1. IN OUR LIFE
  2. 84:Life is too short(ヒップ..

今回は@Cyder0804と日本語ラップ駄話、メンズファッション、同調圧力などについて話しました。

Show notes

番組への感想/意見/質問はこちらまで→Message
お便りをいただいた方には番組オリジナルステッカーをプレゼントさせていただきます。

00:04
IN OUR LIFEは、Yamada Keisukeによるポッドキャストです。毎回ゲストを迎えて、カルチャーにまつわるXについて話しています。
レッツシューイン!
はい、今日はサイダーとやっていきます。お願いします。
いや、ちょっとだいぶ時間が空いてしまいまして、1ヶ月ぶりぐらいなんですよね、このポッドキャストして。
ぺこさんの次ですか?
定期的に更新していかないと、人は離れていくという感じなので、頑張っていきたいと思いますけど。
ぜひ、僕も熱心に聴いている1人のリスナーなんで。
ありがとうございます。
今日は、特に何もないので、ダラダラトークって感じなんですが。
最近、近況…そういえば、移動みたいな話はなかったんですか?
あー、はいはいはい。あるかなーと思ってたんですけど、なくて。
あ、なかったよ。
ただまあ、人はなんというか、今まで人が足りてなかったんですけど、
あまりあるぐらいの方は来てくれたんで。
えー、よかったよ。
もう今、一生懸命その人に…まあ引き継ぐっていうのも拒ましいぐらい上の人なんですけど、
どんどんどんどんいろいろやってもらって、だいぶ肩の庭を織りつつあるかなっていう感じが。
全部資料印刷しなかった、その人は?
その人は全然印刷しないっすね。支配できるようになって。
あ、そう。
てか、はい。
印刷する人はいる?まだ。
印刷する人はステイですね。プリンターマンステイですね。
プリンターマンって呼んでるの?
いや、今呼びました。
あ、今呼んでるの?びっくりした。
それは職場で言ってたら完全にいじめでしょ。
そうですよ。
いや、でもまあいろいろ思いますよ。僕のだから20個上なんですよね、ちょうど。
50ぐらいですかね。
そうですね。
別にその人もこの仕事がやりたくてとか、そういうこの仕事に向いてると思ってって今の我々のところに来たわけじゃないので、流れついてみたいな系の。
03:06
サラリーマンはそうっすよね。
まあ後からのノンタイトルの話とかでも思いますけど、仕事ってなんだろうな的なことは思いますけどね。
なんかでもそういう人って現場の方が向いてそうな感じするね。
まあそうなんでしょうね。
お店とか。そういう感じしますよね。
っていう感じです。
テンパさんはどうなんですか?
私ですか?
転職はしなかったんですか?
転職はしないですね。
ちょっともう結構厳しいですね。
あれっすか、お子さん生まれるとそこら辺の心持ちって変化って起きますか?人によるんでしょうけど。
まあそれもあるし、別に今完全テレワーク化で、その状態で育児もある程度協力できる状況で、今チャレンジする必要はないなっていう結論か。
まああれっすよね、お子さん、そうか。転職先でじゃあフル在宅ってなかなかちょっと勇気いるし。
そうそうそうそう。で、それ言い出せないし、まあそういう同じような業種でフル在宅のやつあればいいけど、でも最初は絶対引き継いではあるしさ。
まあそういうのを考えると、で、別に今の会社もこんなもんかみたいな感じで、諦め。
いい意味でも悪い意味でも諦めみたいな感じなんで。
慣れ、慣れってやつですかね。
そう、慣れって。もう無の漢字。今最長だったかな。3年過ぎたから。今最長を記録。
おめでとうございます。
ありがとうございます。なんでまあ、ゆっくりやっていくかって感じかな。まあ焦んなくていいか。
あとちょろっとやった感じ、やっぱ3年で、3年スパンで転職繰り返しするから、やっぱジョブホッパーともあれがちってところがあるかな。
信用。で、業界的にはやっぱりそういう人あんまりウェルカムな業界ではないから、ちょっと1回腰据えて、まあカラカラになるまでやるしかないなって感じかな。
なるほどっすね。
まあ会社の雰囲気としてはそういうプリントマン的な立ち振る舞いしてると結構きつくなってくる空気にはなってきてるんで。
まあまあまあ。
いいことですね。
いつ自分がその、
プリントアーマーになるかはわからないんで。
06:00
いやいや、ほんと、なんかほんとひとつのね、何なんだろうな。
こうやっていじってるけど、いじりながら自分がいつそうなるかわからないという。
怖い怖い。
自戒の念を込めて2人とも言ってる感じですもんね。
だって僕が例えばずっとこういう本部業務みたいなことやってたのに、50いくつになってじゃあ営業ねって言われたらそりゃ何もできないし。
そうだよね。
まあそうならないようにどう立ち振る舞うかとか、階段を登っていくかっていうところはもちろんあるにしてよ。
まあわかんないときはわかんないじゃないですか。
まあね。
いやそうだと思いますよ。
っていう。
全然ヒップホップじゃない話です。
めちゃくちゃ補修の話。
ただの人生。
ただの人生。
そうですね。
そんなかな最近は。
はい。
なんですかね。
書いてくれてるやつからいくと、
いきなり立ち入った話っぽいけど、
15年前のブログ読者からDMが来た。
あの、てんぱさんに言ったことあるかわかんないんですけど、
浪人生のとき1年だけ半実名、半実名、4分の1ぐらい実名のブログをやってて、
4分の1っていうのは通ってる校舎、川井塾の校舎だろうが志望校とか、
つなぎ合わせればまあわかるよねっていう、
今のだからポッドキャストぐらいの特命度でやってたんですけど、
それよりもうちょっと高い、特命度低いぐらいか、でやってたんですけど、
で、そのときにアマノジャクっていう名前で、
ペンネームじゃないブロガーネームでやってたんですけど、
先月ぐらいにツイッターのDMにいきなり、
アマノジャクさんですよねみたいな。
こわ。
で、僕が浪人してるときとか2007年とかなわけですよ。
15年ぐらい前じゃないですか。
ですよねって来て、え?と思って。
で、なんでわかったのかっていうと、このポッドキャスト聞いてたらしくて。
えー。
だから23時にわけわかんないんですよ。
あの、別にそのブログで、
まあヒップホップのことちょろっとは書いてたけど、
とはいえそんな書いてなかったし。
で、今の僕のツイッターの周りって結局、
日本語ラップ2000年代後半に好きだった人とかは多分フォロワーに一定数いると思うんですけど、
09:00
全然今いないし。
なんなんだろうと思って。
すげえこえーみたいな。
え、その人のことを知り合いなの?知り合いでもないの?
知り合いかもしれない。
だから声聞いてわかるってことは、
あー。
多分会ったことあるはずだと思うんですよね僕は。
そっち側は正体明かさないんだ。
送ってきて。
そうですそうです。
こえー。
ですよねーって言われて、はいそうですって返したの?
はい。
なんで?終わり?
で、お手柔らかにお願いしますってだけ返して。
え、終わり?それで。
終わりですね。
いや、迷ったんすよ。
その、え、誰々ですか?とか、
まあその、頭の中で思い浮かぶネームはあったんで、
誰々さんですか?って聞こうかなと思ったんですけど、
なんかこう、ビビってる風になるのもダセーなと思って。
かましたね。
うーん、ウィーボーイなんで。
いやこれ聞いてたら意味ないよ。
それはそう。
いやだからこえー、こえーっていうかなんか、
どことどこで繋がるんだろうみたいな。
すごいね。
だからねー、ポッドキャストも危ないっすよ。
確かに。
いやー、俺が一番やばいから。
確かに。
いろんなリスクがありますからね。
なんかそういうバレみたいなことってあります?今まで。
職場バレ。
もう終わりやろ、そうなったらな、多分。
この番組が更新されなくなった、もしくは、
特定の話題にしか触れなかったらそういうことかな。
いやでもそんなやばいこと言ってないしな。
過去のDJのこととかってどれぐらいバレてます?
