1. にしのん声日記
  2. 11/2 近藤さんおめでとうござ..
2023-11-02 28:50

11/2 近藤さんおめでとうございます&ペア日記ふり返り

1 Mention 8 Comments

#声日記 で行った対談について。
丈折メイさん 丈折メイの声日記
にしのん声日記(西野キズナ)10/30 丈折メイさん&西野キズナの声日記

話題にさせていただいた配信。
朝の散歩(近藤淳也さん)11/2 海外の方と打ち合わせ・48の抱負
For(井上陽介さん)043 odajinさんと井上の声日記
一日一配(odajinさん)090井上さんとodajinの声日記

🐸にしのん声日記
文字起こし版 https://listen.style/p/24non-koedialy
Youtube版 https://www.youtube.com/playlist?list=PL8yiX4TTHQx3fl_rWeqJlX-TUvsDqCFEY
おたより投稿フォーム https://forms.gle/JDQ3eLXP4bXSssTf7

Summary

11月2日、西野キズナさんは近藤さんのお誕生日をお祝いされています。また、LISTENのサービスと丈折さんとの対談についてお話しになられます。深夜便では眠くなるコンテンツが延々と続き、特定の層向けの番組となっています。また、配信とライブの感じ方も異なります。ラジオと声日記は使い分けられ、無駄を楽しむこともあります。声日記には安心感もありますし、予想外の話題も取り上げられます。

