1. 日本サッカートーク番組 fm105
  2. 030:湘南がやっと降格圏脱出..
2023-10-02 23:38

030:湘南がやっと降格圏脱出!清水は今節は試合がなかった!(らしい)...今節のJリーグをヤイノヤイノトーク

FC越後妻有高橋選手インタビュー回をプチ振り返り / ダブル勝利キャンペーンのアレ / 動揺を隠せないタケパン / J1リーグ 第29節 C大阪 vs 湘南 / 結果は...? / これまでの通算成績と試合概況 / 1点リードしている時点の試合運び / 横浜FCの外国人やばい / ポイチ来てたよ / 大橋選手の代表入りどうかな / アツいでいうと武藤選手の話 / Re:valeとのコラボが大変良かった話 / サッカーと相性のよいコンテンツの話 / 今節はJ2の試合がなかった!? / J2リーグ 第37節 藤枝 vs 清水 / 試合概況 / ホナウドなんで一発で狩りにいった? / プロはバイタルからヤバいシュートを打つ / 次節の清水ホーム磐田戦はめちゃくちゃヤバい / もう清水のチケット買えませんよ話 / 二人のレン / J2昇格争い情報 / お便り紹介:今節も千葉の話をしないわけにはいかない / 何回も言うけど千葉の強さガチ / 我ら浮かれてたら気をつけないと・・・ / 次節10月7日のダービーは清水を断固応援 / J3のプチ情報からのJFLに関わってくるし後半戦はクリアソン新宿の話やります!

Summary

湘南ベルマーレはセレッソ大阪戦で2-0で勝利し、最下位から脱出しました。一方、横浜Fマリノスは首位攻防戦で武藤義則選手が感極まって涙を流すほどの喜びを表しました。藤枝真役氏、藤枝のスタジアム、清水ホーム、岩田、井上隆、浅倉錬、JF。湘南がやっと降格圏から脱出しました!清水は今節は試合がありませんでした!(らしい)...今節のJリーグをヤイノヤイノトーク。

00:11
105×68mのフィールドには喜びと楽しさと悔しさが詰まっている。サッカーを愛するクリエイターたちの雑談ポッドキャスト、fm105。今日は渋谷からお届けいたします。
パーソナリティは湘南ベル回りサポーターのデザイナータホイと、清水エスパルス渋谷CFCサポーターのコピーライター竹パンです。
はい、10月になりました。ということでね、何か何ヶ月やってます?何月からでしたっけ?
5月の末から始めてるので。
3ヶ月、6、7、8、9、4ヶ月やったんですね。
なんと今回もう30回。
30回やってんすか?
そう、更新が。
すごい多いですね。
前回はね、先週はイチゴツマリの高橋さんに出ていただいた初ゲスト会で、面白かったですね。なんか反響もいろいろいただいてると思うんで。
そう、あのハッシュタグ以外にもなんかLINEで直接ちょっと連絡もらったりとか、よかったです。
僕も会った友達とかにも言われましたね。
なんかなかなか聞けない話だったりとか。
なんか改めてこの番組っぽいゲストだなと思って。
ここでみんな知ってる選手、長谷川優位ちゃんとかに近況の出てこない話だったりとか。
それは他のメディアが取り上げてますんで、我々はサッカー界のいろいろな他のメディアが取り上げないことを話してるといいなと思っております。
ちなみに渋谷のラジオでも竹パン言ってくれてたね。高い選手のインタビューだったよね。
今日月曜日収録してるんですけど、僕は毎週月曜日の朝渋谷のラジオという局で生放送の情報番組をやってるんですけど、その中で告知をさせてもらいました。
聞いてください、聞いてくださいと。
あわせてやっぱね、サヨナラは私のクラマーをあわせて読むと、わーってなりますね。
共感が重なってくるんですよ。
あとですね、これまでの話で言うと、ダブル勝利キャンペーンありましたね。
あれのバッグを入庫しました。
竹パンにもまだデザイン見せてないんだけど。
僕はもう楽しみにしてますので。
10月6日にね、上がってくる予定なので。
ただね、お渡しがね、次のホームゲームが10月28とか?
