1. よるののうか 〜農系バラエティ〜
  2. ポッドキャストアワード★ノミ..
NOMINATIONS | JAPAN PODCAST AWARDS ジャパンポッドキャストアワード
3/15は東京有楽町にて表彰式へ
リスナーの皆様、本当に応援ありがとうございました!!!
よるののうかは突破いたしました
波になんとか乗れました
なぜ…コメディお笑い部門!?
『営農とサブカル』ジョンさんの的確なアドバイス
現状の心境は「負けへんで」
冷静に本音を語る。

JAPAN PODCAST AWARDSの
審査ルールと10名の審査員さんのご紹介

朝日新聞和歌山支局より西江さんが取材に
実はヘビーリスナー
よるののうかのおすすめ回を再度洗い出す最後のあがき。
00:02
一旦大!一旦大!一旦大!うぅ!
あ、これは一旦あたりの栽培コストの高騰を訴える日大大生ですね。
どうも、よるののうかの山本公平です。
夜の農家、伊藤孝明です。
伊藤さん、最近の仕事はどうですか?
そうですね、今ちょうど収穫も終わりまして、大秘やりをやり終わりました。
これから剪定と新しく植えるところを整備して、苗木が来たら植えるという感じですね。
そうか、苗木も、もう植えるか?
植えますね、まだちょっと早い。
うちとは段取り違うけれども。
早い早い。補助金とかの関係でね、早めに植えないとダメなところがあって。
あ、そういうことか!
私は桃の剪定が終わりまして、柿の剪定作業をしている段階です。
先週ぐらいかな、和歌山県の4Hクラブがありまして、若手農家の会ですね。
そこで県大会があったんですよ。
各グループの若手農家が発表するっていう、10分ぐらいのスピーチコンテストみたいなもんなんですよ。
県の方で。
審査時間があるじゃないですか。
ありますね、何人か発表した後にあるやつ。
誰が一番かっていう。
近畿大会に挙げる人誰にするかみたいな、そういう会があるんですけれども、
その審査時間にある講演会があって、私その講演会を担当することになって、
この番組に出ていただいた結婚相談所の和歌山県のプライドランモーレの姫野さんが出ていただいて、
テーブルの前に乗ってディスカッションみたいな形で、1時間前で喋りまして。
なるほど、録音音源を流してくれるとか。
ないないない、ないんだけど。
聞きたかったけどな。
そういうのをやりました。
で、ものすごい疲れたんでしょうね、普段やらないから。
コメンテーター的な立ち位置で前で話したっていう。
公表ではあったんですけども、翌日風邪ひきまして。
遅延熱ですかね。
7度5分くらいかな、微熱やけれどもっていうんで、先手作業早く進めたいけどなと思いながら休んで。
翌日ですね、ちょっと体調中途半端やけども、肥料を買いに行くぐらいやろうかと思って、肥料屋に行ったわけですよ。
軽トラでね、またしんどいながらも。
で、行き道の途中ですね、軽トラックを動かしていって、赤信号になって、携帯からメール通知ピローンって出てきたんで、何やろうと思ってね。
03:11
赤信号のところでチラッと見てしまったんですよ。
出しましたら、ポッドキャストアワード、あなたの作品がノミネーターとなりましたっていう公表がバーンって出まして。
これはと思って急いでローソンに止めまして、ちゃんとメッセージを見て、公害は絶対にすんなというようなことも書いてて、わーってなって、伊藤さんにすぐ電話しました、その時に私。
ノミネートされたっていう通知が来たんですよね。
僕ちょうどねパワーショベルに乗ってて、植えるところの整地してたら小江君から電話がかかってきて、え?と思って。
なんかすごいテンション高いなって。伊藤さん!って聞いてたらね。
そうなんですよ。で、テンションが上がりましてね、早く公害は絶対にすんなってなってたけど、家族には伝えたいと思って。
慌てて肥料を買ってきて、すぐに妻にも連絡してよかったやんってなって、そのまま興奮した中でバリバリで選定作業をして。
で、次の日一気にまた熱出しまして。
あー、なんか子供みたいなことしてるね。遠足楽しみにしてるから。
全く同じことを言われた!妻に全く同じことを言われた!
なんか子供みたいにちょっと面白い気分。
もう3日間寝込みましたよね。
3日も寝込んだ!
