1. LISTEN NEWS
  2. 12/7 文字起こしによる運命の..
2023-12-07 43:43

12/7 文字起こしによる運命の出会い・アドベントカレンダー始まりました!・LISTEN音楽部の演奏がすごすぎます!

6 Mentions 5 Comments
spotify apple_podcasts amazon_music

LISTENアドベントカレンダー2023が始まりました!

LISTEN音楽部の活動記録

参考リンク

Summary

ポッドキャストのリスニングを通じて、文字起こしの活躍によって人々が出会い、新しい繋がりが生まれていく様子に、彼は嬉しく思っています。アドベントカレンダーが始まり、アドベントカレンダーのお題を提案した畑本さんがオープニングを務めています。その後、リスナーヘビーリスナーのみみこさんが登場し、ポッドキャストについて話しています。みみこさんは配信アプリの要望と有料配信について話し、さらにカッパさんからのブックマーク機能の要望やアドベントカレンダーの話、そして音楽部についての感想についても話しています。リッスン音楽部でオリジナルソング「みかん」を紹介した小倉さんもいました。音楽部の活動が始まり、音楽についてのエピソードを集めるタグが作られました。彼は小倉さんの音楽部に参加し、オリジナルソングを作ることができることに感動しています。先日公開されたカッパさんと人妻の夜での新曲披露にも感動し、音楽部に関する話も面白かったと言っています。

ポッドキャストのリッスンがきっかけ
山本 結衣
近藤です。 山本です。
LISTEN NEWSです。 はい、こんにちは。
こんにちは。 久しぶりにこの始まり方ですね。
近藤淳也
あっ、かもしれない。 山本さん、ちょっと聞いてくださいよ。
なんですか? すごい出会いがあったんですよ。
ちょっと日曜日にね、飲み歩きツアーっていうのに誘われまして、この安能京都がある近所の菊浜エリアの飲み屋さんを回るツアーを今度作るらしいんですよ。
で、それの下見も兼ねて、いろいろな近所のお店を行くので、近藤さんも来ませんか?って言ってくださって、で、知らないお店とかもいっぱい行けて、まあ、それはそれで面白かったんですけど、そこに大学4年生の。
同い年の私の。 はい、そうそう。山本さんと同い。
同い年の、はい。 今、卒論書いてますっていう。
ああ、もう一緒の。 はい。学生さんがいらっしゃってね。
はい。 しかもね、卒論がこの菊浜エリアの街並みとかに関して書くらしいんですよ。
うんうんうんうん。 なんで、まあ、その研究も兼ねて、いろいろそういうお店に行ったりとかされてるそうなんですけど。
はい。 まあ、それで今回のその飲み歩きツアーにも来てたんですけど。
うんうんうん。 まあ、ちょっと話長くなっちゃいますけど。
はい。 その主催というか、まあ、一番メインで企画してる方が、その咲子さんっていう方なんですよね。
はい。 はい。 で、以前にその方は、そのアンノンラジオにも出てもらったことがある。
はい。 あの、咲子さんって方なんですけど、なんでそのここに入り込んでるのって、その女の子に、女性の方に聞いたら。
はい。
いや、実はアンノンラジオがきっかけでって言うんですよ。
山本 結衣
あ、え、あ、そうなんですか。 はい。
近藤淳也
あら、はい。 で、え、どういうことってなりません?
山本 結衣
うん。 聞いてくださっていたんですね。
近藤淳也
はい。 いや、違うんですよ。
山本 結衣
あ、違うんですか。 それが違って。
近藤淳也
はい。 なんとね、その菊浜の研究をするじゃないですか。
山本 結衣
はい。 彼女は。
近藤淳也
うん。 だから、菊浜のことを検索してたんですって。
文字起こしの役割
山本 結衣
あ、うんうん。 そうしたら、
近藤淳也
はい。 その咲子さんが出てるアンノンラジオのリッスンのページがヒットしたんですって。
山本 結衣
あ、なるほどなるほど。 はいはいはいはい。
近藤淳也
で、普通にインタビュー記事と思って読み始めたんですって。
あ、うんうんうん。 図書館で。
うんうんうん。 図書館でね。
はい。 で、まあちょっと想像できるかもしれないですけども、その後が。
はい。 なんとなく本文をクリックしたんですって。
はい。 図書館で。
はい。 で、そしたらいきなり喋り始めて。
山本 結衣
あ、ってなったんですね。 はい。
近藤淳也
うんうんうん。 で、え、って言って。
喋る、これ喋るの?みたいな。
その、咲子さん、近藤とか言ってこう。 はい。
セリフのね、頭に名前が入ってて。
山本 結衣
うんうんうん。
近藤淳也
普通のインタビュー記事だと思って読んでたんですよ。
山本 結衣
そう見えますね、確かに。 はい。
近藤淳也
で、それが、なんかふと本文を押したら、いきなり喋り始めて、あわわわって図書館でなって。
山本 結衣
なりますね、それは。あさりますよね、めっちゃ。
近藤淳也
そうそうそうそう。でも、あの、面白かったんで、もう一回イヤホンを繋げて、急いで。
うんうん。
山本 結衣
で、もう一回最初から聞き直しましたと。
おー、はいはいはい。
