1. SNSニュース@聴くまとめ
  2. 561👾WordPressが壊れた?試し..
✅WordPressエラーの原因はSiteGuardプラグイン
▶︎ https://twitter.com/Koukichi_T/status/1392551088797011968

SiteGuardエラーで一切アクセスできずログインもできなかった時に試してこと、解決までの流れ

・wp-config.phpでデバッグモード、エラー表示をオンに
・問題特定
・プラグインフォルダ名変更でアクセス可能に
・.htaccess内のSiteGuard設定のせいでログイン不可>表記削除
・新規インストール
・リネームフォルダ削除

--

🎙ポッドキャスト収録で使用中のおすすめマイク「TASCAM DR-07X」
▶︎ https://amzn.to/3fX4dRK
iPhone/PC接続して高音質録音可能。ASMRで使われるマイク。単一指向性と無指向切り替えできるICレコーダー

--

💭なにかの役に立った参考になったなどあればサポート歓迎です。ブログ運営/ポッドキャスト機材などに使用させていただきます。
▶︎ https://ofuse.me/koukichi



---

Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/koukichi-t/message
00:01
こんにちは。2021年5月14日、昼前の収録です。
今回は、先日触れたWordPressで問題が発生した際に対応した内容、こちらをざっくり話をしようと思います。
どういった方向けに話すかというと、例えば、メインの仕事がある中、サブの業務的にWordPressも使わなければならないとか、
そういう人たちもたくさんいるんだろうなというところで、そういう時に何かトラブル発生した時の何かしらのヒントになればというところで記録として残しておこうと思います。
具体的に、実際に数日前に問題が発生しました、WordPressで。
個人的な状況としては、ざっくり言ってしまうと、半日以上気づけなかったってことなんだけど、
サイトにエラーが出ていて何も表示されない状態、サーバー側のエラーメッセージが表示されている状態でした。
何だろうと思って管理画面ログインしようとしたけど、そっちもエラーが出てしまって何もできない状態。
こういうのに遭遇したことある人もいると思うんだけど、その時にどういうふうに解決したかっていう手順になります。
このやり方が正解とかそういうわけではないので、あくまで自分自身の経験上、結果的にこういうやり方をして今回解決しましたっていう感じです。
今回やった流れっていうのは、基本的にいつも何か問題発生した時に考えたこともなかったけど、こういうやり方で確認をしたりしているよなってところだったので、
この前最後の方で触れたんだけど、完全にほぼ無意識になっているような流れなんだけど、
分からない人には全くたどり着きようもないことなんじゃないかなって思いました。
例えば今6項目ぐらい過剰書きをしてあるんだけど、何も分からない人からすると、まず言葉が分からない。
何か問題を解決したい時に調べたいけど、言葉が分からないからまずその言葉に当たりをつけて調べていくみたいな。
順番にパズルを解いていくかのように、多分問題解決に向かっていく感じだと思います。
自分自身もそんなに知識があるわけじゃないので、そういうことを繰り返して今回話す内容ぐらいはできるようになったので。
というところで、今の状況を話したことに当てはまるような人はもしかしたら聞いておいてもらったら何かの参考になるかもしれないです。
実際にやったこと、まずさっき言ったみたいに、もうユーザーが見る画面もログイン画面も何も表示されない状態でした。
いろんなやり方というかはあるとは思うんだけど、個人的に今回やったことっていうのが、
03:01
ワードプレスをインストールしてあるフォルダにまず行って、
これはサーバーからHTML上でファイルの管理ができるところはそこから触るなり、
FTP関連のソフトを触るとか、ざっくりした言い方をすると、そこで操作をする感じになります。
そこにroot、一番最初の画面というかインストールしてある直下にあるファイルでwp-config.phpというのがあります。
ここを除いて今回の件だと明らか何か問題が発生しているのが分かっていたので、デバッグモードとエラーの表示をオンにしました。
ちょっとここは細かく音声で説明は難しいので、今の話した言葉を元に検索とかしてもらうと出てくると思います。
要はさっき言ったままだけど、デバッグしつつその内容をサイト側に問題が発生しているのであればエラーを表示するっていうのをオンにしました。
普段オンにしておくとユーザーから何か問題が起きたときに、エラーのコードが出てしまってあまり見栄えも良くないし、