そんな話したことない。
俺自分の話一切してないもん、やっぱ。職場で。
でも、検索してもテンポさんは出てこないのか。
俺、そうね。自分の名前で検索しても多分大学のことぐらいしか出てこないかな。
あー、なるほどですね。
だから大丈夫。
それで言ったら僕も別に実名でやってるわけじゃないんですけどね。
いやその、天野ジャクさんですよねって入り方がやばいよね。
やばいっすよね。
例えばサイダーさんですよね、まだ分かるっていうか。
なんかその、あーちょっとラップ活動してたしねみたいな、分かるじゃないですか。
そっからさらにもう一段古い、
あの、オルタイーゴーで来るかと思って。
屈指のディガー。
屈指の俺ディガーがいるなと思って。
えー。
怖えって思ったんですけど、
まあ怖いと思ってないよって思って返すように努めた。
それここで言ったら、聞いてたら終わりや。
いやでも、あるっすよ。
こいつかこいつだろうなみたいな。
あー。
やっぱポイントは声聞いて俺って分かるってことだと思うんで。
あー確かにね。
でももう15年前やったら声も変わってそうじゃない?
12:03
分かるか。
まあ確かに。
どうなんだよ。
いやまあ分かるか。
声は分かるんじゃないですか。
高校の同級生と声一緒やしな。
まあ小学校とかだと無理かもしんないですよね。
そうだね、そうそうそうそう。
えー。
あー。
でもそれで言うと、
あの前回お便りいただいたんですけど、
もう全然知らない人でしたね。
なんか知り合いなくなった人かなと思ったけど、全然知らない人だった。
ペコヘッズじゃないですか?ペコヘッズ。
ペコヘッズじゃない。
いやペコ君来るとは別に全然告知しなかったんで。
あー。
普通にリスナー聞いてもらってる人から来るもんなんやなって感動しましたね。
いやまあでももう3年?
3年っすね。
やばくない?3年って。
ですよね。
長いっすね。
長いなと思って。
いやでもほんといいことですよ。
一大ヒストリー。
そうね。
ちょっともうそろそろ何かしらちょっとマネタイズしたいなと思います。
マネタイズ。
Tシャツか。
かき起こしを売るか。
どれかやりたいなって思ってますね。
最近は。
ブログ本みたいなことですか?
そうっすね。
ブログ陣、ブログ本じゃない。
ポッドキャスト陣みたいな感じかな。
ポッドキャスト陣みたいな。
なんかポッドキャストからのマネタイズってここ数年ぐらいずーっと言われてますけど、決定だなんかない感じっすよね。
そうね。
業界的に。
そうっすね。
やっぱりロイヤリティをこれで高めてグッズ売るっていうのは定石って感じですね、今はね。
なんか僕、ゆとりっ子たちのタワーごとっていうポッドキャストがあります。
ゆとタワー。
あれ結構好きで聞いてるんですけど、だから1年に1回ぐらいなんかこう実際に会える系のイベントとかに出て、そこでグッズ売ったりとかをやってるっぽいっすけど。
ちょっと会える系やれるほど腕力ないでしょ。こっちは。
いやそうなんすよ。だからそこまで持っていく以外のなんかこう間ぐらいのやつってなかなかむずいっすよね。
それはもうなんかバリキあるゲスト呼ぶしかないですよね。
でも上本一子さんとかね。
モーメントか、ぺこくんか。
モーメントか、ぺこくん。
その辺のバリキある人。ギャラガイツ。
普通に大学院時代の教授とかでいいんじゃないですか。
もう1秒も話したくないわ。
そうなんすか。なんか悪かった?
いや別に全然悪くないし。悪くないけど、話したいとは1秒もね。
意外とポッドキャストとかそういう学者の方がいけるかもしれないっていう気もしますけどね。話し手として。
15:07
まあコテンラジオとかね。
そうそうそういうノリで。
確かにずっと喋ってたもんな。血縁所で。
こっちは別に話しかけてない。話しかけてきてたからな。
問わず語りが仕事の人たちってことですよね。
まあそういうことだよな。
で、ここに書いてある薬師前に行くとっていうのは薬師前に行って来られた?
そうです。ゴールデンウィークは薬師前に行きました。
薬師前って鹿児島っけ?
鹿児島っすね。ムラッツさんの故郷。別に薬師前に生まれたわけじゃないと思うんですけど。
なんかあれめっちゃ自然のとこ。
あ、そうですそうです。薬杉とか。
はいはいはい。どうでした?
よかったんですけど、縄文杉に行くツアーみたいなのに参加して。
あ、なんかめっちゃトレッキングきついやつ。
あ、そうです。2000年くらい生きてる杉?
わけわかんないじゃないですか。2000年ってみたいな。
それを山の奥地に行くと見れるみたいな話で。
片道6時間とかかけて歩いていくみたいな、そういう感じで。
まあ頑張れば1日で往復できるんですけど、ちょっとそれ自信なかったんで、
山頂っていうか縄文杉っていう目玉ポイントの横でキャンプ張って寝てみたいな、そういうツアーにしたんですよ。
でも片道だから10キロとかかな?そんなないか。でも10キロぐらいで往復20キロ。
で、縄文杉見に行って。まあその縄文杉自体もすごい良かったんですけど、なんかこうスピリチュアルな気持ちになるなっていう。
なんか2000年生きてる杉を前にすると、別に単年度の収益とかどうでもいいんじゃないかなって思ったりするわけですよ。
この年度の収益がどうとか、この木を前にしたらどうでもいいかなとか思って、全然自分のいろいろ考えるものごとのスパンとかが変わったりとかあったんですけど。
なんかでも一番思ったのは、トレッキング意外といいかもなってすごい思って。山登り。
その結構地面がそれ用じゃないっていう、危ないんですよね普通に。
聖地されてないみたいな。
そうですそうですそうです。結構集中して歩かないと危ない局面も多くて、あとは傾斜がきついとか結構タフなんですよね。
18:02
で、まあ体力的には大丈夫だったんですけど、ずっとこう注意するは注意するじゃないですか。
警戒してるみたいな。
で、その間ずっとこう無になれるっていうか。
なるほどね。
一切こう仕事のこととか変なことを考えずに済むな。
どうなのかな。すごい上手い人は余裕があるのかもしれないですけど、少なくとも僕レベルとか全然もう足元に全集中みたいな。
なんとなればこう自然なんかよりまず足元みたいな。周りの自然も見てる余裕がないぞみたいな。
そんな感じだったんですけど、それすごい良かったですね。リフレッシュにちょうどいいなと思って。
そういう自然のイメージじゃない?これ以外の。
妻が結構好きなんですよ、そういうのが。
良かったね。
新たな扉。
で、まあカメラ持って行って。
カメラ持ってるんですね。
そうですね。結構いいなと思いました。リフレッシュする。
山賀っていうよりは多分雑念っていうか、一切こう無駄なこと考えずになんか集中する対象としてすごいいいなっていう。
でも関東圏やったら結構いろんな山行きやすいんじゃない?長野とか。
そうですね。なんかいろいろあるし。
富士山とかもあるし。
ちょっと興味湧きました。
おっさんやな。
そうなんです。だから最近思ったんですけど、なんかこの前僕サウナが好きとか言ってたじゃないですか。
言ってましたね。
共通点あることが気づいちゃって。
なんかこう、一切無になれる系が俺好きなだけなんじゃね?って思って。
これトータル疲れてるんだなって思ったし。
確かにね。
だから、例えばラップとかって自分と向き合ってC回転。
まあもちろんそれでこうセラピーになる人もいっぱいいると思うけど。
トータルはこう、帰国してから3年ぐらいの自分を振り返ると、
いついたら無になれる系だったんじゃね?って最近思うっていう。
いやーでも最近マジでそんな感じするな。
だから関谷くんとかゲームそうだって言ったし。
俺も結構ゲームそういうとこあるなって思うし。
そうですね。ゲームもだって余裕ないっていう。余裕ないですもんね。
自分で余裕なくすっていうか。
そのことだけ考える時間みたいになっちゃうから。
でも、そういうのはやっぱり無に。
世の中もしんどいこと多いしな。
みんな無になりたいんやなっていうのはすげー分かるしね。
だからだんだんそのオッサン趣味が分かってくるようになっちゃったっていう。
そうやな。年齢を重ねると考えることが増えてくるのかな。
いやーだと思いますよ。本当に。
経験積みすぎて、なんかいろんなパターンを想像しすぎるっていうのはちょっとあると思うんですよ。
21:05
Aっていう出来事があった時に、そっからどう展開するかみたいなことめっちゃ考えちゃうみたいな。
そうですね。
若い時ってなんかもうナスがママっていうか。
それは余裕ないって言えるっちゃ言えるけど。
逆になんか選択肢めっちゃ多すぎて、なんか煮詰まるみたいなことある気がするな。
いや、すごい分かるっすね。
でも、そういう新しい趣味見つけるのいいよね。
それを今頑張っていろいろ。
そうですね。
次どっか行くとはないな。
だから、5日までには富士山登ってみたいなと思って。
そうやな。
出たんですけど。
そうやな。
分かりやすいじゃないですか。目標として。
でも、薬師マンの方がハードなんじゃないの?
