1. シュウの放すラジオ
  2. ガソリン外税表示~宮崎関西下..

モンドさんが今月も #ギチ完 の月初め読上げ用のインプットして下さって本当に感謝!

旅の話はしょーまさんセラビさん宅を出発するところから

もしかしたら今回で終わる可能性もありましたが…


かもめ農園インスタグラム:https://instagram.com/kamome_nouen

#128 関西オフ会からお戻りになったシュウさんとのお話~ロードムービーのあのメロディ~前編|熾火(おきび)のように:https://podcasters.spotify.com/pod/show/hiroro.okibinoyouni/episodes/128-e29ghup

#129 関西オフ会からお戻りになったシュウさんとのお話~ロードムービーのあのメロディ~後編|熾火(おきび)のように:https://podcasters.spotify.com/pod/show/hiroro.okibinoyouni/episodes/129-e29hpa9


収録日:11月15日


#シュウ放

#樋口塾


シュウ放公式サイト:https://sakashushu.wixsite.com/shuhou

シュウに何かしらインプットしてくれる方:https://bit.ly/346qgnr


ギチ青柳貴哉さんゲスト回!その1~前回の「乞うご期待!」の続きに巻き込んじゃったの巻:https://spoti.fi/3Ch7CWG

ケージくんゲスト回#1~主客転倒?!シュウ入門回~シュウ放5つのキーワード:https://podcasters.spotify.com/pod/show/sakashushu/episodes/15-e29spol


シュウ放インプッターさんご紹介:https://bit.ly/3sHPrGj


シュウの放すラジオDiscord:https://discord.gg/cbfbRgsmt9


Twitter:https://twitter.com/sakashushu


ご意見、ご感想、ご質問等、お気軽にどうぞ

メール:sakashushu@gmail.com

Googleフォーム(匿名可):https://forms.gle/S2cff9Vbhy4owRFr7

Summary

今回の話は、樋口塾の一員であるシュウがガソリン外税表示や宮崎、関西下道での車中泊の旅の経験について話しています。シュウは旅の中で様々な人々との出会いや交流を経験し、楽しい時間を過ごしています。前回のエピソードでは、しょうまさんとせらびさんのお宅で幸せな時間を過ごした話がありました。その後、12時半に道の駅しすいでルイスさんと初めて会い、カモメさんとも初対面しました。前回の配信で話したように、のりこさん、しょうまさん、ルイスさんと会い、それぞれのオタク向けのお土産を交換しました。また、ルイスさんからは美味しい牛乳と閉じこ豆をいただきました。シュウのラジオのエピソードは数が多く、基本的に面白いコンテンツとは評価されていませんが、シュウと鴨さんの共感する部分や農業に関する話題についての思いが伝わっています。また、高地方大学に関するヒロノさんとのやり取りもあり、宮崎とは関係のない話題になりつつも面白いなと感じました。今回のエピソードでは、宮崎関西下道での車中泊の旅の最終日が描かれています。ルイスさんとカマメさんと別れた後、シュウホーインプッターの方々とのやり取りや手法インプッターについての説明があります。次回に続く展開に期待が高まります。

