1. MY PLACE(マイ プレイス)
  2. #31.「あなたの推しメン教えて..
今回のゲストは、看護ステーション「ひまわり」をオープンされた岡野小春さんです✨お便りお待ちしてます。スポンサーも大募集🍀リンクまとめlit.link/my3maisan
00:01
すみません。仕切り直させていただきます。
SNSライブをご覧の皆さん、すみません。仕切り直しました。
これは会社の理念ということで、皆さんが見えるところに飾っていらっしゃるということで、
この一文で、一人一人の人生はかけがえない物語といいます。
看護を通して一つの物語、登場人物になれる喜びを感じ、その物語を最期まで大切にしたい。
そんな思いから私たちの会社はできましたということで、
打ち合わせの時でも、おかのさんにおかのさんの思いをたくさん聞かせていただいて、
このコロナ禍もあって、ご自宅でお見取りをすることができる。
医療で働かれていない方、知識がないご家族の方でもお見取りできるということを打ち合わせで聞いて、
私は結構びっくりしていて、知識がない方でも分からない方が結構多くて、
その部分でおかのさんのステーションが支えになって協力してくださるということで、
もっともっとそういう部分を知っていただきたいなと思って、
お気軽に誰でも自宅でお見取りできるってことですよね。
だいたいよっぽどのことがない限りは、自宅で見取れると思うんですよね。
今は私たちが自宅を開業して、もうすぐで1年間で、
だいたい今15名弱ぐらいのご自宅見取りと、週末期の患者さんに伺わらせてもらったんですけど、
もちろんその中には医療関係者がいないご家庭の人ももちろんいましたし、
ご夫婦を2人で、ご主人がご病気でっていう方で奥さんが1人で見るっていう環境ももちろんありましたし、
皆さんやっぱりそれぞれ家族の事情があったり、家族のカラーがあったりするんですけど、
皆さんやっぱり共通してお家でなるべく過ごさせてあげたい。
本人がやっぱり家にいたい、入院したくないですね。
そういう気持ちがあるから家族がそれを叶えてあげたい。
03:01
だからどうしたらいいですかっていうところでやっぱり来ることもあるし、
初めてお見取りをした患者さんに関しては、
お友達の奥さんがご自宅で亡くなったっていう話を聞いてて、
俺もそうしたいって言ったみたいで、
だから本人が最後まで家にいたいって言うからもう覚悟しますって奥さんが言って、
その方もお家でお亡くなりになったんですけどね。
印象的な人が何人かもちろんおりますけど、
強化したかもしれないっていう状況でバタバタ病院から帰ってきて、
もう返すなら今しかないって先生が判断されて、
その方はもともと入院が本当に嫌で、
家がいい、家がいい、ずっと言ってたんですよね。
だけどちょっと炎症が起きちゃったりとかして、
家でなるべく過ごしたいし、長く生きたいって言ってたので、
なんとかなってちょっとだけ治療できるかもしれんけん、
一回病院に行こうって言って病院に行ったんですけどやっぱり思わしくなくて、
先生がちょっと状況的にも悪いから返すなら今ですね、
もしかしたら今日かもしれないし、明日かもしれないっていう状況で、
でももう私も本人が最後まで家にいたいっていうのを知ってたから、
もう先生返してくださいって、
今日でもいいです、こっちがすぐ対応するから返してくださいって言って帰ってきたんですけど、
帰ってきてその日にずっと病院じゃ絶飲食やったんですよ、ご飯が食べられなくて。
で、喉が渇いたって、喋れてたからまだその時が。
なんか飲みたいですかって聞いたら、ビールが飲みたいって。
奥さんビールが飲みたい家ですよって言って、
ちょうど買っとったよとか言って、その人返してすぐにビール飲んだんですよ。
すごいみたいな、病院じゃ絶飲食でダメやったけど、
もうお家に帰ってくると、お酒がダメとかタバコがダメとかっていうようなことにも、
あんまりならないっていうかですね、
やっぱりその残りの時間を自分らしく生きたいっていう時に、
お酒が好きな人はお酒が飲みたいし、
いやもう俺はタバコを吸ってても最後まで吸いたいっていう人は、
やっぱり病院だとそこらへん制限されちゃうのが、
お家だと自分らしくいれるかなっていうところがあるので、
その人はお酒を飲んで、
で、なんか良かったねって言いながら、
その方は2ヶ月来ましたね、お家で。
すごーい。
本当にご夫婦2人で仲良く今までずっと過ごされてきたんですけど、
その2ヶ月の中には本当に奥さんに対する気持ちの表れやったなって思います。
06:03
多分自分が先に行ってしまうことの悔しさもありつつ、
奥さんを残してしまうっていう気持ちもありながら、
だんだんお話ができなくなってきた時に、
私が母相と本人に、奥さんを残していくことが心辛いですねって話をしたら、
もう言葉喋れなかったですけどね、
その時だけはすごく大きくなぞいたんですよね、
