2023-10-14 40:33

第186回「技術のサイトウ先生」#437

第186回「技術のサイトウ先生」#437投稿! ▼クルディ? ▽経営戦略が間違ってた ▼知らなかーったよー あばらや204号室Rは皆さんからの声をお待ちしています。 メッセージは気軽にメッセージフォームから送ってください...

投稿 第186回「技術のサイトウ先生」#437あばらや204号室R に最初に表示されました。

Summary

彼が今からするのは斎藤先生の話なんだけどね。おじいちゃんではなかったんだよ。陰キャ風というか、眼鏡をかけて白髪混じりなそんな先生だったんだけど、紙ヤスリにもまあいろんな荒さのものがあって、急に急にだよ。斉藤先生のクラスで起こった幻聴の話から、斉藤先生の尖った授業やその元ネタについて話し合われます。また、作家になるための企画や寝かしつけ対決、くしゃみしやすくなるもの当て企画についても紹介されます。ハロウィンの仮装についての話や、占いについての意見交換が行われます。秋になったからという理由で興味を持ったことはなく、秋は本当にいい季節だと感じます。夏は体を癒すことがほとんどで、海やプール、かき氷などのアクティビティが豊富にあります。

00:00
Speaker 1
クルディ好き?
え?
Speaker 2
クルディ
Speaker 1
クルディ?
Speaker 2
いやいやいや、クルディ
Speaker 1
クルディ?
Speaker 2
いやいやいや
え、クルリー?
クルリーじゃない、名曲だけど、名曲ばかり出すけど
Speaker 1
はいはい、名曲
Speaker 2
クルディね
Speaker 1
クルディ、えーなんだろう
Speaker 2
違う、本家の言い方だとこうなっちゃう
クルディ
Speaker 1
クルディ?
え、クルディ?
Speaker 2
違うごめんごめん、カルディね
Speaker 1
カルディ?クルディ?
Speaker 2
カルディはわかるでしょ?
Speaker 1
カルディはわかるよ、なんか実体は知らないけど、なんか物を売るお店ですよね
Speaker 2
そうそう、販売をしていて、主に駅ビルの地下とかに入ってたりして、コーヒーや海外のジャムとか売ってるお店なんですけど
Speaker 1
そう、コーヒーのイメージ強いよね
Speaker 2
そこがね、あーそうそう、そこがコロナ禍で中止していた店頭でコーヒーのシーンを配るのを再開しました
Speaker 1
おー、なんか知ってる?それ、なんだ?この記憶は誰の記憶だ?
Speaker 2
え?多重人格?
Speaker 1
誰だ?あ、思い出した、ずんださんから聞いたんだ
Speaker 2
へー、そういうのも詳しいんだ、仙台通信
Speaker 1
萌えさんのチャンネルでアーケード歩いてる時に、このカルディが宮城で一番人気があるお店なんですよって紹介して
店頭でそれこそコーヒーをもらうのが趣味だって言ってたんだけど、コロナでなくなっちゃってる
Speaker 2
そうそうそうそう
あー、それが復活した
それが先月ぐらいに復活して、でカルディの店内で飲むコーヒーが本当に俺ずんださんとして一番うまい世界で
Speaker 1
へー、なんで?
Speaker 2
いやだからおそらくコーヒーを頂いて、いろんな美味しい世界の食べ物がある店内で飲む雰囲気も込みで世界一美味しいと思ってたんですよ
Speaker 1
なるほどね
Speaker 2
だからせっかく復活したから飲みに行こうと思って、先週末飲みに行ったら
Speaker 1
え?それってさ、シーンみたいなこと?
