1. Nogitz-R(ノギツR)
  2. R293/ 続-JapanPodcastAwards2..
・久々のSkype収録、Audio HijackPro にジャックされる。
・世界線が違うTOKYO 2020
・森(元)を助ける世界線
・レガシーはオリンピック前から出来ていた。
・誰も政権を取りたくない
・そんな中、ポッドキャストアワード・・・
・「迷惑なら選ばないでください」
・一番よかったのは「希島あいり」のポッドキャスト
・ほっこりする「おみそしるラジオ」
・「PowerPoint」にまとめ易い
・ネットラジオ老害=金田正一200Km/H と変わらない。反省。
・言ってはいけない「秒で分かる」
・愛情の深さが厄介・・・
・この一件で一番評価を上げたのは、某ラジオの奥さん
・「ラジオごっこ」がしたいのが、ネットラジオ?
・坂本は「最高峰」のネットラジオアスリートである。
・ノギツは成り立ちが違う
・洋梨放送室は究極のラジオごっこラジオ
・自己批判。ノギツは薄汚れたスナック。
・洋梨放送室は究極のラジオごっこラジオ
・全ての元凶はAppleなのではないか?
・アワードの最終審査は「サントリーミステリー大賞方式」で
・自己批判。ノギツは場末のスナック…
00:00
どうもみなさんこんばんは、東横名人です。本日は東京の私の自宅よりお届けしております。お会いで私、東横名人と今日もこの方です。
こんばんは、坂本です。
どうもね。ちょうど前日にですね、ラジオ食堂の坂谷さんと、坂谷さんからちょっと誘われたっていうのがあったんですけど、喋りたい。
で、僕も喋りたかったから喋ったんですけど、坂本さんとも喋りたいなぁと思うわけですよ。
そんなに?
うん。で、なんかね、今日すごくね、昨日今日とすごいテンション高かったんですよね、なんかね。
なんかいいことあったの?会社で。
いや全然いいこと、会社ではいいことなんもないんですけど。
あら、なんか在宅になったとこで話すの?
あー、テレワーク、いや在宅っていうか、それはテレワーク推奨デイっていう感じで、
今日1日は全員強制的に休む、休む?休むじゃないか。テレワークしようぜみたいな感じになったんですよ。
多分3連休の前の日だから。
あーそういうことか。はいはいはい。
長くなったらそれだけ分、なんか、よーりつかない期間が長くなっていいかなっていうのもあり、
会社としてはもうずっとテレワークは推奨はされてはいるけど、
はいはいはいはい。
やっぱりね、打ち合わせボンボンボン入れるし、まだね、テレビ会議の仕組みにみんな慣れてない。
うんうんうん。
うん。だからもうすごいやっぱおっさんらは困ってるし、
それこそ今ね、久々にこれスカイプ収録なんで坂本さん、今まさに僕が宿泊してたわけですよ、マックの前で。
久々に1年ぶりぐらいですよ、スカイプで収録って、僕ら。
そうですよね。だって、なんか、そろそろいけますかーみたいなのがあったんで、
もういつでもどうぞ言ったらわかりましたーって言ってから2時間ですよ。
まあそれね、いろんな筆違いがあるんですよ。
いやいやいやいやいやいや。
おじさんちょっといいかな。
知らない間にスカイプのアカウントの名前、スカイプのアカウント忘れたやろ坂本さんも。
忘れた忘れた忘れた。
忘れたから、僕がずっと、いよいよ行きますよって。
だってそもそもノートパソコンも変わってるし。
そういうことなんですよね。前の凌介坂本っていうやつ。
そう、坂下おらんかったよな。
僕はいるのよ、アプリには残ってるから。
俺のほうがおらんかったからね、もうね。
そう、だからずっと僕は、いけてます、いけてます。
また坂本さんね落ちたか、どうしようかって思って。
いやいやいや、LINEでちゃんと連絡してんやん、せやから。
だから、いけますかって言うと、おーいけるわ、何回も何回もしてんのにーって思って。
それ違いやと思って。
で、そうだと思ったら、今このマックのアプリがね、
多分なんかバージョンアップどんどんどんどんOSもしてるから、
いつの間にかスカイプを録音するオーディオハイジャックっていうアプリケーションがあるんですけど、
03:02
どうも、なんかもううまいうまいに相性は悪いようになっちゃったんですよ。
もうせやから、もうー。
せやからなんなんすか、せやからなんなんや。
マックは仕事用として、Windows1でもおっときなさいよ。
いやいやいや、どっちがいいんでしょうね。
いやー、スカイプラジオ用はWindowsでしょ。
あ、やっぱそういう昔ながらのネットラジオの人の。
いやいやいや、で、もうWindowsもそのままで。
そのままで?
アプリも古いままで。
古いままで、あ、レガシー。
変わらない。
レガシーな。
うん。
余計なことしない、一切。
あ、なるほど、なんかもうノンリニアでやれっていう。
まさにもうあれですか、MDで収録しろみたいな話ですか。
てかまぁ、技術的にはもう完成してるじゃないですか。
10年か15年くらい前にそういうのって。
なるほど、こういうことか。
今ノイズが入ってくるの分かってます?
いや、こっちには全然入ってこないんだよ。
ノイズ入ってんじゃねぇ。
やっぱりこのオーディオハイジャックは、トライアルルート、アー、ナウ、アー。
ノイズ入ってんのぐらいでいいんですよね。
ノイズ、アー、アー。
本番ね。
これ本番ですか?って。
これ本番ですか?
これ本番ですよ。
あのー、まさに今ホワイトノイズが入ったのはこのオーディオハイジャックプロさんがですね。
はいはいはい。
前まではこんなここまで厳しくなかったんですけど、
トライアル版ってやっぱり5分ぐらいかかるとできないですよね。
今25ドル僕は、坂本さんの画面共有しながら僕のクレジット番号とか晒しながら、
今、リアルタイムでアンロックするというね。
ここで2500円払って、なおかつこの準備の段階で3時間近くかかるんやったら。
いやもう5000円払ってもよかったね。
いや、だったら今日ラザーウォーク来たらよかったんちゃうの?
いや、坂本さんね。
昨日の夜に急に、「明日休みですか?」って聞いてくるから、
もうだいたい休みだよ、普通土曜日は。
言われて、「ラザーウォーク行くんです。」ってなるじゃないですか。
今日ラジオ撮るって言ってたじゃないですか。夜ね。
ラジオのときに、
実は今日ラザーウォーク昼間行っててって言ったら、
なんじゃそれ!って怒られるかなと思って、
一応行ってるっていうことだけは報告しようと思って。
06:01
エクスキューズ書館のためだと。
後から、それだったら行ったわ!って怒られたら怖いなと思って。
まあでも言ってもね、往復でアズサー乗っていくと1万円はかかるんでね。
そうそうそう。今5000円払ったけどね。
今2500円やから。
1500円やけどね。
今日は別にお金とかじゃなくて、ご家族のこととか他のこともあったから。
ご家族の別に都合悪いことないけど、
あまりにもラジオのことばっかりで、
今日めちゃめちゃ編集時間かかってたからね、あれ。
今日のラジオはね。
アートワークも全然どう書いたらいいのかわからずに、
アートワークになっちゃいましたけど。
なんでアートワークにそんな力入れてるのみんな。
やっぱりなんかね、
サイトそのものをちゃんと作っていってアートワークいったら映えるなって思ったっていうのがありますね。
自己満足ですよ。
で、スマホで見たときになんかいい感じじゃんって思うっていうのもあるし。
アートワーク見るたんびに、
なんでさらに今なんかやってんのをブログやればいいのに
いう人たちのブログを見てるような感じになるんですよ。
坂本さんはそれを見て、僕に対して何やってんねやろって感じになってるってこと?
何やってるじゃなくて、
ああいう人たちってブログやって月収100万みたいな人がいっぱいいるじゃないですか。
まだコロナね消耗してるのって言われる。
いやいやいやいや。
あれ見るたんびにすげえなと思ってるんですよ。
僕なんか全然全然ちゃんとイラストレーターでオブジェクト作るとかっていうこともしてなくて、
素材からバンバンって貼っていって、ペロンってエイヤーでやってる程度なんで。
とても月収何千万いくのはあれじゃないですから。
そうですよ。
坂本さんでも今日ラザウォークにお一人で行ってこられたって、何しに行かれたんですか?
