1. クリエイターエコノミーニュース
  2. 音声メディア関連ニュースまと..
2022-10-16 09:40

音声メディア関連ニュースまとめ2022年10月第3週

巨大プラットフォームと巨大制作プロダクションが連携。業界を大きく動かしそうなニュースに、いよいよポッドキャストから競争激化の波がきそうです。また、産経新聞など大手メディアの参入も相次ぎ、地上波ラジオとポッドキャストの融合が進んでいくのでしょうか、それとも。

ホットトピック~制作大手と巨大プラットフォームがタッグ

TOKYO FM/(株)ジャパンエフエムネットワークがSpotifyと連携強化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=000002878.000004829&g=prt

アップルが「ポッドキャストスタジオ」と次々提携する |ビジネス+IT
https://www.sbbit.jp/article/cont1/95235

その他

◆すべてのリンクは無料ニュースレターで配信中
https://creator.theletter.jp/

★stand.fm版 クリエイターエコノミーニュース
https://bit.ly/32mQEs8

◆クリエイターエコノミーニュース公式Twitter
https://twitter.com/yoshiyoshinews

#Voicy #Spotify #Radiotalk #standfm #音声配信 #音声メディア #音声業界 #ニュースまとめ #毎日配信 #ポッドキャスト #Podcast #audiobookjp #音声好きとつながりたい #音声広告 #収益化 #ラジオ #クリエコニュース202210 #毎日配信 #クリエイターエコノミー #クリエイター
00:01
Speaker 2
巨大企業同士が連携。 音声メディア関連ニュースまとめ2022年10月第3週をお届けします。
巨大プラットフォームと巨大製作プロダクションが連携。業界を大きく動かしそうなニュースに、いよいよポッドキャストから競争劇観並みが来るかもしれません。
Speaker 1
また産経新聞など大手メディアの参入も相次ぎ、市場派ラジオとポッドキャストの融合が進んでいくんでしょうか、それとも。
それでは早速学んでいきましょう。おはようございます。クリエイターのカグアです。
Speaker 2
さあ、週末ですんで音声メディア関連のニュースまとめ、早速いきましょう。まずはホットトピックから。
Speaker 1
東京FMジャパンFMネットワークがスポティファイと連携強化。ジジドットコムと。
いやーついに来ましたね。以前もその東京FMがスポティファイ、ポッドキャストでね、コンテンツを提供というのはもちろんあったんですが、今回は本当に包括的な提携ですね。
実際のPRタイムスの公式リリース見てみましょう。日本最大のFMラジオネットワークJFNと、世界最大級のオーディオプラットフォームとのパートナーシップ強化により、オーディオコンテンツ市場の発展を目指すということなんですよ。
Speaker 2
いやー、以前この番組でもAMラジオのオールナイトニッポン、オールナイトニッポンの人気アーカイブなどを提供といったスポティファイ、ポッドキャストに寄り添うということが話題になっていましたが、今度はFMラジオですよ。
Speaker 1
FMネットワークの最大ネットワークがですね、連携すると。具体的に音声プラットフォームODで配信中の多彩な音声番組の配信をスタートということなんですね。
Speaker 2
例えば人気ロックバンドのアレクサンドロスの川上さんの番組ですとか、あと人気俳優の杉野洋介さんの番組、それから人気雑誌の東京カレンダーってありますよね。
Speaker 1
東京カレンダーのフューチャーしたオーディオコンテンツや、人気アニメヒプノシスマイクの声優さんのラジオドラマ、それからアメリカで話題になっているトゥルークライムの番組を、
Speaker 2
大谷良平さんといった人気俳優さんなどが発信していくという番組で、他にも非常に人気のある番組が目白押しで、スポティファイ、こんな大きなものを年末に向けて出してきたなという感じなんですね。
実はもう一個ありまして、それがこちら。アップルがポッドキャストスタジオと次々提携すると。実は海外では、このポッドキャストの産みの親とも言っても過言ではない、アップルがポッドキャストスタジオをどんどん飲み込んでいるというニュースが出てきました。
これ実は読み解きますと、どうやらそのApple TV映像ですね、映像コンテンツの拡充の中で、ポッドキャストも結果として取り込まれているということらしいんですよ。
03:00
Speaker 2
海外ですと、ポッドキャスト本当に人気ですので、ポッドキャスト音声配信で話題になったものが映像作品、ドラマ化されるということが結構あるらしいんですよね。
その流れの中で結果として、ポッドキャストスタジオを取り込んでいったということが、ビジネスプラスITで10月12日に報じられていました。
Speaker 1
海外でも、この制作プロダクションを巻き込んでの業界再編、加速していくんでしょうか。
Speaker 2
では、戦略テック関連どんどん行きましょう。まずラジオ投稿は、MBSラジオと提携して、地上波ラジオのパーソナリティを募集するという企画をやっていました。
Speaker 1
スタンドFMはアップデートがありまして、告知機能が以前ありましたが、以前は本当に一つだけしか投稿できなかったんですが、いよいよその告知機能もアーカイブ化できるようになったので、
ラジオトークのつぶやきのような機能として、連続して告知を溜めておけるというふうになりましたので、いよいよ機能も充実してきたなという印象です。
