1. ポッドキャストの配信で人生が変わる
  2. 288.売り込まなくても見込み客..
売り込まなくても見込み客が集まる!新集客術
出版してから2ヶ月ぐらい経過しましたが、多くの感想を頂いて嬉しく思います。

・インタビューは最強のマーケティングツールであることを知りました。
・ポッドキャストは発信ツールと思っていましたが、集客のために使えることがわかりやすく書かれていました
・インタビューのコツもあって、心のハードルが下がりました
・動画の時代なのに、なぜ音声なのか、なぜポッドキャストなのかがわかりました

いろんなビジネスにも応用できるので、ぜひ参考にしていただきたいなと思います。

~売り込まなくても見込み客が集まる!新集客術~
経営者のための集客「仕組み化」の教科書
https://amzn.to/3OLgV92

◆おすすめポッドキャスト
ごきげんママのMAMILIAラジオ ~心の力を抜いて、子育てを楽しもう♪~


https://koelab.co.jp/program-list/212leina/

番組説明
『タッチするたびに親子は仲良くなれる』 臨床心理士で公認心理士、3児の母でもあるLeina A Kamada(鎌田怜那)が、もっと育児がラクで楽しくなる考え方や、今すぐ試したくなる面白いテクニックをご紹介します♪
私自身が母になって感じたことは、『知識だけでは子育てはできない』ということ。
知識だけでは不十分。
…でも、知識があったから助かったこともたくさんあります。
頭で“正解”がわかることと、心の“こうしたい”を一致させることは簡単ではありません。
ですが、育児大変だと感じる全てのお母さんに向けて、何か一つでもヒントになるような情報をお届けできたらと思っています。

