1. LISTEN NEWS
  2. 2/22 出演者の話した時間の割..
2024-02-22 37:41

2/22 出演者の話した時間の割合の表示を修正しました・LISTENの全文検索機能を改善しました・声日記ファンはじまっています!

出演者の話した時間の割合の表示を修正しました

LISTENでは、エピソードに出演者を登録すると、その人が全体のうちどれくらいの割合で発言しているかが表示されます。

先日のパフォーマンス改善の際に、出演者の話した時間の割合がうまく出なくなっていました。
この問題を修正しました。

話者分離結果への割当を一度更新していただくと、正しい割合が出るようになります。

ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。 

エピソードページの一時停止・再生操作で⭐️がつく仕組みを削除しました

運転中などに活用できるよう一時停止から1秒以内に再生する操作を行うと星がつく仕組みになっていましたが、誤って星をつけてしまうといったケースが多いため、この機能を削除しました。

LISTENの全文検索機能を改善しました

検索対象の文字起こしのテキスト量の増加により、LISTENの全文検索はかなり時間がかかってしまっていました。
そこで全文検索エンジンを導入し、高速化を行っています。

また日本語の単語を正しく検索できるよう、機能を改善しました。

さらに検索結果の表示順序をエピソードの公開日時が新しい順に変更し、ポッドキャスト情報を表示するようになりました。

サクサク動き使いやすくなっていますのでぜひご活用ください。

例:こちらからみれます

文字起こしのテキスト部分から、文字列置換が呼び出せるようになりました!

これまでエピソードページの上部メニューからのみ行うことができた文字列置換が、文字起こしのテキスト部分から行えるようになりました。

また置換の際にページが再読み込みされないようになりましたので、音声を聞きながら置換作業を行うことができます。

プレイリストの機能を改善しました

いくつかの機能を追加しています。
主に改善した点は以下の通りです。

  • プレイリストページからプレイリスト自体を削除したり表示順を並べ替えることができるようになりました
  • ポッドキャストやエピソードページの「プレイリストに追加する」欄から直接プレイリストを作成できるようになりました
  • プレイリストやポッドキャストページから、エピソードやポッドキャストの追加、削除が行えるようになりました。

使い勝手が向上していますので、ぜひご活用ください。

声日記ファン、はじまっています!

LISTENで広がっている声日記の伝道師ことodajinさんによる、
声日記の良さを広めるポッドキャスト、『声日記ファン』が始まりました!

LISTENで配信されており「#声日記」がついている番組・エピソードが紹介されていますので、
新しい声日記に出会いたい!LISTENで聴けるポッドキャストを探したい!などという場合にもぴったりです◎

odajinさん、これからも楽しみにしています。

『声日記ファン』はこちらから 

Summary

LISTEN NEWSでは、出演者の話した時間の割合の表示修正や全文検索機能の改善など6つの新機能が発表されています。出演者の割合表示は再計算によって修正されるため、割合が正しく表示されていない場合は話者分離結果を更新する必要があります。エゴサの機能が改善され、文字起こしのテキスト置換が可能になりました。また、プレイリストの機能も改善され、削除や共同管理者の追加が可能になりました。オーナーさんはポッドキャストを削除することはできませんが、共同管理者さんは中身の追加と削除が可能です。プレイリストの表示が改善され、エピソードページから直接プレイリストの作成や追加削除ができるようになりました。また、「こえにきファン」では、声日記が増えてきており、新着声日記を日にちごとに紹介しています。2月11日から17日の間に声日記を始めた方の紹介エピソードが上がっています。1日2個ペースで声日記が増えており、コンセプトが良いと感じて尊敬しています。また、声日記ファンはじまっています!

