1. シニアアップデート
  2. 24時間テレビは24時間マラソン..
2023-07-27 15:26

24時間テレビは24時間マラソンやりにくくなった?

タイトルの話は,終わりの数分だけ。他にも二つくらいの話をしてます。
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/620fb62eeb302d8b48dca4b6
00:01
はい、7月の27日ですね。おはようございます。
朝から今日はもう暑くてね。夜もね、なかなか寝られなかったんですけどね。
皆さんどうしてますか?エアコンつけっぱなしで寝てる方っていうのは、結構近頃はもう多いんじゃないかなと思うんですけど。
エアっぽくしかしですね、やっぱりつけとかないといけないというのと、逆に今度乾燥してね、喉が痛くなるというのでね。
かしつきみたいなのを買ってね、やらなきゃいけないのかなとか思いつつ、なかなか夜の過ごし方が難しいですね、今ね。
はい、そんな中ですね、今日ちょっと3つほどね、気になったニュースがちょっとあったんで、いろいろピックアップしてるんですけどね。
あれですね、ツイッターがXになるっていうのは前からね、ちょっと話題にはなってるんですけど、
ツイッターがXになったら、ツイッタージャパンの公式アカウントはXジャパンになるんじゃないのか?言うてね、いろいろ話題になってましたけど、
それ実現しなかったという話がね、出てましたね。
で、ツイッタージャパンは、もうツイッターを取り剥がって、ただのジャパンになるんです。
それありなのか、逆にジャパンっていうのはあり?みたいな感じがするんですけど。
はい、ロゴもね、ジャパンになっていますよね。
これまでね、どうなるんだろうということで注目はされていたみたいなんですけどね。
まあ、ツイッターがなくなるならXジャパンだろうという風にね、言ってましたけれども。
Xジャパンのですね、ヨシキさんが書評登録してあると思うけどなぁとツイッターされてたんですよね。
トレードマークとか言ってね、英語でもされてたんですけど。
まあそういうのもあったのかわからないんですけどね。
ジャパンとなったということで。
ユーザーIDはね、ツイッターJPから変わってないということで。
これ、ユーザーIDっていうのは変えられないですからね。
だから、特速は難しいんですね。
また、ツイッタームービーとかツイッタースポーツとかいう、そういう公式アカウントも全部X省かれて単なるムービースポーツとなっているというね。
そういうようなことみたいですね。
しかし、まあこれについてですね、いろいろと受け入れる人と受け入れられない人っていうのは結構いらっしゃるみたいね。
もうね、ツイッターって浸透しきってますからね。
もうおそらくこれからもね、XXって言わないと思います。
03:03
やっぱツイッターツイッターって言うんだろうと思うんですけど、徐々に変わっていくだろうと思うんですけどね。
ツイッターだったらツイートって言ってたんですけど、
じゃあツイートってどうなるんだってなったときに、
なんかイーロンマスクはね、エクセスだったっけ。
エクセスというべきであるみたいなこと言ってたんですけど、言わんよね誰も。
昨日エクセスしたんだけどとかね。
言うわけないですね。だってツイートってつぶやくとかさえずるとかね、
小鳥のさえずりっていうか、そういう動詞じゃないですか。
だから僕たちがボソボソっと140文字をつぶやくときにツイートするっていうのは、
もう動詞になるんですよね、動詞に。
でもエクスというものは動詞にならないですよ、エクセスするってね。
CMとかね、日本はずっと名詞を動詞化してきた過去があって、
例えば70年代に古くから遡るのは、タバコをタバコするっていう言い方。
僕の記憶ではそれがスタートだったんですけど、何々するというね。
なんかそういうようなのがあるので、エクスするっていうのもあるかもしれないですけど、
それをわざわざエクセスするなんてのは言わないよねっていう気がすごくするんですよね。
