1. ひとりボッツ
  2. 11/20 妻と見た映画の思い出い..
2023-11-20 16:20

11/20 妻と見た映画の思い出いろいろ

1 Mention 7 Comments

#声日記

  • 20231118 - 独り言、ふたりごと、

Summary

11月20日の朝、朝の番組「おっさんFM」のchrisが収録している最中、子どもの野球やイベントの写真撮影に忙しい週末を過ごしています。さらに、オッサンFMの過去ログを聞いてくださった甲のご夫妻に感謝の気持ちを述べ、妻との映画デートの思い出を話しています。私たちはキアヌ・リーブスの「スピード」と「スピード2」を見に行きましたが、サンドラ・ブロックとデニス・ホッパーの間違いや「スピード2」の内容に少しがっかりしました。また、他の映画も見に行ったのですが、観客が間違った上映が始まるなどのハプニングがありました。

おっさんFMと甲のご夫妻
こんにちは、おっさんFMのchrisです。今日は11月20日月曜日の朝ですね、9時ぐらいに収録をしております。
皆さん、新しい一週間が始まりましたが、どんな朝でしたでしょうか。
どんな入り口、入りだったのかですね、こんなんね。
はい、週末はぼちぼちいつものように子どもの野球のことをやったりですね、イベントの写真撮影のお手伝いをしたりして過ごしておりました。
寒かったですね。もう冬だね。本当に寒いときに比べたら全然いいんでしょうけど。
やっぱり運動していると、体を動かすとちょうどいいけど、止まっていると寒いみたいなね。そんな感じの週末だったんじゃないかなと思っております。
今日はそうそう、昨日かな。18日だから一昨日かな。一人ごと二人ごと公園日記の方でちょっと言及をいただきまして、
すいません、甲のご夫妻がオッサンFMの過去ログを聞いていただいているということで、本当めちゃめちゃありますし、
雑談系と言っているだけだって別に大したことを話しているわけじゃないので、一生懸命聞くものでもないから聞き流していただければいいと思うんですけども。
その中で、いろんなことを喋ってますよねみたいな、その前の話か。雑談系ポッドキャストでいろんなことを喋ってて、テーマがないだけにいろいろと
言ったり来たりするとか、なんかタイトルにないようなことを喋るみたいなニュアンスのことを話されていたんですけども、
オッサンFMの方でもですね、あれなんですよね。
何だっけ、そうそう、営農とサブカルっていうポッドキャスト、ポッドキャスター家を買うっていう回で番組紹介いただきまして、
この営農とサブカルというポッドキャストを配信されているジョンさんですかね、北海道だったかな、農家をやられているみたいなんですけど、
家を買う、賃貸家、賃貸家なのか持ち家家ということで結構議論になることが多いということで、ポッドキャストではどうなのかということで、ポッドキャストを何個聞いてたか言ってたかな、
50エピソードぐらい聞かれたのかな、その中から4つの番組を紹介しますということで、最初にオッサンFMの賃貸家持ち家家の回を紹介いただきましてありがとうございます。
オッサンFMの方でもちゃんと言及しようと思いますけども、その中でもタイトルがそうなっているのに実際30分の番組の中でそれのことについて喋っているのが10分ぐらいで、残り20分は全然違う、映画とかの感想とか喋ってたしたみたいなね、雑談系だから全然いいんですけどって言われていて、
そうだよなみたいな、オッサンFMのタイトルって喋った後で一応僕が聞きつけてるんですよね、長山さんがそれを先読みしてなんとなくこれが来るんじゃないかなって予測して準備をしてるみたいな変な感じになってるんですけど、
確かにね、タイトルにつられてやってきたけどそれについて喋ってるのはほんと少しじゃんって思われる方もいるんだろうなと思うんですが、まあそれはしょうがないですよね、そういうものなんですからね。
なんかそのことにだけ深く30分がっつり喋るってこともできないわけじゃないですよ、できないわけじゃないんですけど、それは結構テーマトークというか、結構がっつりした話になるんで、まあまあ雑談だったらね、のみやのカウンターで喋ってるような話をしようみたいなイメージがありますので、とりとも話をしているという感じでございました。
今度お二人が、私の子の妻さんですね、私の男の部分みたいな、妻とどうだったか、どういうなりそめだったかとか、そういうエピソードだったりとか、過去の恋愛話じゃないですけどそういうのがないのかみたいなね、過去おっさんFの中でちょいちょい喋ってるんじゃないかということで言われてましたけど、
あんまり喋ってない気がしますね。妻とのことは少し喋ってますけど、昔の恋愛話とかはあんまりないような気がしております。
妻との映画デート