Speaker 2
あ、そうそう、店頭の
Speaker 1
買えよー
Speaker 2
違う、だから買ったらダメじゃーん
Speaker 1
ダメじゃーん
RDさん間違えてます?企業戦略
買わないがブランドになってます?どうやら
Speaker 2
買ったりもしますけど、一番美味しいのはその店先で温かいコーヒーを入れてもらって、それを店内でいろんなジャムとかハチミツとか見ながら飲むのが一番美味しいから
Speaker 1
入れてもらってーじゃないでしょ、食べさせてもらってーでしょ?
Speaker 2
実際だししかも10人ぐらい並んでた
やばい、ひどすぎみんな
Speaker 1
その先の目標を見てみんな並んでるでしょ?ちゃんとカブトみたいに目先で終わりじゃなくて
Speaker 2
わかんないよー
って思ってて、だから俺3年ぶりにカルディで入れていただくわけだからね
入れてもらう手元をよく見てたんだけどね
なんかあり得ないぐらいクリーミーシュガーパウダーみたいなのを入れてて
Speaker 1
あんなもんいっぱいというかその一袋?
Speaker 2
でっか袋からでっかスプーンで本当にもりもりのいっぱい入れてて
Speaker 1
多いねー小さじ5杯分ぐらいじゃん
Speaker 2
そう小さじ4杯分ぐらい
Speaker 1
あーごめん今ちなみにオニアピンしました?
Speaker 2
けどコーヒーの量としては死因だから50ミリリットルぐらいなんですよ
えーえぐ!
Speaker 1
えぐいでしょ
Speaker 2
だから何?俺カルディのコーヒーって店内の雰囲気で美味しいと思ってたけど
どっさり砂糖が入ってたから美味しいんだってことに気づいて
チートコーヒーだった
Speaker 1
ゾッとしたわマジで
あーなるほどね、このモーコタンメンがちょっと怪しい成分入ってるから美味しいみたいな噂ありますけど
それと同じだ
Speaker 2
そうそうそういうの多くないですか?
Speaker 1
えー風評被害じゃない?カルディ以外の店に対して今の発言
多くない多くない
Speaker 2
てかオムライスとかね
美味しいオムライス屋さんとかの写真見て美味しそうだなって思うじゃん
Speaker 1
思うよ
Speaker 2
そしたら卵4個とか使ってんの
そりゃ美味しいに決まっとるやん
Speaker 1
いやいやこれまた全然違いますよ
コーヒーの話に戻すと
コーヒー4杯もコップに入れてやがんのみたいなことだよ
Speaker 2
だから砂糖を小さじ4杯も入れてやがんの
Speaker 1
そうなんかオムライスだったら生クリームをこんなに入れてやがんのだったらまだ今回のね
Speaker 2
その小敷き話として言えれるけど
Speaker 1
オムライスこんなにでっかいオムライスでやんのみたいなことですよ
Speaker 2
ですし
Speaker 1
ですし東野の接続詞
Speaker 2
ですし
Speaker 1
ですし
Speaker 2
中華料理屋さんのチャーハンとかも美味しそうだなと思って
よく動画とか見るとお玉1杯分ぐらいごま油入れてやんの
Speaker 1
あれはわかるよ確かに正直
Speaker 2
そりゃ美味いやんってあるよな
Speaker 1
中華の店よく通う人の平均寿命知りたいなとは思うよ
あれを家でやっていいんかってすごい思うけど
Speaker 2
わかる確かにあんなするんだって思うしね
Speaker 1
そうそうそれはわかる
Speaker 2
そのように意外と印象だけで素晴らしいと思っているものは
シンプルに中毒性が高いものがいっぱい入ってるだけっていう可能性があるということに気づきました
株頭です
Speaker 1
高橋です
Speaker 2
よろしくお願いします
Speaker 1
その可能性はありますけども
仕経品だけのやつがうるさく言うなってことですよ
