1. いきぬき給湯室
  2. #90 Spotifyの年末まとめを視..

Spotifyの年末まとめが届いたので、ビデオポッドキャストで振り返ります。

Spotifyで聴くと動画も一緒に見ることができます。


今年もたくさんの人に聴いてもらえてありがたい限りです。来年もがんばるぞーー


https://wrappedforpodcasters.byspotify.com/ja/?id=77019df20814e61c26f335a44f26627076131a8a3101c099b32d5fb10e1cf688




■公式SNSや感想投稿ページの総合サイトはこちら!

⁠⁠⁠⁠⁠https://bento.me/ikinuki91042⁠⁠⁠⁠⁠

■公式グッズも絶賛発売中です!買ってね!

⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://suzuri.jp/ikinuki91042⁠⁠


Summary

Spotifyの年間まとめを見ているいきぬき給湯室のビデオポッドキャスト#90では、ビデオポッドキャストやポッドキャストの人気や再生数、リスナーの国やジャンルの傾向などが紹介されます。スポーティファイからの視聴者数の増加に驚いており、ポッドキャストの評価やSNSの活用について話し合います。さらに、番組のフォロワー数や再生数の増加についても述べ、トップ10ポッドキャスト入りの喜びを共有します。Spotifyの年末まとめを視聴するビデオポッドキャストを振り返り、再生数とリスナーの関係を考察します。

