1. Kudo's Radio -クドラジ-
  2. 【雑談🗣️】XのGrokが出たけど…..

今はとにかくAIイラストを動かしたい!😁


🔻関連リンク リートン (wrtn.jp)

チャットAI「Grok」、Xの有料ユーザーに開放 - ITmedia NEWS


🔻お便りフォーム(Google Form) クドラジへお便りを送ることができます。気軽に送ってみてください!

🔻読むクドラジ(LISTEN)


🔻ポートフォリオ(ArtStation) 作成した画像や動画をあげています。

🔻アニボッチステーション(standfm)

🔻Kudo's Games ゲーム実況動画も配信中!現在配信中のタイトル↓⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠

ヘブンバーンズレッド

レゴフォートナイト

🔻クドラジサポート(Kudo's Radio Support) クドラジの活動をサポートすることができます。100円からサポートが可能です。

🔻Amazon Music Unlimited 1億曲以上が"自由"に聴き放題!HD・ULTRA HD音質での視聴も可能!Dolby Atmos・360 Reality Audioによる空間オーディオ体験も!⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠無料体験に登録してクドラジと推しのアーティストを応援しよう!

※AmazonMusicPartner & AmazonアソシエイトのリンクURLにより収入を得ています。⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠

#AI #生成AI #LLM #リートン #ChatGPT #Claude #wrtn #Grok #Groq #X #ポッドキャスト #クドラジ #Podcast #kudoradi