出演者の割合表示修正
山本 結衣
LISTEN NEWS
こんにちは、山本です。
本日のLISTEN NEWSでお届けする新機能お知らせは6つです。
まずは一つ目、出演者の話した時間の割合の表示を修正しました。
LISTENでは、エピソードに出演者を登録すると、その人が全体のうちどれくらいの割合で発言しているかが表示されます。
この表示がうまく出ていない場合、話者分離結果への割当を一度更新していただくと、正しい割合に修正されます。
次に二つ目、ポーズ&プレイで星がつく仕組みを削除しました。
運転中などに活用できるよう、一時停止から1秒以内に再生する操作を行うと、星がつく仕組みになっていましたが、誤って星をつけてしまうといったケースが多いため、この機能を削除しました。
次に三つ目、LISTENの全文検索機能を改善しました。
検索対象の文字起こしのテキスト量の増加により、LISTENの全文検索はかなり時間がかかってしまっていました。
そこで全文検索エンジンを導入し、高速化を行っています。
また、日本語の単語を正しく検索できるよう機能を改善しました。
さらに検索結果の表示順序をエピソードの公開日時が新しい順に変更し、ポッドキャスト情報を表示するようになりました。
サクサク動き、使いやすくなっていますので、ぜひご活用ください。
次に四つ目、文字起こしのテキスト部分から文字列置換が呼び出せるようになりました。
これまでエピソードページの上部メニューからのみ行うことができた文字列置換が、文字起こしのテキスト部分から行えるようになりました。
全文検索の高速化
山本 結衣
また、置換の際にページが再読み込みされないようになりましたので、音声を聞きながら置換作業を行うことができます。
次に五つ目、プレイリストの機能を改善しました。
いくつかの機能を追加しています。主に改善した点は以下の通りです。
プレイリストページからプレイリスト自体を削除したり、表示順を並べ替えることができるようになりました。
ポッドキャストやエピソードページのプレイリストに追加する欄から、直接プレイリストを作成できるようになりました。
プレイリストやポッドキャストページからエピソードやポッドキャストの追加削除が行えるようになりました。
使い勝手が向上していますので、ぜひご活用ください。
最後に六つ目、声日記ファン始まっています。
リッスンで広がっている声日記の伝道師こと小田陣さんによる声日記の良さを広めるポッドキャスト、声日記ファンが始まりました。
リッスンで配信されており、ハッシュタグ声日記がついている番組エピソードが紹介されていますので、
新しい声日記に出会いたい、リッスンで聞けるポッドキャストを探したい、などという場合にもぴったりです。
小田陣さん、これからも楽しみにしています。
では、これらの新機能お知らせについて、ここからは近藤さんと一緒にお話ししていきます。よろしくお願いします。
近藤淳也
はい、お願いします。
お願いします。
山本 結衣
こんにちは。
近藤淳也
こんにちは。
山本 結衣
いっぱいありますね。
近藤淳也
いっぱいありますね。
まず一つ目の出演者の話した時間の割合の表示を修正しましたということですけど、
これはちょっと不具合の修正なんですが、最近の高速化の一環で出演者の話している割合の数字を、
実は毎回集計していたのをちゃんと保存するようになったんですけど、
その時に再計算がうまく走っていなくて、ちょっと一時、割合がうまく出ていなかったという不具合がありましたので、それを修正しています。
不具合があった時期のエピソードでは割合が出ていないものが、もしかしたらまだ残っているかもしれないので、
もしそれをちゃんと出したいという場合は、ちょっと刺激を与えてもらうと勝手に計算が走りますので、
刺激の与え方としては、スピーカーの割当てですね。
1番が誰々、2番が誰々というのがあるので、それを1回ちょっと変えてもらって戻してもらったりすると、毎回ちゃんと計算が走るので、
山本 結衣
なるほど。
近藤淳也
ちょっと1回いじってもらうと治ると思います。
山本 結衣
なるほど。じゃあ文字起こしのところの、どこの文章が誰が喋っているというスピーカーに出演者を割り当てるところとかをちょっといじったら、刺激がピクッと当たって修正されるってことですね。
そうですね。はい、計算しますってなりますので。
近藤淳也
わかりました。
山本 結衣
はい。これはゆりさんからご指摘いただきまして。
出てないよってことですか。あ、なるほど。
近藤淳也
なんか私はプレミアムじゃないので出ないんでしょうかみたいな控えめなご質問いただきまして。
すみません、こちらのせいですっていうことで直してます。ご指摘ありがとうございます。
ありがとうございます。
そして2個目が、ポーズ&プレイで星がつく仕組みを削除しましたということですけど、実はですね、一覧は残ってます。
山本 結衣
一覧は残ってる。
一覧は残ってる。
近藤淳也
はい。ポッドキャストのトップページとかフォローチューとかでたくさんのエピソードが並んでいるページで順番に自動で再生していくページあるじゃないですか。
山本 結衣
あ、はいはい。
近藤淳也
あそこでは残ってます。
山本 結衣
あ、そうなんですね。
近藤淳也
はい。ただ、エピソードページの場合は文字起こしのテキストを修正したりとか、何かといろいろ配信者の方が作業している間に1回勝手に一時停止が走って、また再生みたいなことがよくあるんで。
あります。
それをやっている間にどんどん自分で星をつけちゃうっていうことが、文字起こしを直すときに1回止めて修正してまた再生してってされている間に星がどんどんついていくっていうのはあまりにも意図と違うだろうということで、
これはどういう仕組みですかっていうご指摘を何回もありましたし、ちょっと調べたところそこまでその一時停止再生の星をつけている方っていうのはいらっしゃらなかったんで、
いさぎよく削除しました。