寝込みました。
そりゃ寝込みすぎや。どんだけ嬉しかったんだっていうね。
アホです。アホ。
そうっすか。
ということで、ポッドキャストアワードにこの夜の農家、ノミネートとなりました。
そう、ノミネートされたってね。
そうなんですよ。
ポッドキャストで最も大きなコンテスト。最もポピュラーでありね。そういうコンテストで。
そうなんですか。僕的にはね、そうなんですか。
あー、くそー。残念だよな。これを何回繰り返すんだろうな、僕は。
ねー、こうね、今まで何回もやってるからすごいショーなんやろうなっていうのはあるんですけど、
もう基本的にあんまり聞いて喋ってるだけなんで。
ポッドキャストに詳しいとかあって、そういうのじゃないんで。
コウヘイ君のこの、なんていうんすかね、興奮がなかなか伝わらない。
こう、ちょっとヨメさんにもなんか、コウヘイ君と話してるラジオ、なんか有名なショーに撮ったから、もしかしたら東京行くかもしれやんって言ったら、
うーん、みたいな。
あー、熱量あった。東京に3月15日に行くことになりますよっていう風にね、その時にも言いまして、
公表するなということで、なかなか喋れないこの期間は苦しかったですね、私は。
長かったっつもね、案外ね、1、2週間。2週間もなかったかな。
まあまあ、ぐらいかな。長かって、ようやく発表となったということで。
06:04
今ここで思いの丈をぶちまけてるとこですよね。
そうですね、たくさん応援メッセージもいただきまして、
ツイッターも、アワードノミネートされましたと発表されたのをすぐに上げまして、
我々のこの明らかにノミネートの要因、最大の要因になったオーバーザさんの堀井美香さん、ジェーンスーさんですね、
リツイートしてくださりまして、なぜかアマチュアの番組なのに大いにいいね数が多いという。
どこまで音符に抱っこしてもらうかという。ジュース売ってもらったり、みかん売ってもらったり。
すぐに私、公表されて連絡しまして、TBSに。電話しましたよ、TBSに。
こういうことになったのでということで。
VTR撮りも、アワードはね、VTRを撮って、ノミネート一覧とか言うんでね、1分ほどの動画を上げなきゃいけないんですけれども、
その際にオーバーザさんのTシャツを着てもよろしいでしょうかという風に。
少しでも恩返しできたら。恩返しになってるかどうかわかんないけど。下げるようなことにはならないようにしたいですけどね。
アワードが盛り上がれば良いかなという、そういう要因もありまして。受けれたらいいですけどね。
ちゃんと許可を取って、先ほど撮影しました。これ大事ですよね。許可を取った上で。許可を取っております。
アワードの運営さんもなかなかいろいろ大変だと思いますので、こうやって私たちも最大の力を使って盛り上げればと思いましてね。
アワードルールとかご存知ですか?
いや、なんとなく5つ選ばれる、その中から5つノミネートされて、その中から2つ選ばれるぞ。
まあそうかな。
なんかその辺もいやり。
えっとね、分野が今回大きく4つあるか。プロのコンテンツのやつはもう完全に分けられて。
あ、そうなんですか。
今回完全に分けられました。初めてです。こんな風になったの。
なんか僕4回のやつね、見たんですよ。コウヘイくんから送られてきてこんなんですって。
前回は5回なんで。
そうそう。前回のやつ見て、なんかプロの番組ばっかりやみたいな感じでしたよね。
そうやったんですけども、今回は改善なのかな。はっきり分かれました。
だからまあ私たちとしては非常にありがたいんですけれども、ノミネートに応募するっていうのが私申請したんですけれども、
よくメッセージが来たのが、コメディお笑い部門なんだっていう。
あ、そう。それ僕も思った。
思いましたか?
部門がとりあえず4つあったんですよね。
4つあって、教養カルチャー、報道ドキュメンタリー系と、あとお笑いみたいな感じなんですよ。
教養とかカルチャーじゃないんだって。
09:02
そう!でしょ?でしょ?
まず思うよね。
思うでしょ?
これですね、私ですね、悩んだんですよ。
あ、一応悩んだ?
悩んだんですよ。提出する時のパソコンの前で文章は書きました。
400字でまとめなきゃいけなかったんですよ。
精一杯まとめまして、これはどっちのほうがいいんだろう?