少年のホームが。
竹パンにはね、収録の時にそれまでに渡したいと思いますので、上がってきたら。
すごいね、ついにグッズが。
ダブル勝利…。
あとで話します。
今週ね、今週ちょっとテンション違うからね。
じゃあ早速いきましょうか。
エンジョイJリーグのコーナー。
湘南メルマーレ、清水エスパルスを中心に。
週末のJリーグを振り返ります。
しどろもどろでございます。
もうショックが隠せてない。
今週J2ちょっとなかったんですよ。
そうなの?
今週J2なかったと思うんですよね。
なんか衝撃的なことを言うと、僕はあの試合終わった段階で、
Twitterのアプリを消しました。
もう情報から逃げようと思って。
俺もね、負けた時はね、酒の勢いに任せて感情的なポストをして、
次の日朝消すっていうのをね。
感情的なポスト見るの辛くて消しちゃいました。
みんな良い人だからね。
はい、ということでね、J1から振り返っていきたいと思います。
これ毎回ね、みんなが結果知ってる前提で話してますけどね。
知らない人はね、どういう気持ちになるのか謎なんですけど。
明治朝鮮兵衛J1リーグ。
29日の金曜から10月1日日曜日まで3日間で開催がありました。
湘南ベルマーレの圧勝
湘南ベルマールは9月30日第29日セレッソ大阪戦。
結果は?
2対0で圧勝と言わせてもらっていいですか?
圧勝ですかね。
湘南圧勝出ましたよ、久々に。
いやーセレッソね、実は通算成績はね、
セレッソの22勝、湘南の19勝。
引き分けが5回ということで、まあまあ高確率ですね。
だけど、去年リーグ戦の前半と、
ルバンのプレイオフでほぼ3連戦みたいなのがあって、セレッソと。
その時3盾にやられてることもあって、
結構苦手な印象を勝手に持ってたんだけど、
通算体積見たらそうでもないんだなと思って。
でね、試合の方はね、内容もすごい良くて、
こういう試合が見たかったなっていう、
玉際に負けずにしぶとく戦う湘南が見れたので、
すごい良かったなと思いました。
でね、まあ試合の内容の方は、
湘南のサポーターの方はみんな聞いていただいてるので、
多分詳細にそこまで説明することはないかなと思ってるんですけど。
違う人も聞いてますんで、ちょっと早く聞いてください。
後半の…
後半の34分。
はい、鈴木昭人選手。
2年前の高校選手権の得点をですね。
途中出場でしたかね。
そう。
入ってきてすぐですね。
そう、コーナーキックからのヘリングで先制しまして。
でね、1-0でいっつも追いつかれるから。
俺もそれを思いながら見てました。
そう、この後試合運びどうするのかなと思って。
でね、次85分に湘南のコーナーキックのシーンがあるんです。
その時に放送でも言ってたんだけど、
センターバックのキム・ミンテ選手。
上がるのか上がらないのかみたいな。
で、佐藤さん、山口監督がね、話して上がっていったところを見て、
俺も嫌な予感しちゃって、ここキープなんじゃないの?みたいな。
だけど結果的に、その攻めの姿勢でみんな上がったことで、
大橋選手の2点目の追加点が生まれるっていうね。
いやー、サッカーってわからへんなって思って。
僕もそこ一番印象残ってて、実況の人がそれを言ってた話。
追加点を取りに行くっていう姿勢なんだっていうのは、
同じことを思ってたんですけど。
やっぱりそこ印象残ってるの面白いですね。
確かに。だからちょっと自分もXのポストしたんだけど、
あの時キープに行ってたら、もしかしたら受け身になって、
逆に追いつかれてったのかもしれないしね。
こういうのがサッカー難しいなって。
難しいですよね。それで行って追いつかれてたら、
キープしとけよって話になるだろうしね。
めちゃくちゃ難しいんですけど、
いやー、そして湘南が勝ったことによって、どうなりましたか?
