1. コーヒー沼で泥遊び
  2. UCC@HOMEめちゃよい!ドラえも..
2022-07-31 20:21

UCC@HOMEめちゃよい!ドラえもんコラボも!


00:04
おはようございます。今日もコーヒー飲んでますか?
こんにちは、こんばんはの時間に聞いてくれているあなたも、いかがお過ごしでしょうか?
さて、この番組はコーヒー沼で泥遊びと言いまして、
自称コーヒーインフルエンサーことはタクシーしょーへいが、
コーヒーは楽しい、そして時には人生の役に立つというテーマのもとをお送りしております。
毎日15分くらいのコーヒー雑談バラエティラジオとなっております。
皆さんの今日のコーヒーがいつもよりちょっとおいしく感じてもらえたら嬉しいなと思って配信をしております。
今日もどうぞよろしくお願いいたします。ということでやってまいりましょう。
日曜日、7月の30日です。
もうね、1週間近く経ってしまったのに、全然宣伝しねえじゃねえかって話なんですが、
ポッドキャストミーティングっていう、ポッドキャストの番組がございまして、
いろんなポッドキャスターの人たちをインタビューしていこう、取材していこうっていう番組なんですね。
小川文吾さんっていう、このポッドキャストクリエイターの方がホストになって話を聞いてくださるっていうやつ。
しかもね、バックにはちゃんとした会社がついている、ちゃんとした番組なんです。
そんなにもしかしたら知られていないのかもしれないんだけれども、
世間的にはでも、ポッドキャストをこうやって聞いてくださっている人たちにしてみたらさ、
結構すごい番組なわけですよね。
こちらの番組に私、翔平が出させていただきまして、実際に取材を受けているところを放送していただきました。
これ前編後編に分かれているところの前編が先週の火曜日に流されたわけなんですけれども、
全然宣伝しねえじゃんっていう。
遅くてごめんよ。
おーびっくりした。犬よー。びっくりしたよー。犬だけじゃない子供も入ってきた。びっくりした。
事故事故。放送事故よ。びっくりしたわ。
なんだっけ。宣伝をしてたんだって。
宣伝がね、下手なの僕はとっても。
とってもね、子供が今ゆっくりと膝の上に。
ちょっとどうする?どうする?今これやってるからさ。
ちょっと待ってや。
話すために。今日はちょっと机の上にいろいろ広げてるから、これをぐちゃぐちゃにされると困っちゃう。
そんな感じなんで。
PODCAST MEETING皆さん調べてみてください。
コーヒー沼の翔平がおしゃべりをしております。
そして来週の火曜日にも後編が流されますのでね、
それまでの間に前編聞いていただいて、後編も楽しみに待っていただければと思います。
ということで本日は本編の方ではですね、
UCCさんの面白いコーヒーがありましたのでそちらを紹介していきます。
カフェアットホーム。これニュースで取り上げたことが以前にもあったんですけども、
今回実際に購入して飲んでみたので、その感想なんかも併せてお知らせしていきたいと思います。
03:02
何?はいはい。それちぎらんといてな。頼むで。
はい、ということで本編やってまいりましょう。
この放送は歴史とか世界遺産とかを語るラジオトモサワさんの提供でお送りします。
しばらく子供と格闘しました。
あー面白いね本当に。
子供が起きてる時間に収録するとこういうことが起こるわけなんですよね。
そんな感じで今日はカフェアットホームUCCさんのプロダクトについて紹介していきたいと思います。
以前にもコーヒーニュースでも紹介させていただきました。
めっちゃ可愛いコーヒーがあるんですよ。
これはちょっと写真を載っけようかな。
後日になると思いますけれども、インスタ用の写真とかも撮りましたので、
皆さんぜひ見ていただきたいなと思います。
大体サイズ的には、
何センチって言ったらいいんだこれは。
よしちょっと並べてみるか。
表現が難しいな。
あ、わかったわかった。
AirPodsの、AirPods Proの箱?
