1. ミドらじ
  2. #72【近況トーク】サウナで汗..
2024-02-03 48:45

#72【近況トーク】サウナで汗だくでお祈り!?

======放送内容=====


1.【近況トーク】サウナで汗だくでお祈り!?

2.ハイパーコメント返しのコーナー


2024年初投稿になります。

お久しぶりです。皆様お元気でしょうか?

今回は2024年のお正月に遭遇したサウナ珍事件についてお話しています。

本年もゆるりと変わらずにダラダラとお話していきます。

肩の力抜きながら今年も1年乗り切りましょうね!

(^^)/


_______________________________________*__________________________________________________

★番組概要★

パーソナリティ:美堂 恭二(みどう きょうじ)

東京在住のアラサーぼっち男性。元ライターで現在は仕事をさぼって緩く好きなことをしているサボリーマン。


◆番組コンセプト◆

「1日の中で1つだけ明るいニュースを届けたい」をコンセプトにゆるりと雑談をするライフログ系番組です。


◇よく取り上げる話題◇

・アニメ・マンガ・映画等のエンタメ作品紹介

・ラジオ・音声配信について(気になる配信者さんを紹介するコーナーやってます)

・身近にいる「ちょっと変わった人」のご紹介

・美堂 恭二の近況トーク


〇配信スケジュール〇

毎週土曜日のに更新したい


✉お便りフォーム(匿名でメッセージ送れます)

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeOdoG9S3sTlGmSA4Rr4-7B2dVjKQZ5PYsHGBmLgWh2vi7MrA/viewform


📩メールでのお便りもお待ちしております!

midouradio@gmail.com


🛰️各種媒体のリンク集はコチラ

https://potofu.me/midoukyouji


🐤Xもやってます!

https://twitter.com/midouradio


📝ハッシュタグ

#ミドラジ


🛒SUZURI(オリジナルグッズ)

https://suzuri.jp/midouradio


🍀Spotifyの評価&フォローお願いします!

https://open.spotify.com/show/4lejbIaCfM51N2BEOMmPOz


_______________________________

【募集中のコーナー】

1.「何でも質問・ふつおた」コーナー

→ 美堂に聞いてみたいこと、取り上げて欲しいテーマ、あなたの聞いてほしい近況等々、お気軽に送ってください!


2.「この人、ちょっと変わってます?」コーナー

→ あなたの身の回りで「ん?」と少し気になる、変わってるなぁ~って人をお見かけしたら教えてください。

[具体例]私の会社のとても偉い人が難しい顔してパソコンと睨めっこ。実はぷよぷよで遊んでました。


3.「あなたのおすすめの配信者さんを教えて!!」コーナー

→ あなたが普段から聴いている、又は最近ハマってる配信者さんをこっそり教えてください!


4.「私のエンタメ!!」コーナー

→ 最近、あなたがハマっていること・趣味・エンタメ作品を教えてください!!

あなたの好きなことを存分に語ってください~!!


5.「お久しぶりです。エモ杉凛太郎です。(通称、エモ杉)」のコーナー

→ エモい・懐かしエピソードを取り上げていく雑談コーナー。

毎回、○○年の○月に流行ったモノ・コトなどを取り上げて、当時の思い出エピソードを交えながら、ドラマ・食品・音楽・ゲームや、学生時代に流行ったものなどを懐かしむコーナーです。


6.『【毒回】言いたいけど言えないこんな世の中に言わせてください』

→ 普段、言えないことを呟くコーナー。溜まりに貯まった「毒」を吐くのもあり。世の中や生活の中で感じる、「疑問」を取り上げるコーナーです。


_________________________________

また次回の放送でお会いしましょう!

ではでは~(^^)/


#ミドラジ #本格ラジオ #雑談 #ぼっちラジオ

#アニメ #おうち時間

#サウナ #お正月  #温泉

Summary

美堂恭二さんがミックス配信されているライフログ系雑談番組について、最近の近況を話しています。2024年の新年の挨拶やコンセプトについてお話しし、またサウナでのエピソードも紹介しています。ある男の子とそのパパが、暗いサウナの中で苦しそうに祈っている光景を見たことで、サウナの神様に祈っているのかなと思いました。最近はサウナ併設の旅館が増えてきて、サウナ活動が話題になっています。サウナで汗だくでお祈り!? サウナでの祈りによる体験についてのエピソードを共有し、リスナーからのコメントに感謝しています。今日のエピソードは2本あります。1本目は13年前の2010年12月を振り返るエモスギリンタロウのコーナーで、皆さんのエモ懐かしいエピソードを募集しています。2本目は通称毒回のコーナーで、聞きたかったけれど言えなかったことを吐き出す場です。

