1. 流行りモノ通信簿
  2. EP.100|オムニバス・ハヤツウ..
2021-03-28 1:05:00

EP.100|オムニバス・ハヤツウ - リスナーズチョイス9位を大いに喜ぶ -

第100回放送。今回のオムニバス・ハヤツウはJAPAN PODCAST AWARD 2020に関連したおたより、流行りモノ通信簿がリスナーズチョイス第9位を受賞できたことに対するおたより、それをピックアップしてご紹介させていただきます。ここしばらくのオムニバス・ハヤツウでは10周年記念に対するおたよりを連続してご紹介しておりましたが、リスナーズチョイスについてお話すべきは3月のオムニバス・ハヤツウで!と思いましたので、今回はボクたちと一緒にぜひ喜びを共有していただければなと思います。

▼流行りモノ通信簿(#ハヤツウ)ではみなさまからのおたよりを募集しております。
WEB|https://kohehone.com/
MAIL|hayarimonopc@gmail.com
Twitter|@hayatsu_podcast

00:01
皆さんこんにちは。この番組、流行りモノ通信簿は、身近な流行りをテーマに話して学ぶ、緩くて浅めの情報バラエティ番組です。
毎週日曜0時配信、本日もホネストとコヘイでお届けします。
そんなわけで、コヘイさん。
どうも、コヘイでーす。
第100回流行りモノ通信簿でございます。
おめでとうございます。
ありがとうございます。
すごいね。年度末に第100回ですか。
ちょうど3月末回で100回ということで。
そうだね。この流行りモノ通信簿のリニューアルは、令和になった初週からスタートしたんでね。
そうですね。
令和から100週間経ったってことですか。
100週間経ちました。
5月だったかな、あれは。
はい。
すごいね。
100週間ですか。
豆知識だね。100週経ったらしいよ、本当に。
100週経つと年度末なんだね。
なるほどね。
すごいね。
1年52週とかで、2年経ったら54週だけどもね、その4週分が。
4月だからね。
4月、やってなかった平成最後の4月だったってことですよね。
そういうことです。
なるほどね。勉強になりますね。
なりますね。
何の役に立つんだかな。
立たないでしょうね。
そうだな。今週しか使えないからね、この豆知識が。
でもこのままずっと毎週うちの番組がちゃんと放送できてればさ、令和になって何週目っていうのがすぐわかるよね。
確かに。
いる?その情報いる?
披露する場面がどこにあるのか全くわからないけども。
なんかクイズ番組とか出そうじゃない?
令和になって第何週目でしょう?ビューン!100週目みたいな。
それ、日々押さえてるやついんのかな、そのクイズ。
いないだろうね。
はいるもん通信も聞いてればわかるよっていう。
全然役立たねえ。全く役立たねえ奴だよ。
そしてそのクイズに正解したからといって別に自分のステータスは何も変化しない。
そうだな。松丸さんをわずか一問だけ超えられたぜとか言ってな。
やらないですよね。はい。ごめんなさいでした。
まあそんなわけで、今日は待つ会でございますので、皆さんからいただいたお便り紹介していきたいと思うんですけれども。
3月の頭にですね、ジャパンポッドキャストアワード2020が発表されまして、
我々、はいるもん通信部はリスナーズチョイス第9位を獲得させていただいたわけでございますので、
今日はそのジャパンポッドキャストアワード2020にまつわるお便りを読んでいきたいと思いますよ。
ここ最近ずっと10周年試作というか、その関わりでお便りずっと読んでましたけども、今回はそうじゃなくて、
03:00
ジャパンポッドキャストアワード関連のお便りを読んでいくと。
そうですね。
まあタイムリー性もありますからな。
このお便りを1年後くらいに読んでてもしょうがないからな。
しょうがない。
1年後にぶつけて投票を促すっていう手もあるんだけど、それはちょっと何か古息だなと思いまして。
まあまあタイムリー的には今月中にやらねばならないのでね。
そうそう。今回はジャパンポッドキャストアワードに関してのお便りを読ませていただきつつ、
その他にもフッツオタとかもいただけますので、10周年記念のお便りとは別にまたフッツオタも読んでいく機会また作っていこうと思いますので。
ということで今日は、ジャパンポッドキャストアワードお便り会をさせていただきたいと思います。
お願いします。
3月のお便り会です。
やりましたね。第100回にして。お便り会。ジャパンポッドキャストアワード関連のお便り。
ということで今日はジャパンポッドキャストアワード2020に関するお便りを何通かいただいてましたので、それをご紹介していきたいと思いますよ。
最初の2通は、ジャパンポッドキャストアワードが発表される前のお便りですね。
発表される前の。結果が発表される前の。
結果が発表される前のお便りで、投票に関してのお話とかをいろいろいただいてましたので。
それからちょっとご紹介したいと思いますよ。
1通目でございます。
ドクハクナイトさんからいただきました。
どうもでーす。
第91回イーストココラでジャパンポッドキャストアワードのお話デモの感想ということで。
ホネウストさん、コウヘイさん、いつも楽しく拝聴しています。
どうもでーす。
さて、第91回のジャパンポッドキャストアワードの回を聞き、感想を伝えたくなったのでメールを送ります。
ほうほうほう。
まず、私は正直、多種多様なポッドキャスト番組に順位のようなものをつけることに抵抗があります。
なるほど。
もちろん、このような賞があることによって、入賞やノミネートされた番組をより多くの人が知るきっかけになり、制作者さんの励みにもなると思います。
うん。
また、惜しくもノミネートされなかった番組であっても、入賞が全てではないけれど、入賞できるならしてみたいというモチベーションの一つにもなる気がします。
うん。
しかし、ジャパンポッドキャストアワードのこれまでの取り組みを見る限り、もっとポッドキャスト界の発展につながる方法ってないのかなと疑問があります。
うん。
例えば、選考について、リスナー投票はいいとしても、選考委員による選出はどうなのかなと思います。
なるほど。
本屋大賞であれば、本を販売している書店員さんの投票で選出されているように、ポッドキャストの制作者さんによる投票で選出する方法があってもいいのかなと考えています。
また、ジャパンポッドキャストアワードの選考基準にある、もっと世の中に知られるべきポッドキャストに関連して、まだポッドキャストそのものを聞いたことのない方々にも興味を持ってもらえるような発信を、ジャパンポッドキャストアワードができているのか、発信力不足の感があります。
06:03
なるほどね。
批判ばかりになってしまいましたが、結局のところ、ポッドキャストの未来を描いていくのはあくまで、オネストさんやコエイさんをはじめとする制作者の方々、そしてリスナーの皆様だと思います。
なるほど。
すべてのポッドキャスト制作者の方々に改めて敬意を持ちながら、一人のリスナーとしてこれからも楽しんでいきたいと思っています。これからも応援していますということでいただきました。
ありがとうございます。
ジャパンポッドキャストアワードは2019年からスタートをしまして、第1回の時にもいろんなところから、批判なり応援なりのお声が出てきていたかと思います。
このジャパンポッドキャストアワードに対しての独白ナイトさんの考え方も理解できるというか。
言いたいことはわかるよという感じだね。
そうそう。言いたいことはわかるし、これが全てではないっていうところは多分前提に持っておいた方が、特に僕なんかはすぐネガティブ思考になっちゃうので、
ジャパンポッドキャストアワードに、この時点ではのみずされなかったという時点かと思いますけど我々の番組が。
それを慰めてくれる意味でも送っていただいたことなのかなと僕は捉えていましたけどね。
このお便り自体は、選考がどうだこうだっていうのは全然発表される前のお便りだからね。
個人的には、ジャパンポッドキャストアワードが国内唯一みたいなポジションになってるじゃない。
だから喜びも悲しみも集ってしまうというか。
そうだね。
あらゆる人の期待を背負って、あらゆる人の責任を負うような形になってるっていうのが、つらいとこだなって思うけどね。
そうだね、それはそう思う。
100点はさすがに取れないじゃない。
取れない取れない。
その中で、人によって点数は違うけども、90点だって思ってる人もいれば、0点だって思ってる人もいるかもしれないけども、
あらゆる人の100点っていうのは取れないので、どこかで納得いかないわ、不満だわって思うのを一心に背負ってしまうというか。
まあね。
でもなんかさ、個人的にはね、10年やって思いますけども、これといって日の目を浴びてなかったポッドキャスト界隈でさ、今回言うとSpotifyがっていうところが多いんでしょうけども、
