1. 毎日お祝いしよう!stand.fm
  2. #035限定シリーズ #2年3ヶ月..
2022-04-11 30:24

#035限定シリーズ #2年3ヶ月ぶりの日本Day6

Mo
Mo
Host
日本に帰ってきて感動したこと/ リアルで話したら、ポッドキャストにツッコミ入れたくなりすぎて、今は聴けない/エア茶々入れてた配信 #078 新R25 ひろゆきさん無敵になる方法 https://open.spotify.com/episode/4hmdpbU3BRA6k1aLIvVXAJ?si=njYuxanPS9GRfMSX1A7-vg.
#043 超相対性理論 #016 真面目に遊ぶ人類の謎 を聞いてhttps://open.spotify.com/episode/4AGs8A8ftJz1om7uJr7XGR?si=fh0nEWm7TUqAMHsHVrYv9A

---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/60db941804bb1691c1f6167a
00:01
こんにちは、Moです。おはようございます。こんばんは。
皆さんお元気ですか?こちらは私はおかげさまで元気です。
ちょっと声がなんか響いてるような気がするんですけれども、
結構ね、一生でもこんなになんか実家で一人ぼっちっていうのは、
ほぼ初めてな感じで、ちょっとドキドキしてますね。
必ず母か父がいましたし、ここにはね、もうちっちゃい時からも、
おじいちゃんがおばあちゃんがいたりとか、おじいちゃんとおばあちゃんがいたりとかしたんですよね。
だから本当にね、今回帰ってくる時も、母が前回ちょっと夜中に配信したので言ったかもしれないんですけど、
今母は私から隔離するためにということで、老人ホームの方、老人ホームっていう名前なんだよね。
施設なのかな。そういう介護施設に泊まらせていただいているので、
母が隔離されちゃってるみたいになっちゃってるんですけど、一人なんですよね。
家族は他には、兄妹がいますけど、妹も他のところに住んでるので、仕事もしてるし、
私はここで一人なんですよね。本当に静かでびっくりしますね。
ここに来ると必ず人がワイワイ。子供もいつもだと一緒なので、ワイワイする感じなんだけど、一人でなんか。
さっきまでね、ちょっとキッチンをすごく綺麗に、ディープに綺麗にしていただくっていうのをしなきゃいけなかったんで、
作業していただく方に来ていただいてたりとかもしたのでね、その方もいなくなっちゃって、
だからなんかちょっと、声が響いてるかなとかって思ってます。
これね、スタンドFMだけで簡単に配信できるから、
これからね、日本にいる間はスタンドFMだけで配信しようかなとか思ってます。
ポッドキャストとかにね、なんか残すようにやると、結構時間がね、ちょっとだけやっぱかかるんですよね。
ファイルを作って、ファイルを作ってから、それをスタンドFMにアップロードするとか、
しないといけないので、今回はね、ちょっと移動も結構多いですし、
あとはバタバタしてることも多いので、本当に合間にね、こうやってなんか撮れればいいなと思ってます。
で、こっち、前回っていうかね、数日前ですけど、話してた時は、
あのね、なんかやっぱりね、リアルの友達とバーっと話して会話になっちゃうでしょ?
