1. ママが自分を取り戻すラジオ
  2. 337.平気を装わない選択
2022-05-08 12:16

337.平気を装わない選択

お母さんだからとかちゃうねん!と2回訴えています✊
【公式 LINE】https://lin.ee/qs6mfcr
▶︎LINE登録で無料の自己分析ワークと音声プレゼント中🎁
▶︎ご意見、ご感想、あなたのエピソードを是非教えて下さい!
▶︎最新のサービスのお知らせも公式LINEより!

【SNS各種】https://lit.link/hellomemama
00:04
ママが自分を取り戻すラジオ。このラジオでは子育て真っ最中の私が子育てを通して自分を見つめ直す方法や母親として過ごす中での気づきや学びをシェアしていきます。
こんにちは、すぎべです。 私、昨日ですねホットヨガに行ってきまして
今日朝起きてからね体のあらゆるところがバキバキなんですね。本当に痛い。 めちゃくちゃ痛い。
そんな日に帰って、末っ子が水筒を持って絵本バッグを持って幼稚園のリュックを背負って帽子かぶってマスクしてっていう状態で
足が疲れちゃったから抱っこしてって言われて朝からね傘を持ちながら末っ子を抱っこしてなんか荷物をなんか小指とかでこうかけながら
っていうねもうママほんまに今日体痛いからごめんやけどもほんまに 抱っこ無理とか言いながらなんだかんだ言いながら抱っこしてバス停までね行って送ってきました
外でね働いていた頃は立ち仕事だったしそこまで体は動揺化してなかったですけども
自転車で駅まで行ったりとかついてから駅から歩いたりとかっていうある程度の運動はできてたんですよ
だけど家で仕事をするようになってしかもパソコンとスマホと何か文字を書いたりっていうことがこの1年で増えたのでもう肩回りがね本当にびっくりするほど固まってたんですね
マッサージとか行くのもいいんですけどヘッドスパとかねそういうのもいいんだけど 外から何かを足すっていうのは結局その足し続けないといけないからね
それだったらまあこれも根本解決みたいな感じでちゃんとこの姿勢をねそもそもよくしたり筋力 をつけたりっていうことが絶対的に必要やなと思って
ヨガにね通おうかなと思ってます ホットヨガは初めてで常温のヨガはしたことだったんですけどホットヨガ初めてで
暑すぎてフラフラならんかなと思ってそれだけ心配だったんですがすっきりしてね 1時間みっちりと
レッスン受けることができたのでそうちょっと続けたいなと思っている今日この頃です ただめっちゃ体痛いです今日本当に痛い
何回言うんやって感じですけどすごく痛い はい
そんなことで今日のテーマなんですが今日のテーマは平気を装わない選択というテーマで お話をしようと思います
これね 特に私は親になってなんですけど思うんですけど
子どもに対して冷静を装わないといけない状況だとか平気な状態を装わないといけない 状況ってすごくなんか多いなぁと思うんですね
最近も日本国内いろんなところで地震がね起きたりしていて 私の住んでいる地域も結構週に1回ぐらい
03:08
そんな大きい震度じゃなかったとしてもすごい頻繁に地震が起きるんですよね で
私は3年2年前ぐらいか大阪に住んでいて 大阪の北部のね地震が結構大きめの地震があった時にも
大阪に住んでたんですね ちょうど震源地が近くって結構大きな地震が起きて
初期棚からお皿とかも落ちてきたりとか冷蔵庫の中 冷蔵庫がね開いて冷蔵庫から物が落ちてきて割れたりとか
っていう結構大きな地震だったんですよ で
私はその時末っ子を妊娠していて 長男と長女が幼稚園に行っている年長さん年中さんの時だったんですね
で幼稚園に行く前の用意をしている時で長男長女は朝ごはんを食べていて 私は洗面所で一人で顔を洗ってたんですね
で私が顔を洗っている時にその地震が起きて 私多分ね8ヶ月ぐらいだったのかな結構お腹も大きかったんですよね
そう だからすっごいお腹も張ったりとかして
そもそもこのお腹が大きい状態で このね年中年長のちっちゃい子供たちを守れないかもしれないっていう不安だとか
そもそも怖いっていうね 余震がこれからまたいつ起きるかわからんっていう不安だったりとか旦那さんはいつ帰って
くるか帰ってこれるかわからないという状況だったりとかでめちゃくちゃ不安だし怖い し
なんかあの 窓とかもね割れたり網戸外れたりとかもしてるしもうどうしようみたいな
すっごい不安だったんだけどでもやっぱり 私が不安なね
ところを見せちゃうとお兄ちゃんお姉ちゃんたちはやっぱりまだまだちっちゃいし余計に 不安にさせてしまうと思うから
私が一番不安ですよなんなら妊娠中だしね動きもこう鈍いし でも大丈夫大丈夫とか言ってすっごく平気を装って冷静を装っていたなぁ
っていうのを思い出してたんですね
まあここまでとは言わなくてもその他でも冷静を 装う状況っていうのがすごく多いなぁと思うし
なんかそれって自分で装ってるっていう風に気づいていればいいんだけどでもあまりにも その平気だったり冷静を装う
機会が増えてしまうと 装ってることも忘れちゃう
なっていうのを感じたんですよまた違う例えで言うと まあ上野お兄ちゃんはすごくちっちゃい時手が出るタイプだったので公園とかに行っても
06:02
ねもう気がついたら手出しちゃってたりとか もう