無印良品に行きたかったんですよ。
坂本さんのうちから一番近い無印良品は実はあそこだったっていうね。
一番近いのは松本のイオンだったんですけど、
ただめちゃめちゃこむし、入るのに時間かかるんですよ。
大変ってよく聞きますよね、松本のイオンは。
もしかすると今はコロナの影響で空いてんのかもわかんないですけど。
松本ってどうなんでしょうね。
あんまり長野の人は上着いてないです、全然。ただ受け入れてますよ。
患者をね。
患者を長野に受け入れてるじゃないですか。
みゅーても昔から結核患者をいっぱい受け入れてるとこですから。
少年用みたいな感じで受け入れてるとこですから。
09:02
それに対しても別に長野の人は、
ウクライナかどこかに暴動を起こしたりしてるわけじゃ全くないですし。
笑ったらあかんけど。
ほんとにもう来てるねぐらいな感じなんですよ。
なるほどね。
逆に僕からしたら、松本より山梨の方が東京に近いかなと思うんですけど。
もう直中ですからね。
僕も今日はっきり言ってね、フードコートとかでやっぱりマスクしないじゃないですか。
ご飯食べるから。
で、マスクは家に備蓄があるんですけど、幸せなことに。
ただ全然マスクしてない人も歩いてたりとかして、
そんなにパニックってるとか上着着てる感じは全くないですね。
でもね、これが流れる頃っていうのはたぶん2月の末になってるんで、
状況はもう相当変わってる可能性もあるし、
何も変わってなかったら平和でOKかなと思うんですけど。
まあ夕だってただの風邪でしょ。
まあね。
ちょっとお年寄りの致死率が高いぐらいで。
だからね、正直アメリカのインフルエンザが、
実はコロナだったっていうのはね、
1%での2%のコロナだったって言ったら、
なんかもうオールリセットみたいな感じになって、
大したことなかったよみたいな。
この前まで韓国から日本はっはーって言われてたけど、
なんかあっさり韓国に抜かれたりしてますね、今日あたり。
ねえ。
毎日200人ずつ増えていって。
あれ見てるとなんか、
まあまたかーみたいな感じではありますよね。
おそらくアメリカとかヨーロッパの人って、
やっぱりそういうのちょっと怖がりやから、
ちょっと大げさに捉えてあるかもしれないですけど、
まあ、たぶん日常の病気になるような気がしますけどね。
あ、コロナね、みたいなね。
うん。もっとやばい病気いっぱい持ってますよ、日本人は。
でもやっぱりね、手洗い・冷庫をすると、
あんなにインフルエンザって撲滅できるんだっていうね。
いかに今まで日本人が不潔やったかがよくわかりますよね。
いやー、ほんとにね。
それ以上がアメリカ人ですけどね。
なんかほんとにこれ見てると、
昨日僕ツイッターで流れてきたやつリツイートしたんですけど、
東京オリンピックのね、
佐野健さんの創作ロゴと言われてたやつあるじゃないですか。
あれと、ザハ・ハディ・ドワンのやつ。
デザイン入選したやつね。
入選ですと、ザハさんは別にやってないけど、
カブトガニみたいな公立競技場のやつ見て、
完全にあれってパラレルワールド感半端ないじゃないですか。
12:00
世界線が違いますよね。
こんな面白いことってあるんですかね。
たぶんあっちの世界ではコロナウイルス出てませんからね。
出てないでしょうね、たぶんね。
出てないです。
こう考えると、すっごいいろんな創作ってできそうな感じするじゃないですか。
下手するとバトミントンの方も考数事故にあってない可能性ありますかね。
絶対あってないですよ、バタフライエフェクトで、桃太さんも。
それこそほんまにバタフライエフェクトですけど。
たぶんね、池江さんもね、発掘部になってないと思う。
世界線違ったら。
まあ世界線違ったらね。
言うようなことじゃないけど。
いやいや、モリエスジャパンもすごいことになってると思いますよ。
それを言うんだったら、モリさんかって今あんな痩せてないかもしれないね。
大丈夫かな、モリさんが心配で仕方がないんですけど、僕らは。
あのモリさんを助けるために何度も別の世界線に行かないとね。
ダメだ、何回間違ってもモリさんが。
そんなシュタインズゲートみたいな感じでね。
どうやってもザハンが通らないみたいな。
まあでもね、こっちの世界線に来ちゃったものはしょうがない。
始まっちゃったものはしょうがない。
でもね、それを見ると、
レガシーレガシーって最初オリンピック誘致したときからレガシーレガシーって言ってるけど、
まさに盗作の問題であったりとか、
オリンピック始まる前からレガシーってできてるのかなと。
テレワークであったりとか、時差出勤であったりとか。
まあでも、最終的には安倍さんが持ってないってことなんでしょうね。
もうダメじゃないかな。
多分オリンピックまで持つのかな、安倍さん。
もうマスク解散でしょうけど。
マスク解散。
マスク足りなくなってマスク解散なんでしょうけど。
菅さんがマスク業種を呼びつけたとか呼びつけてないとか。
その前に多分国会でまん延するでしょ。
マスク解散?
安倍さんが持ってないのも確かなんですけど、
国会閉鎖かな?
このタイミングでやりたい奴っておるの?
誰も貧乏くじ引きたくないでしょうね。
いやここはもう多分正直、野党の人やりたい。
誰がやってくれるんでしょうかね、今このタイミングでやってくれるって。
このタイミングでやってくれる人ってどうなんでしょうね。
既視改正の方法持ってるの?
小泉がやれば、違いますよ。お父さんの方ですよ。
お父さんやったら?
15:00
お父さんがやったら、多分今反原発座がいろいろな左まきのことを言ってくれてるから、
万事丸く収まるんじゃないですか。
このタイミングで、例えば、野党の人って今そんなに言わないじゃないですか、コロナのことに関しては。
言わないね。
もちろん言ってるんですよ。対処の仕方とかいろいろ間違ってるとか言ってるんですけど、
じゃあどうやったらよかったっていう対案はないじゃないですか。
そりゃそうですよね。対案あったら出すよって話になるんですから。このタイミングだったら。
誰もやりたくないわね。
自分のところ、このタイミングでやりたくないですよね。
半年先やったらやりますけど、じゃあ明日やめますって言われたら。
困るよね。
困りますよね、みんな。
だからみんな、やめろとは言ってるけど、でも今じゃないぞっていう。
こんな変な政治の流れってあるんだって感じは、不思議で仕方がないですけどね、本当に。
だってある意味ゴジラが上陸中ですからね、今。
今笑うとこなんですけどって、あれ言わなかったらよかったのにね。
ゴジラに言ってもって言っても別にそんな変なことじゃないと思うんで。
じゃあ本当にゴジラが上陸中なんでね、実際のところ。
僕なんかもう、ちょっと復活の日とか思い出しましたけどね。古い人間やから。
言われたよね。長谷川裕樹が巨大サインに。っていう感じでしょうね。
日本中がこんなにウォーサーをしてるときに何?
はいはい。
ホットキャストアワード?
2019。
ものすごい小さい問題じゃん。
おっしゃる通り。
いやいやいや。
おっしゃる通りですよ。
なんかそれ日本の国の命運を左右するの?
左右はしないですね。
ということでね、今日はアワードの話とか、ネットラジオじゃないな、ポッドキャストの話とか。
まあまあいつか来た道っていう感じではあるんで、またかって感じではあるんですけど。
正直僕の中では、何回目かなみたいな。
何回目かなって感じですよね。
ということで今日は坂本さんとこの辺の話をしたいなと思います。
はい。
いきまーす。
坂本さんってどこまで聞いたかはちょっとよくわかんないですけど、
事前に坂谷さんとの会話は取手出しの状態で、帰ってきてからすぐこんなこと言ってるんだけどと、一応くどいたんですけど。
坂谷さん、ラジオ食堂のね。
ラジオ食堂のほうでは綺麗な坂谷さん。
野吉に出てくるときは、
18:02
汚い坂谷さん。
汚い坂谷さんをゾンボに出し張る人でしょ。黒い坂谷さんを。
そんな人ですよね。
その黒い坂谷さんを取手出しを聞かされた、聞いてくださいって来たんで、しかもLINEで送ってきたんで、
もうこれ聞かなあかんにゃろうなと思いながらヘッドホンで聞いてたんですよ、布団の中で。
珍しく寝落ちせずに最後まで聞けましたよ。
まあ、その黒い坂谷さんっていうのは大体わかってるんですけど、野吉のほうでは黒い坂谷さんを出す。
まあドス黒かったですよね。
だいぶ言ってもマイルドにしましたよ。
いや、あの上がったほうはでしょ。
削ってね。
僕が聞いたのはスーのほうじゃないですか。ピーも入ってないし、カットも入ってないほう。
いやいやいや、みんなラジオ食堂。
綺麗な坂谷さんしか聞いたことないでしょ。
まあね。
僕言うてもね、意外と綺麗な人間なんですよ、普段。
いや、知ってますよ。
意外と綺麗ですけど、もう布団の中でどんどん自分の心がドス黒くなってきましたから。
まあね、ドス黒いって言うても、人を落とし入れるとかそんなんじゃないですよ。
意外と結構バンバン、お悪口を言われるんやなみたいな。
みんな言いたいことはね、言うぞ言ったら。
もちろんラジオ食堂のほうの反省会みたいなやつあったじゃないですか、ポッドキャットアワードの。
でもまあまあね、そういうのも聞いたりとか、あと何でしたっけ、さくらがマクシム。
こっちも、はいはいはい。
あっちのほうのポッドキャットアワードの会あったじゃないですか。
うん。
もう聞かせていただきましたよ、一応そういうの。
ツイッターでポッドキャットのタグでパーッとしゃべってられるところは、
大体パパーッと見れるところは全部聞きました。
皆さんこんなに盛り上がってるんだって昨日初めて知りました。
一部ではね。
そういうの全部聞いて、ツイッターも読ませていただいて、
一部ではちょっと言い合いになったりみたいな。
まあなりますよね、それは。
さっきは最後のノミネートされた方。
方もノートに書いてありますよね。
何か書いてますよ。
迷惑ですみたいな。
え、迷惑です?
ご本人はこの件に関しては一切しゃべりませんって書いてある。
21:02
ここでラジオで僕がしゃべっても何も言われへんと思いますけど、
奥地の声っていうのがノミネートされてるんですよ。
すごい良識のありそうな、民族学的なね。
うちのうちのラジオをもっともっとちゃんと真面目にやったら何なるのかなって感じですよね。
絶対になりませんけど。
もちろんこの真面目なラジオなんで、
もちろんこれノミネートされるのは全然オッケーなんですよ、僕的には。
その中の千早さんっていう方がノートの中で、
ノミネートされるのは声ですけれども、
書いてあるんでしょ?紹介ページに変な。
エクストリームななんとかかんとかでリョーコ文字がいっぱい並んでるね。
奥地の声のところには、
耳をそば立てたところで使いどころのない知見ばかりがたまり、
いささか迷惑って書いてあるんですよ。
どういうことどういうこと?
って書いてあるんですって紹介文に。
え、それって褒めてないじゃん。
この千早さんっていう方が、迷惑なら選ばないでくださいって書いてあるね。
ほんまやな。
この紹介文でこのラジオを聞こうって思う人がおるの?みたいな。
すごいね。そんなこと書いてあったのかな。
使いどころのない知見ばかりってどういう意味ですか?
