1. いきぬき給湯室
  2. #43 トレーシングペーパーで絵..
2022-11-28 16:21

#43 トレーシングペーパーで絵の才能が爆発

かねともさんの息子くんが絵に激ハマりした話。きっかけは仙田くんが勧めてくれたトレーシングペーパー!絵が得意になって集中力と想像力も伸びるし、字にも興味が出始めました。幼児がいるパパママにめちゃくちゃおすすめです!

・5歳児がハマっている怖いキャラ「ハギー・ワギー

☕感想やトークテーマお待ちしてます! おたよりフォーム

🍵いきぬき給湯室のTwitter ハッシュタグは「#いきぬき給湯室」

00:01
息抜き求談室。
はい、どうもかねともです。
どうも仙奈です。
いつもさ、そのどうも仙奈ですまでの間があるよね。
どういうことですか。どうもかねともです。
いや、からのそうそう。
え、じゃあもっと短い方がいいですか?
いや、なんで開いてんだろうっていつも思って。
え?
開いてない?別に。
めちゃくちゃ開けてはなくないですか?割とこう、一泊置いてみたいな。
ほー、なるほどね。
そういう感じで言ってるつもりでしたけど。
まあ、それがベストだと思ってんならいいや。
ちょっとやりますか。
え、ちょっと浮いてるかな?みたいな気持ちはある。
じゃあ僕が最初どうも仙奈ですって言うんで、かねともさんが2番手だったかと思うタイミングで言うかちょっとやってみる?
なるほどね。そっちの気持ちになってみろって話ね。
じゃあ行きますよ。
はい。
どうも仙奈です。
どうもかねともです。
え、開いた?ほんと?
え、開いてないですか?そんなことなかった?
開いてるけど、仙奈くんもっと開いてる気がするんだよ。
あー。
ちょっと、え、じゃあもう一回。
いいよ。この話伸ばさなくていいけど。
ちょっといつも思ってたことそういえばと思って見てみました。
気になったかな、みんな。こういうのとっても気になると気になっちゃいますよね。
そう。
毎回気になっている人がいるかもしれない。
いいんです。元気にご挨拶できれば。
はい。
そう。えっとですね。
すごい雑なフリ。
これ収録したかわかんないんですけど、収録の時の話しか覚えてないんですが、
うん。
かねともさんにトレーシングペーパーをおすすめしたじゃないですか、昔。
うん。
かねともさんのお子さん絵を描くのが上手くなるのよみたいな話でしたっけ。
あ、そうだそうだだから千田くんは絵が上手、今上手でデザイナーだし、
なんかどうやって育てたらそういうくんに育つんだろうみたいな話をしたんだよきっと。
そうだそうだそうだ。
でなんか僕は小さい時にトレーシングペーパーを買ってもらって、
それでそっからこうどんどん描くのが好きになってみたいな話をしてて。
そうそうそうそう。
そうだそうだそうだ。
で、
だからそれでもう速攻、そのすぐ後にも買ったよね。
そう買ったって話は聞いて、
で、その結果どうなんですか?使ってくれてるんですか?描いてくれてるんですか?
そうだからあれが多分なんか夏ぐらいだったと思うんだけど、
昆虫が大好きなので彼は。
で夏はもう本当に毎日虫、セミとか色々取り行ったりとか開発したりとかをしてて、
図鑑もずーっと昆虫図鑑もずーっと毎日見てたから、
昆虫図鑑にトレーシングペーパー乗せて、
03:01
虫の絵を描くみたいなのを一時期はひたすらやってた。
写し絵。
そう写し絵。
はまってくれたんだ。
めっちゃくちゃはまって、
でやっぱ昆虫とかって結構さ細かいじゃん。
はい細かい。
足もカクカクってなっててトゲが入ってるとかさ、
そういう細かいのも僕は描けるみたいな。
めちゃくちゃ上手で、もうすんごいさ、いつもそうだけど、
すごい上手天才みたいな感じでめっちゃ褒めて、
やってて、だからもともと割とお絵かきとかは好きな方な子供だったけど、
多分そっからお絵かきがめちゃくちゃ猛烈に好きになって、
えーすごい。
YouTubeとか見るけど、前は好きあればYouTube見せろみたいな感じだったのが、
好きあればペンと紙を出して、
写し絵がしたいみたいな。
そうそうだから写し絵は一時期バーってやって、
でも普通の紙でもいいから何か描きたいみたいな。
えーすごい。
ずっとだから夏は虫、カブトムシ、クワガタ、セミ、バッターとかその辺の主要な虫はもう結構細かく、
ちゃんと足が生えてる位置とかも正確に描けるようになって。
はいはいすごい。
最初お絵かき帳みたいなの買ってたけど、
どんどん描くから一瞬で使用済みになっちゃって。
めちゃくちゃすごいじゃないですか。
ペンもクレヨンだったけど太いから細い色鉛筆が入るとか、