山本 結衣
なるほど。じゃあエピソードページを開いて、文字起こしが読める状態で聞いているときは、ポーズ&プレイしても何も起こらない。
けど、プレイリストページとか、ポッドキャストページとか、エピソードがわーって一覧で出ているところで順番にこう連続再生して聞いているときは、ポーズ&プレイで星がまだつくってことですね。
近藤淳也
そうですね。そこはそんなに誤操作ってないのかなって思うんで。
山本 結衣
そのページ読み直したりとかあんまりしないですしね。
近藤淳也
あとまあちょっともともと僕が車乗っているときに星がつけたいっていうことから始まったんですけど、車乗っているときもやっぱりリストでやるんですよ、いつも僕は。
フォロー中を上から順番に流しながら、次へ次へってやったりしながら聞いていくみたいな感じで、ハンドルでやってるんで、そのときにできればいいかなっていうことで。
山本 結衣
そうですね。
近藤淳也
エピソードページはなくしてます。
山本 結衣
なるほど。ありがとうございます。
近藤淳也
ありがとうございます。感謝された。
山本 結衣
私もクエニッキに何回もやったって思ってたので。
あ、そうですか。
はい、ありがたいです。
近藤淳也
そんなことよりもね、星は消せないんですかっていう。
山本 結衣
そうそう、結構ね。
近藤淳也
定番のご質問がありますけどね。
風物詩のようになってきてますけど。
今のところ、星は消せるようにするつもりはないですか?
次に行きますか?
山本 結衣
次に行きましょう。
近藤淳也
ちょっとね、まあそういうのも個性かなってちょっと思ってるんですけど、どうですか?
山本 結衣
まあ、今回みたいに付けたいときじゃないときに付けちゃったよっていうのが防げるようになっていけば、
私にもう付いたものはそのままでもいいんじゃないっていうのでもいいかなと。
近藤淳也
山本さんもそういうふうに思ってくれるようになりましたか?
山本 結衣
諦めがついてきました。
近藤淳也
本当ですか?
はい。
最初はね、1回黄色くなってもう1回押したら白くなるかと思ったら、まさか2個目が付く。
山本 結衣
どんどん増えていく。
え、待って5個も6個も付けちゃったよみたいな。
ありましたけど、まあ慣れてきましたね。
近藤淳也
慣れてきました。
もうちょっと様子見ましょうかね。
山本 結衣
もうちょっとね。
はい。
近藤淳也
そして3番目ですけど、全文検索が早くなった。
山本 結衣
これは革命です。
近藤淳也
これはすごくないですか?
山本 結衣
はい。
はい。
近藤淳也
革命です。
本当ですか?
はい。
ですね。
山本 結衣
かなり使えるようになりましたね。
近藤淳也
びっくりしました。
逆に使えてなさすぎたんですけど。
基本的に全文検索をそんなにちゃんとしたツールを使わずにやってたんで、
件数が多くなりもなるほど探さなきゃいけないエピソードが増えていって、
今実はですね、文字起こしされたエピソード数えてみたら10万ぐらいあるんですよ。
しかもテキストの量がすごいんですよね。
やっぱりブログとかで書ける文字の量と話し言葉がテキストになってるものは全然違って、
結構ちょっとした長さのポッドキャストとかで普通に数万字とかあるんですよね。
数万字って言ったら薄い本ぐらいになってくるじゃないですか。
だからそれぐらいのものがもう毎回毎回どんどん量産されていくっていう。
山本 結衣
増えていく一方ですしね。
近藤淳也
ということでどんどんどんどんその検索が遅くなっていてね、
もうちょっと改善の前はどうですかね、数分は待たなきゃいけないみたいになっていて、
インターネットサービスの速度ではないよなっていうことで、
某何killさんからね、検索ボタンを押してからコーヒーを入れるようになってきましたっていう。
コーヒーを入れながら待つっていうのが習慣化してきましたみたいなことをちょっとご指摘いただいてまして。
改善したらね、かいさんの方からそんなこと言うのはどこの何killだって。
山本 結衣
言われてましたね。あれもう声出して笑っちゃいましたけど。
そうですか。
面白かったです。
近藤淳也
そんなね、かなり時間が経っていて、ただここはね、
本当はその文字起こしをやっているポッドキャストのサービスとしてはすごい肝の機能だということはもちろんわかっていて、
今までは話すだけで音声を聞かなければわからなかった内容を検索できちゃうってね、
たくさんのポッドキャストからテキストで検索ができてしまう何かをしゃべっているポッドキャストをごっそり探すことができるっていうのは、
革命的な機能だっていうのはもちろんわかってるんで、
重要性はよくわかっておりまして、
どこかでちゃんとやらなきゃっていう感じだったんですけど、
今回の高速化の一環でサーバーが増えたじゃないですか。
それもあって、今まで使っていたデータベースとは別に全文検索エンジン、
全文検索用のソフトウェアを導入しまして、
この全文検索のためだけに一つ別のプログラムを走らせて、そこにインデックスっていうんですけれども、
大量のテキストが、それぞれこの言葉というかこの文字がどこに入っているかみたいな情報をインデックス化するソフトウェアを新しく導入しまして、
動かしてみて、最初ちょっと数秒ぐらいはかかってたんですけども、
そこからさらにチューニングを重ねていって、
日本語がうまく検索できないとかちょっとした不具合があったんで、それも直しつつどんどん高速化をしていって、
今どうですか?1秒ぐらい?
山本 結衣
ポチッとしたらパッて出るぐらいの感覚では出てるような気がします。
近藤淳也
もうコーヒーは入れられないでしょ?
山本 結衣
もう無理ですね。インスタントでも無理ですね。
近藤淳也
ですよね。今1秒ぐらい出るようになったんで、かなり実用的かと思いますし、
僕もね、実は昔はリッスンでいつも検索してリッスンのことを話してくださってるエピソードないかなと思って、