配信者:Leina A Kamada (鎌田怜那)
カテゴリ:キッズ/ファミリー

提供:「品質を下げずにコストを下げる」TAKE over LLC (テイクオーバーエルエルシー)さん

インタビュー:高須 沙知子さん
https://koelab.co.jp/interviewer/takasu-sachiko/

◆こえラボメルマガ◆
このように、私の考えていることや、ポッドキャストにかかわることを定期的に配信しているメルマガがあります。

イベント情報、お得な特典などもお知らせしているので、よかったら登録してみてください♪
https://koelab.biz/p/r/oMAdA7S5

Summary

岡田さんの出版した書籍の反応について、そしてごきげんママのマミーリアラジオの心の力を抜いて子育てを楽しむ番組の紹介をお伝えしました。

Table of Contents

00:01
声を、思いを、世界中に届ける。こえラボ、ポッドキャストの配信で人生が変わる。
この番組は、品質を下げずにコストを下げる
テイクオーバーLCCの提供でお送りいたします。
こんにちは、こえラボの岡田です。
インタビュアーの高橋幸子です。
岡田さん、今回もよろしくお願いします。
よろしくお願いします。
10月も半ばを過ぎましたけれども、今月はうち子どもたちのイベントがすごく多くて、運動会だったり、遠足だったりありますね。
そういう時期ですよね。
結構見に行ったりとかしてね、元気な姿を見るのも楽しいですよね。
楽しいですよね。特にうち息子が幼稚園の年少なんですけれども、
しっかり運動会に出るのが初めてなので。
楽しみですね。
楽しみです。本人もすごく張り切って、新しい靴を買ってくれてて。
うちの子どもたちも幼稚園の時に運動会参加してみましたけど、娘はリレーの時に転んじゃって、泣きながら一周してたっていう思い出がありますね。
それもまたね、思い出ですね。
それはですね、もううちの娘は今中学校2年生になって、だんだん運動は元々好きだったんですけど、小学校の頃はなかなか選抜リレーに選ばれなかったのが、
今年は選抜リレーに選ばれて、なんとアンカーを走って、2人抜きで1位取れたというので、すごく喜んで、大活躍の運動会で喜んでましたね。
それは達成感もありますね。
こんな感じの、今そういう時期で運動会があったりとか、あとは学祭とか文化祭とかそういったのもね、うちの息子の方はそういったのを楽しんで、いろんな高校のところとか遊びに行ったりとかしてますよね。
そうですね。ちょっと季節も良くなってきたので、そういうイベントもね、学校行事に限らずいろいろあるので、皆さん楽しまれてると思います。
岡田さん、今回のテーマは何でしょうか。
岡田さんの書籍の反応
今回はですね、売り込まなくても見込み客が集まる新集客術ということで、私が先日出版した書籍のところからちょっとご紹介させていただきたいなというふうに思っております。
私も読ませていただきました。
ありがとうございます。
そうですね、電子書籍で出版してAmazonで購入することができるんですけど、これ出版していろんな方からもこの口コミのレビューのところにコメントいただいて、すごく素敵な感想をいただいたので、ちょっと今日はそういったところをご紹介させていただきたいなというふうに思ってます。
お願いします。
インタビューを中心にしてやっていきましょうということを、このインタビューをしながら自分の番組でゲストをお呼びして、そこから集客につながるということを記載しているんですが、感想の中でインタビューが最強のマーケティングツールであることを知りましたということで、インタビューをすることがすごくいいんだなというのを理解いただいたというところがすごく良かったなと思いますね。
前回もインタビューの話を少しさせていただきましたが、そこからコミュニケーションをとっていて、しっかりと関係性を作れるというところがすごくいいところじゃないかなと思います。
あとはですね、ポッドキャストは発信ツールかと思っていましたが、集客のために使えるのがわかりやすく書かれていましたということで、やっぱり自分のことを発信するという、発信ツールでもあるんですけど、やっぱり私自身今やってるのが経営者のここを出しというインタビュー番組をやってるんですが、どちらかというと番組を聞いてお問い合わせいただくよりも出演いただいた方との関係性を構築して、
その方との一緒のビジネスを始めるということがどちらかというと多いんですよね。だから、集客というかその人との関係構築。で、出た人が次こういう人いるよということでまたご紹介いただいたりとか、
あとは他の方もちょっと出たいという人がいるんだけど、ご紹介していいですかということで、ご紹介からご紹介が生まれていって、いろんな人とつながって番組の出演数が増えていっているという、そういった好循環が生まれているのがありますね。
すごく広がりますね。人とのつながりでね。
今だからですね、週に5人ずつぐらいインタビューしてるんですよ。
本当にお問い合わせもそういったご紹介ご紹介であって。
そういったところには本当にポッドキャストの場を作ってるっていうのがいいなと思いますね。
今回この書籍の中では、岡田さんとこうやってお話ししててもそうなんですけど、この優しい雰囲気が文章にもすごく現れていて、読みやすいので、まだの方もぜひ読んでいただきたいですね。
ありがとうございますね。インタビューもそうですけど、なんか人柄で選んでいただけるようになるっていうところも、この直接お話しできる機会っていうのはいいんじゃないかなと思いますけどね。
そうですね。インタビューでお話ししてみると、結構その方のことが分かったり、ちょっとした雑談でね、なんかいろんなことが分かったり、そこから話が広がったりっていうこともあるんでね。
なので、インタビューのコツなんかも書いてあるんですけど、コメントにインタビューのコツもあって、心のハードルが下がりました。
やっぱり前回もお話しましたけど、インタビューっていうとすごく緊張されると思うんですが、そこがちょっとハードルが下がればなと思いました。
そして、あとは動画の時代なのになぜ音声なのか、ポッドキャストなのかっていうところが分かりましたということで、やっぱり動画で撮ろうと思うと見えるので、その準備もしなきゃいけないですし、
テロップを作ったりとか、サムネ作ったりとか、しっかりやればブランディングみようになっていくんですけど、やっぱり結構それに対してはコストがかかったりとか手間がかかったりとかするんじゃないかなと思います。
そうですね。一歩跳ね始めるのにね、ちょっと動画だとうーんってなっても、ポッドキャストだとね、そのあたりはもう少し。
本当にしゃべっていけば収録できますし、今オンラインですとそれぞれ自宅で収録しようと思っても簡単にできたりとかしますしね。
はい、そうですよね。それもまたありがたいですよね。両者にとってインタビューする方もされる方も。
なので、いろいろなところでシーンで利用できるのかなと思うので、ぜひビジネスに応用できるように参考にしていただきたいなというふうに思っています。
はい、岡田さんここまで書いていいのっていうぐらい詳しくポッドキャストができるまでのことを書かれているんで、皆さんこれ読まれたら次でポッドキャスト始められるようになってますよね。
はい、ぜひぜひ。もっと私自身はこの音声メディアを活用する人を増やしていきたいなと思うので、ぜひ皆さん自分で発信していただけるようになったらいいなと思います。
もしそれで自分でやるのは大変だなという方はお問い合わせいただければ、うちの方でサポートもしますので、ぜひお気軽にお問い合わせいただけたらなと思います。
はい、私たちのようなインタビュアーもご協力していきたいと思いますので、皆さんぜひよろしくお願いします。
今回は売り込まなくても見込み客が集まる新集客術という岡田さんの書籍の反応についてお伝えいたしました。
続いてはおすすめポッドキャストのコーナーです。岡田さん今回の番組はどんなものですか?
ごきげんママのマミーリアラジオの紹介
はい、今回はごきげんママのファミリアラジオ、心の力を抜いて子育てを楽しもうという番組を紹介したいと思います。
はい、タイトルからしてすごく楽しそうですね。
そうですね、あとアートワークのジャケットもすごく華やかで楽しい雰囲気のジャケットになっているので、ぜひそれも見ていただきたいなと思いますね。
はい、これはどんな番組なんですか?
はい、これはですね、臨床心理師で、公認心理師で、あと産児のお母さんでもある浜田玲奈さんという方がこの番組をされてらっしゃるんですけど、やっぱり子育てね、高須さんも今子育て中だと思いますけど、大変なことっていっぱいあるんじゃないかなと思いますよね。
はい、ありますね。
そんな中でも、やっぱり心の力を抜いて、ふわっとしてもう少し子育てを楽しめるような、そういったところを皆さんにも感じていただきたいなということで、その辺りを優しく、すごく本当に心を温まるような、そんなお話がすごく詰まってますので、ぜひこの番組も聞いていただきたいなと思います。
はい、子育て楽しくしたいという方たくさんいらっしゃると思うのでね、ぜひ聞いていただきたいと思います。
今回のおすすめポッドキャストは、ごきげんママのマミーリアラジオ、心の力を抜いて子育てを楽しもう、ご紹介しました。
ポッドキャストに関することやビジネスに関することを記載しています、メルマガも配信しております。説明文に記載のURLからご登録よろしくお願いします。
岡田さん、今回もありがとうございました。
ありがとうございました。
この番組は、品質を下げずにコストを下げる。テイクオーバーLCCの提供でお送りしました。
声を、思いを、世界中に届ける。
ポエラボン
11:03

Comments

Scroll