で、全部聞きましたと。
近藤淳也
おー、おー。
で、なんならアンノンラジオ面白かったんで、もう一個、もう一個他のエピソードも聞きましたって。
山本 結衣
あらー、すごい。
近藤淳也
えーってなって。
山本 結衣
そんな発見の仕方が。
はい。
近藤淳也
でね、結局それで、人が興味持ったというか、さっこさんっていう人に会いたくなったんで、さっこさんがやってるエデンっていう居酒屋に一人で入り、そこでさっこさんと出会ったのがきっかけですって。
山本 結衣
へー、すごいですね。
すごくないですか。
近藤淳也
うんうんうん。
はい。
山本 結衣
えー。
近藤淳也
はい。でね、いや、これ何がすごいかっていうと、昔から思ってはいたんですよ。
はい。
うん。
要するに、ポッドキャストっていうのは、まあ音だけですと。
うんうん。
だから、なんか面白い話を中の方で知ってるかもしれないけど、なかなかその面白い話がそこにあるってことに気づかないことがあるから、文字起こしをしたら、もっと検索とかから、あ、こんな話知ってるんだったら自分も聞いてみようっていう人が来るかもしれないですよっていうのは、リッスンを始める初期から言ってたことなんですよ。
山本 結衣
うんうんうんうん。
近藤淳也
言ってたんですけど、
はい。
そんなシチュエーションって、なかなか目で見えないんで。
山本 結衣
ないですよね。
近藤淳也
はい。
だから、いらっしゃるかもしれないですけど、今までもいっぱい。
うん。
ただその、身近にその、なんていうのかな、そういう人に会うことまではなかなかなかったんで。
うんうんうん。
おーっと思って。
普通にだから、あ、それでね。
はい。
ポッドキャストの新しい出会い
近藤淳也
ポッドキャストも普段聞かないそうなんですよ。
山本 結衣
あ、へー。
近藤淳也
そもそもポッドキャストってこともあんまり分かってなくて、ただただ検索で、そのキクハマのこと調べて、出てきたページを記事として読んでただけの人が聞いてくれたと。
山本 結衣
すごいですね。
これ、リッスンのおかげだと思いません?
近藤淳也
うん。
山本 結衣
思います。
はい。
近藤淳也
一応、そういうことにもなるかもですよとは言ってたんですけど、本当にそういうきっかけで、しかも街まで入ってこられてる方に出会って、めっちゃ嬉しくって。
確かに。
本当ですかーって言って。
山本 結衣
へー、すごいな。だって普通に卒論、まあ卒論のために、ちょっと資料探そうかなと思って、なんかで検索して、見てて、まあ記事だと思ってヒットして、出会ったのがおかしいなと思って。
うん。
出会ったのがたまたまポッドキャストだったけど、ポッドキャストは問わずに最初は入ったってことですもんね。
近藤淳也
うん、そうなんですよ。
へー。
で、なんかね、しかもね、下に再生ボタンがあったから、それで気づいたんですかって言ったら、違うって言うんですよ。
なんか下になんとなく再生ボタンっぽいのがあるのは気づいてたけど、多分これ押したらBGMか何かが鳴るのかなって思っていたらしくて、だからそこは押さなかったらしいんですよ。
別に図書館なんでBGMはいらないから。
まあそうですね。
まあ、そこは押さなかったんですよ。
じゃあその時に、記事として読んでたんだけど、たまたま本文をなんか触ったんですって。
山本 結衣
へー。
近藤淳也
で、そこで、お!喋るって。
うん。
山本 結衣
なって。
すごいな。
はい。
その気づき方があるとは。
近藤淳也
そうなんですよ。
びっくりですね。
でもね、その咲子さんに興味を持ったのは、そこで話し方とか、そのこういう雰囲気の方だったら会いたいって思ったからなんですって言ってて。
山本 結衣
うーん、なるほど。じゃあ文字だけだったら、思ってないかもしれない。
近藤淳也
そう、かもしれない。
へー。
人に興味を持って
サコさんに会いに行きたいと思って
エデンに行ったらしいんですよ
山本 結衣
すごい
近藤淳也
めっちゃいい話じゃないですかこれ
山本 結衣
めっちゃいい話っていうか
リッスンの当初の文字起こしが
めっちゃ活躍してるやんっていう話ですね
近藤淳也
文字起こしあってこその
人の出会いがあって
そうやって今ね
ちゃんともう信仰が生まれていて
こうやって実際街のイベントとかにも
参加されてる方がいてっていう
のを目の当たりにして
山本 結衣
新しい
新しいとかもともとあったんだけど
今まで出会うことがなかった
使い方というか
出会い方というかですね
近藤淳也
めっちゃ嬉しくて
山本 結衣
そんなパターンもあるんですね
近藤淳也
っていうのがあってね
すごい出会いがありまして
しかもね
山本さん
なんか学生の仲間が
あまりいないんだって言ってましたけど
どうですか今度機会があったら
山本 結衣
お話ししてみたいです
近藤淳也
そうですか
リッスンも縁がある方だし
山本 結衣
いや珍しく
同い年の人の話題だから
近藤淳也
でしょ
一応その日もね
誘ったんですけどね
山本 結衣
チェックイン待機
すいません
近藤淳也
働かせてなくて
フロント業務をしてたんで
来れなかったっていうね
山本 結衣
