1. ポッドキャスト大学
  2. TASCAMのMixcast4が島村楽器で..
2021-11-21 09:07

TASCAMのMixcast4が島村楽器で販売されてた!【触ってみた感じをシェア】

【関連情報】

TASCAM Mixcast4(Amazonなら6,980円OFF🉐)

https://amzn.to/3HGUNXR


失敗しない!ポッドキャストのはじめ方【7ステップで解説】

https://note.com/rickey9/n/n8065a419aea6


【質問・感想はこちらまで】

フォーム👉https://bit.ly/rickey_radio_message

メール 👉rickeypodcast@gmail.com


音声配信の最新情報、収録・編集方法の

ノウハウが届く無料メルマガ📩はじめました👇

http://bit.ly/rickey_mail


👨‍💻リッキーはここにいます👨‍💻

ブログ✏️ https://rickey9.site

メルマガ📩 http://bit.ly/38xWhnI

Twitter💬 https://twitter.com/rickey_blog

Facebook👨‍👩‍👦‍👦 https://www.facebook.com/rickey9.site

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/rickey-radio/message
00:01
グー、モーニング。ポッドキャスターのリッキーです。
この番組は、ポッドキャストのことを勉強できるポッドキャストです。
ポッドキャストに関係する最新のテック情報、
技材レビュー、海外情報、ライフハック情報を、
毎朝Apple Podcastsをキーステーションにオンエアしております。
さあ、今日お届けするトピックはこちら。
TASCAMのMixCast 4が島村楽器で販売されていた、
というテーマでお届けさせていただきます。
TASCAMから出しているオーディオインターフェース、
マイクが4本入って、そしてUSBの接続ができて、
あとはオンラインですね、スマートフォンとかZOOMとかが
接続できるオーディオインターフェースMixCast 4が
島村楽器で販売されておりました。
このオーディオインターフェース、なかなか良くてですね、
ポッドキャストを撮るために販売されているものだなと
思うんですけれども、マイク4本入るしね。
インターネット、YouTubeとか海外のレビューとかですね、
あとは電気屋のコーヒーさんとかが最近YouTubeで
レビューされていたんですけれども、
やっと店舗でも見かけるようになりました。
先日、島村楽器に行きましたら、このTASCAM4が
展示されていたので、ちょっとですね、触った感じとか
どんな感じだったかということをですね、
ことで申し訳ないんですけれども、
お伝えさせて、シェアさせていただきたいなと思います。
まず、大きさなんですけれども、大きさですね、
結構触った感じは、ちょっと横長だなーっていう感じが
しましたね。横長具合としてはですね、MacBookの
どうだろう、15インチとか16インチぐらいの横長さが
あるなーっていう感じがいたしました。
なので、結構デスクに置くときは存在感というか、
幅はまあまあ通るなという感じがしますので、
購入を検討されている方はですね、置き場所、
設置場所はちゃんと検討しておいた方が良さそうです。
そしてですね、画面の方ですね、画面がありますね、
右の方にね、タッチパネルがありまして、
そこで色々とね、音の調整とか、BGMの調整とか、
色々できるんですけれども、そこの画面の部分はですね、
ちょっと小さいような感じもしたんですけども、
かなりクリアにですね、LEDというかですね、
表示されていて見やすかったですね。
03:00
おまけにですね、表示されている言語は、
なんと日本語の対応もしてくれておりました。
本当に嬉しい限りなんですけども、日本語があるのでね。
細かい音の設定する時とか、英語で表示されていると、
何だろう、これ何書いているのかなって、
分かんないなっていう時あるんですけども、
ちゃんと全部日本語化されていますので、
英語が苦手な方でも使いやすいというメリットがあります。
そしてですね、このTASCAM MIXCAST4の特徴としてはですね、
番組の収録中に収録のLINEに乗らないようなところで、
次コメントお願いとかね、
そういうコメントが言えるような回線があるというところがですね、
メリットとなっています。
あとは音のですね、いわゆるエフェクトですね。
