1. IN OUR LIFE
  2. 15:I can't save the local bo..
00:00
まあでも、面白かったです。 あれを見てフリースタイル壇上をちょっと見てみました。
やっぱりそうやなぁ。
祭壇も行ってたけど、異様におもろいって言ってた。
面白い、面白い。
だからその定量、なんかあれやね、俺らが思ってる見方じゃないっていうか、あんなに委員に注目してる?
俺あんなに委員に注目したことないけど、聞いてきて。
いやでも、フリースタイルバトルやったらワーッとじゃない?委員に注目って。
ああ、それが結構衝撃的じゃない?
なんかやっぱこっちはさ、前も言ったけど、物語ありきで見てるから。
これ本番で話すから。
これもうこのまま撮るから。
撮ります。
このまま出せるから。
だって前のタクボ君のやつも突然始まったもんね、最初。
そう、最近それにしててもちょっとめんどくさいから。
じゃあもうこれ始まってるんですね。
もうこれこのままやる。
話を続きすると、あれじゃないですか、僕ら物語を強いて見てるじゃないですか、前提キャラしてるから。
だから心平と体感みたいなそういうところとか。
それは多分初めての人でもそういう番組で煽りとかもあったし、そういう理解はあるかもしれないけど、
もっと深い、もっと細かいストーリーってところってことだよね。
それはさ、すごいでっかいストーリーがあるくらいいいけどさ、
なんていうか、例えばB-LINE1とかさ、どういうポジションなのかなみたいな。
あれじゃないですか。
めっちゃ面白かった。
多分あれ、ラジオを聞かずに見てたら、
なんやこれ、めっちゃクソダサいやんってなってたけど、
あれを聞いてみたからめっちゃ面白かった。
嘘やろ。
だから新鮮やし、その陰の観点で注目してもあかんし、
キャラでもあかんかったら、こいつなんもあかんやんけって。
そうなるな。
なるなって、その審査員の評価って妥当だよなって。
嘘やね。
風に落ちる。
みんな審査員に対して結構文句言うけど、ちゃんとしてるなって。
妥当やなって。
妥当やなって思ったね。
この流れで、さっきリョフ・カルマの話しますか。
リョフ・カルマに関しても、
斎田とのラジオでテンパが言ってたやん。
音源ダサい奴がみたいな。
あれ首がもげるぐらい嘘ついてた。
そこと同意ですか。
同意っすね。
でも人によったらさ、音源めっちゃかっこいいっていう人もいるやん。
リョフ・カルマのファーストとかめっちゃプレミアついてるんやろ。
普通に1万超えとかそんなんで。
僕もそんなね、がっつり聴いてるかって言われたら聴いてないです。
一緒なんすよ。
03:00
なんとも言えないんすけど。
でもそんなに自分でセルフボーストするぐらいイケてる音源かって言われると。
かつやっぱ一番うんってなるのが、
彼の周りにコサとかカンパネラとかさ、
もっといいアーティストがいるわけやから。
かっこいいアーティスト。
でさ、一時期はかっこいい2人のアーティストと一緒になって、
テレビでフリースタイルバトルとか、
それはこそセルアウトやろみたいな。
それぐらいのスタンスやったような気がしててんけど。
そこまで言ってないかもな。
いつの間にかそっち側に言ってたなって気がして。
別に僕はフリースタイル大事はダサいとかそんな思ってないし、
セルがセルアウトやとかそんなもん思わんけど、
それをそう思ってた側の人間じゃなかったんかなみたいな。
そういうのはちょっと思ったかな。
まあでも今回言ってるのはその話ではなくあれですよね。
そうですね、彼がクソダサい件について言ってたよね。
それがなぜクソダサいって言ってるかというと、
奨学金なんでしたっけ?
奨学金も返せないようなところに就職するぐらいなら、
大学行かなきゃよかったんじゃね?みたいなそういうことを言ってて。
で、それがすごいいいねつくみたいな。
いいねついてんの?結構批判されてた気がするけど、
そうでもないのかな?
それ別に言いといてあげないとこいつがって、
別に僕は思ったんですよ。
じゃなくて、それはどういう意味のいいねなんか知らないですけど。
リードイトレーターのいいねじゃないの?
それリードイトレーターします。
後で読んでどうすんねんそれ。
無理なの?刻むの?
何かあるたびにこいつこんなこと言ってたなって思い起こすたびに。
マーキングしてるってこと?
そうそう。
なるほどね。忘れねえぞっていうやつね。
そのいいねかもしれない。
だって4.7万件のいいねってことになってるよ。
マジ?
キャプチャー画面で。
すごいな。
でも難しい。
生存者バイアスじゃないですか。
自分はそういうふうに、
結局ラップでご飯食べれたから、
別に大学行かんでもよかったからみたいな。
芸大行ってるんでしょう?あの人。
大学行ったけど、それが別に直接就職に来たわけじゃないやんか。
06:00
だからそういうこと言うわけでしょ?
それだったら行かんかって言ってもええんちゃう?みたいな。
俺行ったけど。
このさ、大学行かんでいいとか言うやつさ、みんな大学行ってるからあかんねんな。
ハーチュさんとかそういうあれってことやろ。
だから今回のロフカルマのあれはさ、類としては一緒ってことやろ。
その辺の炎上系のやり口というか、やりたいこととしても。
それが寒いよな。
なんていうかな、しょうもないよなっていう。
だからロフカルマがさ、ミノワの曲かけば丸子治ってことやろ。
そうやね、すごい、もうそれが。
だって思想は一緒やからな、そういう意味で言うと。
思想は一緒やからね。
自己責任論的なところもありそうやしね。
オラオラ感も似てると思うし。
共鳴すると思う。
いいと思う。いいと思う。
話戻るけど、それ勝手に覚えてるのはいいけど、
それに4.7万とかいいねが集まること自体が怖いじゃないですか。
確かにそうですね。
みんな、そうですねって思ってるのか吊るし上げようとしてるのかちょっとわかんないですけど。
リードイトレーターしようと思ってたじゃんみんな、4.7万に。
そういうこと言うラッパーがいるの寂しいなって思うし。
そうっすよね。
今回が初めてじゃないからね、多分テカリフカルマ。
2,3回こういう炎上芸やって。
何の件やったかもうことごとくリードイトレーター次第なんだよ、覚えてないですけど。
でもそういったことがあるたびに、
クソダサラッパーがまた炎上芸してるみたいなことを自分でつぶやいてて、
自分のツイッターのクソダサみたいなんで検索したら、
1年半ぶり3回目ってことがわかりました。
マーキングしてます?
マーキングします。リードカルマのクソダサ案件に関してはツイッター上でマーキングしてるんで、
警察として?
ちゃんとカウントできてました。
内容はちょっと確認できなかったですけど。
クソダサい炎上案件ってことだけは確認できました。
何なんですかね。
ラッパーがSNSやってていいことって何かあんのかなって。
リッキーじゃん。リッキー。
そうですね。リッキーは曲で取り返してくるからな。
なんとも言えないですけどね。
捕まるし。
これで曲がクソダサかったらマジやべえやつだろみたいなつぶやいてたね。
味覚案でやってちょっと思ったけど。
それはちょっと違うんですよ。
違うんですか?
