1. まっちゃんの片付けラジオ
  2. やらなきゃいけないことは好き..
2023-10-04 09:14

やらなきゃいけないことは好きになるしかない

嫌いも疲れるから、好きになる努力をした方が楽かも。
00:06
はい、皆様おはようございます。このラジオでは、片付けコンサルタントのまっちゃんが、自分の心のワクワクで世界をつくるおテーマに、片付けシンプルライフ日々の学びについて発信しています。
はい、皆様おはようございます。いかがお過ごしでしょうか。
私はですね、ちょっと最近思ったことなんですけど、なんか私、ちょっと体、今日動かしてないなーとか、なんかスッキリしたいなーっていう時に、やることって、もっぱら片付けだなーって気づいたんですよね。
それは別に、なんか自分の家もそうですけど、なんか人のお家にいる時もやりたくなって、うずうずしちゃうんですよね。
それは別に、その人のお家が汚いから片付けたいとか、自分の家が今散らかってるから片付けたいとかじゃなくて、なんかこうずーっと座って何かパソコンやってたりとか、なんかずっと寝転がってたりすると、やっぱ体を動かしたくなってきて、
そこでね、ヨガとかね、なんか筋トレとかする人もいると思うんですけど、なんかこう動きたくて、一つのことに集中したくて、そこで私はいつもなんか掃除とか片付けとかやり始めてるなー自分って思ったんですよ。
そう、めっちゃ好きやなーと思って、そう改めて思いました。
今日もシェアハウスのね、あの、シェアハウスはどっちかっていうと掃除なんですけど、あのシェアハウス全体の掃除をね1時間かけてやるんですけど、
多分これって苦痛な人にとってものすごい苦痛だと思いますけど、私にとっては1時間なんか、なんだろうな、楽しい時間みたいな感じなので、そうただただいつもなんだろう楽しいなーと思いながらやってます。
なんか瞑想みたいなものに近いのかな、まあでもパズルとかはめるとスッキリする人いるじゃないですか、パズル好きな人とかいると思うんですけど、多分その感覚に近いと思うんですよね。
だからこう当てはまるパズルのね、あのピースが足りなかったりとか、うまくはまらないとイライラするのと一緒で、片付けっていうのもちゃんとその片付く方法とかをしてたりとか、
掃除も掃除をする方法とか、カチッとはめれる、はめ方を分かってないと多分めっちゃイライラすると思うんですけど、
はめ方さえ知ってたらただただ楽しいことなので、そう今日もね楽しいなーと思いながらやってました。
03:01
今日のテーマなんですけど、今日のテーマは
最近ねすごい、私すごくて気づいちゃったと思って、ずっとそれを共有しようと思うんですけど、
やらなきゃいけないことは好きになるしかない、っていう話についてお話をしようと思います。
あの私が学ぶこと好きなんですけど、ただ私が学ぶことに関して一つ共通点があって、全て
好きだから始めたことだけじゃなくて、嫌がおにもこれはやらなくてはいけない、私の暮らしに必要だから、
もうすでにやっていることに関しては学ぶことがとてつもなく楽しいですし、
突き詰めることが楽しくて結構しょうがないんですよね。
で、自分の生活に必須のことってそれの最たるものだと思ってて、
睡眠もそうですし、運動もそうですし、食事もそうですし、それこそ片付けとか掃除とかもそうなんですけど、
それやらないと人間死ぬだろうぐらいのものたち。
メールさん雇うとかね、ロボット買うとかだったらまた別ですけど、
そうじゃなかったら、たぶんみんなが子供の頃から毎日当たり前にやっていることだと思うんですよね。
そういったことが好きじゃなかったり嫌いだったら、めっちゃくちゃ損だと思うんですよ私。
例えば、寝ることが嫌いとかね、食べることが嫌いとかね、
運動が嫌いとかね、料理が嫌いとか片付けが嫌いとかもそうですけど、
苦手ならまだわかるんですよ。苦手ってやってるけど上手いやり方がわからないから苦手だと思うんですけど、
嫌いってもう嫌いじゃないですか。もうなんか不ですよね。
もう嫌ですよね、それやるの。嫌だけどやらなきゃいけないからやってる。
しかも睡眠とかね、食事とか、暮らしに関することってほぼほぼ毎日やってるじゃないですか。
毎日やることを嫌うって、めっちゃしんどって思うんですよね。
それってなんかすっごい嫌いな人を家の中に入れてる感じ?なんか同居してる感じ?
顔を見るのも嫌なんですよね、あの人のこととか言いながら、一緒にお部屋シェアしてる感じ?
なんか、それ最悪じゃないですか。家帰ってきて、はぁ疲れたとか思いながら、その嫌な人が家にいてよ!みたいな。
06:03
ね、殴りたくなりますよね。なんか私にとってはそういうニュアンスなんですよ。
だから、毎日やらなきゃいけないというか、やっていること、生きるためにやっていることを嫌いなまま人生を歩み続けたりとか
楽しいなって思えずに、淡々と毎日それをやるって、ちょっともったいないなって思うんですよね。
だから、日常、毎日やっていることっていうのは、やらなきゃいけないなって分かっていることは、好きになるって決めた方が、毎日って楽しくなると思うんですよ。
私、嫌いとか好きって、普遍のものじゃなくて、自分で決めることだと思ってるんですよね。
愛するということっていう本にも書いてありましたけど、
人を好きになるかどうかっていうのも、一目惚れとかありますけど、でも継続的にその人を愛し続けるっていうのは、才能だと。
生まれ持ったものじゃなくて、感覚的なものじゃなくて、それは一つの技術だって書いてあったので、やっぱり好きとか嫌いとか決めるのも自分の意思だと私は思っていて、
だから、やらなきゃいけないようなことっていうのは、嫌いで続けるよりも、嫌いで続けるストレスを感じるよりも、好きになる努力をした方が、
絶対的に毎日楽しくなると思うんですよ。
だから、好きになる努力をしましょう。
もし毎日の日常の中で、嫌いなことがあったり、苦手なことがあったら、それを好きになる努力を、それを好きになる技術を磨いていくと、めっちゃ楽しいと思います。
私は実際そういった生活に関わることの、お勉強は好きでしてきて、すごく楽しい。すごく発見がある。
これ使えばこの汚れ取れるのかとかも楽しいし、片付けもね、片付くんだってのも楽しいし、ご飯も、これって、お酒ってこういうことに使うんだってのがわかったらきっと楽しい。
私はまだわかってないけど、そう。だから、楽しい、楽しみましょうっていう話でした。
これ私今日思いついた時には、良いこと思いついたと思って話しました。
09:00
また何かご感想とかあったら教えてください。
ではまた次回のポッドキャストでお会いしましょう。
ではでは。
09:14

Comments

Scroll