そんなことないの?
そうかもしれない。
でも、高さは全然あるから。
あの、抗断病とか心肺機能的な話ね。
そうですね。
ていうか、そんな体力、普段運動してんの?
そんな余裕やった?
その直前ぐらいに、たまたまなんですけど、
ジム行ってて、区民ジムみたいなとこ行ってて。
で、もともとダイエット目的で行ってたんですけど、
もともとサッカーやってたっていうのがあって、
足の筋肉が一番つきやすいんで、足やってたんですよ。
ていうのが多分めちゃくちゃ良くて。
あー、なるほど。
その腹心運動みたいなの超やってたんですけど、
それがめちゃくちゃ効いたなと思って。
だから、これ超自慢したいんですけど、筋肉痛こなかったんですよ。
えー。
だから、あれめっちゃ意味あったんだなと思って。
会社に行き過ぎてんじゃん。
会社に。
会社会を行きんじゃん。
いやいや、そんな何十回まで階段で行ってないですからね。
エレベーターもある会社ですからね。
おっさんや。
いるやん。
十何回まで階段で。
そう。
でもなんかすごい自信ついて、頑張ろうかなみたいな。
もうこの前、妻に話して、へーみたいな感じで、
いいんじゃないみたいな感じで言われてました。
へー。
でもボーイスカウトとかやってたじゃないですか、てんぱさん。
うん、やってたやってた。
キャンプとかは割とこう、もう身についてる感じじゃないですか。
あーそうやね、それはそうやけど、
でもなんかその今言われる、世の中で言われるキャンプって
俺がやったのはなんかちょっと違う感じがあるかな。
なんていうかもっと。
24:00
原始的な。
うん、原始的、そうやね。
なんていうか。
辛い思い出しかないっていうか。
なんか自分でご飯作れなくて食えなかった思い出とか、
そういうのしかないから。
リアルサバイバルに近いってこと?
そう。
横で、なんかシチューとかを作んねんけど、
雨の日で、全然火つかなくて、
ルーが溶けなくて、
横で大人たちがルー溶けたカレーを食べてるのを見るとか、
そういう辛い思い出とかしかないね。
冬、雪山でテント凍ってみたいな。
大学時代とかテンポさん行ってましたっけキャンプとか。
大学の時はキャンプとかっていうよりか、
なんかもっと国際神前みたいな感じだったね。
海外の人とみたいな。
それ大学1,2年くらいかな。
うん、でもキャンプはやろうと思えばすぐできるっていう感じはあるけど。
体が覚えている。
だけど、でも道具とか揃えるのがめんどくさいかな、やっぱ。
そうですね。
場所取るし、何回も使えるっちゃ使えるけど、
そうそうそうそう。
高い。
そんなしょっちゅう行かないし。
うーん。
ていう。
それやったら山登りの方がいいなと思う。
行きましょうよ、山登り。
全然行けるっすよ。
黙ってこう、何も喋らず。
いや全然、山登り好きやけどな。
山頂で食うカップ麺うまいとかあるやん。
そうそうそうそう。
そういうノリ。
2時間何も喋らずこう黙々と歩くって、今の都会ではなくないっすか。
そうね、でも俺がやった山登りはでも整地された山登りやな。
そういうなんかガチのじゃなかったな。
子供の頃やったからね。
ぜひ。
体が。
まあちょっとお子さんちっちゃいとあれかもしれないですけどね。
全然無理だと思いますけど。
まあまあまあ。
折りを見ていきましょう。
そうですね。
てんぱさんゴールデンウィーク何したんすか?
マジで何もしてないな。
え?
10連休10連休。
10連休でマジで何もしてない。
まあでもお子さんまだね、生まれたばっかりでしょうから。
そうね、ほんまに。
いやなんか、まあ行ってかけられんこともないけどどうするみたいな感じだって。
うんうんうん。
で、え、でもどこも行けんかったな結局。
今2ヶ月ぐらいでしたっけ?
いや4から。
4?
4。
4ってもう喋るんすか?
喋んないっすね。
まだ体が出来上がりつつあるとか寝返りもまだやし。
あ、そういう感じなんすね4って。
うん、全然見る悔しいみたいな。
あ、それで言うと思い出した。
あの、家族ではどこも行ってないけど単独でキック・ザ・ガンクロ見に行くっていうのがありましたね。
27:05
あ、なんかあれどこの何っすか?
あれはね、八王子でリトルのフェスみたいなのがあって。
へえ。
リトル八王子が地元で。
はいはいはいはい。
小島健次祭っていう本名の名前で3時間のステージでリトルが参加してるユニットとか。
はいはいはいはい。
キック・ザ・ガンクロも含めてとかソロも含めて。
ずっとラップ。
ずっとラップとか。
そうそうそう、ほんまにそう。
ずっとラップするっていうやつに梅田サイファー出てて。
あーーー。
そうそうそう。
で、ちょっと読んでもらって見に行ったって感じ。
良かったっすか?
いやーちょっとね、キック・ザ・ガンクロがちょっとヤバすぎて。
なんか。
カウンセル高かった?
安。
要するにさ、そのもう順番に始まっていくんですよ。
そのなんかいろいろそのリトルのユニット含め。
最初八王子の地元のユニットから始まって。
八王子のアイドルユニットのライブから始まって。
やばい、超ローカルなんすね。
そうそうそう。でそれになんかリトルが曲提供しててみたいな。
でその曲歌ってたりとかして。
でそれ終わってみたいな。
で順々にこうやっていくのに。
まあ同じ平場っていうか。
同じ舞台。
やねんけど。
キック・ザ・ガンクルだけちょっとやっぱ。
ギアが。
まあ梅田さんもすごいねんけど。
面白かったんやけど。
キック・ザ・ガンクルちょっと普通じゃなかったねやっぱ。
あー。
もう経験と。
そう、経験。
あともうヒットソング多すぎ。
もうほんまに。
あー、確かに。
ツルベ打ちがすごいし。
さよならさよならとかやったんすか?
やったやった。
俺がビビったのはユートピアやった。
あー。
それはもう僕ら世代歓喜じゃないすか。
いやもう震えたもん。
ユートピア見れんの?2022年に。
ははははは。
俺らがさ、キックのライブ行けるようになる前に解散してるから。
解散っていうか活動休止しちゃったから。
世代的にそうっすよね。
CGだけっすよね。
1回最多のスーパーアリーナで。
クレバーフェスかな。
で、キック見たけど。
あの時はもう、わだかまりありまくり状態やから。
全然なんか、しゃーなしみたいな感じやん。
2曲とか。
今はなんていうかこう、最新アルバムの曲もやってたし。
昔のも全然やるしみたいな。
こうなんか楽しく見れるっていう感じはあります。
いいっすね、いいっすね。
だから、まあちょっとクレバー先輩のことすごいいじってしまってましたけど。
ほんと申し訳ない。
すごかった?