ちょっとなんか才能がすごい難しいんですよね。
09:01
でもまあダースレーダーとかツイッターバリバリ使ってる感じするけどね。
政治的なことめっちゃすぐやってる気がするし。
他誰やろな。
それこそツイッターの霊明記とかやったらエロンさんとかめっちゃツイッターやってたし。
なんか霊明記の頃と今はもう違うじゃないですか。
全然違いますね。性質とか。
僕との剣の世界じゃないですか。今は。
修羅の世界じゃないですか。
ラマハンかなこと言えない。
好き見せたらすぐもう殴り殺されちゃうから。
あの頃はだってまだ牧歌的にね。
そんなしょうがないこと言う人もいなかったしね。
そんな自己責任論みたいな話を。
そういう話をする人がなかったね。
みんなドミューンとか見てフーとかつぶやいてるのが楽しかった頃やろ。
ブロックFMでフーを知るという。
フーはブロックFMか。
ドミューンも見ながらツイートするっていうのもありましたけどね。
ありましたけどね。
牧歌的な時代ではなくなったんで。
でもなくなった中でああいうことを唐突にポンと言って
こっち見てってやってるラッパーどこがかっこいいねって。
僕は心配思いますけど。
クソダサでしょって。
クソダサですね。マジで。
曲でやっとけよって。せめて。
お前の好きな人たちに向けてやっとけって感じですね。
確かにね。
かつ曲はよくわからんこと歌ってるしね。
そうですね。
アイドリング的な感じですね。
クソダサが映るからね。
クソダサちょっと感染しちゃうからね。
そういうのを見ると、僕も言うとちょっとロワーク的なところがあるんで。
人の振り見て振り直せって感じはありません。
別にああいうことは言わないけど、
普通に人の悪口がよく言うタイプの人間なんで。
そういうのを見て。
だから、やっぱりこびないキャラみたいなのは一貫してて
すごいのかなとはちょっと思うところは思うかもしれないけどね。
なるほどね。
まあでもそこは最近のホリエモンとかと一緒の類なのかなって気がしてくるけどね。
見てると。
でもやり方としては正解なんでしょうね。
だってそっちが今その世界ではインターネットの世界では多分やり方としては
使い方としては正しいんでしょうね。
その炎上みたいなってこと?
そうそう。
ホリエモンめっちゃやってるし、炎上は勝手にそっちが広告してくれるから
こっちにとってはいいことしかないみたいな。
って思いますね。
そんなとこですかね。
12:00
だから、積極的に叩きたいけど積極的に叩くことによって相手が得するっていうこの事例はね。
もうどうしようもないですよね、ほんとそれ。
どうしようもないです。
無視っていう。
まあでも無視もだから内容によると思うんだけどね。
無視していい内容と無視してあかん内容とか。
いやこれがガチで、でもゼロいいねやったら二度と言えへんからな。
4.7万件もいいね押すから。
そうそうそう。
言いたかんねえから。
あ、これ4.7万いくんかっつって。
んなら次は?みたいな。
次は?みたいな。
どこいく?みたいな。探してるからな今。
で多分それでそのうちにいいバランスの取れた賛否両論的なことではなくて
ほんまに叩かれるだけのやつとかが出てきてみたいになるから。
でもなんかこれの話でよく出てきたのはその事情さえはないっていうか
それに対してクリティカルに批判する人が誰もいないっていう問題はある。
だから身内の偉い人に怒られたらいいんじゃないかなと思うんだけどね。
ダースレーダーとかに怒られたらいいんじゃない?
まあパンチが弱いでしょ。
弱い?
そんなただの正論おじさんやんって。
そうか。
言いなされるだけ。
そうか。リッキーにボコボコにされるってことか。
その喧嘩めっちゃ脆いけどな。
噛みつけへんかな。今噛みついてバットホップちゃうで。
両カルマやで。
残念。今もう兵の向こうにおるからリッキー。
また謙虚になって戻ってくるようになるな。
そんな感じですね。
クリスタルダンジョンの話もこんなもんかな。
クリスタルダンジョン飽きてる人はゴールドブリワスキーってから見たらいいっていうことがある。
あの話をお聞きになっていただければ楽しいクリスタルダンジョンが見れるんじゃないかなと。
全然ほんとに一番ほとんど、それこそ寒神ペータとか一番最初のたくまき半夜とかを
YouTubeで見たぐらいのレベルしか見てなかったから。
だからそのレベルの人でも楽しめるってことでしょ?
楽しめる。楽しみ方が合ってるかどうか分からない。
いやでもあれさ、平で見てももうマジでしんどいよ。
いや平では見られへんと思う。
こういうこと言うとラジオのお二方平で見てるわけやろ。平というか。
違う違う、前提が多すぎて知りすぎてるっていうか。
だからもう、言い方が難しいな。
でも俺は平では見れないの。とにかく。
さらに思ったのは前の時のラジオでも話したけど、やっぱり全然知らない人がいっぱい出てるから。
15:01
本当に若い側に流してるのかなっていう感じはするけど、
だからそれこそ若い頃は平で見てるんじゃない?高校生とか。
大学生ぐらいの頃とかは。
なんやったっけ?ガードマン。
ガードマン、YouTubeで見てる人。
かっこいいというか、好きっていう感じの子とか多いんだろうな多分。
そういう意味では広がってるんですよ。一歩強く価値観的にはね。
いつの間にか本当に老害になったんだなって。
初めて人生において老害になれたなって。
大学の時からだいぶ老害感あったけど。悪口ばっかり言うって。
なんかTwitterでフォローしてる日本語ラップじゃなくて、
HIPHOP関係のことをよくつぶやいてる人が、
なんとかから高校生ラップ選手権までの間は、日本語ラップは大学生のオタクしか聞いてなかったって。
それは間違いないクソだと思うなって。
だって今なんかこう、割とうるさがた的なプロリスナー的な人たちはほぼ同年代でしょ。
ほぼ同年代ですね。
だから本当にそれがそう見させてるって感じはあるし、事実そういうところあるんでしょ。
だから冬の時代を作ったのは俺らなのかもしれないな。
はい立ててたからな。
ということですね。
こんな感じ。HIPHOPの話はこんなところですかね。
で、メインはスパイダマンですね。
スパイダマンの新しいやつが出たんで、公開されたんで、その話を。
これもネタバレ。
フルスロットル。
アベンジャーズと同様フルスロットルでやるんで、聞きたくない人はスキップしてください。
前は結構スキップしてる人いたんですか?
そこまでわかんないですよね。
そうなんですね。
アップルのやつはそこまで見れないんですよね。
スポーティファイで聞いてくれてる人のやつは見れるんですけどね。
なるほどなるほど。
で、見たんですか?
僕先週くらい見たんですけどね。
俺まず映画の内容じゃないところにすごいイライラしてるけど。
え?
今自分が住んでるエスケン。
エスケン。
エスケンは映画館も少なめなんですよ。
わかると思いますけど、予想がつくと思いますけど。
で、イオンあるじゃないですか。
18:00
イオンね。
イオンって大体大きいイオンの映画館がついてると思うんですけど。
その大きいイオンがメジャーな映画スポットなんですよ。エスケンでは。
メジャーな映画スポットっていうか、映画を見ようと思うとイオンでやってるかやってないかが結構一個大きなハードルっていうところあって。
アイスシティは絶対ですよ。
イオンでやってなかったらオーツとか。
オーツって言ってしまったけど。
ちょっとしたところまで出なあかん。
なんやったら京都とかまで行かなあかんっていうところがあるんですけど。
イオンなんですけど、イオンのスパイダーマンは吹き替えがメインなんですよ。
子供向けってことか。
吹き替えを1日に4から5上映ぐらいしてて。
字幕が2上映しかないんですよ。
しかもその2上映が12時と2時みたいな。
結構久しぶりに、一人で映画行くときって大体レートショーとか安い日とかしか行ってなかったけど。
久々に一人で日曜の昼間の映画館に行った気がします。
今はお子がいてそんななかなか行けないのに。
ってことはメインターゲットは字幕じゃなくて吹き替えを見る人やから。
字幕はそんな混んでないんじゃないかと思ったら公開2週目ぐらいやねんけどパンパンで。
隣とかもガッチリ人が座ってる状態で。
久しぶりになかなかの開く環境で映画を見ましたね。
ああいう経験をするとやっぱり家でいつでも見れるプライムビデオとかで映画っていいのかなっていう気持ちがどんどん湧いてくるかなっていう気がするな。
でもファーフロンホーンに関してはお客さん多い方がちょっと楽しそうかなっていうのはちょっとあるけど。
まあでもあれか。観客の質が悪いから見なかったかな。
始まって10分ぐらいした時に入ってきてお客に目の前を横切られたんでそれはそうかなと思いますね。
中指ですね。
予告とかそういうのが終わってからさらに10分経ってからやから結構前も過ぎてるぞっていう。
そういう前提条件のもとを見られたんですね。
僕はアイスでもTCXっていう超デカいとこで2週目やった。
俺も2週目ぐらいだけどガラガラで夜快適に見ましたけど。
音響とかめっちゃいいやつですよね。
でもこちらもいい音で小箱で見たんで臨場感あったかもしれないですね。
21:07
人が多いから楽しい。
どうでした?
