1. 純朴声活
  2. (20) 東京出張2連発
2024-03-04 14:02

(20) 東京出張2連発

  • 「空がきれいになりますように」
  • 東京出張2連発
  • いろんなプロジェクト、いろんな人々
赤坂見附のあたりで見た空
松本・安曇野エリアで見ている空
渋谷で見たフレッシュオーワダ

#声活

 

Summary

小学校の卒業式やクラス替えが近づく中、児童たちの未来の夢や願いが明らかになります。一人の児童が「空がきれいになりますように」という願いを書いているのを見て、純朴声活は感動しています。また、東京での出張を楽しんでいる話もあります。去年の7月から12月にかけて関わった5つのプロジェクトから、どのプロジェクトにも関われるようになり、朝起きて今日はどのプロジェクトをやろうか悩むほど楽しいフェーズに差し掛かっています。

Table of Contents

児童たちの願い
空が綺麗になりますように。 こんばんは、純朴声活です。
2024年3月4日、月曜日の夜に撮っています。 今日はね、
午前中は、あの地域の小学校のボランティア活動に行ってまして、
今、年度末なんですよね。この3月で、もうあと10日ぐらいしたら、修行式とか卒業式があって、6年生は卒業していくし、
それ以外の学年の皆さんも、今の学年が終わって、来月4月からプラス1した新しい学年になるってことですね。
そんな時期なので、学校にあるいろんな工作で作ったものとか、
あとは終字の時間に書いたね、何ていうの、版紙に積みで文字を書いたやつとかを、ちょっとずつ持ち帰っていく時期みたいなんですよね。
そんな中で、去年の7月かな、七夕の時に短冊を書く機会があったみたいで、それもですね、
持ち主のもとに今日、学校側から一人一人の児童に返されていったんですよ。 令和の小学校ですから短冊ね、
それを書く瞬間には僕はいなかったんだけども、こうして今、持ち主のところに戻っていく中で、僕もどんなの書いたのかなって見せてもらうと、
例えばね、YouTuberになりたいって書いてる児童とかもいるんですよ。皆さんもね、なんか想像つくんじゃないかなと思います。
みんな将来の夢っぽいものを書いていたり、もうちょっと短期的に、向こう1年とかでこれこれができるようになりたいとか、これこれが欲しいとかね、書いてるんですよ。
そんな中でですね、ある児童が空が綺麗になりますようにって書いていてですね、短冊に。
それに非常に胸を打たれまして、今日の冒頭のワンフレーズはこれにしました。
棚畑の願いで、自分自身が小学生の時思い出してみても、今の児童たちを見ていても、自分自身のことを書くケースが大半なんじゃないかなと思うんですけどね。
空が綺麗になりますようにっていうのを願っている児童がいるっていうことになにかすごく嬉しいものを感じましたね。
胸がキュッキューっとなってね、過ごしてみましたよ。
あとはね、その学年によっては、もうすぐクラス替えを控えてるんですよね。
どうでしょうね。ちょっと全国的に何が標準なのかわかりませんけれども、僕が小学生をやっていた頃は、
1、2年生は同じクラスで、3、4年生また同じで、5、6だから、2から3になるときと4から5になるときにクラスがあったんじゃなかったかな。
なのでね、その学年によってはクラス替えを目前、今のクラスメイトたちと一緒に過ごすのはあと10日ぐらいみたいな、そういうね、ちょっとエモくなってる時期でもあるみたいで。
今日僕が授業をサポートしてもらった学級で、何かですね、大きなキャンパスというかね、自由な城路のとこに好きなように絵を描いていいっていう時間があって、それのお手伝いしてたんですけど、
ある児童がね、大きな画用紙というか布みたいなやつだったんだけどね、まあその素材はいいんだけど、描いて何でも自由にみんな描きましょうねって言ったら、
まあそのキャラクター、好きなキャラクターとか、飼ってる犬の絵とかを描く児童とかもいる中で、僕が今日見てた児童はですね、
なんか大きな吹き出しを真ん中に描いて、そこにクラス替え、やだーってね、なんか心の叫びみたいなのをね、そのまま表現していて、
非常にこう、これはすごく純粋な表現活動だなと思ってですね、それもなんかグッときましたね、そこに描いて、
それを使うときにどうかとかっていうね、例えばTシャツのデザインだったら、こういうTシャツを着たいからこういうデザインにしましたっていうね、
そのアウトプットからつなげて考えたりすると思うんですけども、その児童にとっては別に描いた後でどうなるかっていうよりも、
今の、今その心に占めているメッセージがね、それだったんでしょうね、それがそのまま表現されていて、なんて純粋な表現なんだと思ってね、
それも何かこう、何か自分が忘れているものを思い出させてくれるような感じがしましたね、はい、という小学校はね、ほんと行くたびにね、
東京出張
何かこう、僕の魂にね、こうメッセージをね、つけつけてくることがあるんで、本当にいても楽しいです、はい、で、僕は今年度は来週ですね、
あと来週もっかい行ったら今年度はね、終わっちゃうんだよな、また来年度もちょっと関わりそうなので、はい、引き続き楽しんでいこうと思ってます。
今日は空が綺麗になりますようにというフレーズから始まったんで、このちょっと空の話で続けていきますね。
先週ですね、なんで3月じゃないな、2月26からのですね、月下水木金のうち、月下と木金で2回ね、東京出張に行く機会がありました。
今にして思えばね、なんかこう水曜日だけ自宅にいて、なんだったらもう繋げちゃって月に行って金に帰ってくれば、
なんか楽だったんじゃないかと思わなくもないですけども、まあ元々の予定では月は日帰りで行って帰ってきて、