で、僕最終的にカルチャーかお笑いかになったんですよ。
まあ、カルチャーやろうなって思ったんですよ。
まあ、カルチャーやね。
カルチャーやね。
まあ、それやったら僕は納得するよ。
って思った。もう提出しようかと思ったんですけれども、
一応文章とかも過去の経験者にちゃんと一度相談しようと思いまして、
第2回のアワードノミネートとなりました、この番組ではちょくちょくお世話になっております、
Aノートサブカルのジョンさん、北海道のお米農家さんですけれども、
大先生。
はい、大先生。私は大先生なんですけど。
部門は迷っていますと。で、文章これですと。
で、推薦エピソードはこれです。いかがでしょうか?っていう風に聞いたんですよ。
で、まあ、よその番組のことのこういう重要なことって指導する側からしたら、
まあまあええんちゃう?って言うじゃないですか。
まあね、あんまり。
普通言うじゃないですか。
その時は僕カルチャーかなって思ったんですけど、お笑い部門にしましょうって言われたんですよ。
え?
え、けど、過去に農家の種とAノートサブカルがノミネートになった時には、
カルチャーですよって。そういう枠組みだったんですよ。
まあざっとね。それで評価された。だからですって言うんですよ。
あー。
はー!
逆張りで。
そう。過去に農家が評価されたのがカルチャーなので、見せ方を変えなければならない。
あー、なるほどね。
なんで、お笑いコメディ部門が最適かと思いますっていう風に明確なアドバイスで。
はー!
それはちょっと盲点やったと。過去にある例に乗っかればいいかと思ってたと。
あー、まあね。
そうか。選出の人もこれまでのバラエティ豊かなものでって思うだろうしということで、ならもう私コメディにしますと。
あー。
で、文章は、ジョンさんが言ってた言葉をお借りすると、選出する側の人も何が面白いポッドキャストかっていうのがすごく難しいと思う。
はいはいはい。
ということで、何かバックがある、背景があったり、付加価値みたいなのを明確につけられるならそれは必ず書いた方がいいと。
ということで、オーバーダさんで取り上げられたことはきちんと書きましょうと。
あー。
そういう裏付けがあると選びやすいはず。
で、私NHKでもその同じ年に5月頃に取り上げられましたって。それも必ず書きましょうと。最初に書きましょうと。
12:07
そうやね。取り上げられてた。確かに。
確かに。嘘じゃないじゃないですか。
密着じゃないけどしてもらってたもんね。
僕その時はそういう背景なんかさっぱり書いてなかったんですよ。
あー。
あーそうなんだと。過去のノミネートの一覧のそういうデータのもいろいろ話してくれて、あの番組はここでインスタでバズったという背景があったとかそれぞれ言ってくれたんですよ。
あー。
そこまで分析してたんということで。
大先生すごいね。
大先生すごいでしょ。
すごいね。ちゃんと裏取りあってのあれだよね。
そうなんですよ。
えー。
分かりましたっていうことで、それで文章を変えて、これではいかがでしょうかっていうんで、これでいいと思いますと。
で、推薦エピソードはこれでしようかと思うんですけどもっていうんで、その時僕一番良かったと自分の中で思ってるのは、現代農業の回ニッチすぎる特集選手権。
うんうんうん。
あれが僕一番編集で頑張って伊藤さんと二人で話してる仕組みやし、まあいいかなと。
で、そんなに難しくもないだろうと。
分かりやすいしっていうんで、この回をやろうと思いますっていう風に書いたんですよ。
一個だけしか書けないです推薦エピソード。
えーと、そうですね。できればオーバーザサンで大きく取り上げられた農業はアンパンマンの回か、クロスポットっていう日本放送であった番組なんですけど、その番組で一度触れられたことがあって、その時に触れられた時のいかがしお店っぽい品種名選手権。
でも、このどちらかの回をあげる方が良いと思いますよって言われたんですよ。話題性のあった回をあげる方がいいと思います。
はあ、その視点なかったな。ただ僕の中では農業はアンパンマンは何回か言ったことあるんですけど、ハズレ回なんですよ僕の中では。
僕の中ではね。
なんか言ってるね。
