1. キマグレエフエム
  2. 34 もしホテルに一週間隔離さ..
2020-12-01 36:03

34 もしホテルに一週間隔離されることになったら 何を持って行くべきか?

会議に使うヘッドセット・スピーカーフォン、もし新型コロナウイルスに感染して1時間後にホテルに移動・一週間隔離されるとなると何を持って行けばいいのか?について話しました。


- Aftershokz Opencomm https://aftershokz.jp/products/bone-conduction-headphone-opencomm

- eMeet Luna https://www.amazon.co.jp/dp/B087FNWSZF

- 新型コロナ罹患ホテル療養ログ・レポート https://togetter.com/li/1628249

- https://scrapbox.io/june29/ホテル隔離となってしまったときの持ち物リスト

- https://scrapbox.io/rtakaishi/新型コロナウイルスに感染してホテルに隔離される場合持って行くべきもの


---

キマグレエフエム(kimagure.fm)は r_takaishijune29 が気まぐれに収録した雑談を配信するPodcastです。

お便りは https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScKIuhqD2nBfZ_UNPqNKHa_aGmwnjqpst-0nYsKrpMY8CTRWQ/viewform まで!

Spotify: https://open.spotify.com/show/3QzySmzU9zcKJwh3eEVcE8

Apple Podcast: https://podcasts.apple.com/jp/podcast/キマグレエフエム/id1527220124

Youtube: https://www.youtube.com/channel/UClaKVYzgPi7EkYAEbPOpQbA

BGMとジングルは フリーBGM・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/ のものを使用しています