エゴサーチって言うんですか?それも。
山本 結衣
エゴサですね。
近藤淳也
エゴサって言うんですか?一般語?
山本 結衣
一般語じゃないですか?
近藤淳也
一般的には何を探す語というの?自分の名前?
山本 結衣
自分の名前とか、結構インフルエンサーさんとかYouTuberさんとかが自分の名前検索したりとか。
近藤淳也
山本さんはエゴサしますか?
山本 結衣
しません。ヒットしないですから、そもそも。
エゴサの機能改善
近藤淳也
あ、じゃあ有名人がやることなの?
山本 結衣
割と知名度のある方がやることなのかなっていうイメージ。
近藤淳也
なのにみんなエゴサってそんな日常会話みたいな言い方するの?
山本 結衣
うーん、なんででしょうね。
なんかはい、言いますね。エゴサって言ったらみんな多分わかりますよ。
わかるんだ。
近藤淳也
でもみんなはやってない?実はやってる?
山本 結衣
どうなんだろう?やってるのかな?でもヒットするものもしなくないですか?一般人が検索しても。
近藤淳也
まあね、少なくとも情報出してなかったら検索のしようもないよね。
山本 結衣
ないじゃないですか。YouTuberさんとかが動画の中でエゴサしてたらさ、芸人さんとかが言うから知ってるのかもです。
近藤淳也
じゃあ自分はあんまりしないけど、ちょっとこうYouTubeとかで見てる人がよく言っているから広まっている言葉なんですか?
山本 結衣
かなと思います。
近藤淳也
あ、そうなんですね。
山本 結衣
わかんないですけど。
近藤淳也
なるほどなるほど、エゴサね。
そのエゴサをね。昔はリッスンとかで検索して、自分がフォローしてないところで言われてたりしないかなとか思ってよく見てたんですけど、
最近5分かかったりするんで、さすがにできなくなっていたのができるようになりましたね。
山本 結衣
リッスンポチッパって出ますもんね。
近藤淳也
そうですね。で結構ここでも言ってくださっているんだと思って聞いたりとかっていう機会がまた増えてきて、すごい良かったなと思うんですけど。
山本さんなんか検索しました?
山本 結衣
検索?いやなんか今までは検索でヒットする件数が多いから遅いのかなって思ってたんです。
なのでできる限りこういろんなワードを入れて、ヒットするものが少なくなるように検索かけてみたりとかしてたんですけど、
でもなんかそんなことは気にせず、適当にリッスンとかリッスンニュースもそうだし、あ、今はちょっとすごい雑談になっちゃうな。
近藤淳也
いいよ。
山本 結衣
この間ハイキューの映画を見たんですけど、ハイキューとかって検索してみたりもしましたね。
近藤淳也
本当?何かいいの見つかった?
山本 結衣
またちょっと後で触れると思うんですけど、新しく恋人期始めた方がハイキュー見ましたっていうのがあって、
近藤淳也
見つけたの?じゃあ出会いにつながってるわけですね。
山本 結衣
つながりました。
近藤淳也
良かった。役になってますね。
そういう感じでかなり実用的になっているので、ぜひね、エゴサナリ、あるいは今ちょっと興味のある映画とか本とかね、
同じような興味の人いないかなみたいなことにもどんどん使ってもらえたらと思います。
これ一般的にはね、検索エンジンって新しい順じゃないじゃないですか。
山本 結衣
関連度順とかのイメージですけど。
近藤淳也
そうですよね。なんかいい内容順ですよね。
Googleとかですけど、どうです?LISTENは今最新順で、エピソードの最新順に並べていて、
いわゆる検索エンジンの挙動とはちょっと違うんですよ。
山本 結衣
確かに。
どうですかね。
すごい内容が詰まったものを探したいっていう場合は、Googleとかの仕組みの方がもしかしたら向いてるのかもしれないけど、
さっきみたいな新しい出会いとか、これについて話してるやつ、どんどん見つけたいって時は、
前に調べた時よりも、次調べた時に別のやつが最初に表示された方が便利かなと思うので、
いいんじゃないかなと。
近藤淳也
そうですか。
思います。
ちょっとね、Twitterとかは若干そういう感じになってますよね。
新しいツイートから探すような感じなんで、それに近いかなと思うんですけど、
僕も例えばLISTENで調べた時って、やっぱり前回見たやつ以降に何件追加されてるかなって見たいんで、
やっぱ最新順が多いかなと思ってそういうふうにしていて、
結構検索エンジンって言っても、どういう順序で出すかって結構サービスによって変わるんだなっていうのを色々試しながら思いましたね。
もともとはそれこそ今回の検索エンジン最初入れた時は関連のが多い順というか、
なるべくその漢語を重要な言葉として使っているものが上に出るっていう感じだったんですよ。
はいはい。
いわゆるGoogleみたいな感じだったんですけど、
なんかその変化がないんで、なんかやっぱりちょっと違うなと思って最新順に戻したっていう感じで。
山本 結衣
一回調べたら関連の順だったらだいたい固定されてきちゃいますもんね。
そうなんですよね。
近藤淳也
その辺がまたPodcastならではの検索エンジンってどういう仕組みがいいのかみたいなところね、あるんだなっていうのをちょっと作りながら思ったところなんですけど。
山本 結衣
確かに。
近藤淳也
ご意見があったらまた色々いただければと思いますけど、
そういう重要度順でもし調べたかったらGoogleで例えばリッスンに絞って検索とかもできるんで、
そういうの併用していただくのもいいかもしれません。
山本 結衣
そうですね。
リッスンニュース。
近藤淳也
じゃあ次は4つ目ですね。
文字起こしのテキスト置換
近藤淳也
文字起こしのテキスト部分から文字列置換が呼び出せるようになりましたということで、
これはserizawaさん、うぱさん。
うぱさん。
がdiscordで文字起こしを修正していて、そこから置換がしたいんで、
なんかショートカットか何かで呼び出せないでしょうかっていうね、ご要望いただきまして。
