1. 日本ポッドキャスト協会 ニュースレター
  2. 2023.09.15【podcast協会定例..
2023-09-18 36:04

2023.09.15【podcast協会定例スペース(22-00〜22-30)】

皆さんこんにちは。tacast放送局のtacosu(タコス)です。

金曜夜10時から皆さんのお耳をお借りしますは

協会員による週替わりポッドキャスト雑談 「日本ポッドキャスト協会スペース」

今週はtacast放送局🌮tacosu🌮が

メインパーソナリティとしてお送りいたします。

今回は2023年9月15日にTwitterスペースで行った、

日本ポッドキャスト協会スペース配信

「podcast協会定例スペース()」のアーカイブです。

#日本ポッドキャスト協会 #スペース配信

出演者(敬称略)

パーソナリティ:tacosu

概要

まさかのコロナ2回目罹患者となったtacosu

今回が日本ポッドキャスト協会のスペースの個人回が最後ということで

若干咳き込みながら地元をぶらぶらと歩きながら配信します



This is a public episode. If you would like to discuss this with other subscribers or get access to bonus episodes, visit podcasting.substack.com

Summary

国際ポッドキャストデーの開催と日本ポッドキャスト協会の活動について話し、コロナの影響で録音場所が外になっていることや体調不良について語っています。2年目の社会人である話し手は、コロナにかかったことで同僚に連絡したら「会社に戻ってくんな」と言われ実家で過ごしています。実家の近くを歩きながらポッドキャストを収録し、ポッドキャストの内容や自身の声について振り返っています。ザボさんが日本ポトラス協会代表として出演し、質問に答える予定です。ポッドキャスタータコスとして出演することはありますが、一般的には日本ポッドキャスター協会のメンバーとして呼ばれることが少ないです。通っていた小学校の道を思い返すも、記憶が曖昧だと感じています。