Speaker 2
ずんちゃんも言ってたんでしょ
Speaker 1
ずんださんはまだそのディテールまでは言ってないからね
反論教術はまだしてないから
Speaker 2
ディテールまで言わないってことは間違いないですよ
何なら店先でもらってそのまま店の外に出てる可能性もありますよ
Speaker 1
こういう人がツイッターでニュース記事見ないでコメントしてるんだろうな
Speaker 2
Xね
Speaker 1
すごい決めつけが
Xねはいはいはい
これを間違えただけでこっちが間違いになるからな
議論はとんでもないことをしてくれたよ裁判が難しくなった
Speaker 2
確かに裁判長にも反論できちゃうXねって言える
何かあっても
言っちゃうね
Speaker 1
まだなれませんねすいませんみたいなほっこりなシーンがありそうですけど
Speaker 2
やだな死刑
Speaker 1
アーバラや
204号室 R
Speaker 2
当ポッドキャストではファイヤー高橋とオカブトが生きる上で特に必要のないことを話していきます
毎週土曜日夜9時配信
Speaker 1
中学校の時これよく思い出してくださいね中学校の時
一番好きな教科何でしたか
Speaker 2
これは間違いなく
数学
Speaker 1
数学かえらいね
正直ここで国数A言う人はえらいなと思うね
だって小学校から中学になってベラボに教科増えたじゃん
確かに
もっと好きな教科はあると思うんだけど数学
Speaker 2
数学かな英語ではないです
Speaker 1
正直俺が今から話すのはその次元の話じゃないんです
Speaker 2
音楽とか
Speaker 1
音楽は本当にセンス必要だからさ
Speaker 2
伴奏できてようやく音楽の授業を100楽しめるじゃん
Speaker 1
僕は技術
Speaker 2
なるほどね延長コード作る授業だ
Speaker 1
まじで学校によりきれいですけどそこに関しては
技術ありますよねこれはうちの学校だけじゃない地域差ないよね
あれが好きでね
僕が今29歳ですけど中学の時にやってた教科の中で一番生きてるのが技術とも思えるんですね
工作したりとかありますから
役に立つ授業はないとはいえ技術は役に立つなあって思った時に
Speaker 2
カウントの高校は工業系ですよね高校そうでしたね
Speaker 1
ねえ技術大事なんじゃないのこれ
確かになまんまそうじゃん技術系って言ってもおかしくないね工業系ってねそうだね
Speaker 2
やっぱ中学校の時は技術の成績の比重が大きかったりするんですか受験
ちょっと大きいのかもね明記されてないけどあるかも
技術が悪い人なんて態度の悪い人だけだと思ってるけど
そうだね事故を起こした人だけ
Speaker 1
主に実習だよねラジオ作ったりした記憶はありますね僕も
Speaker 2
まあ学校によりきれいか
Speaker 1
そっかここで帰ってくるか
僕は僕はですよそしたらここからね
棚も作りましたね
Speaker 2
作ったわニス塗ったでしょ
Speaker 1
ニス塗ったねそうそうそう
やっぱムラなく塗るのがね難しかったです
裏に小入道みたいな出来ちゃったりするんですよね垂れて
Speaker 2
はいはいはい分かった分かった
Speaker 1
あー良かったギリでしたね突っ込まれるとこでしたね今ね曲がるかーって
危なかった
でもハンダゴテ使ったりね
Speaker 2
あー使ったわ
Speaker 1
これありますね悪い子ハンダゴテ使って消しゴムとかしたら匂いで即バレて怒鳴られがちね
Speaker 2
あーうちの学校いなかったなそれ
Speaker 1
さすが工業系が近い学校ですね
Speaker 2
近い学校ってそんなことないけどな
Speaker 1
どこにでもいると思ったわその悪い子がね
いつもの流れで先生にバレないでできると思ったら