すれ違う人すれ違う人にの顔面をこんなか握り潰すみたいなとかあって もちろんそんなことをしてたらね
いろんな人からいろんなこと言われるわけですよ 何あの子みたいな言われたりその子から離れてみたいな感じで言われたりとか
直接言われたこともあるしってなった時にねもう私はすっごい悲しいしめちゃくちゃ傷ついて ますよでもねなんかそこは
なんかもうほんとすいませんみたいな感じで謝ったりとか まあ息子に対してはいろいろ
悟したりなんか叱ったりいろいろしてみながらもでもその私自身が傷ついている悲しんで いるもなんなら泣きそうっていうのを
がこらえないといけないなぁみたいな思って ずっとずっとこう何かしら予想ってきたんですよね
でもその予想っているっていうのは基本的にはその息子だったり娘だったりね子供たちに なんというか悲しい思いさせたくないとか心配させたくないとか余計な心配させたくない
っていうその思いやりの装いではあるんだけどでもあまりにもその装い続けていると 周りからのイメージもあの人ってそんな人みたいな
風なイメージがこう出来上がっていくんですよねなんか大丈夫そうとか傷つかなさそう とか悩み事なさそうとかね
でもそれって本当はそうじゃなくって予想って言うだけでその人の中にはいろいろな モヤモヤだったり悩みだったり寂しさだったりとかいろんなことがこう渦巻いてる
んだけどあまりにもその予想のが上手だったら 分かってもらえないっていうような状況がすごく起きるなと思うんですね私も
結構そのタイプで予想のがなんか上手なタイプかなと自分で思っていくから 悩み事なさそうなとか何でもなんかしんどいこととかもプラスに変えれて
そうやなぁみたいな感じでその言葉は嬉しいんだ嬉しいし私自身もプラスに変えれるように 努力はねしてきたけどもでもそれって簡単なことだったわけではないし
なんか そんな言葉にちょっと
寂しいなぁみたいな感じで思ったりすることもあるよなぁというのを思い返してたわけ なんですね
周りから大丈夫そう傷つかなさそうとか悩み事なさそうとか あの人ってそんな感じみたいなイメージに自分自身も気づいていくわけですよ
私って多分こんなイメージ持たれてるなぁみたいな それがわかるとまたそれに合わせて予想っちゃうっていうことがどんどんどんどんこう積み重なって
いくなぁと思っていてね
ただまあそれは仕方ないというかそういうふうに暮らしていたら仕方ない部分でも あるんだけどでもなんか本当に立ち止まっていったん立ち止まって
09:02
よく考えたら平気じゃないこととか冷静でいられへんことなんていっぱいあるよなって 思うんですよ
これお母さんだからねなんか さすがお母さんだからどうのこうのとかやっぱりお母さんは母性があってどうのこうのとか
我が子に対しては無償の愛でどうのこうのとかそんなんじゃないんですよもうそんなん ちゃうねんって思うんですよね
子供のためやったらどんどんこうなってもそんなんちゃうねんって思うんですよ 何回言うけどそんなんちゃうんですよ
必死なんですよこっちは 必死にいろんなことを考えて悩んでね
本当はあの悲しかったり傷ついてたり悩み事とかもあるんだけどでも お母さんでいないといけないから結局平気を装ったり冷静を装ったり
子供のためにだったり家族のためにだったりね っていうふうなことを持って自分自身の本当の気持ちをこう押し殺して
平気を装っていることって あるんじゃないかっていうところをちょっとこうなんか立ち止まって振り返ってみるって
ことを する必要があるんじゃないかなと思うんですよね私自身も本当にそうで
だからたまには平気じゃない自分を許してあげてほしいし そう
平気じゃない平気を装わない 時間だったり場所だったりっていうのを
ちょっとでもね確保してほしいなと思いますなんか結局それがお母さんが自分に戻る っていうことにもつながるのかなと思っていて
これがまあ ノートに何か書いて自分との対話になるのか人にねそれを話してそれが自分の場所になる
のか時間になるのかっていうのは人それぞれ違うと思うんですけど お母さんになって平気を装う
場面っていうのが多いからこそ自分が 装っているということに気づいてあげることとあとは平気を装わない時間
場所っていうのを意識的に作るっていうのがすごく大切かなと 思います
これはね私はお母さんになって自分を装い始めたのかと言われるとまあそうでは なくって結構ちっちゃい頃から予想ってきたので今に始まったことじゃないって
感じなんですけどそこを話し出すとね本当にあの 今までの30何年間の話になってくるので
ちょっとね今回お母さんになってからの話をさせていただきました ということで今日のテーマは平気を装わない選択というテーマでお話をしました
たまにはね自分が平気ではない平気を装ってないという選択をしてほしいし そんな自分を許したり
認めたり受け止めたりする時間だったり場所っていうのを確保してほしいなと思っ てます
はいということで最後まで聞いていただきましてありがとうございます ご意見ご感想あなたのエピソードなどがありましたらぜひラインの公式アカウントから
12:06
メッセージをいただけましたら嬉しいです url は概要欄に貼ってあります では今日も素敵な1日になることを願っております
12:16

Comments

Scroll