ブログ書いてたよね。
面白かったですよ。
僕の感想ですけど、的に無理がありすぎたなっていう。
ブログ読んでて某意見なところもあったんですけど、あれば話し合う総意見としてはそこかなってちょっと思って。
逆に言うのはすごい今っぽい的やなと。
設定として、確かにそういうのはすごい今っぽいよねみたいなのを思っていいなと思った点ではあったんやけど、逆にそこは無理あるやろみたいなってこと?
そうそうそう。
ホログラミングでみたいな、実は騙されてました設定じゃないですか。
水の感じとか。
3回くらい戦いますよね。2回目のゴーレムみたいな。
観覧車にカップルが捕まってて、あそこを救出するシーンはあの設定、ホログラミングでドローンでっていう設定でもいけると思うんですけど、
1つ目の水のくだり、だいぶ無理ないかなっていう。
ネタバラシされたバージョンで。
あと考えるとっていう。
あと考えるとすごい引っかかってしまって。
あとサングラス、トニースタークのグラサンをゲットする作戦だったっていうのがあるじゃないですか。
それもなんかちょっとそれにしたら渡す理由っていう、ちょっと無理くりじゃねーっていうところが気になったかな。
だから僕は絶対的にその敵の云々がちょっと気にかかったんですね。
気になる点としたらね。
だから諸手を挙げて、マジちょっとほんま。
例えばガーディアンとかに比べるとやっぱり諸手を挙げて最高とはちょっと。
それは全く同じで。
でも個人的になんでそんなにグッと軽減かったかわからんぐらいはいいかなとは思った。
残りの部分で保管されるってこと?
そうそうそう。
個人的にはその敵の部分についてはあんまり気になれへんかった。
24:00
あ、マジか。
けど、でもなんていうかな。
なんかちょっとさ、ミステリオおかしい。
俺も別にそんなアメコミそこまで詳しくなかったからさ。
ミステリオがそんな敵やなんて。
町山さんは一般常識やってたけど、やっぱりそこは知らんかったから。
でも途中でこいつ多分怪しそうな感じするなとは思うけど。
でも、キャプテンマーベルで一回やったやんそれ。
実はこっち側味方やと思ってたけど、違いましたよパターン。
ナチスのヒドラーか。
あれ?
ヒドラー側。
違う違う違う。
クリージーの話。
キャプテンアメリカじゃなくてキャプテンマーベルの。
あーそっちね。
あーはいはいはい。
キャプテンマーベルの。
そうそうそうそう。
マーベルの方で、だからいいやつやと思ってた側が実は違っててみたいな話やったじゃないですか。
そのどんでん返し的なところ。
今回はそこ別に主題のしてそこどんでん返ししようとしてるわけじゃなくて、結構序盤の方で明かされるっちゃ明かされるから。
あれやけど、なんかそこ、あれ同じことやるみたいなのはちょっと思っちゃったかなっていうのもあるかな。
なるほどね。
でもなんか今それ聞いてもやっぱでも、誰が敵で誰が味方か結構分かりにくい世界というか。
はいはいはい。
そういうのも言いたいんかなっていう感じは。
そうやね。それは確かにあるかなと思うし。
あるんやなと思う。
実際最後にみんな偽物でしたみたいなパッて展開もあるしね。
明らかにそのフェイクニュースなりトランプ以降の云々みたいなのが明らかに意識されてるような話なんで。
そのテーマその要素としては楽しいんですよ。
その向こうがそういう巨像を作るっていう、巨像を作るというメタファーをそのまま具現化するっていう。
小学生みたいな。
でもそれがなんかすごい今の世の中と合致しててすごいタイミングとかよくて。
例えばこれを5年前にやってたとしたらいやそんなないしみたいなのが思ってたかもしれないし。
今のタイミングでそれがやってるってところがすごいバッチリきたなみたいなのはちょっと思ったかなって気がするから。
なんか全体的にこうザーアメコミみたいな感じに戻ってきてるかも。
まあそうやねギャグ多めでみたいな感じで。
ギャグも多いし。
なんていうかシンプルっていうかアベンジャーズがすごい複雑やったんやからそもそもいろんな。
そこ一個あるかなと思うのはやっぱインフィニティウォーエンドゲームでグワッと盛り上げてきたわけやん。
すごい超大作2発バンバンってやって。
パチパチパチパチって鳴った後の一作目でこのテンションでこの感じっていうのはちょっとなんか透かされた感じっていうか。
27:10
逆にでもここ真面目にやりすぎても例えばそのトニースタークツイートみたいな感じでむちゃ暗いと思うんでもっとスパイダーマンが悩むみたいな展開やったら
逆にでももっともっとしんどいかなっていう気もするけどそこすごいポップに来たからそれはそれで良かったのかなと思いつつやっぱり前の作品がすごすぎた分今回一旦してそこまでなんかおーって慣れなかったかなっていう気もするかなとはちょっと思ったかな。
なんかいい意味で予定調和が心地いいというか。
安心して見れる。
もう一回このマーベルそれのエンドゲームまで乗り切れてないアメコミファンアメコミこれから見ようかなっていう人。
こんだけ盛り上がってくるから見ようかなってなるけどエンドゲームから見れないじゃないですか。
エンドゲームから見れないですね。
見れないですね。
って鳴った後のスパイダーマンでこの感じっていうのは。
確かに今回のは別にここからも見始められることは全然できるかなって感じ。
入り口としては100点っていうかアメコミの良いところ。
完全調和区である程度。
完全調和区じゃないアメコミもあれですよ。
それこそ複雑な構造になってるところもあるけどある程度完全調和区でギャグ多めでスパイダーマンでっていうのは。
もう一回救い切れてない拾っていくでっていう意思はちょっと見えたかな。
一作目に比べたら敵の背景っていうか敵に至るまでの背景みたいなの結構雑やもんね。
一作目入り口のところでアベンジャーズのニューヨーク決戦があって出会いみたいな流れであるやん。
それがあって割と相手側、ヴィラン側にも感情輸入できるっていうか家族のために俺は稼ぐためにやってるんだみたいなのもあります。
今回のはでもなんか俺が作ったこのテクノロジーをあいつは保険にしたみたいな。
だから俺は強くなって見返してやるんだみたいな。
だいぶこっち側に近いっていう。
ルサンチモン抱え系って。
だいぶチンケだ。でもそこが今っぽい気もするかなっていうところがあって。
今思ったけどネタバラシの方法がバーで全部説明するやんか。
君ありがとうみたいな。あれもなんかもうちょっと段階的に。
その後に練習するシーンあるじゃないですか。
30:03
あれでもうだいたいわかるじゃないですか。
それでよかったのかなとは思うけどね。
バラシ方ってことやね。
なんかもっとインパクトのある面白いバラシ方というか、
観客への伝え方でもよかったんじゃないかっていうのは確かに言われるとね。
それがあるかもしれないな。
だからホログラムその一体一機だけドローンを拾うやんか。
ドローンじゃないわ。投影機?
プロジェクターを一個で拾うやんか。
あそこから開けていくっていう形でも全然ありやったんちゃうかなと思ったりしなかったり。
思ったり思わなかったり。
とにかくこれはすごい気になってる。
ここなんとかならないのか。それがなかったら逆転なのにこれと。
確かにそこのバラシ方みたいな種明かしの仕方みたいなのは、
もうちょっと派手なシーンがあってもよかったかなって気がするね、確かに。
主人公とヒロインの関係性みたいなのがすごい好きでしたね、僕。
よかったっすね。MJの感じとかね。
青春みたいな。
でも5年死んでたとはいえ、
1作目のあの感じの後いきなり振り切ってそっち行くみたいな気持ちはちょっと私もなくはないけど。
スパイダーマンはこんぐらいでいい気がするけどな。
ポップで赤くてって感じ?