っていう風に言ってたので、
でもその間に、
奥さんがすごかったのは、
2人の結婚記念日も過ごしたし、
奥さんの誕生日も迎えたし、
ご主人としてやらないといけない記念日はちゃんと過ごしたんですよ。
その後に、その1週間か数日後ぐらいかなに、
奥さんが気づいて、
もう呼吸が止まったことあります?っていう風に連絡はあったんですけどね、
本当にうちの理念にもあるみたいに、
本当に1人1人によってそれぞれの物語が本当にあって、
うちの父親も事故で早く亡くなってしまったけど、
短い長い間にもその人の物語があるし、
この前みたいにそうやって、
今日が明日かもしれないっていう人が2ヶ月生きたっていうことを、
もうやっぱり本当に、
すごくそういうのを私たちは看護を通して教えてもらえてるし、
私たちが入る時って本当に人生の最後の方のページなんですよね。
産婦人科とかだったら人生の始まりのところに入るかもしれないけど、
私たちって本当に最終章のところに入るので、
そこに関われてるっていうところと、
24時間で私たちが入れるのって、
だいたい1回の訪問が1時間ぐらいなんですよね。
多くて3回入るんです。
3回以上入る時ももちろんあるんですけど、
だいたい多くて3回入るんです。
3時間私たちが入ると、
残りの21時間って家族が見てるんですよ。
でも私たちが朝、昼、夜とかにポンポンポンって入ることで、
すごく家族の人はそれだけでも安心してくれるんですよ。
大変な時に行くし、
おむつかいだったりとか、
ちょっと一番手がかかるケアを私たちがするので、
この家族ができることってないんじゃないかって思われるんですけど、
でも家族の奥さんの料理をする、
その家の家庭の料理を作れるっていうのはやっぱりその奥さんだったりとか、
昔の話をしてもらったりとか、
思い出話をしてもらうっていうのは家族しかできないことで、
私たちはあくまでも医療者として、
医療ケアを提供しに行ってるだけなので、
09:02
すごい家族さんとか家族さんとかに、
あの人たちが来るの待ってたって、
うちのスタッフとかも結構言われて帰ってくるんですけど、
でも本当にそれ以外の23時間頑張ってるのはご家族なので、
本当に私たちってたった3時間なんですけどね、
それだけでもやっぱり大変な時に駆けつけてもらえる、駆けつけれるっていうサポートが、
すごく心強く思ってもらえてるみたいで、
なので、最後お見取りをした時とかは、
もうよかったって、私たちでもできたって、
でもあなたたちがいなかったらできなかったっていう風に言われるので、
だからすごく、もちろんうちのひまわりのサービスを使ってもらいたいっていうのはもちろんあるんですけど、
訪問看護っていうサービスをすごく多くの人に知ってもらいたいなっていうのはすごくあります。
そのご家族をサポートするにあたって、
ご家族とのコミュニケーションだったり、
医療機関、お医者さんとのコミュニケーションだったりを連携して取られてるってことですよね。
サポートするにあたって。
私が看護学校の時のタミノ先生が最後、私たちが卒業する時に言ってくれた言葉が、
患者さんにとって近い看護師になりなさいって言ったんですよ。
もちろん看護師も住人トイレで、
手術室みたいなところが得意な人もおれば、
施設とかゆっくり過ごすようなところの看護師さんに向いてる人とか、
外来が向いてる人、透析が向いてる人、
私みたいに週末期にすごく力を入れてる看護師とか、
本当にいろんな看護師さんがいると思うんですけど、
私はその時の先生が言ってくれた言葉がすごい今でも残ってて、
カルテとか医者寄りの看護師になるんじゃなくて、
患者さんにとって近い存在になりなさいって卒業式の時にみんなに先生が言ったんですよね。
それがずっと残ってるので、なるべくお医者さんが来ると、
私たちもそうですけど、緊張するじゃないですか。
あれ聞きたかったのに聞けんかったとか、
後から今まで看護師しながらも、
今日これ聞くの忘れたとか、
ご家族の方もこれ聞いたら怒られるんじゃないかとか、
言うようなこととかもよく聞くので、
そこは私たちが橋渡しになって、
先生、家族はこう考えてるし、患者さんもこう思ってるからどうですかっていうようなことは聞いてはいきますね。
特に在宅で自宅でお見取りするってなった時には、
主役は私たちじゃないので、
あくまでも患者さん家族なので、
そこのサポートにみんながサポートできるっていうか、
周りでフォローできるぐらいのあれをしないといけないので、
12:00
一応先生とかには、このご家族はこう思って、
本人はこう思ってますっていうのは伝えてきます。
このままコロナ禍でご自宅でお見取りをしたいけど、
家族だけど、そういうお世話を、
お母さんたちが来てくれる時間以外のお世話をできるんだろうかって、
多分思ってる方すごい多くて、
そのなんか不安みたいなところで拭えたりとかできるんですか?
