1. 元学長の 体験的大学論
  2. 日本の私立大学の運営と経営を..

日本の私立大学の運営と経営を考える ④(深掘りLIVE #11)

さらに急激な少子化が進行するなか、日本の私立大学はどうなるのか。二つの私立大学での学長経験などを踏まえて、私立大学の運営と経営をめぐる問題について考えるシリーズ。

日本の私立大学の運営と経営を考えるには、統治機構やガバナンスシステムについて理解する必要があります。学校法人の統治機構は現在、明治時代の絶対君主制に近づいており、学長の権限も弱まっています。これがうまく機能しているのかを考える必要があります。私立大学の運営と経営において、大学のステークホルダーは納税者、学生、保護者であり、役割と意見の範囲についての問題が存在します。大学の学長と執行部はチームを作り、教職員や学生の育成を行い、同窓生や保護者と連携する必要があります。

まずは【trial listen】をお聴きください。こちらに関連記事へのリンクもあります。

【trial listen】 日本の私立大学の運営と経営を考える ④(深掘りLIVE #11)

このエピソードを購入するとコメント欄でこのエピソードに関するプレミアムディスカッションに参加することができます。

 

reference

ご好評をいただいている2023年8月25日から始めた連載シリーズですが、「日本の私立大学の運営と経営を考える」の総論部分が完結しましたので、単体マガジン[e-Pocket notebooks [note新書] 001]としてまとめました。

低迷する私学の本当の原因は理事会にある-私立大学の目的と組織運営-|マガジン紹介

e-Pocket notebooks [note新書] 001

note新書001|低迷する私学の本当の原因は理事会にある

「低迷する私学の本当の原因は理事会にある-私立大学の目的と組織運営-」 有料マガジンについて

contents
・「低迷する私学の本当の原因は理事会にある-私立大学の目的と組織運営-」 有料マガジンについて
・【紹介記事】低迷する私学の本当の原因は理事会にある
・低迷する私学の本当の原因は理事会にある
・附録1 私学は私物ではない:私学の課題と日本の私立大学経営〔緊急ライブ〕
・私立大学の目的と組織運営(日本の私立大学の運営と経営を考える ①〜⑥〔総論〕)
①《少子化圧力と私立大学運営》
②《私立大学運営と理事会》
③《私立大学の目的と組織運営》
④《運営体制とガバナンスシステム》
⑤《意思決定と戦略》
⑥《私学の目的と求められる意思決定》
・附録2 企業と非営利組織の違いは何か? ①

総計 記事10本 73992文字/音声記事9本 3時間45分

【元学長の体験的大学論】
A former university president discusses Japanese universities.
Based on my 12 years of experience as president of two private universities, I will frankly and boldly discuss the difficulties and issues faced by private universities in Japan, including the internal circumstances. A must-read for those involved in private schools.

This is a paid episode

To listen to this episode, please purchase it.

Price: ¥ 200