30:00
いやすごかったね、マジで。
見たいなあ。
キックとカンクルはね、おすすめです、今。
クレバーのライブよりも100倍いいと思います。
変にこう、トゲがなくて。
そうそうそうそう。
で、トゲも、いや全然もう仕切りたがりやからめっちゃ出てくるんだけど。
だけど、なんか横の2人のゆるい感じが逆にちょうどいいっていうか。
まあそういうバランスだったんだってことなんでしょうね。
そうそうそうそう。
だからあれが単体であるとやっぱりなんかこう、あれが単体って言い方はあれですけど。
クレバシが単体でいると、やっぱこう圧がすごいやん。
ほんとは怖いなっちゃうんですよね。
そうそうそうそう。
だけど、やっぱり横の2人がやっぱ違うじゃんみたいな感じのゆるいノリなんで、
それがちょうどよかったし。
曲的にもそうだよね、やっぱ。
なんていうか、キックとカンクルのバランスの要素はめっちゃある。
再評価キックとカンクル。
いやほんまに、だからMCUとかやっぱ意味あるんやなって思ったんだよ。
ああ。
昔の曲とかすごい思いましたね。
青春ですね。
うん、いやほんとに青春でした。
いいっすね。
はい。
それぐらいです、ほんとに。
ゴールデンウィーク。
いやでもいいんじゃないですか。
全然僕、言ってヒップホップのライブ、モーメントのやつから行ってないんで。
いや俺ももう、このライブ自体に行くのがめちゃくちゃ久しぶりかな。
いつ以来かも。
行ってないっすよね、なんか。
そうそうそうそう。
いやでも、なんていうか、ソフトドリンクだけの提供だったりとか。
うん。
結構厳しめの運用されたし。
キックとカンクルはやっぱ、キックとカンクルのファンって感じだよね。
ヒップホップのファンっていうよりかは。
だからなんか、それもこういうカルチャーがあるんやなみたいな感じも。
なるほどですね。
分かったし。
しかも、それにそういうファン、やっぱなんか教育されてるっていうか。
梅田サイフとかでも全然普通にちゃんと盛り上がるみたいな感じがあって。
すごい良いグループやったよなって思いました。
なかなか、そうですね。興味の。
うん。
そう。
行きたいな。
キックは見たことないんですよね、多分僕。
うん。
いや、おすすめっす。
おすすめっす。
リップス。
そうそう、リップスラー。
それで言うと、多分今度出る、リトルと梅田サイフはコラボしてる曲があって。
そのトラックがDJフミヤなんですよ。
え!
そう。
リップの。
そうそう。で、その日フミヤも来たりとかしてて。
で、もう一丁サプライズがあって、DJシュウホーが来て。
33:00
へー。
みたいなのもありましたね。
サプライズ。
サプライズ。
なるほどっていう。
おじさんウレション案件って感じでしたね。
いえいえ。
接待ライブ?
いや本当に、いや多分ファンのこと大切にしてるんやなっていう感じでしましたね。
そうですね。
そうですね。
で、ヘッドザウレションって感じでしたね。
そう。
ヒップホップ関連で言うと。
からのっていう感じですけど。
からの。
でもフェスみたいなんで言うと、ポップ岩崎行くんすか?
行かない?
ちょっと高いから行かないです。
行かない。
行きます?
いやー、なんかさ、全部載せすぎた感ない?
てかチケット明らかに余ってるやん。
あ、余ってるんすかあれ?
めっちゃ広告してるやん。
多分余ってるやんと思うんで。
えー。
値下げするんだったら行きたいな。
行きますか?
いや行かないんだけど。
でもバルフォットA-1見たいんすけど2日目。
あ、でも交差?
あーいいね。
あと、だから行くなら2日目かなっていう。
あー確かにね。確かに行くなら2日目ですね。
まあイエローワックス当時。
ラルフ、モンジュ、いいっすね。
絶対2日目の方がいいやん。
ティーニッシュファイブやるし絶対。
あーそうっすね。
でも一応レックスいるっすね。
あーレックスね。
デンガリューもいいよね。
デンガリューはまあ何回か見たんで。
あーなるほどね。
JJJ僕ちゃんと見たことないっすね。
これか。
聞いてみて。
いいんじゃないっすか。
おこはれですもんね。
そんな遠くに。
早い時間に終わるかな。
あ、8時半に終わる。
朝10時か。
今からまだ。
11時か。
ドングリズとかあんままだ距離ないから。
あ、でもラルフ11時とかきついな。
迷惑しないといけない。
てか11時に見るもんじゃなくないっていう。
いやいや。
確かに。
そういう感じがしてる。
なんなら8時でも早いくらいっすよね。
マクハリメッセってこれはだから
奥ないは奥ないなんですよね。
じゃないかな。ホールってなってるからね。
でも2022年のエイウィッチって見た方がよくないっすか。
そりゃそうでしょね。
これはもうだってリンクアップやるでしょ。
でもケイジュいなくないっすか。
36:01
1日目にはいるからね。
キャンディータウンで。
あ、ほんとだ。
テーマ的にもこのメンツでやらないわけないのと
1日目パンピーのとこに来れば来るんちゃうかな。
やっちゃう。
やっちゃうんじゃないですか。
このバセットだったらやれるかもしれないですね。
サイバー類も見たいけどな。
乗せすぎ。
何の色なのか全く見えない感じがしてしまって。
夏の魔物集がしますよね。
でもこういうフェスってなかったから。
かつてのビーボーイパークとか。
全集合計ですよ。
歳を取りすぎたよなって思いました。
僕ちょっとあんまり知らない人とかもいますからね。
恥ずかしながら。
ドングリッツとかピーナッツ君とか全然知らない。
知らんな。俺も聞いてない。
1日目が比較的オールドスクールというか
そうではないのか。
2日目はモンジュとコサが良かったな。
そうね。
もっと振り切ったら良かったのに。
新世代とオールドスクールとか。
そうするとだから何日目しか買わないって人が多いのか。
じゃあこうなんだな。
バットホップ見たいっすよ。
確かに。
見たことありますバットホップ。
いやいや現場ではないね。
見たいっすよね。僕もないんですよ。
キャンディータウンはあるけどね。
バットホップはないかな。
キャンディーは僕も何回見たな。
今回成功しないってことは来年ないしね。
そうですよ。
妻を連れて行くか。一切興味ない時に。
かわいそうそれ。
一人で行けよ。
カズマ君とか行かないかな。
確かに。どうやらな。
行ったらレンカさんがいるとかありそうですよ。
でもありそうか。
デンジャラス・カズさん。あれ?
おーおーおーみたいなのはありそう。
でもここに梅田サイファー呼ばれてもいいと思うんですけどね。
確かにね。
でも主催してるのがあれでしょ。
ヒーノメナルとか。
アイスクリームとかブラッファーとかブラックファイルとか
スペシャーとか装置系なんで。
カンパネラいないんやーって感じがする。
キッドフレッシュとか。
でもスカイハイとか呼ぶんかっていう。
39:02
これユルファの梅かな確か。
そういうことなんだ。
確か。
シャルーも見たいけどな。
このメンバーでアクロいないっていうのが時代を感じますけどね。
ノリキュアもいないしね。
アクロノリキュアがいないっていうのは一つの時代の移り変わりを感じますけど。
確かに。
言っちゃいます?その話。
その流れで言うと。
最近ノリキュアパイセンまた曲出してて。
あれでしたね。
何でしたっけ。
流行り病か。
流行り病。
曲でして、東京か。
その流行り病でまたちょっと。
お怒りの。
お怒りの。
もう何回目。
3年ぶり何回目みたいな。
こうしようみたいな状態ですけど。
僕結構あれ聞いたのきつくて。
どう聞きました?