日本ポッドキャスト協会スペースの活動
あれ、もしかしてですが、はい、マイクチェック、マイクチェックです。
もしかして、もしかすると、僕はずっとミュートで喋っていたのかもしれませんけど、
もしかしてミュートだったのかな?あら、ライドさん、その拍手はもしかして、
ああ、ミュートだったんですね、僕ね。大変失礼いたしました。
はい、5分ほどずっと僕がいかにコロナになってしまったかを延々と朗々と語っていたんですけど、しょうがない。
まあしょうがないっていうあれなんですけどね。本当にずっと語ってたんですけど、
全部ミュートだったんで、もう一回始めから話をするんですけど。
いやー、まあまあことの始まりは1週間前ですわ。
今のシーズン、この9月の長暴露ですけれども、稲刈りがそろそろ見え始めるシーズンでございます。
まあもうちょっとまだ青いかなというところで、そろそろでも稲刈りがね、もうちょっとかな、1ヶ月ぐらいかなって見え始める。
私の家ではその稲刈りをするための準備をするシーズンというのがありまして、それが今なんですよ。
一族労働、親戚、いとこ、来れる人はみんな来て、稲刈り用とか農業用の倉庫みたいなのがございまして、
そこに置いてある稲刈りをするときの道具、そちらを引っ張り出して、
奥のほうからね、引っ張り出して、固まれているその器具たちを組み立てて、
稲刈りの準備をするわけでございます。
っていうのが先週の同様。
そこで僕はコロナを持ち込んで帰ってきたっていう一番最悪のパターンですね。
本当にひどかったよ。
金曜の夜、仕事が終わり、課長がね、タコス君と一緒にいっぱい行かないかって。
君は最近頑張ってるだろうと。
お疲れよと。
お前も言わせてやろうがなと。
いうふうに言ってくださったんだけど。
すいません課長。
おいどん稲刈りの準備で帰らねばいかんでございます。
一族みんな、おいどんの帰りを待ってるでございます。
ここで帰らなかったら、おいら一族を裏切ることになってしまうでございますっていう。
そういう話をして帰らせていただいたんですよ。
帰ってる途中でもう体調悪かったけどね。
帰ってきてだ。
一族みんな集まってるだ。
明日からちょっとした祭りだと。
稲刈りの準備祭りだと。
精一杯飯を食って、明日のための元気をつけようと。
みんな飯を食った。
次の日の朝、39度6分。
ぶちかましまして。
ひどかったね。
おいどんかましちゃったね。
おいどんかましちゃった。
でかいのかましちゃった。
そういうこともありまして。
ちょっと今ね、非常に体調が悪かったでございます。
1週間かな。
どう日月かと熱が出て。
つい木金と。
今日金曜日ですけど。
咳と痰が止まらんという状況です。
だもんで、今日はことに勝手ながらね。
コロナによる影響と体調不良
日本ポッドキャスト協会。
30分。いつも通り11時から11時ではなく、
10時半でちょっと今回は終わらせていただきます。
そのうちの3分の1をおいどんのコロナ話で潰してしまったんですけど。
しかもそのコロナ話半分ミュートだったからね。
俺今同じ話をもう一回したから。
すげえ悲しい。
皆さんもミュートゲーには気をつけましょうね。
しかも今外だし。
おいどん家族にポッドキャストとかやってるのも秘密にしてるから、
少なくとも家の外でじゃないと録音できなくてですね。
そしていつも使ってるスタジオ。
スタジオ兼一緒の溜まり場になっているおじの工場。
幽霊相当のあったあの工場。
今回使えなかったので、こうやって僕は外で録音しております。
ここらへんもなんかありそうなんだけどね。
声を出すと咳き込むんですね。
たぶんこれだいぶ残るね。
うちの親も1ヶ月前でコロナになりまして、
今も咳が、喉の痛みは1週間で切れるらしいんですが、
突発的な咳がやっぱりだいぶ残る。
こんな感じのやつね。
だから僕からのちょっとしたお願いなんですけど、
会社とか行く途中、コンコン咳してる人がいるかもしれませんが、
ちょっとうんってなると思うんですけど、
ジャストその人が体調悪いのか、
それともコロナの後遺症でそうなってるのかがちょっとまだつかめない。
というところで、
少し生温かい目で見守っていただけたらなって思ったりはします。
