1. 丹羽には、にわかに庭が広い。
  2. バテバテで始まる夏
2022-07-02 22:39

バテバテで始まる夏

6月の猛暑、いや、酷暑でもう体調を崩した丹羽がお送りしています。 エアコンの設定温度といつからONにするかは悩みどころ。 マカロニえんぴつ「たましいの居場所」、マカロニえんぴつの人間味のある部分が4曲に濃縮されてて、語彙力を失っています。 LOVE MUSIC FESTIVAL 2022の2日目に行きたかった人生でした。最大の後悔… 感想・お便り等はこちらまで。 

https://forms.gle/RE3aG6Ej4NkeZLWr7

00:04
7月2日、第23回目の庭には、にわかに庭が広いです。
7月になって、夏ですねーって、こう、言いたいところなんですけど、全然6月からずっと暑いですよね、本当に。
暑いというよりはもう、痛い、暑いみたいな、もう動きたくないみたいな感じでいましたね、本当に。
日本中がね、体温越えの気温になってたような感じですもんね、本当に。
40度とかいっちゃった地域の人は、本当大丈夫だったかなっていう風にニュース見てて、思ってました。
もうずっと暑かったじゃないですか、もう梅雨もなかったぐらい。
梅雨で雨降ったのなんて、梅雨切りして梅雨明けまで本当に短かったけど、
その間にも別に降ってもなかったような気がするし、
降っててその夜中降ってたかなっていうぐらいだったんで、
水大丈夫かなっていう感じはずっとしてましたけど、
なんとなく私はここ2,3日ぐらい頭痛を繰り返し繰り返し起こしてて、
なんか声の調子も、なんか水っぽさがないなんていうか、
水分とってはいるんですけどね、やっぱ外に出るともう、
体温越えの気温だとそりゃ、汗かいてんのかかいてないのかわかんないけど、
もうとにかく暑いっていう感じがもうすごいからね、
そりゃ頭も痛くなるよ、体調も崩すよっていう感じで、
絶対に体調を崩さない人の方がレアだよと思っても、
結構ブチ切れ、半切れ、逆切れな状態なんですけど、
本当に体調を気をつけていきたいし、
気をつけてくださいっていうことをね、言っていきたいなって本当に思ってますね。
体調崩してる人に言われても説得力ないと思うんですけど、
うん、本当気をつけてっていう感じで、
またこれからちょっとずつ気温も落ち着くとは言ってますけど、
結局30度前後なのは変わりないんでね、
体調絶対崩すかもしれないから、
ちゃんとしようと思ってるところですね、本当に。
2話の陽景所、このコーナーでは私2話の最近あった出来事をお話しするコーナーです。
本当にさっきからも暑さの話はしてたんですけど、
夏の体調管理というか、エアコンの設定温度とか、
そういう問題が最近はずっと気になってて、
電気代も値上がってるし、
なんかこう、ちょこちょこ値上がりなものが多いから、
03:03
あんまり物買わないようになってたら、
結構自分で体調を崩してみて、
あれないこれないってなって、
この暑い中買い物に頭痛な状態で出かけたりしなきゃいけなくて、
また気持ち悪くなってみたりしたので、
どうするのがいいんだろうっていうのを結構考えてて、
エアコンの設定温度というか、
どのぐらいからつければいいのかっていうのを、
ここ数日はかなり考えてたんですけど、
私は大学に朝から出て、
夕方帰ってくるっていうのが大体多いから、
かなりな時間家を空けるんですね。
そうするとやっぱりこう、
どんどん部屋の中の気温が上昇していって、
帰ってきてみたら部屋の中が30度超えてた、
34度とかになってた日が結構多くて、
で、そうなってからエアコンをつけると、
全然効かないんですよ。
20度設定パワフルとかでやっても、
下がって28度とかに、
それもやっぱり28度になるまでに1時間以上用意してて、
結構きついなって思って、
入りタイマー設定をつけて、
やってみようと思ったんですけど、
入りタイマー設定で、
帰ってくる1時間前からつければ大丈夫かなっていう気でいたので、
そうしててもやっぱりあんまり29度とかで、
