1. 木崎蓮土のPodcast
  2. 【配信】2023-09-29
2023-09-30 1:49:29

【配信】2023-09-29

本について他

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/sashimichan/message
00:23
はい、えー、それでは放送を始めます。
信仰は私、Sashimi-chanです。 どうもよろしくお願いします。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 先生こんばんは、いちごうさんどうも、こんばんはです。
とりあえず家帰ってきたわ。 いや、今日もなんか何にもしてないんだけど、なんか疲れた。
疲れがだいぶ溜まってきましたよ。 お疲れ様でした、どうもです。
んー、2週間ぶっ通しでワクチンの仕事はきつい。
なんか深刻に飽きますね。 退屈さがね、もう深刻。
あの、結構暇はないんですよ。 もうわんこそばみたいに次から次へと、次の希望者の方が
もう絶え間なく来るので。 本当になんか休む暇がないし、
なんか何か別のことをやることもできない。 こんばんは、どうもです。
ご飯はもう来る途中で食べてきました。 スーパー銭湯寄って
そのスーパー銭湯内の唐揚げ定食食べて帰ってきたわ。 いやほんとわんこそば状態ですよ。
わんこそばってさ、あのもう無理ですっていうふうに蓋パッて閉じないと、 ちゃんちゃかちゃんちゃかこう、おばちゃんが入れてくるじゃない。
それに対してこう憎しみを持つと思うんだけど。 いやでもそれに近いね。
余震ブースが開くと、ちゃんちゃかちゃんちゃか次の人をどんどん入れてくるんですよ、誘導のおばちゃんが。
ちょっと休ませろよみたいな。 だんだんだんだんこう、午前中はいいんだけど午後疲れてくるとちょっとイラッとするね。
そんなお前テトリスみたいにバンバが入れんなよ。 隙間に詰め込むんじゃねえよと思うんですよ。
そういう若干のイラつきもありながら、 それを毎日続けていくとやっぱり結構大きなストレスになりますね。
こんばんはこんばんはどうもです。 家に着いて今軽く絶談してます。
03:04
あんまり長時間今日やるつもりはなくて、もう本当に軽くね 近況報告だけして
終わろうかなと。 今回うちの会社ワクチン休暇のお知らせ来ないんですが、副反応少ないワクチンなんですか?
いや全然そんなことはないです。 副反応はちゃんと出ると思います。
今日は2回も聞けて嬉しいです。 さっきちょっと夕方軽く1回やって
ここ最近の総集編的な話をね。 初見の人もいたかなと思うので、時間帯的に。
ここ最近の総集編やって、 今日家帰ってきて2枠目。
まだまだワクチン打つ人多いんですね。 いやめちゃめちゃ多いね。
でもね、ほとんどもう若い人はいないですね。 ほとんどもう高齢者。65歳以上の人ばっかり。
もう7回目打ちに来る人ばっかりだね。 今回コーヒーで打てるのが、もうこれが最後っていうこともあって
やっぱ最後の駆け込み需要みたいな感じで。 それプラス
各自治体がもうワクチン解除を縮小したり、 医者の数減らしたりとかしてるんで
体感的には、なんか医者の数減らされて、でも予約はバッツリガッツリ入ってるから、 なんか医者としてはすっごい今混んでるって感じですね。
かつての頃に比べたら総数で見ると少ないかもしれないけど、 やっぱ負担で見るでも結構ありますね。
解除を減らされちゃってる分ちょっと、 医者の仕事が大変って感じ。
で、給料も別に全然良くない。 時給1万っていう極めて平均的な相場になっていて。
で、忙しさで言うと結構あるので、 1日150人とかさ、まぁ200人を超えることはないけど1人で見ないといけないから。
なんかもう今ワクチンの仕事ですっていうふうに、 あの募集が出ても全然埋まらないですね。
10月も結構ワクチンの募集出てるんだけど、 ずーっと埋まらないです。
だからずっとその募集が出っ放し。 夕方バタバタしてましたね、整理外局の。そうですね。
なんか掃除のおばちゃんやら、なんか栄養価のおばちゃんやらが出たり入ったりで。 高齢者ばかりですね、今はね。
インフルエンザワクチンと同時接種可能なんですよね? 続けて2本打つんですか?
そういうことですね。 インフルエンザと
06:04
一応コロナワクチンで 微妙に接種部位が違うので。
インフルエンザ筋肉注射… あぁごめんなさい。 コロナワクチン筋肉注射なんだけど
なんかインフルエンザは一応非過注にしないと、 日本ではいけないので。海外だと緊中なんだけど。
なぜかインフルエンザワクチンを非過注にするという、 なんか日本のローカルルールがあるので。
えーっと、お家からの配信だと声が落ち着いていますね。 そうだね。さっき微妙にその、いきなり誰かがちゃんと入ってくるかもって思いながらの配信だったんで、
なんかこう落ち着かなかったんですよね。 それでセックスだのたるかつだのさ。
なんかベラベラ喋ってるとやっぱなんか誰かに聞かれてないかなとかちょっとあって、 なんかうまく喋れなかったですね。
時給1万。ちなみに時給1万はあの、 そんなに良くないです。
お医者さんはあの、お医者さんの世界で時給1万は普通です。
最高の資格はやはり違うなぁと改めて思います。すごいです。
ただ、まぁ、医者とってね、急に例えばなんか脳梗塞が起きちゃったり、 あるいは交通事故でね、なんか障害を負っちゃったりしたら働けなくなりますからね。
すっごい金持ちですねって思うかもしれないけど、 あのそんな将来の見通しなんて交通事故一発でなくなりますから。
すごくやっぱり、 医者もね肉体労働だなぁと思うんですよ。
あとはまぁ普通に適応障害とかうつ病になったら働けなくなって、 余料ゼロになっちゃうしね。
さっき私もドキドキしました。 うーん、あんまり職場でセックスとか言うべきではないよね。
僕もなんか普段言い慣れてるのみ。 なんか急に口ごもっちゃいましたね。
セセセ、セックスみたいな。 すっと言えなかった。
こんばんはどうもこんばんはです。 今日は早く帰れましたねー。
今日は別にあの、 あるガールとは会ってないですからね。
昨日ですね、会ったのは。 今日はサウナ行って本当に真っ直ぐ帰ってきた。
09:12
1時間なんてすぐなのにやっぱりお医者様なんですね。 なんかワクチンの仕事楽じゃんって思うかもしれないけど、
愛知県でその40代の女性がワクチン接種後に死亡したじゃないですか。
それでその場にいたワクチン、まさに僕と同じようにその場で待機していたワクチンの先生がその後めちゃめちゃ
実面を公開されたりとか、死刑でいわゆる私刑で。 ネットにさらされてクリニックに
落書きされたりとか、あの馬騎の家みたいに。大変な雨に遭ってるらしいんですよね。
そういうリスクもあるので、そういうのを考えると医者ってとんでもなく実は
給料安いんじゃないかどうか思ってます。人の命預かるってそういうことだから。 皆さん時給1万でえーって驚くかもしれないけど、もっと普通の
全然医者とかじゃない会社経営者とかのが儲かってると思うんですよ。 普通にね
年報5000万とかさ、1億とか。 あの時給1万とかの話じゃないでしょう。時給数万とかだと思うんで。
医者なんて大したもんじゃないです。 知り合いの農家会は帰るのが苦だと言ってました。だいたい病院に住んでますよね。
特に外科の先生とか。 僕も自分が研修医だった頃、自分よりも何年か上の先輩方、若手医師は
あの病院に住んでましたね。 僕はもうなんかすぐぴったり17時ぴったりに病院出てたんだけど
その数年先輩たちは普通に夜中の0時過ぎてもずっと病院にいましたね。 5、6人ぐらいでなんかずっとソファーに座ってみんなで話してて
信じられない世界ですよね。 だから普通に月の残業時間が200時間を超えてた。
あの先生方は。 僕が17時ぴったりに帰るとすごく白い目で見てくるんですよね。
何帰ってんの?みたいな。 いや時間が来たんで帰りますって言って、僕はあの発達障害のフリして、
バカなフリして帰りましたけど。 こんなところにいたら殺されると思って。
12:00
お医者様のタイムカード打つんですか? 病院によりますね。 でもタイムカード打たない病院の方が多いね。
じゃあ何でやってるかっていうと普通にあのシャチハタでカチャンっていうふうに押すだけ。 名簿にあんこを押すだけ。
結構そうやってなんか月の労働時間を曖昧に管理してる病院って多い気がする。 住んでいたのは必要性があってですか?
もちろんもちろん。 だいたい病院に住んでると上の先輩、もっと上の
あの指導医の先生がご飯に連れてってくれたりとかさ。 あるいは頑張ってるなっていうことでみんなの目が
ちょっと暖かくなったり。 よく頑張ってるなみたいな感じで。
そういういろんな要因があるんだと思いますけどね。 あとは同調圧力みたいな。みんな残ってるからとりあえず残ろうみたいな。
あんまり意味のない残業もあったかもしれない。 医療現場は発達障害の人多いですか?