番組のコンセプト
おはようございます、美堂恭二です。この番組は、一日の中で一つだけ明るいニュースを届けたいおコンセプトに、私、美堂恭二が各種媒体からミックス配信しているライフログ系雑談番組になります。
本日のおしながきは、
近況トーク、サウナで汗だくでお祈り?
2つ目、ハイパーコメント返しのコーナー
本日はこの2本だてらをお送りいたします。よかったら最後までお聴きください。
はい、改めまして、美堂恭二です。
新年、明けておりましたね。ということで、えっと、2024年、最初のミドラジーの放送になってまいりました。
皆さん、お元気ですか?久しぶりすぎて滑舌が回らない。
2024年もですね、こんな感じでゆるりとね、話していきます。本年もよろしくお願いいたします。
ポッドキャスト界隈で、おそらくね、今更ね、新年の挨拶してる番組って、おそらく私が一番遅いと思うんですけれども、こんな感じでね、マイペースにやっていきます。
Xの方とかで、何名かの方からね、ちょっとお問い合わせもらってて、コメントでね、
ミドラジーって2024年どうなってます?みたいな話がね、来まして、いや、続けておりますよっていうことです。
だいぶ遅い挨拶になったんですけども、こんな感じで本日もね、やっていこうかなと思っております。
はい、といったところでですね、2024年はですね、まあね、始まってからもう4週間ぐらい、1ヶ月ですかね、経ったんですけれども、
2020年初頭と言いますか、年明け、あのいろいろなね、事件だとか事故だとか災害だとか、まあ日本だけではなくてですね、
世界中でいろいろなことが起きたということの年明けでしたね、2020年。でですね、正直な話ですね、何を喋ろうかなというふうにちょっと悩んでたりもしたんですよ。
更新が遅れた理由としましては。はい、で、なんて言いますかね、正直あの、
いつも通りにですね、楽しくわちゃわちゃとやれていけるのかなーっていう中で、ちょっと自分の中でもちょっとした不安と言いますか、
なんかどうしても消化しきれない、なんとも言えないモヤモヤがありまして。 っていうので収録を遅れたんですよ。
で、ただですね、あのちょっといろいろと整理つきまして、あの初心に立ち帰ろうかなと思っております。
というのもですね、この番組ミドラジレはですね、一応コンセプトはありまして、メインテーマですね。
この番組はですね、冒頭で言っておりますけれども毎回、1日の中で一つだけ明るいニュアンスを届けたいというのがですね、コンセプトになっております。
でですね、なんでこのコンセプトにしているのかと言いますと、暗いニュースだとか、ちょっとショッキングなニュースだとか話題だとかっていうことが
世の中ね、結構溢れているなぁとふうに思っていたんですよ。 番組始めた当初もですね。
で、今回ね、2020年の始まりっていうところに関しても、そういったニュースだとか報道だとかをよくね、あの目にしたり耳にしたりっていうことが多くて
正直気持ちが落ち込んでしまったりだとかってことも多い日々だったなと思います。
で、災害になってしまった方、地域に住まれている方には本当に一刻も早くとか、1日も早くですね、
復興に向けて、毎日の日々を取り戻せるような、そういう時間が早く来てほしいなというふうに本当に心から思っております。
ただそういうことと言いますか、考えすぎてしまうと少しね、気持ちが落ちてしまうなっていうところが私は少しありまして、
だからどうやったら明るい話ができるかなってことをちょっと考えていたんです、実は。 でも、
この番組はですね、やっぱり一つだけね、何か明るいニュースを届けたいっていうコンセプトなので、
そういった思いもありながらですね、放送の内容的にはいつも通りですね、
他愛のない雑談をね、ダラダラとゆるゆるとね、していきたいなと思っております。 聞いてくださってる方々がですね、またこいつね、くだらないこと喋ってるなと思ってね、
聞いていただけたらいいかなと思います。 そんな感じでね、2024年もね、みどらじやっていきたいなと思います。
忙しい近況トーク
でですね、近況トークということなんですけれども、 12月と1月がですね、実はめちゃくちゃ忙しかったんですよ。
どういう忙しさかと言いますと、まずね、
プライベートですかね、結構忙しくて、 私にしては珍しくですね、毎週土日、予定が入っておりまして、
特に1月ですかね、年明けてからお出かけする時間が多くてですね、 結構忙しいということなんですよ。
で、12月も実は年末ね、 スペシャル回やったりだとか、いろんなことやってたんですけれども、
12月は12月で収録、ポッドキャストで忙しくて、 イベントもあったじゃないですか、ポッドキャストウィークエンドがあったりだとかして、
なんかポッドキャストの準備だとか、なんかそういういろんなことでバタバタしてて、 なんかあっという間に12月が終わって、年明けたら今度ババババーって仕事も始まってみたいな感じで、
なんか忙しいなーって思いながら気づいたらね、 あの1月終わるぜって感じなんですけれども。
皆さんね、そろそろ年明けだとか年末年始のね、忙しさが落ち着いてきた頃かなと思うので、 まあね、ゆるゆるとマイペースにね、皆さん体の体調を崩さないように乗り切っていきましょうね。
で、近況トークはそんな感じで忙しいって話なんですけれども、 その中ですもね、実は家族でちょっとお出かけする機会もありまして、
我が家はですね、 年明けにですね、温泉に行ってまいりました。
温泉と言っても、あのすごくね、高級温泉とかじゃなくて、 普通の近所のと言いますか、電車で行ける範囲のスーパー銭湯って言われるやつですかね。