割とね、みんなは良い回と思うんですけど、僕なんかもっと農業のなんか触れたかったなっていう感覚があって、それだと編集もちょっと丁寧にしたなとか思うんですけども。
不完全にやったぞ。
いや、ここはそっちの方がいいと思いますって言われて、いかがしお店っぽいは去年の2年前かのものなので、これは選べないなということで、じゃあもう農業はアンパンマンの回で送りますという風に送って。
で、もしも他のエピソードでこれをお勧めしたいってなったら、もうその400字のところの文章にも書きましょうっていうことで、それで提出にしたんですよ。
で、まあどうなるんかなと思ったら、これはもうジョンさんの策略が完全に当たったということです。
まあ、笑いって言われたら笑いなんかも知りやんけど、今までそんな立ち位置、別にカルチャーっていう立ち位置で話もしてきてないから、何って言われたらただの雑談っぽくなるかなって思ったりするんだけど。
15:07
僕からしたらね。
ゴフェイクはそんなことないと思うけど。
農業を面白く教えたいっていうのが私のベースかな。
そんな感じじゃないですか。
一番地にあるのはね。
面白おかしく農業を伝えたい。
それはわかる。
目的は農業を一般の人たちにも知っていただきたいなっていうのがあるんですよ。
で、それを手段としてお笑い要素も入れてる。そんな感じじゃないですか。
せーね、まあ時々よくわからんのもあるけどね、僕にはね。
夜の方そんな感じじゃないですか。
そうね。
言ったらカルチャーかなと思ったんですけども。
いざノミネートとなって、他の番組ももちろんライバル、競合される方なんですけども。
やっぱり夜の農家はちょっと1個だけそこ違うなと思って。
やっぱりコメディをしたくてゴールでやってるとか、そういうもんなんですよ。
だからそこが私たちちょっと違うんですよ。
これどう審査されるのやろってめちゃくちゃ私。
まあそうだよね。そもそもそれで狙って作ってないからね。
今回でそうなったと。
けどそれでも僕はいけるかなとは思ってる。
そういうテイストな番組ではあるし。
それは間違いないと思う。
これね、評価するってめちゃくちゃ難しいやろなと私思います。
これね、まだね大賞とかね、なんかあるやん。賞2つね。入るのどっちかわからんからコメントもらえるかどうかわからんけど
仮にどっちか賞入ってコメントもらえた時にどう評価されるんやろってすごい気にはなるよね。
そう。一応審査されて好評出るんですけども。
ノミネートされた時点でもらえるんや。
ノミネートされてそれぞれの審査員のコメントが毎年出ます。
ルールを説明しますね。10人審査員がいらっしゃいます。
日本放送のその審査の書かれている文章をそのまま言うと、ビビットな感性を持つ現代的な10名が選ばれていると。
それぞれ1位2位3位と、5つのエントリーの中の番組の中で1位2位3位を決めるわけですよ。
1人ずつね。1位が3点、2位が2点、3位が1点っていう風になって、みんな10人が提出したら合計点出るじゃないですか。
それで1位の人が最優秀賞、2位が優秀賞。今年優秀賞というのができたんで増えたんですよ。
5分の1やったのに5分の2になってるね。
そういうことですね。で、最優秀賞の人がまたもう1個上の4つの部門の中の1位と競う形になるやろうと思うんですけど対象が決まるっていう。
対象部門って今まであったんですけど、そういうのがなくなって4つの中からやつ選ぶっていう風に変わったんですけども。
さあこれどう審査されるやろうなとは。
で、5つ番組出ました。伊藤さんもちらっとご覧になられたかと思うんですけども、これはもう私の裸はっきり言いますわ。
18:12
なかなか難しそう。
僕もはっきり言わせてもらいますけど、どれも聞いたことないんで。
伊藤さんって、同じ部門の方にも聞かれてる可能性あるんで、伊藤さんってポッドキャストマジで知らない人なんですよ。
僕ポッドキャストもお笑いもマジで何も知らないんですよ。
マジで何も知らない人なんですよ。
誰がすごくて誰がすごくないとか、すごくないって変だけど誰が有名とか、こういう分野の人やったらとかっていうのは全然わからないんですよね。
素直に話しますけども月曜特勤マッシュはもう私の裸なんですよ。