どっかの企業がお金をかけてやってくれてるっていうのは、いいことなんじゃないの?って思うんすけどね。
そうね、まあなんで、なんだろうね、我々はリスナーチョイス9位になったから、いいことを言おうとか悪いことを言おうとかっていうことはさらさらないんですけど、
僕個人の意見としては、なんていうんだろうな、ジャパン・ポッドキャストアワードがさ、もちろんたてつけとして、
ジャパンって付けた方が日の目を浴びやすいからっていうところもあって、多分ジャパンを勘したポッドキャストアワードにしてるんだと思うんだけど、
09:01
そうだろうね。
まあ人によっては、いや全然そこ違うじゃんみたいな批判があるじゃん。
それはね、たぶんこのポッドキャストアワードに限らず、どの業界のこういうアワード系でもそうだとは思うんだよ。
まあそうだろうね。
で、ノミネートされなかったらさ、僕も最初そのノミネートから外れましたから、
なにがジャパンやねんみたいな、俺入っとらへんやんけみたいな、その気持ちになっちゃうしね。
そりゃそうだよね。
それはもうしょうがない。
でも、なんだろうな、そのジャパン・ポッドキャストアワードの運営がやろうとしている、
まだ発掘されていないものを発掘したいっていう思いは、まあそこまで嘘じゃないのかなとも思うし、
結果ね、今回蓋開けてみたらやっぱりプロの人がのきなみ受賞されてるところを見るとさ、
やっぱりプロかいみたいなところの意見も出るのはしょうがないと思うけど、
とはいえ、僕はその逆に運営の立場になって考えたときに、2回目じゃん、今回。
2回目で、よりこのジャパン・ポッドキャストアワードを世に知らしめるためにはどうするかって考えたときに、
僕ならよ、僕ならノミネート作品に有名人を何名か入れるよ。
まあそりゃね、入れるよね。
その人たちがインフルエンサーになってくれる可能性がでかいからさ。
他のラジオ局が作ってる番組ももちろん入れるし、
素人のポッドキャストと言われる我々のノラポッドキャストをさ、
何個か抽出入れときつつ、リスナーの声もちゃんと聞けみたいな、
前回そういうコメントあったからリスナーチョイスをとりあえず10位目で発表するか、
みたいなところが落としどころだと思うんだよね、2回目としては。
すごいこう、ぴったりな言葉を送ると、マーケットインってやつなんだよ。
そうなんだよ。これがマーケットインなんだよ。
ユーザーインではなかったね。ユーザーインはリスナーチョイスだけよ。
そりゃそうなんだよね。自分も会社勤めしてれば思うけどもさ、
なんていうか、個人でやってるところにあまりにも強すぎる賞も送ってはいけないと思うし、
あんまり下手なこと個人には与えられないと思うんだよね。どういう結果を招くかわかんないもの。
人生変える危険性があるから。
あるしさ、仮にその人がやってることが賞を与えて注目された結果ものすげえ叩かれたらどうするのって思うじゃない。
例えば僕と小枝さんが屋外一ジャパンポッドケサワードの大賞にノミネートされ取ったとするじゃん。
で、2人は会社に黙ってやってるわけじゃん。
12:00
それぐらいは大した話じゃないと思うけどね。
それでさ、仮に着目を浴びて、そこで顔出ししました、それでいろいろ取材きましたみたいなところで、
僕たちは別にそんなにさ、ありがとうございますって思うかもしれないけど、それをよしとしない番組さんも僕は一定数あると思うんだよ。
まあまあそっちもあるだろうね。
そう、というのはものすごく面白い番組なんだけど、顔出ししたくないからポッドキャストやってますみたいな人たちも多分ポッドキャスト界にいっぱいいるし、
なんかあんまり着目されてないけど、僕たちは自分たちのものを発信したいんだってやってる人もいるし、その番組の意図はさ、選ぶ側からしたら分かんないんだよね。
分かんないしね、すごく僕の意見になっちゃうけどね。
本当に万が一の話よ、万が一というかありえない話なんだけど、はいるもの通信簿が大賞を取りましたとかってなったときって。
悲しくなってきた?なんか。
大人としてやっちゃいけないことだと思うのよ、個人的にはね。
はいるもの通信簿っていう番組が一番自分の話だから例えやすいんだけども、例えばですけどもはいるもの通信簿が大賞になっていろんな人が聞いてくれましたとかっていう風になるじゃない。
なったときに何が起きるかっていうと、まずバルミューダとかパナソニックとかシャープとかめちゃくちゃ怒るんですよ。
間違いないだろうね。
めちゃくちゃ怒ると思うのよ。
うん。
だってすごい馬鹿にしてるんだもん。
そうだね。
怒った末に、じゃあなんでこんなことしてるんだっていうのを僕らに声が行くよりもまず主催者に行くじゃないですか。
そうね、選んだ側の責任になっちゃうからね。
相手が個人なんだもん。
僕ら個人なんだもん。
そうそうそう。
だからそう思うと、絶対法人にやった方が責任とか所在っていうのがかっきりするじゃない。
リスクマネジメントがちゃんとできてるんですよね。
絶対法人の方が大人同士として絶対いいし、最終的にその個人のハイリモン通信法を与えてしまって、ハイリモン通信法がいろいろこいつら良くね内容だったなって言ったら最終的にハイリモン通信法は終わっていくじゃないですか、叩かれに。
そうね。
やられて。結果誰も得しないじゃない。
そうなんだよな。
だからやらない方がいいのよ。
だからこのジャパン・ポッドキャスアワードを長く続けていきたいという目で見た時に、個人、完全に個人の素人ポッドキャストに賞を与えるのは2回目は時期焦燥だね。
これからもやらない方がいいと思う僕は個人的に。
でもすごく思うのが古典ラジオさんとか墓場のラジオさんとかっていうのがすごくちょうどいい立ち位置にいると僕は思うのよね。見え方としても。法人でもあるし、マッシュさんとかは法人化するっていうタイミングでもあったから。
すごくあの立ち位置っていうのが適切だなと思っていて、それ以外の個人に当たるには後ろ盾が必要なんですよね。
そうだね。何かしらの保証がないとね。それはそう思う。
それは若いアワードとしてはそのリスクを負うのはあまりにも危険でしょうよ。
15:00
そうね。
そのアワードを主催している人たちもそんなリスク取らんで。
だからその結果、その運営体制が批判されるのはしょうがないと思うのよ。そこの意識の乖離があるのはもうどうしても埋められないじゃん。だから我々が取れる賞としてはやっぱりリスナーズチョイスしかなかったんだなというのをすごく思うよ。
でもリスナーズチョイスも1位は取れないんだと思うんだけどね、僕は個人的にはね。
僕個人的に思うのはリスナーズチョイスに入るのはこの第1回の初年度だけだと思ってるから。
スーパー軟着力の第9位がベストなポジションだったと思ってるんですよ。
何かまかり間違ってこれからリスナーズチョイスの対象になりましたらそれはそれは嬉しいのよ。
そうしていきたいな頑張りたいなって思いはもちろん自分たちにあるけど、まあでもうまくいって今回の9位っていうのはもう我々としては結構良かったかなって思ってるしね。
そうそう、全然何の後悔もないし嬉しいことになったと思ってるけども、
まあふと冷静に帰って1人の大人として見ると、何とかし方みたいなのはまあ取れないよねって思うんだよね。
うちの番組に限らずね。
たとえマンガ760さんも絶対取れないって僕は思うんだよね。
そういう意味でね。
取れないと思うの。普通に思うの。
番組の質がどうとかではなく企業がやるアワードとしてで選ぶ審査員たちも大人として、なんか知らない個人をよく褒めすぎるのはリスクがでかすぎると思うんだよね。
そうなんだよな、そうなんだよ。
先行委員とかってことになると、そういう意識どうしても働いちゃうからね。
僕もだからさ、このポトキャスアワードに関しては一位参加者というか配信者側で携わるってことになりましたけど、
普段の、まあ今はちょっと違う職種になっちゃいましたけど、
昔やってた企画の仕事をやってた時とかはさ、
逆にそういうのを選ぶ立場だったりとか、どういう新しいものがあって、どういう企業にどういうものを提案するかっていうところをやってた側の人間だからさ、
どういう軸で選んだほうがいいのかとかっていうのはすごく考えるもんね。
やっぱり企業としてリスクは取れないもん。
取れないのよ。
それは自分の個人の意見としてはね、選ぶ側の個人の意見としてはもう絶対こいつ面白いだろうっていうのはいるのよ。
これがいいって思うのは絶対あるんだけど、やっぱり保証がないっていうのは会社を背負わなきゃいけないっていう立場になった時に超怖い。
超怖いよ。
今年じゃないけど去年の墓場のラジオさんだってさ、墓場のラジオっていう名前の時点で投票がすげえ躊躇すると思うんだよね。
まあね。
このパクリ感というかオマージュ感というか。
しかも。
名前トッキンマッシュだしね。
そう、名前トッキンマッシュだし。
18:01
これさ、万が一でも一時投票とかした時にさ、なんかあったら怒られちゃうじゃんってなるんじゃない?