いや、まあ看護師さんとか事務の方とかはわかんないけど、 お医者さんは割と多い業界なのかなと思いますけど。
発達多いなっていうふうに思います。 めちゃめちゃ頭のいい発達だね。
もうなんかサバン症候群みたいに一回見たものを忘れないみたいな。 だから分野が違えばもう天才学者みたいになってた人なんだと思うけど
医療現場ではコミュニケーションが破綻してて、 結構クレームになってたり、
Googleマップのレビューに悪口書かれたりとか、 おかしな先生がいるみたいな。
体が臭いとかって書かれてたりとか。 そういう系の医者はなんか目につくなという感じはしますけど。
全然目を見て話さないとか。 ずっとパソコンに内文字打ち込んでるだけの先生でしたみたいに。
悪口書かれるタイプの先生はやっぱり発達だなぁと思いますけどね。 普通に学者とかやってればよかったんでしょうけどね。
何かを研究するとかはさ、もう対人スキルとか必要ないから。 そういう分野に進めばね。
よかったんでしょうけど。 テレビで白い巨頭を見てたけどあのドラマは現実に近いんですか?
15:10
うーん。 ちょっと僕はそういう医療ミスを隠すみたいな場面に合わせたことがないから。
ちょっとわからないです。 でもいわゆるその、まあ、
本筋ではないけれどもその異極制度っていうものを多分一番的確に描いた作品だと思うんですよ。
その異極制度は未だに健在ですね。 教授を頂点として、その下に準教授がいて、
で、まあ、ナンバー3に講師がいるっていう。 このピラミッド構造は今も全く変わらないし色褪せないですね。
だから異極、異極って僕はよく言うんですけれども、異極とは何ぞやっていうのがわかんない人は白い巨頭を見ればいいんじゃないですか。
で、僕はその異極に属していない、まあ野良で、
一匹狼で仕事をしている医者ですね。フリータードクターです。
友達の医師のお父さんは娘の学費1億のため、 都内の救急員になりお金稼ぎましたとかお友達が言ってました。
ねえ、結局医者になっても子供の学費とかさ、奥さんのカバンとかにつかれちゃうんでしょ。 なんか悲しいよね。
せっかく稼いでもなんか早死にしちゃうしさ。 医者で長生きしてる人ってあんまいないし。
大体みんな寿命短いですよね。 会話したらわかりますか?張ったその人。いや、そんな1回2回じゃわからないね。
でも共に生活をね、 生活を共にしたらまあわかりますよね。誰でも。
僕もなんか初期研修の時にいろんな、 学生の時にいろんな病院に見学に行くわけですよね。どこに就職しようかな。
どこに初期研修行こうかなっていうノリで。 でもその1回見学行ってなんかご馳走になったらいろいろ歓迎されちゃってる
限りはなんか発達の人ってわかんない。 普通の人に見えるんだよね。普通の親切な人に見える。
だから僕もわからない。わかんなかったんですよね。 初期研修するまで。
学生の頃気づかなかった。 その病院がやばいっていうことに。発達の人はADHDとASD。
まあ結構合併している人もいますけど。 合併しているタイプがなんか医者の世界に多いかなと思いますね。
僕はだからASD、ADHDっていうふうに呼んでるんだけど。 ASDかASD、ADHD。
18:16
いわゆる発達っていうふうに言うときは、まぁだいたいASDを指すんだと思います。 昔風に言うとそのアスペルガー症候群。
自閉症、スペクトラム症っていう、今なんか、一応なんか、 まあそれを略して頭取ってASDって言うんだけど、昔風に言うとアスペルガー症候群。
すごく興味の範囲が厳局していたり、コミュニケーション、情緒的なコミュニケーションが苦手だったり。
ちっちゃい頃から体が動かすことが苦手で、なんか
救急車とか消防車とか電車とか、そういう鉄道を覚えるのはめちゃめちゃ得意だったとかさ。 なんか、ちっちゃい頃、
世界のあの国旗を全部覚えたとか。 なんか何かのにかけてはとんでもない記憶力を発揮するみたいな。
すごく偏った人ですね。興味関心。 で、あまり人の心を読むのがうまくないんで。
荷物見ててねって言ったら本当に見てる人だね。 だから泥棒に盗まれるところもしっかり見るようなタイプだね。
言葉のあやとか、その人が意味する裏側みたいな部分があまりよくわかってない人たち。 結構その荷物見ててねで起こる祖母みたいなのは結構医療現場でも起きて、
結構周りの看護師さんとか周りのお医者さんがなんか 迷惑してますね。
すごいストレスを抱える。失礼しました。 どうもどうも。
先生は何科ですか? 僕はね、今特定の科は標榜してないんですが、一応その精神科専攻医
プログラムに乗っかってた人間ですね。精神科医を目指していた人間。 精神科専門医を目指してた人間です。
今はなんかアルバイトフリーランス ドクターですね。
要するに泥っぽいっていうふうによく言われてる。 ドロップアウトした医者をなんか泥っぽいって言うんですよ。
泥っぽいですね。 あんまり人間扱いされない。
この業界では。 今後来年再来年ちょっと僕もどうするかね、まだ詳しく決めてないんですよ。
来年1年間はちょっと放浪の旅に出ようかなと思っていて、 ちょっと自分を見つめ直す機会にしようかな。
21:07
別にあの死んだりはしないけど、なんか出家じゃないけども、なんか3泊4日で山に籠ってみるとか
あのちょっと東でみたいな生活をしてみようかなって、今若干思ってます。 自分探しというか
あのー、そうねー 一回
立ち止まってみようっていうさ。とりあえずなんか大学病院辞めてすぐコロナ禍になっちゃって
コロナワクチンの仕事がバーッと募集が来たんで、それに飛びつくっていう感じでこの2、3年
わーっとこうさ駆け抜けてきたんだけど、お金は貯まったんだけど心は貧しくなった感じがするんですよね。
結局この2、3年間自分の中で考えた時間があんまりなくて、とりあえず毎日毎日なんか
あんまりむしろ考えないようにするために毎日疲労して、お酒飲んだり甘いもん食ったりさ、なんか不節制な生活をしてた感じがするんですよね。
もうあんまり深く考えないようにしようって立ち止まるとなんか鬱になっちゃうから、とりあえず走り抜けようみたいな感じで、なんかやたらと
休みの日に仕事バンバン入れたりとか、やりすぎたんですよね、この2、3年。
なのでちょっとこのまま行くと結構短命に終わる人生だなと思って、
寿命を縮める今生き方をしてるなと思って、一旦ちょっとね全部やめて貧乏になってもいいからやめてみようかなと思うんですよ。
そっからまあ余裕のある範囲内でちょっとずつまた自分がカバーできる領域を増やしていこうと、一回ほぼゼロに減らしてみようと。
余裕があればちょっとずつちょっとずつ自分の世界を1ミリずつ外に広げていこうって感じだね。
ちょっとねそういうフェーズにちょっと来年移行しようかなと思ってて。
自分の、自分の歩幅に合った生き方を探すみたいな。
この年になってさ、この30過ぎになってやることじゃないんだけど、やってみようということです。
ADHDなんですけど年とともに余計に困るように。
頭の中も部屋も散らかってる感じ。
ADHDは治る病気ではないですからね。
うまく付き合っていったり、あるいはもうダメだってわかってるんだったらその状況を自分で避けるとか、
そうやってうまく付き合っていく病気だからね。
今後も続くと思いますけど、上手い生き方を見つけられるといいね。
だから自分の足に合ったサイズの靴を見つけるみたいにさ、環境側をうまく適応させていくしかないんですよね。
足のサイズそのものを変えようとするととんでもない手術が必要になったりするじゃない。
24:03
無駄に金とか時間を使うことになるから、それはあんまり考えない方がいいと思う。
そうね、自分探し。
なんか滝に打たれてみようかな。
意味もなく。
滝業みたいなのやってみようかな。
精神科の先生は優しい人が良いとか。
でもなんか僕はなんかいろんな科を研修院の時に回ったんですけど、本当に一切忖度抜きにして精神科の先生が一番優しかった。
それもあって自分が精神科になりたいと思いましたね。
いろんな理由ありますけど、理由の一つはやっぱりすごく優しかった。
いい先生が多いなと思った。
そういう先生に自分もなりたいと思ったんですよ。
逆に外科系は僕すごく冷たく感じましたね。
すっごく人格否定をする先生とか、
あの若い女医さんですっごくね、人をけなす人がいたんですよ。
その外科の女医で。
その人が大っ嫌いで外科行きたくなかったんですよ。
すっごく性格がきつい人で、平気で人をけなすんだよね。
パーソナリティ障害なんだろうね、おそらく。障害犬の人なんだと思う。
昔いたあの豊田錦衣みたいにさ、自分の秘書にこの剥げ!とかっていうタイプ。
裏でなんかすっげーくさす人。
いうタイプですね。もう着れ方がちょっと人間じゃない。
そういうなんかね、人格破綻してるような人も、医者の世界にいますから。
あんまり過剰に夢を抱かずに、
なんかドラマとか見て、医者って素晴らしいんだみたいにあんまり思いすぎない方がいい。
医者もまあ人並みにくそうですから、そこで幻滅しない方がいい。