あとはファイルの階層とかサーバーの中の階層、例えばIDにあたる部分とかが多分ディレクトリに見えてしまったりもすると思うので、
普段はオフにしておいたほうがいいんじゃないかなと思います。
これを一時的にオンにしてサイトにアクセスすることによって何の問題が発生しているか、
どのファイルの何行面に問題が発生しているかというのを表示してくれます。
今回の件はそれを見たところ、サイトガードっていうプラグインが問題なんじゃないかっていう感じになりました。
この時点で過去の経験だとこういうふうに出るのはいいけど、
ググったりツイッターで同じプラグインで問題が起きている人はいないかなとか調べてもなかなか同じ人にたどり着くことってなかったりします。
だから結局環境依存なのか、自分側の完全に問題で起きていることでまた色々調べたりとかすることが多いんだけど、
今回の件に関してはツイッターを見たところ同じ問題を抱えている人がたくさんいました。
ざっくり言うとプラグインを一旦削除して再インストールしたら解決するって書き方を知ってる人とかもいたんだけど、
じゃあみんなに起きていることであれば同じ方法でいいやと思ってプラグインの削除をしたいわけだけど、
ただ問題となってくるのはワードプレスの管理画面に入れないので、
そもそも問題の起きているサイトガードっていうプラグインを有効化から無効化することもできないし削除もできない状態です。
でも単純に言ってしまうと削除するだけであれば、
ファイルマネージャー的な直接サーバーの中身を除いて対象のサイトガードっていうプラグインの格納されている場所、
06:05
多分WPコンテントの中のプラグインフォルダの中に各プラグイン並んでいるので、
そこで対象のサイトガードっていうフォルダを削除してしまえば削除自体はできます。
ただ削除してしまうって怖いと思うので、
普段やっていることとしては一時的にその対象のフォルダ名を変更をかけます。
例えば頭にAをつけるとか。
そうするとここちょっと正確なことかわからないんだけど、
個人的に繰り返した中で認識していることとしては、
多分名前を変えるとプラグインが一旦オフになるっていう感覚でいます。
合ってるかはわかんないです。
何にしてもとりあえず名前を消した時点でサイトには正常にアクセスできるようになりました。
普通に一般の人たちが外から見る画面もそうだし、当然ログイン画面も表示されるようになりました。
そういう意味でも名前を変更する、一時的に変更するっていうのは意味自体は確立に存在します。
じゃあログインしようと思ったらログインができない。
パスワードとかも正しいのに。
これが何でかっていうと今回の件だとサイトガードっていう
このプラグイン自体がログインのセキュリティに関する扱い、
その辺りを管理するプラグインなので、
ここはプラグインが別のプラグインで問題が起きた場合っていうのはまた状況が変わると思うんだけど、
今回の件は何にしてもログインに関わるものなので、
なのでログインの時にエラーが出てしまう状況になっていました。
もうちょっと言うと、
ログインのセキュリティにあたって、
例えば正常にログインできた時も一回はログインできませんという表示にするとか、
セキュリティ上の設定として、
あとはもともと普段使っている時は画像認証、
画像に表示された文字を打ち込んで、
じゃないとログインできないようにするとか、
そういうセットをいろいろしてありました。
対してこのフォルダの名前を変えてログインページにたどり着けるようになった時っていうのは、
画像のその認証とかも出ていない、
何でかっていうと当然プラグインが機能していないからなわけだけど、
ログインできないというのは何でかっていうと、
ワードプレイスのファイルというかサーバー上には、
サーバー上の設定上にプラグインが書き込んでいる、
その設定の内容というのが存在します。
これが残っているためにおそらくログインできないんじゃないかなというところに、
意識がいったというか、
これも当たりをつけたというところなので状況によって違うと思うんだけど、
今回の件は実際にそれで考え方はあっていたみたいで、
おそらくワードプレイスインストールしたディレクトリ、
直下にある.htaccess、読み方まではわかんないけど、
h-t-a-c-c-e-s-sってのがあります。
09:01
ここの中に記載することで色々とサイトの管理というかざっくり言うとできるんだけど、
さっきのログインに関することはここに全部記載がされているはずです。
プラグインが勝手に書き込んだ設定内容。
これはさっき言ったみたいにプラグインによってはもちろんここに書かれていないこともあるし、
それはもう状況次第になってしまうんだけど、
実際に中身を覗いてみるとサイトガードに関する記述はあったので、
あったのでというかこれは普段から触れるところなので、
把握はしていたんだけど存在するのは。
フォルダの方だけリネームしてしまって、
