1. ひとりボッツ
  2. 9/5 いい時代になったねという..

子どもの文化祭の舞台やスポーツにはまっているこどもたちの様子を見て思ったことです

Summary

今年の文化祭の配信トラブルやインターネットの普及により、情報へのアクセスが容易になっていることについて話しています。 -> 今年の文化祭の配信トラブルやインターネットの普及により、情報へのアクセスが容易になっていることについて話しております。

文化祭の配信トラブル
はい、おはようございます。おっさんFMのchrisです。 今日は9月5日ですね。
はい、もう早着物で9月も入って5日も経過してしまいました。 今まではiPhoneで録音してましたけど、今日はMacBookで
録音をしてみております。ちょっと声の入り方が いつもと違うかもしれません。
はい、昨日話したいことがいくつかあったんだけど、 やっぱりその時に収録すると忘れちゃいますね。
そうそう、今日は先日長男の 高校の文化祭があるという話でしたけど、今日はですね
次男が高校の文化祭をやっている はずなんですよね。
なんですが、一応平日に開催するということで、 舞台の様子を
YouTubeでPTAが配信しますというお便りが来ていてですね、 URLを書いた紙とQRコードを書いた紙があったんですけど、
なんかアクセスしても見れないんですよね。 謎。QRコードに書いてあるURLが間違っているのか、配信上のトラブルなのか、
これはね、結構冷や汗もんですよね。
ライブ配信の事前予告とかは、 結構こなれてないとなかなか難しいですね。
しかもPTAだとなかなか全員に連絡をつける方法もないわけで、 これはちょっと
トラブルという感じがしておりますね。 大丈夫かな。
先日長男の舞台を見て、すごい よくできているなぁと思ったんです。ダンスも
舞台上の動きとかね、 演出だったり、配景だったり、舞台セット動きとか、
よくできているなぁと思ったのと、 あと今、三男が最近バスケットボールのワールドカップをやっていて、
日本代表活躍してますけど、あれを見てバスケに急に興味を持ったのか、 家の中でバスケットボールをバンバンバンバンついてるんですが、
インターネットの普及によりそういうのに触れやすくなるというか、
何を言いたいかというと、自分が高校生の時バスケ部でしたけど、 鹿児島でインターネットもなくてっていう感じだと、
プレーについては、学校の部活動で先生から指導を受ける、 あるいは同級生の上手いやつを見る。
せいぜい練習試合に行って、他校の上手い選手のやつを見るぐらいで、 多分競合校に行くと、
ビデオカメラとかで撮ったやつとか、上手い人の動画を見るみたいなことがあったんでしょうけど、 あんまりそういう経験もなかったので、今の子は本当に自分が興味を持った分野の
トッププレーヤー、トップレベルのクオリティのコンテンツにすぐアクセスできて、 見ることができるっていうのはめちゃめちゃ
いいなと思いますよね。基本的に何でも、 モノマネでもいいんですけど、そのマネから入っていくことで、
レベルってそこをベースにちょっとずつ上がっていくと思うので、
単純に羨ましいなと思う。 一方で、逆に言うと比較対象みたいな、自分たちの
作り上げたものの比較対象が、そういうクオリティが高いものと 比較されやすい環境でもあるという気はするので、
一長一短という気はしますが、単純に羨ましいなという気はしますね。
やっぱりあの頃は何もなかったもんな。 先日鹿児島に帰った時に、お店の感じとか、
出店しているお店の感じとか、 どの地方に行っても
街の特色がなくなっていて、だいたい似たようなお店が並んでいて、 残念であるみたいなことをね、
残念なことであるという文脈で結構語られることも多いですし、 地方の特色が薄らいでいくというのは、それはそれで文化がなくなっていくことなのかなとも思いますけれども、
一方で住んでいる人たちからすると、 地方に住んでいながらも一定のクオリティの
ものが手に入る。 都会とそう変わらないものが手に入る
ということでもあると思うので、 便利ですよね。鹿児島に帰ってほんと便利だな、便利というか、
あまり自分の住んでいるところと変わらないなという気はしたんだよな。 ちょっとした寂しさももちろんあったんですよね。ありつつも、
街の端々には鹿児島っぽい、 こういう感じこういう感じっていうのはまだまだ全然残っていたので、
なんていうか、 完全にもうコピー、コピー、コピー、コピー&ペーストで街が作られていますという感じでもないとは思うんですけどね。
はい、という感じでした。今日はちょっと用事があって大阪の方に出てきておりますが、 またこの後京都に戻ってね、
行こうと思います。夕方になく雨が降りそうで、そこだけ心配かな。
という感じで、では皆さんも今日1日お過ごしくださいませ。ではでは。
05:45
8 Stars

Comments

本日も配信ありがとうございます。 インターネットとスポーツの件、前にキマグレエフエムにお呼びいただいた時にも お話ましたが、客観視、可視化できることは上達する最高の近道だと思います。 監督やコーチに指示されても、自分の感覚と実際の動作のズレをなかなか自覚することができず、回り道をしていたんだなと最近のテクノロジーに触れて痛感します。 自分のiPhoneでフォームを撮影して、スローで見たり線を書き入れて確認したり、巨人の星の頃には想像だにできない世界だと思います。 鹿児島のお話も、鹿児島がどうかは存じておりませんが、私が中学生の頃、東京で週刊ジャンプが発売されたら、3日後に札幌に届き、そこから3、4日かかって地元の書店に並んでいました。1週間遅れの情報入手。そんな故郷に先日、ローソンが初出店したとのこと。リアルタイムにジャンプが読めるのが当たり前と均衡化していくんでしょうね。ただ砂蒸し温泉とか黒岩ラーメンとかそこでしか味わえない、体験できないものが特色であり、思い出に残ることが土地の個性だと最近は思います。

いつも聞いてくださりありがとうございます! やっぱりテクノロジーの力でだいぶ良くなってますよね。「おおきく振りかぶって」とか「僕はまだ野球を知らない」とかは、テクノロジーを活用しつつ、新しいスポーツトレーニング観を提示していておもしろいです。 鹿児島は漫画雑誌系は1日遅れって感じでしたかねー。生活水準・文化水準は底上げしつつ、土地の個性が残るといいですよね。

Scroll