終了と今後の展望
そんなこと言ってらんないんですけどね。
普通にコンコン言ってる人は仕事ででし、
家に行ってられるんだったら行ってたいんだけど、お金稼がんにはならんし。
というわけで、前話はちょっと長すぎましたけれども、
日本ポッドキャスト協会スペースでございます。
特に何もなかった。宣伝するようなものは特に。
現状ですね。
日本ポッドキャスト協会がやってる国際ポッドキャストリレーの集計と言いますか、
音声の集まりも非常にいい感じで進んでると。
中止になりますみたいなそんなでけえアクシデント等は現在続かなく進んでいるというところですね。
私たちというか、現在新婚系でザボとタコスが候補という形で参加するポッドキャスターの皆さんのポッドキャストを聞いて、
それのレビューを書くという、そういう行動をやっておりますが、そちらも順調に進んでおります。
その企画と言ってもいいんだろうが、参加ポッドキャスターのポッドキャストを現在新婚系で聞いて、
それの感想を言うというのも。
ポッドキャストってあんまり、僕個人の話ですけど、あんまり自分の好きなポッドキャストばっかりずっと聞いてて、
あんまり新しいポッドキャストを聞くっていうことってあんまりない。個人的にはあんまりなかったんですよ。
今回それをやって、こんなポッドキャストあるんだろうかというものをいろいろと見れるというので、結構面白かったりしました。
まだ全部は聞けてないんだけどね。
そのポッドキャストを聞いて紹介するというのも、先ほども言ったコロナでちょっとしんどくってできてなかったんですけど、
1週間明けてまた再開を本日からしております。
まじでね、微動だにできんかったんだ、コロナになってるとき。
39度だから久しぶりだっすよ、ほんとに。
39度で出したの、たぶん高校生以来じゃないかな。
生焼きの豚を食ったんだっけ?
確かに。鳥か豚を食ったんだよ。
高校生だ、あのとき。しかもセンター試験の2、3日前だよ。
そうそうそう、思い出してました。センター試験の2、3日前に鳥を生焼きで食って、39度台の高熱を出していましたね、僕ね。思い出してました。
あんまりよくない思い出ですけど。
そもそもそんなに頭は良くなかったので、別にそんなに大したデメリットもなかったんですけどね。
ある意味不幸中の栽培でしたけど。
っていう感じですけどね、日本ポッドキャスト協会の国際ポッドキャストデーは2daysをつすがなく開始できそうですね。
あとは何かあったかな。
トクマス会長のYouTubeライブはまだ早いか。
今9月の半ば。あれ確か月末だし、国際ポッドキャストデーのリレーでおそらく出られるので、そちらのほうですね。
あとザボさんが、今こちらにいらっしゃいませんが、日本ポッドキャストデーの開催をしている、運営をしている我々代表として、
どこか、ポッドキャストの、ここからだと見えないのか。どこのポッドキャストだっけな。
取材を受けるということで、ポッドキャスト協会代表として取材を受けられて、それがどこかにポッドキャストとして出るのかな。
協会っぽいですね。
取材を受けて、それを話すと。
それがいったいいつ配信だったかな。
ちなみに現在の4人回しのスペースではタコスさんの単独会は最終回です。
この日本ポッドキャスト協会スペース、ザボさん、私、タコスですね。
モグタンライドさん回っておりましたが、
4人で1週間ずつ引き継いで、こちらも半分リレーみたいなもんですわ。
1週間ずつ引き継いでやっておりましたけれども、
一応、今回の国際ポッドキャストデイの開催をもちまして、一旦終了という形になっております。
その予定でございます。
個人的に日本ポッドキャスト協会の名前借りて、スペースやりたいよとか言うとしたらやるんですけども、
そういったことがもしあればやるんですけど、
こういう定例会スペースといったものは今回で、
国際ポッドキャストデイを超えるとないという形になります。
今回のスペースで、私の単独会はこれで一応終わりという形になります。
閉まらねえなあ。
最後の最後がこれかよってなっちゃいそうですけど。
それもこれも全てコロナっていうやつが悪いんじゃ。
いやあ、ほんとね、なるもんじゃないですわね、皆さん。