はい。 ホテルが併設してある施設で、
なんかホテルの宿泊客の方も利用できるみたいな、そういうまあ銭湯なんですけれども、 そこでですね、まあ年明けですかね、
年末年始、いろんな疲れも溜まってるし、やっとね、のんびりできる時間ができたってことで、 露天風呂だったりだとか、岩盤浴がねそこにあるんですよ。
私、我が家はですね、月に1回とか2ヶ月に1回ペースで、 そこのね、あのスーパー銭湯行って岩盤浴を楽しむというのがね、
日課と言いますか、月の1のね、あのお楽しみなんですけれども、 そんなのにゆっくりと満喫しながらね、
まあいい正月気分だなぁと思いながらね、過ごしていたんですけれども、 露天風呂のですね、あのエリアにですね、
あのサウナーがあるんですよ。 で、このサウナーが、
いわゆるですね、 えっとまあ小屋みたいなサウナーなんですよ。露天風呂のエリアに屋外にある中に、
まあちょっと小屋がありまして、その中では、 えっと
いわゆるイブシ風呂みたいな、イブシサウナーみたいな感じで、 あの薬草がね、炊いてあるんですよ。
その薬草の香りがすごい充満している中、 まあゆっくりとね、あのサウナーを満喫できるっていう、まあそういう場所なんですけれども、
ちょっと狭いんですよ。 定員が7名だか8名ぐらいですかね、ギリギリ入れるサイズなんですけれども。
で、そこにまあ、 正月ぐらいにもやっぱり東京もですね、一気に寒くなってきたので、
早速ね、あのサウナ行って温まろうかなと思って、 私もね、入って行ったんですよ。
まあ結構人気なので、そこは、もし満員だったらね、 ちょっと外の露天風呂入って時間潰そうかなと思って入ったんですけれども。
そしたら、 サウナに入りまして、まあ無事に座れて、
ここでね、ゆっくりと温まろうと思ってたら、 あの扉が開きまして、
あるね、一人の男の子がですね、入ってきたんですよ。 で、男の子は
6歳とか7歳とかぐらいだと思いますね。 おそらく小学生、
まだ全然低学年か入ってないぐらいだと思うんですけれども、 まあ、スタスターって入ってきましてね。
で、こう、サウナの中のですね、この、見回して、
おじさんたちがですね、男の子を見てるみたいな感じになっちゃうんですよ。 立ち位置、座り位置的に。
そしたらですね、男の子がですね、 「ねえ、なんでみんな静かなの?」って。
「喋らないの?」って、そこのサウナにいる面々にですね、 鼻にし始めるんですよ。
で、みんな、「え?」って思って。 全然知らない人同士ですよ、サウナなんで。
なんかね、4、5人いたのかな、その時。 なんですけれども、みんな聞かれてるけど答えるべきみたいな感じで、
なんかちょっと一瞬でみんなでね、目を見回しまして。 うーんって思ってたら、あの、
その男の子のね、あのパパらしき男性がね、遅れてきまして。 ちょっとダメだよ、先に行っちゃうみたいな感じで。
そしたら、あの部屋から連れ出すのかなって思ったら、 パパが、「じゃあ、入るか?」みたいな感じで。
いや、子供と一緒にね、パパもね、サウナを楽しもうとして入ってきたんですよ。 おやおやって思いまして、
これは何か起きるかなって思ったんですよ。 新年早々。
で、さっきの質問をね、男の子がもう一回パパに聞くんですよ。
なんでみんな喋らないの?みたいな。 この部屋のおじさんたち、なんでみんなこんなに静かで暗いの?みたいな話をパパに聞くんですよ。
そしたらパパがですね、「まあ、サウナだからね。」って言うんですよ。 サウナ?サウナって何?みたいな。
男の子もよくわかってないんですよ。なんだこの部屋?みたいな。 そしたらまあね、パパがね、
まあサウナっていうのはね、こうやって暑い部屋でみんなでね、静かにね、あの、過ごす場所なんだよ、みたいな説明をしてるんですよ。
そしたら男の子がですね、「まあ、なんでこの部屋はそんなに暑くて狭苦しいの? あと、おじさんたちなんか苦しそうだよ。」って言うんですよ。
もうパパも苦笑いで、「まあ、サウナだからね。」って言うんですよ。 男の子も、ふーんみたいな感じで、「そっか、これがサウナか。」みたいな感じで、まあね、変に納得をしてたらしいんですよ。
そんな感じでね、まあそのやり取りをね、目の前で行われているのね、みんな見てるんですけれども。 しばらくね、男の子も静かになりまして、まあこう暑さにね、耐えているんですよ。
子供の祈り
まあさすがに子供だから、ちょっとあんまし長い時間は厳しいんじゃないのかなーって心配にもなりながらね、私見てたんですけれども。
パパは結構満喫してて、なんかこう、ああーとか、ああーとか言いながらね、あの、サウナをね満喫してるんですよ。もうパパ、男の子のことなんか見てないんですよ。
十分に自分の世界に浸りながらね、パパサウナ満喫してて。 そしたらね、男の子がね、また喋り始めまして、
あ、わかった、みんな神様にお祈りしてるんだねって言うんですよ。 サウナにいたそこの人たちみんなでね、
声に出さないけれども、え?って、な、何?何が起きた?みたいな、え?みたいな、どうしてその神様にお祈りしてることになってるんだろうって、みんな頭の上でね、はてなマークがついてるみたいな感じなんですよ。
でもみんな、その男の子またね、見まして、どうしてなんだろうなーみたいな感じでみんな見てたら、
パパもね、察したみたいで、なんで?って聞き返すんですよ、男の子に。 そしたら男の子が、
だって部屋の中に塩があるでしょ? 神様にお供えしてるってことでしょ?
おじさんたちが暑くて狭苦しい部屋の中で汗だくに苦しそうにしてるのって、神様にお祈りしてるってことでしょ?って
言うんですよ。 なるほどと思いまして、
