1. IKUKO Labo ワンダーランド
  2. 確定申告はfreeeのもくもく会..

確定申告シーズンなので作業をしなければいけないわけですが、今年はfreeeの「もくもく会」を利用しました。もくもく会に参加することで「しょーがないな作業するかー」ってなるので、とても良い企画だと思います。


さらに今回強調したいのはLISTENです。

まずはこちらのリンクに飛んで、私をフォローしてくださいね!

https://listen.style/p/ikukolabo-wonderland

00:03
こんにちは、自由で楽しい毎日を。IKUKO Laboの金田 育子です。このポッドキャストは、私の音声日記です。
毎日の暮らしの中で気になったあれこれを気ままにおしゃべりしています。よかったら最後までお聞きください。
こんにちは、IKUKO Laboの金田 育子です。
2月14日水曜日のお昼の12時39分に録音をしています。
今日水曜日ということで、特に用事もなくて、1日のスケジュール何もなかったので、
今年初めて確定申告のですね、皆さんfreeeってわかりますかね。freeeの会計ソフトっていうか、オンラインの
帳簿みたいなやつをつけるサービスですね。freeeを私使っているんですけれども、
今回初めてfreeeからメールが来てるのに気がついて、黙々会をやりましょうっていう、そういうメールだったんですね。
これ毎年やってたんですかね、知らないんですけど、面白いと思って、黙々会って普通このプログラミングとかの世界で、
みんなでコードを書くのに一人だと寂しいから集まって、だけど作業をするわけだから、みんな黙々と作業をするっていう、そういうイメージなんですけど、
まさに確定申告の作業をオンラインでみんなで集まって、何の会話もなくですね、黙々とやるっていう、そういうイベントでした。
で、今日午前中にそれに参加していたんですけれども、30分ぐらい遅刻したので、この仕組みをね、解説するところをすっ飛ばしてしまって、よくわかんなかったんですが、
えっとね、そのベースになってるのはスラックで、スラックで何だろう、スラックで案内っていうのもおかしいな、違うよね。
とにかくあるんですよ、スラックが。で、実際の黙々会は何でやるかっていうと、Google Meetでしたっけ、何でしたっけ、Googleのやつ、ZoomみたいなやつのGoogle版のやつでされてました。
ナビゲーターの人たちがね、フリーの社員さんですよね、2人でお話し、おしゃべりをして、いろんな人のチャットとかも拾って読んだりしながら、メインの30分ぐらいかな、完全に沈黙で、
03:01
みなさん作業どうぞって言って作業するっていう、そういう会でした。で、あの、何ですかね、フリーって、もうなんかクッソすごいんですよ。
えっと、まあ多分こう日本でメジャーなのってフリーと、
あと何だっけ、MSじゃなくて、
ちょっと待ってくださいね、うっかり忘れちゃって、会計、マネーフォワード、MFですね、マネーフォワードかフリーかどっちかだと思うんですけど、
えっと私は今回、今申告している、何、個人事業は今回7期目になるかな、
あの経緯を言うと、41歳で個人事業を始めた後、2007年に法人化して、一旦その個人事業は廃業っていうか、辞めましたみたいに、
事務所に言って、会社の方で全部まとめてやってたんですけど、何年だったか忘れたけど、会社がすっごいこう、なんか筆文字一本になっちゃったんですよね、筆文字販売するとか、その教えるとか教室やるとか、
で、私がやろうとしている、なんかちょっとした仕事と合わなくなってきたし、何なら何ですか、私の報酬が会社の口座に入るとさ、会社の経費に使われちゃったりして嫌じゃないですか、
自分のへそくりをね、ためたかったので、一旦それと別で個人事業をもう一回やろうと思って、7期目、7回申告したのかな、8期目なのかな、わかんないけど、それぐらいやってますという感じです。
で、その中にネットワークビジネスも始めたりとか、そのために個人事業をしたわけじゃないんですけど、途中でいくつかそういろんな仕事をやったりしたのも全部個人事業で計上して、申告をしているという状況です。
なんですけど、なんか今回初めて、フリーでそういう黙々会をやるんだと思って参加して、じゃあその時でいいやみたいな感じで、今まで何にもしてなくて、ただひたすらレシートだけは引き出しにバンバン入れて、くちゃくちゃの山積みというか、レシートが引き出しにいっぱい入っているという状況だったんです。
それで今日の黙々会に参加するにあたって、その引き出しを引っこ抜いてテーブルに持ってきて、じゃあまず向きを揃えよう、レシートの向きを、点値を揃えようというとこから始めて、大体きれいに並べれたので、
06:05
先に収入の方が、ほら収入と支出を比べたら収入の方が回数が少ないので、先に収入を書こうと思って、収入のほら振り込みの迷彩みたいなやつ来るじゃん、それを見てたら、なんか途中でふと、あれ、厳選徴収がなくなっちゃったってなって、そこではっと、なんかあった、なんかそういうやつあったって思ったんですけど。
