1. ながら聴きラジオ『キコアベ』RISE AS ONE
  2. 談話室滝沢「プライベートイン..
2024-05-15 12:10

談話室滝沢「プライベートインタビュー」 yuji編 #182

182回目のキコアベは…3周年企画第三弾!

◾️談話室滝沢「プライベートインタビュー」
この番組は、yuji fujisawaさんの体感型インタビュー番組です。
あなたは今、バーでyujiさんと待ち合わせをしています。
プライベートなバータイム、どうぞごゆっくりお楽しみください。

1 あなたの性格は?
2 好きな色は?
3 好きなお酒は?
4 普段の仕事は?
5 学生頃夢中だった事は?
6 座右の銘
7 今一番大事にしているものは?
8 苦手な人
9 プライベートラジオでは何を話しているの?
10 好きな季節は?
11 家にある面白い本
12 Aさんはどんな人?
13 談話室滝沢とはどんな番組ですか?
14 星座と血液型
15 リスナーさんへ一言


Yuji Fujisawaのプライベートラジオ(後編配信)
https://stand.fm/channels/61483cf49ccb419e5f173c8b

#キコアベ #ながら聴き #談話室滝沢 #インタビュー #YujiFujisawa #ちょっと〇〇 #はじめまして #ライフスタイル #芝居 #舞台 #役者 #子育て #対談 #雑談 #ラジオ芝居 #ラジオCM #キャッチコピー研究所 #ハガキ職人 #ポッドキャスト #ラジオ番組 #FM #レター募集
00:01
Aとyuji藤沢の談話室滝沢
さあ、始まりました。談話室滝沢セカンドシーズン第3回目でございます。
yujiさん、こんにちは。
こんにちは。
今日はですね、お休みの日の午後12時を過ぎたというところで、
お昼間の収録ということでございますが、2ヶ月ぶりですけれども。
そうですね、早いね。
本当に2ヶ月あっという間に経っちゃうんだけど。
終わって1年としっかり過ぎていくんだね。
そうなの。本当に年々早くなっていく一方でね、びっくりしちゃうよね。
本当に。
はい、ということでですね、今日はですね、私どものキコアベの方で
3周年企画というのをやっている最中の配信ということになるので、
ちょっと私どもの企画に乗っていただきたいと。
もちろんです。
はい。ちょっとお願いしたいことがございまして、
談話室滝沢プライベートインタビューゆうじ編というのを取らせていただこうかなと思っております。
わかりました。
質問内容なんですけれども、15個先ほどゆうじさんにお送りをいたしましたので、
こちらを答えていただきつつ、そのリスナーさんであるお客さん、
待ち合わせをしているお客様と会話をしていただくという一人芝居形式でございます。
うーん、できるかな。
ということでね、早速いきたいかなと思うんですけれども。
よろしいでしょうか。
はい。
それではちょっとナレーションからいきたいと思います。よろしくお願いします。
はい、お願いします。
談話室滝沢プライベートインタビュー
この番組は、談話室滝沢ゆうじ藤沢さんの体感型インタビュー番組です。
あなたは今、バーでゆうじさんと待ち合わせをしています。
それではプライベートなバータイム。どうぞごゆっくりお楽しみください。
すいません。お待たせいたしました。
03:01
今日はどうぞよろしくお願いします。
まずはこういう素敵な店に来たんで、いいですかね、注文しても。
はい、待ち沢、まず僕の大好きなビールをください。
はい、じゃあ飲み物きましたんで、乾杯まずしたいと思います。
どうぞ今日はよろしくお願いします。乾杯。
ああ、この一杯が止まらない。
はい、では今日は質問があるということで、答えさせていただきたいと思います。
僕の性格は、だいたい肌から見ると、そう明るいだったりとか思われてると思うんですけど、
意外とネチネチというか、近く考えるタイプではあります。
あんまりちょっとネクラだねとか、そういうこと言われたことが今まで一度もないので、
優しいとか、そういう言葉の方が周りからは多いかな。
自分で自分のことは優しいとは言わないんですけど、
他人からの評価はそういうふうに言われることが多いので、優しいのかなという感じですね。
これはね、自然とそうなるんですけど、洋服とか何でも買うときとかそうなんですけど、
結構コーンとかを選びがち。