00:00
気まぐれFMは、高石とじゅん29が気まぐれに収録した雑談を配信するポッドキャストです。ご意見ご感想は、#気まぐれFMかお便りフォームからぜひぜひお寄せください。
こんにちはじゅん29です。こんにちは、高石です。今日もよろしくお願いします。
今回はエピソード34になる予定の回を収録していきます。
今回は話したいことは、以前にもコツ電動ワイヤレスイヤホンのaftershocks airopexの話は2回くらいしたことがあると思います。
そのシリーズで同じaftershocksのopencomというヘッドセット型を最近導入して使い始めたという話から始めてみたいと思います。
ヘッドセット型っていうことは口元に伸びるマイクアームがついている。
そうです。今の収録に関しては前回までと同じマシンにつながるコンデンサマイクで音は録っているんですけれども、今自分が聞く方はopencomを使っている状態です。
前に使っていたaftershocks airopexにもマイクはついているんですよね。
そうそう。マイクはあるけど、パッと見どこにマイクがあるかわからないような感じで、あまり音声入力の品質はそんなに高くないんですよね。
ついているけどマイクの品質はそこまで高くない。
そうですね。opencomはマイクアームが伸びていて、そのおかげでairopexと比べるとより聞き取りやすい音声入力になりますよというのが、売りの新製品ということなのかな。
これは1週間くらい使っているんですけど、お仕事のビデオチャットは全部opencomで済ませるようになりました。
どうですか。1週間使ってみて快適ですか。
そうですね。今、高橋さんは僕の映像を見えていると思うんですけど、このマイクはポッドキャストとか、あとは僕は動画の収録もやってますけど、
それで使うときに音質を重視すると口元にコンデンサーマイクを持ってきて、こうやって録るというのが一番いいかな、今のところ妥当かなと思ってやってるんですけど、
お仕事のミーティングって、そこまですごくクリアな音声じゃなきゃダメというわけでもなくて、
かつ口元に常にマイクがあるのが、お仕事のミーティングだと記事録を録るためにキーボードをタイピングしたりするときに、このマイクが微妙に邪魔っちゃ邪魔なんですよね。
03:14
なるほど。
収録はいいですけどね。音が大事っていうシーンではいいんですけど、なので口元にマイクを近くに固定するというのなしで、ヘッドセットだけつけてミーティングできるという、
それはすごい快適だなと思ったので、しばらくこれでいこうかなと思ってます。
マイクの音質とか動量、ミーティングする相手とかから変わったみたいなそういうコメントってあったんですか?
特に何も言われてなくて、それ本当に気にしてて、というのも僕の方の入力なんで、結構自分ではよく分からないですよね、変わったかどうかって。
そうですよね。録音とかして聞いてみないと分からない。
一応試しに届いた時に録音やってみたんですけど、あんまり自分では音質の違いとか分からなくて、試しに何も言わずにミーティング何本かやってみて、
すごい聞き返されるとか、聞き取りにくいですとかってのは言われてないので、お仕事のビデオチャットぐらいであれば、おそらく何も問題が起きてないってことは大丈夫なんだろうと思ってね。
しばらくこれ使ってみようと思っているところです。
僕も最近ミーティングで使うときは、ミーティング用のスピーカーホンって言うんですか?
eMeet Lunaっていうアイテムがあるんですけれども。
知らなかった。eMeet Luna。
これを使ってます。
じゃあ。
こういう、今、ミートの上でジューンさんが映してますけど、丸いスピーカーみたいなのにボタンがいっぱい付いてて、
電源とか音量の上げ下げとかミュートとか、そういう操作ができて、スピーカーとマイクがセットになっているっていうアイテムで、最近はこれを使って出力も入力もこのeMeet Luna経由でやることが結構多いですね。
これは会議室とかに置いてあるイメージでしょ?僕からすると。
そうですね。他人数の声をうまく拾うこともできるみたいな触れ込みのツールだと思います。
これは高橋さんは在宅勤務ですもんね。
そうですね。
じゃあ、あれですか。近くにいる人全員に音が聞こえる形なんですか?これを使うと。
これ使うと、僕以外に人が部屋の中にいたら聞こえますね。一人でいる時だけ使うので。
なるほど。