いやー確かに、みたいな。だからもう完全にあのサウナで、あの部屋の真ん中にね、森塩があるんですよ。
で、まあその塩っていうのは、あのいわゆるそのお供え物の塩じゃなくて、あの普通にね、体にこう塗る用の、あのいわゆる普通のサウナにあるやつなんですけれども、
まあ確かにパッと見、誰もまだ使ってないんです、その塩。 森塩でこう山のようになってるんですよ。
で、パパがね、そこがなんて切り返すのかなーって思ったら、
ここには神様なんていないよって言うんですよ、パパが。 で、男の子がそれに対して、
いるかもしれないじゃんって言うんですよ。 このやり取りがなかなかね、
なるほどーと思いまして、 サウナに神様はいるのか?みたいな。
いないんですけれども、確かに、 なんかね、祈ってるかのごとく見えるんですよ。
サウナの祈り
それを、そのやり取りを聞いたって男の子とそのパパがね、出てった後、 まあその残ってた面々で喋らないんですけれども、
なんか確かになーみたいな。 なんかいい歳したおじさんたちがですね、この暗いサウナの中で塩の山を中心に
遠景になって、汗だくだく流しながら、祈ってるかのごとく、なんか苦しそうにしてるじゃないですか、みんな。
やっぱり、確かに何かに、なんか祈ってるの?みたいな。 見えなくもないなーって思って、
なるほどなーと思って、子供のね、 この着眼点というか、確かにね、旗から見たら変な光景ですもんねって思って、
いやーって思ったっていうね、年明け一発目のね、あのサウナ事情だったんですけれども、 皆さんね、サウナに行かれたりとかしたらね、
おじさんとかね、おばさんたちがね、 こう塩を中心にね、こうぐるっと回って、苦しそうにしてたよね。
なんかね、サウナの神様にね、祈ってんじゃないかなって思いながらね、 これから入っていただけたら、ちょっとはね、サウナ時間が長引く、楽しめるようになるんじゃないかなと思います。
はい。そんなね、どこでもいい話から始まったんですけども。 あのー、温泉ですね。皆さんね、結構冬行って行ったりしましたかね。
結構我が家、今その家族旅行の話もちょっと出てて、 あの近所のスーパーセントじゃなくて、ちゃんとしたね、サウナとかね、スーパーのセントをね、行こうかなって話はしてるんですけれども、
やっぱり最近多いのが、あのサウナ併設のね、なんかそういうちゃんとした旅館があるらしくて、 なんかそこもいいなーって思いながらね、今ね見てますね。
一昔前ってそんなにサウナブームなかったんじゃないですかね。 旅館にサウナがついてるなんていう、その旅行パックってあんまし見なかったと思うんですけども、
最近はなんか出てきてるみたいで、 サウナ活動、サカツって言うんですかね。なんかドラマとかにもなったって話なんですけども。
ということで結構話題かなということで、ちょっと今気になっていますね。 はい、といったところで、本日の近況トーク、サウナで汗だくでお祈りでした。
はい、皆さんね、サウナあんまし入りすぎないようにね、無理しないで楽しんでいきましょうね。
はい、後半入っていきます、ハイパーコメント返しのコーナーですね。 前回の放送にいただいたミドラーの方々からのコメントを紹介回答させていただきます。
サウナ併設の旅館
一つ目ですね、Xでコメントいただきました。 ミドラーネームゆとりフリーターさん。
はい、ゆとバズのゆとりフリーターさんからコメントいただきました。 喋りながら画面のカーソル動き続けているのかわいい。
丁寧な説明とご感想エピソードの数々で放送時のお供に最高でした。 ゆとバズブースでのお話も嬉しすぎた。ありがとうございますとコメントいただきました。
ありがとうございます。 いやーなんかね、あのポッドキャストウィークエンドに行ったね、あの感想回、年末に出した回についてのコメントなんですけども、
ゆとりフリーターさんからのコメントいただけるとはね、思ってもみなかったので、ありがとうございます。
ゆとりは笑ってバズりたいっていうね、あのポッドキャスト番組様がありまして、そちらの方のブースですね、あのポッドキャストウィークエンドで開催されていたブースに私が遊びに
貸していただいたって話をね、あの時にお話ししているんですけれども、 いやーなんか改めてですね、あのゆとりフリーターさんの過去のエピソードだとか
まあね、そのポッドキャストウィークエンドの後日談的な話だとか、まあいろんな話をね、年末の話だとか、その後聞いていたんですけれども
いやーなんかやっぱりすごい方なんだなぁと思いまして、あのお話、実際にお会いしてお話しする時も思ったんですけれども、この方
ゆとりさんって、あのー なんて言うんですかね
すごく話しやすいですよ。空気のこの、なんて言うんですかね、距離の取り方っていうんですかね、自然体に詰めてくるっていうんですかね
詰めてくるっていうよりか、こっちが近寄りたくなる雰囲気っていうんですかね、っていうのをお持ちの方で
めちゃくちゃいい方だったなぁと思いましたね、あのー 放送を聞いているままだったなと思って、それってすごいことなんだなぁと思いまして
あのポッドキャストウィークエンドで、いろんなね、あのー 配信者の方だとか、あのリスナーの方だとかとお会いしてお話ししたんですけれども
どの方もね、本当に魅力的な方ばかりで面白い方ばっかりだったんですけれども この話しかけやすさっていうのって、実はすごく難しいなってことをその時改めて感じまして
あのー 自分からね、あの話しかけていくタイプの人はまだ
やりようがあるっていうんですかね、あのー どういうふうに声をかけようかみたいなことをある程度シミュレーションしてそれに挑んでいけるじゃないですか
