2023-10-05 09:35

#585 【サブスクがアツイ!】Meta、TikTok、Xが続々と新プラン投入へ

▼エピソードの内容

FB・インスタで広告なしサブスクが月額14ドルでローンチとのニュース。

今SNSプラットフォーマーたちに何が起こっているのか?


▼【無料】副業1年生のためのXサブスクリプション攻略メルマガ

https://kuromasuo.com/p/r/GKjwJXim


▼【無料】AI・NFT・Web3メルマガ

https://t.co/IRrdcNPWTU


▼X

https://twitter.com/kuromasuo

サブスクリプションはXのプロフから。月額ワンコインランチで最新のテック事情など見れます。


▼Xコミュニティ

誰でも入れます。

https://twitter.com/i/communities/1681115512728866816


▼匿名で質問できます

https://marshmallow-qa.com/kuromasuo?utm_medium=url_text&utm_source=promotion


#NFT

#AI

#CHATGPT

#web3

#Twitter

#X

#テクノロジー

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/kuromasuo/message

Summary

メタ社はインスタやフェイスブックで広告なしのサブスクプランを検討し、SNSのプラットフォーマーたちはサブスクに力を入れています。

00:05
くろますおのNEXT NOW
皆さん、おはようございます。くろますおのNEXT NOW、今日も始めていきます。よろしくお願いします。
この番組では、NFT、Web3、AIなどの海外トレンドを中心に、アメリカから毎朝4時にお届けしていますというところで、
今日なんですけれども、今日は各プラットフォーマーたちのサブスク戦略について、少しお話をしていきたいなと思います。
はい、ということで、皆さんこれを聞いている方、Twitterを使っている方多いと思うんですけれども、皆さん月額課金してますでしょうかね。
もともとはTwitter Blueなんて呼ばれてましたけれども、月額だと、アメリカだと8ドルぐらいかな、8ドルぐらいで、年間契約すると80ドルとか、それぐらいになるんですけれども、
日本でも同じように1000円前後であると思います。このサブスク戦略っていうのが、今各プラットフォームいろいろと出してきているので、
今回もMetaが新しいサブスク出すかもしれないっていうニュースも出てきたので、ちょっとそのあたりの背景なんかも含めて業界トレンドなんかを皆さんと追っておきたいなと思います。
メタ社とインスタ、フェイスブックのサブスクプラン
はい、ということで、昨日出てきたニュースですね、Meta社、FacebookとかInstagramとかいろいろありますけれども、
このFacebook、Instagram、2つのプラットフォームにおいてサブスクを導入するかもしれないよっていうニュース出てきました。
このサブスクどういうプランなのかっていうと、月額14ドルですね。なので大体日本円で2000円ぐらいですかね。
12000円ぐらいでこのサブスクに入ると広告が出てこないというようなプラン、サブスク。これが始まるかもしれないというような話ですね。
これ対象地域なんですけれども、ヨーロッパが対象になっているみたいですね。なのでこの14ドルのサブスクに入ると、
自分のInstagramとかFacebookで広告が出てこないようなものっていうのがこれから出てくるというようなところ。
これが数ヶ月以内に出てくるんじゃないかっていうところの話がニュースとして上がってきました。
これ面白いことにTikTokも数日前に同じようなプランを出すっていう話が出てきたんですよ。
TikTokは5ドルかな、4.99ドルで同じように広告が出てこないものっていうのを出すというような感じですね。
なので本当に内容としては全く一緒ですね。InstagramとFacebookは月14ドルで広告が出てこないようなサブスク。
TikTokは4.99ドルで広告が出てこないようなサブスクというような感じで、プラットフォームは各社が同じようなサービスを出してくるというような話ですね。
これもともとTwitter、去年イーロンマスクが買収してもともとサブスクがあったんですけれども、
この広告収益に頼るプラットフォーム、ビジネスモデルから脱却するという意味でも少しサブスクの方に力を入れてますけれども、
このTwitterのサブスクもまだこれから手小入れが入るかもしれないというのが一応行動上で確認されてますね。
ちょっと名前忘れちゃったんだけど、2つの段階でサブスクプランというのがX Premiumに関しては分かれるような話が出てますね。
たぶん確かX PremiumとX Premium Plusみたいな形の2段階になる感じです。
拡大は覚えてないんですけど、X Premium Plusになると確か完全に広告が出てこないとかそんな感じだったかな。
X Premiumになると広告がちょっと減るみたいな、確かそんな感じの差別化だったと思います。
SNSプラットフォームのビジネスモデル転換
なので多分今Twitterの方もX Premiumという1つのサブスク形態しかないと思うんですけど、
それがおそらくX PremiumとX Premium Plusで広告が出てくる増減があるというようなそんな感じのプランにもなるような感じですね。
なのでこういうところから見ても、FacebookとかTikTokとかTwitterとかそういうところっていうのが、
やっぱりいかに広告ビジネスから脱却して他のビジネスモデルを探っているかというところがやっぱり分かるかなと思います。