行きたかったですけど
近藤淳也
よかったらね
山本 結衣
機会があればぜひお会いしてみたいな
と思いますね
近藤淳也
とにかく
リッスンの方が
リッスンの検索エンジンでの順位も
ちょっとやっぱり
最近上に出てくることが
あるからだと思うんですよね
多分始めた頃は
そんなに上に来ないんで
気づかなかったかもしれないですけど
ちょこちょこそういう
キーワードによっては
リッスンのページが上に出てくる
みたいなものが出てきてるんで
そういうところから
ポッドキャストとは知らずに
聞いてもらってっていう
新しい知ってもらう
流れができてきてるんじゃないかなと思って
これポッドキャスト新時代ですよ
山本 結衣
新時代ですね
確かにね
近藤淳也
そうですね
カイさんも前おっしゃってましたよね
島袋ひろこさんのファンの方が
ポッドキャストのことを知ってくれて
検索からすごい聞いてもらえた
っていう話をしてたんですけど
文字になってるっていうことで
生まれる出会いっていうのは
山本 結衣
ありますね
近藤淳也
そこはいろんなポッドキャスターさんで
ぜひ
可能性広がると思うんで
公開して問題なければ
やっぱりそういうの
実感してほしいなっていう気がしますね
山本 結衣
そうですね確かにな
私も卒論のいろいろ資料
調べて普通にグーグルとかで
調べてて
本当に私が注目してる脚本家さんのことが
めっちゃ好きなんやなこの人っていう
ブログを書いてる人とか
に出会ったりするので
近藤淳也
その感じでポッドキャストに出会えるのは結構楽しいかもしれない
なるほど
そういうブログは結構読み込みますか
山本 結衣
同じことが好きだとやっぱり
分かるみたいな
そこ分かるっていうのがある
山本 結衣
結構読みましたね
近藤淳也
そうですか
それは興味があるから
一応研究の一環として
アドベントカレンダーの始まり
近藤淳也
大事なんですか
いろんな人の感想を読むっていうのは
山本 結衣
最初は研究の一環として
いろんな資料を集めたいと思って探すんですけど
読み込むのはただ自分が好きだからですね
近藤淳也
じゃあもう共感したいというか
ということでってことですか
いろんな人の見方を
参考に書くとかではないですね
山本 結衣
そこに書いてある切り口が
ちょっと
こういう視点になったりはするんですけど
こういう視点があるのかじゃあってなったりはするけど
読んでるのは基本好きだからですね
近藤淳也
なるほどね
でも最近
ブログ書き始めた方とかも
出てまして
ポッドキャスターされてる方が
ちょっとブログも始めてみましたみたいな
方とかも
リスン内で出てきたりしてるんで
結構
テキストと音声の
行き来というか
がちょっと始まってるかもしれないですね
山本 結衣
なるほど
近藤淳也
ひとまずリスンでこうやって文字になってて
っていうところから気づいてもらうともあると思いますけど
さらにそこから記事を作って
ブログにしていくとか
山本 結衣
文字も書いてみようって
そういう流れもあるんですね
ブログやってた方が昔に
今ポッドキャストやってるっていう方は何人か
いらっしゃったような気がしますけど
ポッドキャストやってブログやってみようっていう流れも
ぐるぐるですね
近藤淳也
ぐるぐるですね
やっぱり多分検索される回数が
テキストで検索されることが多いんで
見つけてもらいやすいとか
読んでもらいやすいとか
あとははじめさんとか販売もされてたと思うんですけど
話した内容をテキストにして
ノートで販売したら売れるのはそちらで売れてます
みたいな話もされてて
見つかりやすい売れやすい
っていうのはやっぱりまだテキストの方が多いから
山本 結衣
なるほど
近藤淳也
一旦最後に変換してそっちに持っていくみたいな
こともされる方が出てきてるなと思うんで
そこの連携はもうちょっと
今後も増えていくかもしれないですね
山本 結衣
そうですね
近藤淳也
っていう出会いがあったって話を
声日記でちょっと喋ってたんですけど
山本 結衣
はいはいはい
近藤淳也
本当ですか
これはぜひちょっとリスニュースで言おうと思って
山本 結衣
それで今日ここまで話したんだですね
近藤淳也
冒頭に話させてもらいました
今初めて聞きましたからね
山本 結衣
はい
近藤淳也
ちょっとなんか
もったいぶって
なんだよってなったかもしれないですけど
すいません
山本 結衣
これは今度話そうって言ってましたもんね
近藤淳也
こういう話でした
山本 結衣
はい
近藤淳也
じゃあ今日は最近のリッスンの動きですかね
山本 結衣
そうですね
近藤淳也
ちょっと有名なお話ですけど
2個ぐらいご紹介したくて
一つ目がアドベントカレンダー
アドベントカレンダー始まりましたね
山本 結衣
はい
近藤淳也
ちなみにアドベントカレンダー買ったんですか
山本 結衣
アドベントカレンダーありますよ
買いました
近藤淳也
買ったんですか
今年はどんなやつを
山本 結衣
今年はペロッとめくったら絵がペロッて見えるやつ
近藤淳也
あらお菓子は
山本 結衣
お菓子のやつは今年は
ちょっと買ってないんですけど
近藤淳也
どうして
山本 結衣