答えを先に言うと、インボイス制度っていうのが去年の10月から始まって、それによって会社から送られてくる、収入の迷彩証の記載というか、そういう項目も変わってて、今までは一定以上だったら厳選されるので、される月とされない月があったんですけど、されれば厳選徴収いくらって書いてあったんですね。
今回ですね、厳選徴収の欄もあるんですけど、そこでは何も取られてなくて、なんかよく意味のわからないことが書いた欄に意味のわからないパーセンテージの金額が引かれてたんですよ。
消費税だと10%と思ったらそうじゃなくて、9.09いくついくつパーセントって割り切れないっていうか、すごい少数点以下何桁もあるような、そういうパーセンテージで引かれてて、なんじゃこりゃと思ってですね。
これは多分会社によって記載の仕方違うと思うんですけど、うちの場合10%対象調整金として、種別50スラッシュ52、コメ印アスタリスクなしって書いてある。全然意味がわかんないでしょ。
で、これが来たのでこれ何ですかって会社に問い合わせたりとかして、恥ずかしながら何を今頃言ってるんだですけど、なんかとにかくインボイスの時もギャーギャー騒いでて、去年は今頃ぐらいからずっと騒いでましたよね。
全く意味がよくわかんないし、そもそも私そんな売上ないので個人事業、別にいいやって、ほっとけば今まで通りでしょって思ったら違ったんです。今までは、うーんと、今までは何ですかね、
1000万円以下の売上だったら、消費税は払わない。払わない。もらうけど払わない。で、OKとなってたんですね。それが今年からというか去年の10月からは払ってねと、全員払えよと。
それについて自分で払うのか、それとも会社から先に転引しといてもらうのかのどっちかですよっていう話だったんですって。だから私みたいにインボイスの登録事業者の申請当然してないですよね。
09:12
そういう人はこの人は自分で消費税をやらない人だから会社が引いてあげなくちゃということで会社さんが引いてくださっているということで、要するに結論から言うとそういう会社などからいただく報酬はこれから10%近くめべりするというのが結論だそうです。
まあまあしょうがないので、今まで厳選聴取されたものって後で申告すると戻ってくるのでね。大体ね戻ってくるように申告をするので、去年の分も前半の分の厳選聴取は多分戻ってくるんですけど、このシステムって取られて終わりじゃんみたいなことで。
えー、申告してもなんかいいこと全然ないみたいな感じではありますね。で、まあとにかく、今日そのフリーの黙々会があったおかげでようやくそのことに気がついて、ていうかこの項目は何?この引かれてるお金は何なの?ってなって会社に電話したり、それからググったりしている間ね
黙々会の時間全部終わって何一つ入力できてないんですけど、でもまあ気づいて調べることができたので良かったかという感じではあります。それからレシートもね向きがちゃんと揃って輪ゴムで止めたりできたし。
で、フリーのすごいとこは、マネフォードどうなってるか知らないんですけど、とりあえずフリーはその、なんでレシートの向きを揃えるかっていうと、レシートをね机の上に並べてね、スマホでパシャパシャパシャって写真を撮っていくんですよ。
で、撮ったら送信ってやると、フリーの方にその写真が送られるんですね。そうするとフリーのシステムが勝手に金額を読み取り、それからお店屋さんの名前もある程度わかって、これが飲食店だって言ったら、何ですか交際費とかに仕分けもして入れてくれるんです。
で、ユニオイルって私がよく入れるね、ガソリンスタンドだとガソリン代ねみたいなことで仕分けしてくれるんです。もちろんそれ間違ってる場合もあるんで後で見るんですけど、だいたいこれ使い始めて何年か経つんですけどだんだん精度が良くなって、去年なんか一個も間違ってなかったっていうぐらいすごいんですよ。
なのでそのパシャパシャって撮るために向きを揃えたいっていうことですね。向き揃ってた方が撮る時楽じゃないですか。
12:07
で、あとはその月の順1月2月3月とかそういうの混ぜ交際になってても全然平気だし、なんなら木の外、今で言うと今年になってから2024年に入ってからのレシートが紛れ込んでても大丈夫なんです。
一応記入はしてくれるけど、深刻な集計するときはそういうのは省いてやってくれるので、何にも気にせずに内容もそれから期日も、ただ写真さえ撮ればいいんですね。
これすごくて、うち会社の会計は古いタイプの会計ソフトでやってるんですけど、1月って言ったら1月のしか入力できなくて、だからレシートは月ごとにまとめてねって言って、一応言ってあるんですよね。