いや、なんかその、いやわかる。
言いたいことわかるっていうか。
俺結構新聞聞くから。
はいはい、わかるわかるっていうのはあるんやけど。
もうよくねっていう感じは。
あるかなーって。
個人的に一番きつかったのが。
猿とかアクロは今でもかっけえけど、今の若い奴みんな一緒だよみたいな。
年寄りのくりごとみたいな。
そういうライオンは。
それってつまりさ、みんなまでは言いたくないんですけど。
思っちゃうところはあって。
そうね。
そこで猿とアクロなのかっていう。
ところがやっぱり一番疑問でしたね。
なんていうか、アナーキーのロイヤリティとかって。
例えばライブとかで、
最初元の曲が気になってるのはデンガリュウやったけど、
なんか色変えたりとか、でパート2出た時も、
自分のその新しいラッパーにリスペクトを送るみたいな感じじゃないですか。
まあそれって極めて健全やし、いいなって思うけど。
本当になんていうか、そのくりごと感は半端ないよね。
めちゃくちゃ。
すごい残念だったんですよね。
で、アクロとは猿とはバリバリ曲出してて、
確かに今もイケてるよねっていう感じだったら分かるけど、
42:02
余生を暮らされてる感じはあるんで、だいぶ。
だからもうそういう感じで、
そうは言っても今まで積み上げてきたプロップスがあるプレイヤーだと思ってて、
のりきょうとかって。
まあそうそう、これも再生回数結構いったね。
だからその、言わなくていい。
結果で示せばいいし、示せなくても黙っていればいいと思うんですよ。
だからね、
だからその、言わなくていい。
結果で示せばいいし、示せなくても黙っていればいいと思うんですよ。
でも言っちゃうと、その訴状に無理矢理乗っちゃうから、
それってでもあなたさっていうのは引き受けないといけないから、
狙いとしては賢くないと思うんですよね、全然。
全然、マジで。
軽い炎上症みたいな感じだもんね。
例えば、すっごい若いかつての人名押さえりとかが、
いや周りの奴ら全員イケてねえっていうスタンスはすごいオッケー。
ファイトクラブ的な。
ファイトクラブ的なショーエンドプルーフで、
じゃあ見せつけていこうぜ、見せつけてるとこ見せてよっていう期待を持てる。
だけど、ある程度証明し終わった人が言っても、
そこはデイエンド構えてくれてる方がいいんですけどみたいな。
思っちゃうみたいな。
Jay-Zが、アメリカは言うのかな?
USAも分かんないのに単独で出そうとしたら良くなかったですけど。
アメリカで有名な奴だとJ.ColeとLil Pumpとかもあって、
だけど、でもJ.Coleは言った後に対談とかしてて、
Lil Pumpってすごいお前の言いたいこと分かったみたいな感じで一緒に曲やったりとか、
そういう展開になったりしてたかな?
あるけど、
なんかやっぱり誰のこと言ってるかよく分かんなくて、
で、その曲の中で、歌詞の中で、
なんていうか、ひやっとした自分危ないんじゃね?みたいな感じの言い方?
それは乗り気をぶちと言えばそれまでなんですけど。
でも別に今はシーンの空気をリードしてる立場かっていうとそうじゃないじゃないですか。
確かにね。
レックスとかが、ひやっとしたら危ないんじゃね?って言ったらみんなドキッとするかもしれないけど、
同じくらいプロプスあるけど、乗り気をがひやっとしたやつ誰だろう?みたいな。
45:00
そう、誰だろうってなって誰も、誰って答えられない状況。
両方聞いてる人はいないから。
今の日本語ラップに対するジェラスだと思うんですけどね。
バーブルだからね。
それだって今の時代に当時のノリキヨぐらいの評価を一心に受けるようなアーティストって、
いたら多分もう数段跳ねてるじゃないですか。
そういうことね。昔のノリキヨレベルの人が今いたらもうだいぶ上行ってるよねっていう。
そう、少なくともイエローバックスぐらいは行けてたので、
もっと行ってるかもしれないじゃないですか。
5本の指には入ってたと思うから、本当に2000年代後半とか。
全然入ってるでしょ。
全然入ってたと思うから、だとすると本当にバットホップとか、
本当にそういう武道館とかを目指してたと思うんですよね。
ゾーンとかそれこそ。
っていう、まあ苛立ちもあるのかなと。
勝手に邪推しちゃいますけど。
まあそうね、インスタントに曲作って、
まあそれが自分より再生回数めっちゃ稼いでるとか。
あってみたいな。
なるほどね。
まあそれ仕方ないじゃないですか。
そうっすね。
気持ちはわかるけど。
まあでもそれが元気ってことなんですかね。
元気感。
うん、という感じです。
ちょっとバンセツ怪我し系な気がして心配なんですけどね。
え?バウンス系?
乗り気を。
バンセツを怪我す系のムーブンは多いから心配ですけどね。
そうね、なんか、次のアルバム次第ですかね。
でもなんか若手とかを呼んだりして、
いろいろ吸収しようっていうタイプではないんだなっていうのは思うから。
まあ新幹線とかはゆるふわっていうか、
スタジオのゆるふわギャグとかやったりでもあったけど。
っていう感じだな。
まあリバイバルも、音のリバイバルもあるから、
別に若いラッパーとやらなくてもいいと思うんだけど。
まあでも、
なんすかね、その同年代のラッパー。
だからやっぱ煮詰まってる感なんですよ。煮詰まってる感。
風通し悪いなみたいな。
俺らが2年前に心配した通りのことになってる。
だからね、それこそ40年前のブルーハーブがやったみたいに世界旅行した方がいいのかもしれないし、
48:09
そうするとゼロ人種に近づくっていうだけなのかもしれないですけど、
なんかこうライフステージの変化とか、
なんかそういう煮詰まってる感じがするんですよね。
いやだから、それをなんかこう打破してくれるのはアルバムじゃないのかと思ってるんですけど。
いやー、ないでしょ。結構きついと思うんですよね。
あー、そうだね。流行り甘いで勝負してきてるもんな。
そこじゃないでしょ。
うん。
気はするから。
そうやな。
アフターミックステープ的なことじゃないですか。
あー、こねくりまわしたやつ?
こねくりまわした。
まとまってないことがテーマですみたいな。
でも、あーでも自分、そうですね。
こないだのやつは、あれですよね。
自分が主語じゃなくて三人称の視点で。
三人称、そうですね。
でやるっていう。
坂上側。
うん。あれはあれで面白かったけどね。
うん。
なんか張ってくれたインタビューとかでめっちゃ曲ストックあるみたいな話するじゃないですか。
うん。
まあ、それがどういうあれなのかっていう。
だから手癖なんですよ、絶対。
どうなんかなーって感じはしますね。
っていう邪推しちゃうじゃないですか。
うんうん。
やっぱインプット増えないといけないんだと思いますけどね。
あー、そんな。
バンブルディスってるわけ。
いいラッパーで。
だけじゃなくてってことか。
そう。
まあだから、もちろんそのラップのスタイルとかによるけど、歌詞を聞かせるっていう立ち位置を取る人は、
うたさんじゃないですけど、本当に何かしらこう、面白い話をできないといけないから。
確かにユーモーがね。
そう。だからそこってやっぱりインプット次第だと思うんですよね。
うんうんうん。
だからストリートの空気をずっと吸い込んで、ストリートの話をするとストリートの面白い話ができるじゃないですか。
うん。
じゃあそのストリートからいなくなって、スタジオの空気だけ吸って面白い話ができるかって言って、
俺はそれ微妙なんだろうなって思うから。
厳しい。
まあでもそうだね。
確かに。
いやー、心配ですねっていう話。
でもなんかインタビューで10枚目の準備はできてるみたいな。
そうそうそうそう。言ってるけど。
51:00
まあでも結局ハンニャっぽい感じになってしまうのが一番危惧されるというか。
まあそうなるでしょうね。
いやそうなんですけど、
いや僕はその、まあでも今昔からのハンニャファンがどう思ってるか知らないですけど、
まあ、ダセーですよね。パチパチちゃうんで。
まあそうなるんか。そうなるしかないんか。
でもそうするとやっぱりソロMCよりはグループの方が寿命は長いよねって話になるし。
ライブスターとかキックスカンクーとか。
まあキックスカンクーは間がちょっと空いてますけど、
インプット3倍になるじゃないですか。
そうね。テーマとかね。
3人だったらテーマとかも。
しかもその波っていうか、
交付帳の波もだいぶ、
1人が交帳で1人が不帳みたいなカバーできるからな。
できるしSDジャンクスターゲインじゃないですか。やるなら。
そりゃもうおじさんしか喜ばないですよそんな。
誰が喜ぶんすか。
えー喜ぶっておじさんか。
30代後半以上でしょ。
まあ30代以上かな。
じゃあもう逆に今だからこそ、
そういう新しいことインプットしまくってる系のSEEDAともっかい組んでみるっていう。
あー。
今やるSEEDA乗り切りみたいな。
なるほどね。
あーそれはありかもしれないですね。
ですっごい新しいトラックとかに無理矢理乗せられて、
こう試行錯誤する乗り切りってのはそれ絶対面白いし。
あー確かにね。
じゃあどうアプローチするのみたいな。
だからSEEDAプロデュースの乗り切りアルバムね。
あーそう、それじゃないっすか。
そうなったらSEEDAもやるでしょ。
やるけど、それもう30代以上しか反応しないと思う。
もうテクセンの中の。
いやでもそう考えるとやっぱヒップホップ難しいよ。
難しいですね。
ずっとやる、なんていうか。
新しいことをやり続けないといけないから。
マジ大変。
クリーピーとかも同じことになると思いますけどね。
今みたいなこう、
なんていうか、自意識系っていうところから一歩踏み出していきながら、
でも40にもなって自意識系やるわけにもいかないわけじゃないですか。
え、でもキツネ美みたいなことじゃない?