ヘッドホンとかイヤホンとかを使うとやっぱり耳への負担が大きくて、最近ちょっとミーティングの時間が長くなってきているので、耳を減らすという意味で、こっちのeMeet Lunaを使う方に寄せていたりします。
06:11
なるほど。確かに自然な状態といえば自然な状態ですよね。人間の会話として。
そうですね。
ヘッドホンとかイヤホンをつけて会話している方が生物としては不自然だと思うので。
ちゃんと頑張って聞き取ってちゃんとコミュニケーションしたい時はヘッドホンを聞く方に使ったり、ちょっと使い分けをしているって感じですね。
なるほどね。結構そうだな。僕も結果的に使い分け。今はオープンコムを装着しているけど、聞く用途だけで使っていて、話す方は別のマイクって感じで。
なるほど。
まあまあ複雑なクラッシュしているなっては、自覚はあるのと。
あとはそうなんですよね。なんで今日も高井さんと収録開始する前にマイクの入力が何になっているかとか全部確認して切り替えながら生活しているんで。
どっかでなんか「あーこっち入力だった」とかよくわからないミスをしそうだなとは思ってますね。
いやーわかりますね。全部AirPods ProとかまさにそのAfterShok オープンコムとかで統一できれば一番楽なんだと思うんですが、どうしても耳への負担とか音質っていうのを考えると、使い分けざるを得ないっていうところが現状ですね。
そうなんですよね。なので使い分けはいいとしてて、我々さらに音声入力ね、クリスプかましてたりもするじゃないですか。
そうするとOSなり会議、会話ツールに入力する設定と、そこにはクリスプを設定して、クリスプの設定画面で何を入力とするかみたいな結構きめ細やかな制御をしてて、
思ってるのはプリセットみたいな、仕事みたいなプリセットとか、収録みたいなプリセットが設定できて、それの画面上で切り替えたら全部いい感じで狙ってほしいという気持ちがありますね。できるのかな。
できるんですかね。クリックタイムプレイヤーとクリスプと、マック・OSの場合、マック・OSの出力側の設定と全部操作しないといけないから大変そうですよね。
気持ちとしてはマック・OSのメニューバーに音声入出力のプリセット、今は仕事プリセットになってますって、ここからクリックして選択肢が、課題が決まってて、収録っていったら全部パパパパって関連するやつ全部切りますし、
09:05
喋ってたらできれなくない気もしてきたから、ちょっと調べてみようかな。
マックとかは操作できそうな気がしますね。
最終的にコマンドを打つことで全部できるのであれば、そのためのGUIだけ作ればいいかもしれないから、調べてみたらいいかもしれないなと思いました。
面白いアイデアだと思います。
[音楽]
収録をしている11月の末頃ですけれども、新型コロナウイルス感染症、感染者が日本国内も増えてきてますね。
そうですね。ちょっとどうなるのかなという不安も出てきて始めていますね。
そうですね。結構いろんな制約が強くなりそうな感じもするし、そうではなくても気持ちの面でもね、あんまりちょっとこれはもう外出完全に控えた方がいいなというテンションにもそろそろなっていこうかなという感じで過ごしております。
そんな中でですね、結構最初の第1波、第2波の時も感染した方で、個人でブログとか情報発信されている方はいろんな情報をまとめて提供してくれてたと思うんですけれども、
最近僕が見た中では陽性という検査結果が出て、ホテルでね、病院ではなくホテルに隔離されて過ごしたという方の知見の共有があって、なかなか面白かったので話をしてみようかなと思います。
いいですね。最近こういう、陽性になったのでこういうことがありましたとか、あと濃厚接触者になったので検査をしに行きましたみたいな、そういう体験談というのがちらほら出ているイメージがありますね。
そうですね。僕は第1波の時は、世の中的にもまだ珍しかったと思って、4月とか5月にそういう発信があるときって貴重な情報ということで、すごく話題にもなりやすかったですし、
5件ぐらい実際感染した人の発信を見ましたけど、第2波の時は一つもそういうのを視界に入ってこなかったですね、そういえば。慣れちゃっているところもあったのかな。第2波ってあんまり印象に残ってないんだよな。
その記事がこのトゥギャッターにまとめられた記事ですか?新型コロナのホテル療養ログレポート。
12:00
はい、そうですね。これはTwitterアカウントが、おそらく今回の情報発信のためだけに取得されたスクリーンネームもデフォルトで設定されたランダムな数字列という方で、