奥地の文化とかってそういうもんですか?みたいな感じですごく書かれてるんですよ。
真面目なラジオなんで、
それを使いどころがない、
そんな知識やみたいなことを簡単に言うんであれば、
もういらんわと。
謝ってほしいとも言いませんと。
私はもうポッドキャストアワードに関しては、
この話は私がすることはありません。ご静聴ありがとうございましたって書いてあるんです。
落とされた人からもいろいろ言われてる。
受かった人からもいろいろ言われてる。
ないな、来年。
たぶん2020はないかな。
こうなるっていうのはだいたいわかりますけど、相当はつくんですよ。
2000年代初頭からやってる耳からしたら何回かありましたもんね、こういうこと。
そうそう。
正解は全然ないし、今回ノミネートされた22に関して、
僕も多少何個か聞いていきました。
落ちたラジオからもいろいろ聞きました。
ちょっと面白そうなやつをピックアップしてね。
一番良かったのが木島さん。
セクシー女優の。
そう、セクシー女優の方のラジオ。
ノミネートされてて推薦にも入ってないけど、
結構あれってランダムに聞いてたの?
そう、ランダムに聞いてた。
ランダムに聞いてて良かったんだ、木島愛理さん。
そりゃそうでしょ。
こっちは顔を出すのもちょっと怖がってるような下手なおっさんがやってるラジオで、
24:03
向こうは足広げてる綺麗なお姉ちゃんですよ。
勝てるわけないですね。
乾杯やん。
しかも、よくわかってありますわ。
ラジオで何を喋ればいいかっていうのも。
そんな良い内容喋ってくれるんですね。
良い内容っていうか、一部の方からしたら性的搾取って言われるかもわからんけど。
でもそういうもんですし。
もう一つがお味噌汁ラジオやったかな。
これ黒い逆たには怒るやつですよね。
食カテゴリーに来るなって。
四日市の人でしたっけ?
四日市の人なんですよね。
四日市と言えば、僕の中では大昔に台風でタンカーが乗り上げたっていう街のイメージしかないんですけど、
あと全足っていう。昭和の人間やからそんなんしかないんですよ。
オンビナートとかそういうイメージしかないんですけど。
四日市って農家あるんやぐらいのイメージなんですよ、僕の中では。
毎回イラストを描かれていて、すごい味のある。
本当に軽い気持ちで聞いたけど、めちゃめちゃ面白いとかね。
サイキックとかぬかるみみたいな面白さは求めてないんですよ、僕は。
ほっこりしたいと。
ほっこりっていうのと、誰が誰っていうのが本当によくわかるんですよ。
絵に特徴があるから。
それ大事ですよね。
僕らもどっちがどっちって間違えられることあんまりないと思うんですけど、
それが3人で際立ってるって素晴らしいですよね。
3人で3人が誰にも喋ってるかっていうのがよくわかるんですよ。
女の子入ってないのに。
ほんまや。すごいね、それ。
しかもおっさんばっかりやのに。
これ意外と聞き取りやすいラジオってなかなかないんですよ。
確かに。
慣れればすぐわかるんですよ、ファンになればね。
でもそれまでってなかなかわかんないじゃないですか。
平成ジャンプの顔が見分けつかへんのと一緒で。
つくやろ、ほら。
俺らはね。でもおっさんらは無理やん。
だって俺いまだに野木坂とか顔をくべつかへんもん。
わかんないです。
でもこちらのお味噌汁のラジオは声一発でわかりました。
友達になりたいかどうかっていうね。
だから同年代よりは向こうのほうが若いんですけど、
この人だったら友達になれそうっていうラジオって好きなんですよ、基本的には。
あー。確かにね。
そういう意味で、これは聞きやすいなって思いました。
もちろん話も興味深いのがいっぱいあるんでね。
27:00
三重県がどっちかというと関西県っていうのが混じってるところじゃないですか。
完全に表関西弁っぽかった?
そうそう。東海なんですけど関西県っていう。
三重の人も若干俺ら関西っていうノリがあるじゃないですか。
だから聞きやすいっていうのもあるんで。
そういう意味で僕は二重よりももっと下のほうから、
すくい出すじゃないですけど、川の中で柵を探すような気持ちで。
いろんな掘り出しもんがあるから。
そうそう。せっかく集めてくれたしね。
そうですよね。
少なくともそこに残ってる800っていうのは、
誰かしらが推薦してる番組でしょ。
他選も含めてるけどね。
他選も含めてるけど。
自選も含めてるけど。
でも誰かしらが推薦してるわけですよ。
自分が喋ってて面白いって思ってんのか、誰かが聞いて面白いって分かってんのか、
それ分かんないけど。
ということは、少なくともあそこにはファンのリスナーがいるんですよ。
絶対あそこに上がってるラジオは。
確かに確かに。
ってなると、くだらねえっていうのはちょっと俺は言えないですね。
奥地の話はね、ほんとに。
奥地の話にしては、主催者が書いてるんでしょ、あれ。
だからあれはね、上から目線すぎるわ。
しかもね、そのポッドキャスト自体をやってた人っていうわけでもないし、
ラジオをやってる人でもないわけなんですよね。
だからおそらく、
みなさんの怒ってる最大の理由は、そこで愛がないんでしょうね。
でも愛あるんだと思うんですよ。800何個聞けるっていうぐらいだから。
いや、それ仕事やん。
別に僕はそれで文句言ったりするつもりは全くないんですけど、
残ったDGを見た瞬間に一番に思ったのが、
これパワーポイントに載せやすい番組ばっかりやなっていう。
ところを企画されたわけで、スポンサーから金も集め張ったわけで、
説明しちゃいけませんよ、最後。
説明責任。仕事ですからね。
仕事ですから、残ったDGどんなんなの?って。
うちなんかは説明しにくいでしょうしね。
いや、無理でしょ。
これ山梨のスーパーの駐車場で撮ってるラジオでしょ。
端的に言うとそうですね。
このラジオ食堂って何?って言われて、
なんかご飯のこととか喋ってますみたいな。
説明しにくいやん、みんな。特に関西圏のラジオって。
まあポッドキャストってやっぱり企画性が全てなのかな。
だからやっぱりパワーポイントでスポンサーさんとか上に説明すると、
説明しやすいラジオっていうのが、最終的に残りはったなっていう感じは若干しますけどね。
じゃあなに、いちから僕らがもう一回新しいチームを作るんであれば、
パワーポイントに説明しやすいスマホな言い方やけど、
30:01
ラジオを作ればいいってこと?
そう。あのトヨタがよう言うようなA3シート一枚で説明できるようなラジオですよ。
難しいなあ。
そう。そういうコンセプトがしっかりしてないのがダメって自分でも言ってたじゃないですか。
うん。いやもうそうですよ。全く私の言う通りなんですけど、別にそんなとこ目指す気もないし。
そうでしょ?ってことは選ばれなくてよかったってことでしょ?
いや無理ですよ、そんな。
まあまあもともと最初から選ばれるつもりもないですし、選ばれる自信もないですし。
でもお祭りには参加したいなっていうやつでしょ?
でもやっぱり自分たちの知ってるところなりに身内がね、
ちょっと身内っていうか、島宇宙島宇宙って話はしたけど、
自分たちの銀河系の人たちが。
それは無理です。
無理なんだ。
人たちは何が嫌いって手垢がついてるやつが一番嫌いなんで。
手垢。
自分が探し出したっていうところが欲しいじゃないですか、若干。
原石を見つけるか。
そうそうそうそう。ここら辺汚れてるやん。
汚れてるって言ったら失礼ですけど、手垢ついてマックスでしょ?
もう十何年間近くね。
二十年選手もいるわけですからね、うちの界隈とかだったら。
もしかするとそういう資料として、
たとえば昔のネットランナーとかそういうの持ってこられると、
そこは全部アウトです。
ダメ。めんどくさいから。
昔からやってるとこはもうだって、
そもそも俺らが取り上げんでもみんな知ってるでしょっていう話だよ。
知ってないから困ってるんじゃないですか。
でも向こうからしたらそうでしょう。
もし俺が企画してるほうからすればね。
え、何?もう十何年選手?
名出ないってことはもうダメってことじゃん。
ポイってみたいな。
しかも一軍でのチャンスも与えられないみたいだね。
買い殺しかよ。
買い殺しっていうか本人が悪いでしょ。レギュラー取ってない。
そうですね。早く引退すればいいのにね。
夜明けでも行かへんでしょうし。
まあでもね、やっぱりその、
僕らはなんでって思う方ですけど、
選んでる方も大変やったと思いますよ、これは。
いやー、なんか言われるっていうのは間違いないことですから。
もしくはそれはしょうがないし。
日本中から大道芸人集めて、
この中で一番おろいのは誰?って言われて、どうします?
それは承認欲求の塊ですから、大なり小なりみんなね。
あげくんの話でね、締め切り間際になって、
ギター一本で歌ってる人もOKでいいですか?みたいなこと言われ始めてやな。
あれ?ポッドキャストじゃなくて、
スプーンもOKだったし、
レディトークもOKだったし、
レディトークもスプーンも、
スプーンは多分あれって、
iTunesとかには転送できないんですよね。
でもレディトークは多分、
iTunesにも行くし、
Spotifyにも行くのかな?連動するのかな?
33:00
よくわかんないけど、
でもYouTubeもOKになっちゃったんですよね、最後にね。
最終的にはやな、
もう風船でキリン作ってる人もやな、
なんか突然筆で竜描いてる中国人とかやな、
C描いてる人とか、ギター持ってる人とか、
全員集めてナンバーワンの大道芸に決めるわけでしょ?
それは揉めるわ。
それは無理でしょ。
自分で自分の首しめ合ったなっていう感じももちろんするんですよ。
やっぱディレイションちゃんとしておいた方が良かったんちゃうかな。
それはね、もうだってね、
もしかするとこんなに集まれへんと思ってたのかもしれないし、
もうちょっと、
こんなこと言ったら怒られるかもわかんないけど、
もうちょっと突き抜けた番組が10ぐらいはあると思ってたんちゃうの?
