1. 木崎蓮土のPodcast
  2. 【配信】2023-06-08
2023-06-08 2:09:29

【配信】2023-06-08

信仰心と論理的思考/Give and Take/孤独/初期母子関係を再現する/本を売る

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/sashimichan/message
00:22
はい、えーっと、それでは放送を始めます。 進行は私、サシミちゃんです。
どうもよろしくお願いします。 こんばんは、えーっと、1号さんどうもです。
こんばんは、2号さんどうも。 サシミ先生こんばんは、3号さんどうも。
久々の配信です。 しかも家から。
長いこと、出先で配信すること多かったですからね。 スマホでアプリで起動して、病棟から呼ばれたら終わりますみたいなね。
謎の緊張感を持ちながらやってる。 そんな回が続いたんですが、今日は家から配信です。
ただ家の回線の調子が良くなくて、なんか途中で突然なんかネットが切断されることがあるので、
どういうことなのって感じなんだけど、ちょっと対策の取りようがないので、 もし止まったら察してください。
休日ですか?今日は午前中だけでした。 例のそのワクチンのシフトが激減されて、
まあいろんな仕事も今こう行なしながらなので、結構今疲れてますね。 その同じ会場行けばいいっていうんじゃなくて、ちょっと健康診断やったりとか、
僕も働かないと食っていけないので、 いろいろ慣れない仕事をまた今月来月再来月と結構入れてるので、
ちょっとこの夏は結構大変そうだなっていう感じですね。 その代わり、毎日働くっていうことはもうあんまりないですね。
なかなかそこまでシフトは埋まらないので、 1日働いたら1日休んでみたいな。
なんかそういう感じの働き方ですね。 暑くもなってきてますが、
雨もね、結構強めに降ったりなんていうのがあって、 むしむしした感じになってきましたね。
そんな感じですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 とりあえず自動延長はオンにしてあるので、
03:11
長時間配信にも入られます。 あとはそのどのぐらい人が見に来るかだね。
ここ最近配信してなかったんであんまり人はまさか来ないような気がします。 こんばんはどうも、こんばんはですよんごさん。
アンチたちもあらかたブロックしちゃったからなかなかすぐには来れないんじゃないかな。 今日はとても体調が優れません。あら。
そういうこともありますよね。そういう時は無理に元気出そうとせずに、 無駄な消耗は避けたほうがいいでしょうね。
コロナ療養中。あら。いやコロナも実は結構流行ってるらしいですよ。 全面化で。いろんな先生の話聞くとコロナ患者結構増えてきたっていうもん。
こんばんはごごうさんどうも。それそうだよね。 もう結構マスクつけてない人もだいぶ増えてきましたし、
そもそもですけどワクチン会場にマスクつけてこない人も結構います。 割と2、3割ぐらいもうマスクつけてない。
どういうこと?って思うんだけど。 マスクつけずにワクチン打つってどういう論理なんだろうなぁと思いながら、
ただもうマスクって今もう強要できないのでね。 この施設ではマスクつけてくださいとかってもう強制できないので、法律上。
だからもうそういう人はそういう人なんだなっていう感じで野放しになってますけど。 そういう理由でまぁそりゃ感染しますよね。
流行ってるみたいですね。そうだね。 ただまぁこれは目に見えていて、これからどんどん水面下で流行していった時に
どのぐらい医療が耐えられるかどうかっていう壮大な社会実験ですから。 もう欧米みたいに高齢者は死んで当然っていう感じで。
日本を除くほとんどの先進国では2020年とか21年の平均寿命がガクッて落ちたじゃない。 高齢者だいぶ死んだからですよね。
日本はかなり手厚くみんなでお年寄りを守ろうっていう社会だから。 全世代に渡ってワクチン打ったりとか手洗いうがい徹底したりして、そこはすごいなと思うんだけど。
欧米に習って 日本でも若者はもうマスクもつけなくなったんで。
これから知らないところで人が死んでいくのかなっていう感じはしますけどね。 今日は病院に行ってきましたが原薬はなかった。
薬を減らすのには慎重であった方がいいかもしれないですね。 僕も精神科医になった時に上野先生に一番最初に言われたのが
06:08
ドゥ処方でいいから。 ドゥ処方っていうのは僕らの業界で言うとコピペですね。
前の先生が出した処方をコピペして処方するっていうのがまず基本であると。 コピペなんていいんですか?と思うかもしれないけど、基本的にはまずはそれでいい。
何かあったら増やしたり、何かあったら減らしたり。 何もないのであればドゥで。っていう。なんか業界全体が
そういう考え方になってますね。 僕も最初それ何なんだろうと思ったんだけど
結果自分でちょっと調整したりという時期もあったんだけど、変に減らしたり変に増やすとどんどん崩れていくっていうのがあったんで。
まあこれってある種のジェンガみたいなもので、本当に絶妙なバランスで実は患者さんの処方って成り立ってたんだと思って。
だから薬多すぎるなぁと思ってさ。 前の先生が出した
処方多すぎねって言って、何か一生懸命減らしてた時期あったんだけど、そうするとだいたい患者さんの体調崩れるんだよね。
だから僕は何か若いうちは色々いじってみたんだけど、最終的に結局上野先生の言う通りだなっていうことで、
あんまり減らしたり増やしたりはしないようにしてます。
禁煙補助薬は生産再開…あ、再開はなさそうでしょうか。
あ、今そんなことになってるんですか。 ごめんなさい、全然そこを知らなかった。
医療情報が、もう新しい情報が今僕の耳に一切入ってこなくなった。 最近孤立が深まっててさ、配信もしなくなったらいよいよ
あの、もう情報遮断じゃないけど、外の情報がほぼ入ってこなくなったね。 世の中が今どうなっているのかも
あんまりよくわからない。 すごく静かに
なんか一人で生活してますね。毎日 自分に
そのトレーニングのさ、量を加して 今日はベンチプレス何キロ上げるぞみたいな
もう今そういう次元で生きていて それでようやく今メンタルがだいぶ安定してきてはいるんだけど
世の中の雑音とか、今世間がどうとかさ そういうものが聞こえなくなってからだいぶちょっと安定してきた感はある。
そうなんですね。 うん。
先生こんばんはお疲れ様ですどうも。 久々の配信です。
今日は午前中の仕事だけで 午後はなんか疲れちゃってさ
本当は本書こうと思ってたんですがもうちょっとその書くのも疲れちゃって なんか家で横になってたらいつの間にかうとうとして寝てて気づいたら夕方になってた
その後 部屋片付けたりとかして今に至ります
09:02
今日は一日なんかゴロゴロしてました。 割と静かに暮らしてるね。
幸い本の方も順調に書けていて まあいつに、いつ完成するかわからないけれども
とりあえず今書いてます。エッセイ。 でもどうせ書くんだったら今までみたいな小ぶりなやつではなくて
きちんとしたタイトルと表紙と それなりにきちんとした体裁で、それこそISBN番号も発行して
ちゃんと本の形で流通させようかなっていうふうに思っていて。 電子書籍でも売るし、あのKindleのペーパーワークオンデマンドって言って
あの紙印刷ですね。紙の本として出版することも一応できるので。 あれも使って紙の本として売りたいなって感じですね。
先生も若かりし頃は試したりしたんですね。 僕はまだ若手医師に一応数えられてるんでね。
まだ全然年取ってないんだけど。 なんか初年度とかね、精神科医になって1年目とか2年目は
自分で考えて処方したりとか。 やっぱり研修医の頃、そのベンゾとか良くない、良くない、良くないっていう内科の先生に僕も洗脳されたんで