自分の、そう、自分に合うような生き方を探そうみたいな、すっごく悠長なことを考えてる。
極力お金扱わないようにでも人生楽しくっていうのがモットーにしてさ、
最近なんか普通に、区立図書館、普通の公立の図書館に行って、毎回毎回10冊ぐらい本借りて帰ってくるんですよ。
で、それをなんか毎日1冊ずつ読んでますね。
まあ1日に、日に2冊ぐらい読むこともあるけど、
それが今自分の幸せですね。
お金もかからないし、こんなに世の中楽しんだ、みたいな。
27:00
これまでなんかね、ぼんやりしてて、なんか、
まあブレインフォグじゃないけどさ、こうなんか霧の中に包まれたような感じで、なんか文字も全然入ってこなかったんですよね。
それぐらいすっごく体調が崩れてて、メンタルも崩れてて。
それが最近割とクリアに文字がちゃんと頭に入るようになってきて、そのこないだの養老武先生の
バカの壁読んだって話もそうなんだけど、だんだんなんか文字がちゃんと入るようになってきて、
それこそなんかそのバカの壁がちょっとこう、突き崩せてるところがあるんですよね。
ようやくその隙間からちゃんと光が見えてきて、
クリアに見えてきた。解像度がだいぶね、世界の解像度が上がってきて、バカの壁が崩壊して、
だいぶ世界がだんだん広くなってきましたね。
ようやく普通の人に戻ってきた。
それまではもうなんか祭りが向こうでやってるっていう感じだった。
東京オリンピックにせよ、あのー、サッカーのワールドカップにせよ、
そのドイツ戦で日本が勝ったとかもさ、クロアチアがどうとか。
それもなんかね、遠い世界でやってるなっていう感じだったんですよね。
なんか向こうでお祭りやってるね、棒踊りやってるんだ、みたいなぐらいにしか感じられなかったんですよね。
あの、安倍さんが暗殺された時とかさ、
国葬やるやらないみたいな議論もなんかどうでもいいような感じがして。
それがようやく今頭の中に入ってきて、ちょっと楽しくなってきましたね、生きるのが。
精神科医の方って苦労人が多いですよね。
受験で他労してたりとか、若い頃に苦労してた人が多いイメージ。
確かにね。
医者になろうとは思うけど、精神科医になろうって普通の人は思わないからね。
やっぱ何かしらこう、
辛い経験があって、なんか精神科に目覚めてくんじゃない?
周りの人がね、なんか親しい友達が自殺したとかさ、
親を自殺して亡くしたとか、なんかいろんな経験からやっぱり精神科医になろうって思うんじゃないかな。
ADHDの人でも仕事ができて優秀な人はいるんですか?
もちろん。頭はめちゃめちゃいいですよ。
IQはめちゃめちゃ高いんで。
知能に問題はない。
ただ、結局、知能テストで僕ら医者の世界って片付かないからさ。
結局人に指示を出したりとか、人と人との間でやっていくものだから、
そこにいろんな人との相互を生じて、余計なストレスを撒き散らす。
人間らしい。
医者同士での会話でも思ったことを空気読めない会話してますかね?発達の人。
というか、もう発達がいる…発達の人はもう結構いるっていうのはこの業界ではデフォルトなんで。
30:03
あの…
ASDぐらいだったらもう驚かないですね。
それが普通なのかなっていうふうにむしろ思っちゃう。
わかんないけどなんか…
理科系の…ね、理系の東大生がなんか理系にしかわからない冗談をみんな言って
オクソエンデルみたいなさ。なんか謎の空気感あるじゃない?
なんかよくわかんねえけど、変わってんなこいつらみたいな。でもなんかすっげえ頭いいんだろうなみたいな。
そういう空気感は医者にもありますよね。
僕は結構苦手なんだけどさ。
そう、パーソナリティ障害。
精神科の患者さんは傷ついているから優しい言葉が必要で。
あとは、精神分析的に全ての職業選択は無意識の投影であるっていう言葉があるんだけど、
要するになぜその職業に就くかっていうのはその人の人生と切り離せないってことですね。
精神分析的にはなぜその人がその職業に就くかっていうと、
その人がしてほしかったからなんですよね。
だから例えば精神科医になるのは自分が悩んでた時にそういう言葉を聞いてほしかった。
でも周りになかなかそういう自分の言葉を理解できる人が周りにいなかったっていうそういう体験がある人なんかは
じゃあ自分が医者になろうと。
自分みたいに孤立している、頭を抱えて悩んでいる、孤立している患者さんがいたら
自分がちゃんと話を聞こうみたいな。
自分がかつてしてほしかったことを他人にしてあげる。
結構ねそういうのを自覚的にあるいは無自覚的に人ってやるんです。
自分がかつてしてほしかったことをやるみたいな。
僕なんかも思い返してみてなんで精神科医になったのかなって思うと、
やっぱかつてなんか自分の言葉を聞いてほしかったんでしょうね。
そういう形、その一つの形が多分こういう配信活動なんだと思いますし、
自分の悩みとか自分の心打ちを説教とかではなく、単純にただそのまんま聞いてほしかったみたいな。
そういうのね、すごくそういうニーズを持っている子供だったんですよね。
母親がとにかく自分中心で僕の話なんて一切聞かない人だったんで、なおしたらやっぱそう思ったんだと思いますね。
そういうのもあって僕は多分精神科医になったんだと思う。
とか、なろうとしたんだと。結果あんまり自分のいろんな個人的な問題で適応できなかったですけど。
えーと、違う友達の看護師さん100キロです。
おお、あるだね。美人の看護師さんは先生と不倫しているそうですが。
いや僕はでもあんまりその仲良い医者とかもいなかったから。
33:03
本当は裏でね、なんか不倫してたりとか付き合ってたりとかあったのかもしれないけど、
僕そういうの本当に一切何にも関心がなくて、僕の耳にはそういう噂話とかスキャンダルって一切入ってこなかった。
くだらないなぁと思って。
で、僕飲み会とかも1回も行かなかったんだよ。あったのかもね、そういうのは。
本当にね噂話に疎くて、なんか1回かな研修同士でなんか、
飲み会に行ってなんかの表紙に。で、病棟の看護師さん誰が可愛いと思うとか誰と付き合いたいみたいな話になるじゃん。
で俺が、いやなんかあのHCUの看護師さんの何々さん可愛いよねって俺が言ったら、
みんな引くわけ。なんかまずいこと言ったかなって聞いたら、いやそれなんとか先生の彼女だよみたいな感じで。
言われてあーみたいな。全然そういうの俺知らなくて。
ああそうなんだみたいな。それでちょっと若干空気が冷えるというね。
それなんとか先生の彼女だよ。
お前そういうやつかみたいな。彼女とか行くタイプかみたいな感じでいじられて。
いやもういいやみたいな。全然知らんくてね。
知り合いの看護師さんは慶応で助産師、保健師も取ったらしいけど、それなら薬剤師とか医師無理なんですかね。
助産師、保健師取る人は看護師ですよね。だいたい。
看護師さんがやる気を出して助産師になるってことはあるけど、
医者になるには医学部に合格しないといけないので、
結構看護師やりながら働きながら医学部受験って結構厳しいんじゃないか。
薬学部とかも同じ、やっぱ厳しいんじゃない。
まださ、なんか医療系のテストとかだったらまだわかるけど、助産師とかだったらわかるけどさ、
いきなり古文とかさ、わかんないけど、物理学とかさ、高校の時の勉強で勝負しないといけないわけじゃん。
無理じゃない。
いきなり、迷ったらやっぱ誰か、自分がして欲しかったことは何かっていうのを考えたらいいんじゃないか。
キャッチャー・イン・ザ・ライっていう小説があって、
雷麦畑で捕まえてっていう。
なんで雷麦畑で捕まえてっていうタイトルかっていうと、
36:02
そういう捕まえて欲しかったっていう少年の告白するシーンがあるんですよね。
なんか自分よくこういう空想するんだみたいな、なんか少年がいろいろ饒舌に語るんだけどさ、
雷麦畑でいろんな子供たちが何か持ちながら、なんかボールかなんか持ちながら、
思い思いにキャッキャー言いながら走ってると。
でもすぐそこには崖があって子供たちが落っこちそうになるんだ。
だから僕はその雷麦畑のキャッチャーになりたいんだっていうシーンがあって。
それがキャッチャー・イン・ザ・ライっていうタイトルにもなってる小説なんだけど。
サリンジャーの。それが僕結構好きなんですよ。
この子はいかに子供の頃にキャッチされなかったのかっていうのがなんかね、哀愁とともにというか悲しみとともに書かれてるんですよね。
そういうなんかね、キャッチャーになりたいんですみたいなことを言いながら、
この子はいろんな大人たちからキャッチされずに崖から飛び降りてしまったんだなみたいな。
かわいそうな少年なんだよね。
医学部入ればほぼというか確実に医者になれるのはいいよね。うん、確かに。
まぁだいたいメンタルの問題ですよね、やめるとすると。
学力でついていけないっていうのはあんまりないから。
正直医学部受かることに比べればね、進級なんて簡単だと思うし。
だってみんなと同じことやってればいいわけだ。
一番のハードルはやっぱ入試ですよね。
そこでだいたい落とされちゃうんだよ。
発達の先生薬飲みながら仕事してるのかな?