私2回目ですよ。
といっても、前回なったのは1.5年前。
コロナによる実家生活
それこそ本当に私が社会人2年目になろうかというようなときだったような覚えがあります。
あと数ヶ月でね、初めての後輩だとウキウキとしてたあの頃を思い出す。
今はなんでか知らないけど、今は教育をする係になりましたけど。
まあそれはいいとして。
ワクチンが打つ機会がなかったんだよね。
コロナになっちゃって。
ワクチンを打ちに行くときにコロナになってしまって、ワクチンが伸びたんですわ。
コロナになると打ちに来ないでくださいって言われちゃう。
ちょっと開けてくださいって言われちゃうんですけど、
それで機会を失って、ワクチンを打たず2回目ぐらいで終わってしまってましたわ。
それのまんまほったらかしにして、コロナ罹患2回目ということで。
しかも2回目のほうがしんどいのよ、本当に。
1回目の頃はもう熱がちょろっと出てただけで、
あ、コロナですわ。えへーってやってたけど、今はもうひどい。
咳は出るし、喉痛いし、熱は出るし。
吐き気がちょろっと出たぐらいですけどね。
皆さん本当に気をつけてくださいね。最近また新しい株が流行ってますからさ。
エリスだっけ?確かね。出てますのでお気をつけください。
私の個人回はこれで終了になりますが、
国際ポッドキャストで、そのもう一個前の金曜日ですかね。
一応その4人が出る、チーム戦って言うとあれですけど、
4人で出るのがありますので、そちらでまた僕の声は聞けるのではないだろうかと思います。
すげえ懐かしい場所を通ってますね、今ね。
私たまたま今実家に帰ってきてまして。
実家にたまたまっていうかね、冒頭でも話したんですけど、
いねかげの準備のために帰ってきたらですね、コロナになっちゃって、
会社で連絡したら、お前もう会社来んなって言われちゃって、
そのままずっと実家です。この1週間。
1回だけ大阪帰ったね。1回だけ大阪パーン帰って、
在宅用のPC買って引っ掴んで、また事務所に戻ってきてます。
その地元の近くの、私の家の実家の近くの道を今、
てこてこ歩きながらね、ポトキャストスペースしてるわけですけど、
ノスタラジーに浸りながらっていうと聞こえはいいが、半分なんかもPTSDになりながらね、
すっごい酸っぱい思い出を思い返しながらね。
いい思い出もあるし、すっごい苦い思い出もいっぱいある道です。
ここらへんもね、そのうちどうなるんだろうな。
そのうちまた潰れてまた新しい建物が建つのかな。
という話をしてたらね、23分か。
普通にもうそろそろ歩き疲れてきました。
体力やっぱ落ちてんな。1週間ずっと本当に実家の中だったんで。
全然気にしないでください。全然苦しいわけじゃないんですよ。
ただ無性に咳が出てくるんですよね。本当に。
たぶんずっとこの咳残るんですよね。本当によろしくない。
体調は全然悪くはないんですけどね。
ただね、本当喋ってる途中で出るんですよ。
身に覚えがある方もいらっしゃるかもしれないし、
あ、そうなんだと思ってらっしゃる方もいるかもしれませんけど。
あんまり僕わかんなかったんだけど、知り合いに言わせると、
全く吸ったことない人がタバコを吸い始めたときの感覚に似てるって言われた。
僕ちょっと吸ったことないんでよくわかんないですけどね。
発声をするとむせるんだよね、本当に。
口呼吸をするとむせます。
咳込むっていうかむせるっていうのが、たぶんすげえ正しい言い方になるんじゃないかな。
外灯もね、道を歩くのは。
ポッドキャストってこういう視覚的な情報が全く伝わらないからね。
私が今すっげえ暗い道を怪しい陰に気をつけながら、
ライトを当てながら歩いてることが伝わらないんだろうなと思いながらね。
うわー怖え。
別に肝試しをしてるわけじゃないですけどね。
たまたまね、僕の家の近くに川があって、その川のほとりに保育園があってね。
その保育園の中が透けて見えるんですよね。
しかもね、その保育園の中がね、緑なんだよね。
明かりがね。
明かりがね、黄緑なんだね。
めちゃくちゃ怖いね、これ。
なんでこんな色にしたんだろう?
なんでこんな色にしたんだろうね。
なんかね、挑み的には類似マンションなんですよ、本当に。
