1. コーヒー豆の売り上げアップラジオ
  2. 単価上げるためにやった事
2024-02-22 13:12

単価上げるためにやった事

m k
m k
Host
無理して高い豆を仕入れなくても今持ってるものを
組み合わせることで単価上げることもできますよね。
いい加減ギフトボックス作らなくてわ、、、

●テキスト版はこちら💁
https://note.com/mkmkmkmkmk/n/na8680126d2f4

●販売開始までのロードマップはこちらから💁‍♂️
https://mkzikabaisenn.com/roadmap-to-start-selling-coffee-beans/

●YouTubeはこちら💁‍♀️
https://youtube.com/@mk-zikabaisen

#コーヒー
#コーヒー豆
#自家焙煎
#焙煎したて
#小屋のある暮らし
#焙煎小屋
# mk自家焙煎
#副業
#兼業
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/5faa0d9aae8f042997952360
00:06
はい、こんにちは。えむけーです。どうも、収録をしていただきたいと思います。
このラジオは、コーヒー豆の売り上げが上がった報道とか、
上げるためにやっている報道お話のラジオになります。
僕自身が会社員しながら、コーヒー豆の販売を始めて、今で4年目になるんですけども、
丸々3年間で色々経験してきた事とか、
これやったら売り上げが上がったとか、これやったけどちょっと失敗だったとか、
そういった実体験に基づく話をしておりますので、
これからコーヒー豆を販売を始めようという風に思っている方とか、
あと何か自分の商品を販売しようという風に思っている方に聞いていただけると嬉しいです。
特に専業でやっている方とよりは、副業とか書き合わせでやっている方に聞いていただけると、
より有益な、有益というかリアルな情報となっているかなと思いますので、ぜひ聞いてみてください。
過去放送で一番メンバーシップでないと聞けない放送とかあるんですけども、
最新の放送でメンバーシップの放送を更新するということはやっておりませんので、
もし登録して聞いてみたいと思っている方はその点だけご了承いただいた上で、
登録していただけるとありがたいです。
放送は週3回最低は放送にしまして、
だいたいでも通勤のときに収録しているので、
週5ぐらいは収録できていますので、
もし今後聞きたいという方は僕のことフォローしていただけると、
ちゃんと通知もいくと思いますので、ぜひフォローを忘れずよろしくお願いします。
ということで今日も僕は宝焙煎して、
今日は焙煎ちょっとやりすぎたというか、
ずっとマンデリンという豆があるんですけど、インドネシアの。
その豆がちょっと欠品というか、僕が仕入れミスでしばらく仕入れできてなくて、
今まで10キロで買ってたんですけど、それを20キロに増やして、
ようやく仕入れができたんで、
一昨日本当は届いたはずなんですけど、
僕は宅配ボックスで置いてるんですけど、そこに入らなくてというか、
その前に荷物がすでに入って鍵閉められて、入らなかったっていうことがあったんで、
昨日か、無事届いて、それを受け取ったんで、
今日来て焙煎したらちょっとやりすぎたって感じですね。
いやもうとうとうそうなんですけど、生豆を10キロ仕入れが最大だったんですけど、
とうとう20キロに行きましたね。
だからずっと20キロでもいいかなと思ってたんですけど、
なんか結構インパクトがでかいなと思って、ちょっと躊躇してたんですけど、
別にそのままいいかと思って、送料も問題ないし、
03:00
なんせ手間なんですよ、何回も仕入れするんで。
1月持つ分ぐらいを1月1回ぐらいの仕入れにしたいなと思って、
1月持つぐらいの量っていうか、それぐらいでちょっと仕入れたいなと思ってて、
そうなると、今マンデリンの売り置きでいくと20キロぐらいが一番ちょうどいいかなと思って、
とりあえず20キロにしてみました。
これ以上いくと朝袋とかになっちゃうんで、朝袋になるとさすがに置き場がないんで、
ちょっとどうしようかなと思ってますけど、そんな感じでやっておりますということで、
今日の話は何かというと、炭価を上げるためにやったことということで、
コーヒー豆ってどうしても炭価が低いんで、薄利多倍みたいなのに陥りやすいんですよね。
はじめは薄利多倍であって、いろんな人が知ってもらって、
その上でまたいろんな単価の高い商品を買ってもらうっていう流れにするのが僕の狙いっていうか、
僕はその流れが理想的だなっていうふうに思ってて、
なのでワンコインコーヒーとかもやってて、そのお客さんが今またリピートしてくれて、
今いろんな豆がまた売れるようになってきたっていう感じなんですけど、
そんな中でいろいろやってきて、炭価を上げるためにやったことっていうのを話していきたいなと思います。
一つ目がセット販売ですね。
僕がやってるのは2種類のセット。
100、100のセットと200、200のセット。
あと104つのお試しセットみたいなのを作ってますね。
この飲み比べセットは結構売れてますね。
飲み比べセットは500円ぐらいのワンコインコーヒーとして売っている豆を
104種類セットにして販売するっていうやり方にしてます。
1回のクリックポストで発送できる量なんで、送料は変わらないんですけど、
いろんな豆を試せますよという感じでやってるんで、
こっちとしても炭価も上がるし、送料も一通分で済むし、
そこまで損はしないし、
お得に感じてもらえる方も結構多くて、