Table of Contents

年間まとめの内容
いきぬき給湯室。
はい、どうも、かねともです。
どうも、せんだです。
はーい。今日は、えー、Spotifyの年間まとめができましたっていうのが届いてたので、いきぬき給湯室の年間まとめを見ていこうっていう回です。
はい。
はい。
毎年嬉しいですよね、これマジで。
ね。で、え、本当に見てない?
僕、まだ見てないです。かねともさんにこれができたよって言われて、そう、収録に、収録で話そうって言われたから我慢してました、ずっと。
あ、えらい。私もちゃんと、本当に見てないので。
最初のだから2枚分ぐらいだけ見て、お、これ、わーって止めたから、あの、初見です、ほぼ。
じゃあ、新鮮なリアクションで。
うん。
えー、楽しみー。いや、普通にこれSpotifyまとめって、普通にSpotifyユーザーはね、別に、普通に音楽聴いてるだけの人も見れますからね。毎年盛り上がりますよね、あれ、SNSも。
ね。なんか私、自分のやつは届かないんだけどさ。
そんなことある、あれ、そんな。
あるんですよ。
なんで?
無料アカウントだからかな。
いや、てか、Spotifyって無料なんすか?無料で、無料のSpotifyって考えられないと思ってた。
ポッドキャストでしか使ってない。
え、音楽、アップルミュージックなんですか、じゃあ。
私はLINEミュージックを使ってます。
あ、元LINEだ。元LINEめー、そっか。
そうなんです。まあ、いいんです、それは。じゃあ見ていこう。
あ、すいません。今、画面共有を、そう、している、久しぶりのビデオポッドキャストってことですね、これは。
うん。え、これ自分たちの顔映る?今頃。
映さないようにもできる?
ああ、なるほど。
今日ちょっと見せられる準備してないから、我々。
まあいい、いい、まあいい、じゃあ。
いい感じに編集して。
はい。よし。行くぜ。
はーい。
どん。2023年はリスナーと心が通じ合っていた1年でした。はい。
はい。
なんでそう思うのかな?
あれ、どうやって次に行くのかな?
上?下?どっちが次だ?
下かな?スクロールとかしたら行くんじゃない?
おおー。
早速振り返ってみましょう。
はい。これね、結構ページ多分あるからね。
あ、サクサクいっていい?
ポンポン行った方がいいと思います。
ビデオポッドキャストの人気
あ、まずは一番人気から、あなたのトップエピソードは、ハッシュタグ50、初めてのビデオポッドキャスト。あれですね、ビデオポッドキャスト、僕らがやってみようって言って、動画付きのやつですよね。
そうだね。
えー、あれが一番人気聞かれたんだ。
ね。
あなたの平均的なエピソードに比べて、141%多く再生されました。
えー。
すごい。1.5倍くらい。
1.5倍くらい。ビデオポッドキャストって、みんなビデオ見てるんですかね?
どうなんだろう。
でも、それがあるから増えてるんじゃないの?
ってことなんですかね。それか、なんかこう、ビデオポッドキャストをSpotifyが広めたくて、こう、すごい多く。
うんうん。
なんか優先的に表示させてたとか、そういうことなんですかね。
うんうん。ありそう、それも。
なんだろう。
そういうことしか思えない。えー、ビデオポッドキャスト楽しかったですもんね。
新しいリスナーに注目してみると、79%のリスナーが、2023年にあなたの番組と出会いました。
え?
え?っていうか、いつからやってんだっけ、これ、私たち。
えっとね、今年?
今年?
いや、あれ2月とかだった気がする。
え、今年?
もう、話?
あれ、ちょっと待って。
あれ?あれ?僕らって2月に始め、2月ってだけ覚えてて、2020、3年の2月な気がします。
あ、ごめんなさい、2022年。
そうだよね。
え、もうすぐ2年経つじゃないですか、じゃあ。
え?やば、そうなんだ。
やば。
えー。
そっち。
咳大丈夫、喉大丈夫ですか。
大丈夫です。
季節の変わり目ですからね、ちゃんと朝起きてうがいしてください。2年経つんだ、じゃあ、もうすぐ。
そうか。
すごい、79%のリスナーが、2023年にあなたの、えー、じゃあ、今年に入っていっぱい聞いてくれてる人が、増えてるんですよ、聞いてくれる人が。すごい。
8割が今年のご新規さんってこと。
マジですごいな。
なんでだろうね、不思議だね。
うん。
いや、僕もしてないのに。ツイッターも、なんかそんなね、昔ほど宣伝してないじゃないですか、僕らも。
うん。
えー、Spotifyの中でちゃんと出会いが生まれてるんですね。ちゃんとレコメンドされて聞いてくれる人がいるってすごいな。
すごい。
きっかけとなったのは、ハッシュタグ50、初めてのビデオポッドキャスト、9%の新しいリスナーがこのエピソードから聞き始めました。えー。
やっぱ、推してたんだろうな。
だ、ビデオ推しだったんだ。だ、あのタイミングでビデオポッドキャストやったんだ。
うん。
で、ビデオポッドキャストやったから、結構露出が増えたってことなんですかね。