で、ああだこうだって言ってると、なんかね、ポッドキャストとか聞けなくなっちゃうね。
03:02
なんでかって言うと、なんかポッドキャストってやっぱ一方通行で、
あ、前もね、私なんか突っ込みながら、あの超相対性理論を、
なんかもう突っ込みたくなること、突っ込むというか、もうこれ分かる分かるみたいなこととか、
自分の意見とか言いたくなるので、聞きながら、
あの、それを耳で聞きながら、こう自分、私がね、なんか言いたいことをコメントを配信するっていうの、
後で下にリンク貼っておきますけど、そういう、なんかちょっとアホな配信をしたこともあるんですけど、
やっぱりね、なんかこう、せっかくなんでお話ししたいですよね、ポッドキャスト聞いてても。
だから、あの後でまとめて、感想とかね、今ちょっと書けるような感じはないので、
なんかそういうのを聞くのが今度ね、怖くなっちゃって、今ね、
あの、ちょっと聞かなくって、音楽とか聞きながら作業というか、
まあいろいろなね、なんかもう、あの、母が一人で住んでて、
やっぱなかなかね、あのディープなお掃除ができてないので、
それをしてるんですけど、なかなかね、あの、耳が開いてるのに、
こういう時に限ってね、なんかポッドキャスト聞けないっていうのは聞きたくなくなってるって自分がいて、
ちょっとびっくりしてますね。なんかもう話したくてね、本当に。
あの、だから、なんかね、みんなさんともね、なんかこう、ポッドキャスト、皆さん、ポッドキャスターの方たちとはね、
あの、またZoomとかでいろいろ、あ、こうだってお話しする、したいなぁ、みたいになっちゃうんですね。
なんか面白いなぁと、自分がそうなるのって、いつもね、こんないっぱい聞きたいことがあるって言って、
耳が足りないとか言ってたんですけど、今実際開いてると、なんかこう何日か全然聞いてなかったりしたんですけど、
あの、なんかね、あとはね、あと、あの、
樋口塾のね、あの、お知り合いの方とか、古典コミュニティの知り合いの方のね、
ポッドキャストも、ほら、会えないから今まで聞いてたりしてたんだけど、
なんかね、今度ちょっと、少し会える人たちもいたりとかすると、
いや、それはもう生の声欲しいでしょ、みたいな感じでなって、
で、生の声を聞くのを楽しみにしてたりとかね、
なんかそういう気持ちの、ちょっと今は揺れがあったりします。
で、あの、今日、今日とかね、なんかやってきた、やってたことで、
まあね、これからなんか、あの、年取って、皆さん多分ほとんどの方が若い方なのでね、
まあ、こんなことを近所のおばちゃんが言ってたなぁとかって思って聞いていただけるといいんだけど、
今日はね、あの、銀行口座をね、あの、閉じる、凍結させる、凍結させるっていうかね、
あの、そのお仕事をちょっとしてみました。
で、あの、本当は多分遺産とかがたくさんあるようなご家庭だと、
まあ、あの、お父様とか亡くなった場合はね、
多分すぐにね、処理をして、あの、遺産のね、相続の手続きとかをされなきゃいけないんだと思うんですけど、
うちはね、そんなに、あの、妹と私で、なんか早急に分け合わなければいけない財産とかがあったわけではないので、
06:04
あとはまあ、不動産とかもね、母が、まあ、父のものは全部受け継ぐことが、受け継ぐというか、すればいいわけなので、
あの、そっちの方はね、いつでもいいということで、あの、してないんですよね。
あの、お家しかないんでね、こっち、この家はね。
だから、なんていうのかな、これ、あの、銀行のね、口座を閉じるのに、あの、連絡をね、銀行に何件かしてみました。
それで、そしたらやっぱり、あの、ね、あの、丁寧ですよね、日本の、これで気づいたことは丁寧ですね。
本当に、皆さん、こう電話をすると、あの、なんていうのかな、細かいことでね、もう分からないことありませんか、みたいな、こういう三つの選択があるんですけど、
郵送と、あの、支店に来ていただくのと、いや、でも支店に来ていただいても、今はね、なんかコロナで、予約がね、実はもう月末までなんですよ、とか、
で、なんで、こう、お姉さまは、あの、今ね、あの、こちらにいらっしゃってるんですか、もうこちらに帰ってきて永住されるんですか、とか、
もうずーっといろんなことを聞かれて、えっと、で、そういう、なんかこう、日本って、なんかちょっと、まどろっこしいとこもあるけど、やっぱりなんかこう、大切にされてるなぁ、みたいな、
