1. ひとりボッツ
  2. 10/4 運動会での出来事 / ブラ..
2023-10-04 13:18

10/4 運動会での出来事 / ブラック・ミラー6-3「ビヨンド・ザ・シー」

2 Mentions 4 Comments

#声日記

運動会でリスナーの方に声をかけていただいたという話と、ドラマ「ブラック・ミラー」のシーズン6/エピソード3の「ビヨンド・ザ・シー」の話です

Summary

10月4日の水曜日、彼は学校の運動会に行ってきた。運動会は平日であり、学年ごとに昨日と今日で分けられた2日間で行われている。運動会は平日で開催されることで休みが取りやすくなり、また小さなグラウンドで行われるため見やすくしている。

小学校の平日運動会
こんにちは、オッサンFMのchrisです。今日は10月4日、水曜日ですね。
昼の3時に収録をしております。 本日ですね、ちょっと午前中お仕事、お休みをいただきまして、小学校の運動会に行ってきておりました。
はい、我が学校の行っている小学校はですね、平日運動会開催となっておりまして、もともとね、昔、コロナの前とかは普通に土曜日あるいは日曜日に開催をしてたんですけども、
コロナ禍の中で学年ごとにやりますとか、っていう対応の中で週末じゃなくて平日にやりますっていうのがそのまま残ってですね、
しかもその平日、2daysで、昨日が2年生、4年生、5年生、今日が1年生、3年生、6年生と、学年ごとに2つに、学年でですね、分けてですね、グループを作って、
で午前中で開催という感じになっております。 はい、なんかみんなでワーってやる方が盛り上がるっていうのもありますし、
週末の方がお休みの都合がつきやすいっていう人も多いと思うんですけども、
割と、何でしょうか、最近はね、お休みが取りやすい方もいると多いという感じなのと、
平日の方がうちの小学校は、あれですね、そんなにグラウンドが広くないので、やりやすいというか見やすくなっておりますね。
で、私PTAの役員もやってますので、受付に立ってですね、来場カードを忘れた方はこちらでとか、ご挨拶もしながら、みたいな対応をしていたんですけども、
そしたらですね、なんかとある府警の方がいらっしゃって、あのクリスさんですよねって言われて、あ、そうです、クリスですって言ったら、
あのおっさんFM聞いてますって言われまして、あーみたいな、なんかね、その場には私PTAの人として、なんとなくそういうロールで、ジョブでね、立ってますんで、
急にこう、違うコンテキストで話しかけられるとめっちゃ慌ててしまうみたいなね、あーみたいな、ただですね、ポッドキャスト聞いてますっていうのはちょっと気恥ずかしい感じもするんですけども、
そう言っていただいて、お声掛けいただいたのがめちゃめちゃ嬉しくてですね、ありがとうございますみたいな感じで会話させていただきましたね。
あのおっさんFMの方ではPTAの話もちょっとしていて、こんな風に、こんな風な考えで活動をやってますとか、引き受けましたとかっていう話をしてるんですけど、あんまり言ったことを言い過ぎなくてよかったなと思いましたね。
誰が聞いてるかわかんないなっていう感じだと思いますけども。
はい、っていうね、そんなことがありまして、何せよリスナーの方が話しかけてきてくれて大変嬉しかったなという次第でございますね。
はい、あとあれですね、あのリズの恋日記の方で、一人ごと二人ごとのコウノさん、およびそのね、コウノ妻さんが、
先日イベントでお会いしてお話をさせていただいてから、私のポッドキャストやYouTubeとかに注目をいただいて、めちゃめちゃ元気をいただいてありがたい限りですね。
まあまあ、気長に見ていただければと思いますけども、私は趣味がね、好きなものが色々と多い人間ですけども、
いかにも毎日のように、ギターは最近毎日弾いてますけど、本を読み、テレビを見たり、なんとかしたりっていうことをやって、同時並行で複数やってるわけじゃないですね。
昨日お話をした海外ドラマとかは、昔好きですごく見てましたけど、最近はもう本当に、見てたドラマの新シリーズが出たタイミングとか、
たまにチョロっと見るぐらいという感じでございますので、そんなにめっちゃ見てるというわけではございませんという言い訳をしておきますけども、
そんなことを言っておきながらですよ。ちょっとドラマの話をしようと思ってるんですけど、ブラックミラーっていうドラマが、シリーズがありまして、
昔イギリスのテレビ局が作っているドラマシリーズで、途中からネットフリックスがそのシリーズの権利を買い取ったのかな。
ネットフリックス配信になって、ネットフリックス制作で配信されていて、今シーズン6まである感じですね。
1シーズン3話とか6話とか、そういう感じのドラマになっていて、SFを下敷きにした世にも奇妙な物語みたいなイメージが近いんじゃないでしょうか、どうでしょうかね。
ちょっと不思議な話とか、ちょっとダークな話が多いんですけど、シーズン6、ここからネタバレも入りますんで、ドラマ見ますとか、ネタバレ嫌な人はここでも切ってもらって大丈夫なんですけど、いいですか、いいですね。
はい。シーズン6の話ですね。シーズン6、私が見たのは、とりあえず今3話見たのかな。ジョーンはひどい人っていうのが第1話で、2話がヘンリー湖、ヘンリー湖、3話がビヨンドザシーというやつですね。
1話は結構面白かったですね。面白かったというか、意外な方向に話が進んでいって、面白い感じでしたね。
どんな話かというと、とあるIT企業に勤めているジョーンという女性がいて、会社の人事的なことで人のことをリストラしたり嫌な仕事もしたり、
