1. ninjinkunの声日記
  2. つくりおき.jpの話
2024-06-10 11:33

つくりおき.jpの話

つくりおき.jpを二週間くらい使ってみている話をします。

#声日記

00:00
こんにちは、ninjinkunです。
昨日は公開中の映画、マッドマックス・フィリオサを見に行ったんですけど
結論から言うと面白いけど、僕はイマイチ乗れないなという感じでした。
確か前作のガリのテスロードの時も同じことを思ったはずで
周りの人たちがみんな楽しそうにキャッハーしてるんですけど
自分は乗り切れないなっていうところで何か相性のようなものがあるのかもしれません。
非常に見応えがあって楽しいとは思うんですけど
何かが違うんでしょうね。
そんなに掘り下げられないので今日は別の話をしますけど
最近つくりおき.jpというサービスを契約して2週間ぐらい使ってます。
これは何かというとご飯ですね。
つくりおきのおかずを毎週届けてくれるというサービスで
4人家族大人2人子供2人で3食分もしくは5食分を届けるというオプションだけがあって
それが毎週サブスクでやってくると
届く時に関東圏だと専用の配達の人がそのまま常温で届けてくれると
常温というか保冷バッグに入ってましたね。
それ以外のエリアで関西ぐらいまではクール便で届くようです。
おかずが届くんですけど
これがもともとは私が夕ご飯をずっと作ってたんですけど
ちょっと自分で作るのにも飽きてきて
味も自分で作ってると自分の味なので
ちょっと変化を加えてみたいなというので試してますという感じですね。
今のところは結構いいんじゃないかなっていう風になってます。
まず味はかなり美味しいですね。
結構外食っぽい味です。
ちょっと濃くも感じるけど
お子さんとかに食べさせるのがこういうちょっと濃いめの味でいいのかという気はしなくもないですけど
03:03
一応塩分とかは計算されてるという風に書いてありましたけど
なのでお家で作るご飯よりは少し外食よりの味がしますね。
実際何か、例えばサバのたつた揚げに
大根おろしとなめこので作ったソースがかかってるみたいな
そのソースは別で送られてくるんですけど
そういう自分ではこんなんやらんやろみたいな少し凝った料理が入ってるので
変化をつけたいというのは非常に成功してるかなと思います。
なんで美味しいですね。
ただあまりガツンとしたような揚げ物もあるんですけど
ちょっとヘルシーよりな味付けだったりとかするので
ちょっとジャンキーなものは自分で他で摂取する必要があるかなと食べたければと思いました。
我々はだいたいお酒のつまみにしてるんですけど
つまみとしても十分成立するぐらい味はしっかりしてるので
非常に使いやすいかなと思います。
ご飯も多分進むでしょうね。
家族4人分が入ってるっていう風に
それは量変えられないんですけど
我々は夫婦2人なので
大人2人子供2人3人分を分けて食べていくと
5日ぐらいで消費しきれるということが分かりました。
これは結構我々的にはちょうどいい量かなと
これ以上多いと多分1週間丸々同じ感じで食べるかちょっと余るかもしれないですね。
ただこの5日分をカバーするっていうのがちょっと
考えどころでもあって
残り2日は何かしら作らなくちゃいけないんですよね。
で、これが結構丸々1週間自炊した時は
スーパーで1週間分の食材買ってきて作るっていう風になってたんですけど
1日とか2日、しかも1週間あったら1日ぐらい外食してる可能性もあるので
残りの1日用のためにスーパーに行って何か作るっていうのは
これはこれで結構ダンというか大変だなっていう感じがあるので
この残った日をどう埋めるかは考えないとなという感じですね。
06:03
逆にそこで例えばステーキとかこういうものは多分出てこないと思うので
そういう食べたいものを食べる日にするという手はあるかなと思います。
なのでこの辺りはまだ模索中なので、もしかしたら
将来的に何かしら形が変わるかもしれないですね。
まあでも何にせよ、夕食の調理から解放されたのは結構大きくて
自分は料理好きなのでずっと夕食作ってたんですけど
作らなくなってみるとやっぱりそれなりに負担があったんだなっていう風に思いますね。
これはなんとなく洗濯乾燥機を導入したら
洗濯物を干してた時間が結構取られてたのに気づいたりとか
食洗機を導入したら食器を洗うのに時間が取られてたと思ったりとか
そういうのに似てる感覚なんですけど
今まで意外と夕食の準備、買い物からさらに調理まで
全然時間は使ってないつもりだったんですけど
例えば自分が作る料理なんてすごい適当なので
鍋とか炒め物とか刺身とおひたしとか
そういうね、すごいパパッと作れて
食いたいものが食えりゃいいという感じだったんですけど
それでも特に買い物ですかね
買い物に時間が割かれてたなと思うんですけど
それがなくなるとこんなに楽になるのかという感じはあって
結構それは発見でしたね
ただこのつくりおき.jpの問題点は
たぶん一番ネックになるのは価格だと思うんですね
これが家族4人3日分のプランで
1週間9,800円かな
大体1万円なんですよ
なのでこれを結構払えるっていうのは
それなりに覚悟はいるかなと思います
我々はご飯に結構肘を置いてる家計の設計をしてるんで
それでもちょっと外食を減らして
これをやってみようという感じでやってて
なのでめちゃくちゃ友働きで時間がないみたいな感じの人とかは
たぶんこれ払う価値あると思うと思うんですけど
もともと料理してて
ある程度予算を抑えめでってやってる感じだったら
たぶん普通に高いなってなると思います
なので結構そこも
クオリティとして1万円に見えないかというとそういうことはなくて
これで1万円だったらまあいいかなみたいな
なかなか絶妙な設計になってると思いますね
09:03
なんでしょうね感覚雰囲気としては
これ頼んだことないんですけど
家事代行の人に作り置きを作ってもらうっていうのは結構あるらしいんですよね
掃除とか以外にも作り置きをお願いしますっていうと
買い物から実際作って冷蔵庫に入れておくとこまで
やっといてくれるっていうサービスがあるらしいんですけど
おそらくそういう感じのイメージなんじゃないかなと
それでもたぶん材料費とか入れたら1万円以上かかると思うので
それよりは安い値段で配送されてくるという感じなんで
なかなか人を選ぶって結構考えられてるサービスだなっていう風に思います
将来的にこれはちょっと洗いきれんわっていうのでやめる可能性もあるかもしれないですし
これはもう定着して手放せないからずっとやりますになるかもしれないし
あとたぶん結構この業界分野はそれなりにプレイヤーが増えてきそうな雰囲気があるので
別のやつ試してみたわになるかもしれないですし
わかんないですけど今のところはしばらく続けてみようかなと思ってます
なので興味がある人は試してみるといいかもしれません
特に招待とかクーポンとかそういう仕組みなさそうだったので
皆さんでご自身でサインアップする必要がありますけど
あとあれですね インターフェースが全部LINEのボットなのも結構面白いですね
今時って言ってもLINE出てから何年経ってるんだって感じですけど
そのLINEのボットに今週はスキップとか
あとはメニューの確認とかそういうのができるような
LINEアプリかなっていうスタイルでサービスが提供されています
ログインがFirebaseだったりして何となくスタートアップ感を感じるので
そういうのもエンジニアとしては見てて面白いところです
では今日は作り置き.jpを試してみているという話でした
ありがとうございました
11:33

Comments

Scroll