やっぱベンゾ減らした方がいいんじゃないかなって言ってなんか頑張ってた時期あったんだけど。 なんかそれが良くなかったね。
ただ一方で、まあ ずっとね
一生薬を飲み続けるのもどうなんだろうな っていう気持ちもあるじゃない。自然な気持ちとして。これは別に精神科に限らずですね。
よくワクチンの予診をしているとお薬手帳拝見しますねって言って、そのおじいちゃんおばあちゃんたちの薬手帳を見ると
なんかもう16種類ぐらいお薬飲んでたりするんですよ。 なんかもう血圧、コレステロール、糖尿病、あとなんか手足が痺れるとかでさ
脊柱環境削削症のしびれ止めとビタミンB12と ビタミンB6か
それとベンのお薬が3剤ぐらい入ってたりとか。 それにさらに認知症も最近始まったんで、なんかアリセプトとか飲み始めたりとかもうめちゃくちゃなんですよ。
こんなに16種類も飲んだらもう一食じゃんみたいな。 それだけでお腹いっぱいになっちゃうんじゃないかなっていうさ。
12:04
なんかそれって本当に正しい医療なのかっていう。 介護学者の養老武先生も言ってたけど、あの人も結局医者なんですけど
そういう医療は間違ってるんじゃないかっていうことで、自分自身は医者嫌いで全然医者にかからないらしいんですよ。
僕もなんかやっぱりどんな医者でもさすがにこれって非人間的なんじゃないかっていうふうに思いますよ。
これは医療として正しいのだろうかって。 どんな医者でも普通の感覚を持ってたら、やっぱりあのお薬の量で
結構考えると思うんだけど。 かといってじゃあお薬全部切ったら幸せかっていうとそうもいかないわけで、
これがなかなか難しいところなんです。 いつかは薬なしがいい。
僕もだから弟がエビリファイと、 少量のオランザピン。
エビリファイとミルタザピンと、 あとまぁレンドルミンとか少量ですね。
あとはまぁトンプクでワイパックスとか、 アルプラゾラムとかそういう系のを飲んでるんですけど。
でもそういう弟のお薬手帳を見たりしてるとやっぱりなんか複雑な気持ちになりますよね。 自分の身内がそうやって薬を毎日毎日飲み忘れないようにしなきゃって言って一生懸命飲んでるのって
なんか心がやっぱり痛むし。 これは本当に正しいことなのだろうかって。
疑問に思うことももちろんある。 トンプクで昼眠はそうだね。結構年季入ってるね。
だから多くの医者がまぁこれで良くないよなと思いながらも、 現状ではこの方策で行くしかないだろうっていう感じで仕方なく
薬処方してるっていうのが現状だと思うんですけどね。 薬飲まないで済む方法があるんだったら多分100人中100人の医者がそれを選ぶと思う。
でもそれがないから、すごく苦し紛れで医療をやってるっていう感じだよね。 実際に、いや、そんな薬なんか飲まなくていいよっていうふうに不意調する
独自に開発したサプリメントとか、そういうのを売りつけて情報弱者を騙し取って 健康ビジネスやってる先生もいるけど、それは良くないですね。
そういう詐欺師みたいなこと。なかなか今は薬以外で有効な、 科学的にエビデンスのある方法はなかなか見つからないし、
よくわかんない民間療法みたいなものに飛びつかない方がいいと思う。 ヘビリファイの禁中ね。安定してればそれでいいと思うんですけど。
15:15
そうすれば毎日毎日薬飲むっていう煩わしさから解放されるしね。 ヒプノセラピーって聞くんですか?なんだろうヒプノセラピーって。
ちょっと調べてみよう。 ヒプノセラピー。 ちょっとなんか怪しそうな感じだね。
ヒプノセラピーとはどういう意味ですか? ヒプノセラピー、過去、催眠療法は心理療法の一つで、
催眠状態に入って自分の内面と向き合いながら、 悩みやストレスの原因を探ったり、解決の糸口を見つけたりする療法です。
かなりヤバそうだね。 標準治療ではないですよ。
お勧めはしないですけど、信じる者は救われる世界ですから。 騙されたまま幸せに死んでいくっていうのも一つの生き方ですからね。
それはそれでいいかもしれない。 頭に流す、磁気を流す新しい治療を受けたいのですが、
慈悲で受けようか迷ってます。なんで慈悲で受ける必要があるんだ? 磁気療法でしょ。うつ病とかに適用のある。
なんかちゃんと保険適用になっている 磁気療法ってあるんじゃないかな。
よくある、なんかすごい綺麗な駅前クリニックで、 なんか80万でうつが治りますみたいな、ああいうのはやめた方がいいですよ。
あれは嘘なので。あれは定着ビジネスですね。 30分間なんか磁気みたいなのをパチパチパチパチってなんか前途用の一部に、パチパチ30分ぐらいやると、
半年間ぐらいで大体うつ治りますっていう人いるんだけど、あれ嘘ですね。 毎うつだ。
お金がかからない、僕はあの宗教だったらいいなと思うんですよ。 例えば毎日人に感謝しましょうとか、毎日植物に水をあげましょうとかさ、
僕そういうものって基本的に害はない宗教だと思ってるので、それっていいなと思うんですよ。 お金がかからずにプラセボ効果を最大限引き出せて免疫力がアップしたりとか、
あるいは毎日ポジティブに生きられて仕事に活力が出たり、あるいは友人関係が豊かになったりとかさ、
18:07
あるいはちょっと旅行に行ってみようかなって言って旅行先の人と仲良くなったりとかさ。 なんかお金のかからない宗教は僕かなり賛成なんですが、
お金のかかるものに関してはほぼ反対ですね。 ただまあ人がやってるのを止めたりはしないけどね。
僕は個人的にそれを摂取しないと。自分の生活に受け入れないっていうだけで。 他人がそれをやろうがやるまいが僕は関係ないですけど。
どうぞっていう感じで。 そもそも死にたい人は死ねばいいって考え方なので僕はね。
どうぞって。飛び降りたいならどうぞみたいな。 どうせ止められないし。
大きな病院で入院したら保険適用。普通のクリニックで80万ぐらいかかる。 全く同じ資料。
いや僕はそれやめた方がいいと思うんだけど。 うちの弟もだからそのなんか
どこだっけ?新宿か品川かちょっと忘れたんですけど80万でできるっていう。 オフィスビルの一角でなんかそういう治療やってるところがあって、まさに多分同じページ見てたんだと思うんだけど。
僕はその弟を止めました。 それ意味ないからやめた方がいい。
でも結構セレブリティーの人たちとか、あるいはうつ病の薬漬けが怖いみたいな人たちを取り込んでるらしいんですよ。
まあかなりビジネスとしてはいけてるみたいで。もちろん医療としては崩壊してるんだけど。
全く根拠がないんだけど。えげつないよね、ビジネスと医療が結びつくと。 なんかうちの放送のアンチとか嵐もいるけど、なんか俺なんか終わらしてないんださ。
世の中明確に悪事を働いている人がいるわけだから、そういうところを叩いてってほしいのにね。
なんかズレてるんだよね。小悪党を排除しようみたいな。
てかそもそも俺小悪党なのかすら俺は自覚がないんだけど。 悪党なのか俺は。
まあそんな内容のエッセイも書いてます。 先生こんばんはどうもこんばんはです。
EMS磁気療。 なんか
薬物治療とか、あるいは薬物治療プラス
CBTですね。 認知行動療法みたいに明確なエビデンスがあるうつ病の治療とか他にたくさんあるので、なんかあえて危険な橋を渡りに行く必要がない気がするんですけどね。
なんかお金を払うと効く気がするっていう、たぶんプラセボ効果以上の何もない気がするんですけど。
21:03
世の中そうだよな。お金を払ったら美容とか健康って効果があるような気がしてくるじゃない。
こんだけ学費払ったんだからきっと良い教育を受けてるはずだっていう、ほとんど洗脳ですよ。
洗脳とプラセボ効果というか。 母が神上淵という信仰宗教に入り、
本部のある立川駅前の掃除活動に借り出されて複雑です。
あんまり個人情報になりそうだから具体的な名前は書かない方がいいと思います。
特定されちゃう可能性もあるしね。この放送を優しい人が見てるわけではないから。
結構裏で拡散してる人がいるので、あんまり詳しく書きすぎない方がいいと思います。