確かに。
山本 結衣
これめっちゃ便利ですよね、確かにその場でできたら。
近藤淳也
それは思ってたというか、なんかもうそういうもんだと思ってやってましたけど、
そりゃそうですよねって思って、すごい自分も欲しかったんで付けましたが、
ショートカットとかね、ちょっと見つけにくいんで、
右側のこのテキストの編集をするときに出てくるメニューの中に、
テキストを修正する鉛筆ボタンの横に置換ボタンが出ていますんで、
そこを押すと置換用のモーダルというか、ウィンドウが上がります。出てきます。
そこから置換できるんですけど、それでちょっとやってたんですけど、
再読み込みしてたんですよね、今まで画面を。
で、あれをやると、例えば再生しながらどんどんテキスト直しているときとかに、
いちいち止まるし、どこを直していたかわからなくなるので、
これはダメだってなって、なんていうんですかね、
今までは再読み込みでよかったんですけど、上でやってる分には。
山本 結衣
そうですね、上に戻ってほしいですもんね。
近藤淳也
やっぱりテキストを音も聞きながら修正しているときに、
この挙動だと余計ストレスになってしまって、
呼び出せるのはいいけど止まらないでほしいみたいなことが気になっていて、
で、この文字列置換の仕組み自体をちょっと作り直してというか、
少し仕組みを変えまして、ページが再読み込みされないようにして、
どんどんどんどん編集していけるようにしたくなってきたので、
それをやっていまして、しばらく。
で、一応ですね、ちゃんと再読み込みはされないんですけど、
ページ内にあるそのことは全部その場でずらっと置き換わるようにもなってるんですよ。
山本 結衣
いいですね。
近藤淳也
気づかれているかどうかわからないですけれども。
山本 結衣
ちょっとまだやってなかったので気づいてなかったです。
近藤淳也
で、もちろんそこから辞書に登録したりとかも一気にできちゃうので、
ぜひ一回試してみてください。
はい。
はい、セリザーさんご要望ありがとうございました。
山本 結衣
ありがとうございました。
近藤淳也
なんかツイートでね、すごい喜んでいただいて。
あ、見ました。
見ました?
はい。
要望チャンネルで要望したら翌日に実装されてて早すぎる。
自分が思ってたよりはるかにいい機能が出てきて最高だって言ってくださいまして。
嬉しい。
嬉しい。
工夫した甲斐があった。
山本 結衣
嬉しそうめちゃくちゃ。
近藤淳也
こういうのがめっちゃ嬉しいです。
はい。
すごい励みになります。
はい。
ありがとうございます。
山本 結衣
ありがとうございます。
近藤淳也
はい。
プレイリストの機能改善
近藤淳也
それから5個目ですね。
はい。
プレイリストの機能改善ということで。
はい。
最近プレイリストが出まして徐々に使われてきています。
山本 結衣
たまにこのエピソードがプレイリストに追加されましたってメール来て嬉しいってなります。
なりますねあれ。
近藤淳也
嬉しいですね。
山本 結衣
結構嬉しいです。
近藤淳也
はい。
そんなプレイリストですけど、
はい。
プレイリストが導入したてなので、いろいろと改善点っていうのがありまして、
細かい改善要望とかご意見いただいていたので、
はい。
一通りちょっとやったんですけども、
まず最初が、さっき最初には言ってなかったですけど、
プレイリストに追加しましたっていう案内のメッセージから、
はい。
プレイリストに飛べるようになってるんで、
はい。
その結果が見たい、追加した結果が見たいときにすぐ行けるようになってるっていう、
ちょっと細かいですけど、
はい。
そういう修正がありました。
はい。
それからプレイリストページに行ったときに、
今までプレイリストのそもそも削除ができなかったんですけれども、
できるようになってます。
はい。
なのでどんどん作っていったときに、
これはもういらないなと思ったら削除してもらえたらいいんですけど、
はい。
この右上のですね、プレイリストページの右上の編集メニューから削除するってのを押すと、
うん。
プレイリストが消えます。
はい。
プレイリストを削除すると、当然ですけど中身も全部消えるので、
はい。
注意してください。
中に入れたエピソードとかポッドキャストとかが消えますし、
うん。
あとはこれからちょっとそのプレイリストを自分のプレイリストにインポート。
山本 結衣
あ、はいはい。
近藤淳也
自分のプレイリストとして人のプレイリストを見るみたいなこともこれから追加していく予定ですけど、
はい。
そういうのも全部消えるんで。
山本 結衣
あ、そっか。
はい。
じゃあ元の人が消しちゃったら、
はい。
あとからこの人のいいなーって自分のとこに取り込んだ人のやつも消えちゃうってことですね。
近藤淳也
一応設計として今考えてるのは、
はい。
オーナー、まず作った人ですね。
うん。
がいて、
はい。
その次に共同管理者みたいなのを作ろうと思ってます。
これは畑本さんから今ご要望いただいてますけど、
何人かで共同で運営したいみたいなのがある場合に、
うん。
共同管理者みたいなのを作ろうと思ってます。
はい。
さらにそれを自分のプレイリストとしてインポートっていうのかフォローっていうのか、
うん。
できるようにしてって思ってるんですけど、
はい。
削除できるのは多分オーナーだけにするかもしれないですけれども、
うん。
削除するとその共同管理者とかフォローしてる人からもうプレイリスト自体が消えるんで、
うん。
全部消えるんで、
うん。
気をつけてください。
山本 結衣
注意ですね。
はい。
じゃあその共同管理者とかフォローしてその人のやつを保存した人が消した分にはその人のところから表示が消えるだけですか?
近藤淳也
もう一回言ってください。
山本 結衣
えっと、
はい。
オーナーさんがいるじゃないですか。
はい。
オーナーさんがいて、
うん。
それを保存した人たちがいる。
はい。
