし、
なんだろう、なんか初めてちゃんとこの感覚を受け取ってくれる人がいたなって思ってます。
なんかそれで、そこがなんかすごく良かったなって思ってます。
うまく伝わってるかわかんないんですけど、
なんかなんていうか、もう自分は先に社会人とかになっている年上の言葉ってもう響かないんじゃないかって思ってたところが正直あるので、
なんかこういうお便りもらえてちゃんと話ができて、一人じゃないって思ってもいいかなってなったので、
なんかとても嬉しかったです。
なんかうまく言えないけど、その取り残されている感じみたいなのと似てるのが、
なんか自分は周回遅れだなって思うことがすごくあるんですよ。
同級生とかっていたりするけど、横並びに見えてるだけで、
取り残されている感じ
実は自分が何周も遅れた横並びとか、相手がものすごく何周分も早かった横並びで、たまたま横並びに見えるだけだみたいな。
だからすごく同級生っていうものとかって、自分が思う一般の大学生とかとして勝手に比べる対象にはするんだけど、
比べれば比べるほど自分が何周も遅れていることに気づいて、すごい取り残されている感じが、
なんかどうしたらいいかわからなかったりとか、逆にその横並びからはみ出ることすらも怖かったりとかして、
なんかもうよくわかんなくなるんですけど、なんかよくわかんないですよね。
比べたくないのに、比べないと私は何もできないんだなってやっぱなって。
どうしたらいいかわかんないみたいな。
お便りありがとうございました、本当に。
なんかパナップが好きっていうのを推進で書いてくださって。
ね、久しぶりに食べたら多分美味しいと思うので、食べましょうパナップ。
はい、ということで、また感想などお気軽にお待ちしています。
そろそろ第88回目を終えようとしているところです。
今回は前回の感想のお便りを読んで、ちゃんと自分のことが話せたんだな、そしてそれが通じたんだなって思いました。
なんかものすごいお便り読むとき難しいんですけど、
ちゃんと返答できてたかなって、うん、今もちょっと心配になりながらいるんですけど、
はい、すごい嬉しかったです。
なんかとにかくその前回の話は自分過ぎたから、
なんかそれに一人じゃないんだって思えたっていう感想をいただけたのが、
自分としても一人じゃないんだなって思えて、
で、ちゃんと自分の話ができたんだなって思えたし、すごい嬉しかったです。
またなんかぐちゃぐちゃって喋っちゃってますけど。
はい、あとは自分が大昔に聴いた曲を思い出して調べてCD変えたっていう、
SEACATのシャカシャカバーガーっていう曲をね、変えたっていう話をしました。
ふふふ。
もうこのSEACATっていうバンドのメンバーさんたちは音楽活動してないんですかね、どうなんでしょう。
なんかそういう、一時代のインディーズバンドの歴史みたいなのをね、勝手にですけど、感じてます。
いや本当にこのシャカシャカバーガーっていう曲、すごい元気出るし、
いい曲なんで耳に残るしね。
聴いてみてください。
私は今、冷凍庫にパナップじゃなくて、珍しくハーゲンダッツのストロベリーが入ってて。
なんか私ハーゲンダッツ買うならいつもクッキー&クリームかグリーンティーなんですけど、なんかストロベリー買いたくなって、
ストロベリー買ってストックしてあって、またまあ近いうちパナップも買おうと思うから、
爽やか系のアイスがストックされていくかなーって感じなんですけど、
まあアイスを食べるのをね、ちょっとの楽しみにするぐらいでしか、
なんか4月のこのめまぐるしい感じと急な暑さとにね、ついてきなかったなーって感じですね。
まあでもこう、どうにかどうにか突然CD買ってみたり、
詰め替え全部なくなって、新しいのにしたりとか、そうやって何とかやってるかなーって感じです。
ゴールデンウィークが始まって明けてってなって、またリズムが変わるっていうのがちょっとなって、
こんなんだから5月秒になるねんって思うんですけど、
ちょっとずつかなーって、やれてるっても言い切れないけど、
なんかこう過ごしてるって感じで、4月をね、過ごしきろうかなと思います。
また荷のつく日には、庭がにわかに広い庭を開きますので、お楽しみに。
では。
26:55

Comments

Scroll