ジョブス生き返るんじゃねえかと思うもんね。
これはさすがに投票はせんでよっていうのが普通の審査員のハートだと思う。
と思うけどな。
っていうこういろんなことを思っていくと、法人として当たり障りない感じのたてつけがまず必要だよなっていう戦いになっていくと僕は思うんだよね。
そうね。
あとはYouTuberさんみたいなさ、ある種の後ろ盾が得やすい場所というかね。
まあまあ、だから他のところでメインで活動されていて、そこにはしっかり事務所もあって。
そうそうそう。
なんかポッドキャストで失敗しても、ちゃんと向こうで回収してくれるんだろうなって。
そういう目線になっちゃうと思うんだよね、個人的にはね。
まあまあね。
それはしょうがないことだと思うよ、普通にね。
わかりませんけどね、今回投票された方っていうのはいろんなね、さくまさんがいたりとかいろんな方がいらっしゃって、その人たちがどういう基準で投票されたかっていうのはわかりませんけど。
わからないよ、すごいピュアに審査してるかもしれんよ。
その前の段階でさ、やっぱりそのジャパン・ポッドキャストアワードの運営側が選ぶその番組さんっていうのはやっぱり、少なくともそういうエッセンスは僕は入ってると思うし、僕が選ぶ側だったら言えなきゃいけないと思うしね。
まあね。
いやー、それこそ審査員の人に聞かせるやつなんでしょ。
そうそうそう。
そりゃあね、なんか下手な、とんがりまくってるのがあったとしても入れづらいよね、怖いもんね。
入れづらい。入れづらいし、なんだろうな、入り物通信簿でいくとさ、僕は入り物通信簿って一番組だと思いきや、僕二番組やってる気分なんですよ。
そうなの?
だからそれはコヘイさんプロデュースの番組と僕のプロデュースの番組を合わせて入り物通信簿にしてると僕は思ってるの。
なるほどなるほど。
だからコヘイさんがプロデュースの番組側を好きなファンの人もいるし、逆に僕がやってる方のその回が好きな人もいて、それぞれが混ざり合ってうちの番組一つの番組だから、
そうだね。
なんだろうな、すごく押しづらいというか、入り物通信簿っていうのが一つの概念でしかないから、
そうだね。
ブレ幅がすごいのってやっぱり難しいんだよね。押し、人に押しづらいっていうのもあるしさ。
まあね、そうだね。
そういう意味で言うと、うちの番組でいくと番組としては難しいよな、選ぶのは。
まあね、別にネガティブになってるわけでもないんですよ。
そうそう、もちろんね。
普通に入り物通信簿とかっていう番組を自分でもそう思うし、ポッドキャストアワードっていうものの性質もあるからしょうがないと思ってるのがちょっとあるというか。
そうだね。
まあその中で、後々話では改めて出てきますけども、リスナーズチョイスっていうやつで、
21:04
ちゃんと本当は純粋なリスナー投票で第9位を取れたってことはすごく誇らしい話だなと思って。
ここがベースとしてありつつ、ただお便りの内容であったような、アワードどうなのっていう部分の面もまあまあわからんではない。
僕もそんな似たようなことを思ったりもしますよっていう、そういうお話でございました。
そうですね。
長くなったね、1つ目にしてね。
これは暗雲が立ち込めているね。
まだね、あと8つあるんです。
やばいな、やばいな。
でも今のところ、ジャパン・ポッドキャストアワードに対しての我々の意見はほぼほぼデキッド。
ネガティブに思ってるわけでもないんだけども、こういう目線もあるよって話だね。
そう、だからジャパン・ポッドキャストアワードのために番組を作っているわけではもちろんないし、我々は。
そうだね。
あくまで僕たちはハエリモン通信簿っていうのを楽しむために今作ってるので、それの副産物として何か賞を得るっていうことはもちろんプラスアルファですから。
そうだね。
ありがたいことだよっていうところのスタンスですよっていう話ですね。
これでファルコンのイヤホンとかもらったらめちゃくちゃ喜んでたと思うしね。
ファルコンめっちゃ言ってたよ。
やっぱり、やっぱりアップルじゃなくてファルコンですよね。
ヤヤポッド投げ捨てましたわとか言ってた。
2個目買っといて何言うとねお前は。
絶対言ってるよね、でもね。
いや、あの、もらったら言うよそれ。
言うと思うよな。
トロフィーとか万が一もらったら最高だぜとか言ってるよね。
これ富士山みたいになってる富士山みたいになってる。
うわかっこいい、このなんかジャギジャギのとこかっこいいとか言って。
そうだね、うちの番組ってそういう番組だからね。
絶対言ってるし、だって他の番組だって絶対そうでしょ。
褒められたら嬉しいもん、そりゃそうだよ。
そりゃそうだよ、褒められたらそれに便乗するし、褒められなかったらけなすし。
人間ってそういうもん。
絶対言うよね。
そういうもんよ。
我々はうまいことリスナーのチョイスに入ったから、今の微妙な立ち位置で話してるから。
そうそう、どっちにも優しくしたいみたいなポジションになってるのよ、それだけなのよ。
そういうやつが一番嫌われるからね、ほんとに。
そうだな、発砲美人だからな。
2つ目のお便り言っていいですか。
はーい。
2つ目は、にじんすきさんからいただきました。
うん、どうもです。
ジャパンボトケサワードということで。
これもまだ投票結果前のやつだね。
前ですね、1月末にいただいておりました。
こんにちは、10周年おめでとうございます。
ありがとうございます。
考えてみると、さくら学院&ベビーメタルと同じなのですね。
そうなんですよ、2つの10周年。
自分はハヤツを聞き始めた方が長かったんだと改めて気づき驚いています。
ごめんね。
ということで、ジャパンボトケサワード2020投票させてもらいました。
ありがとうございます。
微力ながら、全然微力じゃないですよ。
皆さんの一票は大きいですからね。
そうそう。
1月24日の放送で、この賞をかなり気にされていましたが、
拝見して正直、そこまでの賞かと思った次第。
というのも、ジャパンと歌っておきながら、
サイトの冠は富士山系の例のマークだし、審査員は全てその関係者ばかり。
24:02
しかもご丁寧に彼らは誰一人として、
ポッドキャストを制作したことも配信したことすらないやつばっか。
すごい言い方。
それでアワードの審査委員会をどの面避けて審査するのか。
そもそもこいつら普段からポッドキャストなんて聞いてるのかって。
すごいよ。
すごい。
エントリー作品もスポンサーのスポティファイにランキングされているか、
推奨の番組が主体?