やっぱり、あの、私が住んでいるシンガポールでは、そういうことは、なんか、いちいち、お客さん、こっちがお客さんなんですけど、お客さんを扱うような話し方をするわけではなくて、
ま、フレンドリーと言えばフレンドリーなんですけど、そんな丁寧にね、なかなか扱っていただかないので、なんかこう感、感動します、本当に、はい、一つ一つのことが、やっぱりね、2年、3ヶ月なんですけど、しつこく言うけどね、
もうね、うざいでしょ、これね、聞いてて、あの、帰ってきて、でもね、自分にとっては結構本当に大きなことなんですよね、だからね、
ま、うざくてもこうやってね、あの時感動してたなぁ、みたいなのを後で振り返るためにも、ま、ちょっとこうやって、うざわざな感じで話をしたいなぁと思ってるんですけど、考え、感じたことを、
毎日はね、やっぱりちょっと毎日やりますって言うと、ちょっとできないってね、あの、パッと気、気の向いた時にするようにしようかなと思って、また内容がね、あんまりないんですけど、
ま、とにかく、ま、今日も、ま、業者の方に、えっと、掃除をお願いしたんですけど、ま、ちょっと、あの、すごい、ま、結構汚くなってたのを、すごい、あの、きれいにしてくださって、
そのね、やっぱり、お仕事に対する熱心さとかって、ああいう背中を見るとやっぱりすごい、やっぱり日本人なんだよなぁとかって思っちゃうんですよね。
でも、ま、あの、シンガポールになって、業者の方とかで、とっても頑張ってくださる方とかもいるんだけど、ま、割合的に、やっぱりそういう方に、頑張ってくださる方に当たるのが、なんかこう割合が低かったりするので、たまに当たるとラッキーみたいな感じになるんですよね。
09:02
でも、日本の場合は、皆さん丁寧じゃないですか。ね、あの、きのうも、えっと、なんだったっけ、何を飲んでたのかな、シャンペンかなんかを飲んでたんですけど、あの2杯目をね、グラスで頼むときに、えっと、お継ぎ足しでよろしいですか、とかって聞かれたんですよね。
でね、あ、お継ぎ足しでよろしいですか、とか、なんか聞かれないよなぁ、みたいな。ま、なんかこう、大体の人がお継ぎ足しじゃ嫌だったりするので、向こうの人、向こうっていうか、シンガポールとかにいる人たちだと、だから大体新しい、なんかグラスをくれちゃったりとかするんですけど、でも私とかは、なんかそんな洗うのもったいないんで、あ、ここに入れていいですよ、とかってうちの主人とかも言うんですけど、ま、そもそもそんなことは聞かずに、新しいグラスを持ってくるんですよね、普通だと。
だけど、やっぱり、なんかこう、ね、そういうなんかこう、細かいね、そういうなんていうのかな、えっと、聞く割なんですよね。だって、洗わなくたっていいものは洗わなくていいわけだし、お継ぎ足しでよろしいですか、とかっていう言葉はやっぱり、なんかこう、綺麗だなぁ、とか思って、あの、そうですね、やっぱり外国人育ちのお友達と、外国人育ちとね、外国育ちのお友達と2人で飲んでたんですけど、いいですね、やっぱりそういうのを聞いて、やっぱり日本に来て、
いいねって言った瞬間でしたね。で、昨日とかちょっと、あの、東京に行って、あの、ここで言っていいかどうかわかんないので言わないですけど、あの、えっと、樋口さんのやってらっしゃる、樋口さんと小林さんがやってらっしゃる、あの、新型オトナウイルスのね、多分関係、多分だよね、関係、そう、関係で、あの、バンドができたんだよね。
経営音楽部みたいのが。で、その経営音楽部の方たちの中の、ま、これは言っていいよね、綾奈ちゃんが、あの、毛さん来てるなら、あの、会いに来てくださいっておっしゃってくださったんで、あ、じゃあぜひ、あの、ちょっと、前夜祭はなんかされてたみたいだけど、行けないんですけど、あの、もしよかったら、なんかこう、ね、練習の後とかにちょっと寄らせていただいて、
行ったら、ジョインさせていただければって言ってみたら、なんかいいですよって言ってくださって、ちょっとそのね、なんか、バンドの練習が終わった後にちょっとお邪魔してきました。やばいね、なんかこう、今までずいぶん本当に古典コミュニティでも樋口塾でもずっとお世話になっていた、あと、あと、古典セミナイル、今は古典セミナイルじゃなくなっちゃったんですけど、室さんがやってくださっている、あの、勉強会というかね、読書会というか、
