1. 挑戦する人を応援するラジオ
  2. 挑戦する際の恐怖との向き合い..
2024-06-08 12:56

挑戦する際の恐怖との向き合い方 #170 6/8

Amazonオーディブル無料体験
https://www.audible.co.jp/

このチャンネルは、いくつになっても挑戦する人を応援するチャンネルです。
自己破産をきっかけに26年間やっていた飲食業界を卒業、現在は日本を回りながら新しい挑戦をしています。このチャンネルでは自分が日々感じたことを通して、挑戦する人のヒントになるような話をしています。

ぜひいいね&フォローよろしくお願いします。

プロフィール
18歳で料理の世界に入り東京生活26年間。43歳で飲食業を卒業して単身九州に移住。現在はリゾバをしながら、自家製キャンピングカー製作の資金を貯めています。24年春に制作開始→夏に日本一周に出発予定

X(旧Twitter)
https://twitter.com/2021daiki
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPoejhljzjRLfdcc7WwtofQ
blog
https://daikiblog20238.com/

---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/6006320a2b4a4592fe0608fa
00:06
はい、皆さんこんにちは。何歳からでも挑戦はできる 挑戦する人を応援している、だいきです。
はい、どうもお疲れ様です。
今日はちょっと朝、収録ができなかったんで 昼に収録をしているんですが
この時間に収録してみるとどうなんでしょうね。
そもそも今日、平日じゃなくて週末なんですよね。
土日ってやっぱり他の配信者さんも言ってますが やっぱりこういう音声配信、聞く率がかなり落ちるので
おそらく今日明日は、さほど聞かれないんじゃないかなとは 思ってはいるんですが
それでもね、自分のアウトプットとして 話をしていこうかなと思います。
今日の話は何かというと、挑戦する時の恐怖との向き合い方 っていうことでちょっと話をしてみようと思います。
冒頭にも言っている通り、何歳からでも挑戦はできる。
挑戦する人を応援しているっていう、僕は言っているのもあるし
自分で何かを挑戦するということを色々していかないと 人を応援している場合じゃないとは思うんですよ。
これを聞いてくれている方は知っている方はいると思うんですが
これからキャンピングカーを作っていったり、日本一周に出たり
あとは近々の問題として、どうやってそもそも お金を稼いでいくんですかっていうところも
色々全て挑戦なんですよ。 今までほとんどやったことのないことばかりでね。
僕はもともと26年間 飲食の世界でしか生きてこなかったので
他のことをほとんどやってこなかった。
だからここまでの1年間はリゾートバイトっていう形で
今まで料理以外で月に20万30万もらうことっていうのは ほぼなかったんですけど
料理以外の仕事をやってみて
実際働けるんだとか この年齢だとしても働く場があるというかね
求められる場所があるっていうことにも 気づくことができたし
それ以外のことでも何とか仕事には なるんだなって思ったんです。
ただね やっぱりリゾートバイトとか
要は人に雇われる側で終わりたくないっていう気持ちは 僕の中にずっとあって
どうにかやっぱりお金を作っていくか 自分で作り出すことができるっていう状況を
作らないといけないなって 結構前から思ってはいても
やっぱりなかなか26年間 自分でお店をやってた時っていうのは
多少あるんですけど それもね 頭の中はほとんど
その当時の付き合いのある魚屋のスタッフ
結構イケイケの人だったんですけど 言われたのは
大輝さんってなんか 雇わるシェフみたいな考え方しかしないよねって
03:04
言われたのが今でも覚えてるんですよ
でもね それ すごい自分でも感じていて
なんか個人経営でやってる人の考え方と
その当時の僕の考え方っていうのが 全く違うっていうのはちょっと