西野キズナと近藤淳也さん
11月2日、西野キズナです。
今日は、まず最初に、
近藤淳也さん、近藤さんが、いつも大変お世話になっている近藤さんのお誕生日ということで、
まずは、お誕生日おめでとうございます。
LISTENのサービスを運営してくださっていて、本当にありがとうございます。
私はまだLISTENと出会って1ヶ月も経っておりませんが、
おかげさまで、まだ十数日しか経っていないのに、いろいろと本当に濃い経験をさせていただいていると思っています。
11月2日の近藤さんの配信の方でおっしゃっていましたが、
人に喜んでもらうのがすごい好きとか、いろんな人がサービスを使ってくれて楽しそうにしている様子を見ると幸せとか、
もうまさにその恩恵に預かっている身ですので、本当にありがとうございますと伝える他にない感じですね。
配信をお聞きしていて笑ってしまったんですが、私自身もよく知り合いや、
友達から何やってるのって聞かれることが多くて、自分が何者かっていうのを伝えるのが難しいので、そこはすごく共感してしまいましたが、
これからも近藤さんが、まず近藤さん自身が楽しいと思えることや思えるようなサービスをどうか運営していったりとか、
世に届けていったりとかしていただけたらなと思っております。
そして、私はLISTENのサービスを思いっきり楽しく活用させていただきたいと思っています。
ということで、まさにそのLISTENを始めてから出会った丈折さんと10月の30日に対談というかね、一緒に録音、収録をさせていただきました。
本当は収録した直後とか、翌日に感想の収録をとりたかったんですが、なかなか自分の中で言葉がまとまらなかったので、
間に家計簿の話が入ったりとかね、したわけですが、今までもインターネット上のコミュニティとか、VRチャット、バーチャルリアリティの世界であったりだとか、
いろんなところで交流をするという機会を得てきましたが、今回のように声のやりとりがまず最初にあってからのお話をさせていただくっていう経験はもう本当に初めてのことで、
初めてだったんですけど、安心感で言うともう、何でしょうね、お会いしたこと全くない上にお互いの配信を事前に聞いていたという体験しかしていなかったにも関わらず、
収録自体は1時間半ぐらいで終了したんですが、実はその後もね、何時間も一緒にお話をさせていただくという本当に長い時間、
しかも3時間半を超えてもまだ話題が収束しそうにないっていうぐらい楽しく会話をさせていただきました。
丈折さんとの対談
これは本当に全く今までにない経験で、もう本当にその日の夜は、これは一体どういうことなんだっていうことをずっとずっと考え続けていました。
明確に結論が出たような感じではないし、今も考え続けてはいるんですけど、やっぱりその、私は私の声日記が事前にいくつか収録されてあり、
丈折さんは丈折さんの収録がいくつか置いてある状態であり、さらにいろんな方の配信先でコメントがついているのを間接的に見たりだとか、
そういう直接的だったりとか間接的だったりっていうやり取りが事前情報としてあったおかげで、本当に初対面という気がしなかったっていうのが、
対談をした当初のその安心感につながったのかなと思います。
で、当の声日記をお聞きくださった方はもうお分かりかもしれませんが、専門用語とかジャンルがかなり偏った会話にはなってはしまったんですけれども、
あの、何でしょうね、この、もうね、すごい奇跡みたいに全てのジャンルの全ての会話が通じるっていう現象が起こっていたんですよ。
あの、なんて言ったらいいんでしょうね、どこに投げてもボールが全部返ってくるみたいな状態で、すごい会話が楽しかったです。
で、収録外で収まりきらなかった話題については、私ちょっと当日あまりにもお話が楽しすぎてメモを取り損ねてしまったんですが、
丈折さんの配信でその内容を読み上げてくださっていたものがあったので、私も思い出したものを改めて追って収録していきたいなと思っています。
なんでしたかね、最終的にあまりにもこう、波長が合いまくるので、私たちは前世からの知り合いなんじゃないかみたいな、そんな結論に達しておりました。
いや本当に、ここまで気の合う方、こんなに波長の合う方とお会いできるっていう機会もそうそうないので、いや、えがたい機会を得られたなと思っております。
で、本当に驚くくらい、それまでに触れてきたものっていうのが近しい経験をしていたりっていうことが多くて、
なので、こう扱ったりする言葉であったりとか表現も近くなっているのかなって思ったんですけど、会話が続くっていうことが不思議って言ったらあれなんですけど、
営業とかをされている方は、引き出しの間口がすごい多かったりするのかなって思うんですけど、それにしても本当に何のボールを出しても全部跳ね返ってくるので、丈折さんとの会話は本当に楽しかったですし、
あ、そうだ、最終的に話し終わった後に感じていたのは、私はもしかして今の時間、選択肢を違えたもう一人の自分、私が選ばなかった選択肢の先にいたもう一人の自分に会って話をしていたのかなっていうぐらい、
すごい自分と重なる経験をしていました。