充電器っていうかあるじゃないですか。持ち運び用の。
これより小さいぐらいです。
AirPods Pro使わない人には伝わらない例で申し訳ないんですけれども、
かなり小さいってことですね。1つのパックが。
1パックにつき10g入っております。
コーヒーの粉の真空パックっていう感じですね。
ハサミでちょきんと頭のところを切ってやって、
1杯ずつ取り出すことができるという代物になっております。
これね、このサイズ感もそうだし、
いろんな種類が楽しめる。
しかも1個ずつ、1杯単位で味を楽しめる。
コーヒー豆って1個買ったら100gとかじゃないですか。少なくても。
あんまり50gとかから売ってるところないし、
50gでも3杯分ぐらいは入ってるわけなんですよね。
それが1杯分から飲めるよ。
しかもすでに量ってあるよっていう風になったら、
かなり簡単にコーヒーを入れられると思いませんか。
味の種類がめちゃくちゃいっぱいあってですね、
今手元に資料があるんですけれども、
スタート・ザ・デイ・イン・ザ・モーニング・イン・ザ・イブニング・グッド・ナイト・カフェインレス。
これはカフェインレスでカフェのコーヒーということになりますが、
こんな感じでシーンに合わせたブレンドっていうのを作ってくれてますね。
朝の目覚めのやつは苦味とフルーティーな風味がすがすがしい目覚めを誘う。
ミルクと合わせても美味しく飲める。
たぶんエチオピア入ってますね。
たぶんね。
えーと、そんで、
06:00
例えばじゃあ、イン・ザ・イブニングの方はどうかというと、
すっきりとした苦味にハーブやスパイスのような香り。
夕刻のリラックスタイムに気持ちよさせる味わい。
ほんのりかよりもっと食欲の湧いてくる香りです。
へー、そうなんだ。
これもじゃあちょっと柑橘と葉っていうと、
これも何か深入りのエチオピアとか入ってるんじゃないか。
あとはブレンドだからやっぱり、
ブラジルとかコロンビアはある程度ベースになってそうな気がしますよね。
あ、一個手元にあるよ、そういえば。
えーと、イン・ザ・イブニングは手元にありますね。
買ったやつがあるのでこれ見ていくと、
あ、ガテマラですって。
ガテマラとブラジルと他って書いてありますね。
えーと、いった感じのコーヒーがですね、ありまして。
これ真空パックになってるので、
僕、約何週間前かな、3週間ぐらい前に買ったんですけれども、
今手元にあるこのコーヒーは11月4日まで持つって書いてあるので、
えーと、あれ違うな。
でも他のコーヒー、今手元に何個か種類あるんですけれども、
他のやつは2023年まで持つやつとかがあるから、
おそらくは半年以上は持つんじゃないかな。
鮮度をどれぐらい気にするかって話なんですけど、
真空パックになってるのがありがたいですね。
だって2023年6月1日まで持つやつとかがね、
8月の時点であるから1年近く持つっていう期間設定なんじゃないでしょうか。
はい、といった感じで、いろんなコーヒーがあるよと。
今言ったのはブレンドなんだけれども、
シーンに合わせたブレンドだけじゃなくて、食べ合わせですね。
いわゆるフードペアリングができるようなコーヒーっていうのも販売されてまして、
まずはミルクに合うブレンド、withミルクですね。
これ多分入り具合もちょっと深入りにしてたりとかするんでしょうけども、
withミルクだけじゃなくてwithソイミルクもあります。
こちらは買いました。withソイミルク。
豆乳のすっきりとした風味とコーヒーのコクが合わさり、バランスの良い味わいです。
豆乳ってすっきりしてるかな?ちょっと気になるけど。
レシピも書いてますね。お湯100ccと豆乳100cc合わせてください。
抽出液自体はお湯をかけるから、
お湯を粉が吸うから、抽出時には80ccくらいになるよと書いてありますね。
ソイミルクはレンチンとかで温めるんだったら、といった商品となっております。
これ各10gパックされてまして、1パーあたりというか1袋あたり150ccくらいかなと僕は思ってます。
15倍から14倍から15倍、16倍というところかなと思いますね。
お好みに合わせてお湯の量を合わせてね。
09:01
何?これ急に音質変わったんじゃない?って気づいたあなたはそうなんです。
あのね、最後まで喋ったんですよ。この後10分くらい喋ったんですよ。