なんでかというと差し支えがあるというかね、妻はね、僕がなんか気分を害して謝ればいいですけど、過去の話はなんかね、なんかの表紙にこういうこと喋ってるぞっていうのが聞かれたときにちょっとこう差し支えがあるんじゃないかなとか、そもそもそんな経験がないですからね、そんなにね、とは思うんですけども、なんでかは喋ってないという感じですね。
妻との慣れ染めとかで言うと、なんでしょうか、あんまり面白い話もなくて、僕が大学に入って演劇サークル、劇団、大学の中の人がやってる劇団に入るんですよね。そこに入ってきた一行者の後輩が今の妻という形でして、
当時は元気がいい女の子が入ってきたなみたいな感じだったのかな。どういう印象だったかちょっと記憶がさすがにこうだいぶ前なんで、あやふやになってきてますよね。元気がいい可愛らしい女の子が入ってきたなと思って、最初にね、あれだった気がしますね、映画に誘ったのかな。
映画が好きだみたいな話を劇団の作業をしながらしてて、なんとなくじゃあ今度はみんなで映画に行こうよ的な風に受け取られるような発言をしつつ、実は2人でしたみたいな、一人アンジャッシュのコントみたいな誘いをして、映画を見に行ったんですよね、最初ね。
それがね、それまでに関係はありますよ、関係性というか喋ったりとか、一緒に劇団の稽古をしているという関係性がある中で、そういう感じで誘ったんですよね。最初に映画が好きだって言うので、僕も別にいろんな映画を見ますし、キャッチーな映画にしとけばよかったんですけど、
すみません、ここも第二病が出てしまったんですよね。私の悪い癖ですよ。ちょうど大学二回生ですから第二病が出てしまいまして、最初に見に行った映画がですね、デビット・リンチのマルフォーランド・ドライブっていう映画だったんですよね。好きな人はいると思います、この映画ね。映画好きで、このマルフォーランド・ドライブ別にいいじゃんみたいな風に思ってくれる方もいると思いますけど、
多分結構な方が、「えっ、そんな映画見に行ったの?」って思うと思うんですよね。デビット・リンチ監督はツインピークスですごいめちゃめちゃ有名になったんです。その前にいくつか作品撮ってますし、デューン、砂の惑星とか、イレーザーヘッドとか、エレファントマンとか撮ってますけど、
その監督、違うな、マルフォーランド・ドライブじゃないか。マルフォーランド・ドライブじゃねえな。ごめんなさい、ロストハイウェイだな、その前の。2つ前のロストハイウェイを見に行ったんですね、多分。時期的にこれだな、1997年。
これね、見に行ったんですよ。で、見まして。でね、「あーん!」みたいな。見終わった後、ちょっとね、僕は正直、「よくわかんねえな、この映画。」って思ったんだけど、なんかちょっとそういうカッコつけたい自分もいるわけで、「なんか面白かったね。」みたいな。そういう感じになって入ったんだけど、「うーん、なんかどうかな。」みたいな。
なんかすごいね、空気がね、なんかちょっとドヨーンとしちゃったんですよね。なんか映画を見に行った後って、なんかすごいこう、わきあいあいと盛り上がりたいじゃないですか。あの時のアイアーマンの指パッチン、カッコよかったねとかさ、そういうので。ロストハイウェイはそういう映画じゃなかったんですよね、残念ながら。
で、残念ながら、初回のデートというか、映画デートはなんかちょっとこう、今一つパッとしなかったんですよね、正直。梅田に見に行きましたけど。で、その後も一応、その後付き合ってくれみたいなこと言ったのかな。で、ちょっと考えさせてくれになって、まあいいようになったのかな。
で、まあその後、またデートに行くんですけども。映画のリベンジがしたいなと思って、また映画に行きたいなと思ったんですけど、今度は妻がですね、その時の彼女ね、彼女のお母さんが、なんか新聞の撮ったら、その映画のチケット、何でも見れるよ、この劇場だったらっていうチケットはもらったんで、それを使おうということで、そこの劇場でやってる映画を探したんですよね。
そしたら、ちょうどね、やってましたよ、スピード2。これはね、僕はスピードが大好きで、「What do you do?」ってね、キアヌ・リーブスが言うっていうね。もうスピードといえば、高校生の時に、俺もスタイルFMで喋ってますけど、高校生の時にね、友達のバスケットボールのキャプテンの森永くんと見に行って、もうめちゃめちゃ面白くて、もう二人一緒に大興奮して、めっちゃ面白かった、めっちゃよかった。
スピードとスピード2を見に行く
キアヌ・リーブスめっちゃかっこよかった、えぇーとか言って出てきたら、ちょうどポスターがあって、キアヌ・リーブスね、ヒロインのサンドラ・ブロック、そしてあの悪役のデニス・ホッパーって顔写真がどんどんどんってあって、上にこう、俳優の名前が書いてあったんですけど、なぜかね、その俳優の名前がね、その写真に対応してなくて、そのサンドラ・ブロックの上にね、デニス・ホッパーって書いてあったんですよね。
