1. 朝の散歩
  2. 3/3 LISTENイベントありがとう..
2024-03-03 18:31

3/3 LISTENイベントありがとうございました!

44 Stars 1 Mention 1 Comment
1 Playlist
spotify apple_podcasts amazon_music

みなさんのおかげでLISTENイベントが盛況のうちに終わりました。

企画や準備をして頂いたもりちんさん、司会のもりっしいさん、山本さん、イベントに登壇頂いたまーちんさん、岩田さん、藤原さん、栗栖さん、西野さん、おだじんさん、音響と収録をやってくれた鳥原くん、受付と販売を手伝ってくれた桑原くんと広野さん、ワークショップをサポートしてくださったみなさん、会場を提供してくださったfabcafeさん、本当にありがとうございました!

LISTENイベントのことについて話しているエピソードをまとめたodajinさんのプレイリスト

LISTENイベントに参加された方々のポッドキャストをまとめたプレイリスト

#声日記

Summary

LISTENのイベントは盛況に終わります。参加者たちはポッドキャストへの関心を深め、新たなポッドキャストを始めることもあります。イベントでは、イブキのレース会場での活動やワークショップの様子、ハブカフェさんの会場提供などが話されます。

Table of Contents

イベントの準備と成功
おはようございます。3月3日、日曜日です。
実は今は新幹線に乗っていまして、朝の散歩ではなくて、朝の電車移動中です。
実は東京で、今日はイベントがありまして、それに出席するので、東京に移動しています。
昨日はLISTENでイベントをやりまして、イベント続きの週末ですけれども、
LISTENイベント、すごいたくさんの方が来ていただいて、盛況のうちに終わることができて、本当によかったです。
集まってくださった皆さん、どうもありがとうございました。
結構、まだポッドキャストをやったことがない人とか、興味あるけどやり方がわからないという人が始めるきっかけになればというコンセプトでやっていましたので、
かなりたくさんの方がその場で番組を登録されていて、新しいポッドキャストが始まっていて、そこまで本当に行けたのがすごいなと思って、よかったなと思っています。
その辺のコンセプトを考えるところから準備まで、かなりmorichinさんが今回担当してくださって、
もともとクリプトのバーで京都でイベントしませんかということで、morichinさんにお出会いいただいて、ぜひやってみたいですということで、ご相談したところから始まったイベントだったんですけれども、
もともと会場のファブカフェで昔morichinさんがお仕事されていて、そのときもいろんなイベントを企画されていたってことだったんで、
そんなmorichinさんだったら間違いないということでご相談したんですけど、
結果的にかなりご準備をお願いすることになってしまって、すごいお忙しい状況ですとおっしゃっている中で、いろいろと手を動かしていただいて、どうもありがとうございました。
ちょっとあんまりイベントの準備とかそんなに慣れていないので、すごいそこまでいろんなことされるんだなということで、
プロの仕事ですねっていうことで終わったときに感想を言わせてもらったのが、どうなんでしょう、意図せず伝わったのかもしれないですけど、
登壇者とセッション内容
僕の意図としては本当にさすがお仕事で昔からイベントを企画されてきたっていうことだったんで、レベルが違うなって思ったっていうのが正直な感想で、
本当にいいイベントになりまして、morichinさんありがとうございました。
そしてたくさんの方がイベントにご協力いただいて、まず総合司会でお願いさせてもらった森氏さん、それから山本さんも司会、結構緊張したっておっしゃってましたけど、
すごいそちらも明るい雰囲気で盛り上がったと思います。
どうもありがとうございます。
やっぱり関西のイベントだったんで、森氏さんにぜひということでお願いさせてもらって、いろいろ多分司会をお願いすればできるレベルっていうか、慣れた方たくさんいらっしゃったと思いますけども、
関西のメンバーで関東から来られる方とかもいらっしゃるんで、お迎えしようということで森氏さんにお願いして、すごいよかったなと思ってます。
あと山本さんも立派に一緒に司会をしていて、すごい安心感がありましたね。
そしてメインのセッションですけれども、まず司会のお二人のセッションで急遽マーチンさんにも入っていただいて、せっかく東京から来ていただくのと、
あとは声日記をさらに人に広めてるっていう意味では、第二の伝道師みたいなところがあるんで、マーチンさんにも出ていただきたいなということでお願いさせてもらって、三人のセッションになったんですけれども、
マーチンさんが聞き役になってもらって、山本さんに質問するみたいな形になってましたけど、
急にお願いしたにも関わらず、いろいろと話を引き出していただいて、ありがたかったなと思います。
個人的にはマーチンさんは、そうですね、ご自身で第二名がやっておっしゃってましたけど、