じゃないですか。
うん。
オーナーさんがプレイリストを削除したら、
うん。
全員分のとこから消えるじゃないですか。
はい。
プレイリストの管理
山本 結衣
オーナーじゃないその保存してる人とか共同管理者さんがポッドキャストを削除するっていうのはできないか。
近藤淳也
あ、そういうことですね。
はい。
それは単に自分がフォローしなくするだけですよね。
山本 結衣
あ、そっかそっか。
はい。
じゃあそれを消すとかフォローしなくするとかしたとしても、
はい。
オーナーさんが消さない限りは残ってる。
近藤淳也
そうですね。
うん。
フォロー機能がないので何て言うか迷ってますけど、
はい。
フォロー、あのポッドキャストのフォローみたいな感じにしてもいいかなと思ってまして、
山本 結衣
フォローフォロー解除みたい。
近藤淳也
はい。
だからアンフォローすれば当然自分のプレイリストから消えますけど、
うん。
プレイリスト自体は消えないっていう仕組みになりますね。
はい。
はい。
わかりました。
で、管理者さんができるのは中身の追加と削除の予定です。
はい。
ポッドキャストとかエピソード追加できるけど、
ポッドキャスト自体、あ、プレイリスト自体を消すことができないがいいかなと思ってまして、
はい。
なるほど。
すいません、まだ作ってないのでそんな詳しく説明しなくてもいいんですけど、
まあ一応削除っていうのは本当に表が消えるんですっていうことが言いたかったっていうことですね。
はい。
わかりました。
大丈夫ですか?
山本 結衣
大丈夫です。
近藤淳也
はい。
そしてプレイリストの削除と並び替えができるようになってまして、
はい。
山本 結衣
見ましたこれ?
近藤淳也
見ました。やってみました。
山本 結衣
やってみました?
近藤淳也
結構良くないですか?
山本 結衣
はい。
近藤淳也
あのちょっと新しいインターフェースで、
そうかやってくれたんですね。
山本 結衣
結構直感的にウニュって動かせていいなと思いました。
プレイリストの表示と並べ替え
近藤淳也
はい。
プレイリストを並べ替えるっていうのがこのプレイリスト一覧のメニューの右端から呼び出せるんですけれども、
開くと今のプレイリストが一覧に出てきまして、
こうね、掴んでドラッグドロップすれば、
山本 結衣
ドラッグ&ドロップでウニュって動くので、
近藤淳也
順番変わってちゃんと裏側でね、こうどんどん、
山本 結衣
表示が入れ替わってますよね。
近藤淳也
表示が変わっているっていう、すごくないですかこれ。
すごいです。
山本 結衣
これめっちゃ良いです。
あの分かりやすくて。
分かりやすいでしょ。
近藤淳也
うん。
山本 結衣
はい。
これは、自分で追加したプレイリストしか変えられないですよね。
フォロー中とか再生履歴の場所は変えられないですよね。
近藤淳也
あ、いけますよ。
あれ?いけましたっけ?
フォロー中と再生履歴はできないですね。
左端にあるフォロー中と右端にあるものは、
プレイリストのようでプレイリストでは今ないので、
山本 結衣
一応、はい。
近藤淳也
ちょっとできないんですけど、
したいですか?
山本 結衣
いや、うーんと、最初に1個しか自分で作ったプレイリストがない状態で、
あ、並べ替えできるんだ、変えてみようと思ったら、
あれ?1個しか出てないぞ?と思って。
あー。
なので、2個作ってやってみて、
あーなるほど、そういうことかと思ったんですけど。
なるほどね。
近藤淳也
はい。
なるほど。
まあ、ちょっと追加の要望があれば、並べ替えたいんですね。ヤンモさんは。
山本 結衣
並べ替えれたら、
なんかこう左側に、ページの左側にフォロー中と再生歴とお気に入りをまとめといて、
その後ろから自分で作ったプレイリストとかにしたい人ももしかしているかなって。
できないならできないでもまあいいかなってぐらいの感じです、私は。
なるほどね。
近藤淳也
はい。
まあちょっとじゃあ、皆さんの様子を見てまた。
様子を見て。
それは考えたいと思いますけど。
はい。
ひとまずこの並べ替えインターフェースをちょっと導入してみましたっていう。
山本 結衣
いいですね。
はい。
カラオケとかの曲順だとボタンで次の曲とか1個前とかしなきゃいけないじゃないですか。
ん?
ん?関係ない話。結婚しちゃってますけど。
近藤淳也
いやいやいやいや、カラオケの。
エピソードページからの操作と声日記
山本 結衣
曲の予約順。
近藤淳也
次に送るみたいな。ボタンが出てくるってこと?
山本 結衣
なんかここに入れるとかってしなきゃいけないけど、
このやり方だったら、手で持っていきたいところまで持っててグニュってできるので、
分かりやすくてとても使いやすいです。
近藤淳也
そうですか。
はい。
よかったです。
っていうのがプレイリストの並べ替えですね。
はい。
そして、ポッドキャストやエピソードページのからプレイリストが直接作成できるようになったっていうことで、
なんとご要望を山本さんから。
山本 結衣
しかも前回のLISTEN NEWS中に、なんか思いついちゃってパって言ったんですけど。
そうですよね。
近藤淳也
ありがたいですとても。
本当ですか。
山本 結衣
はい。
やりました?
近藤淳也
やりました。
やれました?
やれました。
はい。ちょっとリリース直後に不具合が出ていまして、
2個出たりとかしてたんですけど、
今日の朝直ししまして、
そのエピソードページから、今までもプレイリストに追加っていうのがありましたけど、
そのプレイリストの一番の最後にその場から作成っていうのができていまして、
そこから作成すれば、もう1回プレイリストに追加を選んで、
作成したばかりのプレイリストに追加とかもできますという形ですね。
山本 結衣
イメージ合ってました?
近藤淳也
はい。こういうことでした。
山本 結衣
こういうことでした?
近藤淳也
はい。
山本 結衣
大丈夫ですか?
ありがとうございます。
