1. 挑戦する人を応援するラジオ
  2. 1週間旅してみて感じたこと ..
2024-05-29 10:08

1週間旅してみて感じたこと #167 5/29

Amazonオーディブル無料体験
https://www.audible.co.jp/

このチャンネルは、いくつになっても挑戦する人を応援するチャンネルです。
自己破産をきっかけに26年間やっていた飲食業界を卒業、現在は日本を回りながら新しい挑戦をしています。このチャンネルでは自分が日々感じたことを通して、挑戦する人のヒントになるような話をしています。

ぜひいいね&フォローよろしくお願いします。

プロフィール
18歳で料理の世界に入り東京生活26年間。43歳で飲食業を卒業して単身九州に移住。現在はリゾバをしながら、自家製キャンピングカー製作の資金を貯めています。24年春に制作開始→夏に日本一周に出発予定

X(旧Twitter)
https://twitter.com/2021daiki
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPoejhljzjRLfdcc7WwtofQ
blog
https://daikiblog20238.com/

---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/6006320a2b4a4592fe0608fa
00:06
はい、皆さんこんばんは。何歳からでも挑戦はできる、挑戦する人を応援している、だいきです。
はい、今日も一日お疲れ様でした。
えーっと、今日は僕は今、下関にいます。山口県の下関市。
えーっと、なんでまあ下関にいるかっていうと、えーっと、先日までね、先日っていうほどでもないけど、
20日まで働いていた小田原のリゾートバイトが上がって、えーっと、今は大分に戻るまでを全てね、在来線、新幹線とか飛行機を使わないで在来線を乗り継いで、えー、大分まで移動しています。
で、それが最終地点が今の下関。で、明日、大分の自宅に戻ることになっています。
で、まあなんでね、こういうことをやっているかっていうと、まあ多い、えーっと、今までまあ、約1年間、うーんと、入表も含めると半年、7ヶ月、7ヶ月ぐらいで、えー、リゾートバイトをしていたんですが、
まあその、まあ疲れを癒すってわけじゃないですけど、自分でね、前からやりたかった日本縦断をしてみようかなと思って、えーっと、今、移動しているってそういう感じです。
で、今は実は、えーっと下関にある、えーっと空戸市場っていうね、すごい有名な市場があるんですが、その近くにあるゲストハウスの屋上で収録をしているので、もしかしたら、あのー、外の音だったり風の音、あとは船の音だったりっていうのがちょっと入っちゃうかもしれないんですが、その辺はご了承ください。
えー、今日の話は何かというと、えーっと1週間ね、旅してみて感じたこと、まあいくつかあるんですけど、まあ今回の旅の目的は、その小田原から、まあ日本縦断というかね、えーっと九州は今度、自分のキャンピングカーを作ってから回るのでいいとして、
日本縦断、まあ東京、まあ僕は東北出身なのであまりね、北関東から東北のことはあまり考えてないんですが、えー、日本縦断をして、えー、見たかったっていう昔から思っていたことをちょっと実行してみようかなって思ったのと、
そのところどころに僕の場合は、まあ昔のサロンの知り合いだったりツイッターで知り合った人なんかが転在してるっていうこともあって、そこを回っていろんな人に会っていこうっていうところが、まあその2つがね、今回の旅の目的でした。
で、そのどちらもまあ達成されて、結果的に5人ぐらいと、まあ一緒にご飯を食べながらね、まあああでもないこうでもないって話をしてきました。
で、そこでいろいろ思ったこともあるし、あと旅をして思ったこともあるんですが、まあ一つ目のその人に会うっていうのはやっぱりすごいこう大事なことだなって、もちろんね、前のだいぶ前の放送でも言ったんですが、その友達になるきっかけがいろいろ変わってきたよね。
03:02
そのツイッターであったり、まあいわゆるSNSですよね。SNSで知り合った人とこうやってリアルで会う。ちょっと前、10年ぐらい前だったら僕はね、そんなのありえないとか危ないって言ってた側の人間なんですけど、実際僕はやってみて、いろんな人と知り合うことができたし、本当やってよかったなって思ったんですよね。
で、その途中でオンラインサロンっていうのに入って、いわゆる有料課金をした上でのコミュニティーですよね。コミュニティーサロンに参加をして、そこで知り合った人とも今回2、3人会ってるんですけど、やっぱりそのネット上でね、よくズームとかをつないで話もしてたし、全く知らない人ではない。
まあもちろんね、僕がフィーリングが合うなって思った人に今回会ってきたので、その時間はすごい楽しかったし、やっぱり限られた時間の中で、ズームだったら例えば30分とか1時間とかと決まった時間の中で、まあいわゆる一通りなんだろうな、必要なことを喋って終わるっていうのとまた違った。