もうなんだろう、私たちが若手芸人だとしたら特勤マッシュはもうほんまにオール半身巨人なんですよ。
良かった分かる人出てきて。
良かった良かった。今考えましたよ。伊藤さんってお笑い分からんから。
本当にメディアとかがポッドキャストに介入する前から最善を走り続けて、毎年のように特勤マッシュが制作しているポッドキャストって4年連続くらいで飲みに行っちゃうかな。
で、手に入らないんですよ。
これはね私としても、えーって思うんですよ。
まあまあという意思はあると。
もう一つワクワクラジオさんあるんですよ。
ワクワクラジオさんは夜の中に過去に出ていただいたことあります一度。
ポッドキャストフリークスの宣伝会。
あの時に一緒に話しているのがワクワクラジオの森口さんなんですよ。
えー非常に関係性深くてですね。
うわーって思い出して。
だからポッドキャストフリークス伊藤さんも今度行くじゃないですか。お会いしますよ必ず。
楽しみにしておきます。
で、ワクワクラジオの作り込みを私は知っているので。
いやー。
まあもう負けへんでって言っておきます。
負けへんでっていう。
まあね負けてるとは思ってはないけども。
勝ってるよとも言いづらいよ。
負けへんでって言っておきます。
残りあと2つの番組は私はわからなかったです。
わからなかったのでごめんなさいね。
これから聞いていこうかと思うんですけども。
裸なんですけれどもこれかという感じはあります。
これ仮にね今こんなこと言っててもうなんか流れたぐらいにもしかしたら飲み入れと発表されてるかもしれないですけど。
いやこれすぐありますよこの音源は。
いやー。
21:01
いやー。
これ仮に大賞取ったらどうしますか?
いやそんなね。
正直競いたくない人と競う結果になってるんだよなっていう感覚がすっげえある。
これはもう音源として残しとく。
胸を借りるっていう言い方であってる。
だってないじゃないですかポッドキャストってこんな真正面で普通に。
結局は取材員さんが聞かれてなんですけどもね。
その人の中でっていう枠組みやからね。
私たちが持っている力って言ったらやっぱり笑いに農業を絡めて農業を伝えるということが軸であること。
大童さんという謎のバックがあるっていう。
もう勝手に味方に引き込んでるけど。
逆の立場だったら逆の立場とついて考えるじゃないですか。
なんかずるいなお前らって思っておらせる。
下駄履いてきてるやんみたいなね。
下駄よこれは。下駄ですよ本当に。
まあまあそれもね運も実力のうちやって言ってしまうからね。
大童さんを悪い表現にするつもりはもちろんなくてほんまにありがたがって嬉しい。
タイミングをやめようと思ってた人間が急にそこで一本ずりされて引き上げられたから。
そう考えてたら人生何があるかわからへんよね。
まあまだ一発逆でもあるんちゃうん?
本当にどう評価する?めちゃくちゃ難しいと思う評価する人って。
最初コウヘイ君もねなんかポッドキャストノミュレートワンチャンあるでとかって言ってたけどないないと思ってたんやけど。
G2対イネノミュレートされたしね。
0%ではないと思うよ。
これはもう私たち表彰式行ってもちゅうも最優秀賞優秀賞なりに入ったらステージの前でまあまあね。
Aコメントすると。
涙ちょちょ切れのコメントを頑張ってするわけですけども。
僕座ってるかな。
まあ難しいな。
仮にノミュレートされた時点でこれはコウヘイ君の功績よ間違いなくね。
そんな謙虚にならんと言うんやけどね。
こういう気持ちであるということを残しておきます。
審査員さんちゃんとご存知ですか?10名。
いやー知らないですよ。
ちゃんと調べておきました。
ビビットの感性の方々。
どんな方々か紹介していきますよ。
僕は分かってないだろうっていう大前提でね。
芸能人とかマジで知らない人なんで。
知らないということで失礼になってしまうことをお約束します。
先に謝っときます。
多分全員知らないと思いますんで。
私はだいたい。
ごめんなさいだいたいって表現になっちゃうけど。
24:01
一人ずつ上から順になってるんで。
まず上田慎太郎さん。
映画監督さんです。
どういう映画監督?カメラを止めるな。
分かりますでしょ?