なんかいろんな飾りを置いたバランス的に
ちょっとあの
ちょっとちっちゃいやつがいいなと思って
ちっちゃめのサイズのやつを今年はゲットして
近藤淳也
ちょっと待って
いろんな飾り置いててどういうこと
何ですかそれ
山本 結衣
あの
クリスマスなので
サンタさんとか
ちっちゃいやつですけどね
サンタさんとか
クリスマスっぽい色のきのこの置物とか
近藤淳也
ちょっと待ってよ
一人暮らしだよね
山本 結衣
一人暮らしですよ
近藤淳也
一人暮らしの自分のお家で
クリスマスが近づいてきたから
サンタとか
お肝並べて飾るんですね
山本 結衣
はい
近藤淳也
えー
すごい
山本 結衣
なんかちょっとピカピカ光る電飾のやつ
近藤淳也
そんなもんあるんですか
山本 結衣
はい
してみたりとかして
近藤淳也
それ毎年やるんですか
山本 結衣
割とはいやってますね
近藤淳也
だいぶ本格的ですね
山本 結衣
でもそんな大きいツリーとかじゃなくて
またちっちゃい置物とか
近藤淳也
ちょっと待って
あれとしても
クリスマス直前にちょっと
ツリーっぽいの出してくるとかぐらい
あって
この一生の中で
12月の頭から
電飾飾ってっていうのは
やったことない
山本 結衣
そうですかね
ハロウィン終わってたとちょっと早いけど
11月後半ぐらいになったら
クリスマスの飾りしようかなっていう
近藤淳也
ちなみに1年のうちに
飾るのは何個くらいイベントがあるんですか
山本 結衣
いやでも
近藤淳也
締め縄とかも飾る
角松とか
山本 結衣
飾りたいなという気持ちはあって
でもそんないっぱいは買えないので
でもお正月飾りは
ちっちゃいの玄関に1個とか
近藤淳也
やるんだ
何飾るの
山本 結衣
締め縄って言うとなんかちょっと
大細かな感じしますけど
ちっちゃいの結んであるやつみたいな
近藤淳也
冗談で言ったつもりだったけど
山本 結衣
本当なんだ
近藤淳也
じゃあ正月でしょクリスマスでしょ
山本 結衣
クリスマスとかハロウィンの時は
ハロウィンっぽい色の飾りを
飾ってみたりとか
部屋の壁に
ポストカードとかを貼る
のが結構好きなんですけど
イベントを意識した
色のポストカードを貼るみたいな
近藤淳也
でもこれ3つ
ですか
山本 結衣
夏は青っぽいポストカードとか
そういう季節
季節の意識がありますけど
イベントはそうですね
ハロウィンクリスマスお正月
バレンタイン
でも色かな
ピンクとか赤っぽい飾りを
近藤淳也
そうなんだ冬場が多いね
山本 結衣
そうですね
夏ってあんま無くないですか
近藤淳也
七夕とか
山本 結衣
七夕はしないな
しないけど
近藤淳也
短冊に
山本 結衣
それやったことないですね
近藤淳也
子供の日に
山本 結衣
ひな飾りとか
近藤淳也
恋のぼりの方行きました
だいぶ
恋のぼりもそうですね
山本 結衣
一人暮らしではやってないけど
実家では飾りが出ますね
近藤淳也
それはでもあったかも
うちも
そうですか
山本 結衣
母もこの間クリスマスのリース作ったよ
って写真送られてきたりとか
近藤淳也
お母さんもやられてる
すごいな
楽しそうですね
将来もし自分の家とか持ったら
家ごと飾るんじゃないですか
クリスマスに光ってる家とかあるでしょ
山本 結衣
あそこまで本格的にやるかは分かんないですけど
まあなんかちょっとした飾りは
近藤淳也
素質はありますよね
山本 結衣
素質とかっていう話なんですか
近藤淳也
だって飾ろうってマインドがすでにあるわけじゃないですか
僕はあんまないんで
山本 結衣
まあそうか
そういう素質はあるかもしれないですね
近藤淳也
あるんじゃないですか
なるほどね
じゃあ
だから
いろいろ飾ってみた
このバランスで穴を開けるだけのカレンダーが今
1日1個咲いていると
山本 結衣
ちょっと大きいの置く場所ないかなと思って
ちっちゃいのを買ってみました
近藤淳也
ポチッと穴開けてるだけですね
横でリッスンの方も
アドベントカレンダーが
山本 結衣
始まっておりますけど
近藤淳也
どうですか聞いてますか
山本 結衣
基本1日上がって
すぐ1個ずつ毎日聞くようにはしてます
近藤淳也
毎日違う方なんで
楽しみですよね
山本 結衣
楽しいですね
近藤淳也
テーマも結構広いんで
正直本当はどう思ってくるかなみたいな
山本 結衣
結構その人の色が出る感じですもんね
近藤淳也
そうですね
長さも自由だし
どう話そうが自由なんで
何時に更新されるかもわからないし
山本 結衣
そうですね
近藤淳也
毎日結構楽しみなんですけど
どうでした聞いてみて
山本 結衣
聞いてみて
最初に畑本さんが
もしソークテーマこんなのどうですか
みたいなの提案してくださってて
リッスンへの要望みたいなのがあって
なるほどみたいな
音を渡すみたいな感じになっていくのかなと思っていたら
音楽部の活動
山本 結衣
歌の音楽の音楽部ができてましたね
近藤淳也
そうですね
山本 結衣
びっくりで音楽部ってなって
作ったのってなってすごいってなりました
近藤淳也
そうですか
それは小倉さんが
山本 結衣
小倉さんが
近藤淳也
ちょっと前から毎度音楽部やりますって言って