なんかそこがすごいしたいけど、
私には一人でお世話できるのかみたいなところが多分ネックになってる方
すごい多いんじゃないかなと思っていて、
そういうご相談とかもできますかね?
全然。みんな大々心配するのってお下の世話なんですよ。
でも赤ちゃんのおむつを1時間おきには買えないじゃないですか。
今パンパンとかもめちゃくちゃいいの出てきてるし、
夜中に1時間おきにおむつ買えるとかしないでしょ?
寝る前につけて朝買えるじゃないですか。
大人のおむつも結構そんな感じで結構いいのが出てきたりとかするので、
1日3回ぐらい、2、3回買えたりとかして、
その買える時間は私たちが行くんですよ。
お家族の方ができることって、
例えばすごくゆるいうんちをしてしまって、
すごく漏れちゃった、大変っていう時は電話してもらったら、
その時に私たち駆けつけて臨時で訪問しておむつも買えるし、
例えば痛みが強いけどどうしよう助けてとかっていう時も、
臨時で訪問して状態確認して、
これ痛み止めが足りてないなと思ったらそこで応診の先生に電話するんですよ。
で、先生呼んで、先生にまた処方してもらってとか、
そういうちょっと時間のかかるナースコールって思ってもらったらいいですね。
病院でナースコールをしたらもうすぐ来るイメージって思ったらいいですね。
だから訪問は夜とかになると、
うちのスタッフとか私もそうですけど自宅で待機するんですよね。
なので自宅から患者さん家に行くので、
病院みたいにナースコールをしたらはい行きますってすぐには来れないんですけど、
電話してもらって、
だいたい今他の患者さんと訪問が重なってなければ、
だいたいみんな20分圏内で行くところに患者さんがいるので、
そんな中でちょっと患者さんには時間のかかるナースコールと思ってもらうように説明して、
私たちが夜車で自宅に来るとか、
15:03
夜中とかにも全然呼ばれて行くので、
申し訳ないという気持ちがやっぱりこんなことで呼んでいいんやろうかとか、
寒い中ごめんねーとか、
寝とったやろうとか言ってくれるんですけど、
そこはもう全然病院におったらナースコールをしますよねっていうタイミングで電話してくださいとは言ってますね。
すごいわかりやすいです。
私たちが到着するまでに多少時間もらいますけど、
その間に電話で私たちが来るまでこうしとってくださいとかっていうことが言えるので、
そんなのでちょっと時間のかかるナースコールですけど、
遠慮なく電話してくださいっていうのが言ってます。
パンフレットにも書いてましたよね。
24時間365日対応いたしますというふうにパンフレットにも書かれているんですけども、そういうことですよね。
そうです。
でもそう考えたら大変なお仕事ですね。
そうですね。
でもそういう家族のお世話したことないけど大丈夫かなっていうところの不安だったり悩みも一度ご相談していただきたいですね。
お気軽に。
お気軽にこうしてあげたいけどどうしたらいいかなとか、
例えば私たちもわからないことがあるのでそこですぐ答えれないかもしれないですけど、
お調べしたりとかいろんなネットワークを私も作ってきているので、
そこで相談して何がいい方法かっていうのを一緒に考えていけたらいいなとは思っているんですよね。
コメントでちょっとお時間がかかるナースコールとてもわかりやすいですというコメントをいただいております。
自分でもそう思ってます。
すごいわかりやすかったです。
なので、ご自宅で在宅医療をされたい方だったりお見取りされたい方だったり、
結構大きな決断かなと思うんですけども、
そこの不安だったり悩みだったり、ご家族の方お気軽にね、
このステージに岡野さんにご相談していただけたらなと思います。
私もわからないことたくさんあるので、皆さんもお気軽に聞いてください。
お問い合わせ先後ほどお知らせさせていただきたいと思います。
岡野さん、リスナーの方に質問募集しました。
来てもおります。
匿名の方からも来てるんですけども、
匿名じゃないと思うんですか?