で、長時間話ができる人っていうのは、いないわけではないんですけれども、
なんだろうなぁ、私といつも一緒にいて話をしてくれる、夜猫さんっていう、夜によくお話をする自称猫の人だから、夜猫さんってお呼びするんですけど、っていう方がいて、
その方は私とまあほぼ、ほぼほぼ趣味がかぶらないんですよね。
なんか全然共通の趣味がないんですけど、ずっと会話ができるみたいな、毎日会って喋っていても話題が尽きることなく会話ができるっていう人がいるんですけど、
丈折さんの場合は、なんか全く逆だなと思って、だから本当に目に留めたものとか、触れてきたものとか、印象に残ったものっていうのが、とても近かったのかなと思ったりしました。
まあでも、完全一致ではないからこそ面白い部分もあったりとかして、いや本当に未だにあの時間を何と言葉にしたらいいのかわからずにいるのですが、
ペア日記と深夜便
まあとにかくとても楽しい時間でしたし、ぜひねまた機会があれば話できたらなぁと思います。
いろいろこんなゲームが面白いよとかね、これおすすめですよみたいなものを伺ったので、ぜひまたね少し期間をおいてとか、お互いの状況ちょっと進展があったりとかするような状況でお話ができたりすると面白いかなぁと思っております。
で、昨日だったかな、11月1日だったかに、odajinさんもペア日記っていうので配信をされていて、
11月1日じゃなかった、10月の31日ですね、「For」っていうポッドキャストの番組をされている井上陽介さんとodajinさんがペア日記をしておられたということで、そちらも両方聞きに行かせていただきました。
で、早速ペア日記っていうハッシュタグを丈折さんと私の声日記にもつけさせていただきましたので、ペア日記のハッシュタグを押すと井上さんの配信とodajinさんの配信と私と丈折さんの配信が3つ並んでいるかと思います。
もしまたね、ペアで撮ることがあったらそれをつけたいと思っていますっていうのと、
えーと、井上さんとodajinさんのそれぞれでね、それぞれの番組に配信する音源を収録していたっていうのを見て、あれです、NHKでやってるインタビュー番組、先に調べておいたらよかった。
「SWITCHインタビュー」っていうNHKの番組があるんですよ。
で、ゲストがね、毎回お二人登場して、ゲストA、ゲストBがいるとしたら、まず最初AさんからBさんにインタビューをする。
で、後半はBさんからAさんにインタビューをするっていう番組があって、いや井上さんとodajinさんのその配信形式がまさにその「SWITCHインタビュー」の番組みたいで、すっごい面白かったです。
「SWITCHインタビュー」の番組めちゃめちゃ好きで、ずっと録画しているんですけどね。
なのでそうですね、ぜひまたペア日記をする機会があるんだったら、そうやってお互いの配信に収録する音源を録音できるようにしてみたりとか、お互いにインタビューをしてみるっていう形式もいいんじゃないかなと思ったりしていました。
あとは、あのなんだっけ、深夜便タグも使いたいねっていうことで、深夜に流す配信であったりとか、眠くなるような配信はね、意図せずあなたの配信で寝てしまいましたということをよく言われることがあるので、
もしかしたら知らない間にもうすでに深夜便になっているかもしれないですけど、そういう配信もいいなぁと思いました。
あれですね、深夜便もNHKの番組ばっかりなんですけど、Eテレの番組で、えっと「2355」だったっけ、「2355」ですよね。
「Eテレ2355」っていう番組があるんですよ。で、これは寝るまで放送し続ける番組っていうので、結構前からやっていて、時々やってるんですよね。
これいつからやってるんだろう、2010年からやってるみたいですね。だから結構何回かやって放送しているのを見たことがありますけど、時々思い出したように実施されますね。
番組の特徴と配信について
で、眠くなるようなコンテンツを延々やっておりまして、なんだったかな、いいねみたいな、眠いいねだったかな、なんかそういうのいっぱい集まったら番組が終了するみたいな、そういう番組もあった気がしますので、深夜便いいなーって思ったりしました。
なんかそういうニッチかもしれないけど、そういう特定の層に向けた番組ができるっていうのも、もはや声日記かどうかちょっとわかりませんが、いいのかなーって思ったりしました。
えっとえっと、メモを取ったのにメモ…どこ置いたか忘れちゃった。え、なんで無くしちゃうの。
あのodajinさんと井上さんの配信をお聞きしながら、すごい気軽さとか即時性も取ってすぐ出すみたいな話についてお話しされていたのをメモったメモがどこかにいきました。
それを先に出してから収録しなさいっていう話なんですが。あ、あった。ひっくり返してただけだった。
取りためた配信とライブ感の違いだ。そうそうそうそう。この取りためた配信っていうのがまさに「にしのんラジオ」っていうもう一つのラジオ配信のやっていた時に考えていたことによく似ていて、
取りためちゃうから、そうなんか話題が古くなるんですよね。ただラジオはいつ誰が聞いてもネタとして役立つじゃないですけど、