その緑、怪しい光が出てるんです。保育園から。
怖え。
あんまり言うとね、バレないか。さすがにね。
さすがに場所がバレたりしませんでした。
最近配信とかポッドキャスト撮ってないから、ポロッと本名とか出たりすると。
ポロッと本名出そうになるとね、ちょっとヒヤッとしますね。
そんなこんなで歩きながらしゃべってますけれど。
本当に今回はほぼ生存報告みたいなもんなんで、何をしゃべるかっていうことは全く決めずに。
今ね、話してますけど。
とりあえず今回で終わりか。
スペース終わりですというところで、ちょっと振り返りでもします。
振り返るほどの内容をやってないっていうのが、だいたい全部行き当たりばったりですからね。
企画として考えてやったのって、たぶんWikipediaを読んでみようぐらいかな。
ポトフさんをゲストに呼んで、ポッドキャストのWikipediaを日本語版と英語版で置いて、比較をちょっと見ながら。
日本語で書かれてあるポッドキャストのページと、つまりは日本人が多分編集してるんですね。
おそらく英語のポッドキャストをそのまんま日本語訳してそのまんま全然載っけてるわけではない。
たぶん日本人が書いて、日本人なりの解釈が入ってるはずなんですよ。
対して英語のポッドキャストって、いろんな人によっていろんな書き込みがされて、いろんな認識があってっていうような感じで、
たぶん全然違うものになってるだろうなというのを前提として、ポッドキャストの差分を読み取ることによって、
日本人のポッドキャストへの認識と海外のポッドキャストの認識ってどう違うんだろうね。
そういった話をしようかなと思って立ち上げたのが、ポッドキャストのウィキペディアを読もうという企画だったわけです。
逆に言うとそれ以外はほぼこんな感じで、私個人の行き上がりばったりのお話をずっとやっておりました。
久しぶりに自分のポッドキャスト、自分が話したスペースのポッドキャストを聞き返してもいいかもしれませんね。こんなタイミングだし。
どうなんだろうな。あんまりあんまり自分のポッドキャストを聞き返すって、
そこまでそこまで自分の声を聞こうと思って聞いてるわけじゃないしな。
どちらかと言ったら、俺なんかやらかしてませんよねっていう。
中はそのチェックに近いもんね。
こういうライブ配信系を、ライブ配信というかスペースみたいなものを、生配信を音声ぶっこいて配信しますっていうね。
一応それ、例えばニュースレターとか、ポッドキャストにあげるときは編集をして、やべえのねえよなっていうのを確認した後で放流をするんですけど。
放流した後でもう一回、俺なんかやべえこと言ってねえよなとかいうのを確認はしますけれど。
あんまりあんまりその内容を気にして聞いてるものではないので、普段ね。
どちらかと言ったらノイズが入ってねえかなとかね。ポップノイズ入ってねえかなと。
風切りもうるさくねえかなと。
そっちがね、基本自分の音声を聞くときの認識というか意識はそっちに向いてるんでね。
俺こんなこと話してたんだってね。半分聞きながら、聞き流しながらですからね。
だいぶ歩いてきた。だいぶ歩いてきたし、だいぶ疲れてる。
やっぱね、コロナで寝たきりだった。本当に寝たきりだったんすわ。
ザボさんの出演
実家の奥の部屋に押し込まれてね。
で、まあまあ案の定ね、私のかわいいかわいい弟にも映しちゃってね。
逆に言うと弟にしか映らなかったんですけどね。すっげえ不思議なんですけど。
親戚連中集まってたんだけどな。俺だけだったな。俺と弟だけだった。
弟は早かったですけどね。私がコロナになりました、動けまへん。
なった夕方には弟ももう体調崩してましたから、感染は非常に早かったです。
今よくもあるかもな。実家にいてるときてよかったなって思ったりはしますけど。
ライトさんから来てます。
人生が好転する。健康中法則。いい加減な流れに乗る。
ザボさんの出るのはこれかなというところで。
そちらにザボさんが、日本ポトラス協会代表として出られると。
そのときに何かしらいろんな質問を向こうのほうにされて、それに返すというような形になるかと思います。
あんまりあんまり我々、我々って言うとあれですけどね。
個人個人がおのおの好きかって言うと断りかもしれませんが、好きでね。