プーンっても本当に消しゴムの匂いがね
ほんと消臭剤のCM張りにファーンって広がるのよ
Speaker 2
はいはいCGでね
Speaker 1
それでやってる方にもビビってすぐ怒鳴られるこれは罠ですね
Speaker 2
へーそうなんだ
Speaker 1
技術の先生どんな人だったか覚えてる
技術の先生の特徴
Speaker 2
めっちゃ覚えてる老人だった
Speaker 1
ねーなんか他の先生とちょっと違わない技術の先生って
Speaker 2
違うしうちの中学ではなぜか技術と美術を兼任してたなおじいちゃんが
Speaker 1
モテただろうなー
Speaker 2
いやでも顔長い長すぎる
Speaker 1
脳が長いんだね多分負担強化もできる
Speaker 2
いやいやいいから井原先生のことフォローしなくていいですよ
Speaker 1
僕が今からするのは斎藤先生の話なんですけどね
おー黙っちゃった
Speaker 2
聞きますよっていう息を飲んで聞いてたわけ
Speaker 1
斎藤先生僕んとこはね何歳かね分かりづらい先生だから分かんないけど
でもおじいちゃんではなかったんですよ
Speaker 2
お父さん世代よりちょい若くらいかな
Speaker 1
雰囲気はねこれ僕の試験ですけど
その技術の先生って全体的に雰囲気は明るくないと思うんですよ
Speaker 2
もう陰キャ風というかね
Speaker 1
ねもうはっきり言っちゃうとそうですよね
もううちの先生も陰キャっぽいんだけど
だけどじゃないな生徒と慣れ合う感じはないですよね
Speaker 2
ないないないない
Speaker 1
なくて眼鏡かけて白髪混じりなそんな先生だったんですけど
週1回ぐらいですよ技術の授業って
紙ヤスリの種類と使い方
Speaker 1
これ忘れもしないんですけど2回目の授業これは覚えてるはっきりと
先生がねその技術の授業で紙ヤスリの話してたんです
紙ヤスリにもまあいろんな荒さのものがあって
でもそれの使い分けをするみたいな話ね
はいはい
荒いのはこういう場面で使うし荒くないのはこういう場面で使うしということで
こんな回だったみたいな
仕上げする時は目が細かい紙ヤスリを使うということですみたいな感じで
Speaker 2
はいはい
Speaker 1
あと急に急にだよ
紙ヤスリしてたんだね知らなかったよ
紙ヤスリがこんなにも種類があったなんて
って言ったんです
Speaker 2
なんだっけその曲なんかのおじさんの歌の替え歌でしょ
Speaker 1
いや俺らは中学生ですからそんなこと知る余地もなくね
でそれをスって言った後何事もなく次のページ行ったんですよ
Speaker 2
はいはい
Speaker 1
えってなるじゃん当時中学生の頃からしたら
斉藤先生の授業と尖った話
Speaker 1
かぶとは今まだね知識があるからあれですよねなんかの歌ですよねってなったけど
当時の俺らえって何今のって冗談とか言う感じの先生でもなかった
急に突入したから
でもちろん受けてないの何が起こったか分かってないから
Speaker 2
はいはい
Speaker 1
で受けてないからでスッとそのまま次のページ行ったから
俺はよえって俺だけが聞こえた幻聴って
たまたまメロディーみたいに聞こえただけ
Speaker 2
長い幻聴
Speaker 1
長い幻聴と先生も生徒も反応してないから
ただ俺が思ってるってことはクラス全員がそれぞれそう思ったはずなんですよ
だから俺はその日夜めちゃくちゃ寝つきが悪かったんです
Speaker 2
あら不思議な話
Speaker 1
これなんでそう俺覚えてるかっていうとね
起きた次の日もすぐそれを思い出したのを覚えてるんですよ
Speaker 2
2日分セットでね
Speaker 1
2日分多分クラス全員寝つき悪かったんですけどその日
Speaker 2
そんな呪いの言葉だとは
Speaker 1