木から金にかけて一泊二日と思ってたんでね、なかなかこう思うようにはいかなかったんですけども、まあ非常に楽しかったので、その話をしとこうと思います。
そうそう、純木生活ね、10日ぶりぐらいの更新になっちゃって、本当はもうちょっとね、カジュアルに更新しようと思ってるんだけど、
出張行ったりなんだりで、自宅にいなかったのでね、出先であんまり撮る気にならなかったっていうのもあって、
ちょっと久しぶりの更新になってますが、そうそうそう、東京出張行ってたんですよね。
まあこれがね、非常に楽しかったですね。たまにね、東京行くと楽しいなって思いますよ。
今回はいくつだ、結局そうだな、僕今美食生活ということ言ってますけども、
お金になってるやつとなってないやつを区別せずに並べると、今ね定常的に5つぐらいのプロジェクトに関わっていて、
今日はプロジェクトAのことやりたいとか、今日はなんか気分的にBのやつやりたいなと思ったら、
やりたいやつをやりたいように進めてるんですよね。
特に締め切り付きのなんかにアサインされてることが少ないので、
わりと気ままに楽しくなるようにね、過ごしてるんですけども、
今回東京出張はそのうちの3つぐらいに関わるような感じでした。
いろんなプロジェクトがあって、いろんな人と会ってとっても楽しく過ごしてますね。
僕、渋谷に通勤してた時期があって、
元同僚みたいな人が昼間に渋谷にいること多いんですよね。
3月1日金曜日にフレッシュ大和田っていうね、僕の好きな場所が渋谷駅のすぐ近くにあって、
そこにXでフレッシュ大和田の写真をつけて匂わせ投稿みたいなのをしていたところ、
気づいてくれた渋谷に昼間いる友人たちがいて、
そのおかげで結構会えたり、渋谷に来てるのって感じでね、
ちょっと会って話したりすることもできて、すごい楽しかったです。
去年の1月、完全無職でスタートして、
そこからいろんな流れがある中で、じゃあこれ自分関わらせてくださいとか、
面白そうなんでちょっとやってみたいですって感じで、
プロジェクトの盛り上がり
ぽつぽつ気づけば5つぐらいのプロジェクトに関わりだしたのが去年の7月から12月にかけてかな、
いろんな縁があってね。
今年明けて3月になったところでしょ。
去年、じゃあ関わりますって言って関わり始めて、
どのプロジェクトにも一定期間関わってるんで、
お互い勝手も分かってきて、僕にどんな関わりができそうかとか、
どういった貢献ができそうかっていうのも分かってきて、
去年進めてたやつもだいぶ足場が整ってきたやつもあってね、
最近は関わってるどのプロジェクトにいてもすごく面白いフェーズに差し掛かってきてね、
最近は朝起きてね、今日はどれをやろうかなっていうね、
選ぶのが難しくなってきてるんだよね。
どれも楽しいから。やりたくないことは基本的にほとんどなくて、
Aも楽しそうだけどBも楽しそうだけどCも今面白いとこなんだよなーって感じで、
一番甘い匂いがする、その日一番甘い匂いがするプロジェクトに手を出しては、
つまみ食いして楽しんでみたいなことをね、やってますよ。
結局今回東京出張中にいろんな人とランチしたり夜ご飯食べたりとかもあったんだけれどもね、
最近になって知り合った人もたくさんいて、それはいい傾向だと思ってるんですよ。
新しい出会いと共通の目標
固定メンバーとだけずっとつるんでるとさ、だんだん自分の視野も狭くなって、
いい面もあればネガティブな面もあると思ってるんで、
40歳になってまだ新しい出会いがあって、自己紹介とかもして自分のことをちゃんと知ってもらいながら、
コラボレーションできて、一緒にプロジェクトにかかって共通の目標に向かって、
初見の人ともうまくやっていくっていうのをね、
自分の日々の中に組み込めてるのは結構いい傾向なんじゃないかなと思ってるんですよね。
ただ新しいつながりといっても、完全にまっさら新しいっていうのはなかなか難しくて、
結構共通の友人知人がいたりして、
初めましてのつもりであったけど話してみたら、
あの人と昔一緒だったんですねとかそういうこともちょいちょいあるし、
そう思うと今まで僕によくしてくださった人たちとかチームとか組織とか、
そういった方々とのご縁があるおかげで、
今の自分が毎日どれも楽しいからどれやろうかなって、
すごく贅沢な悩みがある状態で生活できてるんだなって、
これまでご一緒していただいた皆さんのおかげだなと感じることが、
しみじみ感じることが多いですね、最近で。
ありがとうございます。
ちょっとそういった方たちに不義理のないように生きたいなと、
不義理を働くようなことがあればこういうのも失われてしまうのかもなーなんてことをね、
思いますよ。
というわけで、近況をちょっと喋っておきたかったんでね、
それをやりました。
概要欄にはね、東京で見た空と、
普段の生活で見てる新宿、松本あずみのあたりのね、
空の写真なんかをちょっと貼っておこうかなーと思ってます。
なんかいろいろ話したいことあるんだよなー、
ちょっとね忘れちゃってるのもあるけど、
あとそうそう東京行ってる間ね、いろんな環境を録音したんだよね、
駅とか特急あずさのね、車内アナウンスとかも撮ったんだけど、
最近この純木生活は録音してそのまま公開するスタイルでやっててね、
撮った音源を編集するとか音声編集をもう全くやらない、
まあいいか、ちょっと入れれるとね雰囲気出ていいんだけどね、
ちょっと今それよりやりたいことがいっぱいあるからしょうがないね、
気が向いたらやりましょう、何もかも気が向いたらやりましょう。
こんな感じで終わろうと思います。
純木生活20本目のエピソードでした。
また次のエピソードでお会いしましょう。バイバイ。
14:02
8 Stars

Comments

Scroll