iPhoneのボイスメモの調子が悪くてですね、半分以上消えたということでもう1回収録をしております。
つらい。
しかもすごい中途半端なところから収録をし直しているので、もう1回同じこと喋れる自信は全くないんですが。
そんな感じで、今のミズミルクですね。ミルクに合わせて選ぶ2タイプのコーヒーがありますよという感じです。
ミルクはそんな感じで、あとは食べ物に合わせて選ぶコーヒーですね。
こちら6タイプございまして、でも6タイプって言っても、6種類全部別々買っていったら、
2種類ずつカテゴリーに分かれています。
チョコレートに合うコーヒー、チーズに合うコーヒー、そしてフルーツに合うコーヒーですね。
これ順番に見ていきますと、まずチョコレートのほうのコーヒーはビターチョコとマイルドチョコ、2種類。
同じチョコレートでもビターに合わせるコーヒーとマイルドに合わせるコーヒーで、ブレンドが変わってくるよと。
例えばビター系だったらガトーショコラみたいなケーキにも合うし、
マイルドチョコの方であればホワイトチョコとかミルクチョコ、そしてバニラアイスにも合うよ、カフェオレとかにも向いてますよというようなブレンドになってますね。
次はチーズです。チーズもやっぱり2種類ありまして、クリーミーチーズとソルティーチーズに分かれています。
クリーミーなチーズといったらそのままクリームチーズとかカマンベールチーズに合うよと、
軽めの酸味とか爽やかさというところを特徴にしているようなコーヒーですね。
そもそもチーズが乳製品なんで大体コーヒーと合うとは思うんですけれども、その中でも香りで分けてくださっていると。
ソルティーチーズの方はゴルゴンゾーラとかパルメザンとかですね。
この辺はだからもしかしたらアイスコーヒーにしてもパスタとかと合わせてもいいのかもって思ったけど、
アイスコーヒーにできるだけの量が取れないんですよね。10gしか入ってないので、そこら辺ちょっと残念だなと思いました。
そしてもう一つフルーツですね。これ面白いのがフレッシュフルーツに合わせていくブレンドということで、
サワーフルーツとスイートフルーツですね。それぞれ分かれております。
サワーフルーツの方はイチゴ、ラズベリー、オレンジ、グレープフルーツ、キウイなどしっかり酸味があるようなものですね。
ただ酸味でオレンジとかグレープフルーツっていう柑橘だけに走るんじゃなくて、イチゴとかベリー系とかにも合いますよって書いてるのがまたちょっとグッドポイントかなと思います。
対してスイートフルーツの方はバナナ、マンゴー、桃みたいなストーンフルーツとかラテックス系のフルーツに合うっていうことが書かれてますね。
アーモンドとかカシューナッツみたいなクリーミーで濃くなるナッツにも合いますよということが書かれてます。
この辺だからさわかりやすいよね。こんだけカテゴライズされててこれに合いますよって書いててくれて、
それも天下のUCCさんが官邸士の人たちが選んでくれたコーヒーなわけじゃないですか。
焙煎してブレンドしてくれたわけじゃないですか。かなり信頼性も高いというところでプレゼントには本当にもってこいなんじゃないかと。
12:05
これ全部セットになってるのもあるし、小さくお店に行けば一個ずつ買えるんですね。
これ吉祥寺のアンテナショップで買ったんですけれども、そのUCCのカフェアットホームのお店で買ったんですけれども、
個別でバラ売りで一個ずつで買うこともできるので、ぜひお試しいただければと思います。
そういうお店が近くにあれば行ってみるといいんじゃないかなと。めっちゃかわいいんですよ。
これだから2,3個買ってさ、また別のものと一緒に袋を詰め合わせてプレゼントみたいな感じにしてもね、
ちょっとしたプレゼントとかいいじゃないですか。女の子とか結構やらない?そういうのね。
風邪ひいたとかいう時にお大事にみたいな感じでさ、ちょっとしたお菓子とコーヒーの詰め合わせを作るにはね、
本当にもってこいなんじゃないかなと思いますね。これで終わらないんですよ。
このカフェアットホームシリーズが2つ言うことがあります。
これまず先に1個言っておかなきゃいけないことが、コーヒー豆、コーヒーの粉だけではなくて、
ドリッパーがついてきます。ドリップバッグの、コーヒーのドリップバッグのちょっとしっかりしたやつ?