いやまあキツネ美ぐらいはそれは保てますけど、
だんだんこう擦れてくるから。
どうなんのね。
でもみんなある種のリリックが好きなんでしょ。
54:03
言葉遊び的なね。
だから別にあんまり関係ないそうな気がする。
あーでもトピックは困るか。
トピック困ると思いますよ。
ノートピックで書けない人だから。
でもインプット多い人だから。
あー確かに。
それはそうかも。
新しいことを吸収することに何の手配もないし。
うんうんうんうんうん。
だから全然、
どっちかというと歌まるタイプじゃないですか。
そうですね。
歌まるタイプでDのスキルを持つ、
まあ稀有な存在なんですけど。
一人ライブスターみたいな。
一人ライブスターみたいなやつだから。
全然いけるかなと。
DJジンのいないライブスターみたいな。
それはもう意味深すぎて何も言えないです。
あーそうね。
だから、
まあでもトピックはみんな困るよな。
ダボがこんなことなんて誰も思ってなかったしな、当時。
でも思ってるとダボって比較的トピック寄りじゃない人ですかね。
まあね、クレバさんも苦労してますからね、やっぱね。
そう考えると。
自己啓発で触れていくっていう。
まあAKスタイルですか。
成り上がり?
成り上がり。
まあでもずっとボースティックってのはありっちゃありと思うんですけどね。
まあそうっすよね。
ヒップホップのオーセンティックスタイルって。
オーセンティックスタイルで。
若いやつがダメじゃなくて、
普通に俺が一番って10年歌うっていう。
まあありっちゃありだし、重要あるし、
まあ分かりやすくかっこいいじゃないですか。
フレッシュに自分がイケてるっていうのを
言い続けられればそれは別にいいわけで。
まあでも俺らが乗り切って気になったのはやっぱり
天の弱性なわけで。
うん、そう。それは本当にそう。
それがちょっと良くない方向に作用してるっていう。
そうっすね。
だからやっぱ成功は失敗の種なんですよ、本当に。
若手いじるにしてもっとウィットがないとダメなんだよな。
なんかそんな。
ワットとかじゃなくてってことですか?
そう、ちゃんとこうクスッとさせてくれないと
もう笑えないっすっていう感じっすよね。
っていう感じなんです。
これ以上話しても何もないんで。
とりあえずね、EXITを聞いてみてくださいって
書くことですね。
めちゃくちゃ恥ずかしいって言ってたじゃないですか。
え?EXIT?
だからEXITの話とかされるとすげえ恥ずかしいみたいな。
むしろやめてほしいみたいな。
いやいや、EXITが一番好かれたと思う。
57:01
じゃあベストオブベストですか?
ベストオブベスト。
僕はその三部作も好きですけどね。
原水樹からのジブさんの流れ好きですけど。
まだ聞いたことないっていう人は、ペコさんも言ってましたけど
EXITを聞いてみてください。
ヒップホップはそのくらいですかね。
ガイズMCバトルがあったっていう話。
あー、そう。
今日?
今日ですよね。
撮ってる?
今日あった。
優勝、Tパブローっていう。
Tパブロー優勝したの?
そうそうそうそう。
すげえ。
優勝した後、バッドホップライブみたいな。
いかつー。
もうドラマオブドラマじゃないですか。
えー、すごいね。
5年ぶりの復帰とかで。
だから昔のハンニャの優勝と一緒ですよね。
あー、ありましたね。
ああいうノリ。
2008。
ちょっと見たくない。
これ高いんでしょう?
高いと思います。
でも、いやー、持ってるなってTパブロー思いましたね。
すげえな、やっぱ。
えー。
なんていうか、ここぞという時に勝てるってやっぱすごいですよね。
結構謎メンツなんやね、これ。
そう、エイデンとかも謎に出てて。
ちょっと変わり種も混ぜながらっていう。
でも埼玉スーパーアリーナとかもすげえデカ箱でやったみたいな。
ほんまやね。
ゲストも豪華ですね。
イエローバックスがゲストライブで来てて、ムートンとバトルっていう。
そうそう、ムートンがバトル中にイケてないみたいなこと言って、みたいな感じだったらしいですね。
どんなバトルやったのか気になるね。
我らがジャンボマーチはベスト8かな。
すごいね。
埼玉に一回戦勝ったっていう。
嬉しいね、それは。
サラリーマンの欲しい、ジャンボマーチ。
見た目サラリーマンみたいなやつボコってた?
そうそう。
This is street styleって感じで。
いいっすね。
このメンツやったらまあ、いけるか。
フォークいないし、リョフカルマとかいないから。
そうっすね。
シコカリーとサイモンジャップみたいですね。
ヤンキー対決か。
それだったら勝てるよな。
1:00:03
食い合わせがいいんだな。
だっておっさんっすからね。
そうっすね。
サイモンジャップなんて、
いやいや、俺横浜アリーナでやってるから、
ドーンみたいな感じ。
実績ね。
実績に殴り切れ。
実績に殴り切れ。
チェホンとか来るとき使ったかもしれない。
確かにね。
それはそれで俺やってんねんっていう人が来るときついかもしれない。
実績殴りが通用しない。
実績あるようでないサイモンジャップとか、
いけんじゃないっすかっていう。
ヤンキーレベルでは全然負けないっすもんね。
負けない、負けない。
おめでとうございますTパブル。
やっぱりムートンとイエローバックスのバトル、エキシビジョンとかはやっぱ上がる。
昔、それこそペコさんが、
UNBかなんかのバトルのDJやってたときに、
なんだったかな。
オコジョか。
オコジョと裏で揉めたとかね。
UNBでエキシビジョンやったんすよ、大阪予選かなんかで。
すっげえ嫌そうだったんすけど。
虫返されること自体がタッペコさん的にはすっげえ嫌だったと思うんですけど。
今更それめんどくさいから言わんどいてくれってことなのかもしれないですけど。
それは、やっぱその、
ヒップホップのバトルのいいところっていう、
リアルインスタントみたいな。
あるじゃないですか。
もう本当にその場で蹴りつけようぜみたいな。
マジのバトルってことね。
マジのバトルみたいな。
フォーナメントで当たったからやるんじゃなくて、
ちょっと言いたいことあるしムカつくからお前バトルしようぜみたいなときの、
お、これが本物のみたいな。
あるじゃないですか。
あるね。
やっぱ熱いっすよね。
それ分かってるでしょ、だからイエローバックスは。
絶対そうだと思う。
だからムートも多分半分期待して言ったと思うし。
でもそれができるヒップホップ愛嬌持った2人、
やからこそ成立する感じですよね。
クレバーだったら普通に怒っちゃうかもしれない。
怒っちゃうね。
これはやっぱストリート感も含め。
懐の深さですね、やっぱね。
そうですね。
面白くなればいい。
すごいいい話だなと思って。
面白くなればいいじゃんっていう。
プライドとかじゃなくてっていう。
でもチケット9980円だったんだ。
えぐいな。
えぐいっすね。
MCバトルに俺1万円も払えへんわ。
1:03:02
いや僕も無理。
でもJPのベビーとかイエローバックスとか
バトップ見れて1万円だったらまあ、
打倒といえば打倒なのか。
いや埼玉スーパーアリーナですからね。
超でかいっすよね。
まあそれ見に行くならポップユアース行くかな。
うんうんうんうんうん。
いやでもTバブロの優勝が見てたら
行った人は良かったと思ってるかもしれないですけど。
ああそうね。
確かにMCバトルで行った人は。
これやっぱそう。
例えば優勝ドタマとかだったら
本当にこうお前待てよみたいな。
なるじゃないですか。
これ多分3000円のバトルだったら
ドタマ優勝してたかもしれないけど。
いやあると思ってて。
チケットの値段と求めるドラマ性は比例するっていうのがあって。
なるほどね。
チケットの値段9980円まで行くと
これムートンでもあれやし。
誰が優勝で満足できたかっていうと
もう初めからTバブロしかなかったんじゃないかっていう気がしますよね。
確かにね。
優勝サイモンジャップで1万円取られたってなったら
なんかもう借銭としないじゃないですか帰り道に。
なんで俺サイモンジャップに1万円出せなかったんだろうって。
確かにそれはそう。
Tバブロぐらいじゃないといけなかったんじゃないか。
値段影響してそうだね。
いやすると思いますよ。
それそういうものを見せてくれるんだろうなって。
空気がやっぱり会場あると思うし。
逆にTバブロも殴りやすいですよね。
いろんな意味で経験値も違いますし。
そうですね。
一番馴染んでるといえば馴染んでるとか。
まあまあアリーナね。
はいはいはい。
そうですね確かにな。
いやちょっとまたyoutube期待してます。
期待ですね。
あのそれこそゴールドブリューアスの外戦mcバトル表とかもすごい。
俺あれでしか聞いたことないわ最近。
mcバトルのこと。
でもあの2人もずっと好きですよねmcバトル。
確かにね。
長いなと思って。
3年とか1週ぐらいですかね。
はい。
ヒップホップトークそんなとこですかね。
そうですね。
書いてくれたやつで言うと、
なんかさっき言ったけどこの朝倉みくると光る?