やりだしたんですけど
音楽部はでも後で
いいですか
山本 結衣
はいすいません
近藤淳也
音楽部のこともすごい取り上げたいんですけど
とりあえずアドベントカレンダーの話します
みみこさんの登場
近藤淳也
はいすいません
とにかくそうですね
最初畑本さんが
1日に先陣を切って
オープニングをしてくださいまして
意外とでもね
この短さでいいんだと思いました
山本 結衣
思いました思いましたそれは確かに
近藤淳也
そこも気遣ってるのかもしれないですけどね
毎日みんなが聴けるぐらい
山本 結衣
最初が長いとね
近藤淳也
こんだけやらなきゃいけないのかなみたいなのが
なるかもしれないから
山本 結衣
はい
近藤淳也
サイトコンパクトにまとめてくださって
これぐらいなら自分もできそうだっていう
山本 結衣
サクッと感があってよかった
近藤淳也
のがよかったし
そのお題も設定してくださって
いろいろ気遣いを感じた
さすがの最初っていう感じでしたし
その次が
寺子屋みみこチャンネルのみみこさんですけど
みみこさんは
めっちゃ聴いてる人なんですよ
山本 結衣
ポッドキャスト
近藤淳也
7月のリッスンオフ会に来てくださって
その時にお話したんですけど
今はこうやって配信もされてますけど
めっちゃ聴いてた
聴いてる人なんです
山本 結衣
なるほど
最初はリスナーヘビーリスナーさんだったってことですね
近藤淳也
みみこさんなんで
山本 結衣
そのみみこさんですか
近藤淳也
わかりません
山本 結衣
みみこさんってことですね
近藤淳也
わかんないですけど
リッスン的な
山本 結衣
お耳のみみこさん
近藤淳也
なんですけど
リッスンだけじゃなくて
もともとスタンドFMとか
配信アプリと有料配信の要望
近藤淳也
ボイシーとかをすごいたくさん聞かれていて
結構有料の
配信ネットとかも聞かれたりしてる
っていうことで
いっぱい聞くのを
されてきた方なんですけど
そのみみこさんが今配信も
チャレンジしてるっていうことで
出てきてくださって
山本 結衣
そういうことやったんですね
近藤淳也
そうなんですよ
いつものと違う
カラーの方が
入ってくださっているのもすごい面白いなと思って
山本 結衣
確かに
近藤淳也
みみこさんが
畑本さんのお誘いに乗って
要望
くださってまして
山本 結衣
一つがアプリが欲しいと
アプリが欲しいと
ちらほらっとたまに聞かれますけどね
近藤淳也
そうですよね
ログインがうまくいかないとおっしゃってて
それがそもそも気になるんで
そもそも直さなきゃって思いましたし
そこはやり取りさせていただければと思いますけど
アプリね
山本 結衣
アプリね
近藤淳也
わかります
山本 結衣
アプリね
近藤淳也
どうですか欲しいですか
山本 結衣
あの
メールでコメントとかの通知が来て
そこのリンクから飛ぶと
ログインしてない状態で
リンクに飛ぶから
近藤淳也
メールアプリないブラウザみたいなやつですね
山本 結衣
その場で返信したいのに
って思ってたけど
通知ができたのでそこから飛べるので
いっちゃいいんですけど
アプリだったらこれはいけるのかな
っていう気持ちはちょっとあったり
とかはしてましたが
近藤淳也
ごもっとも
ですし
そうですね
さっきのそのログイン状態を維持したりとかはやりやすいんですけど
まああのそうですね
スマホのアプリ
あの開発が結構ね大変で
あの技術がそれぞれ違うんで
iphone用と
あのアンドロイド用で
それぞれ作んなきゃいけなかったりとか
まあある程度一緒に作れるような仕組みはあるんですけど
あのまあ少なくともweb側の開発とはまた別の開発が必要だったり
またどんどん新しいデバイスが出てくるんで
山本 結衣
そうですね
近藤淳也
それに合わせて
あの
追従していかなきゃいけなかったりとか
まあデバイスもそうだし
iosとかもどんどんバージョンアップするんで
っていうのは
まあ割とちゃんと開発をずっとし続ける必要があって
まあちょっと今
まだリッスンチームにはその余力がなくて
あのたどり着けてませんってことですいません
まあもしね作ってもいいよみたいな人いたら
手を挙げていただいたら
山本 結衣
できるって言う人が
近藤淳也
そうですね
一緒に作りましょうって感じですし
作りたくないわけでは全然ないんで
はい
まあ状況が整ったらまた
山本 結衣
感じですかね
近藤淳也
はい
山本 結衣
うんなるほど
近藤淳也
あとはもう一個ミミコさんがおっしゃってたのは
有料配信あったらいいんじゃないかと
山本 結衣
はい
近藤淳也
まあスポンサーがいたらいいんじゃないかとかもね
山本 結衣
おっしゃってましたね
近藤淳也
お金回りのご提案をいただきまして
山本 結衣
はい
近藤淳也
ですよね
まあご本人がね
そもそもそういう有料のコンテンツ
ちゃんと課金されて聞かれてるんで
やっぱりそのお金を払う分だけ価値のあるものが
山本 結衣
うん
近藤淳也
ちゃんと音声でもあるので
あるっていうのはもう認識された上で
そういう価値のあるものがちゃんとリッスンにもあったりとか
内容のちゃんとしたものがやってる方が