最下位脱出しましたよ、やっと。
あと5試合あるし、まだ分かんないんです、実際。
8点差1だから。
組み合わせの厳しさみたいな話もね、されてましたからね。
横浜FCの試合見てたら、やっぱ外国人選手が強力なのよ、本当に。
彼らが怪我しない限り結構やばいなと思いながら見てました。
怪我しねえんすよ、なんか。
まあね。
それは僕もジュビロ補強できないのに、なんで誰も怪我しないんだろうなと思って。
別に願ってるわけじゃないんだけど。
願ってるわけじゃないですけど。
当然ね。
なんかそういうふうに思ってると怪我しないんで。
あとね、まあ試合以外で言うと、ポイチ来てたんですよ。
そうなんですか。
だからどういう基準でね、見る試合選んでるんだろうと思って。
なんか久々に日本帰ってきたじゃないですか。
そうなんだ。
森安さんはドイツ、トルコ終わった後ずっとヨーロッパ案外してて。
昔の震災の後のエダの寝ろうみたいな感じに近い、森安休め的な感じがちょっとあって。
なんかすごい変な動きしましたよ。
フランス行ってイングランド行って、ドイツ行ってイングランド戻ってみたいなのを毎日やってて。
大丈夫?っていう。そんな近くはねえだろうっていう。
そこでなんでこの試合だったんだろうっていうのはちょっと気になったけどね。
でもそれで言うと代表メンバーいますからね。
マイクマ選手いるのと。
ただマイクマだけじゃない?
でも日本で見るパターンって結構そういうパターン多くないですか。
一人を見に、ゴンダを見に清水去年来たりとかね、あったので。
今ちょっとそんな感じがあるんじゃないですかね。
だからそういう意味ではね、大橋選手入ってほしいなと思って。
そういうこと?
入るかな、ポーちゃん。
昨日も目の前でゴール決めてるし。
なるほど。いや、あるのかもしれない。
大橋選手って千葉のジュニアユース出身なんですね。
あ、そうなんだ。
JFのジュニアユースから八千代高校。
八千代ですね。
で、千代大。
ちょい渋めですね。
そうそう。
キャリア的には。八千代っていうところが渋くていいですね。
でもね、大ちゃんのゴールはね、毎度毎度心震えるわと思って。
熱い、彼は。
なんか、熱いで言うとちょっと他の試合になっちゃうんですけど、
横浜Fマリノスの首位攻防戦
首位攻防戦がありましたね。
はいはいはい。
ビッセル対マイリノス。
マイリノスですね。
横浜Fマイリノスの首位攻防戦がありました。
俺ね、これね、終わった後のところがすごい良かったなと思ってて、
武藤義則選手。
はい。
なんか、泣き崩れてるぐらい倒れ込んで喜んでたんですよね。
あ、そうなんだ。
なんか、こんな思いに強い選手だと思ってたんですけど、
今年に賭ける思いってすごい強いなと思って。
なるほど。
うーん、なんかそれが結構ダゾンのハイライトで抜かれてたりとかで。
はいはい。
いろいろ思う気持ちあったんじゃないですかね。
もちろん神戸サポーはめちゃくちゃ嬉しいだろうし、
そうじゃないサポーターたちも熱い選手だなと。
なるほどね。
武藤選手に関してはちょっと東京に戻らなかったっていうので、
はいはい。
いろいろ言われたりあるんですけど、
清水の試合とコラボ
これは東京サポーが聞いてたら怒られちゃうかもしれないんですけど、
僕は仕方なかったかなと思ってて、
プレミアでやってた選手を日本に戻す。
さすがに年報2億円ぐらい必要ですよね。
まあ、そうだね。
福祉東京というチームは日本人を一人としているのに、
年報2億円はやっぱり出せないってした時に、
神戸に行かざるを得なかったような気もするんですよね。
なので、なんかあんまり裏切ったっていう感じには
捉えてほしくない選手だなと。
僕は思いますけどね。
っていう、一部選手には悲喜しますんで。
清水で似たようなことがあった時はめっちゃ悲観してましたけども。
某小柄の選手の時は。
元気な感じのね。
ちなみに最後に良かった点で言いますと、
今回アイドリッシュセブンっていうね、
キャラクター系のアイドルをコンセプトにした
メディアミックスプロジェクトの
リバーレっていうアーティストのコラボがあったんですよ。
ちょっと単語が多くて全くわからなかったんですけど。
アイドリッシュセブンが、
キャラクター名、グループ名ですかね。
プロジェクト名だね。
間違ってたら教えてください。
その中にアイドルがいくつかあるんだけど、
リバーレっていうアーティストがいるんです。
アイドルが出てくるゲームですね。
リバーレっていうアイドルグループが
100と1000っていうキャラクターなんだけど、
ちょうどピンクとグリーンなんですよ。
だからそれにかぶせてコラボ。
100と書いても1000と書いて雪じゃないですかね。
ファンの人、申し訳ございません。
間違い。
コラボしたんですけど、