そうそうそう。まあまあでも、そうなのか。
神公宗教にお母様。でも僕はその、まあこれは、
発言に気をつけなくちゃいけないんだけど、
反ワクチン、反ワクってあるじゃん。
ワクチンはダメだとかね。いまだに言ってる人いますよね。
ワクチンを打つことによって超過死亡者数が増えたんだとか、これは明らかに人災だとかね。
ワクチンを打って人が死んでるのになんで打ち続けてるんだ、みたいなさ。
なんか思考がロッキングされている人たちがいて。
でもこれって多分バカだからそうなってるっていう可能性もあるんだけど、一つやっぱ不安なんだと思うんだよね。
ソーシャルジャスティスっていうのを書いた内田前先生の本読んで、やっぱ改めて思ったんだけど、
人はやっぱ相当不安なんだなと。特に政治とかじゃなくて、医療とか感染症になると、
明日自分が感染して4日後には重症化して死んでる可能性もあるじゃない、コロナって。
まあ最悪なパターンだけど。
そうなると本当に生き死にに関わることだから、めちゃめちゃ不安になるじゃない。
何が正しいんだろうかと。なんかワクチン打った方がいいっていう人もいれば打たない方がいいっていう人もいるし、どっちなの?みたいなさ。
やっぱ不安に晒されると人は何かにすがってしまうっていうことなんだなっていうふうに、
その内田前先生の本読んで改めて思ったし、
それだけ多分不安の大きい状態なんだなっていうことなんだと思うんですよね。お母様もそうだし、
おそらくその犯悪に取り込まれてた方々っていうのもね、自分が冷静に情報処理できるような心境ではない。
ものすごく過剰な不安に晒されて、もうとにかくどっちに行けばいいの?どっちどっち?みたいなさ。
相当もう追い込まれてる方々なんだろうね。で、一旦そっちっていうふうにもう選んだら軌道修正できないっていう。
24:10
そっちに飛んじゃったから、もうワクチン打ちません方針に飛びついちゃったんで、そっちの路線で行こうっていうふうに舵を切っちゃったから、
もう今更修正できないみたいな。死ぬまでみんなで一緒でいようね、みんなで撃たないでいようね、みたいな。
まあ共同幻想の中にどっぷり使って、まあなんとか不安を回避するっていう、やっぱ一種の生存本能なのかなっていう感じがしていて、
まあだからそういう方々に対して頭が悪いとかバカだなっていうのは、そういう言葉は控えるべきかもしれないなっていうふうに改めて思ったね。
それも考えさせられる本だし、まあ全部は正直読んでないんですけど、内田舞先生のね、ハーバード大学の小西精神科医の先生が。
とても僕とはまた違うアプローチで誹謗中傷とかヘイトを分析されていて、ハーバードの先生が。
ただ僕は実は違うアプローチで、誹謗中傷とかヘイトを捉えているので、それはやっぱり本にしたいなと思って今本書いてるんですけど。
今言ったような生存本能不安説ね。
えーと久しぶりに来ました、さしみちゃん先生こんばんは。どうもこんばんはです。
以前適応障害でコメしたものです。とりあえず復職しました。頑張ります。お疲れ様です。
仕事大変だろうけど。あとこれから夏バテするかもしれないですけど。
まああの、ほどほどに。辛くなったらまた来ていただいていいです。
うちは来るもの拒まずですから。あまりにもちょっとひどいコメントはブロックしちゃうけど。先生の本楽しみにしてる。ありがとう。
だいたい小立てももう終わって、文章も実際に加筆というか書き込み始めていて、
それなりに自分なりに本当に書きたかったことが書けてる感じがあって、結構満足してますね。
ただ細部はまだ結構詰めが甘くて、まだ全然だからその細部は書けてないって。大枠はもう書き終わってるんだけど、
一個一個詰めていったり、まあ何かこう調べ物をしたりとか、裏でまたやらなくちゃいけない雑多な作業がたくさんあるので。
僕も記憶がうる覚えだったりさ。あるいはなんか論理的な飛躍があるかもなぁみたいな。
ファクトチェックとかも含めて。意外と時間かかるんだなと思ってね、本当に。でも最終的には、まあ
生煮えの状態?完璧な状態になってから出版するっていうのをやろうとすると、いつまで経っても出版できなそうだから、
27:06
最後はもう見切り発車で、まあとりあえずやっちゃえみたいに、まあ世に出すことになると思うんですけど。
前話していた紙の本ですか。そう。タイトルもまだ未発表ですね。
でもできればそのAmazonのランキング上位を狙いたいので、今日から販売開始ですっていうその販売日に皆さん一気に買ってほしいんですよね。
例えば1日にその日の売り上げが例えば100冊ですとかになるとさ、結構Amazonランキングの上位に一気にガーンって食い込めると思うんですよ。
1日100冊も売ればね。その最大瞬間風速であのランキングって決まるからさ。
ちょっとタイミング合わせてみんなに買ってほしいっていうね。
そうするとさ、僕のこと全く知らない人が、あれなんかさしみちゃんとかっていう人が書いてるぞみたいな。
なんか面白そうで読んでみようみたいになるかもしれないじゃない。そこちょっと協力お願いします。
そこは皆さんの力添えが必要ですので。
著者名はさしみ先生って書くんでしょうか。いや実は違うハンドルネームで考えてますね。
さしみ先生とかさしみちゃんだと多分読んでくれない可能性があるんで。
もうちょっと真面目な名前にします。
友達それであるジャンルの1位取ってた。
ハッキングだね。でもいいんですよ。
皆さんの力であるね、ランキングの僕も1位を取って。
それで、あ面白そうだなって言って僕の配信に来てくれたらもう僕の勝ちです。
でも実際あんまり信じられないかもしれないですけど、
あの本あるじゃないですか、無料で。無料期間を2週間ぐらい設けて、
今まで6冊エッセイをKindleで出したんですが、あれも多分1冊につき100本ぐらい売れてるんですよね。
売れてるというか無料でダウンロードなんで、100ダウンロードぐらいは平均して取ってるんですよね。
意外と無料で配れば、割と無料本の上位には食い込める可能性。
多分この放送のコメントしてない人とか、
30:04
もう意外とエッセイは黙って読んでくれてるんですよね。
なので期待してます。
みんなでせーので、バーって購入してもらって。
それが今の楽しみだね。
別にあの儲けようと思ってやってるわけじゃないからさ。
僕は儲け最悪出なくていいと思ってる。
自分の生き甲斐とか。
皆さんにとって良かれと思ってね。
ボランティアでやってるので。
最近は時間帯にもよりますが、
ワクチン結局人が来る時間帯と来ない時間帯がきっぱり分かれてて、
来ない時はもう40分50分人が誰も来ないという時もあるんですよ。
そうすると当然暇になる。
暇になると、誘導してたおばさんスタッフたちとか、
接種ブースに控えてた看護師さんたちがみんなもう暇をもて余して、
音楽かけて踊ったりとかしてます。
あんまり良くないんだろうけど。
これをYouTubeとかTwitterに晒されたら終わるなと思うんだけど。
暇すぎて奥様方が踊ったりペチャクチャ喋ったりして、
そういう談話室みたいになってます。
僕はそのギャーギャーなんかうるせえなと思いながら、
本のネタをずっと考えてます。
あのキャンパスノートを開いてさ、あんなのもう大学生以来です。
大学生の頃使ってたよな、ああいうキャンパスノートをコンビニで買ってきて、
そこにバーってもう1ページ1ページ書いてって、ネタを。
こういう順番でこっち書いたら面白そうだなとか。
ここまで書いたけど何か内容に漏れがないかなとか。
そうやっていくうちに何か4,50分があっという間に終わって、
気づいたら次の接種者の方が来てるみたいな。
最近そういう生活をずっと送ってますね。
だからあんまり世の中の雑音というか、なんか世間の流れみたいなものが入ってきてないですね。
いいのか悪いのか。
世間連れしてるというかね、浮世離れしてるって言えばそうなんだけど。
今なんか世間的に盛り上がってるテーマとかあるんですか?