誰か聞いてもこれはおもろいっていう、
でも言うとくけど、
異常にヒカルなんかおらへんで。
これが仮にね、
もう今活動を辞めている名古屋の巨星のね、
ディープパラダイスとかが来てたらどうなったんでしょうね。
ホルモンライダーとかね。
ホルモンライダーとか。
僕らは、やっぱりそういうのを語るっていうのはネットラジオの人なんですよ。
ただこれを言うと、
いやー稲穂は早かったよって言ってるのと同じ話でしょ。
いやいや、俺は200キロ投げたよみたいな。
でしょ?そういう話になっちゃうじゃん。
僕ら老害?老害?
ただデータとして残ってるから、
じゃあ聞いてくれよって言って聞かせることもできますけど、
聞いて思わないって言われたら、そのショックが半端ないから。
確かに。
だから聞かせませんけどね。持ってるけど。
いや、でもたまにあるやん。
古い映画とか見て、こんなに思わなかったっけっていうのが。
いやまあ確かにね、
なんか皆さんね、昔のイニシャルGデータは、
すごい良かったですよ、すごかったですよとかって言ってくれるけど。
一応ありがとうとは言うけど、
ひょっとしたらヨヨインって感じで投げてる、
昔のパリギンの野球みたいな感じだったかもしれないってことでしょ?
まあ熱さは認めますけどね。
まあ熱いのは熱いですよ。野人野人とか。
熱いのと先立ってるのは本当に認めますけど、
ただまあやっぱり、まあでも怖いもんなさっていうのはあるよね。
あと思いで補正っていうのもあるよ、たぶん。
もちろんもちろんある。
それを言い始めると、ほら自分の成長を認めてないみたいなところもあるから、
なかなか自分からは言えないですけどね。
いつまでだって僕は録音技術が上がってないし、
スカイプ収録もなかなか上手くいかないし。
今日だからやりましょうって言ってから2時間いろいろやってる間に、
これは落ちるわって思いますもんね、やっぱり。
そのね、そりゃ仕事できへんわなみたいなね。
そうそうそう。
そういうとこやぞ、投票。
36:23
でも本当にね、ちょっとやっぱりね、
選ぶ方、最近やっぱり会社でも選ぶ方じゃないですか、どっちかっていうと。
やっぱり選ぶ方の立場にも立つと、
うわこれはきついなっていうのはあるんですよ。
でも、言うても自分が企画立てて、
集めますって言った以上は、選ばなあかんしね。
自分が基準作れるんやったらいいけど、
なんかよくわからない評価基準作られて、
しかもその事例を明示してくれるわけでもない、
なんか評価しろっていう場合がたまにあるんですよ。
僕らの会社でも。
それで800ナンボを聞けって言われた日には。
拷問ですよね。
いや本当にね、
僕ネットラジオって昔から思うんですけど、
面白いラジオに当たるって奇跡に近いよ。
確かに。
自分の感性とぴったり合って、
毎週定期的に更新してくれて、
程よく生活の一部になれるって奇跡ですよ、
その出会いは本当に。
おもんないわけじゃないですよ、その800は。
必ず誰かが推薦してるわけですから。
誰かの金銭には触れてるんですけど、
それが僕の金銭に触れるとは限らないじゃないですか。
それは地上派でもそうですからね。
もちろん地上派でもそうです。
技術もテクニックも上ですし、
愛されてる芸人さんとかタレントさんがやってるんで、
選びやすいってのもあるじゃないですか。
あの人がやってるんだったら聞こうとか。
そういうのがあるんで出会いやすいですけど、
ネットラジオで出会いを求めるのは本当に難しいんで、
出会えたら、はっきり言って、
彼女と出会うより難しいですからね。
そういうこと言いますけどね。
ネットラジオの聡明記からずっと聞いてる方じゃないですか。
そんなに数ないですよ。
本当に金銭に触れるっていうのが。
大抵やめちゃうんで。
ポッドキャストの寿命ってどんなもんなんだろう?
みたいなことはすごい気になったりしますけどね。
平均3ヶ月ぐらいじゃないですか。
いやいや、そんなことないでしょ。
全部入れればよ、文房も入れたら。
含める人が圧倒的に多いんだから。
一部の人が2年3年5年ってやって、なんとか飛ばしてくれてますけど、
ほとんどは3ヶ月ぐらいと思います。
10回撮れてるか撮れてないかとか。
だってナロー小説だってそうじゃないですか。
ほとんど10話以下ですよ。
うちのくまわりってやっぱり長いよね、みんな。
39:02
そういう意味で選ばれなかった人もいろいろ言われますし、
今回選ばれた人もいろいろ言ってますし、
選ぶ側もいろいろあったんですけど、
今回選んだ側の横に書く紹介文でちょっと失敗したっていうのと、
あとやっぱり誰かが言ってましたけど、
聞いて数秒でわかるっていうのはあれは言っちゃいけないと思いますね。
あったとしてもね。
いや、僕ないと思います。
いや、最後の最後でドカーンってそれはあるのかな。
じゃあね、今回のNiziUのラジオの2秒だけ並べてみてください。
2秒?
だって2、3秒でわかるって言うんだから2秒でわかるでしょ。
わからないですね。
2秒でわかります?ウルトライントログイズですよ、そんな。
ズン、ジャン、みたいな。
こっちだったら、
ダンダンダンダンダンダン、のぎついてブチッみたいな。
終了、それ。
頑張ってもどこまでもまでやん。
多分その、いやでもなんかよく言うじゃないですか、
メールなりハガキなりで悪意のあるメールっていうのは、
なんか来た瞬間からわかるんや、場合来たのなことみたいな。
いや、それ全体見れるからやん、それ。
全体が見れるからわかるんですよ。
ラジオで2秒は絶対ない。
まあね。
またこれテレビ番組でスタジオが見た瞬間とかわかりますけど、
ラジオで2、3秒でわかるはないですね。
少なくとも僕はないですよ、いまだに。
言い過ぎたな。
もう30年ぐらいネットラジオ聞いてるけど。
言い過ぎたね。
2秒で掴んでるラジオなんて地上波でもあります?
いや無理でしょ。
いやなんか無理やねんてそんな。
それはちょっと誇張して言われてるっていうことがあるじゃないですか。
そういうのは結構引っかかるじゃないですか、作ってる方からしたら。
まあね。
多分今回客さんは作ってる方なんで。
それは思い入れは半端ないですよね、なんだかんだで。
そりゃそうですよ、だってみんな作品出してるんだもん。
日課店とか日展とかそうですけどみんな一生懸命半年一年かけて作った絵出してんのにやね。
パッと見た瞬間にはいアウトって。
審査員に言われたらもう二度と出さないでしょ。
そういう場面場面というかちょっとずつちょっとずつ積み重ねていくと、
上から目線なのかなやっぱり。引き上げてやるっていう。
まあでもね、みんなそうして愛がないんじゃないかみたいなことを言われてはいましたけどね。
結局その引き上げてやるっていうのが垣間見えてやっぱり深いに感じるんでしょうね。
今回僕そんなに詳しくないんですけど、予備校であるとか、
42:03
もう一つの2、3行で分かる的なことを喋ってたのは毎日報道のほうかな?
いや、それは予備校のほうです。
レイディオトークは言ってなかったかな?言ってたのかな?
確かレイディオトークのほうで言ってたと思う。
レイディオトークでもともと毎日放送の人がやったと思うんですけど、
そのあたりの毎日放送の人たちがそういうのを聞いて、
いやこれは地上波のラジオが重なくなるのもわかるわと思いましたもんね。
おー、言いますね。
いやこれはね、僕は地上波のラジオに何の期待もしてないですし、
今日Twitterでも書いたんですけど、
サイキック青年団が僕は関西のラジオの最高到達点に到達したラジオだと思ってるんですよ。
もちろん長年投げた当番数とか平均とか比べれば、
ヤンタンであるとかぬかるみとかもっといいのもあるんでしょうけど、
とにかく最高到達点でいうとサイキック青年団だと思ってるんですよ。
ただ、その最高到達点に到達するラジオはこの先に二度と出ないとも思ってるんですよ。
あんなことありましたか。
そうじゃなくて、そもそも地上波のラジオにはそんなポテンシャルがないですよ。
僕らが経験したような深夜ラジオ全盛時代も過ぎてましたしね、サイキック青年団っていうのは。
もうないですね、深夜ラジオ全盛なんてことは。
そうそうそう。だからあんなこともう二度とないんで、
地上波のラジオがあそこに到達することなんてこの先にないです。
もしあるとしたら、テレビなり他のマスメディアでものすごい大人気になった人が、
ちょっとラジオやってみたって言うんだったらあるかもしれないです。
それでもああいうサイキックみたいな盛り上がりはしないです。
まあでも、ちょっと悲しい。
もちろん悲しいんですけど、ただ今回のああいう人たちが呼び込んだり、
ラジオとかで喋ってる内容を聞いてると、
もうそもそもあの人たちが地上に期待してないですもんね。
いやあ、期待してて言ってるような気もするんですけどね。どうなんでしょうね。
いやあ、もう諦めてますよ、あの人たち。
いやいやいやいや。そうじゃなかったらこんな催ししないんじゃないですか。
いや、なんか地上波のラジオに期待できないから、
レディオトークやったりとか、こんなポッドキャストアワードやったりしてるんですよ。
そうだと思うんですけど、なんかよく言うのが、
アメリカではポッドキャストまた来てるらしいよ、みたいなこと言うじゃないですか。
はいはいはい。ポッドキャストが来る可能性はありますよ。
ただ地上波のラジオにはない。
まあそれはね、テレビ業界の人がネットフリックスとか、
あいどこに結構いい給料が出るから買い叩かれるっていうんじゃなくて、
買い取られていってしまうみたいな。
うんうん。まあそれはあるでしょうね。
地方産の人がレディオトークのほうに行ったりとかしてるのも、
45:04
ある意味下り先を作ってるようなもんですけど。
まあそういうふうに繰り返していかないとダメだからっていうのもあるんでしょうけどね。
ただレディオトークとかそういうポッドキャストとかに、今までの経験者なんで、
よくわかってますんでって言って単価に乗り込んできた人みたいになってますけど。
あの人ね。すごい返した人の反論っていうか、
ちょっと言葉足らずになんか申し訳なかったですねって言ってた東大の人の文章って、
すごい僕大好きですよね。
まあまあ仕事ができそうな文章。
ああいう文章を書く、たまに書いたときにちょっと似合ってしますよね。
こんなこと言ってきたんやけどこう返したんやけど。
あの文章は価値を意識してるというか、ちょっとずるいところもありますけど。
ああいうメールを書くときって、BCCにいっぱい人を入れるパターンのメールですよね。
僕もあの手の文章書きますよ。
