1. 亀っちの部屋ラジオ
  2. #26 キャバ嬢の舞台裏にいた..
2022-03-25 09:26

#26 キャバ嬢の舞台裏にいた少年時代

亀っちの昔話編

■出演 亀山 敬司(DMM.com 会長)
長谷川 文二郎(42 Tokyo事務局長)

※音声プラットフォーム「NowVoice」にて過去に配信された音声を再編集し、公開したものです。
時事の話題にズレが生じる内容もございますことを、ご承知おき下さい。

00:02
はいどうも、DMM.comの亀山です。
ホティツの文二郎です。
亀山少年物語を最近絶賛やってますけど。
そうですね、家族編からなぞっていって、いろいろ。
でもまあ確かにそうだね。
俺もその辺で確かに中学校ぐらいになってからちょっと色気付いた頃で、
ちょっとその辺来ると、キャバエルのお姉さんたちも意識して、ちょっと時期もあったんだけど。
急に。
中学生の後、ちょっと俺も照れくさくなってきたっていうのは実は。
なるほど、謎のカミングアウトが来ましたね。
そうだね、その頃の後、やっぱりちょっと俺もなんとなく照れくさくなって、ちょっと下げたりとかし始めた。
出身期の頃から違った。
何を聞かされてるんですか。
いやいや、今でも覚えてる。
なんか親父とかが置いてある本とかがあったらさ、
グラビアとかあるじゃん。
ヌードグラビアとかあるじゃん。
中学生の頃、ドキドキしてた。
ユミ・カウルのね。
ユミ・カウルの昔のポスターがあった。
後ろ向いたセクシューのやつ。
今でも覚えてる。俺の宝物だった。
俺隠したもん、それなんか。
ユミ・カウルを。
ユミ・カウルを隠した話が。
ユミ・カウルの同棲時代っていうのがあったんだけどね。
どうでもいい話になっちゃったけど。
ちょっと今は、ユミ・カウルを隠す辺になっちゃった。
でもその頃の中学生だったら、いくらかなんとなく
ちょっとそういったのも分かってきて。
だけど、でもやっぱりかわいがってくれてる
お姉さんたちが。
そうだね、その時のぶちゃんって綺麗な子がいてね。
お姉さんの人ですね。
キャバレッジまでお姉さんがいたんだけどね。
彼女なんか、もう本当にいい子で
いろんな時々、店で残ったチョコレートとかを
起こして持ってきてくれて。
食べさせてくれたりしたんだよ。
紙に包んでね。
でもね、なんかそうなんだよな。
その子が歩いて、突然いなくなったんだよね。
のぶちゃんが?
そうそう。
のぶちゃんどこ行ったの?みたいな感じで言ったら
ちょっとね、いなくなったんだけど。
何ヶ月かあったら戻ってきたりとかね。
それももちろん後で知るんだけど、結局
その子らからすると、悪い男に引っかかったりするわけよ。
あー、なるほどね。
やっぱり一人、民生をやってて流れてきた頃ね。
だから、その悪い奴がまた
パーテントなんかとどっかに
駆け押しじゃないけど、どっか出てきて
03:01
そこに誘われてね。
でもその男がまた捨てられて戻ってきたりとか。
そういうことがあったけど、その頃はよく分かってないけど
あ、のぶちゃん戻ってきた!っていう
やったー!みたいな感じだけど、
たぶん後で聞くと、そうそう。
でも時々ちょっと部屋で泣いてたりしたかなって
なんでかな?みたいな感じがあったりもあって
いろんな中で、子供がわからない世界の中で
たぶん男女の子、いろんな子があったんだろうね。
そうですね。温かい家族に見えてたものと
その周辺が。
部屋で泣いてるのぶちゃんも見たりとか
意味がわからないけど、なんとなく
何かあったのかな?みたいなところがあったんだろうね。
だからたぶんその中にいろいろ
深いものがあったんだね。
いろんなエピソードがあったはずなんですね。
それを見た。
聞くと、そういえばそんな顔してたなって思うんだけどね。