意外とこの配信がさ、
世の中何が流行ってんのかなっていうのを知るための貴重な情報収集の機会なんで、
33:00
皆さんの話を聞いて僕は、世間って今こうなってんだみたいな。
教えていただくっていう感じなんで。
なんかあなたが気になってることとかあればぜひ教えてください。
別にくだらないことでもいいし。
こんばんは、お邪魔します。どうも。
広瀬涼子の不倫。
不倫好きだね、みんな。
結局不倫を叩くのはみんな不倫してるからなんじゃないかって説あるよね。
人のことを叩く人こどやってるんですよね。
広瀬涼子か。
あれ今結婚してるんだっけ?
あ、円之助事件ってあれどうなったんですか?
その日に死んだっていうニュースが僕のツイッターのタイムラインに流れてきて、リツイートとかで。
死んではいないのか。両親が結局亡くなって、本人は結局生きててみたいな。
でもその続報って僕知らないわ。
結局あれどうなったんですかね。
なんかその断片的なツイッター上のニュースとかだと、
高精神薬を大量に服薬して自殺、みたいな。
自殺か、みたいな。
憶測が書かれてたけど。
でも今時高精神薬を大量服薬して死ぬってないけどね。
その死にたくても、
昔みたいなそのバルビツール酸系の大量服薬すると死ぬタイプの薬って今もう処方されてないので。
ベンドジアセピン系とかせいぜい2,3日混水して終わるような感じで。
薬だけで死ぬって結構難しいんだけどね。
よっぽど飲んだのか。
で、死因も結局まだ特定されてないのか。
ODで亡くなった。いや、亡くなれるのかね。
まだかかりそう。
遠之助の両親に亡くなる矢印。
遠之助さん自殺法上で取り調べみたいな。
まあまあそうでしょうね。
あるいは殺人だよね。
36:00
積極的に殺してる可能性とかも含めて。
ご両親からフルニトラゼパム検出されたらしい。
よくある民罪ですよね。
いわゆるベンドジアセピン系の。
遠之助さんがご両親にビニール被せたみたいな。そうだよね。
だからコンス…まあ
睡眠導入剤みたいなので眠らせて、
で、袋被せたりとか、あるいは濡れたタオルとか口元に置けば窒息するじゃない。
そういう感じで殺人みたいな感じで殺したのかなって。
最初その情報見たとき思ったんです。
それだけで殺すって結構難しいからさ。
うん。
なんか不可解な情報だなっていうのがずっとそういえば気になったね。
気になったんだけど正直僕も誰が死んでも誰が生きてもあんまり興味がなくて。
そう、広瀬良子が不倫しても
多分明日には忘れてるかな。
あんまり興味ないんだよね人に。
意外と芸能ネタ忘れがち。
でも意外とじゃあそこを今まだ捜査中っていう感じで
明らかにはなっていないんですね。
お年寄りが大量に飲むのも難しい。
うーん。
っていうのもあるしそもそも大量処方って難しいじゃない。
ベンゾジアゼピン系を睡眠導入剤として処方を受けながら
それをずっと飲まずに取りためてたってことだよね。
ある程度計画性がないとまずできないことです。
1ヶ月以上フルニトラゼバムって処方できないので。
1ヶ月分以上。
だから30錠とかじゃせいぜい。
でも死ぬのに多分30錠じゃ絶対死ねないから。
100錠とかさ、200錠とか。
お腹いっぱいになっちゃうよねそれで。
円之助の家の地図見たけど
400メートルくらいバックで近づいて
駐車しないといけないのをしんどそうだった。
あ、そんなんだ。
すごい何でも知ってるねみんな。
Googleマップとかで見れるのか。
衛生写真とかで。
医者の件も不可解。
あ、医者があったんですか。
フルニトラゼバム飲んでるけどちゃんとお医者さんに言われた量だけ飲むように。
まあそうだね。もちろん。
確かにその呼吸抑制とかで大量服薬すると
39:02
呼吸が止まって鎮静かかりすぎると
眠っちゃうとか以前にも呼吸が止まって最後窒息して死んじゃうんですよ。
あとはちゃんと飲まないとこういう感じでさ。
実は裏で飲まずに取っておいて。
あるいは裏で売ってるやつもいるからね不届き物は。
飲んでますって言って、本当は飲んでなくて
裏で売りさばいてるバカもいるので。
必ず僕らはそういうのを見極めて
その人に薬を処方してます。
慈悲だったら出してくれるとかないですか。ないですね。
法律的に無理だと。
処方箋書かないでしょ。
処方箋が必要だからその
抗精神薬だから
アマゾンとかで売ってないからさ。
今の薬って100錠くらいではなくならないようなイメージがあります。
まあ確かに。
以前にオート反射で吐きませんから確かに。
100錠を飲んだことがないからね。
でもラムネに換算すると
お腹
シュワシュワになるだろうね。
100錠、200錠。
だから不可解だなって。
そうなんで貯めてる奴がいるんだよね。
僕もこの人怪しいなと思いながらも
ちゃんと飲んでますって言うから結局出したりとかさ。
するんだけどね。
あとすごく細かい話だけどさ。
例えば1ヶ月おきに受診する患者がいたとして
フルニトラゼファムを
例えば1日1錠
30日分とか出すとさ。
1ヶ月って例えば28日とかじゃん。
単純に考えてそう。
なんかちょっとずつ余ってくんだよね。
波数が。
30日マックスで出してくと。
あと飲まない暇あったりするから。
土日は飲みませんとかだと
1週間で2錠ずつ余ってくじゃない。
結構なんか貯めてる人はいるんだろうね。
42:06
20錠もらいました。
それはちょっと僕聞かなかったことにします。
はい。
先生こんばんはどうもこんばんはです。
何件もハシゴとかはできないんですか?
何件もハシゴとかはできるんじゃないかな。
でもそういうのって
保険証でちゃんと追跡されてんじゃないかな。
そのための保険証なのかなと思ってた。
生後の販売ルート。
ご両親の遺書はなく
遠之助さんの遺書だけ見つかってるとの
あら。
ちょっと
嫌な感じですね。
貯めるのはお金だけにします。
そうね。
いや、お金は貯めずに
積み立て兄さんに投資した方がいいですよ
って話する。
もういいか。
分散投資ですよ。
お金の話をするとなんか
情弱ビジネス感が出ちゃう。
こいつもついに
金の話しだしたぞって。
僕は絶対に積み立て兄さんした方がいい派だと
なんですけど。
良かれと思って言ってるんだけど
怪しまれるんだよね。
なんですかみたいな。
僕はいいものはいいっていう風に結構
シンプルに純粋に
言いたい人間なんだけど
それを言葉通りに受け取ってくれない人たちがいて。
だからあまり言わないようにしてる。
みんなやればいいの。
昔大学が提携して無料になる
医療機関がたくさんあった。
民財もらえまくってた人がいて。
そんなのあったの?