思ってはいたんですよね なんだろう 思い切ったことができないっていうのもあるし
決まったことを淡々とやることしか 考えてなかったって言ったらいいのかな
なんかね 本当は個人経営 要は自分で起業してやってる人の
動きじゃないっていう感じでした
それはね 僕からすれば それまで
自分でお店を持つなんてことを 思ったこともなかったところで
急にお店を持って どうやってやっていいんだろうって
考えたときに そういうやり方しか 思いつかなかったっていうのもあるんですよ
今でこそね こうやっていろんなことを 考えられるようになったって
僕は自分では思うんですけど その当時は本当に
会社員しかやったことがない お給料でしかお金をもらったことのない人間が
いきなり何の考えもなく お店を持ったとしても
そりゃうまくいかないよねっていう 気持ちはやっぱりありましたね
結果的にそのお店も10年経たずに 10年ぐらいでお店を閉じることになって
借金を抱えて自己破産までして っていう流れはあるんですが
でも結果的に見ると 今僕はそれで良かったな
あそこで下手に成功しなくて良かったな とも思ってはいるんです
場所をちょっと戻して これからどうやって お金を生み出していくのかとか
この辺は僕にとって すごい課題なんですよね
キャンピングカーを作る ある程度の貯金は作ってはきたんですけど
言うて3桁乗ってないぐらい 金額はぼかしますけど
3桁乗ってないぐらいの金額って 言ったら生活していたら1年持たないで
ここを尽きる金額じゃないですか はっきり言ってね
ここ 今大分県木月市にいますが 家賃1万ちょっとぐらいのかなり安いアパートに
アパート?マンション? アパートかに住んでますが
だと言っても やっぱり人間生活する上で やっぱり数万円毎月
どんなに切り詰めたところで 数万円かかっていく
プロ じゃあどのぐらい続けられるのか 考えたときにやっぱり
自分でお金を生み出すことを 考えなければいけないなと
で さっきも言ったんですけど かといって じゃあこの近くで
アルバイトをすればいいのかって それも違うなと
正直 別にやりたくはないんですよね やりたいところがない
誰かの元で働きたくないっていうのもあるし
なんだろうな 自分の時間を1時間 900円とか1000円ぐらいで
売っていくっていうのを 今後していきたくないってやっぱ思うので
06:01
じゃあどうやったらできるかな いろいろ考えた結果
今ね エアコン清掃の仕事をしてみようかなって
ちょっと今思っています
エアコン清掃っていろいろ 会社があると思うんですが
今ね 僕がいる大分県木月市周辺で検索をかけるとは
ほぼほぼヒットはしないんですよね
ただ人はそれなりに やっぱ住んでいるわけで
その中にエアコン清掃の需要って どのぐらいあるんだろうって
今考えながら ちょっとチラシを作ってみたり
名刺を作ってみたり いろいろしています
正直ね 何とかなるかなって思う反面 やっぱり怖いんですよね
うまくいかなかったら どうすればいいんだろうとか
大した機材ではないかもしれない
おそらく機材を揃えたとしても 5万円から10万円いかないぐらいで
機材は揃えられると思うので おそらくスタートを切ることはできるかもしれないけど
お客様がつかなかったらどうするとか
それこそ問い合わせすらなかったら おそらくほぼほぼないんですけど
自分が生活することができるぐらいの お客様を捕まえられるのか
見つけられるのか それだけの需要がそもそもあるのかっていう
やっぱり分かんないことがいっぱいあって
ちょっとここ数日 不安でいろいろ 寝れないってことはないんですけど
いろいろ考えています
今日の本題が一応挑戦するときの 恐怖との向き合い方
これに関しては まだ答えという答えは 見つかってないんですが
一つ二つあるとしたら こうやって やっぱりこの周りほとんど
知り合い何人かはいるんですけど 毎日会うような知り合いでもないですし
一緒に仕事してるわけでもないですから たまに会って話すぐらいの友達だと
やっぱり一人で悶々と考えてると すごい不安になってくるんですよね
で 誰かに何かを喋りたいけど なかなか喋る場がないとか