表示名もコロナログ@ホテル療養修療さんという方で、セルフでまとめられているので、本当に自分がかかってこんなことがあったよという体験記を自分でツイートして忘れないうちにまとめてくれたというものだと思うんですね。
いや、こういう体験談はありがたいですね。
で、これ僕なんとなく見たんですけど、一応気持ちとしては、もし自分が入院とかホテルに行かなきゃならないってなったらその時思い出して見ればいいかなっていうくらいの気持ちで、
軽くブックマークしておいた感じなんですけども、せっかくなんでここで話題にすることで、自分だったら持ち物リストどうするかなっていうのを具体的に考える時間を過ごしてみたいなと思います。
なるほどね。僕はこの@トギャッタの記事を見たことがなくて、今も一番上のところツイート2つ分しか見てないんですけど、
いいですね。
どうなんだろう。新型コロナウイルスで陽性になって、もう1時間後に迎えが来るんで準備してくださいって言われたら何を持っていけばいいのか。
どうなんだろうな。とりあえず着替えとか、僕の場合はメガネとか、身の回りで必須のもの。
衣服とかメガネ、コンタクトレンズみたいな。その辺は必須だと思うので、出せるものはとりあえず全部カバンの中に突っ込んで持ってくってことはやりそうですね。
あとなんだろうな。ひげ剃りとかも必要かもですね。
確かに確かに。
入院したことないから入院するときに何がいるかもそもそも知らないんだよな。
あと何がいるでしょうね。
そんな気持ちでここから一緒にスクロールして。
面白いな。
実際ね、1回考えとけば、0から考えるのと1回考えてるやつを思い出すんだったら、1回すぐりしといた方がいいプレイができると思うんですよね。
リスナーの皆さんにも自分だったらどうするかなとちょっと考えながらここから話を聞いてみてほしいなと思います。
あれ、これって知り合いに持ってきてもらうとか、ホテルの部屋に送ってもらうとか、Amazonとか楽天とかヨドバシカメラで買うみたいなことって可能なんですか?それはルール的に。
それ別にゲームじゃないけども、ルールはあって。まさにね、それがね、ちょっとスクロールしとくとまさにそれが目次の一番上がそれなんですけども。
15:04
あ、差し入れ、UberEats、Amazon等の差し入れについて。
一切不可っていうやつで。
このまとめてくれた情報を発信してくれた方の都道府県では一切不可で、それに反応してる人は東京都では缶詰や試行品以外は大丈夫。
これ以外がどこにかかるかが難しいけども、缶詰はOK、試行品以外はOKって言われるのかな。
なんですか、このね、食べ物の話をしている?
そうですね、食べ物っぽい話をしてますね。
この辺も分かんないなと思って、全く事前知識としてはないなというか、未知のウイルスとの境なしではないと思うんだけど、皆さん。
すごく厳しい運用をすると、やっぱり外部との接触っていうのは極力減らした方がいいはずなので、不可になるというのはあり得ると思うんですが、
なかなかホテルに隔離という状況で、そういう状況だと生活もしづらいので、限定的に許可される可能性もあって、そこがどっちかなというのは非常に気になるところですね。
そうそう、でもホテルってことは、妖精って結果が出た人たちがたくさんいる建物になるわけですもんね。
そうですね。
考えると確かに、宅配業者とかも「そちらへのお届けはできないんですよ」って言ってきたとしても、納得はできるかな。
ですね。
今、街中でどこに妖精者がいるか分からない状態でも結構怖いのに、ここにたくさん結果出た人がいますっていう建物に、なかなか行くの難しいですよね。
確かに。
医療従事者の方々はそれをやってくれてるんで、本当にそれは感謝するしかないですけども。
そういうわけで、あとこの人が「これから1時間後にタクシーが来るんで、身支度してください」って言われたときに、このルールがどのくらい明かされるかも分からないじゃないですか。
1回行ったら基本的にはもう二度と持ち物補充とかできませんよって案内されるとか、3日後に1回補充があるんで、今は最低限で大丈夫ですってなるのかはもう分からないじゃないですか。
そうですね。
だからちょっとこれ、1回やっぱりすぐりしとかないと、いざなったときにすげえ「あー、これも持ってくればよかった、あれも持ってくればよかった」ってなるでしょうから。
これとりあえずAmazonとかは後から差し入れとかできないっていう前提で考えておく方が良さそうですね。