本当にめんどくさい。自分で見なきゃいけないから、いちいち。でまたレシートって見にくいじゃないですか。店によってどこに何書いてあるかと違うので、どこ見ればいいんだろうって。そのストレスが本当に嫌なんですけど、フリーの場合見なくても写真撮って送るだけなんで、あとは向こうがバッと白消しちゃうんで、素晴らしいよね。
なので経費の生産については本当にあっという間、私なんか一人だしあんまり外に出歩くこともないので、レシートの数も知れてるんですよ。ガソリン代とか消耗品がちょっとと、あと飲食関係をやっぱり打ち合わせとか人に会うっていうところで入れます。
あとはレシートに出てこない電気代とかそういうやつを火事安分して入れるみたいなので、去年もそうですね、1回に3時間ぐらい。午前ちょっとやって午後ちょっとやって、次の日の午前やって終わりみたいな。そんな感じで1年分できたんで。
ただ、今日みたいにこの項目は何なんだ、これは何日だとかって悩んでる時間が一番長いんですよね。去年とかも火事安分のやり方忘れてて、どこだったっけってググったりするので、ググって調べるのに本当にあっという間に30分1時間経っちゃうんで。
だけど年に1回しかそういうわけで作業しないんで、ほぼほぼ忘れるんですよね、いろんなこと。ですので本当にしょうがないなと。今日も午前中結局インボイスの消費税のことを調べて終わっちゃったというふうです。
来週も再来週もやってるらしいんですけど、フリーの黙々会。来週はちょっと出かける用があるので、再来週ですね28日の日にもう1回参加してやろうかなと。
15:18
この日にやるって決めといたらそれまで考えなくていいじゃないですか。そういうふうにした方がいいかなって。フリーの黙々会が面白かったっていうのが今日の1個目の話です。
で、もう1個ですね。今日絶対これを話したいと思ったすごいニュースがあるんですけど、皆さん、こういうねポッドキャストって音声で耳から聞くだけでしょ。これが文字起こししてあって、しかも要約があったら嬉しいと思いませんか。
要約見て、このポッドキャストは聞く価値があるのかないのかっていうの。自分それに興味あるのかどうか。ある程度判断してから聞くかどうか選べたらすごい時間の節約になるとかって思いませんかね。
で、それができるサービスを見つけてしまったっていう、それが喋りたくて、っていうことなんですけど、リッスンっていう、聞くっていう意味の英語ですね。リッスン。綴りはLISTEN。リッスンっていう名前のサービスです。
これはですね、日本の人がやっている日本のサービスなので、すべて日本語っていうところが素敵っていうことですね。それから、確かね、なんかちらっと見たんですけど、これ誰が運営しているかって言ったら、なんかノートを作った人?
で、なんかに書いてあったような気がしますんですよ。ちょっとどんな人だかわかんないけど、ちらっと見たインタビュー記事でそんなこと書いてあったような気がするので、でね、何が言いたいかというと、見た目がすっげえすっきりしてるっていうことです。
今、ノートってわかりますかね。めっちゃシンプルじゃないですか。白い白バッグにね、すっきりした字で、すっきりと文字が並ぶ、あんな感じの見た目なんですよ。で、これがすごくて、ご存知のようにポッドキャストって、RSSっていう仕組みで、中身だけ、中身だけっていうのはあれ、なんて言ったらいいんだろう。
とにかく撮って録音したものをスポーティファイとかアップル、ポッドキャストに送信してるんですね。そうすると向こうがそれを読み取って配信してくれるっていう。同じ仕組みで、リスもRSS読み込んでくれて、で、配信もできるんだけど、それ以前にまず全文文字起こしをしてくれるんですね。
18:19
でも長いじゃないですか。文字起こしって。なので一番上にサマリーですね。概要5、6行の。それから目次を自動でつけてくれる。そしてその下に全文がばーっと文字で。
で、その文字のとこも任意の好きなとこをクリックするとスタートボタンが現れて、そこから音声を聞いたりもできるんです。このポッドキャスト頭から最後までずっと聞かなくても文字起こしで見て、この辺の話を聞きたいなって言ったらそこをクリックしてもらうと、リッスン上でこの音声が聞いけるんですね。
もうスポティファイいらんじゃん。アップルポッドキャストいらんじゃんっていう話なんです。多分ですが、そういう文字読むのが得意っていう方についてはこれがもう最強。
で、私ちょっと前に話したと思いますけど、実はノッタっていうAIの文字起こしサービスを見つけて、これすごいじゃんって言って、1ヶ月有料で契約したんですね。そして自分のポッドキャストをここに送って、何ですかね。
動画でも送れるし、えっと、動画でも送れるし、音声だけでも送れるのかな。そうそう、これもともと動画の文字起こしがしたくて使ってたんだった。
で、何だっけ。これポッドキャストでも使えるじゃんって言って、2回ぐらいかな。自分のポッドキャストをダウンロードしてここに送って文字起こしして、で、ノッタも文字起こしと同時にサマリーと、えっと、何て言うんですか。チャプターショーですね。目次みたいなやつ出してくれるので、それをコピペして自分のブログに貼って、こんな