そうなんだみたいに思って感じてもらえるような話題がいいなと思っているので、あ、それはそれでいいなって思ったりとか、ライブ感とかフレッシュ感とか温めずに出す。
あとマイクの音質がうんうんっていうお話もされてたと思うんですけど、いいマイクで録った音とスマホのマイクに口を寄せて録った音とみたいなのも、実は私はLISTENで最初の頃に似たようなことをやっていて、何回目の収録だったかな。
もう撮って出しますって言って撮っていたザラザラの音声の配信が1回あるんですけど、あれがまさに携帯のレコーダーで撮った音をそのまんま出した収録だったりします。
でも個人的にはそのザラザラの音の方が好きだったりもして、っていうのはその収録した場の空気を含めて収録しているから、その人がどこにいてとか周りにどんなものがあってみたいな、
そういうものが音から伝わるかなーみたいなのをちょっと感じるので、手触りがある音みたいに感じて、私は意外とこの声日記の撮って出す、編集もせずにそのまんまを出すっていう形式はすごく気に入っています。
それでラジオよりも声日記の方がたくさん更新されているっていう有様です。
あとは、無駄を楽しむっていうキーワードも出ていたんですけど、
ラジオと声日記の使い分け、無駄を楽しむ
私がLISTENを始めた時に、ラジオと声日記をどう使い分けようみたいに考えていた時に、まさにぼんやりと頭にあったのが、ラジオの方では収録しないようなネタを声日記にバンバンも入れようみたいなネタっていうか、
ラジオの内容はもっと精製しているような感じなんですよね。
それは音声を編集するとかっていうことではなくて、内容自体をもっと研ぎ澄まして、そぎ落として、5分前後で収めるみたいなことをちょっと目標にやっているので、
本当に無駄がなくできているかともかくとして、個人としては無駄がないように作りたいと思っているのがラジオの内容だったんで、
声日記はもうまさに、そちらに入れない内容をドバドバと入れるような、頭の思考をそのまま垂れ流すじゃないですけど、それぐらいの勢いでやっています。
っていうところがすごく共感できたなぁというのを忘れないうちに記録しておきます。
で、最近ちょっとドタバタしていたので、最新の皆さんの声日記追いつけてなかったんですけど、意外と溜め込んで読みに、聞きに行ってみると、
最近皆さんこんなことしてたんだなぁとかっていう、なんでしょうね、やっぱりその、こまめに会わなくてもとか、こまめにコミュニケーションを取らなくても、
その人の生活が淡々と続いているっていう確認ができる安心感みたいなものがあって、
マイペースに、自分のペースで皆さんのところにお星様とか飛ばしに行けるので、とても良いなぁと思いました。
ここ数日のLISTENのあれこれ、あれやこれやに関する考え事はこんなところでしょうか。
11月2日、今日個人的にあったこととしては、全く想像もしていない方向から舞い込んできた話がありまして、
ちょっとどうしようかな、これを受け取ろうかな、手に取ろうかな、どうしようかなって考えていたんですけれども、
一旦手に取ってみようかなということになったりとかですね、ちょっとまだぼんやりとした話なので詳細は明かせないのですが、
したりとかですね、するのでね、本当に昨日までは思っても見なかったことが不意に転がってくるものなんだなぁと思ったりしながら、
いやータイミングとかっていうものはあるなーって考えていました。
明日が祝日なのでちょっと一旦ステイになるんですけどね、週明けもしかしたらその話が動くかもという形ですね。
いやー本当に何が起こるかわかりませんが、とりあえず今日もまだ夜の時間がありますけど無事に1日終えられそうなので良いかなと思います。
夜は夜で、そうでした、バーチャルリアリティの世界の同級生がいましてね、お誕生日がありますのでお祝いに行かねばなりません。
はい、そうでした。まだ夜はひと仕事ありますので今日はここまでにしたいと思います。
28:50

Episodes Mentioning This Episode

Comments

わたしも自分の収録を聞き返したら、全然言葉がまとまらず同じようなことばかり繰り返していて笑ってしまいました。じわじわ言語化していこうと思います!🐸✨

2023年が終わるまでに、何か新しいオモシロイコトをしたいなと思っていたので、近藤さんのおかげで毎日たのしいです!🐸✨ これからもめいっぱい、ご活動を応援しております〜!!

いやいや、そんなカワイイ感じではなく、寄る年波に勝てない感じなので。最終的にすぐ手元にあったりするので、先が思いやられます😂

西野さん、コメントありがとうございました!とてもうれしく感じております! NHKのSWITCHインタビューや深夜便もあるのを知れて良かったです。そんなのがあるんですね!ぼくもチェックしてみます。 #ペア日記、#深夜便、など一緒にやっていけるとうれしいです。#寝落ち便、というのも良いかもしれないですね。

えぬえっちけースキーなので、趣味が偏っていてお恥ずかしい限りですが😖 何であれ同じ使い方をしていると飽きてくる性分なので、何か思いついたらタグを付けたいと思います!🐸✨

Scroll