色鉛筆は削らないといけないからカラーペンみたいな。
だから今クレヨンと色鉛筆、結構20色位とかいっぱい大量に入ってるやつのセットが、
クレヨンバージョンと色鉛筆と細いカラーペンと一通りあって、それを使い分けていて、
すごいよ。
超ハマったんだ。
うちの夫も結構絵が上手っていうか好きだから、
立体的な奥行きがあるものはどうやって描いたらいいかとか教えると、
ちゃんと割とそういうのも描けるようになって。
すごい。
コップに水が入ってるっていうのをどう描いたらいいかとか。
すごい。
だからお出かけする時もちっちゃいルックに入るサイズのノートと、
ちゃんとこうケースに入ってるカラフルなペンのセットは必ず持ってって、
06:03
ご飯屋さんとかで食べ物食らえたとか、電車の中とか。
そんな隙間時間で。
隙間で描いてるね。
すげーハマってるじゃないですか。前まではそんななかったんですよね。
そうだね。だからお出かけの時はもうなんか、
ちょっと静かにしててみたいな時は絶対スマホ、
なんかあったら動画見れるようにするのと、
あとは虫のおもちゃのセットを大量に詰め込んでいくみたいな。
だからペンと紙さえあれば彼は今どこでも。
忘れた時もさ飲食店のアンケートにお答えくださいみたいな。
ペンみたいな。
鉛筆か。
ありますね。
あれと紙ナプキンで最悪楽しめるみたいな。
すごい。
すごいよ。だからそれでは見たものを、
オリジナルの謎のキャラも描くし、
見たものを描写するみたいなのも好きだから、
それで絵の一環で書いてある字を見て真似して描くみたいなのもできるようになって、
自分の名前とかも書けるようになってきて。
それ全て僕が紹介したトレーシングペーパーのおかげってことですか?
そうなんですよ。
マジで。
本当に?
そう。
字が書けるようになってもっといろいろ書けるようになりたいとか、
あと数字も見てさ、書いたりとかしてるから、
それでもっとちゃんとできるようになりたいみたいになって、
10月から苦文に通いだした。
え、すごくない?苦文に通いだしたのも、
せんだが紹介したトレーシングペーパーの仕掛け。
そうです。
元をたどれば。
そう。元をたどれば。
そうですね。
すごいんだよ。だからあとお絵かきもやっぱ、
だからちょっとお絵かき、
図工教室的なところ行ったほうがいいんじゃないかなってちょっと思ってる。
いいと思いますね。すごい。
なんか色をさ、これとこれを混ぜたらこうなって。
はいはいはいはい。
とか、なんか、
家で自分でさ、いろいろやるのもやってるけどさ、
例えば絵の具とかさ、道具がいっぱいそんなに、
素人が買える範囲ですよね。
はいはいはい。
その教室行くとさ、いろんな書く道具とかいっぱいあってさ、
たぶん絵以外も粘土とかさ、
そういう作るものいろいろやらせてくれるし、
ちゃんとしたこうやり方も、もちろん先生がいっぱい知ってるし教えてくれるから、
なんかそこまでは家じゃできないし、
いいなーってちょっと思って。
めちゃくちゃ嬉しいなーなんか。
09:01
めちゃくちゃ僕結構多大なる影響を与えてしまったんじゃない?
そう。
いや、ほんとだから、ちょっとお絵かき楽しいってなってきた。
うちはだから5歳、でも4歳とかでもいけるのかな。
ほんとだって簡単だもんね。
この重ねてその見えてる線をなぞるっていう。
線をなぞるってことができる年になったら、できるもんね。
4歳とかかな。
めっちゃおすすめ。
これ今聞いてるパパママは今頭アマゾンでみんなトレッシングペーパーを
してることでしょ。
そう、あれだよね。
クッキングシートでも代用できるよね。
確かにできる。
できるね。
半透明なの。
うちも、もうなくなっちゃったって時に。
そうなんすか。
そう。
クッキングシートでやってたんだ。
一瞬やってた。
すげーな、そこまでしてやりたかったんだ。
そうそうそう。
それは嬉しい、ほんとによかった。
すごいよね、ほんとにありがとうございます。
いやいやいや、イラストレーターになったりデザイナーになったりするかもしれないですよね、これで。
千田くんはさ、ちっちゃい時そういうお教室みたいなの行ってたの?
一応小学校の時行ってましたね、何年か。
お絵かき教室?
お絵かき教室みたいなとこ。
別にそこはなんか、予備校の絵画教室みたいなところで、
別になんか技術とかを徹底的に教え込むっていうよりかは、
ほんとになんか集まって楽しく絵を描きましょうみたいな感じの教室でしたね。
小学校の時?
小学校の時にちょっとだけ行ってて。
別になんか、そういう集中できる時間があるのが僕は嬉しくて、