ちゃんと報酬が受け取れるとかっていうのが
あるといいんじゃないかってことだと思うんで
ここはねやりたい
みたいですね
山本 結衣
はい
有料配信ってなると
どういう形になるんですか
近藤淳也
よくあるのは2種類で
この音声の
例えば続きが聞きたかったら300円ですとか
山本 結衣
500円です
はいはいノートみたいな
近藤淳也
のが一つで
もう一個は例えば月額会員で
月1000円払ってくれたら
有料会員になれて
有料会員限定の記事が
記事というかエピソードが聞けますよとか
山本 結衣
なるほど
近藤淳也
そういうのやったことありますか
山本 結衣
本当に音楽配信アプリとかのサブスクとか
動画配信アプリのサブスクとかはあるけど
音楽配信アプリとかのサブスクとかはあるけど
個別でこの人のやつとかはあんまり
ないかな
近藤淳也
ないですか
山本 結衣
はい
近藤淳也
学生さんだったらそうかもですよね
山本 結衣
そうですね
近藤淳也
さっきのノートみたいって言ったのは
ノートのやつを買ったことあるってわけじゃない
山本 結衣
買ったことはないんですけど
読みたいと思ったのに
有料かーっていうことが何回か
近藤淳也
有料かーってなって買わなかった
山本 結衣
買ってないですね
近藤淳也
なるほどね
今そういうのね
買ってる人とかもあるんですけど
結構増えてるみたいで
結構逆に稼いでるね
執筆者の方とかもいるらしいし
配信者の方もいるらしいんで
ある程度そういうことがあると
逆に続けられたりとか
コンテンツの質が上がっていったり
ってことはあると思うんで
ここははい
考えます
山本 結衣
要は検討ポイントですね
近藤淳也
ご要望ありがとうございます
お金のところはそりゃそうかなと
思って
ちょっと
山本 結衣
ちょっと
近藤淳也
考え始めてるとこです
そして4日
山本 結衣
4日
4日がカッパさん
近藤淳也
2時間遅れ
山本 結衣
いいんですよ
近藤淳也
全然いいですよね
山本 結衣
次の日の夜になったら別にいいんですよ
近藤淳也
今アップしましたって言ってくれても全然
山本 結衣
この日の分ですって
6日とかにあげても全然大丈夫
近藤淳也
山本さんがそう言ってくれたんで大丈夫
山本 結衣
聞くの遅れたりもするので
あげる方だってそんなね
義務みたいになっちゃうとしんどいと思うので
はい
近藤淳也
ですね
皆さんマイペースでぜひやってください
っていう感じなんですけど
ブックマーク機能についての要望とアドベントカレンダー
近藤淳也
そんなカッパさんからも要望がいただきまして
ブックマーク機能
山本 結衣
これ私も欲しいです
近藤淳也
なんで
山本 結衣
いやなんか星をつけるのが
もう溢れちゃって
もうちょっとなんかこう整理できたらいいな
っていう感じに思ったりします
近藤淳也
けど
どんな感じですか
どんな
山本 結衣
なんか
カッパさんがどういう感じで思ってらっしゃるかと
違うかもしれないんですけど
なんかブックマークで
なんかこれはこのブックマークみたいな
種類が分けられたりしたらいいかなっていう
近藤淳也
何個も箱というかこう
があって
何々のやつっていうのに入れるみたいな感じですか
山本 結衣
はいはいそうです
近藤淳也
なるほどね
山本 結衣
これはお気に入りのやつ
これは後で聞きたいからちょっと取っておきたいやつ
これは何とかに関連してるやつみたいな感じで
分けられて保存できたら便利かなと
なるほどね
近藤淳也
人には見える
見えない
山本 結衣
それもなんか任意でできてもいいんじゃないですかね
近藤淳也
見えてもいいし
見えないようにも
山本 結衣
自分だけのメモみたいなのがあってもいいし
どっちもとかやったら大変ですか
いや
近藤淳也
今はとりあえず聞きます
ご要望全部聞きます
山本 結衣
なるほどなるほど
YouTubeのプレイリスト機能みたいに
公開もできるし
非公開もできるし
みたいな感じのイメージかなって私は勝手に思ってます
近藤淳也
ですよね
僕も今回リッスンのトップページに
アドベントカレンダーコーナーを作ったんですよ
山本 結衣
はいはいはいはい
近藤淳也
見ました
山本 結衣
見ました見ました
近藤淳也
それ一応お知らせですね
そういえば
山本 結衣
そうですね
言ってなかったですけどね
近藤淳也
そうですね
アドベントカレンダーに参加しているエピソードが一覧で出る
っていうのを作って
山本 結衣
できてます
近藤淳也
これは畑本さんが呼びかけてくださったんで
同じタグが今出てるんですけど
全員ついてるので
そのタグの最新エピソードを出してます
けど
プレイリストにしたいよなって思いました
山本 結衣
だったらいいかなって思いますね
近藤淳也
ですよね
上から順番に聞けるとか
そういうのもあっていいなと思ったんで
そろそろそういうのも欲しいなっていう
山本 結衣
あったらいいなって思いますね
近藤淳也
感じですかね
山本 結衣
はい
近藤淳也
ちょっと真面目な要望だけ取り上げちゃいましたけど
山本 結衣
はい
近藤淳也
どうですかね
嬉しいですね
皆さん結構リッスンのこと言ってくれてません?