そういうのとかも、もう本当に全部にお世話になっているので、あの、本当にその繋がりでね、あの、いろんなところで広がって、クラブハウスをね、あのちゃんがやってた時も一緒に入れていた、あの、結構お話たくさんさせていただいたりしたんで、本当にね、なんかそういう方とこうやって会ったことがなかったのに、こんなに話ししてたりとかしたんだね、みたいな感じで、なんかあれも感動しました。
12:05
とっても感動しました。ありがとうございました。本当に仲間に入れていただいて、1時間ほどだったんですけれども、あの、もうね、ちょっと1時間で疎走してしまってですね、あの、それは懺悔してくださいっていうふうに皆さんにおっしゃっていただいたので、今度責任をもって、あの、新型オトナウイルスの懺悔のなんかを贈ろうかなって思っています。
こういう面白いこともあって、なんかやっぱり、オンラインのお仲間には本当に感謝しております。ありがとうございます。楽しいですね、やっぱりね。はい。で、あの、現実に戻るとですね、あ、そうだそうだ、いろいろなものが山積みであったということで、今ね、銀行のストップの電話待ちをしてたりとかで、電話待ちって結構大変ですね。これね、お仕事されている方とかだとやっぱりなかなか難しいですよね。
これね、あの、20分でかけますっておっしゃってくれたんで、さっきちょっとずっと待ってるんですけど、まあそんな感じですかね。そうやって待ってて、で、あの、もう1本の方は、えっと、今日か明日になりますけど、多分明日になっちゃいますけれども、あの、なるべく今日電話かけますからとかおっしゃっていただいたんですけど、あの、明日でいいですよみたいな感じで言うと、あ、そうですかとか言って、そういうのももうなんか、いいですね。
ほんと優しい、みんな、ほんとに、という風な感じで感動しております。で、一個今びっくりしたのは、うちね、あの、そうですね、私が結婚する前ぐらいに、ここ、この家をね、なんかこう古かったもので、まあリノベーションちょっとだけしたんですよね。
壁がね、結構白っぽくしたんですよ。そしたら、見た、こちら見える方はね、まあ一応まだ綺麗なんですけど、裏の方に今ちょっと行ってみたら、あの、ツタが張ってる、下1本だけなんですけど、で、バーって上の方まで結構ちょっと手の届かないところまで行っちゃってて、今ちょっと下の方は取って引っ張ってみたんですけど、え、これがずっと全部こう、ね、
白い壁に伝わっちゃったら、結構なんていうのかなぁ、なんか、お化け屋敷みたいな、なんかになっちゃうなぁと思って、ちょっとそれ想像して怖くなっちゃって、ちょっと後で、なんかもし男の方とかがいたら、取れそうなところはちょっと取ってもらおうかなと思うんですけど、これご存知の方いたら教えてもらいたいんだけど、ツタを、ツタもう下の方は取ったんだけど、上にまだ張り付いてるのって、あのまま、
なのかなぁ、それとも、もう、ほら、下から養分とかいかないから、死んじゃって、こう、アメッカなんかで取れたりとかするかなぁとか、そういうの教えていただける人がいたら教えてください。
でもね、これね、なんかやっぱり、スタンダーFMだけだと、本当に内輪の方だけが聞いてくださってるので、それもあるから、ちょっと、なんか、あの本当に、すいません、なんかダラダラで、ただの、ね、雑談ですけど、
15:11
ほんと寂しいんですよ、ほんと喋る相手がいなくて、誰かに電話すればいいんだけど、一応そういったこともね、あの、やっぱり音声配信っていうか、それは残しておくこともできるし、一応ね、どなたかが聞いてくださってるといいなぁっていうね、そういうちょっとした希望もね、あったりして喋ってるので、
ね、なんか、あるよね、やっぱり出すとね、これがまた、今聞くんじゃなくて、これ2、3年後とかに、もしかして聞いてくださる方とかいたら、まあそういうね、なんか妄想するのも、録音してる時の楽しみだなぁとは思ってますね。なかなか、はい、楽しいです。
ということで、えっと、本当はね、あとね、30分くらい一人でね、なんか喋っていられそうなね、いろいろあったんですよ、あの、本当にね、あの、ま、なんかこう、道の駅みたいなところにさっき妹に連れて行ってもらって、で、もう全部食べたりし、全部買いたくなるんですけどね、なかなか、でもそれ全部食べたりできるもんじゃないので、
結局ね、結局、あの、うちでご飯とか、まあちょっと炊いたりとか、いろいろ、まあ一人なんですけど、しようとは思ってるんですが、結局ね、ロッテリア美味しいよっていう、ロッテリアって知ってるかなぁ、みんなあれって全国なのかなぁ、ロッテリアっていうハンバーガー屋さんって、妹がロッテリア美味しいよって言ったんで、結局だから、それを買ってきて、食べたんですよね。