って言ってわかるかな?キーコーヒーさんとか、UCCのプレミアムラインのお世話とかでもらうようなタイプのやつに使われているような
ペーパーフィルターですね。上が閉じてない、中にコーヒーが詰まっていない状態だと思ってください。
そのドリップバッグのコーヒー入ってないバージョンみたいなのがついてまして、
で、1杯ずつ抽出して、そして捨てることができるので、
お家にそういう器具を持ってない方にとってはすごくありがたいですよね。
あと、出張の時とか旅行の時とかには持ってきやすい感じになってます。
余談なんだけど、このパックの仕方が、スーパーとかにさ、コーヒーすでにひいてある粉になっているようなやつ、
500gとかでギュッてなってるやつあるじゃないですか。ギュッてなってるやつ。わかります?
中の空気抜かれて四角くなってるやつあるじゃないですか。
あれの1杯分なんですよ。10gだけギュッてしてる。
その見た目も可愛いし、かつ持ち歩くのにも袋みたいにシャカシャカしないから僕はこっちの方が好き。
ドリップバッグってちょっとシャカシャカしません?
別にシャカシャカするのが悪いわけじゃないし、
カバンの中に薄いから吸って入れやすいかもしれないんだけど、
僕はこっちのギュッてなってる方が好きかなってね。
本当に何を言ってるんだって。わかるかなこの表現で。
写真撮ってインスタにあげるんで、そちらは参考にしていただければと思います。
ということで、全体的に言ったらこのカフェアットホームさんはそういうプロダクターなんですよっていう紹介がやっと終わったところで、
もう一個だけお話ししたいんですけれども、コラボしてるんです。いろんなところと。
今回僕はドラえもんコラボを買ってきました。
一緒にムーミンのコラボをやってましたね。
15:01
ムーミンとのコラボもやってて、今はそれがメインなんじゃないかな多分ね。
ちなみにさっき、これね今一回撮り直してる状態なんですけれども、
ムーミンがどうしても出てこなくて、ずっとほらスヌーピーじゃなくてカバの。
カバじゃねえんだわ。妖精なんだわムーミンは。
でもカバの妖精なんだっけ?違うか。
ムーミンのなかなか名前が出てこなくって。
ムーミンの方はムーミンでしょ。
フローレンスだったかノンノンだったかどっちかねこのヒロイン出てるし、
あとミーですね。女の子ねちっちゃい。
女の子じゃないんだっけあれってね。もう覚えてないや。スヌーピー。スヌーピーじゃないんだってだから。
スヌーピーじゃなくてほら、カバのほら。カバじゃないんだって。
余談が過ぎるな。こうやってどんどんと収録が長引いてしまうんですね。
ムーミンですね。ムーミンのさ、あの人気の赤い女の子とか、あとスナフキンとかね。
あとスニフね。カンガリオンみたいなやつね。
中尾隆盛さんが声をやってるとおなじみのスニフですね。
フリーザと同じ声ですね。フリーザとかジャジャマルピッコロポロリのポロリと同じ声ですね。
ごめんわからんよね。盛大すぎるわ。ジャジャマルピッコロポロリは例えに使っちゃダメなんだ。
もう何回言ったらわかるんだって。
はい、えー、すごいもう一部にしか刺さらないネタでごめんなさい本当に。
えーと、買ってきたドラえもんのコーヒーのブレンドの話をちょっとだけして終わりたいと思いますけれども、
ドラえもんブレンド3種類出てます。ドラえもん、伸びた、ドラミ。この3種類なんですけれども、
ドラえもんはやっぱりドラ焼きに合うコーヒーですよね。ここでもペアリングが出てまいりました。
えー、結構深めのコーヒーみたいで苦味とコクがね、強い感じに仕上がっているみたいです。
で、これね、中を見てみますと、なんと入っているのがベトナム、ブラジルなんですね。
ベトナムが先に入っているってことは、ベトナムが50%以上の割合で入っているんじゃないかなと思います。
ベトナム、ブラジル、他って書いてあるから他が何なんだろうな。