だからおそらくずっとツイートツイートって言い続けるだろうというふうには思いますね。
だってあの、スレツでさえツイートツイートって言ってますからね。
もういいやと思ってね、それだけそれが浸透しているっていうか、
言葉っていうのはやっぱりそんなもんで、
いやそれは正しくは違うんだよって言っても、いよいよって使い続けるわけなんでね。
例えば新しいっていう言葉は本来新たしいと言われてますよね。
新たしい新たしいって言われてて、
で今では新しい、いやいや違うんだ、新たしいが正しいんだって言っても、
もう使う人がみんな新しいって言ってるんだからそれは変わらんし。
よく近頃言われるところで、雰囲気ですよね、雰囲気、フェノメナですかね。
雰囲気を今の人って雰囲気雰囲気って言うじゃないですか。
あれは完全な誤読からスタートしてるんですけど、
でも雰囲気じゃなくて雰囲気だよっていうことで、
20年くらい前までずっと人が言うたびに、
いやそれは雰囲気だもんねとか言ってね、やっぱり言い直していたわけだったけど、
もう抗わなくなりましたよね。
06:00
もう子供たちも雰囲気雰囲気で言うし、
何より確か雰囲気っていう言葉でもいいになってるんじゃないですかね。
雰囲気って言っても雰囲気が出てくるし、
TBSテレビ、雰囲気正しく読めてますか。
誤読多発でって書いてあるんだけど、雰囲気と間違って読む人が少なくありませんと。
今僕もね、雰囲気って入力したんですわざと。
それをわざわざ雰囲気と変換してしまうんですよね。
これやってて今ね、僕も改めて気づいたんですけどね。
下包みもそうですね。下包みって言う人多いですもんね。
下で包みを打つっていう言い方でね。
あーそれから、そうなのか。
サザンカサザンカって言うけど、あれ実は山坂、確かに。
漢字見てると山に茶の花。
昔山坂って言ってたんですね。サザンカって言いますもんね。
だってサザンカサザンカ咲いた道って言うじゃないですか。
たきみの歌でね。
えーこれ知らなかった。
あとよく言われるのが秋葉原ですね。
昔秋葉原って言ってたのが今はもう秋葉原になっちゃってるということでね。
あーそうそう。シミュレーションも今シミュレーションとよく言う人いますね。
シミュレーションってね。
あれもシミュレーションなんですけど。
シミュレーション。シミュレーションってよく言う人がいるんで。
もう何が正しいのかわからなくなっちゃってるみたいなね。
はい。なんかでもね、そういうようなやつで。
ただね、これTBSニュースギグで言ってるんですけど。
正しい読み方しようよって言ってるんですけど。
でもこれ確か辞書でも、雰囲気と雰囲気どっちでも今はいいやって。
なんかなってるよっていうのはどっかで聞いて。
そこまで調べててよかったんですけど。
えーと、ないですね。
なんか調べてたよね。前出てたんですよね。
えーとね。読み方として。
なんかすげーのが出てきたこれ。
09:01
なぜ雰囲気という人。
これはなぜっていうのはね、まあいいんでしょうけど。
まあいいや。
なんかもうそれもそのうち、どっちが正しいとかもきっと言わなくなると思うんですよね。
あとこれはまだ出ないんですけど。
学校に勤めていた者としてはですね、子供のこういうのって結構あって。
気をつけていいじゃないですか。さあ皆さん気をつけしましょう。
子供たちも気をつけて言葉を使うんだけど。
子供たちが日記に書いているのを見るとね。
気をつけって書いてるんですよ。気をつけしました。
はーと思うんですけど気をつけって言ってるのが気をつけになってるんですね。子供からするとね。
これ面白いでしょ。
それから最初はこうしました。次にこうしましたの最初ですね。
これなぜか子供たちね、最初うってうをつけるんですよ。
最初こうしたんですよみたいな感じでね。
それもなんかね、いつの間にか子供たちのしゃべり言葉がそういうふうにきっとなっていってるんですよね。
ということで、どこからこの話になったのか忘れました。
ツイートですね。ツイートからエクセズですかね。
それになるというふうに言ってるけどいやならんよねと。