そうそうそうそう。
でも侍版とは結構違うやん。
アメイジングも2作目はそのトーンで来たやんか。
で、こけてさ、消えていったから。
今回は雰囲気が違って、よりアメコミ版のスパイダーマンに近いスパイダーマンなんかなって気がするけど。
なんかそっちの方がいいかな。
でも次はそうではなさそうな感じですよね。
そこもやっぱり気になったというか、
なんかすごいいいテンションでニューヨークふわっと殺草と駆け巡って気持ちよく終われると思ったら、え?ってなるやん最後。
なるな。
あれ必要やったんかなっていう。
でもあれを含めて3作目を作りたかったんかなっていう気もするけど。
まあでもスパイダーマンシリーズを扱うにあたってそこを触れないっていうか、ヒーローとしての自我に悩むっていうのはマストなのかな。
俺はあんまりよくわかんないけど。
でもピーター・パーカーってバレるっていう展開ってあんまない気がするね。
バレかけるとか一部の人にバレるみたいなのはあると思うけど。
みんなにバレるっていう展開。
国民全員にバレるっていう展開とかはないやん。
それにあのバレ方やったらもうあそこから挽回ってかなり難しい気がするしさ。
33:00
確かに。
こっからどうすんのやろって。それこそだからアイアンマン的な感じでもう顔をバレしつつの活動する話を次に持ってくるのかとか。
まあトニー・スターク的に真ん中に据えてやっていくのかもしれないですね。
なんかそれがちょっと気になったかなっていう。
もともとだって据えれるならスパイダーマンを真ん中に据えてマーベルを展開したいってもともとずっと思ったはずですよね。
まあ一番認知度が高いキャラクターではあるから。
アイアンマンからコツコツ組み立てて、あの頃はソニーが半剣持ってて。
今も一応半剣持ってる。
半剣持ってるけどあの時は作らせてくれなかったよね。
そうそう。でもなんか今回も2作目も100億ドル超えなかったら3作目やんないみたいな話言ってるらしい。
もうでも絶対手放したくないよ。
なんでなんすかね。
ここからどうするのかなっていう。興味やけど、そっち行っちゃうんやっていうところがちょっとあったかもしれないな。
どことどこをどう繋げていくかってあるからな。
スパイダーマンはもうちょっと単独で走り続ける可能性も出るじゃないですかね。
次ブラックウィードをやって、ガーディアンズが次かな。違ったっけな。
いや、わからん。フューリーが宇宙にいたじゃないですか。
あれはどうするのかなっていう感じはちょっとあるよね。
あれなぜだったな。あれもキャプテンマーベルなのかな。
いや、どこなんだろうな。
キャプテンマーベルもう一丁ありやと思うけどな。
でも次回作に関係があるっていう意味合いなのかなって気がするし、一番最後のやつって。
だからブラックウィードでなんかあるのかなっていう気がする。
ブラックウィードであの宇宙間大丈夫なのかな。心配。
完全に過去を描くってわけでもなくてみたいなことがあるのかな。
なんかブラックウィードを助けに行くみたいな。崩壊と一緒に。
軸いじくり系?
うん、とか。
あれやり始めるともう大パニック。
いやでも、マーベル基本死に着替えるから。
アベンジャーズの一作目でさ、ロキに殺されたコールソンっていてるやん。わかる?
あれも結局生き返って、エージェントオブシールドシリーズをやってるから。
36:02
で、その時の生き返るキーワードがタヒチって言って、
その楽園、俺はそのタヒチっていう楽園で治療してきたのさみたいな感じやねんか。
いろいろあんねん。それはもうエージェントオブシールドを見てほしいねんけど。
で、ニック・フェリーがあそこで海でバカンスしてる写真が入ったんで、
これタヒチってちょっと思って一緒。
なるほどね。
あれ誰か生き返る系?みたいなちょっと思って、
え、でも流石にアイアンマン生き返ったらキツイなっていう思いがする。
確かに。
タヒチの、でも宇宙なんやっていうので。
死ねへんでーって。
どういう姿勢やったんかなっていうのはちょっと気になってる。
まあそういう気にさせて次を見させようっていう作戦ではあると思うけど。
まあまとまってるって。
そうですね、あそこは気になりましたっていう。
あとは何かあるんすかね。
だからまあ面白かったけどそんなめちゃめちゃ絶賛系かっていうと、
やっぱそうでもないよねっていうところは同意見なんすかね、やっぱ。
でも子供とかが最初に見るのはいいんじゃないすかね。
そうそう、斜め後ろぐらいに座ってた高校生ぐらいの3人組が終わった瞬間、
やっべーみたいなこと言ってた。
それいっちゃん家やん。
いっちゃん家ってな。
こっちなんかもうすさんだ大人しかいなかったよ。
すさんだ大人たちが仕事帰り見てんだから。
仕事に疲れて現実逃避しようとしたおじさんたちの集まり。
一番中に出てくる青年たちとかけ離れた存在。
そうそうそう。
そういうことが大事なんじゃないですかね。
でも、おじさんが見てて上がったシーンとしては、
飛行機の中でトムホがスーツを作り始める。
で、そこのタイミングで音楽何かけるって言って、あれがかかるじゃないですか。
レッドゼッペリンの曲だっけ。
あそこがやっぱエンドゲームのとき言ってた話じゃないけど、
今回の一番の見続けてる人に対するサービスのシーンじゃないですか。
アイアンマンオマージュ。
一作目オマージュみたいな。
で、そこはやっぱ一応気持ち高まるんですけど、
気持ちが高まるシーンがそこ一個やったっていうところが
やっぱちょっとあれなんかな、寂しい感じなんかな。
エンドゲームが常に高まり続けてる中3時間、2時間今日見たっていうのに対してっていうところだから。
39:11
バトルとも、ドローンとのバトルみたいな感じになってて、ちょっと分かりにくい感じ。
でも全部的にこうあれなんすよね。
原因があるとしか思いません。
そこがキーなんですかね。
そこばっかりキー。
だから直接的にやばいみたいなシーンは絶対ないもんね、絶対というか。
電車に引かれたりしてたけど、完全に負けそうなシーンってそんななかったかなっていう気がするし。
あと最後気合みたいな。
ハイパーモードみたいな気合みたいな。
気合。
それ言うと一作目も一番最後が気合だったしな、スパイダーマン。
結構気合になっちゃうんだから。
スパイダーマンにおいて大事なのは気合。
そんな感じですかね。
でもなんかあれでしょ、ロッテントマトとかやったら90%とかだから評価としては高いんですよね。
でもああいう青春モノはやっぱ強いんじゃないですかね。
おっさんに対して。
おっさんもそうやし、高校生もハマるじゃないですか、自分たち。
だからロッテントマトとかの評価表でも高いっていうところなのかなっていう。
なるほどね。
そんなところですかね。
そんなところですね。
見たほうがいいですね。
え?
見たほうがいいですね。
ちなみにあれは、ドクターストレンジはどうですか。
ドクターストレンジ、見た見た。
俺らが話した次の週に事情が公開されるっていうね。
結構面白かったな。
結構面白かったよね。
カットされてるシーン結構あるから、そこを含めるともっと面白いっていう意見は聞いたね。
トレーニングシーンとかカットみたいなところを結構端折られてて。
そこを見ると初めてワープした瞬間とかもっと高まれるシーンみたいな。
確かに。
見といたほうがよかったなと思って。
見といたほうがよかったのは間違いないと思う。
失敗ですね、それは。
ちょっとネームバリューとポスターのダサさに負けてしまったかなっていう感じですね。
最後、敵の倒し方が好きだったかな。
負けないことが勝つことが。
めちゃめちゃ強いから何回も繰り返してってことだよね。
42:06
ツイッターの中でクソリップって言ってて。
延々とクソリップを投げ続けるみたいな。
確かに。
でも確かにあの映画見てたら結構敵すぐ弱音吐けるやん、なんていうかさ。
それはこっちも何万回もそのシーン繰り返せるわけにはいかないからさ。
だから敵がちょっと弱く感じるけど、インフィニティウォーでお前何回未来繰り返したんだっていうシーンで何回やったかな、なんかとてつもない数言うやん。
それを考えるとそれはでも上げたくなるよなっていう気がするから。
確かに。
だからそういうやっぱり見ておけばもっとインフィニティウォーとかエンドゲームで面白い要素があったかもしれないなって気がするな。
うん、なるほどね。そんなとこっすかね。
では、あとはサイン戦の話しますか。
サイン戦の話。
サイン戦の話行く前に、だからあれですね、シガの映画事情に対して一番最初に怒りましたけど、
シガの本屋状況に対してもちょっと僕は息取りを感じてるんですよ。
金槌な店舗さんにちょっと相談というか言いたいなと思って。
なんすか?