この人たちのマネージャーっていうのかな。
ものすごくたくさん来てくれて。
そのマネージャーたちが入れる席っていうのが
結構湘南のアウェー側のバックスタンドが固まって入るようになってて。
別になってるんですね。
湘南のコールリーダーがリバーレの人たちに
来ていただいてありがとうございましたみたいなことを声かけて。
リバーレの人たちもすごい来てよかったみたいなね。
SNS上の声があって。
去年の二次三次とのコラボもそうなんだけど、
こういうコラボ本当にいいなと思って。
サッカーのこと楽しいと思ってくれた人も多かったし、
どんどんまたやってほしいなっていうすごくいいコラボだったんだなっていうのを
清水の試合とマーケティング
SNS上で思ったという話でした。
なんかちょっと広告業界的な目線でお話をすると、
ファンっていろんなものにいるじゃないですか。
二次元的なものか三次元的なものか。
これちょっと僕の知見でしかないんですけど、
サッカーと相性がいいのは僕は二次元的なコンテンツのファンだと思っていて、
やっぱり有名アーティストのライブとかやっても
その人たちがサッカーを楽しめるかって言うと
なんかそうではないと思ってて。
でもなんかVの方とかVTuberの方とか
アニメコンテンツとかゲームコンテンツのファンの方は
なんかその後盛り上がりとか定着度みたいのが高い印象がありますが、
相関関係はまだ分かっております。
でも印象として。
まあでも確かにね。
二次三次の時もすごい良かったんで。
良かったよね。
やっぱりなんかものを推していくっていう時に、
これはもう本当にうがった見方ですけど、
なんかより純粋なんじゃないかなと思ってて。
やっぱね、三次元のアーティストを推してる人って
もうちょっと俗っぽいというか。
まあ僕もそうですけど。
より純粋だからサッカーと相性がいいんじゃないかなと僕は思ってます。
なるほどね。
なので今回はね、
ハッシュタグリバーレもつけてトンコされるかもしれないですよ。
本当だね。
そうだそうしよう。
ファンの皆さんありがとうございます。
ありがとうございました。
僕も初めて知ったのでちょっと見てみたいと思います。
お願いします。
はい。
岩田の試合と選手
JETSはなかったんで。
J3の話。
J3の話も話すことがあんまない。
でもJ2の話は、
次節めちゃめちゃ熱いでしょ。
いやーもう怖いよー。
じゃあちょっと話しときますね。
清水はDで迎えた土曜日でした。
まあね土日バラバラと開催がありましたJ2。
37節かな。
37節の中で先に清水試合ありました。
相手は藤枝真役氏9、9じゃないですね。
藤枝真役氏は前の読み方がどう読むんだっていうとおなじみ藤枝真役氏ですけど。
いやーで、
藤枝のスタジアムの最多入場記録です。
チケット完売。
でも6500人とかそんなもんだと思うんですけど。
7割が私珍しいですけど。
ジャックされたんでね。
ジャックしちゃいました。
っていう状態で藤枝の2-0勝利でした。
つらい。
見返してもいないからよく分かってないですけど。
まあなんか本当に良くない負け方だなと思ってて。
前説の甲府戦の前半みたいにやられてたわけじゃなくて。
なんなら前半0-0でちょっと清水ペースかなぐらいな。
後半はわりと清水が押せ押せで。
まあ本直人選手のミドルが入りそうだったのをキーパーがないしセーブで副セーブみたいなのあったんですけど。
っていう攻撃に気持ちがいってる状態。
1システムは完全にそれで中盤のエアポケットみたいなところで相手選手ヤムラ選手が持ったときに
ホナウド選手がディレイじゃなくて完全に一発で狩りに行ったんですよ。
でかわされるんですよ。
そうするとペナ前ぐらいで1人かわされた状態だから前が空いてるじゃないですか。
でミドルなんですよ。
後から見返すとなんであんな軽率に行ったんだろうってなるじゃないですか。
もう完全に攻撃に気持ちがいっちゃってたっていうところがあるなと思いますね。
2システムはもう完全なミスですね。
なるほど。
なんかJリーグの選手になってくるとペナ付近からフリーになったらすごいシュート打ってくるねみんな。
いやもうとんでもないシュートでしょ。
マジで。
どのカテゴリーでも。
あの辺でバイタルって言われるエリアだよね俗に。
あそこでフリーになったら。
本当にあそこで一発で行ってあんなシュートコース開けてはいけないのは尾名人選手も分かってるんですけど。
もうやっぱ1点取れないっていうところで時間もないしっていうので。
時間もなくはないか後半立ち上がりがやったんですけど。
いやーダメでしたね。
次の日でしょ岩田の試合が。
日曜日。
ジェッツなかったんだここで。
やっぱね清水の2位をね願ってたんだけどね。
なんでやねんって思いながら。
山田裕樹。
でもこれは次説の清水ホームすごい雰囲気じゃない?