お友達をいろいろと巻き込んで、自分が声日記をやるだけじゃなくて、お友達を読んでみんなでやってるっていうスタイルでやられてるかなりモデルだと思ってまして、
結局お友達が何人かやってるんで、お互いに更新を聞き合って、緊急報告をし合ってるみたいなグループというか、そういうものを作り上げていて、
そういう様子が個人的にはすごい素晴らしいなと思っていて、
多分それぐらいお友達が何人かやっていると、結構お互い聞くのも面白いし、続いていくんじゃないかなと思っていたんで、
そういうことを皆さんもそこまでいけると楽しいだろうなと思いながら、そういうモデルとしてぜひモデルにして見ていただければなって思ってます。
そしてその次のセッションはmorichinさんと岩田さんのセッションで、
岩田さんがいわゆるポッドキャスターというか、公園日記をしているみんなの仲間だけじゃないリスティングユーザーさんということで、
しかもファブカフェにゆかりがあるというか、出入りされていた方ということで今回来ていただいて、
そこでもまた登壇者の幅が出て本当によかったなと思いまして、
そこをうまくmorichinさんがファシリテイトというかモデレーションしてくれて、今まで知らなかった話が聞けて面白かったです。
そして藤原さんとクリスさん、まるまるの素顔ということでしたけど、
こちらも藤原さんがすごい内容を考えてくださったんじゃないかなと思いまして、
たぶんクリスさんのことをおしかつで、服まで着てきて、おしかつコンテンツというところも秘めつつ、
そこがたぶん必要以上に長くならないようにということで、会場の皆さんがちゃんと聞きたい内容というか、
わかりやすい内容を順番に質問を用意してくださったんだろうなと思いまして、
それを一通り話した後に、ちゃんとアクセントでおしかつの内容も出してくださって、
そこの楽しそうな雰囲気も感じられてすごいよかったです。
そして西野さんと田陣さんのセッションですけど、さすがでしたね。
3回も事前の会が収録されていて、3時間以上のコンテンツがすでに上がっていて、
そんなにしゃべったらまだしゃべることあるのかなみたいな感じもありましたけど、
かなり練られていて、資料もすごい効果的に使われていて、
あとはやっぱりお上手だなっていうお二人とも、
田陣さんは本当に視界のような全体を仕切るというか、うまくまとめられる力のある方だと思うんで、
そういう登壇者兼全体の流れも作っちゃえるような安定感とわかりやすさがあって、
たぶん皆さんもすごい頭が整理されたと思いますし、
さらに格言という形でうまくコンセプトというか話の要点をまとめられて、
内容もすごい入ってきやすかったし、
あとは西野さんがいつもの安定したお話の仕方で、
でも大事なことはきちっと言うっていう感じの、
本当格言を言うのにぴったりな方だなと思うんですけど、
お話ししてくださって、いつもの西野音部士も聞けて、なかなかのメイセッションだったと思います。
僕もいろいろ後ろで収録していたりとか、周りでちょっとバタバタしてたりもしたんで、
またゆっくり後で収録した音声を聞いて再度味わってみたいなと思いますけど、
とにかく登壇いただいた皆さん本当に素晴らしいセッションを、
それぞれ個性があって幅も出て面白かったです。
どうもありがとうございました。
裏方のサポート
そして裏で収録をやってくれてたのは新人の鳥原くんで、
もうだいぶサウンドエンジニア感が出てきてましたし、
あとは自分で作ったオリジナルのリッスンティーシャツを着て、
昨日最大のロゴでしたね。ロゴの大きさ一番でしたっていう感じで、
お腹に大きなリッスンロゴをつけて、背中にはQRコードをつけて会場にいましたけど、
ヘッドホンして本当にエンジニアさんみたいな感じで収録をしてくれていて、
やっぱり後ろで僕も収録の様子一緒に見れたりもしたんですけど、
登壇者さんによってかなり音声の大きさが違うんで、
それを会場で同じような音量に聞こえるように調整しつつ、
収録の音声もトラックに分かれていなくて、
会場と同じで全部ミックスした状態のものをパソコンに入れて収録しているので、
やっぱりある程度登壇者同士の話の音量を揃えていかないと後で大変なことになるっていうところがあって、
そこをずっと見てくれながらしっかり収録をしてもらっていて、
しかも後半のワークショップの時間だったら早速昨日の音声の編集も始めてくれていたということで、
だいぶ入ってくれたのはまだ2月ですか?1月からかな?
まだ本当に2ヶ月経ってないと思うんですけど、頼りになる鳥原くんでした。
そして受付と販売入り口のところで桑原くんとヒロノさんがやってくれていて、
今回リッスンのテーブルクロスを作ったんですけれども、
イブキの活動とワークショップ
あれを広げてその机の中に桑原くんが立っていると、
いつもイブキのレース会場でもこういう感じなんですよ。
イブキのテーブルクロスの中に机の内側に桑原くんが立っていて、
イブキ端末こちらですみたいな感じで選手を迎えるっていうことをいつもやっていて、
すごい見慣れているんですごい既視感があって面白かったですね。