ただ、価値を確信して書きますけどね。やらしいことに。
まあでもそんな感じはするな確かに。
どっちも正しいんですよ。困ったことに。
これね、正しいんですよみんな。だから収集つかなくなるんですよ。
誰もね、間違ってないから。
呼び子の人が間違ったこと言ってるのかというと、間違ってないんですよね。
全然言ってない。
ラジオ番組の中でも坂谷さんとかもおっしゃってましたけど、どっちも真やと。
矛盾してるけど。
もちろんあの人たちが矛盾したことを言ってもそれも全部真ですし、
あの人たちを言うことも、今回そういうのに不満を持っておられる方々も全部正しいんですよ。
たぶん僕の言ってることも正しいでしょうし、みんな正しいです。
やっぱりそこってもう本当に愛情っていうか。
そうそう。結局愛情の大きさの問題なんですよ。
困ったことにね、ネットラジオ関係者、愛情深いんですよねネットラジオに。
深いがゆえにね、また同じような感じでわーって言っちゃうっていうのもたまるんですよね。
君たちフェミナンとかかっていうぐらいね。そこ不点低いんですよね意外と。
だから旗から見たら聞けば聞くほどみんなヒステリーだなーって思われてるかもしれないですよね。
48:01
なかなか難しいのは難しい。プライドはもちろん持ってますけどね。
長年やってる時間削ってやってますからね。
いやだってね、やっぱり今回そういうのでちょっと批判的なラジオも聞くわけですよ。
さっき香川さんであるとかそういうね、ラジオ食堂さんのあれも聞きましたけど。
いややっぱ自信持ってありますよね、みんなさんすごく。
いやすごかった。坂谷さんがノミネートされると思ってたって言ったら
うおーすげーこいつーって思いましたからね。
ノミネートされると思ってたっていうのは全然いいんですけど、
もう普通に隠したとか言ってましたからね。
桜沢さんとかでも並べて貼りましたよ。
どっちが聞き応えあるねみたいな。
僕が武闘派って言われた頃でもちょっと無理やなっていう。
もちろん今でも思ってますよ。
たぶん最高峰のパーソナリティやろうと。
まあまあ近代ネットラジオの知事ですからね。
言うても本当に日本最高峰に住んでるネットラジオパーソナリティだと思ってるんですけど。
高い場所に標高が。
そうそうそう。僕より高いところに住んでる人いないですよ。
いるかもしれないですよ。
長野で配信するって他にいるか。
あっちのほうが低いですよ。
あっちのほうが低いか。
全然低いです。
本当に日本最高峰のネットラジオパーソナリティ。
僕の住んでるところより、あちらのほうが300メートルぐらい低いですよ。
もうあっちに下がっていくだけなんで。
赤根なんとかパンの人ですよね。
だから僕、たぶん日本最高峰に住んでるネットラジオアスリートだと思ってるんですけど。
最高峰に住んでる。
正直、自分が一番面白いと思ってなかったらしゃべれないでしょ。
まあまあまあ、そうでしょうね。こんな長いことね。
だからもうみなさん、たぶんそういう自信だけは持って払いますし、持っていただかないと困るんですけど、
ポッドキャストで育った人は持ってないような気もしますね。
やっぱり今一度、ポッドキャストとネットラジオの定義をしないと、
自分たちがどこにいるのかよくわからなくなっちゃいますよね。
ネットラジオの定義はね、坂谷さんとか桜川さんあたりがある程度おっしゃってましたけど、
やっぱりラジオを聞いて初めた人がネットラジオですよ。
ラジオごっこがしたい、ラジオを真似ごとしたい、ラジオがしたいという人が。
そう。それがネットラジオですよ。だってラジオだもん。
本当にラジオごっこって言われたらラジオごっこなんですよ。だってラジオなんだもん。
ラジオごっこをどこまで精度高くやっていくかってことが。
51:04
もうそれだけですよ。
ポッドキャストはよくわかんないんですよね、そう考えると。
ポッドキャストはポッドキャストっていうプラットフォームがあるから、そこでしゃべり始めた人たちでしょ。
僕らはやっぱり、ネットラジオって子供の頃の夢って、マスコミに入るどうのこうのっていうのもあるけど、
最終的には放送局を持ちたいっていうのが子供の頃の夢だったんですよ。
ミニFM局じゃないですか。
そう、ミニFM局なんですよ。
ネットラジオの人たち。
ミニFMの文脈と一緒なんですよね。
自分でサイト作って。
だからあそこが放送局ですから。
ポッドキャストはどちらかというと、たなこ?
たなこですよ、完全に。イオンモールです。
イオンモールですよね。
完全にイオンモールですよ、あれ。
だから自分で店持ちたいと思ってる人でもないでしょうしね。
フードコート、あれも規制ですけど、
一国一条の主になりたいと思ってる人たちと、
イオンモールのフードコートとかでも全然構わない人たちがいるじゃないですか。
どちらかというとフランチャイズというか、大手資本のチェーン店みたいな感じだから。
でもそういうわけでもないと思うんですけどね。
その中で自分の…
もちろんね、ポッドキャストの中にもいろいろあるんで、一概に言えないんですよね。
ネットラジオはわかりやすいんですよ。こっちはわかりやすいんですよ。
ラジオごっこがしたい人たちなんですから。
ポッドキャストの定義がよくわかんないな、そうなると。
だってポッドキャストの中には本当にある意味月収100万円って
ツイッターに書きたいような人たちもいっぱいいるわけじゃないですか。
逆に意識の高いビジネスの話をしてる人たちもいれば、
本当に真面目に自分の知った知識を広めたいと思ってる人たちもいたりして、
それはもう手段でしかないわけですから、ポッドキャストって。
僕らは目的ですけど、ネットラジオは。
ラジオすることが目的だけど、
目的ですから、はい。
ポッドキャストの少し自己表現の一部がラジオだった。
手段だった。
手段ですから、向こうは。
目的と手段で全然違うんで。
どっちがいいのっていうと、
ポッドキャストのほうがフリーでいいような、
人間性の発露みたいな感じでいいような気もせんでもないんですけど。
もちろんネットラジオの中でも種類はあるんですよ。
でも僕らはどちらかというとラジオごっこなんですよね。
ある意味一番ラジオごっこをしてるのが、
ノギツアールとイニシャルTですよ。
これはもう間違いないです。
立ち上がりというかそこからも含めて全部ラジオごっこです、うちは。
やっぱり余剰ファンであるとかモテラジであるとか、
昔から仲がいいとか趣味があったとか、
54:00
そういう人たちが始めたもんじゃないですか。
モテラジにしてもオタクの人たちが全然僕らが喋りたい、
でもやってくれないのを自分らでやろうって始めたやつとか、
仲の良かった人たちがやったりとか、
そういうラジオ仕事で言ってもそうなのかな。
昔からの友達と始めたりとか。
そうですね。
僕らに関しては、本当によく言うラジオだけの関係。
ラジオだけの関係です。割り切った関係ですからね。
そう。ラジオをするためだけで、
まったく何の設定もなければ年代もかぶってないし、
出身も何にもかぶってない。ただ単にラジオをするだけなんです。
確かにそうだ。
そういう意味で言うと、本当の関西圏のラジオなんですよね、うちは。
ラジオをするラジオってメタ的な話になっちゃいますけどね。
そう。だから本当にラジオごっこがしたいからラジオを始めましたっていうラジオが、
イニシャルジーゼータとかノギツなんですよね。
関西のラジオって、
僕ツイッターで関西人が2人おったらとりあえず何とかなりますよって書いてますけど、
実際は何とかならなくて、
みんな組み合わせで困ってるわけですよ。
この人とこの人と組み合わせたら面白いんちゃうかと思って色を組み合わせるんですけど、
究極、サンマとシンスケ組み合わせたらおもろいんちゃうかと思いましたけど、
おもんないんですよね、やっぱり。
たまに見るから面白いっていうのはあるけど、
どっちも引かへんし。
その組み合わせをいろいろいろいろ探していって、
あっ、駿部さんには真の真が合うかもって見つけた人がえらいわけですよ。
人の誠は竹内さんと合うかも。
その組み合わせを探すのに色んなことを経験とか苦労して、
関西のラジオっていうのは育ってきてるわけですよ。
そういう組み合わせで言うと例えば、
シンスケの横に窓川博史がベストやったんでしょうし、
クイズシンスケくんね。
そうそう、やっぱりあの組み合わせってすごかったわけです。
面白かったですね。
でもやっぱりパペポ見たときは、
やっぱり神岡ってすごいなってみんな思うわけですよ。
真の真より面白い鶴部が見れるっていうのはね。
そうか、そうなると僕は出自が違うって出自が違うからかな。
文化的なっていうか、ラジオ的な。
僕、のぎさるっていうのは本当に関西文化の生み出したラジオだと思ってますけどね。
まあまあ、そうですよね。子供の頃からずっと。
おもろいかどうか別としてよ。
ネットラジオの中でもそういうふうにいろいろあるわけですよ。
中村祐介さん、今ではもうその居庁ですけど、
中村祐介さんの洋画書放送室っていうのは、ある意味ラジオごっこですよね、あれも。
ラジオごっこですよ。やっぱりハガキみたいなのね。
もしかすると中村さんの仲のいい友達で始めたんで、僕らみたいな関係ではないけど、
ある意味あれはラジオごっこの関西系に近いと思います。
いやー、一番成功したんじゃないですかね、たぶん。
本人はね、本人の成功はそうですけど、
57:03
ラジオの完成度っていう意味でも、本人がイラストレーターっていうのもあるんですけど、
そのノベルティーとかを含めたラジオごっこっていう意味では、
洋画書放送室がたぶん最高級になると思いますね。
最高級でしょうね。音源集とかね。
もちろん集まってくるリスナーも中村神社ですか、ある意味。
それって市場派のラジオでいうと最高の環境なんですよ、神社が。
ある意味、面白さで比べると怒られるかもわかんないですけど、
やっぱりアリスがやってたようなヤンタンに近いものがありますよ。
本人はサイキックを狙ってたかもわかんないですけど、
ヤンタンのノリに近いものがありましたよ、洋画書放送室っていうのはね。
そこは本人が意図してなかったかもしれないですけど、
そういう意味で関西系すごいし、
もちろんツイッターでも言いましたけど、
関東の一人しゃべりっていう文化で言えば、
アズサイトっていうのが僕はアマチュアでは最高のエコフだと思ってたので、
一人しゃべりであの域に生きるアマチュアなんてほとんどいないわけですよ。
そういう人たちとポッドキャストで育った人たちは、
同一に並べて審査するっていうのは大変やろうという。
別物?