近藤淳也
いえいえいえ。
はい。ご満足いただけたようでよかったです。
そしてですね、あとはプレイリストとかポッドキャストページとかのエピソードが一覧でずらっと並んでる、
その一覧からもプレイリストへの追加削除ができるようになってます。
はい。
これはもう、だからありとあらゆるページで追加と削除ができるようになってるんですけど、
例えば、ポッドキャストページの一覧のところで、今まで並んでいったエピソード一覧にこう、
自分のポッドキャストじゃなかったら、メニューはなかったんですけど、
こう点々メニューが出てくるようになりまして、
ここからも先ほどのようなプレイリストに追加するとか、プレイリストから削除するというメニューが出ます。
さらにここからもプレイリスト作成もできます。
山本 結衣
そうですね。確かにできますね。
近藤淳也
同じものが出てますので。
はい。
ということで、ありとあらゆるページからプレイリストに追加削除、それから作成ができるようになってきていて、
とにかく聞いていて、これをプレイリストで後に菊に入れておこうとか、
そういうことを思いついたその場でできるようになってるんで、ぜひいろんなところからご活用いただければと思います。
はい。
もともとはですね、すのさんから、一旦入れたものを、例えば後で菊に入れたものをどんどん削除していきたいんで、
プレイリストから削除できるようにしてほしいっていうご要望がありまして、
まあそうですよねって思ってたんですけど。
山本 結衣
後で菊が溜まり続けちゃいますからね。
近藤淳也
追加もきっとしたくなるんじゃないかなと思ったんですけど、まずは削除でっておっしゃったんで、最初削除だけ作ろうかなと思ったんですけど、
でも絶対追加したいってなるよなと思って。
山本 結衣
なりそうです。
近藤淳也
僕自身がですね、フォロー中から後で菊が多かったんですよ。
フォロー中でずらっと見ていて、例えばちょっと長いんで、今は菊時間ないけど後で菊聞きたいけど、どんどん流れていっちゃうんで、
これを後で菊に入れたいみたいなことがあって、
だからプレイリストの中からプレイリストに追加っていうのは結構僕はあったんですよね。
はい。
で後に菊で聞いたから消したいものはもちろんあるんですけど、
まあ結局追加もいるようになるようなと思ったんで、
まあ先ほどのそのエピソードページとかと同様のインターフェースでこちらからも操作できるようにということで回収しています。
山本 結衣
はい。いろいろなところでもうプレイリストに追加もできるし、削除もできるし、並べ替えもできるし、
まあ使い勝手が良くなったよってことですね。
近藤淳也
そうですね。
はい。
ぜひちょっと皆さんご活用いただければと思ってますけど、
ぜひぜひ。
どうやったらもっと使ってもらえますかね。
山本 結衣
どうやったらいいですかね。
やっぱりあれじゃないですか、
新しくプレイリストを作るっていうのはあれだけど、
人が作ってるプレイリストを自分のところに持ってくるっていうのが最初一番簡単かなと思うので、
それができるようになったらもっと使ってもらえる人が増えるかもっていうような気がします。
近藤淳也
なるほどね。面白いプレイリストがもっと見えるようにしていくといいかもしれないですね。
山本 結衣
ああ、確かに。
近藤淳也
今探す方法がちょっとないんでね。公開プレイリストもなかなか見つけることが難しいんで。
検索のところでそのワードが含まれているプレイリストが検索ヒットとかしたらいいかも。
山本 結衣
難しいこと言っちゃったかもしれない。
近藤淳也
なんか言えてきましたね。
なるほどね。
いろんなところで露出が増やしてきていて、
ポッドキャストページとかエピソードページでそれを含むプレイリストとかも出るようになってきてますし、
プレイリストに追加されたときに通知が行くようにとかもなってきてるんで、
だんだん利用が広がっていくと気づく回数が増えていくと思いますけど、
引き続きプレイリストも改善していきたいと思ってます。
そして最後、こえにきファン。
山本 結衣
始まりましたね。
近藤淳也
始まりましたね。
これはまず申し上げておくと、リッスンで公式でやり始めたというよりは、
小田陣さんが個人の活動として始められたっていうことなんですけども、
普段リッスンニュースでたまにポッドキャストの紹介やってますけど、
結構それに近いし、かなり公式感があるというか、
リッスンニュースでもご紹介したい内容だったので、
山本 結衣
充実の内容でしたもんね。
近藤淳也
もう一個の項目として紹介させていただいてます。
小田陣さんすごいですね。
山本 結衣
すごいですね。聞いてる量もものすごいし、
私が思ったのはエピソードの文字起こしのところを読めるようにちゃんと整えてますって。
本当に整ってて、ツッコミじゃないけど、
声ではここ編集で後で切るんでって言ってるけど、
切らずに使っちゃいましたみたいなのとかが括弧でついてたりして、
普通に読んでて楽しいんですよね。
近藤淳也
すごいって。
なんか言うときにはちょっとね、体調崩されて結構大変そうでしたけど、
完全復活ですねもうこれは。
山本 結衣
ですね。
近藤淳也
元気が増しているっていう顔にしたけど、
まあ元気になれてよかったなっていうことと、
そうですね、そもそもどういう番組かっていうのをご紹介すると、
最近声日記が結構増えてきてますと。
今までいらっしゃらなかった方が新たに声日記を始めるっていう方が増えてきていて、
それをどんどんご紹介しようという番組ですね。
今上がっているのが、その1週間の間に登録された声日記を日にちごとに全部紹介するっていう回が上がっていまして、
今上がっているのが、2月19日の新着声日記紹介、
2024年2月11から17ということで、
声日記の増加
近藤淳也
2月11日から17日の間に声日記を始められた方のご紹介エピソードが上がってるんですけど、
なんとこの1週間に始められた声日記が13個ある。