ね、そうかもね。
なるほど。じゃあ、ビデオポッドキャストやりまくれば、どんどんこう、夢になれるみたいなことなんですか?ハックしようと思うんだったら。
何気にだってさ、番組の登録、何、フォロー?
はいはい。
フォローは。
もうすぐ300人だよ。
あ、そんないる?
297だった。
あ、そんないるんですね。
そんないるんですね。すごい。
そんな。
そんな。
誰?誰?って感じだよね。本当に。
誰?うちの従業員数をはるかに超えているし、同僚でまっからいない人数になってますね。
えー、ありがとうございます。本当にすごい。世界的なポッドキャスターになった気分はどうですか?
すごい。いいね。
世界的。
すごいっぽいね。
なんか褒めてくれる、なんか気分上げてくれますね。
うん。
オーバーな褒め方。
はい。
あなたのポッドキャスターは18カ国で再生されました。
えー。
砂が最も多かった国は日本。合計再生数の96%を占めています。ですって。
逆にでもその残り4%で、18、17カ国。
ね。
から聞かれているということ?
まああれじゃないですか、間違えておっしゃったんじゃないですか。
でもすごくない?そしたら。
アルゼンチンとかの人が?
リスナーの傾向
うん、アルゼンチンの人が。なんか、あれこれちょっと、そっか、一旦、一旦走りきましょうか。
うん。
今年はあちこちからポストカードが届いたはず。
新規リスナーが最も多かった国、日本、台湾、米国。
台湾。
台湾に友達いるんですか、かねともさん。そうとしか思えないんですけど。
いや、まあ、普通に台湾在住の人とかいるんじゃないですか。
え、すごいな。
でも、96%が日本だから、たぶん、1人、2人とかいう単位が。
まあまあ、たしかにそうですよね。
2位、3位に入ってきてると思うよ。
すごいな、スポーティファイ。
あなたのリスナーは、もちろんセンスが抜群ですって。リスナーの皆さん、ありがとうございます。
そんなリスナーの好みをもっと深掘りしてみましょう。
あなたのリスナーがよく聞いたトップポッドキャストジャンル。
1、お笑い。
2、社会、文化。
3、レジャー。
ふーん。
ふーん。
ふ、ふーん。
ふーん、ちょっとふーんですね。すみません、ちょっとこれ以上の分析も。
え、お笑い?芸人のラジオってこと?
別にあれですよね、素人、素人っていうか、普通に。
うん。
でも、なんか、あれですよね、お笑いとかって自分で設定できるんでしたっけ?
なんか、教育とか、ビジネスとか、あの、僕らのポッドキャストも、たしか、ビジネスとかだったけど。
そうだっけ?
うん。
自分でできんだっけ?
うん。それで、なんか、お笑いにしてる人を聞いてるってことなのかな。お笑い芸人っていうよりか。
うん。
あなたのリスナーがよく聞いた音楽ジャンルは、
J、1、Jポップ。
2、ポップ。
3、J、R&B。
ちょっと広いっすね、Jポップだと。
ちょっと、あの、ヒゲダンくらいに絞ってほしいですね。
そうだね、たしかにね。
それも、話も膨らみそうだし。
でも、たしか、ダッシュボードで見れたはずです。
うーん。
リスナーは、あなたのことを友達にもおすすめしたようです。
へー、そんなのわかるんですか?
シェア、シェアボタン押した。
はぁー。
あれ?
すごい。
えぇー。
すごーい。円グラフだ。なんかこれ、ダメな円グラフですよ、この立体的で。
うん。
わぁ、これニュースでやったら燃える、燃える円グラフだ。データ、嘘をつく、嘘をつくデータ。
あなたのポッドキャストはいたるところでシェアされました。
76%直リンク。
19%X。
4%その他。
1%インスタグラム。
えぇー。
直リンク。
スポーティファイから聞いてくれて。
うん、そうだよね。
X、ツイッターXの、我々の公式アカウントから聞いてくれている人と、その他人。
そこにでも19%もいるんだ。
ね。ツイート、やっぱ金友さんツイートしてくれて、ありがとうって気持ちになった、今。
あぁ、そうか。ちゃんとやろう。
うん。
最近怠ってるの、気づいた。
気づいた、適当。
次の日とかになってる。
だいぶタイムラグがあるから、そうですよね。
スポーティファイの評価とSNS活用
そうそうそう。いや、なんかあんまり別に、スポーティファイとかからみんな聞いてんだろうなーと思って。
分かる、僕もそう思ってました。
意外と2割、2割ぐらいいるというのは。
ねー、多いですね。
2割多い。ちゃんとやります。
SNS担当、きぎおこしきSNSのプロ。本気出すよ。
うん。
ファンから、ポッドキャスト評価を4.7。ファンから愛をもらいましたね。5じゃないよ。
これなんだ?いいねみたいな、なんだっけ?
なんか、アップストアの星評価みたいな感じで、確かスポティファイでね、評価ができるんですよ。
番組に?
そうです、そうです、そうです。
へー、そんなのしたことないわ。
へへへへへ。
あの、あ、ほら。
そうか。
あ、14人が評価してくれてます。