いかにも広告代理店集がプンプンだぞ?
などという疑問が先に立ってしまい、
いい意味ねーって思ってしまいました。
賞をもらえば誰だって悪い気はしないでしょうか。
その通りだ。
その裏をしてしまうと、お祭り気分で鼻ほじしながら気にする程度でいいのかも。
これからもお二人の肩の力が抜けたやり取りを楽しみにしています。
自分はこれこそがポッドキャストだと思っていますので、
ではまたと言っていただきました。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
まあそうですね、先ほど言ったこともほぼほぼそうなんですけど、
でもなんだろうな、一応僕が弁解するのもおかしいですけど、
テレ東、もう退社3月でされちゃいますけど、
作間さん、プロデューサーの作間さんは、
去年のポッドキャストアワードの震災の時点でも、
ポッドキャストは何個か聴いていて、
この1年、ポッドキャストアワードの震災になってから、
自分で探すようになったらしいはらしいですね。
そうじゃん。
いろんな番組聴いていて、
自分が聴いていた番組が今回ノミネートにもなっていたので、
そこはすごく嬉しかったです、みたいなことをコメントで言っていた。
それは本当かどうかわかりませんけど、
でもそうおっしゃっているのは、
作間さんは別に自分でラジオもやられてますからね。
そこら辺はやってたんじゃないかなとは思いますけど、
確かにポッドキャストの制作は審査員の方々はやってないですよね。
そこはというか、このお便り全体を通して思うのがさ、
これは投票結果が出る前の時にもらっているお便りだから、
まあ、ハヤツが表彰されることは多分ないだろうからっていう前提で、
お前らは別に落ち込む必要ないからなっていうメッセージなんだなってすごく感じるんですよ。
それはね、心にすごく来てますよ。
ありがとうね。
すごい先になくサミュレーションしてくれてるお便りなんだなっていう感じがするんだよね。
そうそう、だからそれはすごくありがたいと思って受け取ってます。
だからそれは我々ではなく、
ジャパン・ポッドキャストのことを結構ね、
悪く言うことで、そんな気にすんなよ。
ただ一つの、それが全てじゃないよ、お前たち。
っていうようなことを言ってくださってるんだなって感じるからね。
まあ、このアワード自体の価値とかって言われると、
別に僕やホネストに偉そうに語れるような要素ないような気はするんですけども、
個人的に思う範囲としては、
このアワードがあったからこその要素としては、
ユトタワさんとかユトバズさんとかの、
2つのゆとりがあるじゃないですか。
27:00
あの辺ってすごいさ、このアワードに対して前向きだなっていう視線スタンスで、
受賞したいです、頑張りたいですっていうのがアピールというか、
そういう配信だったりっていうのを結構してるなと思って見てたんですよ。
前向きに頑張ってるっていう人たちがちゃんといたのはすごくいいことだなと思っていて、
実際そのアワードっていうきっかけで、
前以上に番組作りにエネルギーが盛れているっていうようなのがあったんだから、
それだけで僕はアワード自体に価値があるんじゃないですかねって思うんですよね。
まあそうね、多分配信者それぞれの人がどう感じるかっていうのは人それぞれだからね。
ジャパン・ポッドキャス・アワードがあってそれに向かって頑張ろうっていうのも一つの価値だと思うし、
僕はだから逆に言うとそのジャパン・ポッドキャス・アワードを書いていただいている通り、
なんか松井やってんな、選ばれたらもちろん嬉しいけど、
別に選ばれなくてもそれでうちの番組の評価が下がるわけじゃないから、
そういう斜め目ぐらいでいいかなって思っている人がいてももちろんいいし、
というかいると思うしねいっぱい。
それぐらいの立ち位置で多分ジャパン・ポッドキャス・アワードを運営されている側の人も、
全番組をキャッチアップしようっていうのはもう到底無理だからさ。
それぐらいの立ち位置で感じてもらえればいいとは思っていると思うんだよね。
なんか全ポッドキャスの配信者が、
このアワードに群がれ!全てはそこに置いてきた!探せ!みたいな、そんな感じではないじゃん。
急にワンピース入ってきたよ。ゴールド・T・ロジャー入ってきたよ。
ありったけの夢をね。
まあ富士三家グループだしな。
まあ関係ないですけど。
まあでも僕はそれぐらいの立ち位置だなって2年目になって僕も感じてるし、
全てをそこに注ぐっていう人もいていいし。
まあね。それでまた来年2021のアワードがあったとして、
それこそ前よりもいいポジションに入れたらいいなって思いつつ、
全然端にも棒にも引っかからないっていうことも全然あり得るだろうし。
あり得る。全然あり得るね。
まあそれで別にね。
まああやつの価値は下がったんだなって思うこともないだろうという気はするんだよね。
今年運が良かったなあぐらいの。
まあというのは今回僕はこのリスナーズチョイスで選ばれたっていうことがすごく大きかったなと思っていて、
リスナーさんにこれだけ推してもらえてるっていうのが今回わかったじゃないですか。
ありがたいね。
それがすごくありがたいし、それがなんか運営の人にピックアップされて、
あの8人ぐらいの審査員の人たちが選出して面白いって言われるのも、
まあそれはそれで選ばれた人たちにとっては大きな価値だと思うけれども、
やっぱりポッドキャストの番組って僕が思うにリスナーさんがどこまで楽しんでくれるかが、
30:03
僕は重要だと思ってるのね。
それが結構今回の投票で見えたっていうところは僕の個人的にはすごく大きくて、
あ、こんだけ支えていただいてるんだったら、僕は今まで通りこれをやり続ければいいんだなっていう、
すごく大きな気持ちのベースになった気がするんですよ。
ですって。
うん。
投票してくれてるあなたのおかげですよ。
そうだよ。
本当にそう。
本当にそうだからね。
いやもう本当に、これはもう一票一票がものすごく大きかったです、僕からしたらね。
まあそうだね、現実本当に思うけど、多分もうあと1票足らなかったら10位だと思うし、
あと2票足らなかったら11位だったと思うんだよね。
でも本当にそれぐらいのレベルだと思うよ。
多分本当そうだと思うんだよね。
絶対10位の番組さんとか11位の番組さんと金差だったと思うんだよね。
1位とは天と地の差があるんだけども。
チェーンスーさんの番組でさ、約1万7千票のうち1万票は持っててるでしょ、多分。
まあまあまあわかんないけどもな。
いや感覚よ。
でチェーンスーさん次が渡辺夫妻のね、YouTubeでもやられてる方。
あそこが例えば、まあ5千ぐらい持っててたと。
そうすると、ん?千、5点が千。
俺たちの番組なんか。
多分ね本当に100ないくらいだと思うんだよね、僕ら。
100ない、あれ?
1位とか上位、上位8位までと多分一桁二桁絶対違うと思うんだけどね。
そうなんだよな。
だから僕たちとゆとたわさんでも多分桁一桁違うと思うんだよ。
絶対違うよ。
だから。
だからすごい、すごく手良く乗っかれたなって思ってる、本当に。
だからあの9位は本当にハヤツらしさを表した9位だと思う。
そうだね、本当にありがたかったと思ってますよ。
ありがとうございます。
みなさんこの2通の方もね、慰めていただいて本当にありがとうございます。
ありがとうございます。
そして3通目、熟女忍者さんですね。
お、いい名前だね。
ポッドキャスアワードということで。
あれ?前回のひょっとして救急車乗った人かな?
違います。教えてないですよ、私番組。
本当に?本当に?本当に?だから投票してくれたんじゃないのかな?