いやしてないですね。というか薬飲んでないです。
だからいろんな先生が困っちゃう。
でも医療現場が多分そういう発達の先生にぶち壊されてないのは周りに優秀な看護師さんがいるからでしょうね。
発達の先生と患者さんの間に感傷剤みたいにクッションみたいに看護師さんがいるからでしょうね。
だから医療現場ってギリギリ成り立ってるんだと思う。
ワクチンの予診会場でも医者と接種者の間で急に揉め出すことがあるんですよ。
めったにないけどね。
ひと月に一遍くらいどなり声みたいなのでものすごいぶつかるときがあるんですね。
おそらく半枠だと思うんだけど半枠の人がひやかしにたまにワクチン会場に来て医者に質問責めにして煽るみたいなことたまにされるんですよ。
そのときに医者がブチ切れてこの野郎みたいな感じで巻き舌になるわけ。
39:03
その不穏な空気をスッとタッチして看護師さんがスッと入ってきて
うまく取り計らってあんまり揉めずにスッと会場の外に出すみたいなのが
やっぱ看護師さん素晴らしいなと思いましたね。
うまく。で、医者の方もアフターケアして。
だからお医者さんとある看護師さんがずっとつきっきりになって
で、その接種者の方とまた別の看護師さんがつきっきりになってみたいな。
どうどうみたいな。ちゃんと仲裁して。
それぞれ慰めて。
そこら辺の不安みたいなものに対する危機感というかね
アンテナはめちゃめちゃ立ってますよね。
あの先生また何かやりそうみたいな。
なんかよからぬことが起こりそうみたいな不穏な空気を察知して
すぐ看護師さんが駆けつけてくる。
病棟だったら看護師長がすぐ気づく。
だからもし世の中に看護師がいなくて医者しかいなかったら
もうとっくに崩壊してると思いますね、医療は。
間違いなく。訴訟だらけになってると思う。
でも結局そうやって医者の後始末みたいなものを看護師がやって
看護師さんはすごい大変だなと思いますけどね。
そのなんか間に入って仲裁とかさ。
医者のプライドを傷つけないようにね
また医者の起源をうまく取ってまた働いてもらわないといけない。
そんなの別に看護師の仕事じゃないじゃない、そのカウンセリングみたいなのって。
でもそんなことも結局雑用としてやらないといけない看護師さんは大変だなと思う。
看護だけやってりゃいいかっていうとそんなことはないですから。
ガキみたいな医者の重りをしないといけない時もあるし。
ストレスがかかるでしょうね。
いやぁ、明日も朝早いんだよね。明日も仕事か。
友達の100キロ看護師さんは自分が働きたいから主婦を探してますが
働きたくないからかな。
42:02
あ、働きたいからか。主婦っていうのはそっちのね。
専業旦那を探してる。
糖尿病の薬飲んでいます。うん、だろうね。高血圧も飲んでそう。
血圧コレステロール。
とりあえず最終的にはたぶん腎不全とかになって
腎機能廃絶すると思うから
ドナーも兼ねた旦那さんを探さないとね。
旦那さん見つけて旦那さんの腎臓1個もらうっていう。
そこまで考えないとね。
だからいい腎臓を持ってそうな旦那さんをね、選ばないと。
看護師の給料じゃ肩働きはきつそう。確かに。
そろそろ寝るかな。
普通のOLより断然良いよ。
看護師さんはそうでしょうけど。
看護師さんはね、いくらでも働き口あるし
安泰ですよね。
世間一般的には嫁が看護師だったらもう相当勝ち組じゃない?
安泰ですよね。
あとはその100キロを受け入れるかどうかでしょう。
僕はまあ100キロをね、あのタル型看護師さんも別に嫌いではないですけど
45:01
僕は決してバカにしてはいない。
転勤にはついていけそうだな確かに。そうだよね。
日本全国どこでも働けるし。
逆にそういうフェチもいるかもねって。
まあね。
タルフェチ。
でもたまにタルだからいいんじゃない?
毎日タルだったら結構きついよね。
変化球としてのタルです。
家の娘は採血中に倒れ心電図ベッドで寝ていました。
瞑想神経反射ですね。
ワクチン会場でもよくそういう人います。
でも瞑想神経反射は怖いですよ。
たまに自己申告しない人いるからね。
基本的に瞑想神経反射とアナフィラキシーショックって判別できないから。
もちろん教科書的にはジンマシンが出てたりとか
呼吸音聞こえたりとか気持ち悪くて吐いちゃったりとか
いろんなアナフィラキシーショックの症状みたいなのが書いてあるけど
実際目の前の患者さんが気を失って倒れて
血圧で頭骨動脈触れなくなったらわからないですよ。
結構だから僕もハラハラドキドキだよね。
だいたい5人気を失って血圧急低下してショックバイタルになっても
5人ともだいたい血管瞑想神経反射ですからね。
アナフィラキシーショックの人って100万人に数人しかいないから
先生のご発言でダイエットしようと決意しました。
いやまあ100キロはねちょっと人間の形をしてないですから
48:02
ちょっと人間になった方がいいんじゃないかなと思いました。
看護師の仕事を頑張るよりもまず痩せた方がなんか旦那さん早く見つかりそう。
看護師は希望しません。
ひどいね。いやいやいや一般論ですよ。
別に僕がどうっていう今僕の考えは何も述べてないから
一般論として述べたまでです。
こんばんはどうも。コロナワクチンのバイトをしてるんですね。
そうですね。
それももう来月までかなっていう感じですよ。
10月いっぱいかな。
新しいワクチンってどうなんですかね。どうなんだろうね。
打ち始めてあと少しで10日ぐらいだけど今のとこ大きい問題も出てないよね。
なんかしれっと今まで二カワクチンだったのにまた一カワクチンになってるしね。
結局二カワクチンと一カワクチンでなんか比較した大規模な研究で
結局一カワクチンの方が抗体価が高かったみたいななんか研究データが出て
一カワクチンが採用されたんだよね。
なんやそれって感じだよね。
医学ってそうやっていろんな過ちを繰り返しながら
過ちって言えるかわからんけど
なんかいろいろな研究データのもとにまたなんか更新されていくみたいです。
新しいワクチンってどうなんですかね。
そんな大きな問題はなさそうだけど
ワクチン打たないっていう人は今後も打たないんでしょうね。
コンサート飲んでるけど頭の中が散らかってるのを全く制御されてる気がしないですと。
周りも辛いけど何より理解されないね。
ご自身も辛いよね。
何が違うのかすらわからない。
うん、いった感じはまあ何もわかんないでしょうね。
51:02
なんか最近ふと思ったんだけど
パパカツで出会った女性のワクチン接種率が異常に低いっていう。
これはバイアスが含まれている。
僕が会うパパカツ女性っていうことなので
かなりセレクションバイアスはかかってるんだけど
僕が会う女性に限って言うと
ワクチン接種してない人の方が圧倒的に多いんだよね。
昨日会った人もワクチン一度も打ってないっていう女性だったし
普段会ってる女性もワクチン打ってないし
まあ圧倒的でもないか。
まあなんか普通の一般社会に比べると明らかに
打ってない率がなんか高い気がする。
僕が医者なんですっていうふうにカミングアウトすると
向こうがすっごく申し訳なさそうに
いや実は一回も打ってないんですけど大丈夫ですかっていうふうに
申し訳なさそうに俺に言うっていうのが昨日もあったし
なんかよくある光景。
僕は別にワクチン推進派じゃないから
別に反対派でもないし
特定の考えとかはないんで
いや全然いいですよみたいな
ご自由にどうぞタイプだからさ。
何が違うのかすらわからない。
子宮頸癌ワクチンなんて9カですよね
9カだっけ?