先生こんばんはどうも。
飲みすぎて足りなくなる。
のを数回したら
2週間ごとに受診。
そうですね。あるあるです。
何年もレンドル民で
2軒の病院はしごしてますが
バレたことはないです。
うーん。
まあノーコメント。
積み立て兄さんって小学からできるんでしたっけ。
気になっています。
小学からできる。
節税とはまたちょっと違うんですけど。
節税っていうのは
45:00
確定居室年金の方だね。
イデコとかそっちの方で。
兄さんはまあ節税とはちょっと違うんですが
まあ資産形成とかって
よく言われますね。
やらないと損をする。
ふるさと納税と同じで。
やってない人だけが静かに損をしていく制度ですね。
だから僕は別に
やんなくてもいいと思うんですけど。
積み立て兄さんは
おバカでもできます。
で、来年からさらに
その上限枠が
増えて
今年間40万とかしか
積み立てできないんですが
それが年間
360万ぐらいまで
拡張されるんですよね。
120万が積み立て枠で
240万がその一般枠。
それで毎月毎月
別に上限いっぱい
360万も投資する必要はないので
自分が
毎月1万円、年間12万円
積み立てるっていう感じで
貯金する感覚で
積み立てるだけでもいいと思います。
長期的に積み立て
投資をすれば
大体
銀行に預けてるよりも
多くのお金が返ってくる。
お金がちょっと増えてるっていう。
一応統計学的な
エビデンスがあるので
ストックしたり
薬物乱用したり。そんなに
難しくないです。僕も別にそんなに
専門的じゃなくても
普通にちょっと調べたらできたし。
投資って怖いって思うかもしれないけど
その分散してくれる
その商品があるんです。
投資新宅っていうのが
例えばトヨタとかさ
JAL、日本航空とかさ
あるいは海外の
マイクロソフトとかNVIDIAとか
単発で、単体で会社を買うと
万が一その会社で不祥事が起きたときに
大暴落してさ
資産が一気に20%なくなっちゃったとかでさ
うわーってなるじゃない。そうならないように
めちゃめちゃ小額なんだけど
分散してくれるその金融商品
っていうのがあるんですよ。
具体的に言うと僕はアメリカの500社に
分散投資してくれる
S&P500っていう金融商品が
あるんですけども
S&P500に連動した
インデックスファンドがあるんですけど
それに僕は毎月
100万ちょっとぐらい積み立ててます。
基本的に僕あんまり
お金使わないから
ほぼ結構投資に
回しちゃってますね。
もちろんその手元の
一応防衛資金って言って突然
仮に暴落したとしても
何かあったときにすぐ
預金で引き出せるようにはしてあるんですけど
48:01
それでもだいぶ余っちゃってるので
なんか遊ばせてももったいないなと思って
結構投資しちゃってますね。
なので
積み立てにさは
そういう海外の
金融商品、分散するような
金融商品とかにも一応使っていいよ
っていうことになっていてすごくない?これって。
だからほらやらない手はないよね。
やろうって呼びかけてるんだけど
新しいもの嫌いの
生存本能ですね。
なんか新しいものって怖い
みたいな
ネガティブバイアスによって
大体の人あんまり
ニーサやってない。
医者でもあんまりやってないですね。
投資とか考えてない。
もうなんか儲けた分
ほぼほぼ貯金ゼロになるぐらい
使っちゃってる先生もいるし
医者ってそういう金融リテラシーが
一般よりもかなり低いので
よくわかんないワンルームマンション買っちゃったりとか
かなりひどい資産形成してる
お医者さんは山ほどいますね。
全然貯金はないのにタワーマンに住んでたりとか
なんか見栄を張っちゃうんだよね。
仕事をする上で心がけた方が
いいことはありますか?やっぱり続くことじゃないですかね。
死なないことかな。
もしそれが持続可能ではないならば
やっぱり
なんか間違ってるんだと思う。
自分の寿命を削りながらやってるんだとしたら
それはなんかまずいものが
そこに混入してる可能性があるので
そこをちゃんとまず
見極めることじゃないですか。
積み立て兄さんは
月数千円でも始めようとは思っていましたが
周りにやってる人がいなくて
そうだよね。
パパカツとかして女の子と
お金の話ちょっとするけど
積み立て兄さんって何ですか?
とかってよく聞かれる。
貧困層
いわば貧困層なので
資産形成も云々もないっていう
貯金すらないし
今月の携帯代払えるかどうかみたいな
女の子たちが多いから
あんまり
そういう話にならないんですけど。
でも本当は
そういう貧困層ほど
きちっと投資にある程度安全な
無謀なギャンブルみたいな
FXとかCFDみたいな投資ではなくて
かなり固い
年間4%ぐらいで
なんとか増やせるような
つまり100万円運用すると
1年間で大体104万円になる
みたいなさ
そのぐらいの固い投資があるので
貧困な人ほど
本当はやったほうがいいんですけど
51:01
先生のお話を聞いて兄さん初めて知りました
マジで
これは大変だ
これは大変やで
さすが先生金額のスケールが違う
いや本当に
このコロナ特充で
結構まとまった金が入ったんだけど
怖くてさ
そんな
毎回毎回母親と会うと
なんか最近こういうマンションがあるんだけどとか言って
母親最近俺にマンションをねだるようになってきたんですよね
なんか2500万ぐらいだから
安くない?とか言われて
めっちゃ安くない?って
怖っと思って
そういう変な
物は買わず
とりあえず固い投資に
やってる感じですね
マンションとか買うほうが怖いですね
母親ねまあ
うちの母としては年金もらえるまでに
まだ結構ねまだ60で
65とかからじゃない
それまで
稼がなきゃっていうのがあるみたいでさ
あと今後
家賃を考えると今家賃ちょっと高い
ところに母親住んじゃってるんですよね
まさか離婚するなんていう風になる
と思ってなくてさ
遺写料とかももらえないと
思ってなくて
あんまり計算せずにちょっと高めのマンションに
多少住んじゃってるんで
どっか引っ越そうとかっていうのも
今は真面目に考えてるらしいんだけど
もともとそのネコ
アイネコと一緒に住んでて
ネコちゃんOKペット可能
物件ということで見つけた
まあちょっと高めの物件に住んでたんだけど
3月末にネコちゃん亡くなっちゃって
シンプルに今ただ
母親一人で暮らしてるんですよね
ちょっと家賃払い続けるの
もったいないって最近思ってるらしくて
色々賃貸とか
中古マンションとか探してると
その65とか
70とか無職の
私に貸してくれる賃貸物件
なんてないんじゃないかとか言い出してさ
だったらもう買うしかないんじゃないかとか言い出して
なんか
やたらとなんかマンションの
チラシみたいなのを俺に見せてくるんですよね
勘弁してくれよ
って感じだ
寿命を
削ってるなって感じない働き方
かなと思うけどね
これは僕の
エッセイのテーマなのでぜひ読んでいただきたいんだけど
やっぱ自分のなんか
自然に逆らうような
つまり人付き合いがそんなに好きじゃない人が
営業とか行ったりさ
人付き合いを求められる仕事に行ったらやっぱ辛いじゃない
いくら給料がいいとか
言ってもさそれってただ寿命を縮めて
積み立てにさ
いくらしてもさどうせな多分長生き
ないと思うんですよそういう人って
自分の自然に逆らうような
生き方って
だから結局
虚しい人生なんですよねどれだけ儲けてもさ
早死にしちゃえば結局
54:01
葬式台を積み立てただけだったっていうことも
あるじゃないですか
それが一番やだなと思って
今どれだけ一生懸命働いて金
貯めてもさ
来年死んだらただ自分の葬式台になって
終わるだけなんだけど
早死にすんのはちょっともったいないなと思う
いかに自分の中にある自然
僕はそれをすごく漠然と自然って今
呼んでるんですけど
それに逆らわないか
古い世代から見るとすごく
余ったれてる若者っていう風に
見られるかもしれないけど
僕は割とそれを今自で実践してます
自分の自然にいかに
逆らわないかって
その結果
フリータードクターみたいになっちゃったり
とか
あるいはもう人付き合いを完全に絶った結果
こうやって今
ただ毎日夜配信してるっていう
寂しい人間ではあるんですが
でも僕は心地いいんですよね
これが
基本的には一人遊びが得意なので
そういうとなんか
変態みたいだけど
時間つぶしは
いくらでもできるんですよ
動画も別に食じゃないし
読書も食じゃないし
読書が終わったら今度自分が
頭の中にあるアイデアをノートに
いきなりA45枚ぐらいさ
白紙にバーって
思い立ったアイデアを
書き連ねていくのも大好きだし
基本すごく個人的な
人間なんだよね
あんまり公に開いていくような
人間ではなくて
それに気づいたのが
30歳ぐらいですね
20歳越えてからの10年間はまだ
自分が変えられると思ってさ
一生懸命矯正しようって頑張ったんだけど
30歳越えて
矯正するのも難しいんじゃないかってなって
今がありますね
なんか矯正しようとかさ
曲がった釘を
まっすぐ伸ばそうみたいに
自分の弱点を
矯正するためだけに残りの人生
費やしたら
早死にするような気がしたんですよね
だってもともと人付き合いが苦手だし
人といてまず不快なんですよ
もう
セブンイレブンとかでも店員と話してるだけで
すごいイライラするんですよ
特になんかストレスを感じやすい
タイプなんですよね
これを変えようとすると
またすごいストレスになるので
つまりブロッコリーが嫌いだとかさ
パクチー苦手ですっていう人がさ
その苦手を克服するためにさ
すごい努力するじゃない
でもそれでたとえパクチーが
なんとか食えるようになったとしても
それにかかった労力とか時間とか
ストレスって無駄だよねっていう
シンプルに言うとそういうことですね
苦手を克服するのって
実はすごい無駄なことなんじゃないかっていう風に
僕は今ちょっと開き直った人生を
歩もうとしてますね
57:02
苦手な方にフォーカスするんじゃなくて
別に得意な方とか好きな方に
フォーカスしていけば
良くないっていう
人付き合いが苦手だったり人とストレスかかったり
なんか恋愛関係になると
必ず苦しくなるんだったら別にしなくて良くねっていう
別にパパ活でもいいしさ
だから最近人とも
話さずに黙々とジムに行って
毎日静かに
1時間半ぐらい汗かいてますね
でも僕はそれが結構幸せなんだよね
良かったって
すごくほっとしますね
温泉旅行からこのマンション通し
いやペットロスはあんま大丈夫はないね
一種の
多分相的防衛って言うんですけど
人って落ち込むことを隠すために
空元気になる?