00:04
どうも、みなさん、Kudoでございます。 今回もKudo's Radio 聴いていただきありがとうございます。
今日はですね、昨日に引き続きというか、 AIにまつわる雑談みたいな感じでいこうかなと思います。
何かちょっと何の話をしようかね。今朝、迷っていまして、あれも話したい、これも話したいとあるんですけど、
なんか、いまいち話す気にならないというか、 私結構気分屋なので、何か今日じゃないなみたいな、ちょっとめんどくさいんだよね、これね、みたいなのもあって、
それはまたね、おいおい話せたらなぁと思っていて、 じゃあ今日どうしようかなみたいな感じで思っていたら、
Xですね、ツイッターの新しいAI、グロック。 名前ややこしいんですけど、この前話したっけか、
マクドナルドでも話したか、 あれだ、
早いやつ。 早いやつで言うとあれだけど、メタのね、エルラマが出た時にグロックっていう、
チップ、LPUだったかな、ランゲージプロセッサーユニットだったかな、っていうのを開発している会社らしいんですけど、
そこのグロックっていうところのサービスを経由すれば、エルラマ無料で使えますよみたいな話して、めっちゃ早いじゃん、これみたいないうふうに話をしたんですけど、
日本語読みすると完全に同じなんだよね、グロックとグロック。 読み方もしかしたら英語だとね、
違うかもしれませんけど、Xの方はGROKだったかな、ですけど、私がこの前話してたやつはGROQなんだよね、
アルファベットのOPQRの方、Qね、なんで、なんかそのOPQRのグロックの方が、なんかそのイロンマスクのXのグロックに名前を似てるというか、同じだからやめてくれみたいな話をしてるっていうこともちょっと聞いたりはしたんですけど、
確かにややこしいですよね、こうやってだって今話してる段階でもめんどくさいもん、同じグロックだからさ、日本語にすると、本当にややこしいなっていうふうには思うんですけど、そのXの新しいAI、グロックが登場したということで、
YouTubeとかでもね、紹介されてる方いますけど、私もちょこっとだけ見ました、見たんですけど、基本的には現状、Xのプレミアムユーザーじゃないと使えないものになってるらしいですね、だからいくらだっけ、月額2000円くらいって言ったかな、確か。
03:19
もともと私課金したことないし、一時期課金しようかなーみたいな話してたと思うんだよね、記憶によれば。なんだけど、結局課金はせず、むしろXから離れているというか、最近はほとんど開いたりもしてなくて、開くとしたら、それこそ今回グロック出るってことで、ちょこっと開いてみたりとか、
あとはフェミ版の最新情報を追っかけるときに開いてみたりするぐらいで、X自体なんかもういいかなーってなったりもしている状態なんですよね。だから私的にはあまり今回のXのグロック出たからといって、別に課金するとか、Xのほうに復活するとかってことはないかなと。
実際YouTubeで紹介されている方も、性能的にはまだまだなところもあったりするから、しかも課金してないと使えないというところもあって、わざわざこのグロックを使いたいがためにXに課金するのはお勧めしないかなーみたいなことをおっしゃってたので、確かになと。
最新情報に特化してるって話はありましたね。X上のタイムライン上の投稿とかを学習してるらしくて、より新しい最新の情報を学習して取得して、ユーザーの質問に回答してくれるということらしいので、最新情報っていう意味では確かに優秀なのかもしれないけど、現状はプレミアユーザーのみだし、
性能もそこそこということで、まだちょっと課金するには早いかなと思いますね。
もとからプレミアユーザーでXを使ってる人で、おまけ的に、なんかちょっとグロック使えるようになっとるやんみたいなぐらいの気持ちでいいと思います。
わざわざグロック使うために課金しようっていうのは、ちょっとまだ早いかなと。
試しに使ってみたいっていうんであれば別にそれでいいとは思いますけど、私は使わないし、使ってないのにおすすめしないとかおすすめするとか言える立場でもないんですけど、もうちょっと様子を見てみようかなというところですね。
はい、本当にね、昨日はリートンのお話ししましたけど、本当毎日毎日よくあるなっていうぐらいAIのニュース多いですよね。
06:05
もうなんか、それこそ本当に1週間に1つぐらいは何かしらAIのニュース流れてきますよね。
1週間どころか毎日流れてるかな。
私もツトツトチェックしてるわけじゃないからあれだけど、多分毎回XとかでAIの情報を探ってる人たちは本当にもう今日はこれ、今日はこれっていういろんな分野でなんかこんなAI出ました、こんなAI出ましたみたいな。
で、実はまだクドラジオでは話してないし、ちょっと今後やろうかなと思ってるんですけど、ボイスチェンジャーのね、すごいAIツールが出てきたって話もあって、ちょっとそれは面白そうだなと思って、もうパソコンにインストールしてあって、今まだ無料で使えるらしいんですけど、スーパートーンシフトっていうツールなんですが、それもね、おいおいやっていくつもりですし、
本当にもう尽きない。
AIのニュース情報は尽きないですね。
あ、そう忘れてたんだけど、昨日紹介したリートンあったと思うんですけど、昨日の配信の中で時点登録の期間5月の12日って言ってたと思うんですよ。
確か5月12日までだったんですけど、昨日それこそ配信した後にですね、メールが来てまして、リントンからメール来てて、昨日の配信の中で時点登録してもメール返ってこないって話したんですが、メール来てました。
来てたっていうか、1日遅れ、2日遅れぐらいで来てて、すぐには返ってこない感じなんだろうね、多分ね。
だから、メール返ってきたってことは、時点登録できてたってことで、で、それ以外にリントンからメールが来てて、大変ご好評をいただいてると、この時点登録。
1万人ぐらいだったかな、1万人ぐらいに時点登録してくれてるっぽくって、だから大変好評ということで期間延長しますみたいなメールが送られてきてました。
5月の21日だったかな、確か。
まで期間延長するとのことなので、全然大変じゃないんですよ、別にメールアドレス入力してポチポチってやるだけなんで、何も大変ではないですけど、一応期間が延長されたということで、もうちょっと余裕を持ってできるんじゃないかなとは思います。
うーん、そうですね、友達に紹介するなり、私みたいにこうやって情報を発信してもっと広めてみるなりしてみたらいいんじゃないかなと思いますね。
リントンは、そうね、モバイルアプリが出てみてからかな、ウェブ版使えますけど、まあでもなんかチャットGPTも使えるし、なんかGPTsね、最近よく使ってるんですよ、私はやっぱり。