山本 結衣
確かに確かに
自分のね別にリッスンのことに限らずの
リッスンもねテーマはもともと
近藤淳也
ポートキャストとかリッスンとか
結構緩いんで何でもいいんだと思うんですけど
ワイトリッスンも絡めて
言ってくださるんで
そこも含めてすごい楽しいんですけど
山本 結衣
嬉しいですね
近藤淳也
じゃあまだ4日分ってことで
ここからね
あと21日もあるのか
山本 結衣
はい
近藤淳也
長い
すごい
山本 結衣
まあでも1日1個ずつ聞けば
20個貯めちゃうと大変ですけど
1日1個ずつ聞けばまあ
いけるかなっていう
最後だからねちゃんと覆わなきゃっていう気持ちがありますけどね
近藤淳也
そうですね
山本 結衣
はい
近藤淳也
じゃあ残り続き楽しみしてますんで
山本 結衣
はい
近藤淳也
ぜひ皆さん盛り上げていきましょうっていうのと
最後にね
ちょっと僕たちも
話させてもらう予定なんで
とにかく頑張って聞いて
山本 結衣
頑張って聞いて
近藤淳也
はい
山本 結衣
何話そうかなって
近藤淳也
最後に向かっていきたいと思います
山本 結衣
はい
近藤淳也
っていうのが1個目の
リスンの中の最近の動きの
アドベントカレンダーですけど
山本 結衣
ですけど
近藤淳也
もう1個僕が話したかったのは
さっきの音楽部ですよ
山本 結衣
はい
音楽部の感想
近藤淳也
音楽部
山本 結衣
盛り上がってきてますねだいぶ
近藤淳也
山本さんも見つけたんですね
山本 結衣
はい
近藤淳也
どこで見つけたんですか
山本 結衣
あのあれです
3日の小倉さんのアドベントカレンダーで
近藤淳也
はいはい
山本 結衣
見つけて
あれっていう
音楽部何度
ん?
音楽部というものができているのか
はい
っていうことで
そのタグをたどって見て
聞いてみておりますが
近藤淳也
なるほどね
山本 結衣
はい
近藤淳也
ちょっと前からね
あのあったんですよね
山本 結衣
はい
近藤淳也
あの音楽部
えっと
最初は小倉さんが
声日記で
11月の24日
山本 結衣
はい
近藤淳也
声日記の方で
山本 結衣
始めら
初めてくださった
近藤淳也
そうですね
はい
わかります?
音楽部って
部って何かわかってます?
山本 結衣
え?
部?
って何か?
近藤淳也
はい
山本 結衣
部って何か?
近藤淳也
はい
山本 結衣
音楽
リッスンの中で
音楽
興味ある人で
音楽についての
エピソードを上げようぜ
の集まりみたいな感じ
かなっていう
え?
違います?
近藤淳也
まあ
結構演奏とか
やる人
かな感じじゃないですかね
山本 結衣
まあ確かにそうですね
今の感じを見ていると
近藤淳也
歌ったりとか演奏して
ちょっとそういう
なんかやる
人で
山本 結衣
はい
近藤淳也
タグですよね
山本 結衣
タグですね
近藤淳也
はい
山本 結衣
リッスン
近藤淳也
音楽部っていう
タグを作ったんで
よかったら
そういう音楽系のこと
やった人が
こうやってね
タグつけて
つながりましょう
っていう呼びかけを
してくださってる
小倉さんのオリジナルソング「みかん」
近藤淳也
っていうのが
リッスン音楽部で
また一つね
そのタグの
新しい使い方が
山本 結衣
そうですね
確かに
近藤淳也
クラブが始まったぞ
山本 結衣
クラブ的な
完全な使い方も
できるのかなるほど
って思いましたね
近藤淳也
それに乗っかった
すぐ乗っかったのが
まず
クリスさん
山本 結衣
クリスさん
近藤淳也
一人ぼっちのクリスさんが
ジャーンって
ギターを
鳴らし始めて
山本 結衣
はい
近藤淳也
小倉さんが
仲間ができた
って言って
喜ばれて
っていう
感じだったんですけど
山本 結衣
はい
近藤淳也
僕もちょっと
全部
完全に聞けたかどうか
分からないんですけど
印象は
最初は
なんか
素材音みたいな
ジャーンとか
ちょっとフレーズを
考えてみましたとか
なんか
そういう
短めのやつが
多かった気が
してたんですよ
山本 結衣
そうですね
近藤淳也
だから最初は
音素材
っていう感じのものが
鳴ってるイメージだったんですけど
ここに来てですよ
オリジナルソング
山本 結衣
歌がね
近藤淳也
だいぶ極まってきていませんか
山本 結衣
はい
歌までできるの
近藤淳也
そうなんですよ
山本 結衣
びっくりしましたね
近藤淳也
音楽
曲って作れます?