空回りするじゃない?
過剰に元気を装ったりとか
状態に入ってるなって感じがすごいしますね
いわゆる相的防衛ですね
悲しみを隠すために
すごく元気になってる
勝手ってことですか?
いや勝手とは言わないんだけど
安いよって言ってきます
面倒くせえなこいつって
すごく安くない?
って毎回俺に声かけてきます
いいよねって
その言葉刺さります
服食して1週間です
なかなか100%を自由自在に
生きることはできないからさ
どっかで自己犠牲しなくちゃいけないところも
生きていかなくちゃいけないと
例えばトイレ掃除的な仕事も
きっとあるんだと思うんですけど
それだけだときついから
ちょっとでも自分の自由自在になる時間を
24時間のうちに
1時間でも30分でも作ろうっていう
そういうことでいいんじゃないですかね
できる範囲で
自分の手元で作業できることを
増やしていくというか
自分の時間を増やしていくっていう
結局なんかお金持ちが
お金持ちになって
何やってるかっていうと結局
自分の時間を増やしてるように見えるんですよね
何かベンツを買いたいとか
なんかタワマンに住みたいとか
物欲を満たしてるのではなく
自分自身を
自由にしてるように見えるんですよね
人から指示されて
期日までに
提出するとかさ
プレゼンの用意をするとかいう
せかせかした時間から
自分を解放することに
彼らは時間を当ててるというか
それを目指して
1:00:01
資産形成したりとか
金持ちになろうとしてるように見えるんですよね
目指してんのは物欲ではなく
自由ですね
人から
指示されない自由な時間
僕もだから積み立てニーサーとかして
何でやってるかっていうと別に
お金持ちになりたいからではなくて
少しでも働く時間を減らしたいからですね
最終的には
サイドファイヤーみたいにして
週1か週2ぐらいで
医者として労働して
週4とか週5ぐらいで
自分の趣味の時間とかあるいは
創作活動ですね 僕は結構文章を書きたいので
今後
1冊エッセイを書いたらそれを皮切りに
2冊3冊と
その
方法論を使って
いろんな書き方の開発もしてて
例えば
音声で吹き込んでそれを文字起こしして
文字起こしした文章を
まずチャットGPTに書けて
体裁を整えたり前後の文脈を
入れ替えさせたりとか
そういう感じで今書き方から発明しようって
頑張ってて 今そっちの方に力
入れてるんですよね 一旦書き方が
作れれば同じ方法論で
同じ生産ラインで2冊目3冊目って
いろんなテーマで書けるじゃないですか
今その1冊目を書くっていうのが
結構大事になってきてて
その発明も今してる
同時にしてるっていう感じで
僕はだから最終的に
お金持ちになりたいんじゃなくて 自分の
自由な時間を増やして その自由な時間を
使ってこれまでの人生に
経験したこととか あるいは
自分が見聞きしてきたこと
配信で語ってないこともたくさんあるんですよね
アメリカの
僕アメリカに5年間ちっちゃい頃住んでたんですけど
その時の異文化体験
とか
だいたい
母親とか父親の夫婦仲が悪かった
っていう文脈でいつもアメリカ体験を
僕は語ってるんですが 配信ではね
ただ実は全然そうじゃなくて
普通に日本人として
アメリカ人を見た時に驚いた体験とか
あるいは逆に
アメリカナイズされた考え方で
日本に帰ってきた時に驚いた体験とか
あんまりこの配信の趣旨に合わないんですが
そういう体験も僕の中にすごいあるんです
そういうのも
全然別のものとして
別の作品として本にしたら
絶対面白いだろうなーとか思ってて
山ほどアイデアがあるんですよね
そういうものを一個ずつ
形にしてって
僕は基本的にもうビジネスとして本を捉えてないので
基本全部無料でいいかなと思ってます
まぁKindle Unlimited
0円みたいな
めくったページ数に応じて多少
報酬が僕に入ればいいかな
っていう
基本はその読み放題0円で
全部僕の本読めるっていうのが
理想ですね
皆さんには実質そんな負担はない
どうしても紙で欲しいっていうニーズにも
応えられるように紙で一応
最低紙にすると1500円ぐらい
1:03:00
印刷費とか原材料費で
かかるみたいなので
1500円ぐらいで
僕の儲け0円でいいので
原価で紙の本とか売ってもいいかな
って
完全に社会奉仕活動ですね
それが僕の今
考えてる夢だね
身内からしたらお葬式代助かる
まぁね
自分の葬式代ぐらいは貯めないとね
確かに
自然な自分に沿って
とてもいいお話はありがとう
僕は30年間
自分という人間を生きてみて
30何年?数年間なんですけど
ある意味で
自分っていう車みたいなさ
乗り物を30数年間
ドライブしてみて思ったのは
すごく背がすごいんですよね
普通の人がハンドルをちょっと切れば
いいところを僕はこんなに切らないと
こっちに行ってくれないとか
右に切ってんのに急に
左に曲がり始めたりとか
めちゃくちゃなどうやら乗り物である
らしいということが
30数年かけてようやく分かってきた
だからこそ言えることだね
普通に
右向け右って言って右切ったら
ちゃんと右行ってくれる車もあると思うので
そういう
他のドライビングスキルと
僕みたいな
暴れ馬みたいなドライビングスキルは
全然多分違うんですよね
安全快適な
ドライブを楽しんでおられる方は
多分僕の本を読んでも
何も得るものはないと思います
そういう人を僕も
読者として想定してないので
あんまり響かないでしょうね
ただ身勝手な人とか
未成熟な人
そうやって大人になることから
似てるんだみたいにきっと見えちゃうかもしれません
そういう方は僕は読者の
対象者として外してるかな
うーん
どのあたりが
養老先生は虫が好きでね
成田先生との対談中も
虫とかいじってたけど
僕あんまりああいう虫好きじゃないですよね
虫嫌いなんですよね
オキブリとかも大嫌いね
自分に合う生き方を見つけられた
まだ見つけてる途中だね
今まだ
コンスタントに
フリーランスの仕事が回ってるから
こうやって余裕をこいてるんだけど
いずれ例えば
医者がどんどん供給過剰になって
給料の単価が下がっていったときに
こんな余裕を
こいてられるのかっていう問題はありますね
あるいはAIがどんどん
参入してきて
1:06:01
これまでの仕事が奪われたり
今まで医者が10人必要だったのが
もう1人でオッケーですってなるとさ
9人が失業するわけじゃん極端に言えば
そうやって医者のニーズが減ってたときに
確実に給料は下がるので
そうしたときに
週1とか週2で
働きたいっていう理想を
貫けるのかっていう問題はありますね
すごく不安定な
不安な部分もあります
だからまあ
副業をしなきゃっていうことで
いろいろ別のことも考えてるんですけど
私も人付き合い苦手
だけど生活のため
挨拶したり愛想よく
まあね
最低限人間のフリはしないとね
僕も人間のフリしてます
変わります
うん
私も先生のように
自然に生きることに決めたのですが
鬱は全然治らない
そうね
鬱もある意味でその
自然だと思うんですよ
その波っていうのは
自分でコントロールがつかないじゃない
それは天気みたいなものでさ
雨が今日降るんだって言ってもさ
雨は止めさせることができないし
そういう感じで
天気みたいに受け入れていく感じになると思います
だから鬱は
治すものではなく受け入れていくものみたい
もちろん程度にはよりますけど
本当に死にたいとか
ご飯も食べれないっていう鬱もあるので
そのときはさすがに専門家の治療を受けたほうがいいと思うんです
軽い気分の浮き沈みみたいなさ