だからとかじゃないですよ。
めちゃめちゃ俺命救ってるみたいな感じだけど別に怪我を解放しただけやからね、これね。
本文ですが、リスナーチョイス9位、おめでとうございます。
ありがとうございます。
ハヤツ、いつも聞かせていただいてます。
ありがとうございます。
ありがとうございます、本当に。
いやー、いい名前だな。
熟女忍者さん。
熟女で忍者、熟女は多分前回を引っ張ってくれてると思うし、忍者は昔ながらのハヤツの資格を引っ張ってくれてると思うんだよな。
そういうことね。
だからなんだろうな、ハヤツの資格の襟足店長とかなります?
そもそも熟女は前回から引っ張ってるって言ったけど、これは今年の3月じゃない?引っ張れないからね。
33:02
いやー、ありがとうございます、本当にね。
ありがとうございます。
そして続いてのお便り。
あやみさんからいただきました。
どうもです。
ポッドキャストアワードおめでとうということで。
ありがとうございます。
ツイッターではいつも感想のつぶやきを拾っていただいていますが、初めてお便りをします。
中勤のツイッターアイコンのあやみと申します。
え?中勤の?あれ?どこで表紙聞きたよ。これどういうこと?先週から引っ張ってきてる?
みんな何?予知能力あんの?それ。違うからね。
9位っていうのもひょっとして99から来てる?
そこまで来たらもう令和のミステリーだもんね。
ああ、そういうこと。僕も実は知らず知らずに誘導されてる。
リニューアル後すぐくらいから聞き始めたリスナーです。
ポッドキャストアワード2020リスナーチョイスの9位おめでとうございます。
ありがとうございます。
今回はリスナーの意見が取り入れられなさそうな仕組みだなと思って参加するためにはなかったんですが、
エピソード91を聞いてリスナーが力を合わせられる賞があると知り、
締め切りギリギリに投票してきたので選ばれて嬉しかったです。
ありがとうございます。
あやつは1時間があっという間に感じる大好きな番組で、毎週楽しみにしています。
私はアイドルやアニメや家伝などには詳しくないけれど、
それを好きな人が熱量を持って語るのは聞いていて楽しいし、
何も知らない人にも分かりやすく話してくれるので興味が持っています。
これからも好きなことを好きなように語る番組を楽しみにしています。
なんか面白いこと言わなきゃとか考えていて、
10周年おめでとうお便りに出遅れ、どのタイミングでお便りを出そうと迷っていましたが、
ポッドキャストアワード発表の今だと思いお送りしました。
何も面白いことは言えないのでこの辺で。
次回以降またツイッターでつぶやきます。
いつも配信ありがとうの感謝をコメントいただきました。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
別に面白いこと書いていただかなくても大丈夫ですかね、お便り。
なんか面白いこと言わなきゃって考えてたんでね。
うちの番組のお便りそんなにハードル高いの?
そうなのかな、分かんないけどもな。
そんなことないですからね、本当にね。
普通のお便りをいただければそれを我々が面白くすべきだと思ってますからね。
だから普通のお便りでいいんですよ、皆さんから送りいただくのは。
いやーでもね。
ありがたいね。
ありがたい、その一票が本当にありがたかったね。
そう、その一票のおかげで我々は9位になりましたから。
ありがとうございます、9位。
ギリギリ、ほんとたぶんギリギリの9位でした。
ギリギリ9位。
ありがとう。
そして続いて、
ホーリーネーム、ジャスティン・バービーさんからいただきました。
先週から引っ張ってきた?
だから先週さ、ホーリーネーム言ったとき俺ちょっとびくっとしたもんね。
これはまさか、来週の布石かと思ったよ。
ホーリーネームっていうのはベンジョン・つぶやきさんでね。
そうですね、ライスオンミーに変わりましたよね。
今はライスオンミーというのがYouTubeでやられてますけど、
ダムダムおじさんのにむらさんとホイップボーイさんがやられてるライスオンミーという番組の
ラジオネーム的な名前、ホーリーネームというのがありまして。
ホーリーネームくださいって言うとすごく苦しい顔してくれるんですよね。
36:04
それでつけてくれる。
ジャスティン・バービーねって。
ジャスティン・バービーというお名前でいただきました。
祝ポッドキャストアワード選出ということで。
こんにちは。
ホーリーネーム、ジャスティン・バービーと申します。
どうもです。
ポッドキャストアワードリスナーチョイスへの選出おめでとうございます。
ありがとうございます。
私としてはリスナーチョイスが真のポッドキャストアワードだと思うところがあって、
ハヤツーが選ばれて我が事のように嬉しいです。
ありがとうございます。
我が事のようにね、これもホイップさん節だね。
そうだね。
しかも9位という10位もなんだかハヤツーらしいですね。
バレた。
もうその通り。
他の配信者さんも同じことが言えるのですが、
お勤めをしながら毎週欠かさず、しかも面白い内容を配信するというのは本当にすごいことだと思います。
小江さんのゾウトラ物語や玄空のポエム、ほんでそさんのここぞというタイミングでのSDGs会など、これからも面白い配信を楽しみにしております。
ありがとうございます。
どうもです。
ここぞというタイミングで俺SDGs会そんなやってないけどな。
2回くらいかな、SDGs会から。
2回くらい。
でも消費増税とかもSDGs会と似た経路があったからな。
SDGs、でもSDGsまたやろうと思ってるんですよ。
いいじゃないの。
マジ最近ちょっとSDGs増えてきて、これはちょっと小泉慎二郎くんのわけわかんない発言もあったし。
やだ政治叩きが来ちゃう怖いよ。
いや政治叩きじゃないのよ、政治面白おかしく伝えるだけだから。
すごい新しいジャンルだね。
ないでしょ、うちの番組政治にだけは手付けてもらったんだけど。
もう政治について語り出したら絶対にアワード入れないからね。
でもさほらSDGsはちょっとやっぱり国の動きでもあるからね。
だから入れないのかうちの番組。
いやでもそういうのもあると思うよ、なんかやっぱ政治色強くなったりするとさ。
そうね。
やっぱこう企業としてはさ、そんな怪しいもの触れたくないからね。
そうだね。
うん、政治触れちゃダメ絶対。
それやっぱノミネートされないのは俺のせいかもしれない。
いやでも逆に言うと、どこぞの大スポンサーになり得る企業様を叩き出すのも僕のせいだと思うんだよね。
日本放送からしたら、パナとシャープとそこら辺叩いてる番組は選びにくいわなと思う。
絶対嫌だよ絶対さ、マーケットヒントが出してさ絶対選んじゃいけねえもんこんな番組。
あんな二人で一緒にマーケットヒントで大爆笑してる番組選んじゃダメよポッドキャッサーは。
こいつらダメだなとか言ってさ。
絶対ダメ。
絶対やっちゃいけないタイプのジャンルの、そういう番組じゃねえ入り物通信棒って。
そうよ。
言わないけど分かってくれてるじゃん。
でもさ、そこがポッドキャッサーのいいところなんだけどね。
スポンサーがいなくてあそこまでパナソニックのコキを下ろせるっていうのがポッドキャッサーのいいところよ。
いやこれが真のねポッドキャッサーだと思ってます。
絶対にさ、この企業スポンサードとかこの番組絶対つかないから。
39:02
そうね、だからポッドキャッサーアワードに絶対選ばれない真のポッドキャッサーアワードをやってほしいわ、どっかに。
そう、ノマドポッドキャッサーとしてね、もうここまで自由にやるのはあんまないと思うんだよね。
そうね、ほんとそうだわ。
まあ弁助のつぶやきさんとかもね、なんかブラックな社会というかアンダーグラウンドを攻めすぎててこれはこれですげえなって思ったよね。
まあね、でもそれもポッドキャッサーのいいところ。
これはそれこそ表に出れないからこそやれることというか。
そう、ポッドキャッサーだからできることですから。
野良だからできる、最高峰だなって思ったよ弁助のつぶやきさんは。
私はもうだからいろんなね、あの大企業をこれからもどんどん攻撃していきたいと思いますよ。
そうだな、なんかSDGs警察とかやったら結構なアンダーグラウンドを攻めると思うぞ。
それがね、まだねSDGs警察この場にいらっしゃるんですよ。
これダメじゃんみたいなのあったのよ。
それぜひやりたいなと思いますからね。
はい、ということでぜひね、ありがとうございました。
ありがとうございます。
はい、そして続いてのお便りです。
えみえみさんからいただきました。
えみえみさん。
はじめましてということです。
ポッドキャッサーアワードで番組を知りました。
最新回を聞いて、即ハマっちゃいました。
お二人のお便りです。
ポッドキャッサーアワードで番組を知りました。
最新回を聞いて、即ハマっちゃいました。
お二人の意気もぴったりで、音も聞き取りやすいし、
なんといってもお話の内容が私の興味にバッチリ合いました。
続きでアイリース大山会、ポケマル会を聞きました。
小江さんの熱の入ったお話で、アイリース大山の印象変わりそうです。
ポケマルは結構利用しているので、めっちゃ話の輪に入ってる気分でした。
また好きな番組が増えて、ミミィが忙しくなりそうです。
過去回たくさんあるので、毎日楽しませていただけますねといただきました。
ありがとうございます。
ありがたい。
まあでもアイリース大山の会は、俺が響いちゃったからな。
いやあそこまでね、このユーザーインがね、
2021年において流行りの通信本におけるね、流行語だと。
エミミさんはこのQに入ったからこそ聞いてくれたっていう話で、
多分その聞いたのって、本日はニューノーマルな新生活応援の話から
なのかな?