ということで、平均すると1日2個ペースぐらいで声日記が増えているっていうことで、そんなに?
山本 結衣
いやね、こう見るとものすごいですね。
近藤淳也
その数がまず驚きですし、それを全部聞いて紹介していこうというそのコンセプト。
山本 結衣
し、結構ちゃんと聞いてないとご紹介できない感じの、ちゃんとしたしっかりとした感じのご紹介だったので、
聞いてるようがどんでもないのでは?って思って、すごい尊敬します。
近藤淳也
そうですよね。
たちんさんのこと。
まあね、どこまでこのペースで続いていけるのかっていうまた挑戦かなって気もしますけど。
まずはね、僕もでもこれのおかげで新しく知った声日記があったんですごいありがたかったですし、聞かれました?聞きました?
山本 結衣
聞きました。というか私も新着のところで気になってた声日記が紹介されてて、
いいよね、みたいなコメント?新しい声日記に対するたちんさんのコメントを聞いて、
わかる、私もそこがいいと思って聞いてます、みたいなのがあって楽しかったです。
近藤淳也
ありがたいですよね。ほんとね、LISTENでもやらなきゃいけなかったんじゃないかぐらいのコンテンツで、
手が回ってなかったところをたちんさんがされたってことで、
なんかね、こちらでもしご協力できることがあったら、みんなで盛り上げていけるといい企画なんじゃないかなって気もするんで、
山本 結衣
もし連携が取れるようなところがあったら言ってくださいね。
声日記ファン
近藤淳也
何でも言ってくださいね。
一旦LISTEN側でもね、こうやってご紹介とかはどんどんやっていきたいと思いますので、
山本 結衣
もし興味ある方がいたら、ぜひ声日記ファン聞いてみてください。
近藤淳也
聞いてみてください。
山本 結衣
ところでこの名前、どこかで聞いたことないですか?
近藤淳也
どこかでね。
山本 結衣
ロゴ問い。
近藤淳也
近しいところで聞いたことがある、見たことがある感じですね。
すぐわかりました。
山本 結衣
はい、あの、はい。
近藤淳也
ジャケット見て、あ、これは?と思って。
山本 結衣
そうですよね、某物件メディア、某○○ファン。
近藤淳也
全部言ってますけどね、ほとんど。
そっくりだなと思っていて、
まあ、あのね、このロゴもね、物件ファンの方は、
あ、言っちゃった。
マドリーズのパーツでできてますけど、
声日記ファンの方はちょっと、
ヘッドホンとかマイクとかね、
ポッドキャストっぽいパーツで組み合わされてできていて、
昨日ね、ちょっと配信の方で、
そのカミングアウトがありましたよ。
有料コンテンツなんで、ちょっと中身は、
あまり変わるかもしれないですけど。
山本 結衣
これ、国語の部分は言っても大丈夫なんですかね。
近藤淳也
まあ、いいんじゃないですかね。
昨日あの、小田神さん、まさにこの声日記の伝道師、
はじめにね、始められた小田神さんが、
200回迎えられたということで、
はい、おめでとうございます。
で、それを記念して、
リスコード上のリススタジオの方で、
近年公開収録をされていて、
で、その模様が今500円で、
お祝い兼ねてどうぞということで、
販売されていまして。
山本 結衣
1日1杯の方ですね。
近藤淳也
はい。
昨日そのリスコードで聞いた人は生で聞けて、
アーカイブは今500円ということですけど、
そこでもちょっと触れられていて、
まあ、僕は質問したんですけどね。
山本 結衣
ああ、あれはって。
近藤淳也
声日記ファンの由来を教えてくださいと。
まさかパクってはいませんよねっていう。
山本 結衣
ああ、ああとか言って。
近藤淳也
ということですけど、
昔からね、物件ファン好きだったということで、
知らなかったらしいんですよ。
山本 結衣
オンド社がやってるっていうのを。
じゃあ、物件ファンとLISTENが別々で知ってて、
あ、オンドだったんだってことですか。
近藤淳也
そうなんですよ。
同じ会社だったんだっていうことを後から聞いて、
え?え?ってなったらしいですね。
山本 結衣
なりますね、それは。
え?ってなりますよね。
近藤淳也
山本さんも物件ファン経由?
山本 結衣
物件ファン経由です。
近藤淳也
って言ってましたよね。
山本 結衣
はい。物件ファン、オンド、アンノウン、LISTENの順ですね。
近藤淳也
LISTEN最後。
もともと物件ファンを知ってて、
オンドを知って、
山本 結衣
オンドを知って、
近藤淳也
アンノウンで働き始めて、
山本 結衣
アンノウンで働き始めて、LISTENを知りました。
近藤淳也
なるほど。
はい。
だいぶ奥の方まで来ましたね。
はい。
はい、ということですけど、
まあね、そういう物件ファンへの愛も感じる感じで、
すごい嬉しいですね。
全然使っていただいても大丈夫なんで、
はい。
これからの更新も楽しみにしています。
山本 結衣
楽しみにしています。ご無理はなさらずで、
近藤淳也
そうですね。
楽しみにしています。
みんなに協力できることだったら言ってください。
はい。
はい。
山本 結衣
じゃあ本日は、
出演者の発言時間割合を表示する機能、
LISTENの全文検索機能、
文字起こしの文字列置換機能、
プレイリスト機能の改善と、
あとは声に基盤の始まりなどについて、
お知らせをさせていただきました。
近藤淳也
はい。
山本 結衣
はい。では本日もありがとうございました。
近藤淳也
ありがとうございました。
37:41

Episodes Mentioning This Episode

Comments

声日記ファンを紹介していただきありがとうございます!これから少しずつ企画を増やしていこうと思ってまーす。マイペースで楽しみながらやってきます! 協力と言うか、声日記紹介をキッカケに、声日記聞いてみて、⭐︎つけたり、コメントしたり、言及したり、新規ユーザーさんとのコミュニケーションを楽しんでもらえたらとー!!

Scroll