樋口塾の活動と思い
みんなの声を届けよう。樋口塾。
シュウの放すラジオは、誰でもポッドキャストを始められたらいいという思いのもとに集まった樋口塾の一員として配信しています。
シュウの放すラジオ 特別編
いやー急に寒くなったっていう話も何回かしてるかもしれないですけど
今夜もめちゃくちゃ寒いですね。
この寒さの話とか、そういうのも日付が絡んでくるからやっぱり今日も日時からっていう話になっちゃうんですけどね。
配信予定は11月17日金曜日なんですけど、その前々日の夜、11月15日水曜日の今夜10時にもうちょっとしたらなろうかっていうタイミングですね。
明日は昼に水を浴びる日みたいな。
四言時に1回、今は中3日開けて浴びてるかな。
中3日開けると4日に1回って感じになるのかなっていうペースで浴びていて、明日は浴びようかなって思ってるので、
昼にそういうのを挟んじゃったり、あとはかまどでご飯っていう、かまどでご飯の日じゃない日もあるので、
それが両方重なってると昼は昼でそれなりに収録時間とかがあんまなさそう。
夜は夜でまたちょっとイベントみたいなのに参加しそうって思ったら、やっぱり今日のうちに撮っておいた方がいいかなと思って、
配信日の前々日に撮り始めております。
久しぶりに夜撮ってる気分ですね。
でもめっちゃ寒いんでね、体の芯がブルブル震えるような感じがさっきあったなぁとか思いながら、
あとはもうね薄手ですけどダウンジャケット羽織ってるんですよね。
これは確かタケルさんに頂いたダウンジャケットかな。
で、頭がね、一昨日かな?昨日か一昨日に頭丸坊主に僕定期的に刈るんですけど、
買っちゃったもんで、そのせいもあって、あとは普通に寒くてフードをね、かぶってます。耳だけ出してます。
だからなんか忍者みたいな、これも本当の忍者っていうか、ドリフターズ?
8時だよ全員集合とかで志村けんとかがやってたような忍者みたいなので伝わるかな?
そんな感じの格好しながら撮ってます。
はい、そんなとこでいきましょう。
週の話すラジオ。話すは手放すの話す。
普段やってる活動がただ生きるだけだから、結局冒頭で話すことは気温とか気候の話になるかなっていう感じです。
週報インプッターのご紹介
はい、そんなんで今日も話していこうと思うんですけど、旅の話の前に1件だけ週報インプッターの方のご紹介をしておこうと思います。
でですね、今回お一人なんですけど、収録してる今日から見たら、昨日11月14日火曜日の午前10時8分にインプットをストライプ経由で届きました。
で、これはギジノ完全人間ランドの月始め読み上げ用の金額1000円に届かせるための窓口ですね。そこに500円。
これは毎月毎月もう1年以上前からかな、そのギジノ完全人間ランドで月始めに読み上げてもらえるための金額が最低100円から1000円に上がったその月から、それが去年10月からだったと思うんですよね。
11月かな、どっちかなんですよ。でもその時から、最初の時から手を挙げてくれて毎回500円インプットしてくださってますね。
モンドさんが今月も入れてくださいました。もう本当に感謝しかないですね。
で、完全人間ランドの宣伝、毎月僕させてもらってるんですけど、最近はやっぱねちょっとなんていうか飽きられてきたかどうかわかんないですけど、他にもいろんな方が音声も送るようになってきたし、それはまあ僕もその方が望ましいと思っててどんどん送ろうよみたいなこともSNSで書いたりもするし望ましいことなんですけど、
どっちかっていうとそれに埋もれてきちゃってるのかな。宣伝効果が薄いっていうような感じがしてますね。
僕の音声CM自体は面白かったみたいなことはかろうじて何回かツイートしてもらったりしてるけど、でもこの月始め読み上げ用のインプットしてくださる方は結果的に今回はモンドさんだけですね。
しかも今回はね10月末に生配信もあったし、その1週間後に月始め読み上げっていう両方あって、その両方で宣伝しているにも関わらず結局モンドさんしか入れてくださってないから残念ながらやっぱちょっとねだいぶ飽きられてるなと思ったりはしてます。
でももうそこはしょうがないんで、僕は僕以上のクオリティーのものは出せないので、それで本当に続けてほしいって思ってくださるモンドさんみたいな方が、モンドさんの額だけじゃ残念ながらね、1000円にはモンドさんから500円ありがたいことにいただけてるけど、
モンドさん一人になってしまうとそれでは届かないっていうことは目に見えてるので、もしそうなってしまったらもうそれはそれで受け入れるしかないかなというふうに思ってます。1年以上続けさせてもらえただけでもすごい感謝ですね。
なんでモンドさんは本当に本当にありがたいなと思ってるんですけど、メッセージとしていただいているのもちょっとご紹介させていただこうと思うんですけど、今回この本当にありがとうございますっていう投稿もさせていただいて、DMも送らせていただいて、そのDMでいただいた返事ですけど、
いえいえ、いつも思い出すのがギリギリですみません。別にそんなこともないんですけどね、全然ギリギリってほどではないです。まだあと1週間後まで送る期限はね、来週まであと1週間くらいあるので大丈夫なんですけど。
で、あとそれに続けて鈴木ジェロニモさんのオマージュ、よかったです。これは月初めの方ですね、僕が音声CMの方で鈴木ジェロニモさんの説明みたいな感じのYouTubeがあるんですね。これはまあ樋口さんがそれが大好きだっていうことをXとかでポストされているのを見て僕も見るようになったんですけど、それがすごい面白いので、
その鈴木ジェロニモさんの説明みたいな感じで僕の暮らしを説明するっていう音声を送ったのでそれが面白かった、良かったですっていうふうに言ってくださってますね。ありがたいです。で、宣伝することについても僕聞いていたんですけど、今回は特に宣伝するものはないのですが、
週報のインプットどれでもいいのでお願いしまーすかなっていうふうに書いてくださいました。これはモンドさんご自身の宣伝には全然なってないんですけど、だから週報で僕がこれ言ってもあんまり意味がないかもしれないけど、モンドさんがそういうふうにおっしゃってくださったっていうことで自信を持って僕自身が宣伝しようと思います。
週報の公式サイト内の方、概要欄からも飛べるようになってますけど、週にインプットするっていうところから飛んでいただくと、週報公式サイトのインプットのページに行くんですけど、月額サブスクのインプットもありますし、単発のインプットもあるし、今はたかやさんが僕のドキュメントを取ってくださるためのそのギャラのためのインプット窓口、こちらもまだ一件も入ってきてないんですけどそれもありますし、
ペイペイのIDも書いてますし、住所も書いてるので直接何かを送ることもできますので、そのどれでもいいのでお願いしますってね、モンドさんがおっしゃってるので、なのでそれでインプットしてくださるとありがたいと思います。よろしくお願いします。
アマゾン欲しいものリストもありますので、そちらの方も見ていただいた上で、これ送りたいなって思ってくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひお願いします。
モンドさん今回は、いや今回もですね、毎月毎月いただいてるんで、今月も本当にありがとうございました。ちょっといつまで続けられるかはわからないですけども、今後も続く限りはできればよろしくお願いします。本当にありがとうございました。
宮崎、関西下道での車中泊の旅
はい、そんなところで旅の話の続きをしていきたいと思います。旅の話、宮崎、関西、下道岳、車中泊、メインの旅の続きですね。もしかしたら今回で終わるかもしれないですね。絶対とは言えないんで、今回と次回、まあまあ、でも今回終わらなかったとしても次回までには多分確実に終わるんじゃないかなとは思ってるんですけど、