匿名の方から来ますね、岡野さんの質問。
いつも元気な岡野さん。
それ匿名なんですか?その人。私のこと知っとって。
知ってますね。
そのパワーの源は何ですか?という質問をいただいておりますが。
18:03
ご覧の通りですね。
いい体格をしてますので、
食べることと、笑うことと、笑わせることも好きだし、
あとは本当は、今コロナだからできないですけど、
お友達と集まって飲んで食べてっていうのがすっごい好きだったですね。
岡野さんお酒強いんですか?
強くないんです。
飲まれます?
飲みますけど、強くないんです。
そうなんですね。
機械飲みなので、そういう場に行かないと飲まないんですよ。
飲んで、ほろ酔いで、みたいな感じで。
ほろ酔いでマシンガントークを食べてるとか、
カラオケにも行ってないけど、次の日に喉がやられてるっていうのが大体私の定番です。
喋りすぎてるんですか?
そうです。ずっと喋りすぎて朝喉が痛いみたいな。
あれ?って思って、カラオケ行ったっけ?とか思うぐらいめちゃくちゃ喋って、
そうなんです。だからもう本当高校の友達とかすごく仲がいい人たちもいるけど、
今全然会えてないから、そういう友達とかとずっとマシンガントークをしつつ、
カーッって帰ってくるっていうのが本当はすごい好きだったですね。
そうなんですね。皆さんと楽しい時間を過ごして、いっぱいお喋りして、
美味しいものを食べてってことですね。
あとですね、もう一つここは皆さんお聞きしたいところじゃないかなと思いますが、
この質問はより子さん、井上より子さんから質問をいただいております。
旦那様との慣れそめは?という質問を、
これあんまりみんな聞きたくないと思います。
聞きたいと思いますよ。
あの、イケメンの旦那様、聞きたいと思います。
アプローチはどちらから?
旦那です。
旦那様、何歳の時に知り合ったんですか?
何歳の時に?23歳ですね、24になる前です。
友達の紹介で紹介してもらって、
何も喋らない、静かな人が来て、
友達も心配して、めちゃくちゃ喋らんよって、
おとなしいけど大丈夫やかって言われたんですけど、
大丈夫やったんですね。
あの、第一印象は?
第一印象?
なんか、ビジュアルバンドかなんかの人かなって思うような、
なんかこう、ここにチェーンをしてて、腰にチェーンをしてて、
髪の毛もこんな感じで、細いで、あっちゃーと思ったんですよ。
スポーツカーに乗ってたから、
地面を這いつくばって走るみたいな車やったんですよ。
低いやつ?そうですか。
イメージないですけどね。
なんか、逆やったんですよ。
でもどうしようと思ったけど、
一緒にこう、何て言うんですか、
自分のなんかテリトリーの中、距離あるでしょ?
入ってきてもいい距離が。
そうそう、なんかこんなやつ。
21:02
それに、ぴゅってフッと彼が入ってきた時に、
嫌じゃなかったんですよ。
嫌じゃないって思って、
で、なおかつその時、八幡のイオンができたばっかりの時で、
八幡のイオンに行ってみたいって言って行ったんですよ。
デートですか?
デートっていうか、初めてご飯食べて行って、
その帰りに行った時に、行って本屋さんに。
で、私八幡地元だから、
そうですよね。
友達に見られる可能性がすごくあったけど、
見られてもいいやってちょっと思ったんですけどね。
っていうぐらい、この人嫌じゃないなって思ったんです。
出会ってから、ご結婚されるまでどれくらいあったんですか?
あのですね、出会って10ヶ月でプロポーズをされて、
1年半、いや違う、1年8ヶ月後には結婚してました。
結構割とシャーッとしました。
いろんな友達をごぼう抜きしました。
シャーッとされたんですか?
シャーッとしました。
すごーい。
なんか、ちょっと突っ込んだ質問、質問いいですか?
結構おとなしそうな旦那様じゃないですか?
おとなしそうじゃなくてもおとなしいですよ。
家でもおとなしい感じですか?
おとなしいですよ。
なんかおとなしい旦那様がプロポーズっていう、
なんかプロポーズ旦那様がされたんですよね。
しました。
そのイメージがなくて。
ちゃんとしましたよ。
やるときにやりました?