なんですけれども、なんかこう自然体な感じで、なんかこう 何でも聞いてくださいみたいな感じで、本当に何でも聞きやすそうななんかこう
ポッドキャストウィークエンド
波長というんですかね、間というか っていうのって、これはやっぱ天性のものなんだろうなと思いまして
ゆとりさんはなんかね、あのー 似顔絵をね、あの前回ビデオポートキャストの時にあの書いてもらったね
雰囲気似顔絵ってやつをね、書いていただいている時もお話しさせていただいたんですけれども なんか喋りたいこといっぱいあって、それを全部なんか
あの、汲み取ってくれるっていうんですかね、なんかこう 何を言いたいのか何を伝えたいのかとかっていうことも全てなんか
あ、わかりますわかりますみたいな感じで、こう読み取ってくれてさらにその話をしやすいような返しをちゃんとしてくれるっていう
これぞポッドキャスターだなと思いましたね 私はまだね全然その域に達してなくて
なんかいろんな方と会った時に、どう思う?みたいな感じで そう、どう思うかの次がね、なかなかね
どう、どういうふうにしたら会話が広がるのかっていうのが なんかね下手だなぁと思ったんですよ、我ながら
なんかね、その時お会いした方々に本当申し訳なかったんですけども 気持ちはめちゃくちゃ嬉しいんですよ
嬉しいんですけれども、なんかこう 自分がかもなんか有名人かのごとくちょっと勘違いしてたところも
なんか若干あって、そうじゃないんだよなって改めて思って どうやってこうやろうかなってことをねすごく考えたことがありましたね
あのポッドキャストウェイクンの中で っていう感じでした、まあとにかくですね
なんか何を言ってるんだったりするんですけども あのイトリさんね、めちゃくちゃあの当日私も話してきて嬉しかったです
はい、ぜひね皆さんね、イトリは笑ってバズりたいね あの毎回ね面白いエピソード多いのでぜひ聞いてみてください
ありがとうございました 二つ目のコメントが、エックスでコメントいただきました
ミドラーネーム、山崎はるとの言いたい放題 はるたん放題さんからですね、コメントありがとうございます
動くミドー様 そしてポッドキャストウィークエンドの当日の様子やコメントの返事が超絶わかりやすいです
こんな素敵な配信だとコラボ以来やら出演以来とか殺到しそう ウルフ君とのコラボも聞きました
やっぱりミドー様は先輩だなぁと感じましたよとコメントいただきました ありがとうございます
はい、えーとポッドキャストウィークエンドのね、あのエピソードは動画バージョンだったので まあ動く私がですね、なんかこう身振り手振りでなんかいろんなグッズをね
紹介したりとかってしてる回だったんですけれども あのありがとうございます
当日のね、そうですね様子だとかまあいろんなね あとハイパーコメント返しのコーナーの動画バージョンを初めてやったのもあの回なので
すごく見やすかったということで、そう言っていただけると嬉しいです でそうですね
あの豆腐手ウルフさんですね あのホエタイラジオ、ホエラジのあのウルフさんともね
先日コラボをさせていただきましたということで、そちらもね聞いていただけたということで ありがとうございます
えっと何ですかね、あの回ではあのコラボ回の方まだ聞いてない方はね ちょっとネタバレしないようにしゃべりたいんですけども
あのポッドキャストをこれから始めるとか始めたての人がぶつかる壁とか
悩みとかっていうことに対してどうやって乗り越えたのかとか 乗り越えるコツはみたいな話だとかっていうのをなんかね
話したんですよ であの放送の中だと私の方が少しね
ポッドキャスト歴始めて長いので私が回答に応えるみたいなね話だったんですけれども あの
偉そうに喋ってましたね なんか改めて聞きましたら
であの実際はですねそんなあのなんですかね 全然ね私よりも長くポッドキャストやられている方もいっぱいいますし
先ほどのねあのゆとりさんみたいにすごい方もいらっしゃるので 全然なんだなーって風にあの年末ね思いました
あの もっとねうまくと言いますか
うまくっていうか技術的なことじゃなくてやっぱり なんか
やってきたからこそできるなんかそういうなんかスキル的なものっていうんですかね だとか心構えだとかっていうものってやっぱり
あるなーって思いましてそれは各番組様各配信者様ごとにスタイルは違うので これが正解っていうわけではないっていうのは絶対的にね
皆さんそれぞれなのであるんですけども あの
なんですかね とにかくですねポッドキャストは続けてれば必ず良いことが起きるという風な媒体だなというふうに最近私改めて思ってて
出会いもそうですし何かこう自分 気づいたら自分の中で喋るのがうまくなってたりだとか
喋るのだけじゃなくて なんか
普段の日常の中で見つけられるようになるっていうんですかね さっきの私のオープニングトークみたいなあのサウナの話なんていうのも
あれはなんか たまたまねそういう場面に居合わせただけっていうところもあるんですけれども
日常の中で何かこれってすごく 面白いな面白いことを言ってるなーっていう風に気づけるかどうかっていうところが結構大きくて
それはポッドキャストを始めてたからこそ そういうところに目を向けられるようになったっていう気がします
なのでこれからね ポッドキャストを始めましたって方はですね
トークスキルだけじゃなくて何かそういう見る世界の 見えなかったところって言うんですかね
気づかなかったところっていうのに目を向けられるようになってくるとよりね 楽しくなってくると思うので
それをぜひぜひ何か皆さんね なんかそれぞれの着眼点が全然違うんで