例えばお化けっぽくしたりとか、
あとはですね、エコーですね。
エコーをかけることができます。
エコーをかけることもできますね。
すごく使いやすそうな感じでございましたよ。
あとは何だろうな、
あとサウンドボードですね。
サウンドボードが8個ありまして、
そこにサウンドボードをタッチすると、
BGMとか効果音が流れるようになっています。
サウンドボードが非常にカラフルで見やすかったですね。
色を変えることもできますし、
サウンドボードの曲も変えることができます。
そしてですね、マイク一つ一つに対して、
例えばゲインを調整したりとか、
コンプレッサーをかけたりとか、
ハイパスフィルターをかけたりとかですかね、
色々と細かい調整もこのTASCAM4の、
TASCAM4じゃなくてMixCast4ですね。
MixCast4の中でできるようになっております。
非常に使いやすそうで本格的な仕様になっていました。
ですので、ぜひですね、
Podcastを本格的に収録して、
本格的に良い音にしていきたい。
そしてですね、あんまり機材はごちゃごちゃ買わずに、
もう1台で決めたいと。
1台でオールインワンのものが欲しいという方はですね、
このTASCAMから出しているMixCast4、
非常におすすめではないかなと思います。
でですね、TASCAM Podcast Editorという専用のソフトがありまして、
収録した音を簡単にソフトウェアで、
専用のソフトウェアでですね、
編集することもできちゃいますね。
なので、編集ソフトも付いてくるから、
かなりオールインワンで使いやすいかなという風に思いますね。
もちろんですね、このMixCast4を持ち運びもできるぐらいの大きさ、
重さであるので、
外部でイベントで使うとかね、
結婚式で使うとか、結婚式で使うってことはないですね。
結婚式場には多分PAする装置がありますから、
06:00
なんかイベントでね、ちょっと使っていきたい、
持ち運びで使ってできるようなミキサーが欲しいなという方にもね、
非常におすすめではないかなと思います。
ただですね、ちょっと個人的な、
これはすごくごく個人的な感想なんですけれども、
ここはね、ちょっとオフレコでお願いしたいなと思うんですが、
今別のプロジェクトで、
ロードキャスタープロっていう、ロードが出している、
こういうオーディオインターフェース、4つのチャンネルが入って、
例えばZoomとか、スマートフォンから接続できるタイプのもの、
同じようなものを使わせてもらっているんですけれども、
なんかね、それと似てるんですよね。
似てるんですよね。
サウンドボードのボタンを押すところとか、
画面の操作の感じとか、
なんか似てるからね、
これもしかしたら、かなりロードキャスタープロを意識して作っているんじゃないかな、
というふうに思います。
ロードキャスタープロよりも、細かいところの設定ですね。
例えば、エフェクトをかけたりとか、
放送中に、何々さん次コメントお願いねとか、
そういう言えるところとか、
細かいところで使いやすいっていうのは、
多分このTASCAMの方が勝っているんですけれども、
個人的にはね、
ロードキャスタープロのような、
似てるところがいくつもあったので、
あれ?っていう感じですね。
あれ?
まあいいんですけど、
ロードキャスタープロは全部英語なんですよ。
英語なんですよ。
だからね、ちょっとわからない単語があって調べなきゃいけないんですけど、
TASCAMはね、
ミックスキャストの方がね、
日本語ですからね、表示がいいなと思いながら、
ちょっとこっちもいいなと思いながらですね、
島村楽器を後にしてしまいました。
このミックスキャスト4、非常に使いやすくてですね、
Amazonとかでも買えますので、
ぜひAmazonのリンク貼っておきますので、
チェックしてみてください。
今日はTASCAMのミックスキャスト4が、
島村楽器で販売されていたという点で、
お伝えさせて、シェアさせていただきました。
ぜひ皆さんの機材選びの参考になれば幸いです。
今日のラジオはいかがでしたでしょうか。
リッキーのツイッターで毎日ポッドキャスト情報や、
ライフワーク、ガジェットに関する情報を発信しております。
番組の感想は専用メール、もしくは専用フォームからご連絡くださいませ。
電気ビューバー超チューニング、リッキースポッドキャスト大学。
This podcast has been brought to you by、
ポッドキャスターのリッキーがお送りいたしました。
Have a wonderful day. 素敵な一日を。バイバイ。
09:07

Comments

Scroll