そうです。やるときにやる男なんですよ。
すごい。
これは子ども園の先生たちも、
子ども園の先生たちは、
うちの旦那様のことを通称ターさんって呼んでるんですけど、
ターさんはやるときはやる気ねって言ってました。
お母さんもターさんって呼ばれてましたね。
そうです。ターさんですね。
そのターさんも、
いや、この子の時はパパだったんですよ。
パパ。
私は最初ター君だったんですよ。
ター君だったんですけど、
高校の時に、
それこそ私を看護師にしたきっかけの友達に
合わせてよって言われて、
分かったって言って、
3人でご飯食べに行ったんですよ。
その友達と私と主人と3人で行ったときに、
友達が遠慮したんです。
私と同じようにター君って呼ぶのは、
彼女でもないし、悪いなって思って。
で、一個年上だったから、
それで敬意を示してターさんにしたんですよ。
それでいいやん。
なって、それからはずっとみんなターさんになってました。
だから、私のメイコたちとかは、
みんな主人のことはターさんって呼んでるんです。
そうなんですね。
私の友達も周りもみんなターさんって呼んでるんです。
あの人、私のおかげですよ。
なんか一気に親近感が、
そのニックネームだけで親近感あけますよね。
嫁がこんなんだし、
主人はほら、大人しいで、
大人しい。
って感じだよね。
すごい彼は私を利用してるなって、
誰ですかね。
すごくよく思われるっていう。
いい人なんですよ、本当に。
だから、もったいないよって言うんですけど、
私の横におる限り、
24:00
すごく奥さんないけど、
旦那さんいいよね、みたいな感じになってるなと思います。
お顔がすごい利口かもしれない。
なんでお嫁さんにこの旦那さんかなっていう感じもあるし、
なんかそうです。
ワクチンとか打ちに行った時に、
みんな私を想像して、
どんなご主人って思ってるのか、
うちの主人がフラッと行くと、
お母さんの旦那さんは、
普通にイケメンだったねとか言われて、
なんかすごい!
ありがとうございます。
全然違うんですよっていう感じで、
なんかすごい得してるねって思います。
そうなんですか。
すっごいでこぼこコンビです、私。
え、でこぼこですか?
でこぼこですよ。
一人は太い、一人は細い、
一人は声がでかい、一人はか細い声でしゃべってる。
バランスがすごいいい感じに取れてらっしゃるしね。
すごい仲良さそうなの伝わるんですよね。
そうですか。
仲がいいかどうかがついてますね。
ちょっと聞いてもいいですか?
ありがたいです。
パパとママはお家でどんな感じ?
仲良し。
仲良しって言ってます?
ちょっとね、打ち合わせの時にね、
ご主人さんいらっしゃったんですけどね、
ちょっとね、ご主人さん今日おられないので、
生の声お伝えできないんですけども、
ありがとうございます。
すいません。
あとですね、ポッドキャスト前さんからの質問なんですけども、
このコロナ禍でストレスがたまっている方も多いかと思いますが、
お母さんのストレス発散法をぜひ教えてください。
私のストレス発散法考えたんですけどね、
本当は飲み会とかするのがすごい好きなんですけど、
今できないので、人混みを避けてドライブ行ったりとか、
あとキャンプが好きなので、
キャンプに行ったりとか、
今私は仕事が忙しくなってなかなか行けない状況なんですけど、
そういう現実逃避をするのが好きです。
どの家族で行かれるんですか?
妹家族とか友達家族とか、
だいたい毎年絶対1回は行ってたんですけど、
遠くまで行かれるんですか?
遠口って九州です。
大分とか大分とか山口行ってないね。
大分ぐらいかな。
長崎とか。
ほんと九州はですね。
そういう道具とか結構揃えてらっしゃるんですか?
揃えてますね。旦那が。
旦那さんが。詳しいんですかね?
いや、わからないですけどね。
わからないけど、格好から帰る人なので。
それでよく喧嘩はします。
そうなんですか?
あの、ポッドキャストのアナウンスコーナーで出ていただいた、
すみません、シャープなにかちょっと調べてないんですけど、
山下さんがキャンピングカーとかすごい好きで、
適形的に小高階で、
この前会ってたでしょ?
私行きたかったんですよ。
キャンピングカーまで買うっていうのは夢で。
27:01
そうなんですね。
なんならこの会社の会社でキャンピングカーを買って、
スタッフの福利構成にしようと思って。
めっちゃいいですね。
だからキャンピングカーで、
スタッフに家族とか、もちろん彼氏とかでもいいんですけど、
そのリフレッシュも兼ねて、
キャンピングカー乗ってから旅行に行ってきて。
レンダルして。
とか、あとその、
うちのギリのお父さんが最後亡くなる前に、
1週間家族で旅行に行った時に、
キャンピングカーで行ったんですよ。
それ借りてんですか?