日常的にこう気分の落ち込みがある
であると思うんですけど
それは
天気みたいに受け入れていくしかない
その波をいかに乗りこなしていくかっていう
例えば
今日気分が落ち込むなっても
朝起きた瞬間に気分って決まるじゃない
もうほぼ
90何%くらい僕朝起きた瞬間に
その日の気分で決まるんですよね
今日ダメな日だっていうのが
もうすごくわかるので
そのときはもう寄り道せずに
今すぐ帰ってきたりとか
あとはもう配信しないとか
配信するとなんか元気じゃない
自分を見せちゃって
なんかコメントも流れてこないし
辛いなとか
なんかかそったりとかもするんで
もう今日は配信やめようとか
あまりにも元気ないときは僕配信しないです
そういう感じで自分の生活の方を変えていく
という
雨が降ったから今日は
洗濯物干すのやめようみたいに
行動の方を変えていく
今日はうつだから
心に雨が降っているから
今日はあのなんか岩盤よく行くのやめようとか
元気な曲聞くのやめようとか
洗濯物やめようみたいに
行動の方を変えていくって
自然に逆らわない生き方です
それを結構
おすすめしてます
お医者さんって
でも接客ですよね
感じよくしなきゃいけないイメージ
えっとねなんかその
初対面対なんか
初対面の対人スキルは結構高いんですよ
1:09:01
僕は
初めて会った人と仲良くするの得意なんだよね
これもまた奇妙な
話なんだけど
でも1年2年と同じ人と付き合っていくのが
非常に辛いっていう
そんな感じなんですよ
だからワクチンの仕事ってのは最高で
接種者の方が
1回来たらもう
二度ととは言わないけどまあしばらく3ヶ月は来ないじゃん
次の接種まで
僕なんかはもうその人忘れてますから
また先生
あらまた先生に当たったわね
とかいう感じの良いおばあちゃんによく言われるんですけど
僕はもうまるっきりそのおばあちゃんのこと
覚えてないから
初対面みたいな感じ
それがね結構
僕は得意なんですが
逆に毎日毎日
同じ顔の人とさ
接しながら
雑談が苦手なんですよね
最初天気の話
とかさ家族の話とかね
ご兄弟いらっしゃるんですか
軽く踏み込んだ話を
初対面の人とするのは得意なんだけど
一通りその
上辺を撫でた会話が終わっちゃうと
僕はもう沈黙しますね
次何話していいんだろうみたいな
それで苦痛なんです
聞いてみたい
質問ですが
やれることがやれないんです
いろんなやらないといけないことがあるんですが
なぜか
怖い気持ちがして取り掛かれないんです
やることと
向き合えず先延ばしがたくさんで
余計怖くなります
確かにね
まあいろんな要素はあると思いますね
不安も
不安っていう感情があったり
あと臆っていう意欲の低下もあったり
あなたがおっしゃってる
ものの中には
いろんな症状がごちゃごちゃってなってると思うんだけど
でも不安
っていう点に関して言うと
まずは
心から手をつけるっていうのは
ありかなと思いますね
例えば
期限がいつかわからない
宿題をずっと
放置していくと結構
ドキドキするじゃないですか
後回しにしていくと
あれやべもう明日かなとかさ
あれいつまでだっけこれこのレポートはみたいな
その状態ってずっと抱えていくとなんか
すごく心が重くなっていくから
とりあえずまずは
レポートを見てみようとか
小さいところから
知るっていう
知らないっていう状態が続くと
どんどんどんどん不安っていうものがさ
膨らんでっちゃうんで
知るという
難しいんだけど知るっていうものを
どんどんどんどん進めていくとある段階で急に
不安が増えるんですけど
コロナみたいにね
コロナとかウイルスとか最近の違い
っていうのは多分コロナ前はみんな
知らなかったと思うんだけど
なんかこういろいろ調べるじゃない
みたいなさ
でもある段階でまた分かんなくなって
1:12:00
知ることをある程度進むと
次のフェーズにいくとまた怖くなるんですよね
知れば知るほど
結局コロナって何なんだろうとか
どうやって身を守ったらいいんだろうとか
分かんないことが急に増えて
また怖くなるっていうのがあって
まずはその序盤の
知るっていうのは大事だと思いますね
そっから始めてみたらどうですか
僕もね
医学部の時代に
4年生の時に規制中学の
授業を受けたんですよ
だいたい医学生あるあるだと思うんですけど
規制中学の授業を受けるとだいたい
寿司とか刺身とか食えなくなるんですよね
アニサキスの写真とかばっかり
見るからさ
とか生肉ってほんとやべえんだなとかさ
鶏肉って
このカンピロバクターってこういう形
してるんだ気持ち悪いみたいな
もうあのなんか
顕微鏡とかの写真で
バンって見るとすげえ気持ち悪いな
これみたいな
こんなウニョウニョしたのがいるんだ
もちろん肉眼では見えないんだけど
それでなんか生肉とか
あの怖くて食えなくなる
っていうフェーズが必ずあるんです
それで何かっていうと今言ったように
知ることを続けていくとある時
急に怖くなるんですこんなものがあったんだ
とか世の中知らなくてよかったのに
こんなにたくさん雑菌とか
バイ菌とかウイルスとかバクテリアに実は
満ちてるんだみたいなさ
潔癖が突然発動するんですよね
だからもうよくわかんないドアノブとか
本当は気持ち悪くて
規制中学とか勉強すると触れないわけです
とか
なんか飲食店とか
あるいはワクチン会場とかでこの人手袋つけてるけど
この手袋っていつからつけてるんだろうとか
考えだすとすごい汚いじゃない
厳密なこと言うとあの手袋も
相当雑菌だらけで汚いんですよ
むしろ感染リスク上げてると思うんだけど
そういう感じで何かを
一個知るとめちゃめちゃ
わからないこととか怖いことが増えてくる
っていうのはあるので
そういう時にさらにその壁を突破するために
もっと知らないとダメですね
中途半端に
知ると不安が逆に増えるんで
そこを突き抜けないと
僕も医学部4年生ぐらいで
不安が増えたんだけど
5年生6年生とさらに知ってったら
その不安は取れてきました
そこが何か大事なのかな
だいたいその
ちょっと序盤知り始めると不安が減って
ああよっしゃって思うんだけど
不安が急激にバーンと増えて
そこでだいたいの人が
何かやめちゃうんだよね
勉強を
その恐怖の谷みたいなのを越えた人だけが
ちゃんと専門家になれるんだと思いますね
先生また来ます
どうも
先生はフィクション小説を書く寄せは
僕ちょっともう文才がないんで
エッセイだね
一人称で僕はこう思います
みたいな風にしか書けない
高橋はこう思ったみたいなさ
1:15:01
なんか白々しくて書けないんだよね
俺高橋じゃねえしみたいな
ごっこ遊びが苦手
っていうのが
根底にあるのかもしれない
よく小説家の方が
登場人物をこうね
まず立ち上げると
その人物が勝手に自律的に話し始めるとかさ
次どういう展開になるのかは
実は私自身もよくわかんないんです
でもこの人物が
主人公の人物を追いかけてったら
こんな小説になりましたみたいなさ
村上春樹とかよくそういう風に言うんだけど
僕にはその感覚はないですね
自分は自分であり
自分の頭にいる
登場人物は自分の
所有物というかさ
自分がコントロールしてる感じがあって
自律的に動き出すっていう感覚はないんだよ
だから小説は書けない気がします
書いてもすごく白々しい
俺が書いてるみたいになると
こんばんはどうも
ふむふむ
深い付き合いは苦手ですね
でもその日限り
だから派遣社員みたいな方が
気持ち的には楽でいいですね
パッとその時仕事を終えて
そっからじゃあねって言って
二度と会わない方が楽だ