htaccessの中にはそのまま残っていた。
サイトガードの記載に関する設定の部分を全部削除しました。
一時的にカットしてどこかに貼り付けたとか念のため。
それで保存をして再度ログイン画面にアクセスすると、
画像認証の項目は当然表示されていないけど、
今回はさっきと同じIDパスワードで正常にログインができました。
この時点で一応問題はすでに解決しています。
正常にログインできるし記事とかの管理もできるし、
外から見た時も問題は発生しない状態になっています。
元の状態、正常に稼働していた状態に戻すために再度、
さっきリネームしたサイトガードのフォルダ名変えたと思うけど、
それを元に戻す必要がある。
ただし不具合が発生したものをそのまま使うのもちょっと嫌だったので、
今回に関してはリネームしたものに関しては一旦削除しました。
普通にファイルとして削除。
その後に再度新規で同じプラグインを再インストールという形にしました。
これはもう状況によってそれをやっていい場合でやっちゃいけない場合とあると思うので、
例えばワードプレス、
そのサイトを独自の何かを記録してある類のプラグインであれば消してしまったら
アウトな場合もあるかもしれないし、
プラグインの構成次第とかってのもあるかもしれないけど。
ちょっと細かいところはここは説明は難しいけど、
今回の件に関しては仮に保持されているデータがあったとしても、
ログインに関するところっていうのは設定そんなに細かくないし、
このプラグインの場合、サイトガード。
一からやり直せばいいやっていうところで削除した上で再インストールにしました。
ちょっと頻繁にアラームが鳴っているけど、
珍しく今日ちょっとアラームをかけていて、
やらなきゃいけないことがあって、
ちょっと余談になったけど、
一応ワードプレスの件に関してはメモ的に残そうと思ったのはこんな感じです。
ちょっとうまく説明できたかわからないけど、
何かしらのヒントになればいいかなと思います。
冒頭でも触れたけど、
本当にね、結構単純なことだし、
分かっている人からしたら本当に何でもないことだと思うんだけど、
12:03
でもこれ分かんない人ってたくさんいると思うし、
さっき言ったみたいに、
もうこの一個一個の言葉からして一個一個調べていかなきゃいけない。
何か言ってみたら、
例えば英語が全く分かんない人が英文を自力で読もうとしたとき、
一括翻訳とかじゃなくて何か意味を理解しつつとかって、
そういうときって一個一個単語調べていくしかないじゃん。
で、この単語調べたけど、
じゃあ今度日本語としての意味が分かんなかったら、
今度日本語も調べなきゃいけないし、
ビジネス用語とかだとそういうことも多かったりすると思うけど、
それでたどっていってようやく最後を一つの文章にして組み立てて、
最終的にその文章が意味するところから、
自分が求めている答えを導き出すみたいな。
何かそんなことあると思います。
何かそんな感じだよね。
よりワクとつきづらいと思うけど。
みたいな感じで、
ちょっとこういうのも記録していけたらと思ったので、
何かの参考になれば嬉しいかなと。
まさしくこの前から触れているApple Podcastが何かおかしいみたいな。
配信が遅延するとか、あとはランキングが上にいってるとか、
何かアルゴリズムの変動があったのかとか、
何かいろんなことをお話をしていたんだけど、
ツイートをしていたら、
それに関連することをいんよりツイートしてくれていた方がいて、
どうやら配信自体されていない人というのが存在するようです。
Apple Podcastで。
そこに関しては細かく今回は触れないけど、
要はそういうふうに情報を誰かの目に留まるかもしれないということで、
自分の状況、自分に起きている問題だったりとか、
逆に解決したこと、
誰も気にしないかもしれないけどというのを残していることによって、
誰かのヒントになる。
今回いんよりツイートしてもらったことによって、
他の人の状況が俺自身は知ることができたわけで。
そこから例えば2社間とか複数人で意識のすり合わせというか、
情報を提供し合うことによって、
より答えに近づくみたいなこともあると思うし、
あとは各個人でそれを見たことによって解決に至ることもあると思います。
そういう意味合いで今回一応記録としていました。
誰かの参考になったら嬉しいかなと思います。
ということでこんな感じのも時々残していけたらと思うので、
もし何か参考になったとかあったら、
Apple Podcastのほう、レビュー欲しい押すとかで評価みたいにできたりするので、
運営の励みっていうのもそうだし、
あとはそこがいろいろ影響を及ぼすらしくて、
ランキングとかそういう話を目にしたので、
評価してもらった上でどう変化したとか、
そういうのも順番に今後話をしていけたらと思うので、
よかったらお願いします。
さよなら。
14:39

Comments

Scroll