私あそこのエビの、なんかフライのサンドが好きで、そんなこと知りたくないですよね、ほんとね、なんでそんなの言ってんのって感じですけど、ま、これもね、もしかしたら娘や息子が、なんかこう、ね、私がおばあちゃんになっちゃった時に聞いてもいいですしね、でもとにかく、あのロッテリアのエビのバーガーは美味しいですね、やっぱりたまに食べると、で、キャベツもいっぱい入ってて、
ソースもね、なんかこう、昔はもうちょっとケチケチしてたような気がするんだけど、そのソースも結構、もう、もっさり入ってて、これもっさりでいいのかなぁ、たっぷりね、たっぷり入ってて、エビ、エビじゃない、あのタルタルソースだから多分、すごい卵が入ってるんだよね、多分ね、卵もね、なんかね、あの、あの、なんかね、えっと、ゆで卵を、スマッシュ、スマッシュっていうのよね、潰した、そういうね、
あの、ぽい、ちょっとゴロゴロ入ってるようなソースでしたね、美味しいね、ジューシーで、ほんとに、エビもプリプリなのね、あそこの、で、多分なんかちょっと肉厚になってるような気がしたけど、まあそれは、あの、すごい全然、ね、あの、嘘かもしれないですけど、ただ自分がね、たまに食べてるんで、このプリプリ感に感動したっていうことなんですけど、はい、で、そのぐらいかな、そんな感じでした、はい、ご視聴ありがとうございました。
18:09
それで、まあ、日本満喫してますね、はい、ほんとに、あの、まあ、毎回ね、日本に来ると感動するのは、あの、乗り換え案内なんですよね、あの、東京から今日も帰ってくる時にも、えー、もうね、すぐ乗り換え案内が来て、南蛮線、で、しかも、私のはね、乗り換え案内に、ドアの場所まで教えてもらえないんですけど、どこに乗ったらいいよ、みたいな乗り換えの時、
それもどうなのかな、それどうやってやればいいんだろう、とか思ってるんですけど、まあそれも調べて、調べようかなーって思ってるうちに帰ることになっちゃうんで、まあいいんですけどね、
その、ちょっとぐらい遅れても、遅れちゃい、絶対行けないようなところには多分行かないと思うんで、まあそれもいいかなーっていつも思ってるんですね、乗り換え案内が、前回来た時はね、まだポートキャストなんかやってなかったんで、こういうね、ちょっとした感動を、なんかこう、残すことってできなかったんですけど、これでね、ちゃんとしっかり、ちっちゃな感動も残していけるといいなーって思いますね、ほんと、そうですね、それ以外は何かな、あ、あとはね、
あの、車の鍵、車の鍵そうですね、うちの父がいる時だって、こっちであのリモートの、リモコンの皆さん持ってるじゃないですか、あれないんですよね、うちあのシンガポールは、えっと、もう新しい車あるんだろうけど、古いんでね、車がね、で、うちの主人が乗ってる車も古いんで、普通のキーなんですよね、だからリモコンで、ほら、エンジンが、
発射するって、発射するって言わないか、エンジンかける時とかも、ほら、刺さないでしょ、もう、あれちょっとさっきっていうか、さっきのね、一番初めに乗った時、これどうすんのって、今回も迷いましたね、初めての車だったんで、どうやってエンジンかけるんですかって、最後、エンジン止めたつもりだったのに止まってなかったりとかしてね、妹に言うと怒られると思うんですけど、バッテリーあがっちゃうよね、あれ、あのテレビつけっぱなしでしたね、ずっと、
もうなんですか、あれ、もうちゃんとしても、なんか、あの、車のなんか、こうねじるとこがあって、ねじりが最後までいかないとテレビがつけっぱなしだったりして、ほんとごめんなさい、バッテリーあがんなくてよかったなと思うんですけど、はい、そういう感じでね、いろいろまあ、バラバラと、いろいろちょっとした感動があるわけなんですけども、はい、何でもね、あとはそういうなんか、ペイペイとか、で、
お金払ってみたいんですけど、そういうの入ってないんですよね、私のあの携帯には、なんかかっこいいなぁと思いながら、でもちょっと多分なんだけど、私の
アプリケーションのお店は、多分シンガポールとかになっちゃってるので、それは入れられないんじゃないかと思うんですよね、アップルで、入れられるかわからない。
21:11
でもこの前、グラブのね、ご飯を食べよう、グラブじゃない、えっと、シンガポールであるグラブって言うんですけど、あの、こっちはUberだよね、Uber Eatsはね、同じアメリカでね、Uberで買ったやつのアプリで日本を開いちゃって、