全然下がってなかったので、
どうするのが一番適切な温度なんだろうなっていう。
その電気代の、電気代というか、
パワーがかかるじゃないですか。
部屋がもうMAXまで暑くなってから、
エアコンをパワフルで20度とかでかけちゃうと、
それの方がなんとなく強い電気代がかかってるんじゃないかなって、
勝手に自分の中で思ってて、
だったらまだ部屋の中が28度になった時点ぐらいで、
いや本当はそれよりもうちょっと前ぐらいで、
26度設定をずっとつけれてた方が、
得なんじゃないのかなっていう。
自分で考えてますね、本当に。
どうなんでしょう。
詳しい方に本当聞きたいんですけど。
なんかよくあの、
30分ぐらいでかける時にエアコンを着るのはお得じゃないっていう、
理論があるじゃない、
理論っていうか話があるじゃないですか。
だからその考えで言ったら、
なんか高い設定温度、
26度以上ぐらいの設定温度で、
06:01
ずっとつけてた方がお得なんじゃないかなっていう気が、
なんかしてるんですよね。
まあこれはめっちゃ勝手な考えなんですけど。
やっぱり1回30度に部屋がなっちゃうと、
下がるまでに時間がかかるから、
それって結構、
外に出て頭痛いなって思いながら帰ってきた時は、
かなり辛いので、
やっぱりもっと前からつけておけばよかったなっていう風になるから、
どうにかしたい、どうにかなってほしいなっていう風に本当思ってるんですけど。
電気代の問題というよりは、
自分の体調面の問題の方を加味してた方が、
最終的には自分の体調がすごい崩れて、
医療費を払うよりはお得なのかなみたいな、
考えを持つようになりましたね、この暑さでね。
本当に考えさせられるというか。
あと、スポーツドリンク、ポカリとか、
なんかアクエリアスとか、
そういうのすごいなっていうのを改めて本当に思います。
なんか普段なら、私全然スポーツしない人間なので、
普段なら全然飲まないし、
昔、高校生ぐらいまでの時でも、
動いたんだから飲みなって言われて、ちょっともらっても、
そんなに甘ったらくてごくごく飲めないぐらいだったんですけど、
こう、結構熱中症気味になってみて、
買ってみようって思って一口飲んだら、もうごくごく飲めて、
すごいなと。
やっぱこう、自分の体内のミネラルとか、なんかそういうの足りないんだなっていうのを感じさせられましたね。
欲望に忠実だなっていうのをすごい感じました。
なんかもう、飲みたいとか思うより先に飲み切ってたので、
いやーすごいなって。
やっぱ水だけだとちょっと、
この酷い熱さではダメなのかなっていうのも思い知らされてましたね。
なんか地球温暖化のあれなのか、
はたまた本当にたまたますごい熱いのかっていうのはわかんないんですけど、
アスファルトにしてしまった時点でもう終わりなんじゃないのかなっていう感じがしてますね。
なんか二酸化炭素排出量とか、そういう紋質硬化ガスを排出しないようにって言うよりも先に、
なんか地面が土じゃないっていうのは、なんか熱を逃がさなくしてるというか、そんな感じがしますよね。
でももうしょうがないみたいなことって結構あるのでね。
どうなってるんだろうなって、そう思いますね。
09:03
アスファルト、熱い。
でもこの酷い熱さだと、やっぱどうしようもないことの方が多いんだろうなっていうのはかなり感じてました。
どうしようもないんだなって思うしかないかなっていう結論付けに至ってますね、今。
なんかしょうがないわっていう、本当にそんな感じです。
だからちゃんと食べようっていう栄養バランスとか気にしようとか、その野菜とか夏野菜、あの水受けの多いキュウリとか、
茄子はちょっと苦手なんですけど、とかトマトとかですかね、その辺を食べたり、
なんかこう柑橘系のフルーツを食べてビタミン取ってみたり、
なんかそういう果物、野菜からの水分を取っていきたいなっていうふうに思いましたね。
あと急にそうやって熱中症になってもいいように、そのポカリナリアクエリナリみたいなものとか、
ちょっとした何か物は、なんかそうコンフリーク買いたいと思ったまま買えてなくて、