順々に聞いてくれたみたいな話でしょ?
そうですね。
アイリース大山のやつとかさ、割と僕の思惑というかさ、
リニューアル後の100回近くの中で、
散々いろんな家電会をやって、
日本の家電ってこうだよねっていう前提がありつつ、
全然違うポジションにいるよねっていうアイリース大山っていう、
逆振りというか、逆サイドを攻めた話のつもりだったから、
いきなりアイリース大山の話を聞いても、
アイリース大山の凄さが際立つないと思ったんだけどもね。
いやでも、あの回はさ、逆に僕が聞いてて思ってたのは、
42:03
単純に今までのハヤツとは違うなっていうのは、
もちろん僕が聞いてるから思ったんだけど、
あれ単体で聞いても、単体で聞けば単体で聞いたで、
単純にアイリース大山ってすごい会社なんだよっていう回になってるなとは思う。
なるほどね。そうなのかな?
だから今まで長らく聞いていた人の感じとは違う感じで、
アイリース大山会を聞いていただいてるんだろうなとは思うよ。
まあまあね。
散々ね、大手家電メーカーを叩いてきた我々ですからね。
エミミさんとか、聞くことは止めないんですけども、
例えばシャープの心プラスの話とかやってる回とか聞くとね、
ものすげえバカにしてるから。
そうね。
シャープ公式とかに睨まれちゃったら即潰されるよなって思いながらやってるから。
そうね。睨むぐらいだったら出て欲しいね。
まあでもシャープは大企業だからそうもしないかなって思うけども、
寺尾玄さんには一歩手前まで来てるのが結構ヒヤッとしてるところもある。
そうね。今のところリスナーは社長に届きそうなぐらいのところまで行ってるから。
やべえって思ってるからな。
マジもう寺尾玄会二度とできねえとか思ってるところもあるから。
いやいやでも、僕の理想はバルミューダーのオフィスの中で、
あの真空管を模したスピーカーでハイリモノ通信を流してくれてるんだろうなと思ってるけどね。
まあ僕の次バルミューダーが新商品を出したときは、
プロダクト編とポエム編って2回に分けるっていうのが目標だからさ。
そういう意味で言うと今からバルミューダーの新製品楽しみにしちゃうわそれ。
やりたいなって思いながら新商品まだかなって思ってるからさ。
めっちゃ楽しみにしてるじゃんそれ。
まだかなクリーナーの次まだかなって思ってさ。
クリーナーはクリーナーでいい製品ですからね。
それの次の商品が来るまでに寺尾玄本人に目をつけられて消せって言われたらもう終わったーって思ってるから。
なんか飛び飛びの回があるでしょ。
何回か消えてるって書いてある。
もうそうなったらマジでごめんってことだね。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
そして続いて青もみさんから頂きました。
どうもです。
リスナーのチョイス第9位おめでとうございますということです。
骨曽さん小江さん初めてお便りします。
どうもです。
聞き始めたのははっきり覚えていませんが今高校1年生の息子が保育園に通っていた頃で寝かしつけの際に一緒に寝落ちしてしまわないようiPodで聞いていました。
その頃は子育てと仕事で忙しく毎日綱渡りのような生活でしたがお二人のトークにいつも癒されていました。
本当にあの当時で?
あの当時で?
ブレの時に初お便りをしようかと思いましたが結局タイミングを逃し今に至りました。
この度はpodcastアワードリスナーのチョイス第9位おめでとうございます。
ありがとうございます。
ノミネートされなかった時の骨曽さんの悲しい声が忘れられず祈るような気持ちでいたので結果を見て嬉し泣きをしてしまいました。
45:04
ありがとうございます本当に。
本当におめでとうございます。
これからもかけながら応援していますということでいただきました。ありがとうございます。
いやーありがたいねー。
バレてた?
骨曽さんの悲しい声が忘れられず。
バレてたの?