はい。
これは何なんですか?僕見れてないですけど。
朝倉みくると光るのyoutube番組で全部youtubeで見れるんですけど、
企業のドキュメンタリーみたいな。
マネーのところ?
それよりもっと一歩先ですね。
1:06:02
実際チーム組んで起こしましょうみたいな。
事業を。
なるほどね。
いきなり6人集められて3対3に分けて、
じゃあ事業を考えてください。
コンセプトを教えてくださいみたいな。
なるほどね。
すごい面白くなる可能性はものすごくあるなと思ってて、
週に1回ぐらい1時間ぐらいのやつがアップされるんですけど、
正直光るってあんまり良い印象なくて、
youtuberとしてすごい有名なのは分かるんですけど、
なんていうかこう、あんまり良い印象ないんですよね。
アサクラミクルはまあ、
そう、宮坂の牛偶状とかの糸引いてた人ですけど。
宮坂のことを救った人でしょこの人。
違うかったっけ。
そうそうそうそう。
アサクラミクルはアサクラミクルで、
格闘技の時はすごい好きで、
youtubeも楽しく見てますけど、
ある種こう、マーケター的な動きをする人だと思っていて、
感じ頭がいいからマーケター的な動きで、
かつ自分の知名度もあるからハマるっていう、
プレイをする人だなってすごい思ってたんですけど、
好きですけどね。
で、その2人がっていうとなんかこう、
なんていうんですかね、
広告代理店の2番戦士的なものが来るのかなと思ってたんですけど、
悪い意味で。
だけど、この企業をテーマにしたリアリティショーってすごい、
エッジとしては面白いなと思ってて。
実際にその3人が、3人2グループが、
こういうビジネスをやっていこうみたいなところを、
メンターの人にプレゼンして、
みたいなそういう話なんですよね。
ただその座組はすごい良かったんですけど、
なんとなくこう、リアルにビジネスっぽく映すか、
人間関係のひきこもごもでテラスハウス的に映すかって、
迷いがすごい感じられて。
あー、なるほどね。
僕はやっぱりその、自分のね、
社会人経験とかも踏まえると、
もっとこう、人間関係なんてある種、
もっとうつくてもいいから、
嫌顔でも出てくるものだと思うんで。
もっとこう、ビジネスとかドラマに、
舵を切ればいいのになぁと思うんですけど、
今のところこう迷ってて、
半分ぐらいテラスハウス的な、
人間関係の日々を拡大解釈して、
映しに行ってみたりとかするんですけど、
迷ってんなーって感じですけど、
でも座組自体はすごい面白いんで、
面白くなるといいなと思って見てますけどね。
1:09:01
この2人のYouTube見てる層とかって、
テラスハウス的なものが盛り上がるんじゃないの?
それはそうだと思いますよ。
それはおっしゃる通りで、
だけどそれだったら
テラスハウスの2番戦士にしかならないじゃないですか。
でも今テラスハウスいないから、
その枠いきたいんじゃないですか。
だったら普通のリアリティーショーにいいと思うんだよな。
この授業を作るってすごい面白いはずだから。
選ばれてる若者はどういう本当に何というか、
企業を目指してる若者みたいな感じなの?
どういう人生なの?
いや、企業を目指してますって言いたい人だけですね。
だからそこはテラスハウスとそんな変わんないですよ。
夢追い人みたいな人?
夢追い人みたいな。
これから授業をやっていきたい人みたいな?
はい。
へー。
だからバチェラー4かな、
消えてた木下マリアさんって覚えてます?
いや覚えてないですそんな。
途中から来た2人のうちの1人。
いたね。
あの人は出てます。
あの人がメンバーのうちにいますね。
バチェラー客引っ張り要員として。
まあそういうことですよね。
まあそんな人いないか。
いやまあ僕がいるっていう。
1人は引っ張れたって。
でもまあ語りしろがまだまだちょっと少なくて。
やっぱテラスハウス的な。
だから急ぎすぎだと思う。
まあでも予算とかねあるだろうから、
その何話も何話も作っとりませんっていうのは、
それはまああるとは思うけど、
リアリティショーってやっぱり、
第1話より第32話の方が面白いわけで、
1話単位で見ると。
ああそうね。
その人に対する積み重ねとかで、
渋みが出てくるジャンルじゃないですか。
続けないと意味がないから、
今のペースで3ヶ月でやるって言ってるんですよね。
そうすると週1回だったら、
12話。
最後の方が面白くないかもしれない。
12話とかだと、
ちょっと足りないんじゃないかなって今懸念してる。
でも登場人物6人で12話やったら十分な気がするけど。
確かに。
人数少ないですもんね。
ただその6人が思わなかったらもう終わりだけどね。
でもそこは、
ちゃんと面白くなりそうな人が入ってる。
最大の目から見てもそういう感じ。
1人爆弾がいて、
マルコメ君っていうあだ名なんですけど、
マルコメ君は結構伸びる可能性はあるけど、
他の人は中途半端なんですよね。
1:12:02
でも、
面白くなるかもしれないものとして見るにはいいと思います。
保証は全然できないけど、
今第3話です。
1時間か。
あれは全然流し見でも理解できる。
1個見てみようかな。
でもなんていうか、
あるじゃないですか。
新しいプロジェクトやる時のワクワク感みたいな。
僕はそういうの好きなんで、
それこそマスターマインド作ってる時とか。
そういう感じね。
そういうのをもうちょっと表現できるといいけど、
そこは道半ばかな。
まだそんな事業も具体化してないんで、
っていう感じですけど。
でも俺もヒカルがちょっと無理やな。
その問題が解決しないと。
でもあんま関係ないですよ。
朝倉みくるも。
やっぱ中のVを見ながらコメントするみたいな感じなの?