4カのイメージだったけど
9カなんですね今新しいの。
そんなに多くて大丈夫なんですかね
いや別に大丈夫だと思うけど
てか大丈夫じゃないものは知見に通らないんで
日本は異常に先進国の中で一番子宮頸癌ワクチンの
普及率が低いんだよね。
もうお気づきのようにワクチン後進国なんですよ。
だからもうしょうがないです。
世界のスタンダードから逸脱してる
周りは2回か3回
僕も3回ですね
パパカツしてるんですね
パパカツのご経験もあるんですね
ういういしいコメントですね
僕は別に隠してないんですが
マッチングアプリで出会った女性と会ってますね
昨日も会ったし
でも3ヶ月ぶりぐらいですね昨日は
ここ最近体調も崩れてたり
まあコロナも結構ね流行ってたりで
全然会ってなかったので
新しいの9日なんだ
時代は進むね
娘は時間がなくてブラック会社
2回のワクチン
まあ2回打ってれば別に
世界のスタンダードには乗ってるんだと思いますけど
外国人とかも大体2回ですもんね
3回以上打つ人って基礎疾患のある人とか
54:01
高齢者とかだし
そのかって何なんですかっていう
いい質問だね
2カワクチンとかも
かって何ですかってよく聞かれるけど
対象としている
ワクチンって結局抗体を作るために作るんだけど
その何種類作れるかっていうので
1カとか2カとか言ってるんですよね
2種類作れるんだったら2カだし
これまでのBA1とかBA45って言ってんのは
従来株アルファ株とオミクロン株の
2つのタイプが1回で同時に
抗体作れますよっていうことで
2カワクチンって言ってたんですよね
ただ今回のワクチンは1カワクチンに戻っていて
オミクロン株XBB1.5系統対応のみですね
その1種類の抗体しか今回はできないということで
1カワクチンですね
2013年に子宮頸癌ワクチンで日が出たのでストップして
でもそれもあんまり根拠のないストップだよね
結局子宮頸癌関係なかったんじゃないかみたいな話で
根底にはワクチンそもそも危ないんじゃないかっていう
得体の知れない信仰があるんですよね
何か不具合が起こるととにかく中止すべきだって
騒ぎ出す人がいて本当に中止になっちゃうっていう
日本独特な現象だね
おばさんは6回です
今もでも本当の大おばさんはもう7回ですよ
大おばさんというか
マックス今もう7回目の人来てます
この間何かいいなと思ったのがさ
今回が7回目なんですねって僕が問診で聞いたら
解禁症ですよって言ってニコニコしてるおばあちゃんいましたね
何かそういうユーモアのセンスって大事だなと思いました
すっごい優等生でしょみたいな感じで
不安な時こそね
今はエリスなのに対応できないですよね
ワクチンって開発してる間にもう新しい株ができちゃうんで
対応できるワクチンは世の中に存在しません
特にコロナって通常じゃありえないぐらい変異してるので
変異が早いので
永久に追いつきません
常にいたちごっこなんです
完全に対応したワクチンができた頃にはもう次の
57:02
エリスなのに
ヤリスなのに
もうまた株が流行ってるんで
永久にいたちごっこなんです
だから人類は常に劣勢に立たされてるの
ウイルスの前には
それでも10年ぐらい短縮されたっていう話だけどね
今までワクチンを開発して打つまでに
10年かかるって言われたのが
本当に短期間で1年とか2年まで短縮されたんで
これでもかなり早い方だと思うけど
何なんだろうそのエリスみたいな
その通称エリスとかって書いてあるけど
誰が決めてんだろうねその通称って
もはやギリシャ文字でもなくなってるしさ
なんで女性の名前なんだろう
あんまりよくわかんない
アケミとかさ
サチコじゃダメなのかな
パパカツで女性にお金をあげてるんですか?
もちろんですよ
それをパパカツと言います
2013年の時はマスコミが騒いだからみたいです
だからコロナワクチンの時はマスコミを取り込んだんですかね
うーんどうなんだろうね
僕はだからその医学の方はわかるけど
政治とか根回しはわかんないからさ
でも多分なんか
日本がもう大量にワクチンを
ファイザーとモデルナから購入しちゃって
もう後に引けなくなったというかさ
これをもう廃棄するわけにはいかんので
とりあえずもう打とうっていう
打つことありきでスタートしてる
事業であることは間違いないよね
なんか夕方の時もちょっと言ったけどさ
なんか自治体によっては
迷ってる患者さんがいたら
ワクチンをなるべく打つようにお願いします
っていうふうに囁かれることがあるんですよ
僕は毎回いやそれは無理ですっていうふうに拒否してるんだけど
打つ必要のない人には打ちません
でもなんか囁かれることはありますね
ぜひぜひお願いしますみたいな感じで
基本的になんか自治体とかさ
お役所の人たちっていうのは
もうオカミがやれって言ったらやるだけの
別に脳みそが搭載されてるわけではないので
なんかコロナワクチンの医学的な意義が
理解できてるわけではないからさ
やれって言うからやりますみたいな感じで
多分打とう打とうってやってるだけなんだよね
そういうのには僕は結構反対なんですけど
僕が判断しますっていうふうに突き放す
1:00:00
自治体はどうか知らないですけど
最終的には医師が判断しますので
知見を吹っ飛ばしたからですか
いや知見は吹っ飛ばしてないですね
ちゃんと添付文書とか読んでますか
精神科の主治医好きじゃなくて
舌打ち混じりに
少し外に出ないと体も悪くなるだろう
と嫌な言い方をするタイプ
まぁまぁいらっしゃいますね
僕もどうなんだろうなと思う人いますよ
だから悩んでんじゃないよとかっていう
っていう先生もいらっしゃる
今日チラッと精神科外来
僕たまたまスッと素通りした時に
だからもうそんな悩んでんじゃないよとか
先生が言って
え?っていう精神科外来
先生それは精神療法なんですかね
何なんでしょうかみたいな
だからもうそんなこと言ってんじゃないよ
とかっていう声が聞こえてきて
すっごく嫌な
しかも敬語も使わないんだこの先生はっていうさ
またこれなんか悪口かかれるぞみたいな
まぁそういう先生もいます現実には
100点満点とはいかないですね
うつゆうせいの道局でコンサーターを
昇募してくれる医師も近くにいない
コンサーター僕も昇報できないですね
登録が必要なんで
性評とかは大丈夫ですか
今のところ
新たな医師をどう探せばいいんでしょう
新たな医師
エリス神話の化け物の名前だと思ってました
そうなんだなんかギリシャ神話から取ってんのか
あんまり僕も教養がないんで
なんか台風もさ
ハリケーンとかもなんか
女性の名前じゃんなぜか
なんかそういうノリなのかなと思った
ネズミ10匹に試しただけで人間に打って大丈夫なんだよ
情報源があのめちゃめちゃ偏ってると思います
14号さんちょっと申し訳ないけど
一旦頭をリセットされた方がいいかもしれない
ネズミに打って人間に打って大丈夫なんですかっていうのは
結構その発言が僕は大丈夫なのかと思います
最近僕が読んだ20年前に書かれたね
1:03:01
養老たけし先生のバカの壁っていうのを読むといいかもしれない
ぜひお願いします
ということでまぁ薄々ね
わかってると思います
僕の配信でどうなるか
もう皆さん見てきたと思うんだけど
そういうことです
そういうことになります
そこもなんか
もっと前に5分前ぐらいにブロックしようかなと思ったんだけど
ちょっと泳がせてみたらやっぱりちょっと
危なそうな人だったんで
早めに早めのパブロンで
何なんだろうね
いやなんかよく言うんだよね
反悪の人たちがネズミに打った後人間に知見も通さずに打ってるのは
大丈夫なんですかって言うんだけど
なんかそんなデマなんで信じるんだろうね
普通になんか添付文書とか読めば書いてあるし
なんでそれを自分で読まないんだろう
ツイッターとかやめた方がいいんだろうねそういう人
まぁいいです
それに対して特にもうコメントはございません
バカが映る
先生こんばんはどうもこんばんはです
なんか2023年にもなってそんなこと言ってる人がいるっていうのはちょっと残念だよね
出産シーンのやつもう1回ちゃんと読み直した
なんかBBCのなんか
イギリスのBBCが制作した
妊娠から出産までのドキュメンタリー
番組を北里大学の薬学部の学生に見せた
1:06:02
6割が女性だった
女子学生と男子学生でそれぞれ別のリアクションが来たっていうそういう話でしたね
結局人間は自分の脳が受け付ける現実しか見ないから
情報しか見ないので
自分の中の現実っていうのは大体脳に縛られている
そこにバカの壁がある
そういう論法になっていくんですよ
では弁護士さんが良かったのでは
弁護士になってても結局こうやってまたフリーランスになってたような気がするな
何が向いてたんだろうってよくわからないですね
結局家族問題っていうのは
子供の頃の家族でのいざこざ問題っていうのは
大体形を変えて結婚したね結婚生活の中とか
あるいはその社会生活の中に必ず出てくるじゃない歪みとして
結局がもうね結婚にせよ
会社にとか何か医者になって異極にね所属するにせよ
それって全部家族のメタファーだからさ
上司がいて部下がいてっていうのは親がいて子供がいてとかさ兄弟がいてっていうのもメタファーじゃね全て
最初に参入したその社会が家族
その家族でごちゃごちゃが起きていて自分は全く適応できなくて死にたいみたいな状態で
何も解決されないまま今に至るわけだよ
そこで解決できなかった問題が異極で噴出したり
インターネット活動で噴出したり異性関係に漏れ出してるわけだよね
1:09:00
だからなんかどの業界に行っても結局この家族関係みたいなものから逃れることはできないわけじゃん
その建築業界に行こうがアーティストの業界に行こうが
弟を組んで仲間とうまくやっていかないと
あるいは上からあんまり目つけられないようにうまく立ち回らないと
どの業界でも生きていけないわけじゃない
村上春樹とかさそういうふうに突出した才能があれば
業界から消されても自分の名前だけで食っていけるのかもしれないけど
普通は無理じゃない?そういう才能ないから
だからどの業界に行ってもうまくいかなかったんだと思うんですよね
すごく悲観的な予測で
その中では医者になってまだ良かった方なのかなと思います
こうやって今現に食っていけてるわけだから
まだ悪いシナリオの中では良い方なんじゃないかって僕は最近思うようになりましたね
まだマシなんじゃないか
一人でやってる人も多いですよね
村上春樹さんはノーベル文学賞をいただきましたか?