最終日に来てるんでね、そういうふうに思ってるんですけど、まあとりあえず話し始めていこうと思いますけども、とりあえず今までのあらすじ的なお話ですね。
9月5日に宮崎を出発して、大分のちっぺさんとパートナーさんのところに一泊させていただいて、翌日6日は山口県集南市ののりこさんとお会いして飲み食いをさせていただいて、別で車中泊をして、で、その翌日7日は岡山でみちくささんと昼にお会いして、昼というか夕方かな、お会いして、すすき茶とかをその場で煎じて、ん?煎じてじゃないな。
行ってか、行ってその場で行ったものを飲ませていただいて、で、また別のちょっと進んだところで車中泊して、その翌日の8日は中2の頃からの友達のゆうじと神戸で会って、ゆうじと2人でホテルに泊まって、まあその辺ゆうじが持ってくれたんですけど、昔話に花が咲いたりして、
その翌日の9日が今回のメインの目的地だった一の完全人間ランド大阪オフ会ですね。めちゃくちゃ面白かった50人ぐらいお会いしました。4時間まで過ごしました。で、車中泊をして、翌日10日は京都で玉ちゃんと会って、京都漁園とかを一緒に巡ったりして、玉ちゃん家の目の前で車中泊させてもらって、
その翌日の11日は朝に京都で橋野さんと会って、そのまま福井県に向かって、福井県で大輝くんと会って、アータンとも一緒に会って、アータンの大阪オフ会での忘れ物を渡しして、で、大輝くんとは御首相ラジオの収録までして、翌朝またアータンと一緒に会ってお米をいただいたりして、で、翌朝っていうのはもう12日ですね。
12日は滋賀に下って、滋賀で草野大地さんとお会いして、もぐたんも合流して、お昼ご飯を一緒に食べて過ごして、で、もぐたんと一緒にレッドさんのお宅、もぐたんも一緒に住んでるレッドさんのお宅に行って、その日は宿泊させていただいて、で、13日は奈良県尾崎さんのご主人とか、結果的に尾崎さんご家族とお会いするために奈良県に向かう途中で、
京都でまた玉ちゃんと会って、玉ちゃんのお宅にお邪魔してうどんを食べさせていただいて、で、奈良で尾崎さんのご主人と会って、尾崎さんのお宅まで結局お伺いして、一瞬だけ会って、目の前で写真撮らせていただいて、で、そこからいろいろ予定変更、尾崎さんとがっつり会う予定が、会う時間が短くなったので、
13日がそれで、ん?13日の夜にいろんな人にやりとり、あのーどういう風に、今後会う日の調整をさせてもらって、14日は夕方に広島でけんちゃんと会って、その後、また集団ののりこさんのところまで行って、夜9時過ぎましたけど、また飲み食いさせていただいて、やっぱり車中泊をして、
で、その翌日の15日にしょうまさん、せらびさん、福岡のしょうまさん、せらびさんのお宅にお邪魔して、お子さんのみっちゃん、こうちゃん、こうちゃんは熱だしてたけど、それを知らせずにいてくれたことで、行かせていただくことができて、めっちゃくちゃ幸せな時間を過ごさせていただいた。
えー、ちょっと朝が早めだったので早めに、僕は寝させていただいて、しっかり睡眠もとれて、朝ごはんまでいただいて、っていうようなところまでだいたいお話ししてたかと思います。
もう前置きっていうか、これだけで何分ぐらい喋ってるのかな、ちょっともう時間今見ないで、出来事の書いてある、メモしてあるエクセルシートを見ながらなので、時間何分経ったかっていうのはわかんないですけど、前置きだけでめちゃくちゃ長くなってますね。
しょうまさん、せらびさんのお宅での幸せな時間
はい、で、しょうまさん、せらびさんのお宅。なんかね、しょうまさん、せらびさんのお宅でのエピソードがね、話し足りないなっていう気分がね、前回ちょっと話しながら思ってたりはしたんですけど、何でしょうね、僕の中では、すごい幸せな時間を過ごしたっていう以外の表現がね、なかなかね、具体的なエピソードがこれがあったから幸せだったみたいな、そんな感じじゃないんですよね。
だからこう、音声として話せる時間としては短めになっちゃったなっていう感覚がね、前回せらびさん、しょうまさんのお宅で過ごした内容が薄めになった気がするみたいに、僕としては感じてるんですけど、でも他にこれがあったからこれを話し漏らしてたなみたいなのが別にあるわけじゃないんですよね。
そんな不思議な感覚ですけど、9時半ぐらいをメドに出発しようって思っていて、ただね、ちょっとだけ覚えてるのは、この9時半ぐらいになって出ようとしたんだけど、ちょっとぐらい大丈夫ですよねって言ってしょうまさんが何かを、それは単純にもうちょっと話しましょうじゃなくて、なんかがね、なんかがあるからそれだけやってから、みたいな。
何をその時にしょうまさんが話されたか、何かを見せてくれたか、その具体的なエピソードはね、忘れちゃったんですけど、なんかちょっとだけ、ほんのちょっと10分ぐらいだと思うんですけど、10分ぐらい何かを、そのしょうまさんがそれが終わるまでみたいにおっしゃったことをしてから出発したっていうことだけ覚えてます。
いやー、ちょっとね、具体的なの忘れちゃってほんとごめんなさいって感じですけど、そんな感じでした。
で、向かうのはですね、熊本、今度は最後にお会いするのがルイスさん。
メインではルイスさん。で、ルイスさんが声をかけてくださって、一ノ完全人間ランドのオープンチャットとかにもいらっしゃるカモメさんっていう方がいらっしゃって、ご自身もサイレントリスナーみたいな表現される方なんですけど、
ルイスさんも初めてお会いするし、僕もカモメさんと初めてお会いするっていう方とお会いする予定にだけなってまして、12時半に道の駅しすいっていうところで集合っていうことだけが決まってたんですね。
で、Googleマップで9時半に出たってことは、3時間見てるんですね。だからGoogleマップで2時間から4時間みたいな感じで出てたんじゃないかなっていう気がします。
で、道中がどんな感じだったか、シンプルに思い出せることとしてはもうほとんどないんですけど、写真を撮ってるからっていうか、これ僕一応今も家計簿をね、ちゃんと成り立ってないけど一応つけてるんで、家計簿用にレシートの写真とか撮るんですよね。
で、途中でガソリン入れてるっていう写真撮ってますね。車クリニックっていうところで入れてるんですけど、これあえてこういうふうに喋ってるっていうのはですね、これ僕初めてかなと思うんですけど、ガソリンって基本的に税込表示で入ってると思ってるんですよ、レシートにしても。
その店頭にいくらいくらって書いてる値段。で、その感覚で僕いたら車クリニックがえらい安いって思ったんですよね。リッターが164円って書かれてたので入ったんですけど、で、これまで旅を続けてきてる中で一番安いとこで170.8円だったんですよね。
で、一番高いとこで179円みたいな感じで入れてたので、164円だとこの野郎みたいに思って入れてて、その時には僕気づいてなかった、何も気づいてなくて、あ、得したと思って進んでました。
で、これは帰ってきてからなんですけど、帰ってきてからね、その家計簿をつけるのもそうだし、その情報整理するのにガソリンのレシートも全部見ていってたんですよね。で、さっき言ったみたいなのがわかったんですけど、この車クリニックのはよく見たら税抜き164円だったから、税込みにしたら180.4円だったんですよね。
だから唯一180円台に食い込んだみたいな、結果的に一番高いじゃんってなったんですよ。で、まあそんなにね、べらぼうに高いわけではないですけど、相場ぐらいなんですけど、だからまあそういう安さにつられて入った僕が悪いといえば悪いんですけど、やっぱね、こういう僕の暮らしをしてて、インプットが先じゃなくてアウトプットが先って、僕も言ってますけど、