そうそう。
でもなんとなく
みんな悲しみとか辛さがある子たちでも
俺の前ではかわいがってくれる
ただの子供だから。
っていうので、俺からすると
世話になったって言ったんだけどね。
なんだそれ。なんとも言えない話ですからね。
そうか。確かに子供ながらにね。
確かにね。
そう言われるといろんな、自分もね、わからないですけど
自分も普通の出だけど、いろいろ思い返せば
裏ではね、ストーリーが走ってるんでしょうし。
そうだね。だからそれで言うと
調理場とかにご飯食べてたりするじゃない?
ほんとやっぱりその、なんていうかな
民生が裏側をご飯食べながら見てたりするわけ。
っていうと、例えば
女の子でもいろんな子がいて
のむちゃんとかだったら
いろんな子がいるわけよ。別の子だと
お客さんも
さっきまでひどい、最悪だわって
言って、怒ってるんだけど
店行ったらニコニコ
待ってたわよとか言うのとかも
あれ?って思ったりする子もいれば
同じようにひどいイメージ
ひどいこと言われたりしたとかね。
でもあの人も
いつも大変だからねって言って
ガピ飽きても優しい子もいる。
裏表のいる子もいれば
なんとなくそれも含めて
お客さんも許しちゃってる子もいたりとかね。
だから俺は
小さい頃から
店の裏側からも
人間模様見てたもん。
なぜかな。
06:00
それも後に低音楽の
でもそれもある意味勉強だったのかもしれないね。
人間の二面性と
そういうのがない人もいる。
だからそうだね。
だからよく大人になってから
飲み屋とか行くじゃん。
飲み屋に行くといろんな奴らと飲んでても
飲み屋の女だってみんな
嘘つきだよって言う人もいたり
あの子は最高にいい人だって
みんなとても人のいいおじさんも
いたりするわけじゃん。
だからこっちから見たら見えない世界
みんな同じ笑顔だけどね。
でもそのときに
この笑顔嘘っぽいなとか
これは本当に優しい子だなっていうのが
ちょっとわかるっていう感覚がある。
それはもう英才教育そのものだ。
でもそういうのもしかしたら関係者の人は
わかるのかもしれない。
普通に遠いタトゥーの人が
飲みに行ったりしても
そういったところの判断がつきにくい。
なんとなくどこが違うんですかって言われても
なんとなくこの人は信頼できる子だなとかね。
同じ人の笑顔の女の子がいても
この子ちょっと嘘っぽいなっていうのが
なんとなくそういうのって
そういうのもあるんだろうね。
確かに。
その目を手に入れたいです。
聞いてる人の中でね。
騙されちゃった人もいるかもしれない。
とても人の良い人もいるかもしれないし
でもなんとなく
よくそういう人たちに対して
女の子たちに対して
すごい軽蔑するというか
そういう人もいたりとか
同情する人もいるんだけど
なんか大変よねとか大変だねとか
俺からするとどっちも似たような感じで
どっちも下に見てるような気がするわけ。
同情してるやつも下げすんだよね。
なんとなく俺らとしては
とてもフラットに付き合ってきたから
どっちも違うなみたいな。
捉え方というかね。
なんとなくその子らがそんな風に
どっちでも見られてるのも見てきてるっていうのもあって
なるほどなるほど。
でもそれはね、彼女たちが一番ね
分かりますね。
お客さんがどういう目で見てきて感じられてるかみたいなところ。
彼女らは別にそんなにかわいそうでもないし
そんなに
もちろん辛いところもあるだろうけどね。
いろいろな
09:01
ちょっとよくわかんなくなってきたけど、次回に続くということで。
続きましょうか。
そんなのもあるよねっていうので
楽しい子供時代でしたという話。
キャバエで培った謎の能力。
次回は何にしよう。
いいや、あっという間に。
09:26

Comments

Scroll