09:13
自分でそのイラスト、AIのイラストを作るためのプロンプトを作るためにそのGPT作ってあって、それを使っているので、なんかね、やっぱり一からGPTs的なものを作るのがちょっとだるいというかめんどくさいなって思っちゃって、なかなかチャットGPTから離れられないんですけど。
ただあの、俺話したっけか、DeFi、DeFi話してないんだっけ、クドラジオで、あれ、LinkedInでは話した気がするんだけど、ちょっとだけ、DeFi話したっけか、あれ、忘れちゃったな、まあいいや、DeFiっていうツールを使うというか、ローカルに環境を構築してあって、
そこではいろんなAI、APIを介してね、それこそチャットGPTとか、あとはクロードとか、あとはグロックもそうだけど、いろんなそのLLM、チャット系のAIをですね、使って組み合わせていろんなことができるっていうツールなんですけど、そちらには一応GPTsと似たようなことできるようにしてはあるんですけど、
まあ、やっぱね、チャットGPTに慣れちゃってるもんだから、なかなか離れられないっていうのはあるんだよね。クロード3のほうがやっぱ性能高いとかって話は聞くんで、そっちのほうがいいかなとは思うんだけど、なかなかね、やっぱりAPIなんで料金もかかるしプラスで、チャットGPTにすでに3000円毎月払ってますから、なんかそっちで使わないともったいないなって思ったりもしちゃって。
だからね、夏にチャットGPT5、4.5かわかんないけど出るって話もあるんで、早く出てほしいなって思ってますね。それでだいぶ性能が上がってくれたら、そのまま継続でもいいかなと思ったりするんですけどね。
まあ、DeFiはDeFiでいろんなLLAも組み合わせて、いろんなことができるっていうのはやっぱ魅力かなと思うので、私の使い方だとそんなに複雑なものは別に必要はないんですけど、なんか複雑なチャットアプリとかいろいろサービス連携させてやりたいっていう人はDeFi使ってみたらいいかなとは思いますけどね。
そんなところかな。
本当に最近はちょっとAIに私も追われてるっていうのはあれだけど、情報がもう波のように押し寄せてくるので、そこから自分の興味のあるAIのニュースを持ってくるのがなかなか大変ですね。
だから今日だとグロック、昨日だとリート、あとはDeFiとか、あとファイアフライもそういえば、アドビのファイアフライ3が出てめっちゃクオリティ上がったみたいな話もあって、私実はAIでイラスト作ってるけどね、ファイアフライってあんま触ったことないんですよね。
12:23
なんかイラストのクオリティで言ったらやっぱね、ステーブルディフュージョンとかコンフィギュアみたいなものにはやっぱちょっと敵わないというか、気軽にやれるっていう意味ではすごくいいんですけど、
ちょっとなかなか勉強するつもりがないというか、どう使っていいかわからないというか、用途がまだ見出せてないっていうのはあるかなと思います。
用途が見出せれば積極的に使っていきたいなと思うんですけど、私別にデザイナーでもないし、デザイナーお仕事してるわけでもないので、別にファイアフライを使いたいな、使いたいなとは思うんですよ。
使いこなせたら面白いことできるんだろうなとは思うんだけど、なかなかね、これにファイアフライ使ってみようかなっていうのがなんか思いつかないというか、現状そのコンフィギュアでイラスト作って満足してるというか。
今はね、どっちかっていうとイラストを動かしたいっていう思いがあって、動画と言っていいのかな、アドビのプレミアプロに空オープン映画で空がつくとかつかないとかっていう話もありますし、
それを使えば動いてくれるのかなとかね、思ったりはしてるんですけど、何せやっぱね、毎日今AIイラストを作ってアートステーションの方に上げてるんですけど、1日に100枚ぐらいできるんですよ。
別にもっと減らせばいいだけなんだけど、大量に作って、その中からなんか良さげなやつをピックアップしてアートステージに上げたりしてるんですが、それを全部動かすっていうのはなかなかね、やっぱり骨が折れるし、
動画を作るってなると、一つのイラストに時間をかけなきゃいけない。編集したりとか、それこそね、パーツ分けとかね、やらなきゃいけないらしいんですよ。なんかキャラクターのイラストがあって、髪の毛を動かしたいなら髪の毛をパーツ分けする、目を動かしたいなら目をくり抜くというかパーツ分けするとかね、服をパーツ分けする、腕をパーツ分けするって感じで、
結構そのパーツ分けの作業がね、やっぱ出てきてしまう。AIで一発で動画化するやつとかもありますし、3D化するやつとかもあるんだけど、まだそこまでのクオリティじゃないし、一回やったんですよ、そのAIイラストをアップロードして動画化するってやったんだけど、こんなもんかみたいな。
15:12
実際やってみたら、まあ動いてはいるけどみたいな感じで、ちょっとね、まだクオリティは待ち待ちというか感じなんで、だから結局やっぱパーツ分けしたりして、アフターエフェクトでエフェクトかけたりとか編集したりする必要が出てくるということで、新しいチャレンジとしては面白いなと思うんですけど、なかなかそこの時間を設けることもまだできてなくて。
いずれやりたいなとは思ってるんですけどね。ライブ2Dのソフト使ったりとか。本当にやりたいことはとりあえずキリはないんですけど、なかなか時間見つけられなくて、って感じですかね。
今日何の話なんだろう、わかんないけど、AIにまつわる雑談でございました。たまにはこういうのもいいかなとは思っておりますけど、でも本当最近ね、AIのニュース多いので、ぜひ皆さんも自分の作業というか仕事、自分が活かせそうなAIをピックアップしてくるの大事かなと思います。
別に画像生成とか興味ない人が画像生成のAI調べてもしょうがないし、自分が普段やってることでもっと効率化できそうなことを考えて、それにAIを使っていくのがいいのかなとは思いますけどね。
今の流行りなんでね、AIね。世界中の開発者というか企業が大量にお金をかけて、なだたる天才たちが今一生懸命AIやってますので、このビッグウェーブに乗るっていう意味では乗ったほうがいいかなとは思いますけどね。
私はまあ今はやっぱり画像の生成美少女イラスト作るのにちょっとハマってるんで、その中でAIをどう使っていくかっていうところにちょっと興味があるっていう感じですかね。はい。というわけで、じゃあ今回ちょっと何のまとまりもないですけどここまでにしたいと思います。
ここまでこだわらず聞いていただきありがとうございました。それではまた次の配信でお会いしましょう。バイバイ。
17:41

Comments

Scroll