それ結構選びますね。
この質問はもう言わずと知れて、前もラジオで言ったと思うんですけど、
ビールですね。
昔はここでは話せないけど、ラジオで話しましたけど、
ビールをね、350mlの缶いっぱい飲んだら、ちゃんと○○だよって言ってね。
そんな話もあったんですけど、とにかくビールが好きですね。
普段は仕事としては治療院のことをやってるんで、
治療院でやってるからって言って、僕治療師ではないんですよね。
人の体を治す人ではなくて、経営のコスパだったりとか、
あと経営、営業、編集。
この編集っていうのもYouTubeの編集っていうのも配信も仕事の一つになってるんで、
あとは物販の商品を製造販売してるんで、
06:03
その業者とのやり取りだったりとか、あと打ち合わせですね。
っていうことが主かな。
中学生の頃の夢中だったことは、
中学生の頃にサッカーやってたんですけど、
サッカーをやって高校に入って、高校が専学校だったんで、
あんまり運動の方にはいかなかったんですけど、
一方で近所の友達とトレーニングジムに、
ちょっと中学校の終わりぐらいから通い始めたんですね。
そこからめちゃくちゃウェイトトレーニングにハマって、
あとは高校に入ってから終わりぐらいかな。
サーフィンには一時ハマってましたね。
宮崎に住んでたんで、やっぱりサーフィンはいい波が立つんで、
自然とやってたっていう感じですね。
これね、僕普段これはあんまり人に聞かれたこともないし、
言ったこともないんですけど、
でもよく皆さん言われますよね、芸能人の方とかでも、
座右の銘は何ですかっていうのがあるんですけど、
僕の場合だと、ざっと言うと、
人事を尽くして天命を待つって言葉があるんですけど、
まあそれかなって思います。
大事にしてるもの。
やっぱり今大事にしてるものは家庭です。
苦手な人。
苦手な人。
あんまりいないけど、
そうだね、あえて言うなら、
僕あのね、無くてな人がダメなんですよね。
何も言わない人。
それ以外はもう特に苦手な人はいないです。
ユシフジさんのプライベートラジオでは、
最初は一人語りっていうのをやってて、
そのうち患者さんが待合室にいるのを捕まえて、
待合室で患者さんとラジオを撮ってましたね。
まあ今は談話室、滝沢が主になってるんですけど、
まあこれからずっと談話室、滝沢は続くと思って、
やっていきたいなというふうに思います。
好きな季節はもう夏です。
夏大好き。
家にある面白い本。
これは今ちょっとここ用意したんですけど、
水は答えを知っているっていう本で、
09:02
その決勝に込められたメッセージっていうのは結構面白くて、
これベストセラーになった本なんですね。
ザクッと言うと、水って凍らすと決勝になるじゃないですか。
同じ水でも音楽を聴かせたり、状況が変わったり、
周りの環境が悪かったりすると、
同じ水でもその決勝が変わるっていう話なんですね。
この本は実際にその決勝を撮った写真がいっぱい載ってるんですよね。
その決勝の形がそれぞれに違ってすごい綺麗なんですよ。
美しいんですよね。
そういうのが家にあるのはこれですね。
水は答えを知っている。
Aさんはね、僕は尊敬します。
優しい。
優しいし、
なんだろうね、
もしAさんは男性だったら、
政治家になるといいよね。
周りを引っ張っていく力と、
その信念ね。
そういう素晴らしい方だと思います。
談話室、滝沢は、
なんだろう、
大人の意見が言い合える場所かな。
星座は天秤座。
血液型は大型ですね。
これをずっと聞いてくださって、
今まで聞いてくださっているリスナーさんには、
ものすごく感謝していますし、
これからもリスナーさんって僕の中では、
人付き合いの延長線の一環で、
これも前に言ったことあるんですけど、
友達というか知り合いというか、
同僚というか、
そういうのと一緒なんですね、リスナーさんって。
だから身近に話もしたいし、
身近にコメントのやりとりもしたいなと思って、
そういう感覚で僕はいるんで、
これからもAさんの番組に、
そして私のYouTubeのプライベートラジオ、
そして騙し滝沢を長く聞いていただけたらな、
というふうに思いますので、
これからもどうぞお付き合いをよろしくお願いします、
というところですね。
はい、では以上で、
有事藤沢のプライベートインタビューでした。
ありがとうございます。
12:10

Comments

Scroll