Speaker 2
ボイシーがボイシーフェスを始めるんですが、そのチケットの早期購入者に過去の人気アーカイブが聞けるという特典を付与するリリースをしていました。
次、実は私が注目しています。Jリーグ公式映像音声配信サービストライアル実施のお知らせ。
Speaker 1
これは何かと言いますと、前も確かちょろっと楽天のスタジアムのところで音声配信しているというのは、確かどこかの配信で私が言ったのですが、それに近い感じでJリーグですね。
JリーグがDAZNと組んで、このセレッソ大阪線で場所が三峡フロンテア柏スタジアム城内と、スタジアム城内だけで聞ける音声配信をトライアルで始めたということなんですね。
Speaker 2
これ実際、記事にはリンクがありまして、確かにリンククリックして、私、埼玉に住んでいるんですが、確かに聞くことができませんでした。
ちょっとゴニョゴニョとして、地域をちょっと左翔して、ブラウザでアクセスしてみたところ、バッチリ聞けるリンクが出ました。
もちろん実際には、ほら、会員登録とかしてませんので聞けないんですが、画面が変わりました。
ブラウザでは、位置情報を連動させてプログラムを組むということが非常に簡単にできますので、それを応用しているんですね。
Speaker 1
ですから、これスタンドFMの限定公開機能を使って、かつブラウザのプログラミングで位置情報を絡めると、いわゆるこの場所でしか聞けないコンテンツができて、
Speaker 2
音声ARみたいなこともできるということが、これで証明されました。
いやー、ちょっと私、いろいろなんか、リアル謎解きマップとかあるじゃないですか。そういうのと絡めて、やったー、地域イベントやってみたくなってきましたね。
いやー、そう、やっぱり音声いいんですよね。観光ガイドとかにも使えますしね。
はい、なのでリアルイベントということでは、先日下北沢で行われましたPodcast Weekend、非常に盛り上がっていましたが、そのレポートが地元のブログメディアで紹介されていました。すごい楽しそうですね。
06:11
Speaker 2
それから、あとはですね、スティーブ・ジョブズのAIがPodcastの出演。日本で言うと、ひろゆきさんのAIのご音声が話題になってましたけど、そんな感じですかね。
Speaker 1
それが海外で話題になってました。あと日本の国内のAIボイスが発売などなどが話題になっていました。
Speaker 2
さあ、どんどん行きましょう。コンテンツコラム関連です。3KスポーツがついにPodcastに参入ですね。本当に大手メディアが続々とPodcastに参入してきますね。
Speaker 1
それから、Audibleにビジネス番組のピボットが提供開始ということですね。
Speaker 2
ピボットというのは、ビジネスマン向けの有料コンテンツを一部は無料で公開しつつ、さらに聞きたい場合は有料の買ってねというプラットフォームなんですが、それをAudibleに配信提供開始したと。有料コンテンツをオーディオブックのように提供したイメージですかね。
Speaker 1
それから製作プロダクションのピトパさん、また新たな番組を出してきましたね。稲本さんの番組をリリースしました。それからほぼ日、ほぼ日という会社がありますけど、そこのラブ相談という番組。それからAudibleでオーディオブック。イケイドジュンさんのシャイロックの子供たち。それからバスケットボール実況のフリーアナウンサーの船岡さんのPodcast。
Speaker 2
そして私が注目したのは女優の加藤理恵さん。音声付きデジタル写真集を販売。これ残念ながら実際のテクノロジーの部分は確認できなかったんですけども、これもねQRコードとかで限定公開URLと絡めてやるですとか、特典の付け方としては本当に手軽にできるので、こういう声で魅力がさらに増すという方のコンテンツであれば、本当に音声とのタッグは本当にお勧めですよね。
あと他にはインスタグラムでPodcastを成長させる8つのヒント。子供たちや大人にもオーディオブックで変化があったというダビンチの記事が紹介されていました。さあどんどん行っちゃいましょう。
音声広告ですが、これ何か先週も紹介したかな。直近で低額性のサブスクの音楽配信サービスでどこが人気だというのをマイボイスコムさんが調べてましたのでピックアップしました。1位はですねなんと近差でSpotifyと近差でAmazonミュージックがナンバーワンだそうです。
それから著作権その他ですと、ネットフリックスついに日本で広告付きで2割安いプランが導入されますね。それからあとはニコニコ動画がAIを利用したクリエイターの作品には省略プログラムを適用しないということを発表しました。それから人気ロックバンドピンクフロイドの楽曲の著作権が売買されるなど、著作権周りもね色々と話題がありましたので是非是非チェックしてみてください。
全てのリンクは私の無料のニュースレターで紹介しています。無料ですのでね、データベース代わりに毎週とりあえず購読するという形で全然構いませんので、よかったら概要欄にあるリンクから無料のニュースレターを購読してくださると嬉しいです。
09:11
Speaker 2
クリエイターエコノミーニュースでは、Kaguyaが毎日クリエイターエコノミーに関するニュースをブックマークしていく中で興味深いものをご紹介しています。そして週末はこんな感じで音声メディア関連のニュースまとめをお届けしています。毎朝の収録配信、夜9時からのゆるり雑談ライブ、もしかすると10時になるかもしれませんがライブを毎日やっています。そして無料のニュースレターです。是非フォロー、購読してくださると嬉しいです。さあ今週明日から新しい週始まります。頑張っていきましょう。いってらっしゃい。
09:40

Comments

Scroll