今日はリッスンのロゴのクロスの内側に桑原くんが立っていて、
Tシャツ販売中ですみたいな感じで立っていたのが面白くて。
アンノウンでスタッフをやってくれているヒロノさんもその横で一緒に手伝ってもらって、
最初受付だけ手伝ってほしいって言ってたんですけど、
結局物販のブースもできたので、
結局は最初から最後までスタッフみたいな感じで働いてもらうことになっちゃって、
申し訳なかったですけど本当に助かりました。
どうもありがとうございます。
お二人もワークショップ入りたかったんじゃないかなと思うんですけど、
入れなくて申し訳なかったですが、
その後見てたら受付席というか物販ブースから収録をして配信もしてましたし、
ヒロノさんが新しい小絵日記がついにデビューしていたので、
よかったなと横で聞いてくれながら、
そちらでも新しい小絵日記が始まっていたんだなということを知って、
しっかり内容に沿ったポッドキャストデビューもしてもらってて、
よかったなと思ってます。
そして今回会場もハブカフェさんに貸していただいていて、
ハブカフェさんもある程度人数が集まるイベントであれば会場貸しますよということで、
今回無償でご提供いただいてまして、素晴らしい会場で本当にありがとうございました。
庵野ん拠点も一応イベントはできるんですけど、
やっぱりコーワーキングがメインなのと広さ的にもハブカフェさんほどの空間はないので、
結構ちょっと無理やり椅子並べるみたいな感じでこじんまりするんですけど、
ハブカフェさんの1階はさすがにイベントを対応できる設計になっていて、
テレビの画面なんかも大きなものが2枚綺麗に埋まっていて、
音響なんかもしっかりしていて、やっぱりさすがイベント用に作られた会場だけあって、
すごく参加しやすくて、動き回りやすくて、
机なんかもいろいろ組み合わせて上手にワークショップができたり、
セッションが聞けるようになったり、
前で登壇者がちょっとリラックスしてソファーで座れたりという風にアレンジができるようになっていて、
素晴らしい会場だったなと思います。
ハブカフェさんの会場提供
普段はカフェのようにドリンクをオーダーして、
ドロップインのようにコワーキング的に仕事ができる場所として使えるんで、
結構素敵な場所なんで、ぜひ近いうちに来たらハブカフェさんもまた使ってみてください。
そんな感じで本当にいろんな方とのお力でリスニーイベントがうまく開催できまして、
たくさんの方が小絵日記なりポッドキャストデビューされたということで、
本当に皆さんどうもありがとうございました。
今回のイベントで生まれたポッドキャストですけれども、
まずおだじんさんが今朝プレイリストを作っていまして、
イベントの感想とかを話しているエピソードを全部プレイリストにまとめられています。
名前が3月2日のリスニーイベントというプレイリストがありまして、
一旦そこを見ていただくと今回のイベントの様子の感想とかがまとめて聞けるんで、
ぜひどんな感じだったかなみたいなことが気になる方とか、
あとは参加してた方で他の人はどんな感想だったんだろうとか、
何を他の人と喋ってたんだろうみたいなことが聞けるんで、
ぜひ聞いていただいたらと思いますし、
あとおだじんさんのプレイリストはエピソード単位なんで、
今回のエピソードにまつわるエピソードが集まっていますが、
それとは別に僕の方でポッドキャスト単位のプレイリストも作っていまして、
こちらはポッドキャスト単位なんで、今回参加された人のもともと持っていた、
あるいは今回始めたポッドキャストをポッドキャスト単位で追加してみました。
ポッドキャスト単位のいいところは新しいエピソードが追加されるとどんどん更新されていくので、
今回集まった人たちがその後どうなっていったかみたいなのを見守ることができます。
その後も新しいエピソードを追加していけばどんどん更新されていくんで、
今回イベントがきっかけで知り合った人たちがその後どんな風に更新をしていってるかっていうのを聞けるんで、
よかったらそちらも見ていただければと思います。
まだまだもうちょっと他の方の感想とか、会場で撮られてた方ももう少しいたかもしれないんで、
他の方々の音声なんかもまた聞けるかもしれないんで、僕もちょっと楽しみにしております。
もしプレイリストに漏れてるよみたいな方がいたらぜひ教えていただきたいです。
僕も全員とはご挨拶できないまま終わってしまったので、
さっきお礼で漏れてましたけど、登壇いただいた方やスタッフをしてもらった方以外に、
すでにリッスンでユーザーで使っていただいている方々も集まってくださって、
ワークショップの時にも結構サポートしてもらって、それもまたすごい助かりましたし、ありがとうございます。
そのおかげで本当にいろんな方がデビューできたと思うのでよかったと思ってます。
じゃあちょっとお礼ばっかりになりましたけども、まず皆さん本当にありがとうございました。
18:31
44 Stars

Episodes Mentioning This Episode

Playlists Including This Episode

Comments

Scroll