ファンのりで行って、一番最後まで胃のほってずっと描き続けるみたいなことをしてました。
めっちゃいいね。
そうだよね、私もなんか小っちゃい時一瞬、
お絵かきというかそのいろいろ図工系のことをいろいろやる教室みたいなの行ってて、
楽しかった。
楽しいですよね、ああいうなんか、
あの時が人生で一番集中力があったかと思ってました。
もうあんな集中できない。
そうだよね、好きだったんだよね、とにかくね。
好きでしたね。
分かる分かる、うちも今絵描き出すとさ、なんかもうこう、
集中してゾーンにしちゃうから。
だからもうご飯の時間とかさ、
ご飯食べるよーみたいになっても、マジで聞こえてないみたいなぐらいの。
うわーって描いたり、いたすら塗ったりとかしてるから。
めっちゃいいじゃないですか。
そう、だからそれは止めなくていいやと思ってて。
なんかね、よっぽど外でさ、なんかこう、
誰かにみんなを待たせちゃうとかさ、
そういう時じゃない限り別に、
ね、お絵かきで集中してるのは、
それ描き終わったら食べようぐらいな感じ。
12:02
いや、いい、すげー、今のところ僕と一緒ですよ。
僕も図鑑をずっと写し、昆虫とか、
全部、全部の、図鑑に載ってる全部の昆虫を全部写すとか。
今のところ同じあれを辿ってますね。
次のステップどうなるんだろうと思って。
映し絵。
映し絵は、今はね、もう結構フリーハンドというか、
はいはいはい。
勝手にいろいろ描いてて、
今のところなんかちょっとね、キモかわいい、なんか、
ゾンビとかモンスターとか、
そういう、チェーンソーマーの絵とか描いてる。
かわいい。
全部見てる。
いや、なんか見せてないんだけど、
多分、なんかのYouTubeかなんかでちらっと見たっぽくて。
すごいな、今。
とにかく、ギザギザギザギザっていっぱい。
すげー。
先を全部赤でこう塗る。
ちゃんとCの色?
そうそうそう。
すごい。
すんごい塗ってる。
そういうなんかグロい、ちょいグロいみたいなところ。
はいはい、いやすごい。
なぜか好きで。
将来は楽しみだわ。
そう。
パッと見ちょっとヤバい。
うんうんうん。
だいたい血が垂れてるものを描いてる。
いやーでも血は描きたくなるよなー。
そうなんだ。
僕も描いてました血とか、なんか怪我の絵とか。
あーそうそうそう。
グロメの絵を描いてた。
事故の絵とか描いてたな、小学校の。
なんかハギワギっていうさ、知ってる?
ハギワギ。
なんか多分海外のキャラクターで、なんか多分ググるとまあまあ。
これ見せてもらったわ、かねとんさん。
見せたっけ?
なんか何なんだろうみたいな感じの。
アニメなのかな?
わーちょっと怖い。
なんか人食いモンスターみたいなキャラクターがいて、でも結構人気なのよ。
で、これ最近普通に日本でも子供のおもちゃ屋さんとか、
ゲーセンでこれの人形いっぱいUFOキャッチャーで売ってたりとかする。
えー目が見つかったら死ぬ、人食い。
そう、ゲームかな。
今年のハロウィンこれのコスチューム買ったんだ。
子供用の。
え、それでハロウィンやったんですか?
そう、ちょっと写真ぜひ。
送ってください。
怖い、全身タイツとお面がついてる。
へー。
っていうぐらいハマってて、
こういうやつの絵を飽きないのかなって思うぐらいずっと描いてる。
でもなんか最近そうだね、時々僕の描いた絵を当てるクイズ大会みたいなのが急に開催されて、
どうせまたモンスターだろうと思ったら、
ゲームセンターの太鼓の達人の機械の絵とか描いてて、
電子レンジとか、分かんないけど割と実在するものの絵とかを割と描ける。
15:09
絵師さんとかそのうち始めるんじゃないですか、そしたら今度。
僕はそうでしたね。
絵師さんは、見たものを目の前に置いてそれを描くってことか。
鉛筆1本あれば、影とか陰影つけておく。
ああ、はいはい、鉛筆ね、そっかそっか。
影。
うんうん、なるほど。
小学校の時くらいからやってましたね。
すごい。
っていう感じで、
そうだから、お子さんちょっと絵ハマってほしいなみたいな、絵描いてほしいなっていう時は、
ドレイジングペーパー最初はいいんじゃないですか?
そうだね、めっちゃおすすめです。
そういう人はぜひ買ってほしい。
千田先生ありがとう。
いや思ったより影響与えちゃってどうしよう。
与えてますね。
責任取れないんだけどどうしようかな。
責任大丈夫大丈夫。
もういい方に転ぶか、ここでステイするかぐらいしかない。
悪い方に行くことないから。
いいなあ。
ありがとうございました。
16:21

Comments

Scroll