なんかそういう感じで、食欲ない時にもお腹満たしてくれるようなものは必要だなっていうふうに思いましたね。
ちょっと買ってこようと思います。もうちょっと涼しくなってから、いつなんだろうそれって感じですけどね。
庭のガーデニング。このコーナーでは私、庭の好きなものをお話しするコーナーです。
6月の22日にリリースされていた、マカロニ鉛筆の魂の居場所っていうEPがいいなって、すごい思ってました。
またEPなんだっていう、シングルじゃないのなんでなんだろうっていう、また謎、疑問点が、やっぱサブスクになってくるとシングル出すよりもEPって感じなんですかね。
ヒゲダン、オフィシャルヒゲダンディズムのミックスナッツとかもシングルじゃなくてEPで出てる感じだから、
そういうミニアルバムとか、なんかA面B面をつけてないんじゃないかな、最近の曲はってすごい思うんですけど、
EPにするとA面B面じゃなく、なんていうんだろう、表裏みたいな感じじゃなくできるのかなっていうのはすごい思ってるんですけど、
12:00
まあ多分そんな感じまでだから、そのマカロニ鉛筆の魂の居場所のEPは、マカロニ鉛筆だなーってすごい思ってて、なんかいいなってすごい思ってました。
あの魂の居場所自体、表題曲の魂の居場所自体が、なんかね色がいっぱいある感じが良くて、
ミュージックビデオもすごく、そのマカロニ鉛筆自体の活動が、結成か、結成から10周年っていうのが肝になってたものだったから、それを軸にMVとか作られてて、
なんかこう10年っていう時の長さ、成長の大きさをすごい表してるMVで、なんか感動でしたね。
魂の居場所の曲中に、サビとかに出てくる、「え?」とか、「は?」とか、そういうのを入れてるのが、
なんか本当にマカロニ鉛筆の、ハットリさんのその人間味というか、それを表してる感じがしてたし、それが入ってるからすごいリアルっていうか、
曲として幻想だけじゃない感じが、曲がファンタジーっていうか、フィクションじゃなく書いてる感じが伝わってきて、すごい本当にそのまま魂が、魂を見た感じがして良かったですね。
あと、魂の居場所よりも前に配信リリースされてた、星が泳ぐもこの魂の居場所のEPの中に入ってるんですけど、
星が泳ぐはあれですね、サマータイム連打のオープニングってことだったから結構話題になってましたよね。
なんかサマータイム連打私見ようと思って全然見てなかったなっていうのが今、あって思い出しました。
この星が泳ぐもその人間臭さがすごいあって、私はすごく好きでしたね。
アニメも見てみたいなって思ったまんまになってますね。
見なきゃな、時間ある時。
なんかアニメ結構見たいものが溜まった状態になってるので、紹介したいなっていう感じがずっとありますね。
あれですよ、この魂の居場所のEPの3曲目の問題作。
中華超ラブですね。
なんて読むのかタイトルもわからないっていうのがすごいんですけど。
なんかこういう漢字だらけの曲、結構マカロニ鉛筆以外にもあったりして、すごいそういう曲結構好きで、
韻を踏んでるともまた違う良さがあるんですよ、この漢字まみれの曲たちっていうのが。
15:05
面白いですね、こういうのは。
あんまり私はその自分のアレルギーとかなんか魚介エビとかダメなんですけど、結構中華はエンドウ買ったりするんですけど。
小籠包は食べれるから、小籠包がめちゃくちゃ食べたくなるんですよ、この曲聞くと。
箸で割って肉汁…肉汁なのかあれは?肉汁であってんのかな?そういうタレなのか何なのかわかんないけど。
肉汁がジュワッと広がる感じと、熱々のまんま口に入れる感じがもうたまらなく楽しくて美味しい。
そういうのは本当にすごい、そこの小籠包はすごい唯一食べれる漢字でもあるからすごい好きなので、マジで食べたい。
この曲はもう小籠包の曲だと勝手に思ってるんですけど、自分がというか食べれないからっていうのがあるから。
あとあれですよ、最後の魂の居場所EP4曲目の僕らは夢の中ですね。
これはもうマカロニ鉛筆珍しく4人全員歌ってるから珍しくっていうか唯一かな?