そう、それだけです。
逆にテラスハウスほどスタジオメンツのあれにも期待してないし。
テラスハウスは結構、
スタジオトークにかなり期待してるとこあるじゃないですか。
あんだけオールスターみたいに揃えてる。
そこは多分変調はしてないですね。
あくまで中身勝負ってことか。
だけどリアリティーショーの編集って大事なんだなとは思いますけどね。
テラスハウスとかバチラーはクソメンだなみたいな。
成長するかもしれない。あとだって9話ぐらいでしょ。
でも面白いと思うんですよね。
新しい事業を起こすのをリアリティーショーでやるっていうのは。
マネーのトライなのかねくれって。
でもあれはその後を追わないじゃないですか。
基本。
結局出てくる。
B2Cビジネスばっかりなんですけど、出てくる話が。
それってやっぱすごいチャンスがあって。
これでやるには。この番組の形式でやるには。
初めから見てて生まれた商品ってこう。
もうデイワンからある程度愛着というか、ラブを持ってもらって接してもらえるから。
大きくなるチャンスはすごく大きいと思ってて。
よく分かんない東大生5人が作るなんとかよりは。
1:15:02
正直質は低いかもしれないけど。
あの3人ねみたいな。
情は湧くからそこは下駄吐けるし面白いと思うんですよね。
跳ねるビジネスが生まれる可能性もそれなりにあるのかなみたいな。
オーディション番組と同じロジックですけどね。
クラウドファンディング的に成長するところも見守りましょうみたいな感じってことか。
これ見てるって言いたくないもんな。
だからそれはヒカルと朝倉みくるのプロップスの問題なんですけど。
坂下千里子も出てんなこれマジで。
坂下千里子は他にないんじゃないですか。
仕事選べよ。
メンツのあれ感はあるんですけど。
きな臭さね。
だけどこれワンチャンいけんじゃねえかなっていう。
こういうことを言うとまた関谷君とかユスフドール面白いと思ってるんだよ。
俺も見て言う可能性あるなって思ってる。
でしょでしょ。
でも今僕は3話までしか見てなくて3話までは絶賛はしてない。
これは関谷君向けに言っとくけど絶賛はしてないから。
絶賛はしてない。
ただ今後の伸びしろはめっちゃあるっていう話をしたい。
なるほどね。
関谷君に言うと絶賛はしてない。
激唱もしてない。
なるほどね。
今後の期待っていう。
だって4分の1か。
そうそうそうそう。
まあ一応空気入れるじゃないけど。
なんかあるでしょ多分。
まあそうでしょうね。
ちゃんと面白くなるんじゃないですか。
なんだかんだ。
っていう話です。
本当に暇なときに見てみます。
書いてくれたんで言うと
メンズプライベートバック問題。
なるほど。
ありますね。
これどうしてますか。
えっと今はね。
プライベートか。
リュックと肩掛け併用かな。
肩掛けってどんなサイズですか。
いやそんなもん全然いっぱい入んない。
ボディバッグぐらいってこと?
そうボディバッグで。
だけどなんていうか。
ファスナーとかついてなくて。
なんか本当ボンボンボンって投げて入れるレベルの
でかい袋みたいなのを肩から掛けるみたいな感じ。
1:18:00
サコッシュとは違うってことですか。
違う違うもっとでかい感じ。
メッセンジャーバックみたいなのを布だけみたいな感じ。
ファスナーとかついてない。
プライベートバック難しいってこと?
迷ってて。
一番ちっちゃいボディバッグみたいなのを持ってるんですけど
カメラの用具を入れるときは全然無理なんですよ。
そういうときに実はリュックもダメでカメラのときって。
なんで?
なぜかというとレンズ変えるときとかに
背中から前に持ってこないといけないじゃないですか。
それすごいだるくて。
だから多分斜め掛けかトート?
トート。
トートなんかあんまりいいのなくて
男のバッグって意外と無いよねっていう。
カメラがあると話は変わるよね。
無かったらでも。
カバンも持ちたくないけどな。何も。
わかりますわかります。
それが一番スタイルとしてはいいと思うんですよ。
だけど荷物があるときはあるじゃないですか。
そうですね。
リュックはいいかな。
リュックもちょっとフォーマルっぽいときとかって
リュックってきつくないですか?
そんなフォーマルっぽいシチュエーションがないもん。
例えばちょっといいレストラン行くときとかって
リュックで行くか俺みたいなあるないですか?
格好によるかな。
ジャケットとか。
そうね。あとリュックのタイプにもよるよな。
確かに確かに。
四角いリュック。
スクエアのやつとかだったらね。
割と光沢強めのみたいな。
そういうのにすればいいじゃん。
リュックとかでもここら辺の問題って
10年ぐらい解決してない気がするんですよね。
でも持たないっていう方向にいってるよね。
荷物が減る。確かに。
携帯も財布もちっちゃくなっていって。
大量に持つあるときはリュックで
レストランとかでも考えてないな。
でもお子さんとそのときはリュックかな。
リュックかな。
何かしらあるじゃないですかきっと。
あるね。
1:21:03
ベビーカーあるから今はベビーカー下に入れてるな。
テンポさんがベビーカー押してるんだ。
押してるな。
マジで想像つかない。
想像はつかないかもしれないけど
現実に押しているな。
現実に押してる。
前、この間聞いたポッドギャスはめっちゃ面白いなと思ったけど
トートバッグ、都会にいるときは
やっぱりリュックとか
それこそボディバッグとか
メッセンジャーもそうやけど
両手開ける必要あったけど
田舎に住んで
車移動になったら
トートが一番便利って言ったな。
都会でできるからってことですか。
そうそう、都会でできて
しかもそのまま下ろしたりとか
体から外す作業がなくて
ボンって投げると終わりやしみたいな
って話聞いて
なるほど。
それはすごくあるかも。
今、確かにトート結構だるいなと思う。
片手
肩掛けすれば両手開くけど
肩から滑り落ちたりするから
結構だるいなって。
確かにカメラある人
カメラの人みんなリュックのイメージあるけどな。
あとは斜め掛けが多いですね。
カメラの人は。
斜め掛けね。斜め掛けじゃダメなの?
斜め掛けちょっとダサい気がすんだよね。
高いやつは。
いや、分かんないですよ。
確かに
服のスタイル次第じゃないな。
もうそんな。
割とだから
シュッとした系の感じだと
それしんどいか。
シュッとしてる時は
ほとんどブリーフケースしか馴染まないんじゃないかって
気もしてきますけどね。
Bボーイルックで行くしかないんじゃないかな。
Bボーイ?
Bボーイもだんだんね
元から似合わないけど
似合わなくなってきてるから
コットンの感じが似合わなくなってきてる気がするんですよね。
コットン?
コットン。
パーカーとかTシャツとかの
素材がコットンってことね。
そう。
最近、自分がどの服着てもはまんない気がしてきてる。
一番スッとくるのはスーツなのであったっていう。
そうそうそう。
いや、僕はそんなね
ファッションそんなあれなんで
すいません。適切な回答。
1:24:01
あんまもう服とか買ってない感じですか?
買ってないね。ほんと人と合わないから
どんどんやっぱミスボラしくなるよね。服が。
服屋行っても
なんかこう
うーんって感じになっちゃうね。
そうなんです。服屋来てもピンとこないんですよ。
そう。ピンとこないよね。
あれなんなんやろな。やっぱ人と合ってないのかな。
それは絶対人と合ってますけどね。
そう。会社でしょ。
でも、だから
職場で着る服とかの方がピンと着やすいんですよ。
いやだからコミュニケーションの中で服装が定義されてるのではと思って
あーそれはでもそうかもしれない。
友達と会った時に
あ、それこういうスタイルいいなとか
いいなっていう
街中に出かけて見かけて
いいなって
あ、でもそれそうっすよ。
それはそうだわ。
いやまあ
なんていうか
その辺が
そうなのでは
でも
例えばインスタとか
で見ても
見てるのは見てんねんけど
それはそれでピンとけへん
いやーでもやっぱりその
インスタのこう
なんていうんすか
ちょっと
一枚挟んだ情報だけ来てもやっぱダメなんじゃないですか。
リアルプラス
補足としての
バーチャルのそういう情報があっても
リアルの情報がない中で
バーチャルだけ取り抜いて
入ってこーへん気する感じっすね。
うん、なるほどね。
だから
服とかも
一応その
ワンシーズン
1、2個は
意地でも買おうと思ってるんですけど
回していく観点で
そういう風に自分に貸してるんですけど
意地でも買おうと思って
そういうの確かに
それはいいかもしんない
いやだって
そうしないと