そしたら、なんか初めての人は、なんかこう、初めて使う人は、なんか3000円クーポンとかもらえるらしいのに、使えなかったですね、日本で初めてなのに、なんでなんで、使いたかったのに、使えるクーポンはありませんになっちゃって、
結局私が頼んだ、あ、あの、ツイッターで投稿してもらったんだけど、結局ですね、あの、私、いくら丼が一番人気で、20何票とか皆さんに入れていただいてたんだけど、
あの、その中の半分ぐらいの方が、いくら丼を頼んだらっていう風に、あの、言ってくださってたのに、結局もつ鍋を頼んでしまいまして、で、もつ鍋は家で火を入れるタイプのもので、なんかもうめちゃくちゃ美味しかったですよ、本当に、それが1日目の夜でした、あの、1日目のあの感激の夜ご飯は、えっと、はい、もつ鍋になりました。
で、今度ね、一人で食べるとき、今日はちょっとご飯を買ってきちゃったのでね、次のUBER EATSは、あの、皆様に投票いただいたいくら丼を頼もうかなと思います。
でも、いくらが食べたかったので、今朝ね、あの、ツイッターに上げたんですけど、あの、おむすび屋さんがあって、すっごく美味しそうだったので、いくらのおむすびを食べました。
いくらももつ、ぷちぷちだしね、もうああいうのなかなか食べれないんでね、レストランとかに行けば食べれますけど、ほんと駅構内のああいうところで食べるのっていいですね。
あとは、あとは、ちょうどそのおむすび屋さんの前に、あの、コーヒー屋さんがあって、前からなんかカフェチャンネル、チャンネルってあの、ね、あの、コミュニティの中の、えっと、ディスコートの中のチャンネルでカフェのチャンネルがあって、なんか皆さんが美味しいコーヒーはなんかゲイシャーコーヒーですよとかって言ってたのを聞いて、
それでそのコーヒー屋さんが、ザザコーヒーっていうのがあって、そこに入って座るとこがあったので、それで、あの、ちょっと泊まってくれてたお友達、一緒に泊まってくれてたお友達と2人で、ちょっと持ち込みとかいいかわかんないんだけど、体で隠しながらおにぎりを食べました。
24:00
おにぎりとコーヒーが合うのかどうかっていう問題については、今そこでそれ考えてる方いらっしゃるかもしれないんですけど、もういいんです。大丈夫。おにぎりとコーヒーでも何でももう、食べたいものと飲みたいものを合わせる。そうすると食べ汗がいいんです。だから、そういうふうに、今日の朝食はしてきました。
ね、いつもこんなに詳しく言わないよね。だからすっごい寂しいんですよ。私今ね、喋る相手いないから。もうそれがわかっていただけるかなと思うんですけど。やっぱり一人ぼっちは寂しいですね。だからまあ、昨日もお友達と一緒に泊まってもらったし、一昨日も一緒にいてくれたし、
まあ、ずっとね、もうあともうちょっと、今日はもう誰も呼べないけど、ちょっと明日あたりから誰か泊まりに来てくれないかなとかってちょっと思ってます。
まあ、あとはもうあさってからは母がいるからね、いいんですけど。
はい、じゃあそういうことでね、一人で喋ってて25分も喋ってるから、本当におしゃべりしてくださる方も募集してます。
ということであのまたそうだそうだそうだそうだえっとですね、前回ねあのずっとねコメント返しとかをしますって言ってたのにしてなくてね。
あの本当にごめんなさい今までいろいろちょっと今日からまたやり直しますから今までコメントくださったのに返せなかったのは申し訳ございませんが、
今日からもう一回また始めます。
昨日か一昨日だよね、配信したのでいただいたコメントが、
いざさんからでお疲れ様です。
山登ろうと思って4時起きのつもりが2時前に目が覚めました。
私が2時に起きてたんですよね、それね。
ゆっくり休んでくださいね。
テニスいいですね。チャンスがあればやりたいです。
あ、そうですか、チャンスがなくてもやれるわけじゃないか。
チャンスがあったらじゃあぜひやってください。
いつもありがとうございます。
えっと月のセラビさん。
もうさんお帰りなさい。持つべきもの。
本当ですね。そう持つべきものはえっと友達と体力ですね。
今回はお会いできなくて残念ですが、いつかきっと会いましょう。
ゆっくり休んで満喫してくださいね。
ハトのマーク。ありがとうございます。
えっと本当今回ね、やっぱりあの、
聖地、九州、田川に行けないのが、何の聖地なんだ?