そうです、それで。
だからお父さんずっと車の中で寝れるんですよね。
横で寝られますね。
全然きつくなくて、
なんかすっごい良かったんですよね。
で、トイレの近いところに泊めて、
で、あそこもトイレ行ったりとか、
で、夜寝る時もすっごい快適に寝れて、
これ使えるなと思って。
結構山下さん詳しくて、
その初公開でキャンピングカー仲間がいたりとか、
キャンピングカーじゃなくても、
車中泊される方とか、キャンプされる方とか、
結構お友達多くて、
定期的にお付き合いされてるので、
その時、私1回の時に挨拶しに行ったんですけども、
興味がある方とか、なんかちょっと見せてくださいとか、
誰でも気軽に。
めちゃくちゃ行きたいんですよ、私。
気軽にいいですよって言われてたので、
ぜひぜひ。
キャンピングカーショーも行きましたもん、だから。
そうなんですね。
大体12、3台来られるんですよ。
初公開なんか見ました?インスタかなんかで。
会ってたので。
初公開にキャンピングカーがこんなに雑種が集まってて。
なので、これお聞きになっている方は、
ぜひぜひお気軽に、山下さんも、
中見せてって言われたら、
皆さん気軽に見せてくれるらしいですよね。
見たい。
大型から、あとKキャンピングカーって言っていい?
はいはい、Kのキャンピングカー。
Kのキャンピングカーとかもあったんですよね。
キャンピングカーすごいとか言いながら、
写真撮らせてもらったりとかして。
そうですよ、木原さんそういうの買ってからですよ。
移動の販売カーみたいなのしたらよくなります。
キチンカですか?
キチンカとは別になるんですけど。
すごい皆さん、またこのアカウント、
インスタカウントでもストーリーとかでお知らせしているので、
ぜひぜひ皆さん、そちらの方も見に行ってみてください。
すみません、いろいろお話聞きましたが、
今からのお時間、これをお聞きの庁内側の方、
リスナーの方へ向けたミッセージ、お知らせなど、
岡田さんの方からお聞きしていきたいなと思います。
そうですね、ちょっと今日話にはあんまり出なかったですけど、
私たち生きている以上、必ず誰にも死が来るので、
私が訪問看護を立ち上げた理由も、
大体、亡くなる場所として多いのが病院で、
30:00
2番目が施設なんですよね。
やっぱりお家で亡くなるっていうのがまだ少なくて、
小竹町に訪問看護事業所がなかったっていうところと、
小竹町の人は小竹が好きっていうところがすごくあったので、
そこに自分が看護師として何か役に立てることがないかなっていうのもあって、
訪問看護ステーションを立てたんですけど、
自分が亡くなる場所の選択肢の一つとしてですね、
病院施設ってなる前に、お家って選べるカードを
みんなに持ってもらいたいなって思ってて、
確かにそれが叶う人もいれば、叶えられない人ももちろん中には出てくるかもしれないですけど、
自分の死について、
私ももういつ自分が死んでも、死んでもいいようにしてたら悪いけど、
自分が死んだ時はこうしたいなっていうのはすごく家族に囲まれながら、
勢いを引き取っていきたいなっていうのは思うし、
そうなると、その場所はやっぱり家だなって思うし、
そういうことが看護の力でサポートできればいいなっていうのはすごく思ってます。
家に医療者がいない家庭もたくさんあると思うので、
そういうのに全然こだわらなくてですね、
やっぱり最後までお家で見てあげたいんですよねっていう気持ちがあったら、
諦める、医療者がいないからとか、大変やろうけっていう、
わからないことで不安になることはすごくあると思うんですけど、
不安になっている時でもいいし、わからないからっていうところで、
いつでも医療介護のことでですね、悩んでいる方がいたらですね、
ご相談いただければなと思ってます。
お気軽にですよね。
病院で見せる患者さんの顔とお家で見せる患者さんの顔が全然違うっていうのは、
私も今まで勤務しながら経験でわかってきているので、
そういうのをその人らしくですね、
過ごせるお手伝いができればなと思っているので、
何か私たちにできることがあるかもしれないので、
ご連絡いただければなと思ってます。
はい、ありがとうございます。
そしてもう一つ、
いいですか。
はい、お願いします。
看護ステーションひまわりが3月1日で1周年になるんですけど、
おめでとうございます。
ありがとうございます。
その1周年を迎える前に、事業所も新しく構えることができて、
これからもどんどんですね、
お家で過ごしたいっていう人たちのサポートをですね、
看護の力で支えていきたいと思ってますので、
絶賛今ひまわり仲間募集してます。
仲間とは?
