2023-09-18

20230918

15 Stars 4 Comments
コーノ
コーノ
Host

Summary

2023年9月18日の出来事やネットコミュニティ、フランス語の学習、人生の切り売り、大人になること、お金の使い方、村上春樹のインタビュー集について話しています。

2023年9月18日
2023年9月18日
朝、猫に餌を与え、ゴミを集めてゴミ出し、
祝日でもゴミの回収は行っている。
酒屋にウイスキーのボトルを買いに行った。
おまけにコルクのコースターが付いている。
デュアーズにした。
昨日、久しぶりに外国語に触れ、
久しぶりにリオリン語を起動してみる。
フランス語を最初の最初からやる。
アプリを触っている最中は、だんだん問題が解けるようになるけど、
アプリを終了した瞬間から、フランス語は何も思い浮かばない。
ただクイズをやっただけで、上達はしていない。
リオリン語は今まで続いた試しがない。
これでも続かない。
対話サービスのおめぐるは、
日本語を話す相手ならできるかもしれないと思い、
言語を日本語に設定してビデオ通話を開始してみる。
モロッコ人の男性とあたり、
英語も交えて5分ほど会話した。
モロッコで中村先生に日本語を教わっているらしい。
今6ヶ月とか。
月曜日はポッドキャストが渋滞している。
タダでさえ聞けていないのが渋滞している。
東京ポッド許可局とバナナムーンを差し置いて、
近藤さんの朝の散歩と、
小田陣さんの一日一杯を聞く。
声日記も毎日配信している人は、
実はそんなにいないんじゃないか。
人生の切り売りという言葉がある。
あれは結局何の職業にでも当てはまるのではないか。
時間を切り売りしているか、
肉体を切り売りしているか、
精神を切り売りしているか。
いずれにせよ、人生をお金に変えている。
売らずにとっておいたって何が残るのか。
大事に残しておいてどうするのか。
曖昧日記に及ぶ恐ろしい文章があったので引用します。
人間よりAIの方が何でもうまくできるようになって、
むしろ人間は無能だから何もするな、みたいな感じになったら、
仕事できる人間が偉いとか、そういう価値観はなくなるだろう。
そうしたら人は何を心の拠り所にして生きていくのか。
その先が見たい。
114ページ
これは傍観者的な冷めた目線なのか。
それとも今の世の中の仕組みに恨みがあるのか。
興味の持ち方が怖いと思った。
この日記も残りあと少し。
大人になれたとか、成熟がどうとかいう話題が出ている。
僕自身は大人になれてはいないけれど、若くはない。
老化だけしたという自覚がある。
大人になるということは、青春が成熟しているとかいうよりは、
きっと社会に寄与しているかどうかというところなのだろう。
社会集団に属していたり、社会を作る側の一員であることが大人であるということだと思う。
僕自身はそういうのから早いうちに降りたので。
母さんは移動だったり宿泊だったり、ゲーム、漫画、会食、サウナなど結構お金を使っている。
こういうのもある意味大人の不可視だろうと思う。
村上春樹のインタビュー集を読む。海辺のカフカについての解説がされている。
世界の終わりとハードボイルドアンダーランドと近いことをやっているという説明だった。
その流れで、街とその不確かな壁の話も出てきた。
それらを踏まえて、もう一度、街とその不確かな壁を読んでみたい。
06:22
15 Stars

Comments

バナナムーンを差し置いて聴いていただいているなんて、光栄の極みです。ありがとうございます。

ほんと、差し置いて、光栄です。ありがとうございます😊

このまま気楽に続けてください!短かったりその場の録って出しも全然ありだと思います