なんで覚えてるのかっていうとその日以来斎藤先生のタガが外れたのか
毎回授業でこれをぶっこんでくるの
知らなかったよ金槌で釘を打つとき最初は平らな面で打って仕上げに悪くなる方を使うなって
ぶち込んでくるのよ
Speaker 2
ちょっと面白いけどね
Speaker 1
今の短縮バージョンなんですけど
フルで言うと金槌に使い方あったんだね
知らなかったよ金槌で釘を打つとき最初は平らな面で打って仕上げに悪くなる方を使うなって
誰にも反応されなくても
ということでね
すごいね
あ、逆授業時間が押してる時もあるじゃん
急がなきゃいけない時も
高速バージョンで知らなかったよ金槌で釘を打つとき最初は平らな面で仕上げに悪くなる方を使うなって
早口になってまでぶっこんでくる
Speaker 2
新年なんだ
Speaker 1
何よりこのぶっこんでるのが何なのか一向に説明しないのよ
Speaker 2
そうだよね言ってもいいもんね
お前らちょっと分かんないかこれみたいなこの曲みたいな言ってもいいもん
Speaker 1
でも確かにそういうネタを説明するタイプじゃない
一言で言うとめちゃめちゃ尖ってるのよ
説明はしないから元ネタとか知らないじゃん俺らはね
調べようもないから半年ぐらい経っても元ネタ分かんなかったんだけど
システムは理解してきちゃってるんだよ俺らも
Speaker 2
あー知らなかったいねーから入る
Speaker 1
そうそうで知らなかったよーなーと
なんとかなんとかなんとかなんてーって言うんだなーって
その授業に即したことって分かってるから
先生が知らなかったよーなーとの文章を
あえてめちゃくちゃ長文にするみたいな受けの取り方してくるわけですよさっきみたいにね
だんだん受けるようになってきちゃったんですよ
Speaker 2
そうそうすごいねやっぱ継続は力なりだわ
Speaker 1
いやーそう元ネタ知らないけどシステムは知っちゃったから
それ外されると受けるのよこっちも
流行りこそしないけどその真似するカリスマ性はないから
でまあ卒業して何年か経ってこれの元ネタが何なのか分かったんですよ
Speaker 2
はいはい
Speaker 1
これがザ・J・ウォークっていうバンド?なんか分かんないけど
何も言えなくて夏っていう曲
これが1991年の歌なんだけど
元の歌が綺麗な指してたんだね知らなかったよーみたいな曲なんですよ
隣にいつもいたなんてーみたいななんてーですよ
っていう歌詞を替え歌してたんですけど
知るわけないじゃん俺らが生まれる3年前の曲
Speaker 2
そうだね
Speaker 1
でまあそれでもめちゃめちゃ尖ってるし
だし尖りすぎて元の歌と全然音程違うのよ先生がやってたのが
Speaker 2
あーそうか
Speaker 1
知らなかーあ違う知らなかった
Speaker 2
いやもう惑わされちゃってんじゃん
Speaker 1
綺麗な指してたんだね知らなかったよーなのに
先生は知らなかったよーって
全く真逆なんだよそのだから分からせる気もないのよ
Speaker 2
はいはい確かにサザムがあっても分かんないね
あのメロディーで検索するやつ
Speaker 1
そうそうそう最近で言うとね歌検索できるやつ
しかも後半のそのなんとかなんとかなんてーみたいなやつなんか
本当に元素材が何もない
ここまで来たらかっこいいなと思ったんですさっき調べて
Speaker 2
あーそう不思議だねかっこよくないけどね
Speaker 1
いやここまで尖ってる先生見たことないその元ネタも説明しない
もうついてこれないやつはほっといて貫くっていうね
風水屋みたいなもんですよ
Speaker 2
はいはいはいお笑いコンビね独特な
Speaker 1
自分のスタイル変えない
こんなに尖ってても先生なれるんだっていう
教員採用試験通るんだって思いました
だから今どの担任よりも一番会いたいもんその先生に