あれでしょ?楽しい文化ミントが低いっていう。
僕らの友達でモーメン君とかがいてるわけじゃないですか。
彼が小説を書いたとか。
それはぜひ読みたいなと思いますよね。
文芸?僕も恥ずかしながらそんな雑誌知らなかったんですけど、文芸欲しいなと思うじゃないですか。
かつあれ今回韓国文学特集、韓国文学フェミニズム特集みたいな感じの本らしいですけど、
ついでに最近話題の中国SFあるじゃないですか。
三体。
あれもなんか面白そうやな、欲しいなって思って、
本屋に行ったわけですよ。一番近所にある本屋に。
一切なかったっすね。
それ言うけど、アマゾンでええやんって。
なんでそんなアマゾンでええ?
45:03
セーブ本屋。
セーブザ本屋。
セーブザ本屋っていう気持ち確かにあったけど、今回のでアマゾンに駆逐されてしまうっていう。
ど田舎の本屋なんてアマゾンに駆逐されてしまうっていう思いを今日にしましたね。
だってないだけなら私もやけどさ、前からちょくちょく言ってたから分かってたんやけど、
平積みされてる本といえば日本国旗なわけなんですよ。
かつホリエモン。
で今回さらにパンチ効いてるなと思ったのは与沢翼の本。
めっちゃ売れてるらしい。
売れてるか知らんけど、6番まで出ましたみたいな帯書かれてて、
マジこんなん誰買ってんやろっていう。
みんな買ってるんやろ。
4.7万いいねしたうちの何人か買ってるんやろうな。
ほとんどみんなちゃう?
みんな与沢翼の本。
ホリエモンの本。
好きなーと思って帰りましたね。
いや俺は逆に、それ見たと思ったけど、
俺発売3体と文芸同じ日くらいかな?
たぶんその感じやね。
日本で一番大きいマルゼンでしょうね。
行って両方とも手に取って買わずに帰ったからな。
また電話って。
両方とも手に取って、別に買わんでいいかな。
3体は別にKindleでもし、文芸だしって俺何回も買ったことあんねんけど、
毎回全部読み切れへんのは。
結構な量あるでしょ、ホリエモンとしては。
MOMENT載ってるし買おうかなと思ってんけど、
Webで完全版が公開予定ですよみたいなのを見かけてしまって。
マジ?
え?って思って。
じゃあWebで待つかな。
それちょっとえ?ってなるな。
分かんない。続きがWebでなのか。
どっちにせよ。
続きはWebでって俺Twitterで見た気がするわ。
続きはWebでってなったもん、確か。
あ、そっか。
完全版っていうよりは続きがWebで出ますよなんじゃないかな。
とにかくそれを見て、買わずにツルしたら、
今度その3日後くらいに両方ともすごい品切れになって、
文芸はすごい売れてるらしいね、今回ほんまに。
どこの本屋からもなくなってるっていう話は聞いて、
48:02
ああ、あの時買っとけば終わったんかって思ってたけど、
その後なんかこのノートを更新されて、
どこにもない本屋、田舎の本屋クソみたいな。
でも難しいよな、品揃えみたいな。
でもさ、それって普通にチェーンの本屋?じゃなくて街の本屋ってこと?
いや、多分地域のチェーンやと思う。
県内に何店舗かありますみたいなんで、
かつ純粋な本屋じゃなくてレンタルビデオもやってるし、
ゲームも売ってるし、雑貨も売ってるし、
でも一番売り場面積が多いのは本みたいな、そういう本屋。
なるほどな。
ゲオのローカル版みたいなイメージかな。ゲオ?違うか。
でもそういう時間がかかる文化的なものみたいなんて、
みんなって多分どんどん捨てていってると思うんですよ。
ホリエモンとかヨザワツバサの本。
5分で読めるような本ってこと?
5分で読めるかどうか知らんけど、それ読んだら、
例えば株に投資しようとかさ、企業しようとか。
アウトプットじゃないな。
だから意味のあるインプットをしたいみたいなことでしょ?
効率的なってこと?
それじゃないと意味がないって、
切り捨てていく文化なんかなとは思うんですね。
でも別にみんな映画とか見に行くでしょ?
映画は自動的じゃないですか。
見に行けば勝手に流れる。
本は自分で追わないといけないし、
2時間で済むけど映画は。
小説とかってさ、読み終わるの、
早いやつでも映画よりは絶対かかるでしょ?
3、4時間時間取られますよ。
だからその箇所分時間の奪い合いの中で、
読書って結構リスキー。
CP、コストパフォーマンス考えるとちょっとしんどいって
みんな思ってるんかなって最近思うんですね。
こんだけスポーツあったり、
映画あったり、ドラマあったりとかある中で
S県の田舎の人たちが文化的な
そういうのをあげるかって言われるとちょっと難しいんじゃないかなって
思うんですね。
でも文化はあれを置いておいてほしかったな。
でもあれ置いてたよ、IQ。
ああ、IQね。
IQは置いてた。
一時期拾い積みされてた。
なんやろな、そのギャップは。
分からん。
まあでも、三大ここ、どうなんやろな。
ここまでこんなことになると思ってたからね。
三大?
でもみんなめっちゃプッシュしてたやん。
51:01
本好きの人とかでは。
だからやっぱり売れると思ってたんじゃない?日本で。
読み始めました、スキル。
本当ですか?
全く何の情報も知らないんですよ。
単純にSF小説やってるところ。
しかも三部作。
そこの時点でちょっとだけどうしようかなって悩みはある。
中で見に行ってなかったから結局買わずに済んだんやけど。
買わずに済んだって言ってる。
正直三大に関しては買うかどうか悩んでた。
三部作かっていうのとか。
でも一個で完結してないでしょ、一応。
多分そうやと思う。
だからそれこそインフィニティウォーエンドゲームとかそういう感じとか。
スターウォーズエピソード456みたいな。
もともとアメリカで翻訳されて爆発的にヒットになってオバマの本のリストに入ったりとか。
そういうのがあって、中国でも同時に売れてアメリカでも売れてやっと日本版出たっていう流れですね。
そうです。
それでその流れを見て、ミーハーナ僕はこれはキャッチしとかないとこのビッグフィルムがどかんとあかんじゃないかなと思って翻訳いったわけですね。
心折れて。
そうです。
S券でそのビッグフィルムに乗ろうとしてる奴はいなかったっていうことですね。
京都まで行かないといけないです。
アマゾンでASって。
やっぱセーブザ本や。
セーブザ本や。
でも読み始めたけどめっちゃ読みやすいし。
アサンタイアンね。
そうなんや。結構ボリュームある?
あるけど。
300ページくらい?
ページ数はちょっとわかんないですけど、でも俺3日前から読み始めて今3割くらい。1日10パーくらいの進み具合なんで。
10日で読み終わりそうなくらい。今俺のその読書の時間。
どれくらい時間読んでるかわからんから。
1日1時間くらい。
1時間、じゃあ結構ボリュームあるね。土日フルでかけて読み終わるみたいなイメージ。
そんな感じかもしれないですね。
でも海外文学の中ではかなり抵抗感、読むのに抵抗感がないというか、翻訳が気になって突っかかるとか全然ないからめちゃくちゃ読みやすくていいっす。
30%くらいしか出ないけど、いろんな概念が出てきてて、その概念の1個1個がおもろいからめちゃくちゃおすすめっす。
54:06
まったく前情報持ってないんですけど、聞かんほうがいいかな。
聞かんほうがいい。
IQもおすすめです。
IQね。
そっちを逆のパターンで手に取ったけど買わなかった。
買えや。
買えや。
高いねえな結構。
そうなんや。
だから利益率いいからじゃん。
確かにな。
だから置いてるかもしれないな。
あれかっこいいよね。
明らかに誰やったっけ、マイケル・B・ジョーダンを意識した表紙になってて、それを想像しながら読むとめちゃ楽しい感じですね。
ホームズですね。
タンテモノですね。
タンテモノはでも結構中学生の頃とかに読んでたら、
あんまり今は読んでないから新鮮でしたね。
なんで今これを聞いた志賀の本屋の人は、あ、ディスケンの本屋の人、置いてくださいって。
そうですね。
いやでもなんか草津に行けばあるみたいなのはネットで調べた。
でも都会にもいっぱいある。
文芸ね文芸。
3体は多分もうちょっとあるんじゃないかなって気がするけどさすがに。
でも今なんか結構売り切れパターンがあるからね。
もともと置いてたけど売り切れてるっていうパターンもあるからね。
もしかしたらそのパターンかもしれないんで。
ないと思ったらもう1冊ずつ入れてて、
なんかもうすごい志賀のカルチャーおじさんがもうササッてパパッて両方抜いて、
でその後仕事帰りにボロボロの石屋君来て、ないやんけ!