そうですね。
次説が岩田と清水の静岡ダービーです。
で勝ち点差1で今岩田が上にいます。
清水は勝たなければならない。
本当はね上にいる状態で望みたかったんですよ。
ちょっと要注目ですね次の試合めちゃめちゃ。
怖いですけどね。
ちなみにチケット完売で僕は行けないんですけど。
結構早い段階でね売り切れたんでね。
一般発売ほぼしてないですね。
公演会で全部。
そうなんだ。
一般発売はちょっと見切れ席ぐらいがちょっとあって。
そうなんだ。
公演会で埋まっちゃうんだ。
でもこんなの初めてですよ多分。
僕聞いたことない。
ちなみにもうここから先全社完売です。
まだ発売しないのもありますけど。
もうこの感じで全社完売です。
もうああいうのは行けないね気軽にね。
今年は厳しいと思います。
アウェー最後ミトなんですけどそれもジャックスんじゃないですかね。
今年はめちゃくちゃ盛り上がってるんですよ。
で前回J2の時よりも盛り上がってると思ってて。
1個はしばらく勝ってなかった清水が勝ってるっていうJ2の状態もあるんですけど。
僕はやっぱ井上隆だと思いますね。
面白いもんね見てて。
なんか井上がいるっていうだけで5%増しぐらいで人は行きたがると。
結構増してるね。
思いますけどね。
でね面白かったんですけど。
1個浅倉錬という選手が入ってきたんですよ。
清水に?
途中交代で藤枝マFCに浅倉錬って入ってきたんですけど。
浅倉錬ってシーズ学が優勝した時のシーズ学の中盤なんですけど。
浅倉錬だと思って。
同じシーズ学から卓足大に行った田中錬くんってのを見て。
田中錬くんは渋谷シティにいます。
ややこしい。
2人の連。
2人の連。
浅倉錬だと思いましたけどね。
上手かったちっちゃいドリブラ。
シーズ学っぽい選手でしたね。
というJ2。
順位振り返りますか。
はい。
佐藤篤さんが聞いてくれてるのでね。
はい。
触れておきましょう。
はい。
JFが強えよ。
衝撃的スコアで。
なんなんすか。
岡山JFどっちもね勢いのある。
今この2ヶ月ぐらいで言うとこの2チームが強いんですけど。
5対0でJFです。
J1の動向
まあ岡山1人退場があったんですけど。
はいはい。
退場の前の時点でもう4点取ってましたからね。
今回もお便りいただいてまして。
はい。
佐藤篤さん。
今回も読み上げていただいてありがとうございます。
ありがとうございます。
昇格するならプレイオフ以外でというだけで昇格自体はまだ諦めていません。
絵文字がキャッっていう笑いの絵文字ね。
いいよプレイオフ。
ぶっちゃけもうジュビロとJFの差が5なんですよ。
はいはい。
プレイオフ以外でいくやつなんこれっていうところまで来て清水担当4です。
でこれちなみに岡山の試合する前にいただいてたお便りで。
自設以降岡山、東京ベルディ、群馬、長崎とライバルとの直接対決が続きますが。
最後までいいサッカーを見せてもらえると嬉しいです。
びっくりマーク。
いやもうこれはね。
まず岡山激派ですよ。
岡山激派ですね。
まだ昇格争いをしているチーム多いので直対が多いんですよ。
で岡山を激派しました。
これでJFがちょっと上に行きました。
清水担当は敗れたんですけどいいとして。
岩田は長崎相手だったので長崎負けです。
群馬ベルディ0-0ドローです。
なるほど。
大分は大宮に負けたんですよね。
何やってんの。
大分は昇格レースはちょっと下がったよね。
で甲府は水戸に勝ちましたという状態で準優勝です。
