1. フィッシュ&フライングチョップス
  2. しずかなインターネットとは?
2024-02-21 07:51

しずかなインターネットとは?

しずかなインターネットとはどんなサービスか?について話しました。
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/60ef713e04bb1691c1b25393
00:01
はい、どうも。
今日はですね、昨日の続きでブログサービスの話なんですけど、昨日なんとなく総括していく中で
一個言い忘れてたなというサービスがありまして、それが静かなインターネットというサービスですね。
去年の多分10月とか11月にできたすごい新しいサービスで キャットノーズさんというプログラマーと言えばいいのかなぁの方が
作ったサービスですね。なんかZENという、自分もちょっとよく理解してないんですが、ZENというそれもまたプログラマー向けのサービスをやっている人で、その人が作ったようです。
で、最初に言っちゃうと詳しくはゼロトピックというポッドキャストに、何回だったかな?287?
387?287?まあ、その辺りに出てます。その辺りって全然違うんだけど、今言ったはずが。
例えばスポティファイとかポッドキャストのページで静かなインターネットって調べると多分出てきます。
トップの方にそんなにまだ話題言ってないので。 それを聞くとどのような思想で
作ったかっていうのを聞けてめちゃくちゃ良かったですね。 やはりこうやって
作者の思いとかがわかると、より応援したくなるし、共感できるとね、なるなーっていうのを感じましてすごい使っていきたいなと思ったんですけど
この静かなインターネットの特徴としては、まず名前の通り静かなインターネットを目指しておりまして
昨今ね、昨日まあ褒めたたえたノートとかもそうなんですけど すごい賑やかじゃないですか。やっぱりこう
SNS感も混ざっていて、いいねがあったりとか、プラットフォーム、あのホーム画面があって、そこでおすすめとかレコメンドがあったり
しますから、やっぱり その賑やかなわけですね。この静かなインターネットというのはそういうのが全くなくて本当にポンってページが
あるだけなんですよ。で、いいねもなくて コメントは何か感想レターみたいな形で
サービスに登録してないユーザーは何種類からか選んで書くことができて、で、登録するとなんかあの
自由な自分で作った文が書けるようになるようなんですね。 で、おそらく検索はかかって、まあその
すごい汚い言葉とかは書き込めないようになってたような気がします。 で、あとはそのフォローとかがないので
えーとですね
か、なんだっけなぁ 購買みたいな、読者になるってのがあるんですけど、読者になった場合どうなるかっていうと
1週間に1回だけだったかな、あの
03:03
送られてくるんですよね。この人がやりましたよっていうのが。だから本当に向こうから押し付けてこない
本当に静かにそこに自分の思ったことを書けるような、まあそんな
サービスになってるんですよね。なのでこれは昨今のバズりとか そういう炎上とかに疲れた人が静かに書くにはすごい良いと思うんですよね。
すごい書きやすいですし、エディターも。で、一応ね自分スマホからしか使ってないんですけどパソコンからだと
なんか気分みたいなモードがあってすごいこう なんか川の水が流れる音、せせらぎとかなんかホワイトノイズとかちょっとね
あのすごい 心穏やかになるような bgm というかねサウンドを聞きながら書くこともできるようです
で、あとあれか ノート同様、広告も出ませんので一切。そこらへんもすごい書きやすいので
だからね、今無料で 広告なしで
シンプルにこういう sns をなく書ける サービスって多分この静かなインターネットだけかなと思うんですよね
タンブラーもなんか知らないうちにすごいパリピみたいなねワイワイな UI というか仕様というかになっていたんでね
あとはタンブラーはなんかねこう 検索が弱いというかね検索されないというかまぁこの静かなインターネットも多分
そこらへんはあえてされないようになっていないのかなぁバズっちゃったら 静かじゃなくなっちゃうので
まぁそこらへんですねただあの 自分でね sns にシェアすることができるのである意味本当に自分に見てほしい人だけに
見てもらうことができるんじゃないのかなという感じで 自分もねー
最近は主にずっと1ヶ月以上 グルメレポというかね過去に食べたものとその思い出を書いてるんですけどでもじわじわ
じわじわビューは 増えていってるんでね
そんな感じで本当に無理なかけてなんか昨日話し忘れちゃったなぁと思ったけど今一番 いいかもと思うサービス結構使ってる人もいるんですけど
なんか本当に静かなんで誰が使ってるとかあんまわかんなくてね自分から発せないと 絶対わかんないしあと自分にしか見えないって非公開で書くこともできるんで
日記をね残すにもすごい良いかもしれないです 日記をねどこに書くかっていう問題も結構あってね
いろんなメモアプリに書いたりとかいろんなことありますけどまぁこれはすごい いいんじゃないかなぁと
あとはねスポンサーっていうのがあって 月300円ぐらいから自分の
好きな額で まあサーブスクというかある意味本当にスポンサーですよね本当にちっちゃいサービスなんで応援
という意味も兼ねて なることもできましてそうするとちょっと使えるね機能が増えますね
あのちょっとタブを作ることができたり ブログに
06:00
タブってはメニューですねこんな ジャンルがあるよとかあとは自分のね
あのホームページというか好意の自分の好きなサイトのURLとかをそこに載せることも できるのでまあこれ自分のツイッターで
エースとか載せることもできますはい
そんなとこですかねまあとにかく シンプルですごい使いやすいっていうのとその
作者さんのね思いがいいのでできたら興味あったら聞いてほしいなぁっていうねゼロトピック ですね
なんか本当に長らく続けこういう日記みたいなサイトは長くつけたほうがいいとその すぐ終わっちゃうのは困るよねとかエクスポートつまりもし終わったときに自分で外に
持ち出せる方がいいよねとかいろいろ考えていくそういうのを語ってくれてますね あと全然お金かかってないんで
まああと10年ぐらい余裕できるんじゃないのかーって言っていたのでねそこら辺も安心です まあ作者さん自体もねすごい若そうなので
まだまだこれからいろいろまあでもそんなあるかな力 かけないような感じ話しましたよねゆるいとそんなにこう今のままやっていたいなーって感じ
だったのである意味長く使えると思いますでも本当にその さっきも言ったようにノートでさえちょっと殺伐としているので
a ブログ何それあのあんまり そんなかっけになれないなぁみたいな人が本当にツイッターの延長で
140文字以上書く 500文字ぐらいのねちょっとした分を書くには良いと思います練習も兼ねて
だし俺は何かいろんな子を知り合いとか友達とかの 静かなインターネットは見てみたいなぁという気はしてますのでもしよかったら使って
みてください はい今日は静かなインターネットのお話でした
07:51

Comments

Scroll