ああそういう風に見つけるんだとかっていうのもあると思うんですよ なのでそういうのを楽しんでいってら
気づいたらね ポッドキャストいつの間にか続いてたみたいなことになるんじゃないかなと思います
はい また偉そうなこと喋ってますね すいません
山崎ハルトの言いたい放題さんね コメントありがとうございました
お次のコメントは xlコメントいただきました ミドラーネームザボさんからですね コメントいただきました
コメントというよりかはハッシュタグの何かの視聴履歴みたいな形だったんですけれども 2024年の1月の2日
今日のご拝聴という形のタイトルで ハッシュタグミドナジでシャープ70ですかね
ポッドキャストウィークエンドについてお話ししていただいたということで あのお聞きいただいたということでありがとうございます
いやなんかですね ポッドキャストウィークエンドの回は結構皆さんの聞いていただけたということで
いろんな反応と言いますか すごく
いった気になりましたみたいなね コメントいただいたのでありがとうございます
ザボさんもね他にも色々と聞かれているみたいで あの
すごくまぬまくさんの特別企画第2話なんかもね ザボさん聞かれてたみたいで あれもめちゃくちゃ面白かったですね
私も聞いてました はい というところでね あの今年もね よろしくお願いいたします
お次のコメントがXでコメントいただきました ミドラーネーム 背景3000年の人類へよりの
サウナでの祈り体験
からの あっちゃんさんからですね コメントいただきました
ミドーさんが楽しまれた様子がビデオを通じて伝わってきました 来年もパワーアップして返させるといいですね
楽しみとコメントいただきました ありがとうございます
あっちゃんさんはですね 当日Podcast Weekendのスタッフとしてね 現地にいらっしゃって色々なね
来場者の方にですね ブースの案内されたりとかってことをされていて
その後 背景3000の人類の中でPodcast Weekendの
始まる前と言いますか いわゆる まだ会場が出来上がる前の話と終わってからの
後片付けの話っていうのをスタッフならではの視点でね お話しされていて
すごくなんか楽しかったですが 興味深かったですね あのそういうスタッフ側からの話っていうのは実は
なかなかね あのありそうでないっていうところがあるので このPodcastのイベントのそのリアルイベントの
難しさであったり楽しさであったり まあこういうことは本当はしたかったんだけれども
まあそれはちょっと全部はできなかったけれどもみたいな話だとか 色んな話があったんですよ
それをですね あのあっちゃんさんはじめ 他のスタッフのね 当日参加されていた
あのポッドキャスターの方々 皆さんね 雑談会? 座談会みたいなねことをされたりもしてて そちらもすごく面白くて
あのー Podcast Weekendの
行って楽しかっただけじゃなくて そこから先にね どうやって来年次回に向けて
こう繋げていくのかってことを それぞれの方々がいろんなことを思って参加されてたってことが分かったので
すごくやっぱ行って良かった すごいイベントだなと思いましたね はい
スタッフのトーク
来年もね本当にパワーアップして開催されることを私も楽しみにしております ね あっちゃんさんあの当日ねスタッフとしてあの色々大変だったと思うんですけども
お疲れ様でした はい コメントありがとうございました
お次のコメントはXでコメント頂きました ミドラーネームスパブロさんですね 日々の伊藤のスパブロさんからコメント頂きました ありがとうございます
お便り採用ありがとうございました 共感されなかったかー 我らが座長の毒というか苦言ということでね コメント頂きました ありがとうございます
そうなんです あのー 年末のね 毒農会スペシャルにね あのスパブロさんもね
あのお便り送って頂きました ありがとうございました いやーなんかねー
あんな感じになっちゃったんですけれども すいませんね 聞いていただいた方 あの あーって思うと思うんですけれども
あのー 実はめちゃくちゃ嬉しくてですね あの あの3つ スパブロさんね あの3つぐらいにお便りくれたんですよ
で 全部読ませていただいたんですけれども いやなんか よかったですよって感じですかね
こんな言い方するとまたね あの座長のあの方がね いやいやーって言うと思うんですけれども あのー
スパブロさんってすごくやっぱりね なんていうんですかね あの他のポッドキャスト番組でもお話 お名前をお聞きするぐらい
やっぱりね 本当にね なんか人気になってきてるなーっていう風に感じてました 2023年末ぐらいですかね
で あの 葉書職人さんなんですよね もともとスパブロさんって
ただそこから あの いわゆる話す側っていうんですかね になって で 変わってきてるっていう その様子っていうのが登場の回から聞いてるので
なんかすごく すごいなーと思って 本当にポッドキャストのこと好きなんだなーって思ってて
なのでそんな方からね まぁああいう素敵なね お便りがもらえるなんて すごくありがたいなと思ってね 読ませていただきました
はい またね あの次回何かの企画をやるので その時は是非ね 葉書職人のスパブロさんからね
面白いお便りをお待ちしております はい ありがとうございました
お次のコメントが x へコメントいただきました ミドラーネーム 新烈火大残党列さんからね コメントいただきました
ようやく聞けました 長い それでいてこれでも皆さん 毒が足りないとは
最後の最後で猛毒が待ってたし みどーさんノーカット版お待ちしております