なのでイチュレーション1回です。
18:00
そうなると?
これも、はずいて何でもかんでも持ってくるとすごい荷物になっちゃうんですからね。
それは大変なんで、ここからは答え合わせ変ですけど、リスナーの皆さんも1回自分で考えたいって人はちょっと止めていただいて、考えた上でちょっと続き聞いてほしいなと思います。
じゃあまずこのまとめ主さんとかツイート主さんは持ってきた方がいいものとして、まず3つ挙げてくれてるのが枕、寝巻き、スリッパ。
なるほど、そっか。これは、はい、わかります。めちゃくちゃ重要ですね。旅行とかだとまあいいかなって時もあるけど、缶詰で1週間ならこれは必須だな。
なるほどな。枕って結構気にせないですか?高いですよね。例えばホテルの枕合わなくて上手く寝れないとかってあるタイプですか?
ありますね。ホテルの枕って割と大きい、厚みがある人が多いと思うんですけど、あのタイプの枕が全然合わないので、バスタオルとかを枕代わりにしたりしますね。
じゃあちょっと薄手のやつがいいんだ。
薄手ですね。
なので、まあご自宅で使ってるやつがあればそれを持ってくるのがきっといいでしょうね。
で、まあこの方はホテルの枕で1週間はつらい。寝巻きは適当なものでもいいから気持ちを切り替えたり。まあこれは着替えとかがあるから。
寝巻きもわかるな。ホテルの寝巻きってなんか普段着るような寝巻きと結構形が違ったりするので。
そうですよね。あれ着ないですよね、普段ね。
僕はそういうのも結構ストレスになるタイプなので、1週間隔離だと寝巻きがすごく重要ですね。
なるほど、なるほど。
そしてスリッパで、これないと毎回靴履くの面倒。
確かに。
確かにそうかもなってね。ちょっと移動するのにそうですよね。
なので、逆に上着なんかはおしゃれかどうか気にしていればいいじゃないから、着心地がいいものを1週間着れる分だけ持っていきましょうっていうのが最初のツイートにあってね。
これ、なかなか面白いなと思いました。
いやなんかマフラー持ってこうって慣れないと思うんだよな、ぶっつけ本番になったら。
そうですね。思い至らない気がしますね。
ちなみに僕はマフラーは普段マクラーなしで寝てるし、旅先でマクラー合わないって感じたことがないので、多分すごい無頓着で、なんかどこでも割と寝れるんで。
21:12
この中でいうと、寝巻きも特に寝る時用の服ってないんで、着心地のいいTシャツとか、無地のせるんってした、積極性のいいTシャツみたいなのを持ってくるような感じですね。
寝巻きと普段昼間の服は全然、下着から丸ごと違うんで。
そこまで自覚してる人なら、逆に急遽ホテル1週間となっても、自分はこれ絶対大事だってなるかもしれないですね。
そうですね。面白いな。
タイプがあるんだろう。
この続きいくと、2つ目のツイートは、スティックミルクティーと野菜スープ、あとはお好みでコーヒーとコホウソウのチョコ。
この辺は食事出るそうなんですが、野菜が全然取れないみたいで、それが辛いんでお湯で戻せるような野菜スープって想定してるのかな。
ここに書かれてる全体的に、お湯はあるみたいな前提がある気がしますよね。
甘いものをちょっとキュービン店から取りたいとか、あとは臭いがね。嗅覚に異常が出るって言うのはよく言われてますけども、
昨日より今日の方が臭いをよく感じるっていうチェッカーとして、チョコレートとかコーヒーとかを書いてます。
なるほど。
これは楽しく過ごすって意味でも、あるのとないのとではストレスが違いそうだな。
そうだな。チョコレート確かに。
1時間準備時間もらえたら、コンビニとか行って買うとか、陽性反応出てる時にコンビニとか行って買うとか。
ちょっと行きづらいですよね。
ストックしとかないとダメな気がする、実はこれ。
ああ、そっか。
そうだな、これ素振りしてよかった。今なんか買えばいいとか思ってたけど、そういう話ではないかもしれない。
買いに行っていいのかみたいな話ありますからね。
ダメじゃないけど、やらなくてするならやらない方がいいし、落ち着くしないとね。
マスクとかするんですよ。わ、怖っ。
確かに。あとサプリメントとか普段飲んでる人はその辺をごそっと持っていくといいですかね。
ええ、そうですね。
そんな感じの口に入れる匂いかぐけ、この辺確かに。いや、なんかドキドキしてきた、考えてみたら。
で、その次がまたちょっと別方面で、着るもの、身に着けるもの、食べるもの。
24:03