こんなポッドキャストを公開したよっていうブログ記事を作ったりしてたんですね。でも、ご想像の通り、めんどくさい。いちいち。なので、全部やるのはちょっと無理だなみたいな感じだったんですけど、リッスンを見つけたら、まさに私がノッタを使ってやろうとしてたことがそのままできる。
しかも、何もする必要がないんです。だって自動で読み込んでくれるから。私は今まで通り、こう録音して配信したら、そしたら多分ですが、スポティファイから取ってきて、あの、共有して、ん、違うな。何のRSS、違うか。アンカーか。
21:08
全部読んでくれる、文字起こししてくれるので、何もする必要がないんです。ちょっと若干の残念感があるといえば、自分のブログ記事とはならないので、だって全部リッスンのサイト上にね、掲載されちゃうから。
なので、自分の集客には役立たないなっていうのはあるんですけど、そもそも別に集客しなくたっていいし、そんなことより手間がないっていうことがすごいし、あとリッスン上でフォローをするっていう仕組みがあって、なんか興味あるポッドキャストをフォローしとくと通知が来て、
で、そういう仕組みはそりゃスポティファイでも何でもあるんでしょうけど、更新されたら聞かなきゃいけないじゃない?でもリッスンだったら聞かなくても、概要をちらっと見て、これは聞こうかな、どうしようかなって。
あるいは聞けないとき音が出せないとかっていうときは、その全文文字起こしの方をざーっと見て、ほーとか言って、それでざっくり内容を聞いて、内容を読んで終わりにしてもいいじゃない?声が聞きたいっていう場合はそのリッスン上で再生もできるし、これすごくない?
なんか、今年見つけた最強のサービスだと思って、まだ2月ですけど、すごいと思ったんですよ。このすごい、すごさというかこの感動を誰かに共有したいと思って、でも誰もそんな話、興味がないので、このポッドキャストでシェアさせていただきたいと思うんですが、
みなさんがこれをどこで聞いているかわからないんですが、スポティファイと多分アップルのポッドキャストもある、反映されてると思うんですけど、概要欄みたいな、チャンネルの紹介みたいなやつ、そこのところにこのノッタのURLが書いてあるので、そこを押していただく。
あるいはリッスンっていうところに検索していってもらって、これなんていう名前でやってた?イクコ、ちょっと待ってくださいね。いつも忘れる。イクコラボワンダーランド。イクコラボがローマ字ですが、
イクコとかIKUKOでやってもらったら絶対他の人いないと思うので、出ると思います。みなさんにリッスンとってもおすすめです。
というわけで、こんなすごいサービスが出てくるのも、もちろんチャットGPTですね。リッスンが何を使っているか知らないんですけど、そういうAIがめちゃくちゃ精度がいいので、本当にね、概要、サマリーとか目次とか見ると、私そんなすごい話したっけ?みたいな。
24:19
喋るときだらーっと喋るんで、何の話をしたかなって、いくつもの話を横断して喋っちゃうんですよね、こういう雑談系のって。それをちゃんとAIが、これはこうである、だからこうである、こうした方がいいみたいに解説しているのを読むと、自分でのけぞるという、私そんなすごい話してたんだっていうことが起きたりしておりますが、
取り急ぎですね、今日はリッスンを一押しっていう話と、それから個人で、個人じゃなくても確定申告する人はフリーを使うといいし、フリーを使ってるんだったら黙々会参加するといいですよっていう話です。
対してフリーは、名前はフリーですけど、フリーの無料版だと本当に使い勝手が悪いので、これは年間に2万円ぐらいかかるんですが、有料した方が絶対いいです。
2万払う価値があるって心から思えるのは、このフリーとそれからドロップボックス、この2つですね、これは本当に素晴らしいでいて、これなしではいられないって感じで思います。
はい、というわけで今25分経ちましたので、そろそろ配信終わりたいと思いますけど、まだ喋り足りない感じがしなくもないので、続きを撮るかもしれません。本日は以上です。
26:15

Comments

通りすがりのLISTENユーザーです。私もfreeeを使ってます。もくもく会は知りませんでした。 ちなみにLISTENの開発は「はてな」創業者のjkondoさんです。 LISTENの凄さ!私もいろんな人に知ってほしいです。ではでは〜

ハタモトさん、コメントありがとうございます! 創業者ははてなの人だったんですね、noteじゃなくて💦 ともあれ、Podcast配信して初めてコメントもらいました、めちゃうれしい💖 LISTEN楽しいですね!

タイトルに「freee もくもく会」とあったので気になって聴いてみました。そしたらLISTENを褒めてたのでコメントしちゃいました。LISTEN楽しいです。

Scroll