やっぱり今社会全体がどうしてもこのお金でやり取りして流れていく世の中なので、知り合いのお店とかだったらまたその話別ですけど、そうでない限りはですね、やっぱり今回めっちゃ長距離だっていうのもあるし、一回入れるのがね、響いてくるからなるべく安いところでやっぱり入れたかったんですよね。
で、その160円騙されたっていうのも僕のそういう浅ましいといえば浅ましいっていう、まあそこまでじゃないと思うんですけど、まあそういう気持ちが出ちゃって、だから自分が悪いといえば悪いけど、これはだから一般的な話になりますけど、僕ね、この今の僕の暮らしを始める前から税抜き表示をするお店がすごくね、好きくないです。
僕ね、自分の親のお店、僕の親父が医療品店、洋服屋さん、町の洋服屋さんをやっていて、今もまだ閉店しきらないみたいな状況で、そこで6年ぐらい仕事してた時期があるんですよね。
で、その頃に消費税が上がってっていう風になって、税抜き表示が許可されるみたいな、法律的に税抜き表示でもいいみたいになったのかな。ちょっとちゃんとわかってないけど、税抜きと税込みを選べるようになった。で、それってもうそのね、国の方針自体がね、僕あんまり好きじゃないんですけど、要するにごまかすためにっていう風にしか感じないんですよね。
言葉はすごく悪いけど、税抜きで安く見せかける、本当に言葉は悪いけど騙すみたいな要素があるなと思って、僕は一応その仕事をですね、親父の下で仕事しながら、その税抜き表示っていうのは断固として反対してました。ずーっと。
でも結局親父が税抜きっていう方向に切り替えたんですけどね、今までは税込み表示をしてたのを税抜き表示に切り替えたんですけど、なんかそれで、騙されて買う人がいるかもしれないけど、気づいた人って絶対、これ後から気づいたりして、今回の僕みたいなもんですよ。後から気づいた人って絶対いい印象持たないんですよね。
で、本当申し訳ないですけど、僕車クリニック二度と入らないですもん。多分。これはちょっと僕が極端すぎるんですけど、いやー本当にそんな気分があるから、僕は個人的な好みとして税込み表示のお店はめっちゃ好きになるし、税抜き表示のお店はめっちゃ好きくなくなります。
はい。ごめんなさい。これはアウトプットが先の考え方になっていった僕の気分的な、気質的なところにもすごく関わる部分なんで、余計なお話ですけど、旅の話とは違う部分だけど、手法的には大事な話なので、ちょっと挟んじゃいましたね。
道の駅しすいでのルイスさんとの再会
はい。そんな車クリニックで、ガソリンを入れてっていう感じで、なるべく早めに、絶対遅れないようにって思って出発していたので、12時2分に道の駅止水に着いて、ルイスさんにメッセージを送りました。とりあえず道の駅止水着きました。外のテーブル席でゆっくりしてます。っていう風に僕メッセージを言ってますね。
で、そのタイミングではもちろんルイスさん12時半が待ち合わせ時間なんで、僕はそこで外のテーブル席みたいなところで、何しようとしてたんだっけな、多分ね、けんちゃんと収録した音源とかを編集しようとしてたのかな、なんかそんな感じだったと思うんですけど、それでテーブルでパソコンを開いてっていう風にやってたらですね、
カモメさんが僕に気づいて話しかけてくれたんですね。僕はもうカモメさんの見た目とか全然知らないんで、わからなかったんですけど、こっちに寄っていらっしゃる方がいて、シュウさんですかって声かけてくれたんですよね。
僕はSNSとかでも写真をさらしてたりするし、オープンチャットとかでもたまに出したりしてるのかな、だからわかったんだと思うんですけど、あとわらじ入ってたからかもしれないけど、気づいて話しかけてくれました。でね、僕ね、カモメさんっていうネーミングから女性だと思い込んでたんですよね。
だからすぐそれ言っちゃったかもしれないですね、もしかしたらその場で。ちょっとちゃんと覚えてないけど、どっかのタイミングでカモメさんにそういう風に言っちゃったと思います。で、ご挨拶みたいな感じでして、その一緒のテーブルで話をさせていただきながら、最初にね、お土産をいただいてしまいました。
カモメさんは農家でいらっしゃって、カモメ農園っていうのをやってらっしゃるんですね。で、そこで作られているサツマイモとニンニクとあとは加工品も2種類持ってきてくださいまして、モリンガパウダーっていうのとキクイモパウダー。キクイモはまあちょっとだけ聞いたことありますけど、キクイモっていう種類の芋、それは聞いたことがあったような気がしますけど、
モリンガっていうのは初めて聞きました。へー、そんなのあるんですねなんて言って、まあいろんなもの、そのままなんか水とかお湯に溶かして飲んでもいいし、みたいなこともその場で話してくれたような気がしますね。それをいただいてしまいました。なのでこちらはインプットとしてっていう感じでね、紹介しないといけないと思うので、今このタイミングでご紹介させていただきます。
えーっと、ごめんなさいね、それが書いてあるところまで今パソコンの画面を動かしてますけど、えーっとですね、そのSNSとかで投稿していいかどうかっていうのも、これメッセージで聞いたんだっけな、その後のメッセージで聞いたか、そこで直接聞いたか忘れましたけど、まあ投稿とかはだいぶ前ですね、もう2ヶ月ぐらい前なんで、はい、投稿はしてる後なんですけど、宣伝したいことですね。
をお聞きしましたら、紹介していただけるのであればインスタのURLでお願いします。よろしくお願いします。ということでインスタのURLもDMで送ってくださいました。
なので今回も概要欄にカモメの応援さんのインスタのURLを貼りたいと思いますので、そちらを皆さんも見た上でですね、カモメさんからいただいたそのサツマイモもニンニクもオリンガパウダーもキクイモパウダーも全部すごい美味しかったので、おすすめです。
僕値段とかは見ないでね、いただいてしまったので値段とかは見ないで言ってるんですけど、パウダーとかもねいつでも使えるし、僕はまあ味噌汁にまぶしたり味変したりするときに使ったりっていうのがメインでしたけど、全部すごい美味しかったんで、もうねパウダーも含めて全部食べきってしまった後ですけど、もう2ヶ月も経ってるから当然ですけどね、カモメの応援さんすごく一生懸命作られてるんだろうなっていう風に想像します。
味でした。野菜にしてもパウダーにしても。なので皆さん是非インスタのURLからカモメの応援さん購入していただけたら嬉しいなと思います。よろしくお願いします。
でですね、あそっか、ルイスさんにそのカモメさんと合流しましたってメッセージ売ってるのが12時21分なんで、その5分前ぐらいに多分合流してちょっと話してるんでしょうね。
で、12時28分にルイスさんがいらっしゃいました。で、まあ以前にルイスさんとのやりとりを手法で話させていただいたと思うんですけど、バタバタになってしまいますけど構いませんかみたいなことをしちゃってたんですよね。
で、まあそういうふうに聞いてたからそれであっても一瞬でもいいからっていう風に言って会ったんですけど、それにしてもめっちゃ本当に一瞬でした。どのぐらいだろう5分いたかなぁ。
お土産のやりとり
もうね、お会いして、のりこさんのお土産があってっていう、これは前回の配信の時にも僕お話ししてると思うんですけど、のりこさん14日に寄らせていただいたときに、その次の日に寄るしょうまさんセラビさんのオタク向けのお土産と、そのさらに次の日はルイスさんと会うっていうこともお話ししてたら、ルイスさん向けのお土産もくださったんですね。