で、当時は別に映画も何も詳しくなかったんで、森永くんはずっとそのサンドラ・ブロックをデニス・ホッパーだと思ってて、もう翌日学校で、「いや、キアヌ・リーブスのスピリットがデニス・ホッパーが超かわいくて!」とかって言ってたっていう。ずっとしばらく言ってましたからね、「デニス・ホッパー超かわいい!」っていうのをね。
後日ね、知ってね。あれ、サンドラ・ブロック、確かにサンドラ・ブロックってちょっと男性っぽいというかね、そのブロックって響きがこの日本人的には、サンドラは別にあれなんだけど、なんかサンドラが女性だと思うんだけど、サンドラ・ブロックっていうの方がなんかあっちの悪役の方だね。デニス・ホッパーの方がなんかちょっとホッパーだからちょっと女性っぽいと思っちゃったんですかね。わかんないけど。
言語感覚的にそう思っちゃったかもしれないですけどね。その話があって、スピードが大好きだったんで、スピード2出るぞということで、これは見に行こう。絶対面白いじゃんっつって。ただその時、妻がそのスピード見てなかったんで、一回、当時一人暮らししてた私の家でレンタルビデオでスピード借りてきて、レンタルビデオ、DVDだったかな?レンタルビデオだったかな?まだビデオだった気がするな。
どっちだったかな?DVDか。スピードを見て、予習をした上で行ったんですよね。スピード2が、ご存知の方も多いと思うんですけど、キアノ・リーブスが交番してるんですよね。肝心の主役が。
そんなことある?って思うんですけど、その代わりにサンドラ・ブロックは引き続き出てたんですよね。その代わりにジェンソン・パトリックが出てたんですよ。ジェンソン・パトリックさんも別にいい俳優ですよ。すごく渋い演技をするんですけど。
ちょっとキアノ・リーブス感はなかったんだよね。残念ながらね。アクションも、スピードってバスが高速道路を走ってて、何キロ以下になったら爆発するって爆弾をつけられてて、バスを走りながらキアノ・リーブスがその爆弾を解除しようとするみたいな、すごい派手なアクションで、ハイウェイっていう地味な場所ながらもいろんなことが起きるんですけど。
普通は船なんですよね、それがね。船に爆弾仕掛けられてて、船の速度が落ちると爆発みたいな感じなんだけど。船ってね、スピード感がわかんないんですよ。海広いから、確かに陸に向かってぶつかっちゃうっていうのはあるんだけど、他の車との接触とか、あんまりそういうのもなくて、割と普通の潜入物の巻き込まれ方のアクションになっちゃったっていうところもあったんですよね。
正直、スピードの続編としてはちょっとうまくいかなかったんじゃないかなって私は思ってますけども。それもスピードがすごい盛り上がったんで、スピードがちょっとあれだなーみたいなんで、ちょっといまいちだったなっていう思いではありますね。
最初の頃は2人とも映画好きで映画見に行ってましたけど、あんまりこううまくいかなかった。ただ、その後もいろんな映画見に行って、タイタニックは劇場で3回見ましたね。結構最初の公開してすぐぐらいに行って、その後行って、映画1000円になった時とかにもう1回見に行ったりとかしてますし。
あとジョージ・クルーニーとスティーブン・ソダーバーグが組んだ、アウトオブサイトっていう犯罪者の映画も見に行って、その時はもうめちゃめちゃ僕はよかったんで、ごめんちょっともう1回見させてくれっつって。
劇場当時入れ替え制じゃなかったんですよね。見ようと思ったらずっと座って見てられたんで、その映画を引き続き2回見るみたいな。結局あの日は4時間ちょっと劇場にいたのかな。
っていうことをしたりもしましたし。あとラブアクチュアリーとか映画見に行った時は、なんか上映される映画が間違っちゃって、ラブアクチュアリー始まるはずなのにラブアクチュアリーの異国編が始まって、あれ?なんだこれ?って思ってたら全然違う映画が始まって、でもその観客はラブアクチュアリー初めて見るから、これがラブアクチュアリーなのかな?っていう手で見始めるんだけど、
なんかタイトルとか出てきて、「全然違うじゃん!」ってなって、一人の人がバーって慌てて、家に行って、上映が止まってみたいなね。そしてその人が入ってきて、でっかいジュース持ってきて、入り口に入ってきて、でっかい声で、「みなさん、今行ってきました!」みたいな。
ジュース、言ったらもらえるみたいなんで、行ってください!とかって言ってたのをすごい覚えてますけどね。映画の話は、映画を見に行った系の話はいろいろある気がしますね、思い出したら。他にもイルカショーの話とか、この間した話とかもあるんですけど、ちょっと思い出しながら、こんなことがあったなっていうのを自分の微暴力的にもポチポチ、ぼつぼつしていこうかなと思った次第でございます。
はい、ちょっと長くなっちゃったな。ということで今日はこんなところで、みなさま良い1週間になりますようにということで、配信、収録終わりたいと思います。
16:20