あれはギチの人間、完全人間ランドの聖地?
違う、田川は古典ラジオの聖地なの?
もう本当にね、あと分かんなくなってるんだけど。
ではそちらの方に絶対、夏あたりには行きたいなと思ってます。
次、もぐたん。
おはようございます。
もうさんの周りの方、素敵な方でいっぱいなんですね。
素敵な方でいっぱいだったかな?
昨日、一昨日話してたの。
27:01
あの、そうだね、えっと身軽というか、
あの、行動力があるというか、
なんかね、あの、そう、体力があるというかですね。
そういう感じですね。なんか面白いですね、本当に。
はい、ありがとうございます。
えっと、次は、子育てかける読書術研究家さんです。
パパさん、ありがとうございます。
もうさん、こんばんは。
夜中の2時、日本に来ていらっしゃるのですね。
リアルであって話すのは、やはり感覚器官が開くのでしょうね。
やっぱりそうですかね。
やっぱり感覚器官がもうね、開きまくって、
もうなんか、本当にほら、こんなに喋ってるんですよ、一人でね。
もう30分喋ってるんですよ。
何も、何も、何も言わないで、誰もいないのに。
本当にね、なんか寂しい。
喋りたい誰かと、なんか座って。
でももう、それはね、ダメなんです。
今、今お友達とかを呼ぶと、やらなきゃいけないことをやらなくなっちゃうので、
今日はですね、本当は、金庫の金庫がね、
なんか本当は、なんか入ってるらしいんですけど、妹曰く。
いつもはちゃんと、ほら、鍵が開いてる状態で、
ちょっと開けといたみたいなんですよね。
それかね、鍵だけね、使えば開けられるようになってたのに、
その金庫のダイヤルの部分があるでしょ。
そのダイヤルの部分をね、なんかぐちゃぐちゃにしちゃったみたいで、
開かないんですよ。
で、それについて、私が今今日は担当になった、
今日というか今回ね、金庫を開けるっていう、
課題があるわけ、プロジェクトがあるんですけど、
さっき調べてみたんだけど、やっぱり、
ダメかなぁ、みたいな。
あとはちょっと、いろんなところを探して、
父が書いてあった、その番号を探すか、
でもね、覚えてるのはさ、その番号の紙もね、小さいね、
すっごいちっちゃい紙に書いたっていうような覚えがあるので、
その紙をこの家の中から探すのは良いじゃない。
いろんなぐちゃぐちゃなものがいっぱいあるのに、
良いじゃないし、
とりあえず金庫開けの名人の方に電話をして、
いくらぐらいかかるか聞いてみようかなって思ってたところなんですね。
え?って何の話だったっけ?
ということで、
そう、パパさんいつもありがとうございます。
本当に、やることが他にもいろいろあるので、
今日は友達いない方がいいんですけど、
でも、こうやってね、
ここで30分も喋って休憩しちゃってるんですね、私ね、本当に。
じゃあ、そういうことで今日は終わりにしたい。
コメントいつもありがとうございます。
あとですね、いいねとかもしていただいて本当にありがとうございます。
皆さんといつも同じ時間をかけて過ごさせていただいて、
30:01
とっても聞いていただいてるってことはね、
同じ時間をシェアさせていただいてって感じで思っております。
じゃあまた皆さん、
今日も1日というかもう今日は夕方なんですけど、
良い1日でありますように。
じゃあまたねー。バイバイー。
30:24

Comments

Scroll