だからそちらをお渡ししました。で、ルイスさんはルイスさんでまたお土産を持ってきてくださってて、大あそ牛乳ですね。これも過去に週報で何回も話させていただいているめちゃくちゃ美味しい牛乳。それが一パックと、とじこ豆。
これは4月の時かな。4月にイカネパレットで僕とのりこさんが会うっていうので、それがきっかけだったけど、もぐたんレッドさんの結婚お祝いも兼ねて、週報オフ会的に、まあ僕は週報オフ会という意識はなかったけど、まあ単純にみんなでオフ会みたいにして会いましょうみたいにして、オフ会開いたらみんなはなんか週報オフ会、週報オフ会という風に言ってくださった。
そのオフ会の時に、これは行きがけに寄らせてもらったと思うんですけど、ルイスさんと初めてその時お会いした。その時にもとじこ豆っていうお土産をいただいて、それを調子に乗っていっぱい僕食べたら、その翌翌日、ちっぺさんのお宅に宿泊させていただいた翌朝にめっちゃくちゃ便秘になっちゃったみたいな話して、だいぶ苦労して台の方を出しましたみたいな話もさせていただいて、
寝てもらったんですけど、そのとじこ豆ですね。でもルイスさんはそんなの絶対週産だけだから絶対とじこ豆のせいじゃないと思いますよみたいに言ってましたけど、僕はやっぱねその時の経験があるから、今回これは食べ過ぎちゃダメだと思って、このいただいたタイミングじゃないですけど、だから僕はね、その日がもう最終日ですよね、帰る最終日なので、
帰りながらちょっとつまんで食べたりはしましたけど、本当に二切れか三切れにとどめました。で、ちょっとこれ後日なんですけど、その翌日、17日ですね、僕がよく手伝いに行かせていただくニーテンさんとマドゥさんのマドゥパンっていうところがあるので、その翌日にマドゥパンに行かせてもらって、お土産として、まあ僕は二切れ三切れ食べた後のとじこ豆ですけど、お土産としてお二人にお渡しします。
っていうようなことがありましたけど、まあねちょっとずつ分けて食べればいいんでしょうけど、僕ね本当にね、目の前にあったら食べちゃう病なんですよ。なんでね、これ分かっていつつ、また便秘になるかもって分かっていつつ、目の前にあったら絶対また食べ過ぎちゃうなっていうのが予想がついたので、
まあ本当に今回も絶対便秘になるか分からなかったけど、ちょっとそこにビビりすぎて、まあ大部分はニーテンさんマドゥさんにお渡ししてしまいました。お裾分けしてしまいました。ルイスさんごめんなさい。でもね、すごくお世話になっているお二人に流すことができたので、それはまた別の形でアウトプットが先っていうのが、ニーテンさんマドゥさんからのが僕にも返ってくるかもしれないし、他の人にも行くかもしれないっていうところで、すごく僕としては満足感の高い動きをしています。
はい、ルイスさんは本当にね、そんな感じで3分か5分ぐらいで、もう本当にもう帰るんですかって僕言ったぐらいだったんですけど、もうちょっとだけね、3人だったし、もうちょっとだけお話したかったけど、せめて10分15分みたいにそんな気分はありましたけど、一瞬だけでも会いたいですって言ったのは僕なので、もう写真、3人での写真だけ撮らせていただいて、
ルイスさんとはお別れしました。で、その写真はですね、ルイスさんが顔出しオッケーなのは、議事官関連の場所だけなので、議事官関連で言うと、LINEオープンチャットとディスコードがあるので、その2つではポカシを一切かけずに写真をアップさせてもらいました。
カモメさんはね、どっちでも大丈夫って言ったから、確かXとかでもそのまんまアップさせていただいたと思います、確か。違ったらごめんなさい。僕の記憶では今、そんな感じですね。
で、ただそのLINEのプチャでですね、めちゃくちゃこの僕とルイスさんとカモメさんが笑顔で写ってるんですけど、その笑顔がいいみたいなことをみんなから言われたんですね。
なんでそこのどんな風にコメントいただいたかっていうのだけちょっとご紹介させてもらうんですけど、笑顔がいいっていうことも、3人の笑顔がいいっていうのも言われたけど、カモメさんがね、めちゃくちゃね、イケオジみたいに言われたりしてるし、これはイッシュ君ですね、イッシュ君がカモメさんイケオジすぎるって書いてるし、ジョージ・クルニーヤンがですね、カモメさんちょっと前のレオンに載ってました?って。
レオンっていうのは雑誌みたいですね。僕あんま知らないんですけど、その雑誌の表紙が載ってて、なんかおしゃれなおじさんが特集されてるような雑誌みたいですね。
で、だからそのカモメさんの見た目がね、すごくイケオジだっていう風にな、評判があったなっていうのと、
南よっ子さんですね。南さんが、町角で見つけた笑顔の人たち、コンクールで優勝間違いなしです。っていう風に書いてますね。町角で見つけた笑顔の人たちコンクールみたいなのないですけど、そういうのをもしあったとしたら、優勝間違いなしですみたいな感じで、3人の笑顔がいいっていう風に言ってくれてますね。
で、さっきのりこさんからのお土産は渡したっていうことは言ったんですけど、そのあまりにもバタバタしすぎてたせい?っていう風に僕は思ってるんですけど、もう一つね、渡そうと思ったら、
渡しそびれたんですよ。で、これ旅の話のね、もうほんとだいぶ前、話した回としては1ヶ月以上前になるかもしれないけど、オフ会でですね、その大阪オフ会、9月9日の大阪オフ会の会場で、河倉さんがノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノベルティーノ
として、みんながそれぞれ好きなのを取ってくださいって言って、ちっちゃい紙袋に入ったバッジがあったっていう話をしてるんですね。
で、そのバッジが、まあギチの完全人間ランドっていう文字が、その河倉さんの革で作られているっていうバッジなんですけど、それが色が何種類かあって、っていうのを僕も気に入って、ずーっとこの旅の間はそのバッジをしてましたけど、
それをですね、モグタンが、これ河倉さんからのバッジを、多分ね、その場にいた人に全部配り終えて、多分その余りがあったんじゃないかと思うんですよね。
で、ルイスさんの分、これはルイスさんに帰りに寄るんでしょう、その時に渡してっていう風に言ってくれてたんですね。それを私忘れてしまいました。
で、その時には僕気づいてないんですよ、当然。で、帰り着いて荷物を整理していて気づきました。
で、これは後日、そのオフ会が終わった後の興奮さめやらぬ状態で、Xでスペース開いてる人とかいっぱいいたんですよね。
で、ルイスさんもその一人というか、ルイスさんが開いた場だったか、他の人だったか忘れましたけど、
そのXのスペースでルイスさんと直接お話した時に、本当にごめんなさい、渡そうと思ってた河倉さんのバッジを私忘れましたって言って、
いやもう全然いいですよって笑いながら言ってくださいましたけど、次回またね、福岡の方面に、まあそれが福岡、目的地が福岡なのか、また関西なのか、また別の場所なのかわかんないけど、
また北の方に僕が移動する際には、ルイスさんのところに寄らせていただいて、河倉さんのバッジを次こそ渡そうと思います。
カモメさんとのお話
はい。でですね、そのルイスさんとは一瞬でお別れしたんですけど、その後、鴨目さんせっかくなので、
その場で小一時間、その僕がルイスさん待ってる時から腰掛けていたテーブル、外のテーブルでお話しさせていただきました。
僕はその閉じこ豆も多分、最初の1個はそこで食べながらっていう感じだったかな、閉じこ豆ちょっとつまみながら、
牛乳も飲みながらっていう感じで、小一時間お話しさせていただいたんですけど、で僕はあの行きがけに道草さんとも、
スマホでお話しさせていただいたっていう話したと思うんですけど、それとちょっと似たような感じでテーブルに僕の iphone を置いて、