でもベトナムとブラジルが主体で書かれていて、かつベトナムが先に書かれているってことはね、かなりの量のベトナムが入っているんですよ。
ベトナムのコーヒー、これベトナムロブスターなのか、それともベトナムのアラビカを持ってきているのか、これがすごく気になるところで、まだ飲んでいないんでね、また調べてレビューをしてみたいと思いますけど、これめっちゃ気になりますね。
そしてドラ焼きだけじゃなくて、あんこに合うコーヒー、和菓子に合うコーヒー、そして香りがかくて上品な旨みって書いてあるのにベトナムなんだと思って、もうめっちゃ気になりませんか、これ。
コーヒーマニアの人はちょっと配合が気になるところだと思いますけれども、そんなコーヒーが出ております。
そして次にドラミブレンドですね、これ僕さっき飲みました。メロンパンに合う、メロンパンとか甘めのお菓子に合うパン、香ばしい風味と優しいスッキリとした後味ということで、確かに後味良かったですね。
これはエチオピアとブラジルのブレンドとなっております。
でね、結構浅かったの。思ったより浅かったからびっくりした。結構酸味のあるコーヒーって避けられがちだし、あんまりこうゴリゴリに浅いかって言われたら、
18:08
中入りから中浅ぐらいの感じ、中入りかな、ぐらいの感じではあるんだけども、
でも、いわゆる一般の方向けのコーヒーって言っていいのかわかんないけどさ、まだまだ浅入りって浸透してないじゃないですか。
その中でね、このドラミちゃんのブレンドはかなり浅い方だったので、これは良いなと。
で、しかもスッキリ入りましたね。かなりスッキリ入りました。美味しかった、普通に。
ミルクとも合うんじゃないかな。甘めのパンと合うってことはね、ミルクとも大概合うような気がしますので、
こんなんプレゼントでもらったらすごいコーヒーって美味しいんだねーって。
あんまりコーヒー飲まない人でもね、ミルク入れて一回飲んでみて、プレゼントでもらってさ、一杯だけ入れるんだったらさ、
ちょっと飲んでみようかなって気になるじゃないですか、多分ね。
っていう意味ではすごい良かったんじゃないかなって思いますね、ドラミちゃんブレンド。
そして、のび太くんのブレンドの方です。
こちらはカフェインを気にする方でも安心して楽しめるカフェインレスのコーヒーとなっておりまして、
内容がブラジルコロンビアですね。苦味とか酸味、コクはそんなにない。
ポイントが2位しかついてないので、さっきのドラミちゃんのブレンドもそんな感じなんですけれども。
なので、あんまりゴリゴリコーヒーの味というよりは、スッキリ飲みやすい感じになっているというブレンドなんですけれども、
こちらの中身がブラジルコロンビアということで、
UCCさんの持っているブラジルとコロンビアのデカフェの豆がいかなるものかっていうところもね、気になるところでございます。
こちらも飲んだらまたレビューをしていきたいと思いますので、
インスタグラムの方なんかを見ておいていただけますと、
多分ストーリーとかにも上げていくと思うので、よかったらそちらご覧になってみてください。
まだフォローしないよって方はフォローもよろしくお願い致します。
ということで、本日の放送面白かったと思っていただけた方、
SNSで商品で探していただくか、コーヒーインフルエンサーっていうのを入れていただくと、
大概僕が出てくるかと思いますのでね、
ツイッター、インスタグラム、ノートなどなど様々なところで発信をしておりますので、
どうぞよろしくお願いします。もちろんこの番組もフォローしてくださいね。
過去の回も遡って聞いてくれると嬉しいですという感じで、
今日のところは終わっていきたいと思います。
皆さんにとって今日という日が素晴らしい日でありますように、
そして素敵なコーヒーと出会えますように。
お相手はコーヒーの場の翔平でした。
次はどの声とつながりますか。
20:21

Comments

Scroll