みんなずっとツイートって言い続けて、それがいつの間にかSNSの投稿する一つ一つのことをツイートというのだっていうのが、
もうおそらくしばらくすると完全に根付いていくので、
新しいが新たしいになったのが止められないように、きっとツイートもずっと続くに違いないみたいなことを今言ってたわけです。
はい、ということであと2つぐらいしてたけど時間がなくなっちゃいましたね。
えっとね、ジャニーズの話だったんですけどね。
バレーボールのね、パリゴリンの予選ですね。
このフジテレビがね、ずっとスペシャルサポーターとして起用してきたのはジャニーズ事務所所属のタレントですよね。
V6とか嵐とかね、ずっとやってきていたわけですけど、
今回はもう出さないということで、これも外圧ですね。
よそから言われたということでですね、ダメだったんですが。
これがですね、テレがですね、24時間テレビでサポーターとして起用するという流れになったということがね、
昨日ですかね、ごはっきり。
昨日か一昨日か確認したんですけど、
フジテレビから捨てられたものを日テレが拾うという形になったということで、
うまく日テレとしては恩を討ったんじゃないかというようなことがちょっと言われてましたね。
12:03
結局番組として、日テレとしてはですね、24時間テレビもそうですけど、
フジテレビの方はね、27時間テレビですかね、
27時間テレビで、こっちは笑いタレントとか芸人さんとかね、
そういう方々が多く起用していらっしゃるわけなんで、
日テレの方は24時間テレビもずっとジャニーズで来てるっていうのもあるし、
ジャニーズと日テレとの関係ってかなり強いですよね、これね。
というのがあって、そこら辺が見事に出てるよねというような状況なんですけれども、
この国連人権議ですかね、そこがいろいろ聞いたりしてるような状況で、
今後どんどんそういうことがさらに解き明かされていく中でですね、
日テレとのジャニーズということは今後どうなっていくのかなというところは
しっかり見ていきたいものだなというふうに思うところですね。
これでまたこの日テレと富士の関係なんですけど、
その27時間テレビがこの前あって、すごく今話題になっているのが100キロマラソンですね。
24時間テレビの100キロマラソンを今回検証的な感じのことをやったみたいでね、
24時間テレビがいつもゴールギリギリで入ってくるというところが揶揄されていたわけですけれども、
実際どうなのということでやってみたら17時間ぐらいで入ってきたと。
24時間テレビっていうのはギリギリ入ってくるってのはおかしいみたいなことで、
あえてそれを検証したような感じになったというね。
そうやって24時間テレビがぐぬぬぬってなってるわけですけれども、
そこのところですね、どうなっていくんでしょうね。
いつも終わりギリギリに入ってくるということで、おかしいんじゃねみたいにして言ってたんですけど、
一般的にはマラソンのときにはある感想者の方がコメントしてるんですけど、
100キロメートル完走経験者ですが、休憩を入れると筋肉が固まってしまい、
次に走り出すとき本当に辛いと。だから一気に走ってしまった方がよっぽど楽ですと。
24時間テレビマラソンはお気の毒としか思えませんと。
今回の27時間も17時間かけてちょっと休憩多い、
あとペースもゆっくりなので完走できる、総力のあるランナーにとっては大変だと思いますと。
世の中の100キロメートルレースは大抵13、14時間で完走しますと終わって、
なかなか今度20時間テレビやりづらいんだろうなという気がしますね。
ただやっぱり思うけど、なんでこんな暑い危ないときにそんなことやるんだっていうのはやっぱり思いますね。
15:06
あと甲子園もですね、甲子園もね、やっぱりいいのかなという気がしますね、今でもね。
はい、ということで、あ、今日も引き続いてしまってましたね。
今日は聞いていただいてありがとうございました。
はい、それでは皆さんいってらっしゃいませ。
15:26

Comments

Scroll