ポッドキャスタータコスとしての出演経験
他の人のポッドキャスターさんに呼ばれて、その人のポッドキャスター番組に出ますっていうのってよく普通にあるわけですよ。
私はないですけど、例えばタコスとしてね。
ただのポッドキャスタータコスとしていろんな番組に出るというのはあるかもしれませんが、
あんまりあんまり日本ポッドキャスター協会の〇〇さんですとして呼ばれるのってあんまりなくてですね。
非常に結構親切になったりはします。会長あるかな。
トクマスさん、ボトスさんあたりはね、多分その肩書き込みで呼ばれたりっていうのはあるかもしれない。
けどまあまあ僕みたいなペペはあんまりなくてですね。
へー、そんなので呼ばれることってあるんだって思いながら。
僕としても非常に気になっているエピソードになるかと思います。
さてはて。
あ、もうこんなとこまで来た。私の通ってた小学校の近くまで来れてしまった。
あれ、こんな遠かったっけか。
そっか、こんなとこまで通ってたっけか、私。
道新しくできたもんな。
そうだよな、ここからここまでが。
えっと、この道ができたな。
あれ、この道で。
やべ、もう覚えてねーや。
20年ぐらい前だもんな。
小学校の通学路の思い出
皆さん、自分の通ってた小学校覚えてます?
自分の実家からね、小学校までの道のり。
今はもう一度ね、通ってみてください。
こんなんだっけ?
今は現状そうなってます。
こんなんだっけな。
んー?なんか違った。
ああ、この石が昨日登った。で、怒られたんだよね。
で、あの抜け道があって、そこまた怒られて。
いろんなことで、いろいろ怒られたな。
でもこのデッキ道はない。あの頃なかったはず。
ってことはあっちの道を通ってたんだね。
ああ、もう思い出せ。無理だ。
無かったのは覚えてる。この道が無かったのは覚えてる。
けど、無かった頃の道を思い出せって言う場合って、俺全然出てきねえ。
もう、どんなんだったっけ。写真あるんかな、家帰ったら。
どうだろうな。
便利になったっちゃ便利にはなったんでしょうけど。
いざ思い返そうってしたらね。
なんも出てこん。
僕はね、まだ小学校通ってた頃って、15年から20年ほど前ですわ。
ギリギリ思い返そうと思ったから思い返せますよ、まだね。
でも、僕があと10年20年して大人になってしまったら。
今はただのクソガキですからね。
新入社員抱えてますけど、まだクソガキですからね、心は。
みんな言うんだけどね、上の人らに。
心はみんな中学生か小学生ぐらいだけど、
だんだん気づいたらもう引き返せねえんだ、引き返せねえところまで来てるんだってみんな言ってた。
だんだんブライトさんが年下になっていくんだってみんな言ってた。しょうがねえけど。
みんな小学校とか中学校の頃好きだった漫画アニメのキャラがみんな年下になっていくんだって。
すげえ悲しそうな顔で言ってたわ。
でも多分僕もそうなるんだろうな。
確かに思ってたな。
ライトノベルとかアニメとか見てて高校生のキャラクター出てたもん。思い出すわ。
同い年じゃんって思ってたもん、高校生の頃。
感情移入できたもんな。
もう今できねえもん。
若いなしか言えねえもん。
今の高校ってこんなのしか言えねえもん。
悲しいなあ。
そのうち俺30、40ぐらいになっても言うんだろうな。
今の高校生ってこんなのか。
やめよう。話しなきゃいけない。
帰ろう帰ろう。帰ります。
30分まで言ってたのにもう40分になっちゃった。
それではよろしくお願いします。
これからは僕が話したいのは。
これからは今、
今この動画やったんですけど、
一か所にゃ。
パワーアップのほうが良いんじゃないかな。
リクエストもいろいろあるんですけど、
これはかつて一人話やったことがあって、
これからはこうなってるんですけどね、
話すのがやりにくいのが、
とりあえず毎日投稿は難しいかもしれないからね、ちょこちょこまたポッドキャストを撮るか。
というわけで、一旦ここで締めさせていただきます。ありがとうございました。
来週はここまでにします。
来週9月のラストか。いやまだのはずだ。もう一週あると思うんですけどね。
ではでは、終了。
36:04

Comments

Scroll