いや取ってないでしょ
毎回毎回取るか取るかって言われて取れないっていう
また今年もそういう季節になってくるんじゃない?
あれ何月でしたっけ?ノーベル文学賞って
また今年もそうなるんじゃないですか
かわいそうだよねその都度名前が上がって
でも街とその不確かな壁読んだけどあんまり面白くなかったね
村上春樹好きの人はすごく褒めてたけど
僕はあんまり良さがよくわかんなかった
一応全部読んだけどさ
そこにもASDの男の子が出てくるんだよね
発達障害の男の子が
その子が物語の中で重要な役割を担うっていうのが
なんか今までにない新しい展開だなと思った
でもそれがじゃあなんか文学賞に
ノーベル文学賞に値するのかみたいに言われると僕はよくわかんないですね
文学って何なのかよくわからない
だから結局ノーベル文学賞を取るにもコネが必要っていうことなんじゃないかな
1:12:04
村上春樹は芥川賞取ってないですからね
コネがない人だから難しいんじゃない
そうなんですねそう
村上春樹は日本の文壇を怒らせて海外に出てった人だ
だからああいう芥川賞周りにいる
ああいうプロの作家さんたちはみんな村上春樹嫌いなんだ
あんなものは文学ではない
まあ相当前ですよ
この人もずっと長いことこの世界にいるからあれなんだけど結構若い頃
群蔵新人文学賞を受賞したのが多分30
じゃあ28ぐらいか村上春樹は
20後半で出てきて
こんなもん文学じゃねえっていうふうに切り捨てられて
それで終わった人ですね
日本文学界から消えた人
海外でこの小説面白いみたいに人気に火がついて
文学輸入された作家ですね
日本って海外に弱いからさ
なんか海外で流行ってるらしいとか言ったら急になんか減り下っちゃって
なんかPPAPがすごいらしいみたいな感じで
なんか謎の外圧でさ
外国からの圧でブームになることってあると思うけど
村上春樹はまさにそういう人です
そういうなんか家族の世界に結局入っていけない
まあ今回の村上春樹の作品の中にも一種の重要なモチーフとしてやっぱ家族って出てくるけれど
結局その家族的な共同体
上に先輩がいて下に後輩がいて横に同期がいてみたいな
その家族的な縦横の関係に
結局自分は入れないんだよなっていう挫折感というかさ
別に人間っていうか生物として食っていくことはできる
毎日3食飯食えるぐらい金もあるし
生物の人としてはもちろん生きていけるんだけど
社会的な生き物としてはほぼ死に近い
完全に阻害されていて
なんか寂しいですよね
多分どの組織に入ってもうまくいかないんだろうな
1:15:01
結局中学…中学…高校かな高校大学も結局部活は途中で辞めちゃったし
先輩と反りが合わなくて
でもかといって村上春樹的な奇跡的な才能があるわけでもないし
新聞テレビ見ない読書しないどう思いますか
それはもう時代の流れなんじゃないですかね
日本に限らず世界的に起きていることで
だからある宇野恒博さんとかの思想家の本を読むと
かつてはナチスドイツから始まる
誰かが作った物語に同一化する
つまりプロパガンダですよね
何か映画をバーっとみんなにバーってばら撒いて
同じ映像を見せて
同じ映像を見た人たちが同じ気持ちになって
ユダヤ人をみんな殺そうみたいな感じになっちゃったりとかさ
他者の物語に同一化するみたいなのが多分
映像の世紀って呼ばれてるけど
それが多分ナチスドイツみたいな頃の戦争の時代から始まり
2000年ぐらいまで続いた
2006年とかさ
でもiPhoneの登場とともにみんながスマホを見るようになり
他者の物語に感情移入するのではなく
自分自身の物語にみんな関心を持つようになった
自分がどういう人生を生きていくのかと
自分が他者からどう見られてるのかっていう
自分という主人公をどう動かしていくかっていうことに
人々の関心が向くようになり
当然だけれども絵本とか紙芝居みたいなものは
廃れていくわけですよね
絵本とか紙芝居みたいな
テレビとか新聞は廃れていくのは必然
SNSが出てきてテレビ見なくなるのは必然
紙芝居が通用しなくなったっていうことに尽きるのかな
と思いますけどね
そんなのよりも自分の人生明日どうなるのかっていう
続きをみんな知りたくなったってことじゃないですか
その傾向は今後もどんどんどんどん続いていって
新聞とかテレビは本当になくなるんじゃないかと
僕は思いますけど
だから最終的にYouTubeもなくなる気がしますね
YouTubeは何か遅れて
テレビの歴史を追いかけているように見えるので
いずれなくなるのかなと思います
1:18:00
劣化版テレビみたいになっちゃうのかな
エリクソンの自我同一性の危機みたいな
そんな話だったっけ
カレールどうぞどうも
YouTubeも結局テレビと同じだよね構造としては
誰かのね
この人かわいいとかこの人かっこいいっていう
他社の映像をとか他社の物語人生を蹴り取られて
なんか10分20分間ぐらい毎日見せられてるみたい
構造としてはテレビと変わらないんで
いずれ廃れていくのかなと
どっちかというとTikTokとかYouTubeショートとか
そっちの方がもっともっと伸びていくんじゃないか
テレビは有料だけが残るんですかと
うーん
なんかものすごくクオリティの高いドキュメンタリー番組とかさ
なんかそういうものが残ってくんじゃない
YouTuberがスマホ片手に撮った映像ではなくて
なんか20年間の取材の結果
このような事実が浮かび上がりましたみたいな
やっぱり歴史的価値のあるものはやっぱり
テレビからしか生産されないと思うから
なかなか3人ぐらいの撮影クルーで
例えば広島の原爆について調べましたとかよりもさ
テレビ局がいろいろこう
いろんな人を動かしていろんなところに取材に行って
今まで取りためてきた戦後のフィルムとかさ
そういうリソースが必要になると思うので
そういう歴史的映像的
何て言うんだろ
資料的価値を作り出していくのがやっぱり
テレビの今後の役目なんじゃないかな
だからほとんど見る人はいないですね
うん
ラジオよりももっとニッチなメディアになっていくんでしょうね
でもやたらとクオリティ高いみたいな
カレールーども
TikTok見ますか?見ません
なんかあのエッチなやつは見るけどね
僕も完全にエッチなやつしか見ないね逆に
YouTubeショートとかも
なんかバルセロナのなんか
バルセロナじゃないか
なんか海外の浜辺を映した
ちょっとエッチな盗撮動画とかそういうやつしか見ないです
ピチピチギャルが歩いてるのを盗撮したやつとか
そういうやつしか見ない
1:21:01
なんかあの女の子が踊ってるやつとかは一切関心ないですね
ライブ配信とかでも僕は個人的に結構来てほしいなと思ってるんだけど
構造としてはテレビとかYouTubeとかとあんま変わんないけどね
僕の物語に感情移入する
同一化するっていう
僕が話して僕はこういう人生を生きていて
今中古マンションどうしようか悩んでるんですっていう
僕の物語に皆さんが感情移入してるっていう
基本構造はテレビとかYouTubeと変わらない
すごく古典的なやり方でありますけど
しばらくは残るんじゃないかな
で今細分化されている
かつてはもう同じ映像をバーンと見して
みんな同じ気持ちにバーンとなるみたいな
どうかなんか選択肢がなかったけど
今どんどんどんどん細分化してって
なんか薬剤師の方のこの人の言ってること
すごいなんか面白いなみたいなさ
あるいはなんかこの主婦面白いなとか
ものすごくもうリスナーが細分化されてって
どんどんどんどんちっちゃなテレビ局みたいになってますよ
その傾向はまたどんどん進んでいくんじゃないかな
めちゃめちゃ細分化されていく
もう配信者が増えていって
だからあんまりかつてみたいに
なんか同時に5000人とか1万人視聴みたいな
ライブ配信も今後消えていくんじゃないかな
先行者利益で集められてる人を除いて
後から参入した人やっぱりどんどんどんどん
愛の奪い合いでちっちゃくなっていくんじゃない
僕は最近本読むようにしてるんですよね
1:24:51
もともと全然本読まなくて
読む習慣もなかったし
頭の中ぼやーっとして文字があまり入らなくて
どっちかというと映像ばっかり
なんか身にならないような薄い
中田敦彦のYouTube大学みたいな
ああいう軽い動画ばっかり見てたんですけど
本をちゃんと読むようになると
なんかね読んだ分だけ語りたくなったり
なんか言葉が生まれてくるんですよね
言葉を頭の中に注入すると言葉が出てくる