そうそう、別物でしょうね。
ただこれを解決した業界はあるんですよ。
え?どういうこと?
解決した業界?
昔ね、出版業界がそうじゃないですか。
どんな書を作ってもみんなから文句出るんですよ、これ。
でも言ってみれば、このミスとか、ミステリーとかそういうのもいろいろやったんですけど、
でもそれでもやっぱり文句出るわけじゃないですか。
このミスであったりとか、ライトノベルとかこの漫画とかやったって。
で、最終的に落ち着いたのが本屋大賞。
あれ誰にも文句つけないじゃないですか。
売れてんだもんって。売れてんじゃんもんじゃないな。
なんて言ったらいいんだろう。
本屋さん関係者が中間関係者って言ったらいいのかな?
そうそうそうそう。上でもなく下でもなく。
こういうのを流通させたいんだっていう。
言ったらキュレーションって言ったら、またおこがましいのかもしれないけど、
愛情はありますもんね、やっぱりね。自分たちも。
まず自分たちが一番好きな本を選んでるってのがわかってるでしょ。
そこにあるレギュレーションとかないんですね、言ってみれば。
愛情の深さだけで決めてる賞だから。
って考えたら、自分以外のところを紹介して、
自分以外のところをやりなさいっていうのがいいのかな?
もしやるんであれば。
おそらく今回800ぐらいのネットラジオがあるんで、
1:00:00
その800人で他選のみの番組3つを上げてくださいっていうのをやれば、
まあまあベスト30ぐらいは決まると思います。
もちろんそこにのぎつあるなんかはたぶん上がってこないんでしょう。
そのポッドキャストの中の有名な人からするのは全然。
でもそれは納得いくじゃないですか。
だって文法が違うんだもん。
でもそれはもううちの実力不足だけの話で。
それすら突破できるだけの実力があったら、たぶんいけるんでしょうね。
そうそう。そういうほうがたぶんご納得はいただけるでしょうね。
でも確かに佐藤さんいいこと言いますね。
本屋大賞一番いいヒントかもしれないですね。
ただ中間の流通業者がいないから、ポッドキャストには。
予想よりはプラットフォームのレディトーク、レディオトークだ、スプーンだの
運営側になってしまってもちょっと違うような気がするんですよね。
プロ野球で選手間で選ぶベスト9的なものがあるじゃないですか。
まだあれって結構納得いく部分多いでしょ。
じゃああれカンジャムみたいな感じでやってくれたらいいんじゃないですか。
それでもいいですよ。
この曲がすごいみたいな。
そう、それでもいいですよ。
そういう番組にしていいんだったら全然できますよ、たぶん。
でもそういうことをトライする、ネットラジオを評価するラジオみたいなのってありますよね。
なかなか難しい。
しんどいですね。
僕もできれば、もちろんネットラジオとかポッドキャストがもっともっと広がればいいなと思ってるんですけど、
昔のイニシャルGのときのように、どんどん紹介してっていうのはしないですね、あんまり。
難しいですね。
紹介するほどこっちの土壌もないですし。
もうね、箇所分時間っていうのがどんどん減ってくるわけですよ、いろんなメディアに。
うちの影響力もないじゃないですか。
昔はネットラジオの島って小さかったんで、うちが声を上げてもそこそこ影響力みたいなのはあったんですよ。
島だけであればね。
でも今、ポッドキャストっていう島はでかいですからね。
その流れも細かく細分化されてるっていうのもありそうな気がしますけどね。
そうそう。だからうちが紹介したからって、それでそのラジオが人気番組になることもないですし。
それでモチベーションが上がるんであればいくらでもやりますけども。
でもあれですよね、お味噌汁の人たち、ツイッターで紹介したらすごい感動してはったから、やっぱりああいうのって嬉しいんでしょうね。
やっぱりね、すごく人間性出てきて、すごいやっぱりいい人がやっていることって多いんでしょうね。
意外と多たらね、みんなええやつやと思うんですよ、これ。
1:03:03
たぶんね。
しかも僕のね、長年というか経験上で言わせていただくと、思わないラジオほどいい人やねん。
たぶんそうでしょうね。
おもろいラジオほどアック強いのよ。会うと結構、ああ、ええ?っていう人おるやん。
おもろいけどや。
人喰ったろーみたいな感じでいきますからね、基本は。
もちろん僕もそうやったんですけど、やっぱりね、それはそこはね、なんか引き換えにしてるんやろうね。
それは僕も思ってましたよ。え、俺より面白いやつおんの?って。
いや出ないと他の番組にいきなり俺パーソナリティーって言っていけないでしょ。
まあね。それが最初坂本さんでしたからね。僕が坂本さんとやるきっかけになったのもそうですからね。
いや本当にこの世にこんなおもろいやつおんのかって思ってましたからね、僕明治見たとき。最初。
それはそうか。
いやもうそれぐらい思ってましたよ。最初に喋るときって。今は思ってないですけどね、全然。
いやまあ。本当に僕なんか、自分で言うのもなんだけど、文化の衝突だって書いてあるから勝手に僕らが当たりにいってるだけだけど。
まあでも本当に文化が違う。
あのね、あのね、あのね。車線を逆走して文化の衝突とかっていうのはね。
君らが悪い気がするから。
そう、当たり屋って言ってましたからね。
そうそう。逆走してるからね。
本当にそうですよ。
ポッドキャストの車線に逆走して入っていって正面衝突して文化が衝突したとか言ってるのは、文化がパイパンって言ってるのと大して変わらないから。
そこはやっぱり。
脇前だとね。
タンカー入るときももう少し寝回しっていうのが必要でしょっていう。
本当そうですよね。いや弁護団のいろいろタンカーの話は。
でも本当にね、気持ちはよくわかりますね。
だって桜川さんのラジオ聞いたときも、やっぱり聞いてたらスカッとしますもんね。
余裕だって。
そうそうそう。俺余裕はんけどっていうのがありますもんやっぱり。
すごいわ、もうね。
やっぱりね、言うほど元気もないっていうのもあるんですけど、やっぱりスカッとするっていうのもあるし。
いろいろ聞いて、今回のポッドキャストアワードで一番株を上げたのは、桜川さんの奥さん。
1:06:07
あー。いい奥さんもたらやってますね、本当に。
え?なんで飲み物されてないの?って言われたっていうね。
バカなの?みたいな。
いやほんまですね、確かにそうだわ。
いい奥さんもらえあったなって思っただけですよ、このポッドキャストでいろいろ聞いて。
あとは奥地の声の人も株を上げたかな?
まあ株を上げて怒ってたって大丈夫かなっていう。
ちょっと心配だったわ。みんなから文章力、文章力って言われて。
いや、セルフチェック僕もせんとだめだなって思いながら、ツイッターの文章とか大事かなって。
あのー、イケてると思ってあの文章書いてるわけでしょ?
誰が書いてもわからないですけどね。
もちろんわからないんですけど。
書いた人は?
いや、最近のそれはヤフーでもなんでもひどいし、いっぱい山ほど見るんで。
これもどっか外注に出して、そこでのお番が書いてんちゃうかなとか思うんですけど。
いやでも本当に文章が活字になってたら、すごい大丈夫だって思うっていうのもあったじゃないですか、昔。
昔はね。
昔はね。でもそうじゃないよ、DTPとかその辺が進んで、
ワードとかワープロとかできるようになったから、
その雑文っていうかダブンっていうか、もうしりめつめつな文章っていっぱい世の中にあるわけですよ。
ダブン以下ですからね。
自分の書く文章も含めてね。
これ、え、なに?なんかもう、もっとこれ短い文章で刻んだ方がいいんじゃないの?みたいなってすごいじゃないですか。
本当そういう意味では、いい判明教室というか、もっとわかりやすい文章を書かないとダメだなって思いましたね。
みんなにひどい言われようですけども、そりゃ言われてもしょうがないよね。
あれはちょっとやっぱり。
だから結局愛がないとか言われちゃうよね、やっぱり。
もし自分があの立場というか、ああいう機会をするとしたら、
もう一つでも多く救い上げてあげようと思う文章を書くわけじゃないですか。
なんやったら全部聞いてくれって思うような。
でもあそこの文章にその絵が感じられなかったのはちょっと残念でした。
あったのかもしれないですけど、それがうまいこと表現できなかったのが残念なのかな。
いやー、昔のマガジンハウスやったら絶対アウトでしょ、あんな文章。
なのと、あのところであまりにも面白いから、それで盛り上がったら面白いなと思ったけど、
盛り上がりもしないっていうところにちょっと悲しいところを感じたっていう。
ただ怒らせただけっていう。
誰も得してなかったなっていうのがね。
誰も得してないよね。
このあと落ちた人はもちろん不満もあるでしょうし納得もしてはる人もいっぱいいるんですけど、
1:09:02
こういうふうに選ばれた人もちょっとうーんって思ってる中で、
優勝というか選ばれるのって罰ゲームですかよね。
いやそれはないと思うんですけど、
でも僕は一番、これから入ってくる審査員の人たちもちょっとどうなのかなっていう。
どういう気持ちなのかな。
もちろんそれも可哀想だと思いますよ。
これで選ぶのっていう。
いやだって万が一自分がもしこの展開でのぎつですって言われたら、
はーって周りから言われるわけですよ。
うん。
耐えられへんもん俺。
うん。
辞退するもん。
辞退します。
いやこの展開やったら。
うん。
でもねやっぱりね僕一番言いたいのは、
Appleに物申したいな。
もうちょっと本当にポトキャスト自体を大事にするんであれば、
もうちょっと何かサイトっていうかランキングなりを、
もうちょっと何かできなかったのかな。
何か明示してほしいんですよねやっぱりね。
あれがそもそもないですからね。
あれがね全ての眼鏡だと思うんですよ。
Appleさんにか。
で社会文化カテゴリーって、
あれやっぱり日本に来てる中国人の人が多いから、
どうしても中国系のネットラジオが、
すごい社会文化カテゴリーが入ってるんですよね。
うんうん。
いやまあ悪いことではないのかもしれないけど、
じゃあ本当に社会文化カテゴリーの中で聞かれてんのって何なの?
