1. ざんていラジオぉ
  2. 118. いい音の鳴るビンタのや..
2022-12-06 10:52

118. いい音の鳴るビンタのやり方

spotify
00:05
Speaker 1
ざんていラジオぉん。
宗教と政治は本質的には同じなんじゃないかと。教育もね。
心?
昔ね、ビンタしてたよね。
してたらしいね。
Speaker 2
先生は。
それは、ビンタしてもいいっていう競技だよね。
Speaker 1
競技?
競技。
Speaker 2
うん、そうだね。
Speaker 1
なんていうの。何の証拠もないまま行われてるよね。
Speaker 2
そうだね。今では否定されてるからね。
Speaker 1
今は問題になっている統一協会とかエホバンの商人は、どんな無知がいいのかっていうのを真顔で話してる。
昔、先生たちはビンタのやり方を真顔で話してたと思うんだよね。
話してたね、たぶん。
あんまりやっちゃダメよみたいな。
うまいこと後が残らないような。
Speaker 2
いい音が出るような絵の立ち方とかね。研究してたと思った。
Speaker 1
あとさ、政治とかよく話を聞いてると、何の証拠もないよっていうことが多い気がするんだけど。
Speaker 2
ああ、たしかに。
Speaker 1
やっぱり正義と悪の話をしてるんだと思うんだよね、政治って。
そうだね。
何が正義であるかみたいなことを延々と話し合ってる。
これって宗教じゃない?
まあそうだね。
でもまあ、政治の場合はちゃんと実務が伴うわけじゃん。
Speaker 2
お金がかかって、あれしてこれしてみたいな。
Speaker 1
それやってるのは官僚なんだけど、政治家はふわふわしたことをしゃべってるかもね。
Speaker 2
いやいや、宗教だって宗教経営に実務がちゃんとやってるやん。
まあそうだね。
Speaker 1
やってることは似てるなと。
Speaker 2
やっぱり科学だけが特別なのかな。
科学はね。
正義と悪とかは言わないもんね。
再現性だけっていうような。
03:03
Speaker 2
まあ気になったわけよ、それが。
Speaker 1
大した話題ではないですか?
Speaker 2
何をモシャモシャ食べたんですか?
さっきから。
失礼。10分間は我慢しないといけなかったね。
何を食べた?
チョココーティングカキピー。
おー美味しそう。
Speaker 1
なんか話が広がりそうにないけどね、あんまり。
そうだね。
でも最近いろいろ思うのは、やっぱり宗教をバカにするけど、
同じよってことが言いたいよね。
なるほどなるほど。
Speaker 2
構造的に。
Speaker 1
で、天使と悪魔はいないけど、
三角と逆三角はいるわけじゃん。
それの表現系が紛失してるだけなんよ。
政治も宗教。分かります。
やってることは一緒なの?
やってるのは一緒だね。
Speaker 2
三角に対する逆三角の戦いを行ってるだけなんだ。
逆もあるよ。逆三角。対する三角。
いうことなんじゃないの?
Speaker 1
なんかこう、心に響かないのはなんでなんだろうね。
マジで?説明が足りないですかね。
Speaker 2
不運でって感じなんですよ。
不思議だね。
Speaker 1
さっき言ってもらった、あらゆる面で言えるみたいなこと?
言ってたね。
それはまあ、戦争状態と平和状態の話なんだけど。
今は関係ないかなと。
いや、説明できるよ、それも。
そうなの?
戦ってるときにこそ、正義が必要にされるじゃん。
Speaker 2
もちろん。
戦争状態のときは、収縮が求められる。
Speaker 1
それはさすがに、収縮だから自動的にそれは宗教なんだよ。
みんなで信じて一つの力を合わせるっていうことだから。
戦時では収縮は起きます。
Speaker 2
要は宗教が強くなると。
06:02
Speaker 1
まあ強い三角が強くなると。
Speaker 2
平時では必要ないので、それが。
Speaker 1
拡散が起きまして、小さい三角がいっぱい生まれてきますと。
それが今の現代なんだけど。
現代の中でも、古い三角が目立っちゃう。
今までよくわからなかった。
ああ、なるほど。相対的に。
大日本帝国という三角の中に、いろんな宗教のデカめの三角があったとしても、目立たない。
だけどそのデカい三角、大日本帝国三角が消えたので、今は宗教が尖ってるように見えるわけよ。
Speaker 2
なるほど。
Speaker 1
なんかおかしいんじゃないって思われる。
目についたわけね。人々の。
その説はありそうな気がするね。
ありそうでしょ。
Speaker 2
今ワールドカップやってるからちょっとね、隠れてる。デカい三角にね。
Speaker 1
次の試合はいつある?
Speaker 2
今日の夜12時です。
Speaker 1
こんなことを話してる人はいないですよ、今、日本には。
少数派ですか。
Speaker 2
収束していった。
Speaker 1
収束しすぎでしょ。
国民がキューッと今なってるから。
キューッと。
Speaker 2
なるほどね。ビッグバンが起こっちゃうね。
怖い怖い。
Speaker 1
っていうのは良いとして、それと関連したと思ったんだけどね。
うーん、まあ、関連してなくはないね。
そういう動きが、必然としてあるわけよ、構造として。
それを、なんか、正義じゃ悪じゃ言ってるわけよ。
科学はどういうとこ?その中で。
科学は正義と悪っていう言葉を使わないように心がけてる感じがするね。
やっぱり平時の方が盛り上がる感じかね。
そうだね。
平和の時の方が。
Speaker 2
そこで繊細さんの話になると思うんだけど。
Speaker 1
繊細さんが活躍できる。
Speaker 2
活躍できるっていうか、見上がられないっていうか。
Speaker 1
しっかりちゃんと並んで歩けよっていうのはないわけだから。
Speaker 2
ちゃんとできなくても、まあまあこの人は計算がすごいから、
09:02
Speaker 1
教授にしとこうみたいなことなんですね。
もしくは拡散の時期は可能性を作る時期だから。
いろんな多様性があったほうがいいわけよね。
ニコーンですか?
ん?
ニコーンですか?可能性の獣ですか?
Speaker 2
あれは戦争やってるだけだからよくわからんけど。
Speaker 1
政治と宗教と科学で世の中は成り立っているってことでいい?
それ以外はない。
Speaker 2
経済は?
経済?そんなの政治のうちの一つだよ。
あ、そう。見えぬある手なんじゃない。
Speaker 1
うん、政治でしょ?
Speaker 2
まあ政治っちゃ政治だけど、見えざる手まで行ったらさ、神の。
政治の手は離れそうだけどね。
Speaker 1
そうなってくるともう宗教でいいんじゃない?
神のって言っちゃってるし。
いやいやいや。宗教は人が制御してるじゃないですか、完全に。
幹部の人は。
それを完全になくなるのが経済的な神の手ですよ。
うん、なるほど。
これくらいにしとく?今日は。
そうだね。
Speaker 2
あまり震わんかったね。
Speaker 1
まあこういうときもあるんじゃないですか。
10:52

Comments

Scroll