でも一方でプライベートは彼氏がいるんだけど、彼氏ちょっと満たされない部分があって、ただ元彼にもちょっと惹かれつつ、
いやでも彼氏が大事だよねみたいなことをやってたら、彼氏と一緒に、ドラマの中でいうとネットフリックスですかね、配信ドラマを見ると、そこにジョーンはひどい人っていう、自分の名前でひどい人って出てるんですよね。
自分の雰囲気に似た服装とか髪型の女優が出てて、ん?と思って見始めたら、自分の直近の人生がドラマになって描かれてるんですよ。
まさしく会社でこんなことがあったって、他の人には見えないプライベートの部分までドラマになっていて、っていう話、そこから話が展開していくっていう話なんですね。
これは面白くて、最近流行りの話題にも触れてる部分があるので、あんまり深くは語りませんけども、よかったのと。
もう一個、そのBeyond the Seaっていう話、これが結構いろいろと考えさせられたというか、いかにもSFっぽい話なんですよね。
これどういう話かっていうと、とある宇宙飛行士がいるんですよ。
その宇宙飛行士、2人で宇宙船に乗って、次に人類が住むべき場所を探しに、探索に出てるっていう設定なんですね。
もう遥か、宇宙の彼方にいるんですよ。
一方で、地球には出発の時に作った、何らかの技術で作った自分のクローン、クローンって言ってもアンドロイドに近いみたいな生体ロボットみたいなやつがいまして。
宇宙船からボタンを押して、スリープモードみたいな感じに乗ると、その地球の方に意識が転送されて、
自分のアンドロイド的な人形に意識が飛んできて、地球で活動できる、家族と一緒に過ごしたりできるみたいな。
なので、普段は家族と一緒に過ごしつつ、実際に宇宙船の活動の時は、実体の方はそっちにあるみたいな生活をしているっていう設定なんですね。
それが2人いまして、宇宙での活動を2人、必要な時もありますので、2人で旅をしているという設定なんですけど。
やってたら、とある片方の宇宙飛行士の人が地球に戻っている時に、家に族が侵入してくるんですね。
そいつらは環境保護団体的な立ち位置でして、要は自然を重視すると。
自然な活動こそが正義であり、自分のクローンみたいなやつを作って、意識を飛ばして、実体は宇宙にいるのに、
意識だけやってきて、ロボットの中に入ってきている、お前は何なんだ、気持ち悪い、そんな奴らはけしからんってことで、
なんとロボット自身をぶっ壊してしまう上に、その目の前で彼の生身の家族を殺害してしまうんですね。
で、ロボットのは別に壊れても、実体のほうは宇宙にありますんで、別に命に別情はないんですが、
家族のほうは実際に命を落としてしまうということで、すごい喪失感に駆られてしまって、絶望に追いやられてしまうという感じなんですね。
やっぱり宇宙で生きる目標というか、喜びを失ってしまって、もう結構精神的に危うくなっている相方を見て、
もう片方の宇宙飛行士のほうが、自分のやつを貸してあげるということで、意識を飛ばして、
自分のアンドロイドというかロボットというか、その柄に彼の意識を1時間だけだよと地球に戻してあげて、貸してあげるみたいな。
で、好きな絵を描いたりとかして、気分転換して戻っておいでよみたいな、そういうことをやるんですけど、
そうするとだんだんと相方の奥さんのほうに惹かれていって、アプローチし始めるんですよね。
でも断られてしまうみたいな、そういうシーンがあるんですけど。
これは非常にSF的な話ではあるんですけど、これを見て、どこからが浮気になるのか、どこからが浮気じゃないのか。
浮気っていうのは、浮気っていうとちょっとあれですけど、何を持ってその人間と見直すのかみたいなところ。
結構、実際の問題として中身と外身って分けることができないものなんで、あんまり意味がない思考実験かもしれませんけど、
例えば自分の見た目、自分の肉体、フィジカルなところに、誰か別の人間が入って、妻と関係を持ちましたっていうときに、
それを知った上でっていうときに、それは彼自身は何を持って相手と見直すかみたいなところがありますよね。
体を受け入れてるっていうときは、体があくまでも自分の夫であるので、中身がどういう状態であってもそんなにあれはないなのか、そうじゃなくて中身のほうが重要であるってことは、
逆に言うと、違う外身の人に中身が夫みたいなのが入ってきたときに受け入れるっていうのは、これは浮気にはなるのかないのかみたいな。
多分これって人によって感覚がもしかしたら違うんじゃないのかなって思って、結構これは話してみると、考えてみるとちょっと面白いのかもなと思いながら、ドラマのほうを見ましたね。
ただドラマはめちゃめちゃ後味悪く終わってしまうので、ちょっと気持ちスカッとしたやつを見たいときには向かないドラマかなというふうに思いますね。
はい、という感じで今日は運動会であった出来事と、ドラマの1エピソードの話をして終わっておこうと思います。
では今日も良い一日をお過ごしください。
13:18

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Ossan.fmの浸透力!!これで学校制覇確定! いきなり声をかけられた時のくりすさんの驚きが 動画で見たい限りです。

いやー、不意をつかれましたね(笑) でも単純にいろんなところに聞いていただいている方がいるのは嬉しいですね〜

たまにある後味良い作品がアクセントになってますよね。何度も見たくなる気持ち分かります。

jkondo
Scroll