その次がWi-Fiルーター、Fire Stick TV、スマートスピーカー。
ややエンタメ要素っていうんですかね、暇つぶしとか。
ここに書いてあるのはね、まず第3波の今はホテルの備え付けのWi-Fiは重すぎて使い物にならない可能性がある。
これは想像がつくなと思いました。
Wi-Fiルーターもモバイルルーターも持ってないから、どうしたらいいんだろう。
職人でレンタルできるやつとかあればいいけど、ちょっとむずいですよね。
1時間でレンタルできるんですかね。
いや、無理だし、しかもうろちょろできないですね。
これはもう、我々は基本家に会社に引くじゃないですか、職業柄。逆に弱いですね。
なるほどな。
モバイルルーター持ってないですもんね、ポケットは。
持ってないですね。その後でレザリングするにしても、プランによっては上限があるし。
そうですね。
その場で転校難しいだろうし、難しいですね、これ。
1週間入院ってなって、スマートフォンしかないってなったら、プラスのお宅は全然お金払うだろうな。
いや、払いますね。
暇すぎるだろうからな。
あとファイアスティックTVとか、その映像機に関しては、テレビから流れるのがコロナのニュースばかり。
本当にメンタルやられるんで、そうじゃないものを見たい方がいいよとか、ラジオをちょっと流しておくだけでも気分が違うという。
これは分からない。
これは大変だ。
気持ちのケア、すごい大事そうですね。
で、続きいくと、後は補足に電源タップが抜けてるっていう。
確かに。
リプライしてる人がいるけど、確かにそうかも。
USBハブとか持ってって一通り充電できないと大変なことになるな、これは。
これも忘れそう、電源タップとか。
そう。でも旅行用に荷物をまとめてたら、それが結構役に立ちそうですね。
旅行の時いつもこれってやってるのもあれだよね。
旅行で電源タップまで持ってくってそんなにないですよ。
確かに。
USB充電用のハブは持ってくるけど、電源タップは持ってくる。
開発ラッシュとかじゃない限り持ってないかな。
僕一個はポロンと余ってるやつあるから、それを忘れずに持ってきたいな。
特にホテルだと、すごい良い位置にコンセントがあるわけじゃないパターンありますよね。
27:02
枕元とかにあってほしいけど、ちょっと離れたところだと引っ張ってこなきゃいけないですよね。
そうですね。ありますあります。
これ大事だよ。
この方は任天堂スイッチを持ち込んでいたんだけど、感染した時に疲れやすくて全然できなかった。
本読むのも疲れちゃってきついっていうのが書いてある。
これ怖いな。
暇だけどあんまり難しいことはできないってすごい嫌ですね。
普通に風邪とかひいて、ほぼ治ってきてる状態で目が覚めてるけど、ゲームするほど元気ではないみたいな。そういう感じなんでしょうね。
そうですね。自分どうするかな。漫画読むとかするのかな。
しんどそうだな。その流れであとはシャンプー。使い慣れたシャンプーで。あとはアイロンタオルとかボディタオルみたいなやつ。
これ確かに旅行中の1泊とか2泊ならそこにあるやつを使うと思うんですけどね。
1週間となると結構合わないやつだとしんどいって。
これもね、これも僕は絶対ないと思うストレスですね。
シャンプーとボディーソープだと意外と洗顔剤が僕すごい気にするタイプで。
洗顔持っていかないとですね。
そうなんですよね。
めちゃくちゃ知見ですね。
なるほどな。
このままバババッと続けると液体洗剤、歯磨き粉、鼻うがい液。
洗い物自分でやるって書いてあって、その辺想像したことすらなかったから。
洗い物自分でやるってことはホテルの洗面台でバシャバシャやるってことなんですかね。
なんなんですかね。
ホテルの中に洗濯機とかあることあるからそこ使っていいのかな。
コインランドリーみたいなところを使わせてもらうことなんですかね。
ホテルに寄りそうな気がするけども。
確かに液体洗剤。
ジェルボールとかあると取り回しがしやすそうですね。
5回分とかあればね。
そうですね。
なんかでかいボトル持ってきたくないですって。
結構大変ですよね。
なるほどな。
で、あとは歯磨き粉もいつも使ってるやつがあると、いつも味とか匂いの感じとか比べられるかなと思っていると。
鼻うがいはこれも嗅覚のチェックになるのと、あとは鼻の奥の鼻水が出せると楽になるということで。
30:02
今回確かにね、口鼻周りにジェルボールがあると。
これもでも事前に用意しておかないといけないのに家にないもんね。
鼻うがいキットなんて買ったことない。