へー。
へー。
あ、ほんとだ。でこぽんに評価。
お、比べちゃダメですよ。あ、そういうこと?
え?
え?
すごい。今、星5を押そうとしてただけなのに、私。
あ、すごい。でこぽんFMは4.8。37人が評価してる。
え、すごい。
でこぽんFM。
あ、ここ見えるんだね。なるほど。
うん。公開レビュー。
ダメだよ。わざと星1とかにしちゃ。
平均下げてやる。平均下げてやる。
最低。
アメレージを下げる。
もうつけたよ、今、私は。
僕もつけたよ。
何かつけてた、ずっと。
何点なのか。へー。
高評価。
ポッドキャストのフォロワーと再生数の増加
高いのか、低いのか。
高いでしょ。
分かんないけど、ありがとう。
確かに、食べログだったら、えぐい高さですもんね。
食べログだったらね。
食べログだったら、こんな店あるのかってなる。
はい。
いや、ありがたい。
はい。
リスナーは、聞くだけではなく、自分も発信しました。
あなたが作成したQ&Aは20件。4件も返信が集まりました。
え?
僕から見逃してる気がしてきた。
やばいやばい。
Q&A機能、確かにありますよね。
ある。
SpotifyにQ&A機能、エピソードにQ&Aをつけられて、質問募集したりとか、直接コメントができるんですよね、確か。
うんうん。
4件。
1回も答えた覚えがない。
ちょっと後で確認しよう。
そうだね。
すみません。見落としている方がいたら、もしかして。
うん。
はい。
もしかして、植物を育てていますか?
どうした?どうした?急に。
急に、踏み込んできた。
え?今年、あなたのポッドキャストはすぐすぐ育ちました。プラス164%。
何が?
合計再生数が164%、フォロワー数が202%。2倍に増えている。制作コンテンツが38%。38%たくさん投稿した。リスナー数プラス112%。
えー、すごい。
すごいね。
なんか、去年、去年の2月だから、もうすぐ2年ってことじゃん。
はいはいはい。
初めて。
はい。
やっぱ、最初の頃のさ、始めましたみたいなときがやっぱりピークで、もうそっから下がってるのかなって思ってたから。
下がってると思ってたんですか。
この1年で増えてるのは、うん。大体そうじゃない?こういう素人ポッドキャストはさ。
あー、まあまあ、最初こう、聞いてみて。
みんな、フォローして聞いてくれてみたいな。
確かに確かに確かに。すごい。
えー、本当にどこのどなたが聞いてくれてるのかが気になる。
本当にそうですよね。
気になる。はい。
ありがとうございます。
すごーい。そうなんだ。
スーパーファンへの感謝も忘れずに。
あ、出ました。この、この時間ですよ。
去年も盛り上がった、あれじゃないですか。
ほら、ほら、え、すごくない?
あなたの番組がトップ10ポッドキャストに入っているリスナーは218人です。
だって、すごくないですか。
ほとんど。
トップ10か。
トップ10ポッドキャスト入りの喜び
よく聞く、10番組。
フォロワー、番組フォロワーが297人だから。
いや、でもすごくないですか。10、トップ10ですよ。
そもそもポッドキャスト10番組も聞いてる人が少ないか。
おー。
いや、にしたって。
どう捉えたらいいんだ。うん。
じゃ、次。はい。
えー、ほら、あなたの番組がトップ5ポッドキャストに入っているリスナーは103人です。すごくないですか。
すごいね。あ、これが、去、去年もこれ話したよね。トップ5で。
去年これ話して、そうそう、で、トップ、そうそうそう、トップ1の人もいるみたいな。
誰ですかーみたいな話をした気がする。
そうだそうだ。思い出した。
で、思い、考えたけど分からんみたいな。さあ、そしてあ、すごいドラムロールみたいな感じで。
すごい。
トイレットペーパーみたいになった。
すごい。あなたの番組がナンバーワンポッドキャストになっているリスナーは25人です。だって。
えー。
ちょっとその25人で、とりあえずあれですかね。飲み会やりますかね。
ねー。ほんとだよ。
すごー。
去年どうだったかな。
去年どうだったか。
去年こんな多くなかった気がする。
こういうときにリッスンで検索するといいのか。
さすがリッスン。あ、あった。えっとね、9人でした。去年は。
おー。
ナンバーワンの人が。
9人?
すごい。9人。
あ、すごい増えてるじゃん。
増えてる。
25人になった。へー。
トップ5が103人。で、去年56人だったから。
そうだね。
2倍ちょいみたいな感じかな。
すごー。
へー。数字で見るのも面白いですね。全然心当たりがない。そして。
まったくない。
ほんとだよねー。
この前ちょっとあの、レコポンの2人と話したけど、あの2人違いましたもんね。僕らじゃなかったですもんね。
あ、その自分ですか。はいはい。
あ、そうそう。教えてくれて。森本さんはなんかすげー真面目なラインナップだった気がする。
あ、そうだね。あのニュース番組のやつ。
そうそうそうそう。
トップファンは他のリスナーより1.5倍も多くあなたの番組を再生しました。