それで録音させていただいていいですかって言って、僕お話しさせていただいて、いろんな人とどんな人っていうことをお聞きしちゃうんですけど、
結構人と会う人数が今回もめちゃくちゃ多いし、忘れちゃうんで、でもまあメモしたりっていうこともできないから、
もし差し支えがなければ録音させておいてもらっていいですかって鴨目さんに聞いて、いいですよっておっしゃってくださったんで、
録音させてもらいながらお話ししました。
道草さんの時に、ちょっと風が強かったのもあるし、
その iphone がちょっと距離が遠かったのかなっていうんで、結局全然聞き取れないぐらいな感じだったっていうのがあったんで、
もしかしたら取れないかもしれないですけどみたいなことは言ってたんですけど、で道草さんの時よりはお互いの位置がちょっと近いみたいな感じでその中間地点に
iphone を置いて、で風もそんなにないっていう風に感じられていたんですけど、やっぱりですね聞いてみたら、
やっぱそんなにね、全然聞き取れないまでいかないけど、あんまり聞き取れませんでした。なので結局はね、記憶頼りになるんですけど、
でもだから僕の声かカモメさんの声かっていうのは聞き取れるんですよ。で喋っててへーとかいうのはわかるんで、
でもだから小1時間喋ってましたけど、だいたいね、カモメさんの方が質問してくださって僕のことを答えてるんで、そんなにねカモメさんの情報量を僕が聞けたっていう感じではないと思うんですよ。
なので多分録音させていただいた情報全部は今覚えてる中からは出てこないと思うんですけど、まあだいたいはね、でも覚えてる記憶の範囲内に収まるんじゃないかなと思ってるんですけど、
今覚えてるのはですね、そのカモメさんの年齢の話とかを聞かせていただいて、49歳で僕の学年的にも僕の一個下っていう感じだったと思います。間違ってたらごめんなさいね。
これはあのリチの完全人間ランドのスポンサーもカモメさんされていて、今ちょうどこの収録している11月の頭にスポンサーされたやつのラジオネームでもそういうふうになってるんですけど、
カモメひげ眼鏡49歳さんっていうふうに読み上げられているので、そのカモメさんがひげを生やしていて眼鏡をかけているというところと49歳であるっていうところはわかる形になってるんで、
でも49歳と言っても、まあ僕50歳で、でも学年的には同級生の可能性もあるし、2個離れている可能性もあるんですけど、
カモメさんは確か学年的にも一個下だったというふうに僕の中では記憶しています。
はい、で、あとはですねその熊本で農業されてるんですけど、確かね10年ぐらい前っていうふうにおっしゃってたと思うんですよね。
これも違ったらごめんなさいなんですけど、10年ぐらい前にどこかから移住してこられたっていう記憶です。
どこからっていうのは忘れてしまいました。音声の方でも聞こうとしましたけど聞き取れませんでした。ごめんなさい。
シュウの話すラジオと鴨さんの共感
で、えー、まあ、シュウの話すラジオをたぶんね高谷さんゲスト回ぐらいは聞いたみたいにおっしゃってたんじゃないかなと思うんですよね。違ったらごめんなさいね。
でもその場ではそんな感じで他のが聞けてないんですよっていうのを、すごく申し訳なさそうに話されていた記憶で、もう全然そんなことないですよって言って、僕もシュウの話すラジオ、
そのね基本的に今までのエピソード数もめっちゃ多いし、まあぶっちゃけ面白いコンテンツであるというふうには僕は思ってないので、
なんか議事館はねすごい面白いから、議事館を聞く方のリスナーでまあ宣伝してるから聞いてくださって幸いインプットくださる方もいらっしゃいますけど、
まあなんか本来面白いコンテンツじゃないよねって思ってるんですよ、シュウ4に関しては。
なんていうのかな、ファニーではないよねって思ってるんで、申し訳ないんですよね聞いていただくのが。なんでそういうふうに答えたような気がします。
で、ただそのなんか高谷さんゲスト回で伝わる部分で言うと共感するところがすごい多くて、みたいにおっしゃってくださったと思います。
で、なんかそういう今の社会に対する違和感みたいなものを僕も持っていて、農業やっていて、みたいな感じでおっしゃってた気がするんですよね。
で、僕がその話してくださっ、鴨さんが話してくださったことの中で覚えているのが、その確かねサツマイモの例だったと思うんですけど、
今年がね確かサツマイモが値段が、熊本に関しては価格が上がっていて、すごくその要は
農家、作ってる農家さんにしてみたら入ってくる金額が多くなるからいい状況ではあるんですけど、それがなんでそういうふうに上がったかっていうのが、
宮崎とか鹿児島のその辛いもの、サツマイモ、サツマイモのことをこっち宮崎とか鹿児島では辛いもって言いますけど、その辛いもの
取れ高が少なかった?で、そのおかげで熊本の
サツマイモの値段が上がったみたいな、確かそんな感じだったと思うんですよね。違ってる可能性高いんですけど、
確か意味合い的にはそんな感じのことをおっしゃってたと思うんですよ。で、ただ鴨さんはそういう、なんか人の不幸の上に成り立つみたいなのが、
すごく嫌なんだみたいなことをおっしゃってました。 だからそういう、なんていうかな感覚的なところは僕もめちゃくちゃわかるんですよね。
なんかインプットが先じゃなくてアウトプットが先っていうふうに僕が言ってるのって、 まあざっくりした言い方をしちゃうと、
競争とか奪い合いではなくて、 ギフトとか贈与とか与え合いだよねっていう、本当にざっくり言っちゃうとそういうことなので、
その観点から言っても、なんか他の人の、他の人がうまくいかなかったことで、
その相対的な位置にいる人の方がうまくいっちゃうみたいなのって、その時点で 違和感はあるんですよね、僕もね。
これは途中のガソリンの話とかとも通じる、まぁまぁちょっと遠いかでも、遠いというか、まぁ僕の中で一緒なんですけど根っこは一緒なんですよね。
なんで、そこがその共感してもらえるポイントとしては、やっぱ感じられるなっていうふうに思ったので、
まぁ鴨さんとも今後何か機会があって絡むことがあったら、そういう話をまたさせていただきたいなぁみたいに思いますね。
なんか僕としてはやっぱり誰に対してもそういうふうに思っちゃうけど、 鴨さんがもしポッドキャストを始められて、そういう話、
コラボ会でもゲスト会でもいいし、そうじゃなくてもお互いに文通というか感想をポッドキャストで話し合う みたいなことができたら嬉しいなぁみたいなことは、どうしてもね誰に対してもイメージしてしまいますけど、
まぁそれは鴨さんに向いた動きをするのが一番だと思うので、僕のなんていうか、
これなんて言うんでしたっけ、こういうイメージをただ浮かばせて喜んでるみたいなの、そういうやつ、なんかこういう表現ある気がしたけど全然出てこない。
なんて言うんでしたっけ、妄想か、僕の妄想にとどめておきたいと思います。 妄想はいい意味でも悪い意味でも使うから、いい意味でだけ使う妄想的な単語もあった気がするけど、
まぁいいやちょっと今出てこないですね。はい、でもそんな風に思います。 鴨さん本当にありがとうございました。今後もよかったらまた
熊本に行く時にルイスさんのところにも寄らせていただきたいと思ってるし、鴨さんのところにも鴨さんの都合さえ合えばまたお会いして話しさせていただけたら嬉しいなと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。
今回は会っていただけて、あとは野菜のインプットをいただけて本当にありがとうございました。
はい、でまぁ小1時間お話ししてっていう感じなんで多分1時半ぐらいですね、そこからはもうただひたすら家に帰るっていう風になります。