夜だ。
夜だって言って。
あー!ってなって。
ないやんこの本は!つって。
別にあれですよ、それはSKに限らずどこの本屋もそんな感じですからね。
平日にされてるんだってことですかね。
1階はだいたいそういう謎の海外の人のさ、実はこうだったみたいなとかさ。
本当山ほど積んであってさ。
あとホリエモンとかいっぱい置いとって、そこにおじさんがバーって群がってて、
これが流行ってんのかとか言ってるのが1階で、
で2階とか3階とかに原型の本があって、漫画とか。
なんでまあ、だいたいそういう世界っていうか。
ホリエモンめっちゃ本出してるなっていうのは思ったね。
何冊出てんねんっていう。
買ってる人いるんでしょうね。
57:01
絶対自分で書いてないやろっていう。
ゴーストライター。
そのホリエモンのゴーストライターについて書いた小説とかやみたいな。
面白そうやね。
それは面白そうやな。
今ちょっと思い付いた。
ミノワとかにこういろいろ言われるんやろ。
しょうがないこと。
心で下打ちしながらゴーストライティングするみたいな。
それはスカイハイなんすけど。
スカイハイはちょっと違う。そうじゃないっすね。
今のストーリーでいくとだから違うね。
文西がめちゃめちゃあるアニマルスカイハット。
めちゃめちゃある青年がホリエモンのゴーストライティングをしてて、
クソ編集者とかにクソじゃんって言われるけど、
それを乗り越えつつ成長していくものが大事。
めっちゃ熱いやん。
それめっちゃ面白そう。
リアルかもしれない。
ちょっと下手くそになっちゃいましたけど。
そんなとこっすね。
じゃあ最後軽く政治の話って終わりますか。
ぐらいですかね。
そんなとこっすか。
なんかありますか?
今本の話したけど、前々回ぐらいに言ったピクサーの本はまだ読んですらないっていうところですね。
僕も読んですらない。
買ってすらない。
結局そこ。
図書館でいいかなって思った。
おじさんが買ってるから。
おじさんが改ざんされてるから。
セーブザ本屋どころじゃないよね。
そこちょっと思って、本好きの人に聞きたいなと思ったんですけどね。
図書館使ってるみたいな話もラジオでおっしゃってたじゃないですか。
なんやねんその敬語。
まともな人間やから。
距離感ちゃんと感じてるから敬語で喋るやつ。
そんな距離感簡単やもん。
使ってますよ。
じゃないですか。
それはさ、やっぱ難しい問題だと思うんやけどさ。
でも言ってたよね。
お金払いたいなと思った人のは読んだ後に買うこともあるみたいなことは言ってたけど。
そこはそんなあんまり抵抗感なくて図書館は使ってるってイメージなんですね。
俺はずっと使ってなかった。
古本屋行ってたけど図書館はさすがに使ってなかったけど。
海外文学とかが一冊3500円とか3000円とか平均する中で結構何回か失敗もするわけじゃないですか。
1:00:10
そうしてくるとそんな僕お金持ちでもないんで結構効くんですよね。
しんどくて。
ってなった時に図書館行くと発見がやっぱりあるというか。
簡単に言っておれるんで。
そういう良さはあるんですが。
じゃあそれはね、方や本を書いてる人たちを搾取するようなことではないのかという問題は常に自問自答しながら借りてますよ。
だからいいっていうか自分の手元に置いておきたいなって思うような本は買うし、
何これみたいなのは。
ハズレだったなこの海外文学ってやつは。
やっぱりそうやな。
良かった助かったっていう気持ちで返してるっていう。
良かったかもねと思ったりはするかも。
難しい確かに。
本院小説家の人とかノンフィクションの人とかがその図書館のことを結構ガミガミ言うのはちょっと嫌かな。
こっちもそういうのを感じてやってるんやからみたいな。
本人が言うことじゃねえよって書いてる人が。
それはその外側の人たちの議論であって書いてる人がそんなこと言い始めたらめちゃくちゃ厳禁な話じゃないですか。
たまにいるんですよそういう人。
そんなこと言うんやったら図書館はまずなくなった方がいい。
図書館で取り扱うのやめてほしいと。
これを音楽に置き換えた場合はやっぱそう絶対あるわけやん。
たとえばフリーで聴けるところがありますとかってなった場合はさ。
それこそ漫画村もさ全然レベルが違う話なのかもしれないけどさ。
ただっていう意味でしょね。
ただっていう意味で一緒なわけじゃないですか。
でも文化的な貢献とかそういう意味合いでは全然違うのはもちろんわかるけどさ。
そこせんびきじゃないけどどうなのやろうなっていうのを思っただけで別にどうどうと言いたい気もないです。
別にそんな責められてると思ってないですけども。
良かったです。
でもその辺はなんていうか、ネットでは簡単に聴けたり見れたりするから。
だから注目されて、しかもバンできるじゃないですか。
ネットワークっていうかサービス自体を遮断しちゃえば聴けなくなったり見れなくなったりするけどさ。
1:03:05
図書館とか物理的なものやからさ。
そんな簡単にバンできないっていうか。
図書館でも普通にCD置いたりするわけじゃないですか。
それただで借りて。
大きい図書館はありますね。
ただで借りてリッピングしてそれただで聴いてるわけでしょ。
一戦もアーティストに別にお金入ってないし。
でも別にリッピングが著作権侵害なのかな。
その辺ちょっとわかんないですけど。
なんかいろいろ、でもそれ難しいな。
その漫画村もあかんことやけど、あんなに忘れられないといけないかと。
結局それが有料になって漫画のストリーミングサービスみたいなのが始まればそれでよかったんちゃうかなとか思ったりするんですよ。
YouTubeとかそうじゃないですか。
ちゃんと還元さえすれてずっとはよかったんじゃないか。
出版界はそういうしがらみがすごい強そうなんで、音楽みたいにこんな風にならないんでしょうけど。
いち早く漫画のストリーミングサービス始めたほうが絶対でしょ。
めちゃめちゃ惚れてるからね、漫画は。
しかも海外でも人気のコンテンツいっぱいあんねんから、機械翻訳っていうか、そんなの発展してきてるからめちゃくちゃビジネスチャンスな感じはするけど。
なかなか難しいんやろうなぁとは。
そんなこといつも僕はコンビニで立ち読みとかしたりするんで。
お前だよ。そっちのほうがわかんない。
でもコンビニで立ち読みしてるのと漫画村で使うのはどうやるんだろうなみたいな。
それはね、難しいっすね。難しいっす。
なのであらゆるところ払うけど、使えるものは使いますっていうことなんですよね。
なるほど。
それに尽きるってことなんですね。
はい。っていうだけの話です。
いやでもまぁいろいろ思うっすよね。最近いろんな議論があるから。
うんうん。
はい。あとは、なんかありますか。
もう。
参院選の話ぐらいしか残ってないっすけど。
残ってないっすけど、それでいいっすかね。
もうその話、もう暗くなることしか話せんからなこれ。
どうせ。もう。
あの三原潤子のあれ見た?