マカロニ鉛筆10年をめっちゃ感じる。
別に10年前から知ってるわけじゃないんだけど、なんかすごいなっていう1個のすごいEPだなっていうこの締めですよね。
マカロニ鉛筆はなんか私がフジファブリックが好きだった頃がありまして、そっからユニコーンがちょっと興味を持ち始めて好きになったりして、
そうしてるうちにハットリさん、マカロニ鉛筆に出会うっていうのがあったので、もうすごいなって。
で、ハットリさんの尊敬してるアーティストがTwitterのプロフィールのIDとかが奥田民雄の誕生日になってたりするぐらいもう憧れの存在がね、ユニコーンであり奥田民雄さんであったりするから、
もしかしたらマカロニ鉛筆もユニコーンみたいに1回は活動を休止しちゃうのかなっていうのは、なんか余儀るんですよね。
こういう10年っていう区切りのあるものを見てたり、そういう魂の居場所のMV見てたりするとあるのかなって思うんですけど、
ユニコーンの活動再開の仕方、2009年の活動再開の仕方がすごいなんかかっこいいなっていうのはすごいあるから、
そこまで希望はあるんですよね。もし仮にマカロニ鉛筆が滑舟になってしまったとしても、なんとなく理想に描いているものがユニコーンだったりするんだったら、
そういう形があるのかなっていうのもあるし、マカロニ鉛筆らしくやってくださいっていう風にはずっと思ってますね。
18:03
あの本当に6月の19日にあったラブミュージックフェスティバルに本当に行きたくて行きたくてたまらなかったんですけど、
あの、官権を受けることにしてしまっていたので、全然行けなくて悔しい悔しい。
全然官権できも絶対悪いのわかりきってたからもうキャンセルしようかなーみたいな感じになりつつ、
ダメだ、お金払ったんだってなってて。
でもこの6月19日のラブミュージックフェスは、前日の土曜日の18日とかのメンバーもすごい、
バニラズ、サウシードック、スミカ、ジャニーズベストみたいなすごいメンバーなんですけど、
私的にはこの2日目がぶっ刺さってて、
コーディリーっていう富士ファブリックを尊敬しているフロントマンの高橋響さんがいるバンドから、
もちろん富士ファブリックがいて、マカロニ鉛筆がいて、そしてユニコーンがいるっていうもうこの総勘図がめっちゃ矢印めっちゃ広がってるじゃんみたいな人たちで、
マジで本当に行きたかったですねこれ。
本当に総勘図がもうびんびんに伸びてる4組だったから、
フェスが終わってから流れてきたセトリを見て本当に感動というかもう、
なんで行かなかったかなーっていうのはすごいあって、
尊敬してるバンドのものを1曲入れてやってて、
そうなんですよ。でも一番すごいなっていうか、さすが富士ファブリックだなって思ったのが、
もうメドレーをやってるんですよ。このユニコーンの大迷惑に始まり、
この慕ってくれてるコーディリーの大愛にっていう曲をやって、
そしてマカロニ鉛筆の恋人ごっこまでやって、また素晴らしい日々、ユニコーンの素晴らしい日々やってっていう。
すごい、富士ファブリックすごいってめっちゃなってて。
ちょっと富士ファブリックの恋人ごっこと大愛にと素晴らしい日々を聴いてみたいもんだなっていうのをめっちゃ思ってました。
あともうハットリさんよかったなーっていうのはユニコーンの時にハットリでハットリさんが呼ばれたことですね。
ハットリ渋滞になっているのがすごい良いなと思いました。本当に本当に行きたかったです。
でも多分もうないですよね、この4組が一同に返すこと。
一同にもし返したとしても、お互いの曲をカバーし合ったりは絶対ないから、悔しいなーってめっちゃ思ってます。
21:10
そろそろ第23回目を終えようとしているところです。
そうですね、体調を万全にしてまたどこかでライブとか行って発散したいなっていうのは本当にすごい思ってるんですけど。
そう、7月の15日ぐらいまでなんかめっちゃ予定が珍しく詰まってるし、
あと前期が終わる頃なのでテストとレポートがあってみたいな状態で、なかなか私は頑張らないと体調戻せないかなっていう日程になってるなーって自分で今スケジュール調見てて思いました。
思い出したんですけど、去年も6月末から7月のこの10日ぐらいにかけてすごい具合悪くなってっていうことがあったんですよ。
だから私は多分適応能力というか季節の変わり目が苦手苦手な人なので、気をつけなきゃなーって思ってます。
まあでも、この急な暑さとか急な天気の激しさとかだったらまあ誰でも体調は崩すと思うので、気をつけてっていう感じですね。
また、荷のつく日には庭が庭荷に広い庭を開きますのでお楽しみに。
では。
22:39

Comments

Scroll