これって赤ちゃん用の鼻水吸引器みたいなの使ってもいいんですかね。
分かんないですよ。自分使ったのが身近になさすぎて。
これぶっつけだと無理だから。
思いつかないですよ。鼻うがいキット持ってこうって。
花粉症の時の鼻詰まって気持ち悪い感じは分かるから。
それ用の鼻うがいしたいというか、全部取り外して全部洗いたいみたいになる。
そういう感じになっちゃうかもしれないですね、症状によってね。
分かる。なるほどな。これは参考になる。
この最後にいくと逆にいらなかったものとしては必要以上の服。
部屋からほぼ出ないので、巻きとか肌着とか着やすい服っていうのが大事なんですよね。
必要以上のカップラーメン。カップラーメンは食べないということ。
この方の場合は支給されるお弁当に野菜とかそういうのを足したかったみたいな感じですね。
そうみたいですね。何個持ってったんでしょうね。
多くても4、5個でいいというかそれ以上持ってたでしょう。
それはもう持っていきすぎな。
ご飯出るんで、スプーンとかフォーク、箸、この食器はお弁当についてくるので。
特に使い捨てのを使った方がいいのでしょうね、こういう状況は。
それはありますね。
マグカップはこの方の場合は備え付けがあったという感じです。
これはホテルにいる気がするから持って行ってもいいんじゃないのっていう気もする。
最後にあったらよかったものというわけで、ふりかけ、野菜ジュース、コアケのお菓子、いろいろ。
いろいろ展開しているんですね。
あとはUSBの扇風機が欲しかったというのがおまけっぽく書いてあって、窓を開けることができなかった。
ダメなのか。
今、我々は感染予防という意味では換気をしましょうということで、窓を開けようというかそういうもんだと思っていますけど、
陽性の人たちはホテル隔離に窓を開けちゃダメだったのか。
ちょっとこれが開けるなと言われているのかどうかがないので何とも言えないですが。
でも開けられないっていうことだと扇風機とかでちょっと空気を動かしたくなりますね。
サーキュレーションしたいということで、僕USBの扇風機はただこれ持って家で寝ようとはなんないよね。
33:06
今手元にはデスクにはあるんだけど。
これ本当にやばいですね。
こうなったら自分のスクラップボックスにもしなったら持ってきてもらおうという簡単な箇条書きでいいから。
いいですね。
スクラップを用意して、いいじゃなってしまったらそれを見てやるというのをやってみたいなと思って紹介でした。
これは大変だ。
その後は実際皆さん各自で見ていただくとして、実際のお弁当の写真とかもあってて。
茶色いな。
確かにこれ、意外なほど、なんていうんですかね。
僕の人生でいうと、体動かす系のアルバイトのお昼に支給されるガッツリ系というか。
今日も体動かしたから腹減ったなって時に食べる。
確かにこれね、部屋にずっといてこんな感じ食べたらちょっと野菜ジュース欲しくなるの分かるなって思いました。
これ今眺めてたんですが、お水が少なそうですね。もらえるの。
途中から2リットルから500ミリリットルに変わったみたいなことを書いてて、500ミリって少なくない?
どうするんですかね。これなんか分かんないか怖いな。
でも自動販売機とかはありますよね、ホテルってね。
そもそもホテルの中、部屋から出ていいんですかね。
怖いな。分かんなくて怖いな。
でも水分ないと死んじゃうじゃないですか。
そうですよね。
水分、水飲めってことなのかな。マグカップがあって。
そうか、水道から出てくるやつを。
死にはしないけど、水道水抵抗ある人に言うなら、だからおティーバックとかあったらいいんだろうな。
お茶飲みたいみたいな。
いやいやいや、これ非常になんか、実際考えてると結構ドキドキするよね。
そうですね。これは参考になる。
今回はね、感染防止しっかりやっていく、不安ないようにするっていうのは大前提として、それでもどんだけ気をつけてもかかるときもかかっちゃうと思いますので、その時のためにホテル1週間隔離、ホテル缶詰となった時用に落ち物リストを考えてみるといいんじゃないかという話をお届けしました。
はい、めちゃくちゃ参考になりました。
はい、皆さんもね、ぜひまずはかからないように、出かかってしまっても慌てないようにお互い命を守ることで頑張って過ごしていきましょう。
はい、エピソード34お届けしました。
それではまた次回。バイバイ。
バイバイ。
♪~
36:03

Comments

Scroll