山本 結衣
作れないですよ
作ろうと思ったこともないですよ
近藤淳也
ですよね
曲を作るって
なんか
どうだろう
鼻歌ぐらいだったらいけるかな
好きな
適当なメリット利用
ちょっと
ユーフライダーできるかもしれないけど
それを
楽器の音も含めた
音楽を
音楽にするっていうのは
山本 結衣
だって楽譜に起こしてるわけですもんね
近藤淳也
いや分かんないです
それも
途中の状態が
何か知らないですけど
いきなり
音楽ソフトみたいなのに
山本 結衣
音入れて
近藤淳也
やったらできたりするのか
とかいきなり弾き始めるとか
山本 結衣
へー
近藤淳也
いや分かんないですけど
とにかく
分かんないじゃないですか
音楽を作るっていう
山本 結衣
どうやってやるのっていうのが
分かんないですよね
近藤淳也
分からないものを
作るっていうのは
ただ尊敬するんですけど
山本 結衣
すごいですよね
近藤淳也
オリジナルソングでできましたよ
山本 結衣
まさか
近藤淳也
そしてね
このオリジナルソングなんですけど
なんと
鳴らしていいよと
許可をいただきました
山本 結衣
リスニュースの中で
あらありがとうございます
近藤淳也
ご紹介したいんですけどって
ちょっと
山本 結衣
連絡をしたら
近藤淳也
ご相談したら
なんと
許可をいただきましたので
今日は
山本 結衣
聴いてみますか
近藤淳也
2曲
2曲ね
オリジナルソング
リッスン音楽部から
オリジナルソングを
ご紹介したいと思うんですけど
いいですか
山本 結衣
はい
じゃあ聴いてみましょう
近藤淳也
まず1曲目ですけども
1曲目が
その音楽部を作られた
創始者でもある
小倉さんの
みかんという曲です
山本 結衣
みかん
近藤淳也
はい
一旦聴いてみますか
山本 結衣
聴いてみましょう
近藤淳也
では小倉さんで
みかんです
山本 結衣
古いラジオから
近藤淳也
流れる
不思議な
山本 結衣
リズム
近藤淳也
赤ちゃん
山本 結衣
目を覚まし
近藤淳也
耳を澄まして
山本 結衣
聴いているよ
近藤淳也
こたつの
山本 結衣
上で
近藤淳也
楽しげに
山本 結衣
揺れる
みかん
笑ってる
近藤淳也
僕も
山本 結衣
踊るよ
近藤淳也
軽やかに
歌手たっぷり
みかん
シートラスの
光線が
お口に広がり
山本 結衣
ニューロンをとって
近藤淳也
お口に広がりに
ゲスタルトが
青をかして
みんな一緒に
ぐるぐるまわる
みんな一緒に
ぐるぐるまわる
山本 結衣
みかん
笑い声
近藤淳也
みかんでしたけど
すみません
どっかで切ろうかと思ったけど
最後に切っちゃった
全部切っちゃった
どうですか
アドベントカレンダーの開始
山本 結衣
いやすごいですよね
近藤淳也
完全オリジナルじゃないんですか
山本 結衣
すごすぎるすごすぎます
でもちょっと不思議な雰囲気の曲じゃないです
近藤淳也
そうですね
みかんっていうんでねどんな想像しました
山本 結衣
なんか丸いというかもっとポップなというか
なんて言ったらいいのかな
童謡っぽいというかそういう感じ
ほんまかしたような
みたいなイメージで聞いてたんですけど
思ったより電気っぽいっていうか
近藤淳也
そうですね
ちょっと不思議な感じで
ちょっと擬人化してたんですよね
こたつの上で笑ってるって言って
みかん
山本 結衣
歌詞研究してるみたいになってる
すごいですね
近藤淳也
これ作れますこんなの
山本 結衣
無理です無理です
近藤淳也
もういろいろね作詞作曲演奏歌
山本 結衣
全部ですもん
すごすぎる
近藤淳也
お蔵さん何出してきたんや
山本 結衣
これは12月3日がみかんの日だから
みかんっておっしゃってるじゃないですか
書き下ろしですかね
近藤淳也
アドベントカレンダーのための
そういうこと
山本 結衣
じゃなかったとしても
オリジナル曲ってだけですごいですけど
びっくり
近藤淳也
12月3日みかんの日なんで
みかんを聴きながら
もともと私の歌みかんって言ってるんで
あったかもしれないですけどね
山本 結衣
でもあるのがすごいですもんね
近藤淳也
わかった
12月3日を選んだのがこれを仕込んでたのかな
山本 結衣
みかんがあるから
じゃあ12月3日にしようっていう
近藤淳也
でここで歌ってあげようっていう子も
山本 結衣
あります
近藤淳也
そのためのリッスン音楽