やっぱりまだ未だにFM東京の東京FMのアバンティーが、
もう何年前も終わった番組なのに、
ランキングにふっと登場してきたりするっていうのすごい不思議で。
あそこはあんま触ってないでしょうね。
だからそこはAppleもうちょっとちゃんとせんと、
なんかよく後発のプラットフォーマーにやられちゃうかもしれないし、
だってPodcastロボットは。
もう半分やられてるでしょ。
iPodロボットなわけでしょ。
だからもう半分やられてるでしょある意味ね。
ちょっと本当にApple何とか頑張ってほしいなって。
なんでプラットフォームで言うたら別に僕らも別にレビュートークであろうと、
何でしたっけ?他にもあるんですかね。
Spotifyとかね。
あるんですよね、いろいろ。
でもいいわけでしょ。
もちろん名人のネットラジオのこだわりで、
今のスタイルをずっとやってるわけですけど、
この音声を別にみんなに聞いてもらうだけであれば、
別にPodcastである必要も全くないですし。
なんかな、やっぱりね、総合的なサイトも含めて
一着持ってるっていうのも正直あるんですよ。
まあでしょうね。
だから余計な。
あのサイトにね。
広告とかも一切入らないサイトってやっぱりすごく見やすいじゃないですか。
どこクリックしたらいいかっていうサイトよりか。
1:12:03
僕はノギツアールのサイトは好きですよ。
ワードプレスで作るっていうのも、
そういうテーマっていうか、
あれをパクってくるだけですけど、
それでもやっぱり広告入らないっていうなって思いますからね。
ワードプレスでちゃんとやってるっていうのはやっぱりね、
ある意味ラジオ合コンの一環でもありますけど、
でもあれですよ。
このアワードを、
もちろん最後の優勝を決めないといけないっていうのはあるじゃないですか。
サントリー、今はもうないんですけど、
サントリー・ミステリー対象方式がいいでしょうね。
どういう選定方法にしてるんですか。
サントリー・ミステリー対象はね、公開審査です、確か。
なるほどね。
だから別にロフトプラスワンとか合うところでもいいんですけど、
審査員にその場で、
どこが良かったと思うよとか。
そうそう。理由で押しますとか。
そういうのを審査してもらって、
最後に会場に集まった読者の人の読者賞というのが会場に集まって、
投票で決めるんですけど、
そういう感じで公開、放送するか、
もしくは江戸川乱法賞みたいなのに選挙をつけるかですよね。
理由を全部、審査員が。
20位だったらやってもらってもいいかもね。
坂谷さんが2日ぐらいで聞けてるぐらいなわけですから。
20位だったら聞けるでしょ。
聞ける聞ける。全然。
全然。
でも僕が審査員だったら6位ぐらいに絞っとけとか思いますけどね。
だって審査員の数と20位だったら全然合わないじゃないですか。
確かにね。
だから結構しんどいですよ、20位から1位選ぶって。
本当はああいう最終審査っていうのは豪華論ですよ。
多数決を取ったときに取れないもの。
確かに。
準決勝ぐらいで1回やってくれてもよかったんですけどね。
そう、こっからもう1回ね。
俺が審査員だったらこっから1位は無理やわって言うかもしれないですね。
いや本当下読みすぎては大変でしたよ、と思いますけどね。
まあ下読み係やらせてくれたらやりましたけどね。
基準があったっていう話もありますから。
もちろんあるでしょう。
ラジオごっこがだめとか、前半5分でのつかみとか聞きやすいとか感性とか、
そういう基準はある程度は作ってたと思いますよ。
その上で残った20、60で20。
1:15:00
もうその基準自体を決めるのは向こうの話であって僕らではないので、
その基準に文句をつける筋合いもないですし。
関西系が少ないっていうのは、やっぱりちょっとごっこに聞こえちゃうかな。
聞こえるんでしょうね。
そういうのでちょっとごっこに聞こえてしまうっていう部分はあるでしょうね。
まあそれは仕方ないでしょうね。
でもごっこだから。
でもごっこだから。
やりたいんやもん。
ラジオごっこがだめって言われてもラジオごっこがしたいからこれやってるだけの話で、
ラジオごっこじゃなくて、もうちゃんとした番組作れって言われるんであれば、
できるモチベーションがないですもんね。
今はね、テーマを設けて話せばいいのかな、テーマトークで。
コンセプトを明確にして。
昔からもうダッチロールなラジオが好きなわけでしょ。
どこに行くかわからないっていうね。
そういうのが好きなわけでしょ。
今更そのスタイルをテーマを絞って、難しいですよ。
時間を絞ってちゃんと。
そう。だからそういう思考回路になってないから。
どっちかっていうと、今までの経験とか古いものとか全部含めて、
そういうのを入れ込みながら上げていくっていうスタイルでずっと来てるもんで。
久々に自分たちのラジオのことをよく振り返る機会になって、
もちろんそうでしょうね。
すごく良かったなと思う。
誰かも言ってましたけど脳が活性化されたっておっしゃってましたけど。
お湯をかき混ぜてくれた感じはしますよね。
すごくそういう意味では感謝したいし、やっぱりこういうのないと面白くないですよね。
だから本当に僕は来年も再来年もやってくれればいいなと思いますよ。
本当に盛り上げたいんであれば優勝賞金300万円にすればいいだけの話ですからね。
まあね。
それぐらいの価値はあると思いますけど優勝には。
どこが優勝するのかこの中で当ててみたいなっていう気がしますけどね。
いやーこれ難しいわ。
うーん、そうくるかある?
いやそうくるかっていうのはないですけど、女の子のとこじゃないですか。
やっぱりそう聞きますか?女子のやつは聞きやすいからな、女の子のラジオは。
聞きやすい。聞きやすいし、明治も言われてるように女の子のビンボールはやっぱり反則です。
反則やわ、あれ。
だって俺らがやったらあかん話でしょ?
うん、あかん話ですからね。
それは俺らがやったらあかん話で、ある意味叩かれてもしょうがない内容を女の子はビンボールで済むじゃないですか。
はっちゃけてるんだよねーっていう。
ずるいわ。
1:18:00
すごいって言われるわけじゃないですか。
それはやっぱりね、木島さんのラジオもそうですけど、それは負けますよ。
負けますよね。
それはね、やっぱりね、僕はそんな言い方ばかりしますけど、
自分のことはそこそこ喋れるおもろいオッサンだとずっと思ってますけど、
でも背負い場とかアズサイトっていうのが目の前に来たら、
勝てないような気がする、確かに。
勝てるかって言われたら、勝てないですよ。
おもろい女の人が出てきたらやっぱり勝てないんですよ、これ。
女の人の声の方が安心するっていうのはあると思う。
なんでもできるやん、ほんで。
癒されるっていうのもあるしね。
耳元で語りかけるって俺ら無理やん。
以前何回かやりましたけど、癒しっていうのはね。
そんな俺らの声で今日も仕事された?みたいなこと言ったってひもいだけやしね。
聞いてる方もオッサンやねんから。
あとは僕と坂本さんのBLを想像してくれる人ぐらいしかね、たぶん。
もちろんそういうニーズももしかしたらあんのかもしれへんけど、
絶対それでポッドキャスターワードは無理ですから。
無理ですから。悲しいなあ。
だから周りも納得するであろうと思うんだったら、
女の子かなとは僕はちょっと思いますけど。
まあそうですよね。
ここで奥地の声とか言ったらすげえなと思いますけど。
そうですね。でもあれでしょ?ボブティラみたいに。
いけたら行くよみたいな感じになるんですよね、イマジンスタジオの表彰式にね。
まあもちろんね、怒ってはるのは女の子のほうだけなので、
もう一人の方はどうかわからないんですけど。
でも残ってる20、どこが優勝しても別に僕自身は文句はないですよ。
面白さを求めてるわけでもないでしょうし。
やっぱ改めてね、なんだかんだ最初はえ?なに?って思ったけど、
冷静になって聞いてみると、まあまあいいよねって感じになってきましたね。
一周回ってというか、いろいろ見て振り返ってみると。
一生懸命探すと選んだ理由はなんとなくわかるでしょ。
それと例えばのぎつを比べてのぎつの方が重ないって言われると腹立ちますけど。
でも選ばれる理由はあるんだなというか、目線であったりとか。
何とか視線を変えたり切り口を変えてみていくと、
選んだ理由っていうのは見えてはきます。
ただ60にも残らへんかなとは思いますけどね。
僕らね。
20に選ばれることはないと思ってますけど、
この60のラインアップに負けてるのかって思うと、
モチベーションが下がったのは確かですけどね。
何があかんかったんやろうな。
2秒でつかまえへんかったこともある。
2秒でつかまなかったからか。
たぶん2秒で切られたと思いますよ。
1:21:00
あ、これあかんって。
ラジオボックスやんこれ。
僕と坂本さんの人間性の問題なのかもしれないですよね。
2秒で人間性まで。
なんかそういう波動を出してるんじゃないですか。たぶん嫌われる。
でもね、たぶん嫌われるラジオだろうなっていうのはなんとなくわかります。
改めて自分のラジオ、そんなに昔ほどリピートして聞くことはないですけど、
確認として聞いたりするじゃないですか。
ここ数年の野木沢はひどい。
もう明治の編集は全然毎年のように上がっていってると思うんですけど、
俺がひどい。
俺がひどい。
明治もそうかもしれないですけど、
ほぼほぼほぼ新しい人向けに喋ってない。
いや、それはね、反省してますよ。