Episodes Mentioning This Episode

Comments

初めてコメントします。 スピード2の印象、わかりますw 当時、キアヌが激太りで出演出来なかった噂、 思い出して笑ってしまったのでコメントしました!

コメントありがとうございます!! スピード2、そうですよねー。 最近昔のシリーズのリバイバルというか、長年経っての続編制作が続いているので、スピードもチャレンジしてほしいですね。もちろんキアヌ復活で。元カレのさやに収まったみたいな設定で。

若い頃はタバコを吸っていたので映画館が禁煙になってから足が遠のき、ドライブインシアター専門でしたね。ご存知ですかね。アメリカの70年代、80年代の映画によく出てくる駐車場にスクリーン立ててカーラジオで音声聞きながら画像を見るスタイルです。

ドライブインシアター、話には聞くし映画やドラマで見るけど体験したことがないやつのひとつですね。昔住んでいた吹田の近くにあったんですが、車がなかった。

吹田にお住まいでしたか! ビール工場によく行きました

スピード2の話をし忘れました。確か小室哲哉がエンディングテーマを作って、後に桜庭和志が入場テーマにしてたという話をしようと思ってました

あー、そうそう。TKがリミックスしてましたね。桜庭和志懐かしい!!グレーシー戦、年末にPRIDEのDVDを借りてきて祖母と一緒に見た思い出。

Scroll