分かります。見たことないんですけどね。
ほんまか!あんなに話題になったのに。
借りてきて結局見やんかった。
失礼なことマジで言ってるこいつ。
聞かれる可能性高いのに。
この回聞かれてる可能性ありますね。
ありますよ。
もうええわもう。
奥森さつきさん。
タレントさんでございます。
女優さんでもあったりするかな。
めちゃくちゃお笑い好きで。
これは私も知っております。
最近よく話題になったんですけども。
原市というお笑いコミュニケーションでしょうかね。
原市の岩井さんと結婚されて話題になっております。
どっちやろ。
坊主でない方。
奥森さつきさん。
お若いです。
19歳くらいだったのかな。
孫女とかそのあたりの表現は
奥森さつきさんは必ずわかると思います。
最初の冒頭のところの言っている言葉が
シンクジェシカのパクリであるとかも
必ずわかると思います。
お笑い好きやからね。
私たちですね。
パクリですって最初にちゃんと言って
コーナーを始めたりしてるんですよ。
これ伝えておく。
私たちっていうか、
コウヘイ君がですからね。
僕は何も知らない状態で喋ってるから
パクリかどうかもわからない。
それを農業にアレンジしてやってるという
オリジナリティを評価してほしい。
その頑張りをね。
加藤茂明さん。
アーティスト兼作家さんでも最近は。
わかりやすいことで元ジャニーズ事務所あるじゃないですか。
ニュースご存知ですか?
ニュースのメンバーでございます。
ジャニーズ。
あ、そうか。ピンときてねえか。
まじか。
チャンカパーナとかわかりません?
絶対わかんない。
まじか。
Twitterでは一番話題になっておりました。
加藤茂明さんが審査員だって。
奥さんとかに聞いてください。
見つけたらわかるかな。奥さんも知らんからね。
高橋泉さん。
キャクホン課で映画監督さんでございます。
キャクホンでソラニンという梅崎葵さんが出られたのと、
実写版の東京リベンジャーズ。
担当されたこと。
伊藤さんはアニメならわかりますでしょ。
でもねえ東京リベンジャーズ見たことないよね。
ソラニンも見たことないよね。
こいつなんだ!
農業の話をせずに僕はアワードを盛り上げたいと思いこんな話しなさいってやってるのになんなんよ。
全然わからんわ。
ほんまか。
西川英二さん。
人力社っていうお笑い事務所わかります?
27:01
アンタッチャブルとか東京ゼロさんとかの若手芸人の養成所のJCAってあるんですよ。
元校長さんでもありまして放送作家さんでもあって、
いろんなオールナイトニッポンを担当されてきて、
ロンドンブーツ1525のオールナイトニッポン、
長渕強代オールナイトニッポン、ビビル大きなオールナイトニッポンなどなど担当されてる。
今のところ言ってますけど本当に著名な方々でしょ。
そうですね。
ちゃんとわかってんの?
わかってないですよ。
すごいっていうのはわかってるけど。
聞かれるんですよ私たちの番組。
こんな農家の片隅の会話。
心して言ってほしいんですけど。
どんどん行きますね。
野村孝文さん。
ニュースピックスを経てクロニクルという会社。
音声メディアで非常に有名な方です。
一番内部の受賞とかご存じな方じゃないかなと思うんですよ。
ポッドキャストの。
去年かなアースコープとか経営中毒とか非常に有名でノミネットになったり。
受賞もしたかなっていう。
そういう実力もある。
ポッドキャスト制作のコンサルタントみたいな感じのこともされてて。
私はこの方されてるポッドキャスト総研という番組もあります。
そこで勉強もさせてもらったという。
ポッドキャストの作り方みたいなね。
そういう感じの番組なんですけど担当されてる。
評価されて全く文句がない。
そういう方です。
あと次。
樋口清則さん。
古典ラジオという非常に有名な番組がありまして。
分かりますかね。
分かるのは分かります。
やばいなこれ。
まじで伊藤さんって知らない人なんですよ。
聞いたことはないです。
これめちゃくちゃ有名な番組やけどな。
聞いたことがないんですよ私。
の樋口さんでしたら分かると思うんですけども。
株式会社ブック。
福岡県の高橋のイーカレンパレットとか有名で。
古典の樋口さんで分かると思います。
秀島文香さん。
ラジオDJの女性の方でね。
ナレーションもされております。
CMのナレーションとかものすごいいっぱいあります。
担当されてて。
日本放送でされてた番組とかも、
令和関連度の賞を取られたりとかね。
放送個人賞という文化庁のされてる賞も取られたり。
非常にお声も聞かれたら分かるかと思います。
あと2人。
古田大輔さん。
朝日新聞の記者で独立されて、
ジャーナリストとして非常に有名な方。
DXとかそういうことをよくサポートされてる方で、
忘れた大学近代の非常勤講師さんでもあった。
あと八木大輔さん。
八木大輔さんは大人るっていう。
あのポッドキャストランキングってページあるじゃないですか。
この方も非常にポッドキャストの業界での知名度が。
この10名が進化されます。
すごい10名。
よく分かってるね。
なんですね。
すごい人だなと思います。
誰か1人くらいと思ったけど、
30:01
数えよ世界。
これロコンだぜ。
いやー知らないね。
芸能界は遠いところですからね。
赤山からしたら。
そうですね。
まあ紹介いただくということで、
我々も。
せっかくなら聞いていただきたい回を
ここで紹介しておけば、
もしかしたら審査員の方々に
聞かれる可能性があるかと思いますので、
伊藤さんなんかお勧め感ありますか。
実はコウヘイくんにお勧め回って聞かれて、
考えといてみたいな。
一回頭の中で考えるじゃないですか。
まあ何がって、
一番最近に録音した回以外、
基本的に残ってないですよね。
こいつは!