もううちはネタにはなってないと思うんだけど、
バックボーンというか知識ないと聞けないようになってるから。
これぐらいわかってるでしょって思いながら喋ってますもんね。
そこはね。
金鉄のおっさんの話なんかわかれへんしね。
ずっとね、金鉄のおっさんの話は、
昔のパリーグのプロ野球のシンプレー・コープレーを見てたら、
なんとまったりした野球をしてるんだ、スピード感のない野球をしてるんだって思っていて、
ヨヨインって感じで、
何やしとかボール捌いてるなみたいなことを言ってるんですよ。
昔のおっさんのパリーグの野球っていうのは。
そういうことをちゃんと解説してないから。
僕のくすぐりもね、そういうの全部、
パリーグだけじゃなくてネットラジオから全部経験してる人はくすって笑うんでしょうけど、
昨日今日ポッドキャスト聞き始めた人は、たぶん何がおもろいかすらもわからへんと思う。
だから本当にいつも新しい人がこのラジオを聞いてくれているんだっていうことを言わないとだめなんです。
だからね、そういう意味では60に入れないなって思います。
だからあれなんでしょうね、1ネタぐらいに言いたいこと一つですぐらいの感じのやつを目指さないと、たぶんだめなんですよね。
本当にね、薄汚れたスナックに入ったような感じになってるよ。
いらっしゃーい。え、初めてですかこの店。
しかもカウンターに座ってるおっさん全員に睨まれるみたいな。
カランコロカラン生きろ。
一元さんお断りになってますからね、確かにね。
いや本当にね、別に一元さんお断りしたことないんですけど、
どなたの紹介どすかって聞いてるようなラジオなんですよ今。
そこですね、たぶんね、だめなのは。
上げ込んだ果てに2回目勝手に聞きに行ったら勝手に聞きに行ったって怒られるようなラジオになってますからね。
1:24:02
え、それこの前の、何でしたっけ、時賀貴子でしたっけ。
京都の店に2回目勝手に行ったら友達に断りもなく行ったって友達に怒られたっていう時賀貴子さんの話ね。
ああいうのって、ある意味裏を返したって言われればいい話なんですけど、
そうじゃないんですよね、京都の一元さんお断りのお店だと。
また使っていいですかってのを聞いて、いいですよって言われて初めて行っていいみたいな。
っていうことまでもちゃんと説明しなきゃね。
もちろんそこまでひどくはないと思うんですけど、でもやっぱり初心者の方に優しくないラジオ。
ないですよね。それは反省すべきところですよ。
それは新規も増えるわけないわって。
だからもちろん新規を増やそうという努力もしてないですし、現状でいいやんって思ってる部分もあったわけですよ。
やっぱりポッドキャストアワードとか聞いてると、もっと間口を広げて入りやすいラジオっていうのはやっぱりいるなっていう。
考えると、ネットラジオのときからずっとやってる人が来ないっていうのは、多かれ少なかれうちと同じ現象を生きてるわけですよ、たぶん。
一元さんお断りか、本当に薄汚れたスナックにやってるわけですよ、たぶんね。
スナックかショットファンなのかわからないけども、近いものあるかもしれないですね。
ちょっと敷居高い、入りにくい店になってるのかもしれないですね。
逆に僕らは、ポッドキャストとかTikTokでもなんでもいいんですけど、ボイシーでも意識高い系が入りにくいと思ってる部分もあるんですけど、これは食わず嫌いとか偏見でしょうけどもね。
100人に喜ばれるようなラジオを作るつもりはないんですけど、でも入りたいっていう人は席はみんなで譲ってあげられるぐらいの気持ちのゆとりというか配慮というかね。
もちろんリスナーさんはみんな追い出しにかかったりとかは全然しないんでね。
僕らがそういう、下手したら看板つけてないからね。
この店入れんの?っていうようなね。
あるじゃないですか、スナックって普通のガラス張りじゃない扉で。
ガラス張りじゃないから。
電気も消えてる。でもなんかツイッター見たら中にはいてますみたいな。
それゼニゲバやん。ミソノのゼニゲバやん。ムヤニーやん。
こういうエピソードが一元差入りにくいんでだから。
ミソノっていう大阪南場、浦南場のすっごい汚いサブカルスポットみたいなのがあって、そこにムヤニーさんっていう。
1:27:01
そんな汚くない。
ムヤニーさんっていう人が看板消してるけど中にはいてるよってツイッターにあげてんねんけど。
入られへんやそんなん。
それは入らへんやろっていう。この話自体が一元さんにはちょっと敷居高いよねっていう。
でもわかる人は笑うじゃないですかここで。
だから僕のこのしゃべりのテクニックっていうのもあれなんですけど。
いやいやでもやっぱり気遣いひとつのような気をするね。やっぱりね。
ちょっと目印が横で、ムヤニーさんっていうのを当てて声入れるのまた途中で、
バイドクとはですね、突然入ってきて息の音が大きいような声で、バイドクのデータですけどみたいな。そっちのほうが怖いわ。
いやあのね、あれはさすがにまずいなと思ったんですけど、話の流れでキンの嫌だなと。
わかるけど。
番組の途中ですがみたいな。
わかるけど、突然あんな本気の声でバイドクのデータ並べられてもやな。
でもちょっと注視してみたいなと思いますよ、でもあれは。
しかもデータが30が25に下がって、誤差の範囲がよくわからんみたいな。
丸ごと切ったらよかったんちゃう?本当に。
そこやであんたってね。
もう一回改めていきましょうか。
しばらくはまだとりだめてる音源があって、やるわけですけどもね。気持ち終わらずにね。
せめてギャスターバードに推薦する番組というか、それに関してはもっと間口を広げたやつのほうがいいですよね、やっぱりね。
うーん、ですよね。
聞いてもらうチャンスなわけですから、みなさんに。
改めて民族学的な話題で、たまにしてましたから、うちもね、坂本さんが。
ああいうときぐらいのほうがいいのかもしんないですね。
野麦峠とか喋りますか。
野麦峠か、それとも日本充血九中ぐらいのネタをね、今度挟み込んでいったらいいのかもしんないですね。
社会派って言ってるんでね、一応、おかしから。
そうなのかな、ということなんで。
今回はもう本当に間違ったこと言ってる人、たぶん一人もいないと思いますよ。
界隈の方も業界の方も。
全員おそらくは正しいだと思います。
愛情が深すぎたり、愛情がちょっとそうでもなかったりとか、愛情の差はあるんでしょうけど。
だから立ち回りっていうのもあるかもしれないですけど、
ただ僕は自分たちのことがよく振り返れて、もうちょっと頑張ってみようかなっていう気にさせてもらえた1週間でしたかね。
すごくこの2日ぐらいテンション高く、こんなにラジオに一生懸命に、編集もすごい頑張ったし。
1:30:01
昔思い出しましたか。
ちょっとこんなにウェイト高く、結婚してからやったっていうのないぐらい、2日間ぐらいすごい頑張りましたね。
特に坂谷さんとやってたラジオは聞かせていただきましたけど、
ほんとにノロマンディ上力作戦を決行したときの名人が帰ってきたような感じになってましたね。
昔ね、ランキングサイトに殴り込み書きようぜ、みんなでD-Dayだって言って、一気にモテラジと宇宙飛行のリスナーでボタン押しまくったね。
D-Dayぐらいですね。
うちの歩道派のお兄さんが暴れた頃ですよ。
はいはいはい、パウェル先輩が。
今なんか堀物に噛みついてません?たまにあの人。
たまに噛みついてますね。もうやめろけんのにも。
はいはい。ということで、ポッドキャストアワードまだ4月まで続くんでね。
でもやっぱ最後まで。優勝したら優勝した番組も取り上げていきたいと思いますよ。
そうですね。あとはサンモスアナウンスも楽しみで、推薦にやがってないところを順番に聞いていくっていうのは、
なんか新たな出会いっていうのがあって楽しいなって思っていて。
せっかくのリストですからね。
なかなかそういうリストって集まることでもないんで、まあいいかな。
もし元気があるとこあったら、ネットラジオ本屋大賞みたいなのをやっていただければ一番いいんですけど。
まあ僕らやらないですけどね。だって自分がやるとまずいですから。
国勢調査とかめんどくさいですしね。
それか800のサイトに対して多選でここがいいと思うよっていうのをやったら、本屋大賞チックになるかもしれないですね。
的なチックになると思いますよ。多選のやつをやればね。
アンケートとかを送ったりとかめんどくさくはしないですけど、桜川さんとかやってくれるんじゃないの?
いやどうだろう。お前らやらせんなよって言われると思うけど。
ラジオ食堂とかやってくれるんじゃないの?
いやー。なんでたりき本がやらないって感じですけどね。
だからこういうのって、もしとかやるんだったらっていう人がいるじゃないですか。
人望というかね。まあそうですよね。
まあ言い方悪いですけど、優勝はできないけど、でもそこそこ発言力はあってみたいな。
昔のちっちゃい島のイーシャル・ジーズエイダみたいなとこがあると思うんですよ、きっと。ないかな。
昔だったらできたのかな。
ということで本当に楽しい機会をありがとうございました。運営の人は本当にお疲れ様でした。
これからも頑張ってほしいな。
これからのほうがまだ大変ですけどね。
これから大変ですよね。ということでまだ皆さん注目したいということですよね。
僕はこれから漏れたところから面白いラジオを探しておきます。
それでは皆さんお休みなさい。さよなら。
さよなら。
01:33:09

Comments