やってんじゃないそれだって1991年だから
先生少なくともその曲が出て
えちょっと何も分かんない先生のことを
Speaker 2
2つ以上計算する数字があるともう無限になっちゃう可能性が
Speaker 1
私やっぱり先生のこと語らとしても
俺先生のこと何も知らねえんだと思った今
Speaker 2
いやそれ先生に思わないよ
もっと身近な人に思う感情であって
Speaker 1
担任とかも持たないからさ技術の先生って
いや確かにね
誰もパーソナルを知らないんですよ
Speaker 2
いいなーなりたかったな技術の先生
Speaker 1
なれるよね株とは普通に
Speaker 2
いや俺なれないよ
Speaker 1
えなんで
Speaker 2
普通に教員の授業途中で辞めたもん
Speaker 1
あー教職ね
Speaker 2
そう教職
Speaker 1
教職取り直せばでもなれるでしょ
Speaker 2
それありだったら何でもありになっちゃうじゃん
Speaker 1
いやいやいや
Speaker 2
俺が逆に教職取って技術の先生なれる
技術そうかそう言われると学科を選べばなれるってことになるか
Speaker 1
そうだけどそっか俺の学科もちょっと技術だから
ちょっと話を間違えたか
うちも知能機械工学科だから技術系だもんね
Speaker 2
そうだね
Speaker 1
しかもなれるって書いてた気がする技術の先生
Speaker 2
いやーチャンスだったね
Speaker 1
いやーやりてーなーそれついで知らなかったよーって
Speaker 2
確かに俺もやりたい
作家になるための企画と寝かしつけ対決
Speaker 2
去年までは炎上ゴード作ってましたが今年はみたいだね
Speaker 1
出て欲しかったですね
Speaker 2
ちょっと皆さんの頭の中の一番面白いワードで再生してほしい
Speaker 1
私なんか今喋ってて思ったけどね
やっぱこのシュールな先生の話するのもむずいなって思った
一回も盛り上がらずに終わったという自覚がある
Speaker 2
せめて顔写真ぐらいあったらね
Speaker 1
確かにね
そっか難しいですね
Speaker 2
サムネにしてよ顔写真斉藤先生の覚悟決めて
Speaker 1
斉藤先生なー
まあちょっと探してみます
Speaker 2
適当に喋んな
続いてはこちらのコーナー
Speaker 1
作家100人
このコーナーは視聴者の皆さんに作家になっていただきまして
バイヤー高橋チャンネルでやるべき企画の企画書を送ってもらう番組です
コーナーです
Speaker 2
スーコさん
階段折り選手権
お互いの即興力を舞台でよく見る階段折りで競うという企画です
数字が書かれてあるカードと内容が書かれてあるカードを1枚ずつ引き
それに合わせて演じます
例えば10段でラスボスキャラの登場シーンを演じるという感じです
Speaker 1
階段折りっていうのがあんのね
Speaker 2
ありそうだってタッキーがさ
なんか階段降りるイメージあるじゃん
ツカツカツカMステの階段みたいな雰囲気で
Speaker 1
ああそうなんですね
Speaker 2
ありそう
Speaker 1
宝塚とかとは違うか
例えば斬られて痛そうにしながら降りるみたいのは
何らかの分野で見たことある気がする
ううってやつね
あれ階段折りっていうのか
Speaker 2
言うみたいだね舞台の世界で
Speaker 1
着眼点は素晴らしい
ただ展開案がまじで浮かばない
このカードのおもろさだね
なんだろうなんか
俺の力量で面白くできる気がしないな
Speaker 2
このカード階段の段数が書かれてあるカードが
100段とかね
Speaker 1
はいはいはいはいはい
いい着眼点企画でした
Speaker 2
ありがとう
Speaker 1
続いてラジオネームめぐみるくてぃさん
タイトル