同じ量かあるいはそれ以上に
だから1冊本を読むと2冊本が書けるんじゃないかって気がしてくるんですよね
いろいろ言いたいこととか疑問に思うことがたくさん出てきて
だから本読む人が頭良くなるっていうのは
そのなんか回路が回ってるからなのかもしれない
ガンガンガンガンとにかく脳にいろんな情報をぶち込むと
脳はいろいろ演算して計算して
まためちゃめちゃ出力するわけじゃない
これがやっぱ頭をすごい使ってるっていう状態なんだ
1冊本読むといろんな疑問が浮かんできたり
これなんでこうなってんだろうと思ったり
そうするとまた次の本読みたくなるんですよね
なんかいくら映像を見ても映像は作れるようにならないんだけど
本を読めば読むほど
自分が考えていたことがクリアになったりとか
自分の考えっていうものがより明確になったりして
本が書ける気がするんですよね
まあ書けなくてもなんかこう話せる気がする
漫画を読んだりしても漫画家にはなれないじゃない
漫画を書けるようにならない
アニメを見てもアニメは作れるようにならない
でも本だけはなぜか違うんですよ
これは最近不思議だなと思ったこと
本は活字でできている、言語だけでできている
要するに紙の上にシミが載ってるだけじゃない
ただ印刷した文字が並んでいるだけ
1:27:01
でもこの媒体だけはなぜか唯一違う
TikTokとかYouTubeとかFacebookとかTwitterとかと唯一違う
別の脳の使い方をしてるっていうふうに最近気づいて
なんか本はあんまりジャンルにこだわらず
なんとなく土曜とか日曜ぐらいにさ
なんか気分のいい日に図書館にファーファーっと行って
なんとなく目についた本全部
とりあえず手に持って腕に抱えて
でも持ち帰れるのは10冊だけなんですよね
日曜その図書カードのルール上
本は10冊まで1回に
なので10冊に絞って厳選して
でそれを持ち帰って2週間読むみたいな
なんかそんな感じの生活を今してますね
まだ始まったばっかりで全然わからないんだけど
その脳の回路がようやく今回り始めた感じがします
とにかく今大量の文字を頭の中にぶち込んで
いろいろ脳を刺激したいなって感じです
そうすると一体何が出てくるのか
ヤミダベですよね
ヤミダベみたいにさ
いろんな具材をとりあえずぶち込んで煮込んだら
どんな味がするんだろうね
そういう楽しみが今あります
山ほど読書された感じがしました
いや全然僕読んでないんですけど
ほとんどは何かを読んだんだけど
ほとんどは自分の言葉をまた考え続けたって感じ
自分の頭の中でずっと考え続けて
たまにちょっとだけ本読んでまた考え続けて
っていうのやってきたかな
それでもねいいんだけど
それよりもいろんな人の考え方をぶち込まないと
その考えはスピードアップしていかないし
いろんな方面に広がっていかない
どんどんどんどん閉じてしまう
自分だけの言葉だと
自分が吐いた息を吸ってるみたいな感じで
どんどんどんどん苦しくなる
読書って全部読むのが醍醐味だと思う人間なので
中田チャンネルの視聴者はもったいないと思っちゃうと
あれはまた別の読書の仕方を提案してんのかなとも思うんですよね
僕も小説はねさすがに頭からケツまで全部読みますけど
村上春樹の小説とかも飛ばさずに全部読むんだけど
さすがにバカの壁とかさ
新書の本とかは僕さすがに全部は読まないです
気になるところだけパッと読む
あるいは1回目はサーッと流し読みして
2回目ちゃんと読むみたいな
結構ノーターも分けてますね
そうじゃないと
人間の持ち時間って有限だからさ
どこに時間を割くかっていうのはちゃんと決めないといけない
医学部の受験とかでもそうなんですけど
1:30:01
大門1の括弧1から解いてたらダメですよね
とりあえず全部大門6まで見て
バーッと見て
この問題解けそうだから何分かけようとか
時間配分をやるじゃない、ちゃんと
頭の人ってやってるんですよ、時間配分
頭から一個ずつ解いてって
全部解き切らなかったとかっていうやつはまず落ちます
それはない
そういう感じで本も時間配分で結構効率的にやっちゃってますね
ここら辺はいくら読んでもあんまり身にならんなって
美味しくないなっていうさ
ひたすらなんか数字とかデータが並んでるだけの文章はもう飛ばしちゃうし
そういう意味で僕は本を買うともったいないと思っちゃうので借りることにしてるんですよ
本ね、図書館から借りてきてる本はさ
別にね、自分で金払ってるわけじゃないんで
どんどんどんどん読み飛ばせばいいわけじゃん
もったいないって思わないんです
自分なんか本買っちゃうと全部読まないともったいないって思っちゃうんだけど
借りてきてるのはもう原価タダだから
なんなら1ページも読まなくても返していいわけですよ
全く損しないという
だから効率の図書館僕行ってるんですよね
読まなくていいっていうね
それが一番の強みです
読まなくても全然良心が傷つかないし損した気持ちにならない
今日図書館のカード作りました
偉いね、ちゃんと影響されて
君みたいな人がいるから僕はちょっと自分がインフルエンサーなんじゃないかって錯覚できるんですよ
僕がなんか図書館いいよって言うと次の日ちゃんと図書カード作る
それを聞くと僕はインフルエンサーかもみたいな
ちょっとね、ホクホクするんです
コンビニでなんかとうもろこし食ったら美味しかったっていうとちゃんととうもろこし買いましたみたいな
人が出てくるじゃない
素直な
そうすると俺なんか世の中に影響を与えたわ
とうもろこしの売り上げに貢献したわって
すごく嬉しくなります
こんばんはどうも
今日採決してきましたお疲れ様です
カレールーどうも
出版関係にいるので原本を選び放題
リビングがブックカフェのようにしてます
えーすご
それ楽しそうだね
ちょっと憧れますそういう書斎とかさ
なんかねおしゃれなカフェとか
でも僕は自分の患者に結構出版関係の方もいたんで
適応障害の方で
1:33:03
大変な業界なんだなっていうのは同時に思うわけですけどね
満足感があって幸せでいいね
大きな図書館に行ってみた
確かにねちょっと大きめのとこ行ってみたり
大学の図書館とか
でも学生の頃なんて図書館なんて
本当にただ休憩する場所って感じで
本なんて見向きもしなかったですね
だからすごくもったいないことをしたなって思います
多分若い頃にはまだいろんな優先すべき事項がたくさんあったんでしょうね
なんか刺激に溢れていた
でも年取ってくると大体全部もう間に合わないってなってきて
今からねなんか英語勉強してももう間に合わないみたいな
いろいろ諦めて
優先事項がだんだんだんだんなくなってくると
人は本読むのかなって
本でも読むかみたいな
もう楽しいことなんもねーしって
僕は今そんな感じですね
世の中に楽しいものがもうあんまりなくなっちゃった
だから本読んでも
木材
本棚作っても
僕の勝手なイメージなんですがなんか本好きの方とか
本に囲まれて幸せっていう方は
なんか孤独に対する耐性が強そう
常に著者が語りかけてくれるわけだから
一人で寂しいみたいな感覚は
まあなくはないんだろうけど結構薄そう
家で一人でYouTube見たり携帯いじってるよりも
なんか満ち足りてる気がしますね
けどさなんか本の読む楽しさっていうのをだんだん知るようになると
人に本を勧めたくなるじゃないですか
本読むといいよって
でもこれ僕の実体験なんだけど
人から勧められた本ってまず読まないんですよ
てか人から勧められた本からまず読まないみたいな
1:36:01
あそれいいんだえめっちゃいいんだえー
じゃあ読まないでおこうって
じゃあその本まず最初に捨てようって思うんですよ
だから難しいよね
本ってなかなか普及しないのは
勧められないっていうか
勧めるとかえってなんか嫌がられちゃうというのかな
その矛盾をはらんでますよね
この矛盾はなぜ起こるのかっていうのは
これは僕なりにちょっと持論があって
もしかしたら本を読む楽しさの8割ぐらいは
自分で見つけた喜びなんじゃないか
だから他人が勧めてくるってことは
その8割の美味しさ喜びをもう奪われちゃった状態だから
単純に文字を読み込むっていう苦痛だけが残るじゃないですか
だからまあ嫌なのかな
僕は思うんですよね
だからたとえ人から勧められたとしても
一旦それをちょっと忘れるというかね
一旦記憶から全部消して
真っさらにして
数年後にその本に出会うみたい
書評を依頼する側ですがたまに何にぶつかりますか