いやもう怖くて見るな。
マジであれ一番怖くて見るな。もう全部見てない。演説も見てないし、政権放送も全部見てない。
サムネイルだけ見てもう芸白そうになって。
いやまだ、まだ演説の方がまだマシやと思うわ。
1:06:04
あの、政権放送はマジでヤバい。
あの、なんていうかな。ゾワゾワしてくる。
いや、なんかさ、ほんまいろんな人が言ってるやん。今回マジでヤバいって。
いやちょっともうマジでヤバいのレベルがさ、ほんまにちょっと想像で知ってきてるところに来てるんやなっていうのが、毎日伝わってくる。
まあでもこれは、僕はそんなまあ割とリベラルな人たちをフォローとかツイッターとかネットで情報集めてるからそういうところはあるんだと思うんですけど。
まあそれは間違いないと思うんですけど。
それにしても、その事実としてその政権放送の演説は存在しており、それを客観的に見て、その人たちの影響とか関係なく客観的に見て、できるだけね、自分の中で、できるだけ客観的に見ても、見ようとしてもどう考えたら気持ち悪い。
あれ思わずツイートしてしまったけど、あれを支持者の人見てどう思ってるんやろっていうのがすごい、これ直視できるのかなっていう、あの内容を見て、何ていうかな、そうだってなれるって、なんかだいぶすごい強者のメンタリティというか。
なんかそれでやっぱり自分が強くなった、そっち側にいるって思い込むことで自分が強くなった気持ちにいるっていうことかもしれない。
それは多分そうなんだと思うんですよね。
でもそれはそれでいいですけど、何ていうか、消費税は上がりますし、年金はそんな俺らが払ってる額はどうでもらえなくて、って言われてるのに、それに入れるっていうのは、じゃあどういう理由で入れてるんですかってなると。
悪夢の民主党政権の最大を防ごうとして張るんじゃないですか。
結局株を持ってた人たちは安倍政権になってめちゃくちゃ儲かったんで、いいんでしょうねっていうのは思うんですけど、それぐらいしかないし、今のところそれを作り出せたのはもしかして嘘の統計に基づいて作ったんじゃないかっていう疑惑さえ出てきてしまっている。
その世界っていうのはディストピアでしかないというか、これを逆に立憲民主なりが政権とって同じことをしてたらみんなどんなことを言うっていう、同じことをやってることにちゃんと見てるのかなっていう気持ちはいつもしますけどね。
でも難しいですね。しか言いようがないのかなっていう。
そうそう。で、なんかあと、今回韓国のやつで輸出貿易のやつで懲罰かけみたいなして、それで票を集めようとするとか。
1:09:07
ああ、そうだね。
それもなんかもうすごいしな。
なんて言ったらいいのかな。なんか雰囲気だろうね、多分みんな。雰囲気で今なんとなく景気良さそうみたいな。一時期よりは良さそうみたいな。ってことは今の自民党の方がいいんじゃないかみたいなところなんじゃない?そういうわけでもなく。
でもなんか、そうやと思うかな。会社とか行ってもそういう雰囲気がちょっと感じるかな。
それと政権との関係性ってどんだけあるんやとか、そういうところの話なのかなとは思うけど。あんまりそういう。
お金は大事だよーなんですけど、お金は大事だよーなんは当然あるんですけど、物事には限度っていうものがあって、今言われてることを仮に株式会社の中でやってるやつがいたらバチバチに首飛びまくってるわけじゃないですか。会社の中で隠蔽とか解散とか。
例えばメーカーとかでデータ解散しててめちゃくちゃ叩かれたりしてるじゃないですか。普通に検査記録を書き換えて安全ですって言ってたやつが実は嘘ですみたいなとか言ったらめちゃくちゃ株価下がって、みんなからボコボコにされて。
二度とそういうことが起こらないような対策まできっちり考えてやらせるのが基本だと思うんですけど、そういうことをやらない、国がやらないってなってたら、じゃあなんで俺がやらなあかんなってなるし、悪いことしても謝れへんとか普通になってるやんか。
悪いことと思ってないってところもあるやろしね。
切り取られたとか、本当の思いが伝わってないとか。
夫婦別姓のやつとかでしょ?手を挙げてそうさせてくれて。
そうそうそうそう。そういうのがあるよねっていう。
でもなんかそういうのをこう、もちろんそういう人らをフォローしてるからっていうところがあってよく目についてるだけかもしんないけど、そうやってすごいバッシングされるとより強固になるのかなっていう気もするよね。
1:12:02
こっちが叩けば叩くほど向こうは団結を強めていく、なんていう。
そうね。より意固地になるからねみんな。
そう、なんか光が強いから闇が生まれるみたいな。
もちろん向こうは向こうが光だと思ってるから、俺らが強すぎるからこんな闇の人たちが生まれてしまってるんだなって思われてるのかなって気づいて。
お互いそう思ってるって感じ。地獄。
いやーなんかやっぱり、そうやな。可視化されたことのつらみっていうのはほんまあるよな。いろんなことは。
あ、インターネットとかってこと?
本当にあると思う。それで知れて、それが広まることで抑止されるみたいな抑止力、民衆による抑止力みたいなのはあると思うんですけど、一方でワインチのようにこう、そういう地獄みたいな話がそこかしこに散らばってると疲弊してくるし。
なると前言ってたけど、やっぱしんどくなってきて、日々の自分の生活もある中で、そこまで気張れる人ってどんだけいるのっていう。あるっすよね。
だからしんどくしてるのはお前らやろみたいなぐらいのも思ってるかもしれないよね。その霊障系というか、自称中立の人たちは。
としのほ的な?
え?
佐々木としのほ的とかそういう感じの?
あれは中立という感じじゃないやろ。
どういう中立?霊障系じゃなくて?
霊障系に近いかもしれないけど、いや僕はどっちもどっちなんですよみたいな。ちゃんと良いとこ悪いとこ見て、ちゃんと判断してるんですよっていう立場の人からすると、
こちらがあまりにも過激に反応しすぎるから、いやいやそんなほどでもないでしょうみたいなところはあるのかもしれないですよね。
なんていうか。
これがジャスティス・ウォーリアーかみたいなそれぐらいの思いを持ってるかもしれないね。
そうですね。
ジャスティス・ウォーリアーって言うときは、なんかすごい細かいことにこう、ジャスティス振りかざす系の悪い。
ジャスティス・ウォーリアーと思われてるわけか。
自民党に対してこんなに過激に反応する、一挙手一投足に対していちいち。
注目してるみたいな。
そうそう。だから例えば、失言問題とかいろいろあるわけじゃないですか。
でもそれぐらいいいやんとか思ってる人もいっぱいいると思うんですよ。
1:15:00
そこにやっぱ朝日新聞であったりとかネットの著名人とかが、
いやその発言はおかしい、そんな発言したやつは辞めるべきだぐらいのトーンでいくわけじゃないですか。
そうすると、自称中立派な人たちは、
いやあの人は仕事できる人やから、そんなこれぐらいの程度で辞めさせてやるのはみたいな気持ちが働いて、
擁護に回るというか、あるんじゃないですかねっていうような気持ちはするかな。
何かな、もういいじゃないですかレベルじゃないんですよね。
ちょっとした間違いとかじゃないからね。
根本的にお前の思想は何なんそれっていうレベルの失言とか多すぎて。
あとやっぱ完全に麻生太郎とかこっちのことを見下してるよね。こっちというか庶民のこと。
やっぱりあの頃、2010年とかの頃は忘れられへんやろな多分。ポコポコにされた頃から。
なるほどね、新聞記者とかにね。
それは今の安倍氏。
ワンサーゲンなわけだね、麻生太郎。
絶対そうやと思う。あの頃、あの時のあのこと絶対忘れないって言って。
風はまた吹くって言って。
嫌なワンサーゲンだよね。最悪のワンサーゲンやなそれ。
麻生太郎を思っていじめてるのかもしらんね、今その新聞記者とか。
こんなに言われて、こんなに無茶苦茶されて、みんなよう黙ってられるような。すごくないそれも。
それが一番ヤバい気がするな。
この人たちは無茶苦茶なのはわかってるじゃないですか。
この人たちは無茶苦茶なんですよ。それを無茶苦茶だって言わないといけない。
無茶苦茶だってこっちが強く言えば言うほど引くのかなっていう気もすんねんね。
安倍の人にこの商品めっちゃ儲かんねんって強く言われれば言われるほど引くやん。
こいつめっちゃ信じてるヤバいやつなんやって思われちゃってるんじゃないかなって。
そのレベルの断絶やと一生。
いや俺はもうそのレベルの断絶やと思うで。
そう考えると日本国内での相対的な絶対もうダメで、もっと外側からの目向けられないと変わらないですよね。
ロシアっぽくなってきてるよね。
日本か。
プーチンやほぼ。
1:18:02
プーチンほどひどくはないと思うけど、方向性としては民主主義の方向には進んでないですよね。
でもなんか意外とみんな言うけど日本人プーチンのことそんな嫌いじゃないよねっていうところはあるよね。
なんかやっぱり決めてくれる人っていうか自分で考えたくないんやろ。
強いリーダーシップ的なことですよね。それは間違いなくあると思う。
決められない政治。
安倍晋三の強いリーダーシップがあると僕も思うよ。
そのリーダーシップで何やるかはそこが問題なんですよ。
そのリーダーシップを発揮してしょうもないことを決めていくからさ。
もうやばい。ほんとやだなって思うんですよね。
しかもその保守って言って保守じゃないところが一番気持ち悪くて。
この地獄が早く終わってくるんやろっていう。
でもかといってガチ保守の…
石橋ゲルとか?