赤組さんの巣が出たかいかもってことで コメントいただきました ありがとうございます
いやーそうですね あのー 聞いていただいてありがとうございます あのめちゃくちゃ長かったですよね
私も編集しながら長いなーって思って あれ歴代のミドラージュなエピソードの中でも一番長いエピソードで
こんなの聞いてくれる人いるのかなと思いながらね 少しね 編集しながら思ったんですけれども
あの正直ですね あの削るところはほとんどなかったんですよ あの皆さんからのそのお便り祭りといいますかっていうところでもあったし
赤組ラジオのね あの皆さんと話させていただいた時も なんかね 正直どこも面白くて
いやなんかほんとあっという間の時間だったんですよ あの編集してて長いなぁと思ったんですけれども
話してる当時は あっという間でしたねって感じだったんですよ お互いに
いやすごくいいなんか年末会だったので しかも最後の最後にね
赤組さんからいろんなね あのサプライズもありましたってことで なんかいい会でしたね 本当に はい
リスナーからのコメント
あの そうですね 赤組ラジオさんってあまりこう なんていうんですかね
他の番組でというか あの 赤組ラジオさんとして他の番組に出るっていうことが 今回初めてだったっていうのをお聞きしたので
それもすごく意外でしたね あのビリーさんはなんか結構いろいろな番組様とコラボしてるっていうのは
あの見ていったんですけども ナンシーさんとレオさんっていう時代が一緒にね
赤組ラジオとして参加されるっていうのは初めてだったってことで あーなんか結構そうなんだと思ったら そんな初めてな貴重なコラボ会を
私のこのミドラジでよかったのかなと不安になったんですけど 放送後ですね 収録後も連絡取りましたら
すごく楽しかったですっていうのをおっしゃっていただけたので すごく私も嬉しいです はい
よくね あの長い時間だったと思うんですけども よく聞いてくださいました ありがとうございます
はい 根本スペシャルみたいなことはたまにね 年一位でやろうかなと考えているので またね 次回何かあったら聞いていただけたら嬉しいです
お次のコメントがXでコメントいただきました ミドラーネーム 竹田生ライブさんですね コメントありがとうございます
年末年始のやっとこうサッと聞いてるんですけれども ビリーさん えーみたいな マーカー
ナンシーさん生ライブ欲しがっちゃいました 反省しません
ミドさん こんな生ライブのお便りを読んでくれてありがとうございます とコメントいただきました ありがとうございます
そうですね あの竹生さんのね あのコメントもすごく お便りもすごくいいエピソードで
なんか濃かったですね で
あのビリーさんもナンシーさんも あの竹生さんの声がね すごく素敵ってことで私も思ってたんですけども
なんか いいなぁと思いまして あのエピソードもそうなんですけれども
普段から私も思ってたのは竹生さんの声がね 素敵なので なんかね ぜひぜひですね あのお話ちょっと上がってましたけれども
次回はですね 竹生さん来ていただいて あの幻の企画をね やっていただきたいなと思いますね
なんかね もし もし可能でしたら とかですけれども
あの ぜひぜひお待ちしております はい こちらこそね あの素敵なお便りをお送りいただきまして ありがとうございました
Xで次のコメントいただきました ミドラーネーム 音花のまいこさんですね ありがとうございます
ミドーさん ナンシーさん ビリーさん ありがとう 他にも読入れたやつ 別の回で読まれるの楽しみにしてる とコメントいただきました
ありがとうございます まいこさんからのエピソードもすごくいっぱいお便りにお送りいただきまして ありがとうございます
あの 本当にね 正直ビリーさんたちと
どれも読みたいよねって話だったんですよ で ビリーさんも これは絶対私読みたいです って話をされてて
あの あんな感じでね 色々とできるだけ取り上げさせていただいたんですけれども なんかわかるなーって感じでしたね
で なんか日常編っていうか あの 本当にいろんなことあるじゃないですか
なんかいろんなね 読破きたくなる瞬間って それがまさにね ああいうまいこさんからのお便りっていっぱい
あーこれもわかるわーという感じであったので 本当に番外編としてね 今度ね
読み切れなかったお便りですかね あのまいこさん以外も そうですよ 送っていただいた皆さんからのエピソード 山のようにあって
本当にね あのありがたい悩みと言いますか あの収録時間足りないっすねって話になったんですよ さすがに
なので厳選して厳選して あの感じになったので あのいただいたね お便りはね あのぜひぜひ全部書き上げたいと思うので
番外編でね そのうち出そうかなと思っております はい 素敵なね お便りありがとうございました
次ですね 最後ですね Xでコメントいただきました ミドラーネーム ひびのいとものなあちゃんさんからね コメントいただきました
いろいろな方からからの独頼りがたくさん かっこ笑いということで さすがは年末のスペシャル回ってことで
ハッシュタグでね いろいろとコメントいただきまして あのハッシュタグミドラジ ハッシュタグ赤組ラジオ
ハッシュタグミドウさん いつもありがとうございます ハッシュタグ赤組ラジオに頭が上がりません
ハッシュタグさすがはビリくん ミドウさんへのサプライズ ハッシュタグナンシーちゃん 私も大好きよとコメントいただきました
ありがとうございます いやー なんかね なあちゃんさんのエピソードもね 良かったですね