ほんまに。
基本的に来て、コウヘイくんの話聞いて、
ほんほん、あーそうねって話して帰ったら、
もう右から左に抜けていくと。
聞いてるときは楽しい。
やってるときと話してるときは楽しいんやけど、
右から左に抜けてくるらしいもんやなっていうのは、
僕はホコっていいと思うんやけど。
今日は農業の話をせず、
こういう話してるのにそんなこと言うのかよ!
って言われて考えてたんやけど、
まあでもやっぱり企画ものよね。
AVの言い方なんだよ。
まあまあ確かにね、企画。
企画ものがやっぱり面白いかなと思って、
まあ最近で言ったらタロウとかね。
伊藤さんやっぱりその回かな?
タロウイマジネーションとか、
タロウらしいタロウ選手権だったりかな?
タロウとかね、アンパンマンとか。
やっぱりアンパンマンか。
面白かったよ。
一番聞かせやすいし、分かりやすいし。
分かりやすい。
ニュアンス的なもんもね。
作り手とはちょっと違うんかな。
ゆるキャラもどうなんかな?
今の一番。
農薬ゆるキャラワードは僕お気に入り回。
長いけど。
それがみんなに受けてるのか受けてないのかね。
まあでもそんな感じかな。
あとあれ画像ありきなんはどうなのかな?
ポッドキャストやのにね。
今日ですね、朝日新聞の西江さんという
ヘビーリスナーさんが取材も兼ねて
アワードノミュートされたということで、
実はいらっしゃいまして、本日。
来てくださって。
ありがとうございます、取材いただきまして。
マイク近づけていただいて、ぐっと近づけてもらって。
ご紹介をお願いします。
朝日新聞若山総括の西江と言います。
いつも楽しく聞かせていただいて。
ありがとうございます。
ヘビーリスナーさんで。
これでタイトルが朝日新聞が来たぞと付け入れます。
もう何にでも擦り寄ってくるスタイルですね。
今は何でも。
こんなに媚びる番組やったっけ?
尖ってる方の番組やったと思ったけど。
最近急に色んなところに擦り寄って。
西江さんですね。
おすすめ回をぜひとも教えていただけませんかということで。
ヘビーリスナーさんの。
33:00
ありますか?