9位に入って嬉し泣きしてもらえる。
俺必死に隠してた。強がって隠してたつもりだったのよ。悲しくなったの。
小江さんいいよねーだってなんか推薦作品に選ばれてみたいな。
俺何にも関係ないもんだって。
強がってたんだけどやっぱり悲しさにいじみ出てましたからね。
去年のアワードでハヤツが推薦作品に入って。
今年は推薦作品にゲームなんとかが入って。
みたいな感じでね。
ハヤツは去年より下がった風に見えてたからね。
あの当時はそうですね。
ちょっと思ったのがさ、このお便りとかで言うと嬉し泣きしてもらえてるっていうのが
家族みたいな温かさは何なの?って思ったりもするんだけども。
ありがたいよね本当に。
思うんだけども、アワードみたいな形で実際見てて思ったというか
ゲームなんとかは推薦作品に入った。
ノミネートには何も入りませんでしたっていうのは
初回のお知らせというか公開があったじゃないですか。
あのところでさ、流行りもすしも入りませんでした。
残念だった、終わったみたいなことを思ってたじゃないですか。
思ってたんだけども、結果としてリスナーズチョイス第9位に入ってっていう大逆転があったからさ。
なんならノミネートされてるよりも嬉しかったんじゃないかなって思うんだよね。
ノミネートされるとさ、今日のお話の序盤でも言ったけどさ
賞は実際は受賞できなかったと思うのよ。
ノミネートされたけど何々賞っていうのはもらえなかった。
そう、漫画760と同じ末路を辿ったと思うんですよ。
出るな、760、いっぱい出るな。
あれ面白いなって思ってるからさ。
褒めてないでけなしてるような聞こえ方してる、大変申し訳ないんだけども。
いやいや面白い、あの番組は面白い番組。
ノミネートされて名前が上がった、わーすごいって盛り上がるけども
実際受賞されるのは数番組しかなくて
どちらかというと発表当日ってダメだったかーっていうテンションになるじゃないですか。
リスナーズチョイス第9位っていい具合に
やったぜーっていうので終われるからさ、最終的にハッピーな終わり方してるんだよね。
そっかそっか、上げられて落とされるんじゃなくて
最後にバーンと上がって終わりっていう結果になったからね。
なんかすごくさ、いい着地したなって思ってる。
気分的に前向きになれた、俺は。
リスナーさんの投票も実際に効果があったんだってリスナーさんもハッピーな感じで思ってるじゃない。
そうね、だから本当に今回9位に入れたのはそこも良かったなと思ってる。
その投票していただいた方にさ、別に自分たちは何もしてないけど
48:01
ちゃんと9位に入れたっていうので、良かったなって思えてもらえたのかなって思ったからね。
なんかそう、お話の結末がハッピーエンド感で終われて良かったなって思ってる。
良かった、良かったね。
送ってくれた人もそう、良かったぜっていうのもあるし、送ってなくても入ったのを知った人はさ、
お、やるじゃん!ってくらいになったと思うんだよね。
入ったんだ、お前みたいな。
絶対入んねえと思ってたけど、やるじゃん!ってなったと思うね。
でもその人の感覚もたぶん間違っちゃいないけどね。
間違っちゃないけどね。
我々も、お、9位!お、すげえ!って。
あれがみんなだと思ってたから。
それは本当に。
で、アワードで知った人もさ、9位っていう絶妙なポジションだからさ、期待しすぎず聞けるんだよね。
そうなんだよね。
これでさ、第2位とかだったらさ、絶対面白いじゃんこれ!って言ってさ。
アワードでめちゃめちゃ上がるもんね。
絶対面白くはないからさ。
良かった、だから全てが早通らしく終わったよ。
そうそう、コテンラジオより下だし、ゆとたわやより下だし、こんなもんだよねっていうさ、満足感で終われるじゃん。
我々は絶対飯田浩二さんのザ・デイリーニュースを抜いてはならないのよ。
あの番組さ、抜こうものなら、叩きに叩かれまくるからね。
はいるものとしてもね、得票数でも大人なポジションでギリ滑り込むのでね。
良かったです。皆さんにね、おうかげを立てながらの9位で良かったです。
過度が立たない順位なんだよね。
ね、これも投票いただいた皆さん。
そう、ギリギリゲンも気づかない範疇かなっていうね。
気づいてる可能性の方が高いけどな。
気づかないでくれ、頼む。気づいても。
気づいても。
触れないでくれ、頼む。
これをきっかけになんか本当に、寺尾さんからメッセージとか来たらもう。
もしもし、もし気づいても、今回までは許してやるから、次回以降は褒めろっていうのをメッセージください。
そしたら、次回新商品が出た時はすごい褒めるから。
そうしよう。
めっちゃ褒めるから。
そうしよう。
全くいじらない。超綺麗な話する。
できる?我慢できる?本当に。
もうね、今からね、アイリス大山みたいな台本書くわ。
すごいって。ユーザーヒントかいって。
でもなぁ、コエンさんがアイリス大山をすごくベタボメする台本書いた時に、俺、価格大幅に間違っちゃうからな。
なんかね、ホネスのツッコミが響かないっていうのもあるんだけどね。
ホネスの良さが消えるっていう。
でも、この前の回のパナソニックVSアイリス大山の、あのお値段当てクイズの結果は、あれで正解だったと思ってる。
アイリス大山大外しするのが正解だと思ってるわ。
まぁね、そんなこと言ってますけど。ありがとうございます。
続いて、ネコネコさんからいただきました。
どうもです。
泣きました、ということで。
ありがとうございます。
コエンさん、ホネスさん、こんにちは。
こんにちは。
ポッドキャストアワード、リスナーチョイス第9位おめでとうございます。
51:00
ありがとうございます。
見慣れたロゴが目に飛び込んできた時の嬉しさと言ったら、
ありがたい。
涙が出そうになりました。
出してもいいんだって。
今回の放送を聞いて、少し泣きました。
ありがとうございます。
そして先日いただいたブレン、自宅で使っていますが、何気なく使っている音には改めて自慢しておきました。
そのブレン、カイル・モンスター・ジョーマンって書いてるだろ?
それな。
ジャパン・ポッドキャストアワード2020でリスナーチョイス第9位になったんやで。
説明が長いんだよな。
ジャパン・ポッドキャストアワードリスナーチョイス第9位ってめちゃめちゃ長いんだよね、言うの。
ところで、9位ってすごいの?っていう感じだな。
その指摘、旦那さん、正しいよ。
絶対、知らない人からそうだよね。
僕らからしたら9位、超立派な誇らしい順位だよな。
超立派なんだけど、第3社から見た時に、
あ、9位なんだ、だと思うのよ。
でもそれでいいの。
ポッドキャストってものすげえ番組数があるんですよね。
もう何千とあるから。
9位、すごいありがたい話なんですよ、旦那さん。
いや、旦那さん別に、9位ってすごいのって言ってないからね。
それだけ覚えて帰ってください。
そして、これからも変わらないお二人の掛け合い楽しみにしていますね。
本当に本当におめでとうございます。
ありがとうございます。
嬉しいね。
いやー、僕も、さっきもちょっと話したけども、
僕当日YouTubeライブで見てたんですよ。
僕も見てましたよ。
普通に勤務時間だったんですけども、
会社の自席で堂々とYouTubeライブ見てたんですよ。
まあいいじゃないですか。
もうイヤホン両耳ぶっ刺してね、
誰も話しかけんな、誰も電話してくんなくらいのテンションでね。
リスナーズチョイスのところまで来て、
9位で入り物通信棒って言われた時に、
え、嘘、やだーってなりながらね。
よし。
実際、勤務中に来てたから声は出せないけども、
マスク越しの中で脳内で、
え、嘘、やだーってなりながら聞いてて、
その直後に井戸田さんが第6位ってなって、
ああ、すごいよかったね、嬉しいって聞いてたんですけども、
多分肩は動いてたと思う。
はっはっはっはっはっはっはっはっはっは。
僕も自宅でね、テレワークだったんで、
たんでもう3時じゃんと思ってつけてしばらく 見てたんですよでその総口さんがさ
いろいろこうナレッジショーとか発表してた じゃないこの並びで行ったらリスナー
チュースまだ先だなーって途中で思ったのよ 僕本当僕どうでもいいショーだから最初
かなと思って最初すごいグーって言ったんだ けどいや最初の方来るかなと思ったんだ
けど最初にさもうそのショーの方行っちゃった じゃん
で2,3個発表して行った時にじゃあもうちょっと 先かなと思って俺途中でトイレに立ったのよ
トイレ行ってふーっていうタイミングで 子供の保育園から電話かかってきてちょっと
なんか熱があるんでお迎え来てくださいって ありがちだけど一番辛いパターンだね
54:02
まあでもお迎えしょうがないか まあでも今まだ寝てるんで起きたら
お迎えに来てくださいみたいな連絡があって じゃあもうちょっと見れるかと思ってさ
トイレ出て電話して終わった後戻ってきたらさ リスナーチュース終わってた
まさかトイレに立ったタイミングのその直後に リスナーチュースになってて
俺生で見れてないのよ だからそのライブのやつちょっとさ
そのバーを戻してさ カチカチカチカチ リスナーチュース入ってるわ
僕だけタイムランクありました でもよかったですよ
有物通信番っていうね ちょっとタイミング開けて言われたのはね
よかったなと思ってます ありがとうございますよもう本当に そうだね まあまだリアルタイムでは聞いてないけども
2週間前のその日本放送のやつでリスナーチュースも 触れてるのかなどうなんだろうな
どうなんだろうねリスナーチュース1位から10位まで 触れてくれてたら嬉しいけどね
時間ないかな1位だけかなやっぱりな 1位だけじゃないジェンスさんとね
堀美香さんの番組オーバールズサウンドしか やってないんじゃない そうか
やっぱサブリミナルでな なんか有物通信番みたいな
いや仮に日本放送で有物通信番が一部でも 流れてくれたらもうそれは喜びますけどね
そうそれなんか誰か録音したの切り取って くれないですか
有物通信のところだけね そうそこだけくれたらなんかしばらく
ポッドキャス配信しときたいわそこの部分 だけ いやちょっと待って日本放送で流れた
うちの番組を切り取ってうちの番組に 流したらそれはうちの番組だよ
もうなんかしばらくしばらくなんか こう流れてたんですよってアーカイブとして
残しておきたいわ いやでもそれはねもし流れるんだったら
それは誰か録音しといて でもこれの番組を聞く頃にはみんなもうその
配信終わって 終わって遅れか
はいということで最後のお便りいただき ましたのでそちらを読んで今日は終わって
いきたいと思いますけど タコの枕さんからいただきました
たまでーす レクエストですということだ
オネエサさんコヘイさんこんにちは いつも楽しく拝聴していますラジオネーム
タコの枕と申します たまでーす
ジャパンポッドキャスアワードのご受賞 1リスナーの自分も嬉しく思います
ありがとうございます 魅力ながら既番組に投票いたしておりました
硬いなぁ骨押しとか
漢字ひらがなカタカナさらに漢字という ビッグマック構造の上に
通信なのか通信棒なのか 浮いているのか滑っているのか
ややこしい番組名に無好評が多そう ゲームなんとかだったら年長組の
翔太くんでも書けるのに気をもんで おりましたが器用でした
ちょっと弦してるのは気のせいかこれ いやあえて書いてるでしょ
浮いているのか滑っているのか それはザクリーナンセスですね
57:03
そうだねー弦聞かないでくれココン パワーフェンダー今日は頼む
弦々言いすぎなのよ聞かれてる可能性 あるんだったら寺尾さんて言いなさい
グーグルさんに音声解析されてたら どうしよう
バルミューダーやってるとき下のところに 寺尾弦出てたの
改めてご受賞おめでとうございます ありがとうございます
さて今回はリクエストのメールです 扱ってほしいのはサプリメントポエムです
ポエム? サプリのCMって何に聴くかはっきりさせませんよね
こういう時はしじみって言うじゃない? と言われてもこういう時っていつだ?