まあお酒が入ってたっていうのもあるんですけど、いろいろ話ができてすごい楽しい時間でした。こういうのはやっぱりこれからもね、いろいろ続けていきたいなって思ったし、やっぱり会って、直接会って話さないと、なんだろうな、その人となりの全部っていうのは、まあ全部が見えてるわけではないんでしょうけど、そのズームだけでは見えなかった部分っていうのがいろいろ見れてすごい良かったなぁなんて思いました。
で、もう一つね、その旅っていうところは昔から僕はやってみたかったことの一つなんですよね。
僕は18で東京に上京して、そこから飲食業、いわゆるサービス業ですよね。本当は朝の早くから、朝も早く、早くっていうのは9時ぐらいか、8時、9時に出勤して、そこから帰るのは夜中の1時とかっていうのがザラの仕事。
で、その間ずっと立ちっぱなしでずっと仕事をしてきた。それを26年間ぐらい続けてきたんですけど、それをやってる時ってなかなかその旅に出たいとか思っても、そもそも僕の場合はお金がなかったり借金があったりとかでなかなかできなかったっていうのもあるんですけど、やりたいなーって思いながらずっとそれを押し殺してた。
今回仕事を2年前、3年前か辞めて、じゃあ自分の好きなことをやってみようと思った時に思ったのがこういう旅だったんですよね。
で、今度からやる大分県で自分のキャンピングカーを作ったりもするんですけど、それを持って持つんじゃないな、それを運転して日本一周に出るんですけど、それもやっぱり自分でやりたいことをやってみよう。
06:08
もう自分も47歳、20歳サバイオンでどうする?47なんで、そういうのをやってみようって思ったっていうのがもう第一ですよね。
まあそれをやってみて思ったこと、やっぱり自分のやりたいことっていうのをやってみた方がいいなーっていうのはすごい思いました。
今ねちょっと後ろに、今一番上のペランダで話をしてるんですが、他のお客さんもいるのでちょっと声が小さくなっちゃったんですけど、
今ね、今泊まってるホテルが、まあ安いホテルですよ、ホテルっていうかゲストハウス、ほんと1泊3000円くらいの安いゲストハウスに泊まってるんですけど、目の前は海が、海がじゃないな、海か、瀬戸内の海が流れてて、目の前には北九州か、明日ね渡るんですけど北九州に街の海が見えてる。
そんなね、すっごい素敵なロケーションの中でこうやって撮る、それがね、できるってことが今まで信じられなかったっていうのがあったんで、今でもね、なんかこの先どうなんだろうって思うときもあるんですけど、やっぱりこういう自分がやってて楽しいなって思うことをこれからもやっていきたいなと思ってます。
なのでまあ、今日の話はほんと、今回のね、旅の感想ではあるんですけど、もしねこれを聞いてる方の中で、例えば旅をしてみたいけどやる方法がわからないとか、そんなのね、ほんと仕事やめちゃえばいいんですよ。
僕は26年飲食しかやってこなかったんで、仕事を辞めるってことにすごい抵抗感はあったんですけど、一回辞めちゃったらほんと何とかなります。
今までやったことのなかったホテルフロントをやってみたりとか、全く違う仕事をやったって何とか生きてはいけるし。
僕はね、これから日本一周にも出るっていうところで、日本一周に出るっていうのを目標に、近い目標で掲げてるので、まずこれから大分に帰って、今木が高くなって材料がすごい高くなってるのがちょっと怖いんですけど、それでもやってみるって決めた以上は大分資金を通じて作って旅に出たいなと思ってます。
そんな感じで、今回の一週間旅してみて、いろいろいろんな人に会って楽しかったっていうのもあるし、いろいろ今まで見たことのない街に寄ってみて思うこともいろいろあったし、そういうのを経験してみるっていうのをほんと47歳でできてよかったなと思ってます。
もしね、そういうの興味ある方だったら、僕にDMしていただければいろいろ話が合うかもしれないし、僕はTwitterとこのスタンドFMが一番発信している媒体なので、よかったらまた聞きに来てもらえれば嬉しいです。
09:13
はい、そんな感じで今日はね、早々と寝て、明日は朝早くから唐人市場で朝からお寿司を食べてこようかなと思ってます。
魚がやっぱ美味いですね、こっちは。東京の魚と違って、もうほんとブリッブリの魚、ほんととれたて新鮮な魚がいろいろ食べれるので、ここ数日魚ばっか食べてるなっていう気がするんですけど、大分帰ったらだいぶシストの生活に戻ると思うので、楽しんでこようかなと思います。
はい、そんな感じで今日も聞いていただきありがとうございます。また明日も収録をしていきたいと思いますので、よかったら聞きに来てください。
はい、今日の放送が何か気づきになった、よかった、思っていただけたら是非、いいねボタンだったりフォローをよろしくお願いします。それじゃあまたね、バイバイ。
10:08

Comments

Scroll