石橋ゲル保守なんか分からんけど。
ガチ保守の人の意見とか聞いててやべえなっていう気持ちはするしさ。
でもそれは思想心調の違いだからね。やべえっていうかあるんですけどね。
人それぞれ考え思いは。
理想を言うことをこんだけ批判される社会っていうのがほんと嫌って思ってるのもあるから。
それは現実。リアリストみたいな。自称リアリストみたいなのも多いよね。
マニフェスト導入されて現実的な目標しか設定しないみたいな。
それは大事なことでもあるかなと思うんですけど。
ホラー吹きが発生しないっていう意味では必要なんと思うけど。
4年後とか3年後とかにマニフェストを見て本当に実現されてるかどうかっていうチェック。
ファクトチェックじゃないけどチェックは大事なのかなっていうのはあるしね。
近々の目標はそういうのにいいんやけど将来的にこうこうしていきたいみたいな未来っていうか理想?
方向的にこういくみたいな。
語る人が全然いない?
かな?でもそれこそそういうのは自民党も語ってるんじゃないですか。
それはディストピア方向みたいな。
だから方向は違いとちゃんと語られてるとは思いますよ。
なるほどな。
そういう意味ではじゃあ立憲民主とか国民民主とかがそういうのがあるかって言われるとなさそうな気もちょっとするっていうところはあるかもしれない。
懐かしいですね。
だからウーボー主って言われるところもあるのかなっていう気は。
そうですね。
1:21:00
そうですね。あるかもしれないですね。
とりあえずみんな選挙に行ってくださいって話しそう。
そうですね選挙に行きましょうっていうまさに今日会社でビラ巻いたわ組合活動で。
いやほんまに。
そうだな。
ここほんとなんか今回すごいネガティブですよね。
気持ちが。
過去になくネガティブです。
本当ですか。
この間の衆院選とかよりも前線ってこと?
あの時も結構よくあったけど。
個人的にはもうマジで消費税上がるんだよっていうところが一番大きいかなって気がするし。
そこもあるし、手挙げるところ、手挙げさせた記者クラブの会員の、あそこで手挙げへんとかもやっぱりゾッとするなって。
手挙げられへんのよ。
今までなんとなく立憲民主とか公明でもいいけど、なんとなく割とリビラルな政策を女性活躍とか口では言い中言ってきたわけやんか。
もう口でも言えへんやそこはって。
夫婦別姓に関しては口だけも将来的に考えますからイエスですとかも言えへんっていうのがやばいなって。
でもそっちの方が票を取れるっていう参観なんじゃないですかね。
それ挙げた時に失う票が大きいってことでしょ。
ってことは挙げた方が別姓を認めないって言ってる認めない方向の人の方が多いってことでしょ。
今自民党の支持してる人たちの方は。
か、よく見えていらっしゃる方々からしてみればそんな三抜なことはどうでもいいと思ってるのかもしれない。
そこじゃないと。
あの辺同年代で見て感覚的に明らかに返りしてるはずなんですよ。
ああまあそうっすよねそれわかる気がします。
だからそれ一点でも別に反対票の意味で他の野党に入れるっていいと思うんですけどね僕は。
それによって悪夢の民主党政権が復活されると困ると思う人が。
大丈夫だよ、衆院選にとってんねん自民党。
ってか別に今回もだって勝てないんだよ。勝てはしないんですよ。
キャスティングボードを公明党が握るぐらいの議席数に減らさないとダメなんですよ。
それもそれで辛い気もするけどな。
でもそれが現実路線じゃないですか。このリアリスト的な話。
そうなったらあれじゃん。そうなったら維新と組むじゃん。
もう地獄ですねそれも。もう地獄です。右ってもう地獄。
左行っても地獄。前行っても地獄。
1:24:03
本当にこの先どうなるのかなっていうのはちょっと思うんだよね。
みんなどう思って生きてるのかなって最近思うわ、すごい。こういう話は関谷君とはするけどさ、別に会社の人とはしないじゃないですか。
はい。
みんなこれ見てどう思ってんのかなってすごい思う。ギャグとかで言うけど。
みんなそこまで大変ややばいとは思ってないってことなんじゃないの。思ってたらだって変えようとするからさ、デモ行ってる人笑ったりとかするはずないと思うし。
だからなんかそういうところからかけて。
だからそうだろう。やっぱ堀山みたいな人が多いんじゃない。だから本も売れるしっていうことなんでしょう。
そういう人たちはみんなオチミットに。
合理的判断ができてる。俺すげえみたいな人ってことなんすよね多分。
大学行くのマジしょうもないっつって。
とかデモ行く時間があったらその時間有効活用してその分稼げば年金とかそういう感じなんじゃないですかね。そういうことじゃないだろほんまにっていう。
そんなとこっすかね。
そんなとこっすかね。毎回毎回暗くなって終わって。
暗いエンディングトーク。
暗いエンディングトークになって終わりますね。
そうっすね。
楽しい話したいっすね。
そうっすね。ちょっとネガが溜まるんで。
いやでも参院選結構やっぱヤバそうらしくて、前も話したと思うんですけど僕は労働組合の役員をやってまして活動してるんですけど、だから僕は組織票の一部なんですよね。
組織の一部。
組織から出してる議員がいてるんですけど、結構危ない。今年今回は危ないっていう。
うちの会社だけじゃなくて産業として出してるから、うちの産業それなりの規模なわけじゃないです。
それがヤバいっていうことはやっぱりよっぽど今逆風なんかなっていう感じですね。
まあなんで、ちょっとマジで、これ聞いてる人でいかない人はいないと思いますけど、マジで。ちょっと言ってくださいって。少しでも明るい未来になるため。
埼玉、埼玉くん。埼玉くんかな。
俺ら一回あいつ行ってないって言ってマジギレして引いたもん。
あったな、あった気がするな。
居酒屋かなんか、俺と関谷くん結構マジギレするっていう。行ってないって変わりへんやろみたいな。
大学生ぐらいの時、あった気がする。
そうそうそう、東京でなんか。それはたまたま引っ越し立てで住民票を移動しなくてみたいな話だったと思うけど。
ああそうそう、いやいやないわ意識して。
1:27:00
そうそうそう。
めっちゃ痛い気がするわ。
なんで、そういう特案の事情がない限りは言ってください。
そうっすね。
なんで次は行った後に答え合わせしましょう。
今日はそんなとこっすかね。
そんなとこっすかね。答え合わせの回めっちゃ暗くなりそうだな。
暗くなるっていうか、特別な話することはないような。
またそれに合わせたポジティブの要素を用意してやらないといけない。それだけの回はできないから。楽しいことを用意しようかな。
楽しいことね、そうですね。用意できるように頑張ります。
あれとかだな、ストレンジャーシングス見ようかなって今思ってるんで。
そうやな。
あれの感想を言い合ったりできればいいかなと。
はい。じゃあ以上ということでね。
はい。ありがとうございました。
ありがとうございました。
01:27:54

Comments

Scroll