看護師さんを募集してます。
私も子供が小さい時にすごく働きづらいなっていう経験をしているので、
うちの会社ではですね、そういう気持ちをなるべくないようにしたいと思ってますので、
33:04
子育てしながら看護師はちょっと難しいんじゃないかなって諦めてる方でもですね、
是非ご相談していただければ、
いろいろ仕事の調整できる部分とかですね、
していきたいと思ってますので、
是非看護師さん募集してます。
先ほどね、ママに優しい職場ということでお伺いしたんですけども、
フルタイムじゃなくて、本当に1日何時間、週何日からとかでも大丈夫。
うちは今、管理人のパートさんが1人いると、
フルで看護師が、私ともう1人のスタッフで、実質3人なんですけど、
いろんな訪問看護っていうのが、
だいたいこの時間のこの人の訪問ってスケジュールが1週間で決まってくるんですよね。
そこだけ行ってもらうとか、この時間だけ行きますとかっていうような、
本当に結構組み合わせが自由だったりとか、
一番できればフルで働いてくれる人が今欲しいんですよね。
特に生患さんが欲しいんですけど、
そうなんです。
生患さんが今とっても欲しくて、
夜の当番ができるスタッフが欲しいんですけど、
そこらへんもですね、
いきなり最初から1人で行ってきてくださいってことは絶対しないし、
慣れるまでは全部同行、誰かのスタッフと一緒に同行して、
患者さんのことある程度覚えてきて、
カウンセリングしながらどうですかっていうのを確認しながら、
1人で行ってもらっていいですかとか、
あといつでも電話で対応。
顧問看護ってですね、皆さんやっぱり病院と違うから、
看護師さんがもう顧問看護は怖くてできないっていう人が多いんですけど、
意外に楽しいんです。
楽しい!楽しいです。
本当に病院でもっと患者さんにこんなケアしてあげたいとか、
もっとこれしてあげたかったとか、
やっぱり時間がすごくなくて、
病院じゃできなくて、
いつももうちょっとこういうケアしてあげたかったっていう人は、
特に顧問看護は向いてると思います。
その人のためだけにその時間があるので、
1時間みっちりその患者さんのためにケアができるし、
看護ができるんですよね。
なかなか病院って1人に行ける時間って。
しててもナースコールが鳴ったら行かないといけないじゃないですか。
だからごめんねって言って出ないといけないけど、
訪問看護もそれがないとは限らないですけど、
緊急時なんかあったときは私がすぐ出れるように、
わりと私が訪問ケース少なくしてるんですよね。
なので、うちのスタッフさんが行ってもらうときには、
もうこの時間に他のことで呼ばれないようにはしてるので、
その人のためだけに30分1時間はしっかりケアしてもらったりとか、
コミュニケーション取ってもらったりとか。
コミュニケーションもしっかり取れるってことですね。
他の方のことですし。
36:01
なのですごく看護をもっとやりたいとか、
病院でいつも思う気持ちをありながら仕事してますっていう人には、
私は訪問看護は向いてるんじゃないかなと思います。
その楽しさも岡田さんが教えてくれますかね。
はい、頑張ります。
本当に私すごく経験があって、
どっかの病院の管理者としてやってるわけじゃないので、
この会社を立ててしまったがゆえに管理者にはなりますけど、
みんなで作っていけたらなとか、
やり方が違ったとしても目指すものが一緒だったら、
私やり方が全然違ってもいいと思ってるんですよね。
なのでそこら辺でいろんな意見とかそういうのを出し合いながら、
患者さんのためにできることとか、
みんなで成長していけたらなって思ってて。
ひまわりっていう会社名もありますけど、
今の時期は種まきの時期と思ってるので、
いつか大きなひまわりみたいな、本当に大きい花が咲かせられるように、
今は仲間が必要です。
本当に在宅医療を必要としている人が本当に実はいっぱいいて、
看護師さんが少ないっていう現状で、
特にこの小竹町とか宮垢市とか、
ここら辺がすごくステーションが少ないんですよね。
小竹はまだ、
のんがととか飯塚とかが近くにあるからいいんですけど、
宮垢の湧北温泉の方とかだと、
宮垢市にも訪問看護ステーションあるんですけど、
やっぱりそこだけじゃ足りないし、
やっぱりそこら辺の依頼も全然来るので、
そこら辺の回れるためにも、
私たちの仲間が本当に必要だなって思っているので、