僕もタローは好きですよ。
タローは良かった。
ソシナも良かったですけどね。
ソシナ回も良かった。
あれも面白かったですね。
農業ソシナのヒンピック。
あれ分かりやすいしな。
こんなのもらえるんだって。
発見もあり、程よくバカバカしく。
農家の経験値も喋れるっていう企画やったかなと。
農文教も好きでしたけどね。
現代農業。
日過ぎる。
じゃあ僕の思うところとだいたい合ってるかな。
どうですかね。
夜の農家ってどう評価、感想なり。
これが客観的な事実としてお伝えできるので。
最初に取材させていただいたのが3年ほど前なんですけどね。
それから聞き始めて。
それ以外に結局これをきっかけにかなり他の番組も聞くようになって。
僕がポッドキャストを聞き始めたきっかけの番組ですよね。
番組自体も色々あって、途中もう終わっちゃうんかなって時は結構寂しかったです。
復活して嬉しかったんですけど。
なおかつ今回のこのアワードノミネートですね。
僕単なる取材しただけの人間ですけど、リスナーの一人として誇らしい。本当に嬉しい。
だって今日飛んで来られたんですよ。
記者さんが来られるという感覚よりかよく知っている人が来られるという感覚で受けてくれるぐらいなんですよ。
よく感想もいただくんで私。放送界の。
僕のツイッターの固定ツイートにずっといますよね。
本当にありがとうございます。勢いづきました。
本当に長く続けているといろんなことがあるものだなっていうのはね。
でもよく広く多くの人が、今回押し上げてくれたのは当然農業以外の人たちでしょうか。
そういう意外の人に農業というのを少しでも知るきっかけになってもらったら、僕もとても嬉しいなと。
これね一般の人も聞ける農業ラジオってどうやったらいいんやろう。私なりに考え尽くした上でこうなっていったんですよ。
あと他の番組での差別化とかもあって。それをご理解いただいているのが非常に嬉しい。
審査員さん聞こえましたか。朝日新聞の方が客観的にそのように思っていらっしゃるという。
客観的って朝日新聞の意見ですよみたいな言い方したら怒られるんで。
言っていらっしゃるような感じですけど、個人の感想で最後に何かありましたら。
ぜひ本当に一般の方も農業っていうのはついてますけどタイトル。でも本当に一般の方も普通に楽しめる番組だと思うんで。
ぜひ多くの人に聞いてもらえればなと。一リスナーとしては強く思います。
36:00
ありがとうございます。
いいコメントですね。ありがとうございます。
こんなしれっとな感じで朝日新聞の西江さんが入るのは本当に良かったのかと思ってるんですけど。ありがとうございます。
ありがとうございます。
まあどうだろう。年代的に上の方も多いから。私はサンタフェを超える衝撃を咲かせとか。ちょっと古い回だけど。
全然わからなかったですね。サンタフェってなんやねんっていうね。
そうそう。あの辺りとか。あと僕はエピソードトークで好きなのが、事実かもしれないけど真実じゃないみたいな回は。
ずっと言ってるよね。
この回僕一番好きな回なんですよ。
一回お蔵入りしたのに。
ちょっとまあ批判的な声もあったんでね。あとはそしな回とかも割と好きですけど。
まあ聞き返したりしたら僕はやれることはやった。今回のアワードに関しては。
アワードにノミュートされて後は思い残すことはないっていうわけではないよね。
ここまで来たら大賞欲しいよねっていう。
それは大賞、大賞、大賞よるのか大賞?大賞はちょっとわからないけど。
そこは良いこと言わない。
大賞欲しい?
欲しい。
大賞欲しい。最優秀賞も欲しい。
ついでに優秀賞も合わせて欲しい。
結局そこまで行きたいですよね。
ちゃくちゃなこと言ってるけどな。
まあタダで帰りたくはないよな。
まあそれはありますよね。
まあもう待ちます。待つだけです。
いい報告ができるといいですけどね。
ぜひともねお聞きの皆さんも喜んでくれたらありがたいんですけども。
夜の丘あともう少し結果出るまでちょっと強めに応援をお願いいたします。
もしかしたら番組の星評価とかも審査員によっちゃ見てるかもしれないんでね。
まあそこはね。
ひんないね。
まあ媚びていくスタイルでね。
どっちかとは尖った番組のはずだったんだけどな。
まあね、さっき撮ったね。
あの今ノミネートの時に出てくる動画見てもらってもわかると思いますけどね。
大概すり寄ってますからね。
なんかバックにはこの人らがいてるんですよっていうのをどこまでアピールするんだみたいなね。
まあこれ言ったら面白くないんかな。
まあまあまあこれぐらいにしときましょう。
さっき収録しました。
ということでこんなもんですかね。
アワードノミネートされました。
皆さん3月15日たぶんyoutubeで生放送あると思います。
私たちその場にいるので表彰されたら舞台上に上がるし、なかったら下で待ってます。
こんな感じのこと言ってますけど、コウヘイくんめっちゃ気合入れてね。
今日のこの動画から何から40分1時間で終わりますって言いながらもうすでに2時間半か3時間ぐらい経ってますんでね。
39:06
めっちゃ気合入ってますから。
長なったな今日。
じゃあじゃん!
最後になりましたが夜野のうかを応援いただいたリスナー様、本当に応援ありがとうございました。
お聞きのあなたのおかげで今の夜野のうかがあります。
これからもどうぞよろしくお願いいたしまーちゃん。
39:10

Comments

Scroll