おー。
へー。すごーい。なるほど。こういうのがわかるんだ。
76%のリスナーは今年からあなたの番組を聴き始めたリスナーです。
うんうん。
半分以上じゃないか。詳しくチェックしてみましょう。
すごい1年でした。トップ低入り218人のファン。トップ入り。あ、今のやつですね。
うんうんうん。
すごい。なんか花火が上がってる。
なんかもやもやもやーっとして、なんかボルボックスみたいな色の花。
うん、独特なクリエイティブです。
もっと花火っぽくするならね、不思議ですね。
いきにき給湯室、あなたのポッドキャストを世界中にシェアしてくれてありがとうございます。そんなあなたにちょっとしたプレゼントをご用意しました。
え?
なんだなんだ?なんだー?あ、ファンと一緒にお祝いしましょう。わーい。
これはあれですね。シェア用の画像が。すごいなんかしかも色が。
え、すごい。
カードみたい。えーすげー。色が。
いっぱい種類もあるね。色だけじゃなくてね。
トップ。
え、すごい。
これはツイート案件ですわ。これはツイートしたくなっちゃうね。
ダウンロードボタンでできるんですね。
ダウンロードができますね。
すごい。正方形と縦長スマホサイズ両方ある。すごい。
インスタシェアにも。
素晴らしい。
対応している。すごい。
これは楽しいですね。
へー。こんなに用意されたら何かしら保存して言いたくなっちゃうね。
ねー。シェアしてくれてありがとう。
で、いやーすごいこれは。
すごいなー。今年に入って聞いてる人が増えたっていうのはびっくりした。
ね、意外ですね。
うん。
あ、インプレッションの主な内訳。SpotifyホームとSpotify検索。
え?検索?
検索で、検索で3800のインプレッションが生まれています。
過去30日。え、これちょっと期間変えられるんだっけ?
すごい。なんかやっぱ細かくいろいろこの数字が出ると頑張ろうって感じになるね。
ちょっと僕らね、続ければいいやで。たまにサボっちゃうけど。
101年。あ、違うできてない。いや、全期間だね。
あーでもなんか着実に増え、ちょっと今あの、はい、ビデオポッドキャストの方はグラフを見ているので、これSpotifyじゃないとビデオポッドキャストできないんですよね。
確か。
あーそっか。
そっか、アップルポッドキャストの人とかにはちょっと申し訳ないな。できるだけしゃべるようにしなきゃ。
まあでも、なんだっけ。30日間、Spotifyのみ過去30日間のインプレッション数の主な内訳。
だから5300回Spotifyのホームで見られてて。
で、再生されてるかは別ですもんね、インプレッションだから。
そうだね。えーでもなんか検索に、なんかで探して入ってくるんだね。
なんかすごいこう、なんか給湯室のなんかがあるとか。給湯室っていう名前のなんかめちゃくちゃ面白いポッドキャストがあって。
あ、他のね。
あ、そうそうそう。で、その下の方に表示されているとか。
あー、それもあるそうだね。
あの、Spotifyって。
うん。
Spotifyで聞いてくれてる人が80%なんですって。
はいはいはい。あ、それも分かんだ。そっか。
見えますね。
Apple Podcastは6.8。
エピソードランキングと再生数関連
あ、すごい。iPhoneかAndroidかも分かる。
ほんとだー。
iPhoneが63%、Androidが29%。
うーん。
あ、エピソードランキング今ちょっと見たんですけど、やっぱり一番再生されてるのは、1回目の投稿と2回目の投稿で、3番目が20%。
3番目がさっき言ったビデオポッドキャストで、初めてのビデオポッドキャストで、その次が、まだ仲良くない人と電車で2人きりになったときに話すこと。
意外と。意外なんだけどこれ。
あー、これか。ありましたね。なんか、最寄りを聞いて最寄りのおすすめのお店を聞けばいいみたいな話をしたときですよね。
うんうんうん。
なんか、褒めてもらえたみたいなの言ってませんでした?この回すごいみたいな。
クシーさんが褒めてくれたみたいな。
そうかも。
あー、違うかもしんない。自信なくなってきた。クシーさん、違かったらごめんなさい。クシーさんという、あの、いつも仲良くしてくれる、面倒見てくれてるおじさん。
面倒見てくれるおじさん。間違ってはいない。そうですね。
はい。という感じで1年を振り返りました。どう思いましたか、金友さん。
はい。いやー、だからこう。
うん。
ご神器さんがこんなにいるとは、あの、それが一番予想外だったかな。
ふふふふ。
ねえ、どうですか、千田くんは。
いや、本当に僕もてっきり誰も聞いてないと思ってたから、こんなに聞いてくれているとは思わなかった。
ありがたいね、本当に。なんか、もうちょっとちゃんとやるか。
ははははは。
本当にさ、なんかマジで。
もうちょっとちゃんとやりますかね。
ちゃんとやりますかね。
マジで、マジで、ボソボソ、本当に雑談してるだけの気持ちだからさ。