そこら辺も踏まえて見学とかでもいいので。
お話と見学もお気軽にということで、
子育てでフルタイムで働けないママさんとかも、
ぜひお気軽にお問い合わせください。
お願いします。
ありがとうございます。
こちらこそです。
私の方からひまわりのインスタグラムの方をご紹介させてください。
インスタグラムされている方は、
看護ステーションひまわりで検索していただけるかと思います。
24時間、365日対応されているということで、
祝日もですね。
ホームワンエリアがですね、
小竹町、宮岡市、野形市、飯塚市、倉手町、福知町ということで、
結構範囲が広いですね。
そうなんです。だいたいこの事業所から片道20分ぐらいで行ける範囲を考えてるんですよね。
なので、飯塚市って大きく言っちゃいましたけど、
39:02
京成に近いのであんまり行けなくて、
釈迦野のところだったり、甲袋とか川津、中とかそこら辺とかも全然行けますし、
一応そういう風には言ってますけども、
ご要望とかですね、ここら辺はいけんかなっていうのがあったらですね、
ご相談いただければそこはまた検討しますし、
とっても難しいって思った時にはそこら辺で、
そこの地域で一押しの方館を私が紹介します。
紹介してくださるということですね。
はい、そうです。
なので、その他のエリアもご相談の方もありますということですね。
もし無理であればご紹介してくださいということで、
お問い合わせ先がですね、0949-66-8962
0949-66-8962です。
はい、ありがとうございます。
一応営業時間としては月曜日から土曜日の8時半から5時半までということで、
お問い合わせされる際はその時間内にされるんですかね。
そうです。そうするのがありがたいです。
お問い合わせされる方は月曜日から土曜日の朝8時半から夕方5時半までにお問い合わせください。
ありがとうございます。
では、岡野さん最後に、岡野さん、あなたの推し面を教えてください。
私がお説明したい人は、川島大輝さんです。
川島大輝さんの魅力や推している理由を教えてください。
若手の岡手町の町会議員さんとして、日々町のために一生懸命努力している一人です。
お付き合い長いんですか?
いや、そんなに付き合いはそんなになくて。
私は小竹町民じゃないので。
主人は幼馴染。
同級生ですか?
大輝のお兄ちゃんと主人が同級生なんですよ。
だから、小さい頃から主人は知っているみたいで。
なので、私もずーずーしく大輝とか勝手に。
あの人が町会議員になるっていう時ぐらいに、結構いろいろ話をしたりとか。
私も子ども園で役員とかしてた時の話とかで、こうやってこんなの困ったとか。
日頃、私たちって小竹町で今まだ子育て世代じゃないですか。
だから、子育て世代の声を結構川島くんに相談させてもらって。
なんかあった時に議会で声として出しましょうって言ってくれる。
この方も私が唯一困った時とかに相談できる人ですね。
若手のホープですね。
これからの、お母さんもそうですけど、小竹愛がすごくて。
42:01
小竹のために頑張っていらっしゃる方ということで。
私あんまり川は知ってるんですけどもちろん。
ゆっくりお話ししたことがないので、挨拶するしかないので。
楽しみにしたいと思います。
次回のアナウンスコーナーのゲストは、岡野さんの推し面として川島大輝さんに出演していただきます。
岡野さん今日はお忙しい中ありがとうございました。
ありがとうございました。
では最後に番組へのご意見ご感想お便り。
そして次回のアナウンスコーナーのゲスト、川島大輝さんへのメッセージや質問は、
インスタ、ツイッターのDMから受け付けていますので、どうしどうしお寄せください。
今月のスポンサーの方々もご紹介したいと思います。
沖原製作所、名古屋、北九州、東部、飯舎の皆さんです。
スポンサーの方々ありがとうございます。
マイさんのスポンサーも大募集しています。
スポンサーの主催は、シャープ21とシャープ27をお聞きください。
あとリンクまとめURLはですね、インスタのプロフィール欄のところに載ってますので、ぜひぜひチェックしてみてください。
では今日はたっぷり深堀岡本さんを深堀りさせていただきました。
お時間、すいません長くなってましたけど、ありがとうございます。
では皆様、良い一日を。またね。
ありがとうございます。
43:47

Comments

Scroll