昨日も少し話しましたけれども、TwitterがParis HiltonとかそういうVIPとタグを組んでこれから活動していくよというところのニュースをしましたけれども、
これも結局契約内容は明らかになってませんけれども、いわゆるレベニューシェア、売上のシェアですね、そういうところっていうのがあると言われています。
つまり例えば昨日はライブショッピングですよね、Paris Hiltonがするというような話、Twitterでするというような話が出てましたけれども、
このライブショッピングをすることによって上がった売上の一部っていうのをTwitter側に還元というか払う、そんな契約がなされているというような話なんですよね。
なので何度も言いますけれども、やっぱり広告だけに頼ってきた今までのこのSNS、プラットフォームはここ10年、15年、それぐらいだったと思うんですけれども、
ここから本当にいよいよ本格的に出そうとしているというのが見えるような感じですよね。
例えばこれ配信している僕らとかブロガーの方とかっていうのもやっぱりGoogleアドベンスセンスとかそういう広告に頼り、いわゆる副業モデルとかっていうのがやっぱりこれからかなり厳しくなっていくと思うんですよね。
そんな中でサブスクリプションとか、そういう新しい収益化の手法というかオプションというのは自分で考えておくっていうのも一つ面白いことかなと思いますね。
例えばボイシーだったらボイシーのプレミアムすることもできるし、スタイフでもスタイフのプレミアム、スタイフの月額課金みたいなのもありますよね。
なのでこうやってサブスクで何かやってみる、チャレンジしてみるっていうのは非常にいいことかなと思いますので、もし興味がある方はそちらのほうも皆さん考えてみてはいかがでしょうかというような問題提起で最後終わっておきたいなと思います。
はい、ということで今日はこの辺りにしたいなと思うんですけども、最後簡単にまとめていきたいなと思います。
今日はメタ社がヨーロッパの方でインスタとかフェイスブックとかそういうところに広告なしのサブスクプラン約2000円ぐらいで検討しているよというニュースをもとに、
SNSのプラットフォーマーたちがサブスクをすごく力を入れているよ、それが広告を排除するようなサブスクになってきているよというところのトレンドというのをお話ししてきました。
はい、なのでこの辺りまた正式な情報とか出てきたらまた皆さんの方にもお知らせしておきたいなと思いますので、ぜひこちらのボイシーチャンネルにフォローしてお待ちください。
はい、ということで今日はこの辺りにしたいなと思うんですけども、最後簡単に告知させてください。
はい、ということでサブスクということで、僕もXサブスクの方やってます。
月額5ドルで皆さんに海外の情報であるとか、あとは僕の考えていることだったりとか、あとは週に1回限定のスペースやってるんですけども、
今日はその辺りの話もしているので、もし興味がある方にもこのXのプロフィール欄から登録することができますので、興味がある方はそちらの方を見てみてください。
週に1回限定のスペースということで、このXのサブスクをしてくださっている方々限定のスペースをやってるんですけども、
実は今日これから撮ります。今日はコンテンツの出し方とか、どういうふうにメルマガとか音声配信とかツイートとかその辺りを出していくかというところのマインドセットとか、
新たな気づきみたいなのがあったので、ちょっとその辺りの話をしていますので、なかなかコンテンツが生み出せないなとか、なかなか出せないんだよなとか、
そういう悩み持っている方向けに少しお話ししていますので、もし興味がある方はこちらのVoicyの方でも買い切りでウェブから300円かな、出してますので、そちらの方も興味がある方は見てみてください。
今日はこの辺りにしたいなと思います。最後に簡単にコメント返ししていきたいなと思います。
最後に簡単にコメント返しをしていきたいなと思います。
昨日ですね、ちょっとトラブリまして、チャプターが一つ目撮れてなかったんですよ。
昨日はこのXでライブが熱いっていうところで、いわゆるライブ配信機能ですね、この辺りというところに注力してるんですけど、
昨日スタイフの方に皆さん飛んでもらって、そっちの方で聞いていただいた方多いかなと思うんですけども、それについていくつかコメントいただいたので読み上げたいなと思います。
トラブルを装ってスタイフへ誘導する感じ、さすがですということで。
皆さん気づきましたか?これ実は僕はトラブルを装って皆さんをスタイフの方に誘導してたんですよって話なんですけど、全然そんなことなくてガチでトラブってましたね。
なんかね、僕も聞いたんだけど、最初バックグラウンドの音楽ってずっと流れてるんだね。
最初のチャプター5分くらいやったんだけど、なんかおかしいなと思って自分のアプリ見てみたら全然撮れてなかったんで、
はい、そういうことだったんですよね。ちょっと皆さんを聞くのに手間をかけてしまって申し訳ないです。
ありがとうございます。
ラグビーさん、もしよければ概要欄だけじゃなくてチャプターにつけるURLにも書いてもらえると飛びやすいかもしれません。
ありがとうございます。
そうですね、ラグビーさんからこういうようなフィードバックいただいてそういう風にしてみたので、
確かにコピーしてなきゃ概要欄だとダメだけどさ、URLだとそのまま飛べるので確かにそっちの方がユーザーフレンドリーですよね。
こういうフィードバックめちゃめちゃありがたいです。
ありがとうございます。
はい、ということで今日はこの辺りにしたいなと思います。
最後、もしこの番組が参考になったよという方はぜひいいねボタンとかコメント欄とか、
あとはTwitter等で拡散していただけると非常に嬉しいなと思います。
はい、ということで今日はこの辺りにしたいなと思います。
また明日戻ってきます。
ご静聴いただきどうもありがとうございました。
09:35

Comments

Scroll