共感力と論理的思考力は
トレードオフの
関係にあるんですか
うーんと
そんなきっぱりとはしてないけど
もしかしたらあるかもしれないね
共感力を信じる力とか
信仰心に言い換えると
トレードオフの関係になってる気がしますね
信仰心と共感力って結構
性の相関があると思うので
信仰と論理は
結構トレードオフになってる気がします
だからその
例えば医学とか医療に知識がない
論理的に思考力が残念ながら
教育の機会とかがなくて
医療についてよく分かりませんっていうさ
うちの母みたいな素人の人は
ワクチンって危ないですよとか聞くと
それをすぐ信じちゃうわけですよね
信仰の方が強くなっちゃうわけですけど
僕は反枠とかの言ってる人の
データとかさ
このデータのこの部分甘くないみたいなさ
なんか超過死亡者数と
ワクチンの死者数単純に
結びつけてる性の相関がありますとか
言ってるけどこれ交絡因子何なのみたいなさ
論理的に批判することができるんですよ
全然これ
交絡因子についてこの人語らないのは
なんかやっぱり情弱ビジネスなのかなとかする
僕は結構信仰はしないんですよね
結構突き詰めてって
だからワクチン肯定派の人に対しては
僕結構批判的に思ってるし
信じるっていうフェーズは結構先の方にありますね
うちの母は
もうすぐ信じちゃうんで
YouTubeでメンタリストの
1:18:01
ダイゴが言ってたみたいな
すぐ信仰に行っちゃうんで
いやもうちょっと論理的に批判したらと思うんですけどね
ダイゴはやばいでしょ
みたいな
まず疑わなきゃって思うんだけど
なんか信じちゃうんですよね
お雨だったら洗濯が一生できない
まぁ
だからあんまり人間平等にできてる
っていう風に思わない方がいいでしょう
そりゃ
例えば生まれながらに目が見えない方と
僕らとで
平等だとは思わないです
彼らの方が明らかに何か
大変な人生を送っていて
不幸か不幸福かっていうあれではなく
単純にできないことが多いと思うんですよね
なんでかっていうと
そういう目が見えない人用に
社会ができてないから
階段とかエレベーターとかもさ
目の見える人用向けに作られちゃって
マジョリティが
形成した文明だから
マイノリティの方々に合わせてないので
そういう辛さはシンプルにあると思うんですよね
劣ってるとか不幸だとか
いうことではなくて
マイノリティ側に生まれてしまった
辛さっていう意味では
僕らよりもあると思うので
そういうもんなんじゃないか
っていう風に思いますけどね
うつの人とか
統合失調症の人とかさ
精神障害の人たちって
マイノリティにいることの辛さ
医学部ってずっとみんな同じ教室で
暮らすがいもなくて同期もいて
学生時代は
付き合いいかがでしたか
えっとねずっと同じ教室にいる
っていうのはほぼ正解ですね
実習とかを除けばほぼ1日
6限とかまで
だから朝9時から始まって
夕方の
1時何分とかまでさ
ずっと同じ教室で先生がただ入れ替わる
っていう地獄みたいな
缶詰生活しかも月曜から
金曜までそんな感じです
ほんと地獄だと思います
だからいつしかみんな来なくなる
授業に人間関係も同じ
知らない方が
いいこともある
中途半端に知ると不安が増えますね
だから知るんだったら
ちゃんと勉強した方がいいと思う
mRNAっていうのが
もう遺伝子組み替え
だから危ないみたいな
この産卵論法とかで終わってる人がいて
なんかもう血管が
詰まってんのかなみたいなさ
こういった脳の血管が詰まってんのかっていうくらい
なんか考えられない人がいて
ちょっと信仰心持つのが早すぎなんじゃないかと
僕は個人的に思うんですけど
もうちょっと
知った方がいいんじゃない
怖いのは分かるんだけど
その知らないともっと怖いよみたいな
思うんだけどね
1:21:11
実物を調べたら
気持ち悪いものがたくさん出てきた
そうだね
白血球とかもよくよく考えると
気持ち悪いですよね
鈍食するわけで
外部から来たものを食べる
鈍食細胞
キラーT細胞とかさ
NK細胞とか
ナチュラルキラー細胞
あれ何なんだろうって感じだよね
体の中にいる寄生虫みたいなものだよね
養老先生は40過ぎまで
雑談やご挨拶が苦手だったそうです
原因に気づくまで
この間養老先生が
成田先生と
対談してるYouTubeが上がってて
もう公開1週間とかで
多分50万再生以上されてる
結構今バズってる動画なんだけど
分かるについて
分かるとは何か
みたいなテーマに漠然と
対談するみたいな感じで
まったりした雰囲気が印象的なんだけど
その中で
人に理解されるとか分かられるってことを
もうあなから諦めてる
っていう風に養老先生
おっしゃっててもう幼い頃から
もう分かってもらえないっていうのが
当たり前?多分養老先生ぐらい
頭良くなるとさそれは東大の
理産とか医学部に行くような頭脳なんで
周りは全員
自分よりもIQが低いわけじゃん
ほとんどバカというか
自分が考えてることとか思いついたことを
人に話してもほぼ理解されない人生だったらしいんですよ
だからもうそれが
当たり前なんだっていう風に諦めて
いるそうです
だから自分がどんなにメディアで
何かを言っても
YouTubeでどんな動画になっても別に向こうで
向こう側でね受け取った側がどういうリアクションになろうが
あんまり気にならないんだ
っていう風に
すごくまったりとおっしゃってて
僕もこういう風になりたいなと思いました
人の顔を見たりさ
僕の発言が
一体どんな社会的な影響があるんだろうかとかさ
気をもんでるのがなんかバカバカしくなってきて
確かにもうそっち側で
何が起きてるのかも分かんないし
うん、もう
理解されないってことでいいかみたいな
そういう開き直りになったら
ちょっと楽に生きれるかもしれないですよね
理解してもらおうと思うから辛いんだって
知れば知るほどそれの感情
そういうことかと
すごくなんかあの
折れ線グラフみたいにすると分かりやすいんだけど
最初全く知識ゼロの状態から
何かを知るとまず不安が減るんだよね
でもある段階から
突然不安が増える
でもそれを乗り越えるとまた不安が減るっていう
なんかこの二方性になってるんだ
1:24:01
知るということに伴う
その不安の推移みたいなのが
山が二つあるみたい
大体その二つ目の山の方が大きいので
普通の人は
その手前でやめちゃう
知ることをやめちゃう
でさっき言った論理的思考の方から
今度は信仰心の方に
路線変更して
もうこの先生の言ってることは絶対だから
みたいな
このパスツール研究所のこの所長が言ってるんだから
スパイクタンパク質で
2年後にワクチン打った人全員死ぬのは
もうほぼ間違いないらしい
みたいな
信じるフェーズに入っちゃうんですよね
まあそうやって不安を多分回避しようっていう
生物学的な本能なんでしょうね
知識に勝るものはないし
自分と向き合う時間
ありがとう
2人称
最初のステップ
そして進もうと思います
少なくとも
自分の課題があと何個あるのかとかね
何の宿題がまだ残ってんのか
とかそれは知っといた方がいいよね
僕もなんか小学生の頃
計画性がない子供で
8月の末に
9月の直前までなんか
泣きながら読書感想文とか
夏休みの絵日記を書きましたね
絵日記なんて1日で書いたから
8月何日
あっ
8月何日の天気って雨だっけ
曇りだっけみたいな
インターネットで調べて
ヤフー天気みたいになるんです
1ヶ月前ぐらいまでの天気調べられるので
それで調べて
捏造しましたね毎日
だから全部筆跡が同じなの
鉛筆の濃さも同じ
1日で書いたの
だから8月も