相談する まあ相談ではないけど トロする場がないじゃないですか
そんなときに僕はこのスタンドFMっていうのは すごいやっててよかったなって思っています
もちろんね Xとかに投稿することもできるし
誰かに相談する DMで相談することも もちろんできないとは言わないんですけど
そうじゃない やっぱり自分の中からあるものを伝えて 反応を見るというかね
誰かに口を使って伝えてみて 自分の中にあるものを表に出すっていうのがね
すごい重要だなって すごい思います
あとはもう1個あるとしたら 先日までね リゾートバイトっていう形で
毎月30万弱もらうことができた
それがなんていうの セーフティーネットとして 僕にはもうとりあえずあるんで
09:04
それだったらやるだけやってみればいいじゃんっていう
そういう気持ちもやっぱり持ったほうがいいなと
不安なことばかりを考えて 行動ができないぐらいだったら
もうセーフティーネットは1個作ったわけで
そこでもある程度の 結果という結果ではないですけど
働くこともできたし できれば残ってほしいって言われるような仕事ぶりで
向こうからもね 別にそこに戻るっていうわけじゃないですけど
ある程度受け入れてもらってたっていうことを考えると
仮に何か挑戦をしたり エアコンの清掃の授業やってみようと思って
うまくいかなかったとしても もう1回そこに戻って半年頑張ればいいんじゃないっていう
そういうセーフティーネットは 一応作ってきたつもりではあるので
なので ここで動かないことのデメリットを考えて
今後に進んでいったほうがいいなっていうのは 今思ってる気持ちですね
正直ね 挑戦するって エアコン清掃の仕事も大変かもしれないし
じゃあどうやって集客する いろいろ考えなきゃいけないこともあるし
うまくいかなかったらっていうのもあるし
仮にリゾートバイトに戻るにしたって やっぱり不安は常につきまとうけど
それと付き合っていかないと 挑戦なんかできないなって思っているので
挑戦をするときの恐怖との向き合い方って言ったら
1つは音声配信で自分の思ってることを トロする場を1個作っておくとか
あとは一応セーフティーネット 何かあったらそっちに行けば何とか生きていけるっていう
その場を作っていくっていうのが大事なのかななんて思って 今日は話をしてみました
やっぱりね いろいろ挑戦するってすごい怖い反面
僕はそっちのほうがなんかワクワクはするので これからいろいろ挑戦をしていきたいなって思います
もちろんネットで稼げればいいとか いろいろ考えることもあるんですけど
僕はやっぱり体を動かしてないと やっぱり不安なんだと思うんですよね
だから意外にリゾートバイトで1日8時間 嫌だなっていう感情ではなかったですけど
やっぱり8時間を会社のために切り売りをしなきゃいけないっていうのは なんかつまんないなって思ったので
自分でお金を作れるように なれるようにしていかなきゃいけないなって思ったので
今 いろいろ考えているところです
そんな感じで うまくいく いかない いろいろ不安なところもあるし
今 実際目の前に車の車検とか 今までやったことのないこともいろいろやんなきゃいけないんで
頭を使っていかなきゃいけない 他の人だったら普通にできることなのかもしれないけど
12:03
僕は今までやったことがなかったことが これからいっぱいあるので
47にして いろいろやってみなきゃしょうがないなって思っています
なので もし挑戦するそういう人がいたら 何かに挑戦したい 挑戦する
どうやったらいいんだろう もしそんなことを思っている方がいたら
ぜひコメントだったり Xで絡んでいただいてもいいですし
気軽に言い向いていただいてもいいので 何かコンタクトしてもらえると嬉しいです
はい そんな感じで 今日も聞いていただきありがとうございます
今回のことが自分の中に何か残ったと思っていただけた方は ぜひネボタンだったりフォローよろしくお願いします
それでは今日 今 お昼か ご飯食べようかな まあいいか
それじゃあ今日も一日楽しんでいきましょう それじゃあまたね ばいばい
12:56

Comments

Scroll