まあ書評とかになるとビジネスだからね
Tとか嫌いとか言ってらんないんでやってくれるんでしょうけど
ビジネスでもなんでもないプライベートなシーンだと
本当にまず無理ですよね
これ読んでとか言うとまず読まないし
弟にこの間の橘明さんの
なんか幸せの幸福論みたいな本があるんだけど
まあねベストセラーであるじゃないですか
あれ読んで面白かったんで読んでみなよって言って弟に渡したんですよね
そしたらなんか数日後にはもうなんかブックオフに売ってましたね
お金になってた
あお金になっちゃったんだ
貸してあげるって言っただけなんだけどなみたいな
あげるとは言ってないんだけど
なんかもう監禁されてた
でも僕もそういうやつだからさ弟もそういうやつだけど
俺もそういうやつだからまあ文句は言えない
料理本
お相撲の本
私はあらすじを一言も言われたくないタイプです
わかるー
情報ゼロで見たいっすよね
1:39:02
わかるー
また下手くそな人になんか言われたくない
もしあらすじをどうしても言うんだったらすっごく上手な人にお願いしたい
あの人狼ってそうなんだと思うんですよね
人狼野郎って言われて僕の人狼って知らなくて
人狼って何って聞いたら最初に聞いた
俺が聞いた相手がなんかめちゃめちゃ下手な説明をしたんですよね
なんか占い師っていうのがいて
でなんか人狼がどうたらこうたらって言われて
とりあえずやってればわかるよとか言われて
なんかやってんのによくわかんなくて
占い師がいてみたいな
もうそこで突っかかっちゃって
もうそれでなんかもう嫌になっちゃったんですよね
だから下手なあらすじも言わない方がいいんじゃないかなって気がして
下手な人狼のルール解説だったら言わない方がいいんじゃないかっていう
かえってなんか自然な理解を阻害するというか
俺そいつのせいで人狼嫌いになったんだっていうのも今確信してるんですよね
すごく上手い人はまずその細部からいきなり入るんじゃなくて
多分占い師とかも言わないと思うんですよね
占い師とか令和医師とか一切言わずに
このゲームは村人陣営と人狼陣営という2つの陣営に分かれて
お互い探り合うゲームです
以上みたいな
すごく簡潔なんだけれどもまず大枠が分かるじゃない
どっちかの陣営にあなたは分かれて相手は振り出していく
そういうゲームですみたいな
あ、そういうことかみたいな
なんか頭のいい人ってすごくちゃんと声に説明してくれるんですよね
そういう説明だったら僕もなんか人狼が好きになれたんだろうなっていう風に
後から思いましたね
本も同じなんじゃないかって
なんか言うんだったら上手く言ってくれよ
確信には迫らずに大枠を言ってくれと
もののけ姫だったら呪いを受けてしまった少年が
この呪いの謎を解くために村を離れて
西へ向かう物語ですみたいな
それはオチにもたどり着かないんだけどでも大枠はたどり着いてる
かなり本質はつかんでると思うんですよ
これは憎しみみたいなものを扱ったテーマの作品なんだみたいな
上手いあらすじってあると思うんですよね
なんかたたり髪がドーンってきてみたいな
頭から言うやつは下手くそです
カレールーどうもありがとうございます
家に遊びに来て借りて行きたがる人がたまにいますが
1:42:07
大抵返してくれないから嫌なんですよ
わー嫌ですねそれ
でもそういう相手からもう縁を切ってったらいいんじゃないですか
だからわざともう捨てる本みたいなのを用意しといて
それをとりあえず相手に与えて帰ってくるかどうか
リトマス試験紙みたいに
帰ってこなかったらその本ごとその友達を捨てる
そうなさったらいかがでしょうか
想像が空いてしまうし
そうね確かに僕もすごい良かった映画って
何の情報もなく見た映画です
そういえば
良かったよとかもう聞きたくない
だから僕本当に注目作品って本当に
だいたい上映初日とかに見に行くんですよね
だから新エヴァンゲリオンとかも
確かもう初日に近い結構最初の方に見た気がする
君の名はとかももう最初に見ましたね
たぶん上映初日か2日目ぐらいに
深海作品が好きだったんで
もうどんなつまらない作品でも次見ようって決めてたんです
それが良かった気がする
で僕が安い君の名は
すっごい良かったよっていう風に
配信で語りまくったせいで
皆さんあんまり見なかった
あんまりうちのリスナー見てくれなくて
もういいですみたいな
なんか見たんだけど
あんまり先生が言うほどイマイチでした
なんか僕の思ったリアクションが来なくて
がっかりしたんだよね
だから難しいなって
人に勧めるのって難しいな
精神科の世界だとそういうのを行動変容っていうんですよ
例えば甘いものばっかり食べちゃって
糖尿病になっちゃう患者さん
あと依存症ですよね
タバコばっかりしちゃって
肺が悪くなる患者さんとか
アルコールばっかり摂取して
アルチューになっちゃう患者とか
そういう人をどう行動変容させるかって
今の本を読ませるのと同じように難しいんですよね
タバコを止めさせるのは
本を読ませるのも100倍難しいんですよ
これだけで人と話すことができない
調べてみるとね
行動変容って四文字で調べると
wikipediaとかにもいろいろ出てると思いますけど
なんとか期なんとか期みたいなさ
まず無関心期があって
ちょっと関心期が出てみたい
いきなり行動変容はひとっ飛びではできないから
まずは無関心から
ちょい関心を持ってもらうとか
耳にとりあえず入れるぐらいが
せいぜいできることなんでしょうね
1:45:02
なんか聞いたことある?
聞いたことあるよ
なんか聞いたことあるっていう感覚にさせる
それぐらいだろうね
我々にできることは
手取り足取り教えようみたいにやると
ほんと嫌がるんで
逃げちゃう
次の外来に来てくれなくなっちゃう
本を売るのって難しいですよね
そういえば
そういう意味では
出版関係っておっしゃってて
本なんて読みたくないじゃない
まあ失礼な話だけど
そんなもうしかも買いたくもないし
読みたくもないし
金くれって僕は思うわけですよ
そんな奴らに
本を売らなくちゃいけないわけだから
これは結構大変なお仕事ですよね
映画は
映画はねもうある種の監禁だから
閉じ込めて
軟禁するわけだよね
でも読書にはそういう構造がないんですね
人を一定の場所に留めておく力学がない
だから難しいんだよね
さすがにまあ金払って劇場に来てさ
映画見始めて3分で咳立つやつはいないわけですよね
よっぽど厳しいね
批評家だったらわかんないけど
それはせっかく来ちゃったしっていう監禁性があるからね
映画はねまだいけると思う
構造を持ってる
口神酒かな
でもうダメでした
結構早いね
結構早めに脱落されたんですねそれは
オープニング直後ぐらいじゃないですかそれ
口神酒
僕がいいねって言い過ぎたせいかな
だとしたらすいません
あんまり褒めすぎるのもよくないんだ
あんまりいいと言われるとハードルが上がってしまって
見てからがっかりすることあります
僕最近やってるのはその
ネットフリックスで見たマスクガールっていう作品
僕あんまりあれいいと思ってなくて
だから結構言ってるんですよね
ガーッとあらすじとか
逆にも見なくていいよって
ネガティブキャンペーンするときにはめちゃめちゃ
饒舌に作品について語るようにして
逆に悪用してやろうと
見なくていいよっていうときほど詳細に言う
見てほしいときはさりげなく
こないだ映画見たんだよね
なんていうタイトルだったかな
あーあれかみたいな
ぽろっと言って
もうそれだけ
カレールー3個プレゼントどうも
編集者は作家を育てるんです
1:48:01
漫画もしっかり
さりげなく置いておく
ちょっとそろそろ寝ようかな
全然話がまとまらないんですが
ちょっとそろそろ寝ようかなと
今日の配信はまた後で
ポッドキャストに上げておきますんで
初めから聞きたいという方がいらっしゃったら
ぜひポッドキャストのフォームをね
フォームをフォローお願いします
それから
全部ではないんですが過去のアーカイブ
配信のアーカイブはだいたい
ポッドキャストに全部置いてありますんで
そちらで聞いてください
私も寝ますどうも
じゃあそろそろ終わりましょう
どうもお疲れ様でした
ありがとうございました
いえいえこちらこそ
お願いいたします
また会いましょう
じゃあご視聴ありがとうございました
またね
こちらこそお送りしましたのはさしみちゃんでした。
01:49:29

Comments

Scroll