飲み比べセットを結構買ってくれる方が多いんで、
その分それをまとめて焙煎ができるんで、
飲み比べセット1つ100gで、僕が使ってる焙煎機は1回で200できるんで、
1注文だけ焙煎しようとすると効率が悪いんですけど、
06:03
1注文とか基本的には入るんで、
それで一斉に焙煎して2通分の飲み比べセットを作れるっていうのが結構いいなっていう風に思って、
いい感じで今はやってますね。
100×100のセットを今もやってるんですけど、
飲み比べセットを販売し始めたら、100×100のセットがあんまり売れなくなったんで、
どっちかというと求められてたのは、
飲み比べセット、4種類の飲み比べセットが皆さんに求められてたのかなという風に思ってます。
単価も上げられるし、
ワンコインでちょっとずつ試すよりは一気に買って、
ちょっと違う豆を試したいっていう方も結構多いかなと思いました。
2つ目がドリップパックですね。
ドリップパックとかミネタジコーヒーとか、
あの辺は結構単価が上げやすくて、
実際使ってるコーヒー豆自体も少量なんで、
豆に対する利益率って上げやすいんですけど、
なんせその手間がかかるっていうところで、それがネックかなって思ってますけど、
利益としては出しやすいって思ってます。
多分これ、皆さんそう思ってるのかなと思うんですけど。
大量に注文が入ったりしたら結構嬉しいかもって思ってます、ドリップパック。
今はだいたい5パックセットとか7パックのセットにしてるんですけど、
例えば業務用とかにして、いっぱい販売するっていうのもありかなと思ったりしてます。
業務用とかあとはイベント用とか。
イベントっていうか結婚式の配り物。
最後に配るお土産みたいな、そういうものにしたりとか。
あとはギフトボックスとかにしたりとか。
そういうふうな使い方をするといいかなと思うんですけど、
でもまだちょっと正解が見つけられてないですね、ドリップパックは。
一個一個販売するのも結構手間が多いし。
ドリップパックを飲む人ってそこまでコーヒーに、そこまでのこだわりがないから。
単価を上げてしまうと、単価というか価格をかなり上げてしまうと、ちょっとあんまり売れなくなる。
09:00
どういう人に向けたものを作るといいのかなっていうのはあんまりわかってなくて。
価格を下げすぎると、それはそれで今度自分のテーマと価格が割に合わなくなったりとかするんで。
難しいなと思って。
同じようにコーヒーマーケットを販売してる人の例というか、やってる風を見ると、
結構タッグのデザインが結構おしゃれにしちゃうとか。
やっぱりブレンドにして、すごい変わったっていうか、すごいフルーティーな香りがするドリップパックにしたりとか。
いろいろそういう工夫してるんだなと思って。
確かにそういう工夫すれば、コーヒーへのイメージが変わったりとか、
パックがおしゃれだし、雑貨として買ってくれるみたいな。
そういうのもあるかなと思って。
どっちかというと、雑貨的な方向に行くのもありだなと思ったりとかしてます。
ちょっといろいろ考えながら、ゆっくりやっていきたいなと思います。
3つ目が、ちょっと珍しい豆を仕入れるっていうところですね。
珍しい豆とかは、生豆自体も高いんで、仕入れるのにも若干勇気がいるようなものもあるし、
躊躇するんですけど、そういう豆も取り入れていかないと、
それを求めてる人もいるんですよね。
新商品とか楽しみにしてくれて、
新商品販売開始しましたってメルマガでお知らせすると、
必ず買ってくれる人っていて、
そういう人っていろんな豆を試してみたいと思ってると思うんで、
同じ豆、固定の商品だけでずっとやっていくんじゃなくて、
いろんな豆、僕がまだ全然試したことない豆とかをちゃんと仕入れていって、
定期的に新商品として並べていくっていうのがいいのかなと思ったりしてます。
これもなかなか意識とか時間がないとか、
そういう問題でなかなか新商品入れれないとかあるんですけど、
豆もどんどんなるべくはやっていかないといけないかなと思ったりしてます。
結構珍しい豆も、
ちょっとサンプル仕入れてみて、焙煎して飲んでみると、
あんま美味しくないなとか思うやつもあって、
これ販売するのどうかなとか思うんで、
今日はサンプルもいっぱい溜まってるんですよね。
サンプルもまた何とかしたいんですけど、
いっぱいあるんですよね。
これどうしたらいいんだろうみたいな感じで。
難しいですね。
サンプルを交換し合うっていうのもありかなと思ったりしてるんですけど、
そういう企画とかできたらいいなと思ってます。
今日の話は、コーヒー豆の単価を上げるためにやってることということで話してきて、
12:03
やってきたこと、やったことみたいなところを話してきました。
たぶん今の商品の価格を直接上げなくても、
今の商品を掛け合わせることで、掛け合わせたりとか、
これをドリップパックにしたりとかするだけで、
価値をさらに上げることができる。
ギフトセットにしたりとか、セット販売にしたりとか、
そうすることでちゃんと単価も上げることができるんで、
こうやっていろんな豆を仕入れるよりは、
そういうふうに1回セット販売で、
みんなが何を求めてるかっていうのを考えながらやるのがいいのかなと思います。
ということで、今日の話はこれ以上となります。
僕はこれから会社に行って、今日は金曜日じゃないですね。
明日休みなんですね。
明日は祝日なんで、3年後なんで、
今日は出勤最終日ということで、
のんびり仕事して今日も早く帰ろうと思います。
ということで、今日も聞いてくださりありがとうございました。
13:12

Comments

Scroll