ヒロノさんとのやり取り
でですね、ここしばらくお話ししてなかったんですけど、あのヒロノさん、前回配信まで何回かその道中途中でヒロノさんとアンカーとかで繋いでお話ししたい、それで収録したいみたいな話してましたよね。
それがね、まだその前日までで成り立ってないんで、この日も9月16日最終日もヒロノさんとなんとかして収録しようという意識が僕にもあるし、ヒロノさんとそういう会話をしながら実際進んだりしています。
でね、あの熊本のどの辺か忘れたんですけど、その前日、これは前回配信で僕言った話ですけど、前日にヒロノさんが、これなんていうメッセージだっけな、ちょっとそのメッセージのところまで戻りますけど、
と、翔馬さんところに滞在している15日金曜日の夕方6時39分、ヒロノさんから運転など気をつけてくださいね、ゲリラ豪雨ありそうなのでっていうメッセージいただいてたんですね。だからこれが9月16日、その僕が帰っている日になるんですけど、
このルイスさんとかカモメさんと会っているとき全然そんなことない、もうカンカン出りだったんですよ。ただね、移動してる、でも本当僕チリうといんでどの辺かわかんないですけど、熊本のどの辺だったかは忘れてしまいましたけど、本当にね、めっちゃくちゃなゲリラ豪雨がありました。びっくりしました。
もうワイパーの最速のやつにしても落ち着かないぐらい、だからスピードもね、ちょっとすごいゆっくりゆっくり走ってました。なんでね、その僕ね、ヒロノさんからそのメッセージ受信したときは、まあまあゲリラ豪雨あることもあるかもねぐらいにね、おぼろげで、はい気をつけますみたいに言ってましたけど、いや本当だったと思って、ヒロノさんごめんなさいと思いました。
ね、まあ心の準備をしているぐらいしかできないし、本当にゲリラだから対策みたいなものはもちろんできないんですけど、いやーびっくりしたし、なんかわかんないけど反省しましたね。
反省したってまあどうしようもないんですけどね、本当に降ったーって思いました。でね、あとはそのヒロノさんとやり取りしようとしていてどのぐらいでだったかなぁ、ちょっとね、何時ぐらいにそれが成り立ったかわかんない、あ、でもこのあれだ、メッセージでそのアンカーの、その
えーと、アンカーで収録するためのURLをヒロノさんが送ってくださっているのが夕方4時の33分なので、その、そのときですね、そのときに多分ね、高地方ぐらいに僕いたんですよ。で、その高地方で、そのどっかで、つないでっていうお話ができたんですね。
その道の駅とかだったらよかったんですけど、全然道の駅とかにいるタイミングじゃなかったんですけど、ヒロノさんがそのお誘いしてくだ、まあの仕事の休憩時間に入ったんだと思うんですよね。で、お誘いしてくださったタイミングでしか喋れないので、もう道の駅ではなかったけど、僕のヘロヘロの速度制限のかかったLINEもの通信でどのぐらい喋れるかなと思って、つないでみました。
で、つながるまでもすごい時間があったんですけど、一応ね、つながったんですよ。で、ほんのちょっと喋れた?っていう感じなんですけど、最初つながったときはほんのちょっとと思ってないから、あーどうもやっとつながりましたね、喋れますねーって言って、で、ヒロノさんが、あのもう今どこにいらっしゃるんですか?って聞いてくださって、で、今高地方にいるんですよっていう話をしたら、
あ、高地方ですか、僕の後輩がね、高地方大学っていうとこに行ってたんですよーってヒロノさんがおっしゃって、え、高地方にある大学ですか?って僕聞き返したら、なんかねやっぱ電波が悪くて、あんまりちゃんと帰ってこなくて、ちょっとその高地方大学が何なのかっていうのが、こうはっきりしないまんま結局ね、もうつなげなくなって、それ以上喋れなかったんですよ。
で、やーやっぱりこの速度制限のかかった通信じゃダメだと思って諦めて出発しちゃったんですけど、そしたら出発してからしばらくしてですね、4時41分ですねヒロノさんからメッセージでお疲れ様です、また後日ゆっくりお話ししましょうっていう風にメッセージが来ました。
で、その後ですね、高地方大学、東京、東京だったんですね、高地方の大学ですか?って僕聞いたけど、東京にある高地方大学っていうののwikipediaのリンクが送られてきました。
で、これはその運転中じゃないですけど、どっかで止めた時かな、それかもう帰り着いてからじっくり見たのか忘れましたけど、その高地方大学のwikipediaのリンクで読んだところですね、創設者の川田なんとか、ちょっとこれ漢字が難しくて読めないんですけど、創設者の人が高地方小学校と名付けたことに始まり、一貫して大学名に高地方を冠している。
日本の建国神話に由来する日本人の心のふるさと、天孫降臨に象徴される日本民族の精神的な発祥の聖地、すなわち日本人の精神的原点を指している、っていうことでね、別に高地方、まぁ一応その天孫降臨をイメージしたみたいですけど、高地方に立てたわけでもないし、高地方出身の人ってわけでもなくて、
なんか、要は、うん、あんま関係ない。
で、ヒロロさんもメッセージで、その後に続けて、宮崎の高地方とは全く関係ないみたいですね、友達が言ってました、っていうメッセージでした。
で、確かにこのwikipediaの中にもですね、宮崎っていう単語は一つも出てこないです。
なので僕が高地方にいたことと、ヒロロさんがその高地方っていう単語に反応して、高地方大学を思い浮かべたけど、全然結局関係なかったっていう、この辺がね、ヒロロさんらしくて面白いなーっていうふうに思いました。
でもまぁ、えー、結果的にね、全然喋れてないんで、高地方と関係ある話題になったとしても一瞬で切れてっていう風になったと思うんで、まぁ結果オーライというか、まぁしょうがないことだったなっていう風には思いますけど、
メッセージで気をつけてくださいねっていう風に送ってくださってまして、僕がそれにスタンプで、ありがとうスタンプでお返事できたのは、夕方6時17分っていうだいぶ経ってからになってますね。
はい、で、この収録ができなかったっていう、ヒロロさんとしてはこの何かお話ししたいなみたいなお気持ちがあったので、まぁ僕としてはそれ、ヒロロさんとしてはお話だけ、で僕はせっかく話すなら収録としてお話ししたいみたいな気分があって、
それが成り立つ、実現されるのはその3日後の9月19日火曜日にようやくヒロロさんと収録することになります。で、それがヒロロさんのおき火のようにの方で配信されてるんですけど、
ナンバー128、関西オフ会からお戻りになったシュウさんとのお話、ロードムービーのあのメロディ前編後編、128が前編で129が後編になってますね。
宮崎関西下道での車中泊の旅の最終日
今回それも概要欄にリンクを貼らせていただきたいと思います。もしご興味ある方はその3日後にヒロロさんと僕がどんな話をしたかっていうのを聞いていただければと思います。
はい、それでですね、もうあとは自宅に帰り着くだけっていうようなタイミングですけど、意外とね、まだ喋ることあるんですよね、ある気がする。
あとは最後にみんなへの感謝も伝えたい、到着してからっていうのもそうだし、到着した瞬間の気持ちとかもたっぷり喋りたいし、
あとはね、シュウホーインプッターの方々で後日やり取りをして、そこで初めて宣伝したいこととかがお聞きできたみたいな、その後日談みたいなのもあるので、
ちょっと、うん、今日では全部そこまでいけないと思います。時間的にいい感じになってきちゃってるんで今日はここまでですね。
で次回、次回こそ終えられるんじゃないかな、これでもいっぱいまだやり取りさせてもらった方がいっぱいいるな、まあ多分でも、多分次回で終えられるんじゃないかなと思いますので、