しじみがどうした?ですし グルグルグルグルグルコサミンも楽しそうなだけです
グルグルグルグルグルコサミン 世田谷うまわりのやつですけどね
この内容はないがエモいフレーズは まさにポエムではないでしょうか
なるほどな素晴らしい目の付け所だ
薬器法をかいこぐって視聴者をその気にさせる 戦いをお二人のユーモアで語っていただきたい
めちゃくちゃ難易度高いリクエストだなこれな
日頃からP&Gマフィアって骨粗算案件だな などと妄想を楽しんでおりましたが
リクエストを受け付けてくださると聞き これがしじみチャンスと思い筆を取りました
しじみチャンスってなんだ
しじみチャンスってなんやそれ
最後に至る内容ではないかもしれませんが もっと前向きになれるのは個人の感想
いっぱい食べる君が好きなのは個人の性癖
なのに空虚さの上に確かに存在する頼もしさ 日田太郎のズラ感を共有していただけるだけで幸いです
すげーお便りだこれ
ということでいただきまして
ありがとうございます
このお便りを読んで
P&Gマフィアの話
まさに僕の案件だなって感じていただいてる通り
ちょっとやろうかなと思いますよ
いいんじゃないですか
これはちょっとやったら面白いだろうなと思うし
これ多分お聞きの皆さんでP&Gマフィアって言葉自体を
知ってる人ってそんなにいないんじゃないかなと思うんですよね
僕もこのお便りで初めて見たよ
これは僕も仕事でP&Gさんと一緒にお仕事やらせていただいたこともありますけど
正直なこと言うね
僕P&Gさんあんま好きじゃないですよ
まさかの衝撃的告白
またアワードがノミネート一歩遠ざかった
ごめんごめん大幅に遠ざかる話だと思うけど
P&Gさんの作ってる製品が嫌いとかではないんです
出たよ正しがき
製品が嫌いなわけではない
それはもう間違わないね
だってオムツはパンパスだし
子供の洗剤はサラサ使ってますよ
ズブズブじゃねえか
もうP&G様々なんだよ
本当だね
様々なんだけれども
けれども
やっぱりねP&Gさんとお仕事をする中で
ちょっといろいろモヤモヤがあるんです
モヤモヤがあるんだ
それがねこのP&Gマフィアという言葉にもつながってきているのね
1:00:00
なるほどね
それも含めて僕なりに解釈したこのP&Gマフィアのお話を
一回皆さんにしたいなと思ってます
だから今まで僕ってこの番組であんまりP&Gの話してこなかったと思うのよ
そうだね
ほぼなかったじゃん
ワードが出たのってループをやった回
ループの時に共産企業としてP&Gが入ってたんで
もうやむなくP&Gの名前出しましたけど
やむなく
そうじゃなかったら僕P&Gの名前は
この番組では出さないでおこうと思ってたのよ
一心情の都合により
一心情の都合完全に個人的な見解だけど
というのは僕がP&Gを語るとね
コヘイさんでいうなんだろうな
何スクエニの話みたいな
そうスクエニの話につながっちゃう
辛いな好きだけど嫌いみたいな話になっちゃうね
あのね頑張って抑えないと愚痴っぽくなっちゃう
なるほどね
と思ったから今までP&Gの話題は避けてたんです
悲しいなぁ
まぁあるよね働いてるとね
だからこそP&Gの話をする時は
僕も言ってはならないリストを作ろうと思います
これを言うと愚痴っぽくなる
これを言うとP&Gの批判になるとか
全部書き出してこれを言わないって決めて挑もうと思います
ぜひ楽しみにしていただきたいなと思います
なるほどね
そんなわけでこのジャパンポッドキャスアワードに関するお便り
全てご紹介させていただきましたけど
お便りをくれた方そして投票いただいた方も含め
日頃我々の番組を応援してくださっている皆さん
本当にありがとうございました
ありがとうございました
ということで今回のオムニバス回でございました
ペアリモの通信部はパーソナリティ2人が考える
面白みを優先した番組作りを行っております
番組内での商品サービスの紹介は
面白みを優先するあまり
誤り語弊のある表現を用いてしまう場合がございますので
内容の審議によくご注意いただくようお願いいたします
はいエンディングです
これでね100回でちょうどジャパンポッドキャスアワードのね
お便りも読めましたし
皆さんへの感謝の言葉もお伝えできましたし
いやー本当にありがとうございました
本当にねありがとうございます
これからも来週からも引き続き
ペアリモの通信部は普段と変わらず
進んでいこうと思いますけれどもね
そうだね
これからも変わらぬご支援
飲み会終わるのかな
二次会行く人います?
ご支援
ご便達のこと
よろしく
もう竹縄ですがじゃねえんだよ
1:03:00
それでは皆さんのこれからのご健康と
ご家族のご健康
そして
順番間違ってる気がする
ご健康と
ご家族のご健康
挨拶がたどださしくなってるのはあるんだけど
そして今後のこのペアリモ通信部の発展を
記念いたしましてね
ポンジメかな337ページかなどっちかな
一緒に
ハヤツ節でね
やっていきたい
ニューノーマルできてないの
普通になってノーマルに戻ってきちゃった
このご挨拶のタイプ
オンライン飲みではこういうのねえんだわ
一本締めってないよね
オンライン飲みはね
オンライン飲みしたことないからわからなくないでしょ
多分
俺もオンライン飲みしたことなかったわ
そこら辺の事情も含めて
皆さんからのお便りお待ちしてますんでね
待ってるよ
お便りは番組ホームページなどのお便りフォームからお送りください
番組ホームページは
ハヤリモン通信部で検索するとアクセスいただけます
またツイッターをご利用の方は
ハッシュタグハヤツを使ったツイートも募集中です
皆さんからのメッセージお待ちしております
そんなわけで
ハヤリモン通信部第100回は以上でおしまいです
また次回はいいければと思います
ホワイトワタクシホンネスと
ゴヘイでした
では皆さん次回までごきげんよう
さようなら
また来週
01:05:00

Comments

Scroll