最近トークテーマも適当ですもんね。
トークテーマ、まあ、でも前からこんな感じじゃなかった?
なんか、こんな感じ。
もうちょっとちゃんとやったんだっけ。
なんか、もうちょいこう、頻繁にスラックにエピソード、ネタ、アイディアが上がってた気がする。
あ、そうか。
ちょっと、もうちょい日常の解像度を上げましょう、やっぱ。
これ、Podcastで話したいって思えることをちょっと、ぽんぽん投げていきましょう。
そうだね。あと、このエピソードランキングの上を、上位を見て思ったのは、やっぱその、
仲良くない人と電車で二人になった時とか、自分の機嫌を自分でとるとか。
はいはいはい。
一人の休みの時どうしてる?みたいな。
はいはいはい。
なんか、みんなもうちょっと悩みがちというか、困ってるとか。
あー。
分かる、それ悩むよね、みたいな。
はいはいはい。
話が人気なんだなと思った。
確かに確かに確かに。自分の機嫌をとるには、好きな目線。
逆にさ、一番低いやつは、低いやつ。
低いやつ。見てみましょうか。一番低いやつは。
私の、今年のフジロックを一人で振り返った回が一番低い。
これ、あれなんだよね、なんか。
かねともひとり会。
Spotifyでしか出てないみたいな。
そうだ、そうだ。かねともひとり会が。
あの、曲を挿入したから、Spotify以外。
でしか聴けないんだ。
でしか聴けないんだ。
あー、それはでかいですね。
ちょっと。うん。まあ、しょうがない。
しょうがない。
向上心と若返り
それをちょっと例外とすると、えっと、ループの新しい自転車がすごい。
ループさん、ごめんなさい。僕が魅力を伝えられてないから。
僕はループ、結構好きで興奮したんですけどね。
でも、100再生とかだね。その下の方のやつでも。すごい。
確かに。
そうだね。十分です。
十分ですね。
十分ですね。まあ、だってそんな何回も繰り返し聴かないから、基本ほぼ。
1回ですもんね。
再生数イコール、リスナー数と近いじゃん、きっと。
うん。
ありがたいですね。200。なるほどな。
いや、こういうの見ると、なんか平均の再生数200超えは目指そう、みたいな気持ちになっちゃった。
すごい。あー、向上心が生まれているかねともさんに。すごい。正直、僕これ見ても、全然向上心、そんな。
そうですか。200超えてくると、やっぱ結構上、上位になってるから。
すごい。過去の自分を超えてやる、みたいなことですか。
過去の自分を超えてやる。上げれそうな、手の届きそうな目標って感じ。
あー、さすが。やっぱ向上心がちげえわ。やっぱすげえわ。僕とちげえよ。
いや、たぶんやんないけどさ。
やんないんか。やんないのかい。
でも、ちょっとだから、そういう傾向、共感。
うん。
共感される系の。
はいはいはい。
タイトル付けがやっぱりね、よいのだなっていう。
うんですね。
そう。やっぱもうちょっとジェネギアの話、入れていきたいと思っているんだが。
あー、そうなんですね。そういう野望があった。
んー、なんかだって、我々の強みじゃないですか、そこ。
ははははは。
確かに。
でも、なんか問題は。
はい。
もういっぱい私たち話しすぎて。
話しすぎて、そんなに価値観がずれてないくなってきちゃってるっていう。
ははははは。
確かに。確かに。
あ、わかんない。で、で、私は勝手にそう思ってるっていうギャップがあるかもしれない。そこには。
しゅんだくんが合わせてくれてるなら、きっと。
ははははは。
違いますよ。かねともさんが若いんですよ。
だから。
ノリが。
若返ってる。
うん。
若返って、若返って。
ははは。だんだん、だんだん、若い価値観に寄ってきている。
んー。
気がする。はい。
いや、はや。はい。
まぁ、ちょっと、すごい面白かった。また、ちょっと、ちゃんと、ちゃんと、じっくり見よう。
そうですね。後で見ようと。
ね。これだから、Spotifyの人は、結構、個人の、それぞれ、個人個人で届いてるはず。
あ、普通にSpotifyや。
番組やってなくても。うん。うん。
音楽を聴いてる人は。
あれですよ。あなたの、ポッ、ポッドキャスト、あなたがうく聞いたポッドキャストランキングも出るから。
うん。
どのポッドキャストいっぱい聞いたかもね。わかりますしね。
確かに。そこの上位5、5とかに入ってる、私たちの番組が入ってるのが、103人いるはずだから。
ぜひ、言ってくださーい。
確認してください。
確認して、入ってたよーって。
教えてくれー。
Xに書いてください。
へへへ。
では。
ありがとうございます。
いや、本当にありがとうございました。来年も頑張ります。
頑張ります。ありがとうございます。
まだ、良いお年寄って言ってたけど、まだやります。
もうちょいやりますね。
そうだね。まだね。良い、あ、まずは良い一週間をでいいんじゃないですか。
はい。そうですね。
はい。
一週間を。
お過ごしください。
お過ごしください。
27:15
3 Stars

Comments

Scroll