今回はこんな感じでここで終わっておこうと思います。
いやー、ねえダラダラしちゃってごめんなさいというか、でももうずっとそうなんで、もう収録してる今ですら11月15日なんで、到着した9月16日から見ても丸2ヶ月経ってるんで、
もう長いのをね、今更この気にしてもしょうがないんで、じっくりちゃんとたっぷり自分が心ゆくまで喋るっていうところを最優先にしたいと思うので、
今日はここで終わっておこうと思います。 今日メインでお話できたのは、しょうまさん宅を出発してルイスさんとカマメさんとお会いしたっていうところですね。
その手前でちょっとガソリンスタンドを自すったりしてましたけど、メインとしてはルイスさんとカマメさん本当にありがとうございましたっていう感じです。
今後ともよろしくお願いしまーす。
はい、ということで、今回も最近のいつもいつもの注意書き的なお話ですけど、エンドクレジットで大きな声で読み上げさせていただく方っていうのは、この旅の話をしている間は、
旅の途中で出会っていただいたズームも含めてお話しさせていただいたすべての方々、 あとは週が議事間リアルオフ会に参加するためだけのインプット窓口にインプットしてくださった方、
で、 今回の冒頭でご紹介させていただいたモンドさんが、今回は
大きな声で読み上げさせていただく方になりますので、その旨ご了承いただければと思いまーす。
ということで、週の話すラジオ、略して週報は、
HSPっていう先天的なビビリとして生まれた僕、週がビビリだからこそ問題の根本原因に意識が向いて、
最終的には個人単位じゃなくて世の中全体の問題点にビビリが反応しちゃうこと、 それを発信することに僕の生きる役割があるんじゃないかと思って、
そんな僕の意識を日々発信する番組です。 僕からは今の世の中が滝壺に向かう船みたいな環境問題をはじめとした社会課題が
加速度的に大きくなってるっていうふうに感じられてるんですね。 だから僕がビビリすぎるせいでできたメタ認知っていうか、そこから来る意識と問いを投げるみたいな感じが
このポッドキャストの位置だと思ってます。 僕はそんな滝壺に向かう船みたいな状況は間違いなく人間が作り出していることだと思ってて、
人口自体加速度的に増えていることもあるし、人間の欲望も大きくなりすぎてるっていうふうに感じてます。
で、その原因として人間の欲望を増幅させてしまうような特徴をだんだん強めてきてしまっている お金っていうものが一つあると思っていて
そんなお金みたいな何かが入ってこないと、インプットされないと自分からもアウトプットを出さないよー みたいな交換条件的な
インプットが先な構図も感じてます。 だとしたらアウトプットが先な構図に逆転させることで
滝壺に向かうスピードが緩和されるんじゃないかなーって思ってます。 で、そんなアウトプットが先っていうイメージなんですけど
生きていくために最低限のことで満足する、みたいなのも大事だと思っていて だから僕はこの手放すをテーマにしてるんですけど
僕は幸せっていうものは相対的なものでしかないっていうふうにも考えてて 人との比較って意味じゃなくて
自分個人の単位で見た時に沈んだ状態からちょっとマシになって浮かび上がってくる そんなふうに幸せっていうのは心の状態が相対的に変わった時に
感じられるって意味なんですね それだったらどこのどの位置にいても変わらないんじゃないかなって
僕は思ってるんですけど だから原始人であっても超貧困国の人であっても全く変わらなくて
お金がないと幸せにならないとかそんなことは全くないし 最低限生き延びられるっていうところで満足する人が増えれば
余剰も出やすい でその余剰分はおそ分けみたいな形で回していける
みたいなのが僕のアウトプットが先のイメージです そのために自分自身の才能みたいなものを無条件にアウトプットとして先に出す
みたいな動きが大事だと僕は思っているので こんなビビリの僕に一番向いたこととしてこの意識をポッドキャストで発信してるんですね
手法インプッターについての説明
だから2022年以降いわゆる雇われをやめて現金収入がないっていうような状況で 勝手に一人で空気一石にアウトプットが先な動きを始めているつもりなんですけど
まあ世の中っていうのはそんな簡単に変わるもんじゃないので 僕の貯蓄が尽きるのが早いか
そんなアウトプットが先な循環の社会が来るのが早いかみたいな状況になってますけど そんな僕が最低限のシステムで暮らしながら
アウトプットが先なこの動きを続けるために 手法インプッターっていう名前でスポンサーの権利の販売を始めました
1ヶ月に100円以上の定期購入の形式ですけど 手法インプッターになってくれた方は初回は手法内で僕が宣伝させていただいた上で
公式サイト内に掲載します 加えて1ヶ月に数回程度ですが番組の最後にラジオネームの読み上げをさせていただきます
僕は数年前からなるべくお金を使わない生活を徐々に徐々に進めてきたんですけど 今の僕の1ヶ月の支出額は約5万円です
それに対して今は 50人の方から手法インプッターとして毎月サブスクでいただいている形になってまして
その合計月額は1万1522円になってます 皆さん本当にいつもありがとうございます
そんな手法インプッターの入り口は概要欄にありますので もし本当に心から購入したいっていうふうに思われる方がいらっしゃいましたら
ぜひ宜しくお願いします ただ僕としてはそんなアウトプットが先で循環する社会が来ることの方が大事だと思って
ますので これももしよかったら週の話すラジオを sns 等で投稿とか拡散とか
あとは podcast で喋ったりとかそうでなくてもこれを聞いているあなたに一番向いた 動きをしていただけたらなーって思ってるんですけど
週の話すラジオを聞いた方が自分なりの深いレイヤーからメタ認知して自分の生き方を見直す みたいな機会が少しでも増えたら
僕にとってはそれが一番嬉しいです この番組は富士山大気君しょうまさんいざさんもうちゃん味噌さんあさぎりさん
ノリダー君バナナちゃんたけるさんモグさん 塚沼さん愛ちゃん的リューザンさん
はっしーのさんくくらかずみさんトートちゃん月のセラビさん なっちさんアイリーちゃん一周君
ヒロロさんみたらしさんアジュさんまえりょうさん本田兄弟紹介さん 品は中断し小兵さん一郎さん中ちゃんサボテン妻のちょっと耳貸しての3人さん
ちっぺさんみかさんたまちゃん紫さんれいこさんともきさん カセオちゃん謎の工学インプッターさん
しよさんメリーちゃん竹築さん集団の伝送さんことのりこさん あーたんずしさん計算なずぐるさん
イラン空産計君青柳たかやさんねぼちゃん ムニットさん緑の中を走り抜けていく真っ赤な山田太郎すけさん
量産とバリさん白さん玉さん栗原さんみっちゃん マッサン愛子ちゃん
妖精さんテンデア君本田章一郎&めぐみさん何時さん ゴリさん n さん辻元京介さんこと池ちゃん秋さん
じゅんぺー君集歌さんレッドさんかしモンドさん ボイスリーさんせんちゃん mk さん
ルイスさんかえちゃん森林さん c 者さん 歩みさん坂本二郎さん各便さん
そうはさんケージ君キーちゃん工事おったんさん 猫が好きさん徹夜中の人さん
中電申しさんたかしさんジョージクルーニーや ジョンさんラッキーさん
八番さん小熊ちゃん山村達也さん河倉さん 美子店長
南さん大成さんまだらのかつか山さん coc 塚原さん 草野大地さんカモメさん
みよぱぱさん龍ちゃん一郎さんのインプタードでお送りしました そして週の話すラジオをいつも聞いてくださっている方
今日初めて来てくださった方 本当に感謝していますありがとうございます
ではまた
01:04:35

Comments

Scroll