2位ジュビル65。
1位町田が71なんで負けたので6差です。
で1位さんの3位に64の清水。
そこから2差でベルディ。
2差で5位JF。
来てるね。
ここ離れました。
6位が甲府になって4離れました。
なるほどね。
なのでJFはまさかの2位争いの方に加わってきて。
すげーな。
6位争いは別になってます。
なるほど。
6位争いはその下が1差で長崎。
1差で岡山並んでおいた。
1差で群馬。
1差で山形で群馬は1試合少ないですという状態です。
すげー。
なんかあのダゾーンの番組やってる細江さんっているじゃん。
細江さんがあの人JFの専属のライターというかやられてて。
今こんだけJF勝っててもなんか選手も監督も全然浮かれてる様子ないってみたいなこと書いてて。
なんか至って普通の感じですみたいな。
それ一番強いやつやんと思って。
これは正直清水が2位になって浮かれてた僕の責任だと思う。
いや浮かれるで俺そりゃ。
俺もちょっと最下位脱出して浮かれてるもん。
気を付けないと。
我ら。
気を付けないといけないです。
我ら気を付けないとね。
辛いよー辛いよーなんですけど。
そんなJ2の次はダービィでございますんで。
来週ですか?
ダービィ11月7日なので。
次の時節ですね。
10月7日。
10月7日の時節なので。
どんな状態で私がここにやってくるかどうかです。
J2話で言うと今週交付がACLあります。
ホーム国立競技場でブリーラムと。
何曜日にやるの?
水曜日です。
水曜日行けねー。
で私ちょっと行ってこようかなと思っておりますので。
なんか交付ちょっと応援したくなるね。
みたいなと思います。
どうするのかなっていうのはちょっとありますけどねメンバー。
どこまで別面で行くのかっていうのはありますが。
楽しみですというJ2です。
そしてJ1はねしばらく開くんですよ。
そっかそっか代表戦。
J2とJ3の話題
3週。
そんなに開くの?
21日かな次湘南京都。
J1にうとい。
でもねJ2の話と。
ちょっと地域リーグもしばらく開くんだよな。
そうなんです。
でそんな中ねちょっとJ3に触れておきますよ。
J3はね残留争いでございますが。
そんなに変化はなく。
昇格レースで言うと鹿児島が2位なんですよ実は。
で僕の後輩が鹿児島まで見に行ってたりとかして。
いやーもう鹿児島熱いですね今。
結構鹿児島盛り上がってるみたい。
盛り上がってます。
特殊点で言うと鹿児島が一番上なんですよ。
愛媛を超えている。
で価値点で言うとやっぱり愛媛上なんで。
ただ鹿児島からどこまでかな。
鳥取沼津ぐらいまでは、
9位ぐらいまではまだ全然あるなっていう状態です昇格は。
で残留の方は変わらず北九州相模原なんですけど。
その時にやっぱりね触れておかなきゃいけないのはね。
あれですねJFL。
しますかこの話。
JFLの話は後半戦でするんで。
これが実はJ3にめちゃくちゃ関わってきますよという感じですね。
では今週もFM105お聞きいただきありがとうございました。
気に入っていただけましたらSpotifyやApple Podcastなどでフォローいただき評価星5でお願いします。
Xもやってますのでご意見ご感想取り上げてほしいトピックはハッシュタグFM105でポストしてください。
X以外にもプロフィール欄にお便りフォームを設けてますのでお気軽に投稿お願いします。
それではまた後半戦でお会いしましょう。
23:38

Comments

Scroll