1. AIを使って芽ぇ〜が出るラジオ
  2. そうだAI漫画、描こう。【その..
2024-05-29 06:17

そうだAI漫画、描こう。【その2。改めてAIって面白い】

#AI #AI漫画
公式オンラインはこちら
https://tma.theshop.jp
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/607d6aeebe8d4428b941d627
00:02
どうもこんにちは、シクミです。
ザ・マフィア・アニマルズというキャラクターブランドを広げていくため、
オンラインストア中心にいろんなことをやっています。
今日もよろしくお願いします。
はい、というわけで、最初にいつもこうやって言っている、
ザ・マフィア・アニマルズのオンラインストアを主にやっていますというところで、
今ですね、Tシャツ、公式のTシャツ、めちゃくちゃかっこいいTシャツのヌメが、
ザ・マフィア・アニマルズというロゴが入っていて、
背中に虎ですね。
これは、ザ・マフィア・アニマルズのキャラクターをもちろんデザインしている
リッツさんという方が描いた虎ですね。
背中に入ったTシャツを販売、公式オンラインストアで販売しています。
残りわずかとなっていますので、そろそろ暑くなってきて、
Tシャツが活躍する季節ですので、皆さんぜひ1点お買い上げいただければ。
黒は大きいサイズしかもなくて、白は割と種類オフにあるんですけれども、
各サイズもわずかずとしかありませんので、
これから夏に向かって定番の1枚として、ぜひお買い求めいただければと思います。
よろしくお願いします。
はい、というわけで、
今日はですね、改めて第2弾、定期連載第2弾、
そうだ、AI漫画を描こうということで、
今日は第2弾をお送りしたいと思います。
前回ですね、
自分が持っているハゲルの羊のキャラクターをもっと広げていくためですね、
あとはそもそもザマフィアアニマリーというキャラクターを広げていくために、
AI漫画を描こうじゃないかと個人的に思って始めたというのは、
このAI漫画を描こうシリーズなんですけれども、
その中で、AI漫画を描くために、
ツールを導入しようと思ったんですけれども、
ステイブルディフュージョンというのが結構、
AI画像生成では有名なソフトなんですけれども、
これのインストールは結構難しくて、
ちゃんとGPTを使ったことがある方だとわかると思うんですけれども、
あれってちゃんとGPTのサイトに行って、すぐそこから使えるんですよね。
でも一方、ステイブルディフュージョンという画像生成のAIというのは、
パソコンの中にインストールというのをしないといけないので、結構大変なんですよ。
アップルストアに行って、クリックしてダウンロードみたいなのじゃなくて、
プログラムみたいなものを実行していって、
書いてみたらそういうふうに説明されているサイトからコピーして、
貼って実行してみたいなんでできるんですけれども、
なかなかできなくて、
ここは、やるんですけどエラーになるんですよね。
うまくいってませんみたいなのが出てて、
03:05
じゃあここはここでもAIを活用しようと。
結構AI活用している人がよく言っているようなのを、
AIほぼ活用したことない僕もやってみたんです。
要は全部英語でエラーが出ているのをコピーして、
チャットGPTに貼って、
定期のようなエラーが出たんですけども、どうすればいいですかって書いて、
チャットGPTに送ると、すごいんですよこれ。
全部答えてくれるんですよ。
こういうコードを書いて、ここに貼ってくださいみたいなのが出るんですよ。
すげーと思って。
それでやっていってて、最終的にはバージョンの問題があって無理ですみたいな感じになっちゃったんですけど、
すげーな、これがAIの凄さというかと思って、
AI漫画を書こう企画第2回にして、
AIの凄さに改めて感動したというのがあれです。
分からないことを当然検索するという機能ではあったんですけども、
使った機能としては。
それでもそういったコードとか、そういうのを全部読んでくれて、
こうやってこのエラーがこうですよって返してくれるっていうのは本当にやばいですよね。
ネットでこういうエラーが出てますって検索してもなかなか答えにたどり着かないですから、
すげーな、改めて世の中の人がAIやばいって言ってるのを感じた瞬間でした。
最終的にはディフュージョンというのを諦めて、
ティーマのディスコードの中でそういう苦労してるんですって言ったら、
ユキさんという方がですね、
ステイブルBっていうのがいいよ、これダウンロードも簡単だしみたいなのを教えてもらって、
ステイブルB、あってるかな、ステイブルBっていうのがあってですね。
ようやくスタートラインに立てたということで、
今日お伝えしたかったのは、AIやっぱりすげーなっていうのと、
コミュニティで助けてもらって、
改めてスタート地点に立てましたよということで、
この2点、今日はお伝えしたかったところです。
昨日ようやくそこにたどり着くまでですね、
4時間ぐらい経って、ようやくスタートラインに立ったので、
今後、最終的にはダウンロードできて、
とりあえずじゃあ一回どう言って売ったら、
どんな絵出るのか見てみようと思って、
どう言って売って売ったら、すっげーなんか怖い、
不気味な赤ちゃんの顔みたいなのが出てきて、
なかなかこれから先は長いなと思っております。
というわけでですね、
ソーダAI漫画を描こう企画第2弾でした。
引き続き、そういった意味で、
AI漫画を描いて、そんなんでした?っていうのを
レポートしていきたいと思いますので、
06:00
今後お楽しみにしてください。
そしてこちらの説明欄の方には、
公式オンラインストアのリンクも貼っておきますので、
ぜひ、残りわずかなティーマの公式Tシャツ、
トラTシャツですね、通称。
ぜひお買い求めください。
どうぞよろしくお願いします。
では今日もありがとうございました。
06:17

Comments

Scroll