あのー なんか明るなーって感じでしたね 本当に
あの 赤組ラジオさんって結構 ひびのいとまさんとね すごく関係性深くて
あの 放送の録音会の時にもね あの 何回かひびのいとまさんの話 言ったんですけれども
なんかもう ビリーさんは なんか ひびのいとまの方々とお話ししすぎてて
ほぼ私 準レギュラーみたいなもんですよ 紹介されてて 確かにって思って なんか
そういうのって でもすごくいいなーって思ったんですよ 私 あの あんましね ミドラジって
私は あの 最近ね ちょっとずつ あの 他の方々とお話しすることが増えては来てはいるんですけれども
なんか番組同士で こう いろんな企画をね こう やってって つながっていくっていうんですかね
っていうのって やっぱり すごいなーって思ってて なんかそういうのって やっぱり
まあ ポッドキャストならではと言いますか この 不思議なご縁だなと思ってて すごくいいなと思いましたね
で あの いろんなね あの それこそ なーちゃんさんのウォーキング大会ですかね
参加された時も ビリーさんがね もう死に物黒いでね 曲を作ったという風にお話ししてたので
ぜひぜひですね あの曲素敵なのでね あの お聞きしているね 皆さんね
日々のいとまファンもそうですけれども あの 何度も何度もね 聞いてね
ああ やっぱさすがビリーさんなんだなって思って 聞いていただけたらいいなと思いますね はい
あとね あの ナンシーさんが なーちゃんさんのことすごく大好きだって話もされてて
それもめちゃくちゃわかりますね なーちゃんさんもナンシーさんのこと好きよってことでね
これも相思相愛なのでね なんかそれも 今度ね ナーちゃんさんとナンシーさんの中でそういうコラボ会みたいなのがあったらね
ちょっと聞いてみたいなと思いますね はい コメントありがとうございました
はい エンディング入っていきます 本日の振り返り 近況トーク
サウナで汗だくでお祈り 2つ目 ハイパーコメント返しのコーナー
本日はこの2本立てでお送りいたしました
エモスギリンタロウのコーナー
募集中のコーナーのお知らせです 次回のお久しぶりです エモスギリンタロウのコーナーは13年前の2010年12月を振り返っていきます
皆さんの2010年のエモ懐かしいエピソードを送ってください コメントメール待ってます
2つ目 言いたいことも言えない懇願の中に通称毒回のコーナーですね
あなたの言いたかったけれども言えなかったこと ずっと気になってるけど言えないことなどありましたら
このコーナーで毒を吐き出してみませんか コメントメール待ってます
お知らせ2つ目ですね コラボをゲスト募集中ということで 当番組ではコラボゲスト様を大募集中です
うちの番組に来てほしいだとか 逆にミドラ寺に出てみたいだとか そんな方いらっしゃいましたら
公式XのDMかGメールの方にご連絡ください で番組からのお知らせ3ということで
次回はですね スペシャルゲストが来ます 新年始まっていきなりね
スペシャルゲスト会やるんですかって話なんですけども 1発目やりますね 素敵な方が来てくださいます
えっと そうですね
ヒントですかね すごくねラジオが好きな方です ラジオ好きといえばあの方って感じですかね
なので2人でね あの
ラジオについてね 喋っていこうぜっていうことでね ちょっと予定しておりますので よかったらですね 次回スペシャルゲスト会もね
楽しみにしていただけると嬉しいです
はい といったところで色々とお知らせがあったんですけれども 2024年は始まりまして
こんな感じでね 変わらずゆるりとあのミドラジはやっていきます 私ものんびりとね 喋っていきます
で そうですね
4月にですね あのミドラジ今度2周年かな 迎えるんですよ 昨年は1周年企画でいろんなね
ことをやっていたんですけれども まあせっかくなのでね 4月もまあ2周年企画ということでね 何かやろうかなというふうに
のんびりと考えてます はい まだ全然何も決まってないんですけれども なんかやろうかなと思ってますね はい
まあね いろんなことがある2024年なんじゃないかなというふうに思っています あの全然ね関係ない話なんですけれども 私
今年からあの3年間ですね あの大作会というものに入りまして占いの話なんですけれども
あの結構これ当たるなぁって私は個人的に思ってて なのでここからの3年間ですね
どうなるかなってちょっと不安ではあるんですけれども あのいろんなことをですね あの整理する時期でもあると思うので
まあミドラ寺もですね できるだけ続けていきたいなと思ってますし
まだまだね全然やりたいこともあるので 変わらずですかね やっていきたいなと思ってます 大作会なので
まあいつもよりもね さらにね 毒が増えるんじゃないかなと思うんですけれども まあそれもね
まあミドラ寺らしいんじゃないかなというところで聞いてくださったら嬉しいですね はい
そういったところでもね今年もね まあちょっとだいぶ遅い挨拶になりましたけれども 今年も皆さんねあの聞いてくれたらいいかなと嬉しいですね
よかったら聞いてください はいじゃあ終わりにしましょうかね
募集中のコーナーは概要欄に記載しています 質問してみたいこと取り上げてほしいテーマなどがありましたら
ギガロに各種媒体のコメント欄また公式x ハッシュタグカタカナでミドラ寺とつけてつぶやいていただくか
お問い合わせフォームまでお便りをお送りください またねお聞きいただいている媒体での番組への高評価&フォローをお願いいたします
また次回の放送でお会いいたしましょう ではでは
48:45

Comments

Scroll