坊や良い子だねんねしな寝かしつけ対決
仕事してる最中や夜更かしした次の日
眠くてどうしようもない時ありますよね
そんな時寝るのに最適なものを次々与えられても
なんとか寝ないで一時乗り切れるか対決する企画です
寝そうになって
寝てないですよ
もう負けてもいいから寝かしてくれ
お前もやってみろといった
ほどほどの言い合いが出そうで面白そうです
Speaker 2
かなり想定してくれてますね
Speaker 1
そうね神視点の結構コメントですけど
例えばだから俺があまり出てない朝スタートで
兜が触り心地のいいぬくぬく毛布
ホットアイマスク雨音のBGMなど
施して夕方まで起きてられたら俺の勝ち
寝かせたら兜の勝ち
なるほどね
俺はだから俺は東海オンエアの寝たら即帰宅の旅を
ちょっと思い出しますけど
ただあれは3日間の旅行っていう
そもそもの高いハードルがあるから
別に邪魔したりそんなにしないですよね
Speaker 2
そうだね疲れて寝ちゃうから
Speaker 1
楽しむ方に全力を尽くすっていう
前の日寝ないで一徹した俺を寝かせようとする
Speaker 2
確かに確かに
それぐらいはちょっと頑張ってもらわないと
寝かしつけづらそう
Speaker 1
はいはいはいはい
メグベルキティさんはこれにプラスして
しりとりまでさせようとしてるからね
Speaker 2
なんで?
Speaker 1
寝てるかどうかの判断として
しりとりが止まったらやばいぞっていうね
Speaker 2
あーはいはい
それってずっとしりとりしてるってこと?
一日中
Speaker 1
そうね
Speaker 2
厳しい
かなり厳しいの
Speaker 1
これはマジでどっかの企業がお金出してくれたらやりたいね
Speaker 2
確かにそしたら本気でやるよねお互い
かなり本気でやる
Speaker 1
だし一日寝てなかったら
俺雨の音マジでやばいんですよ
Speaker 2
弱点を自ら晒してくれてるな
Speaker 1
暗いところでやる方がいいかな
Speaker 2
確かにあれ買おうや
赤外線のアンシスコープみたいな
はいはい
Speaker 1
ナイトシフトモードみたいなやつね
Speaker 2
そういう名前なんだ
Speaker 1
なんかある普通のハンディカムでも
それがついてるやつがありますね
あります
くしゃみしやすくなるもの当て企画
Speaker 2
続いて牛乳さん
くしゃみしやすくなるもの当てるまで買えれば10
Speaker 1
10
Speaker 2
くしゃみを起こすでおなじみのコショウ
ですがもっとくしゃみしやすいものがあるはず
ということで
スタッフが事前にランキングをつけたものに
高橋かぶとがその中のトップ10を
的中させるまで買えれない企画です
という企画で
今読んでみて気づきましたけど
俺らがくしゃみするしないみたいな
Speaker 1
そういうシーンはない
でも実際やってみるんじゃない
Speaker 2
そうかやるか
Speaker 1
かなりスタッフ有能ですね
Speaker 2
この企画
そうかそうか別にそうだよね
スタッフがランキングをつくって
Speaker 1
っていうところがあるもんね
だってこれってさ
Speaker 2
粉もんでしょ
粉もんって言うとちょっとお好み焼きが浮かんじゃうな
Speaker 1
まあ私お好み焼きでくしゃみは出ませんけど
はいはい
コショウとか花粉とか粉なら全部いくんじゃないの
Speaker 2
粉じゃないものはいかないんじゃない
けど粉それは俺も同意で
でも粉の中でもあるでしょ
すら粉吸い込みまくるのこの企画
確かに
中辞円になっちゃうよ
でも俺一個これ選んだ理由でね
この粉はいいっていう粉があって
Speaker 1
すしのこ
Speaker 2
あれ粉なんだ
あれ粉ですね
ご飯と混ぜると酢飯になるよっていう粉があって
あれポテチにかけるとめちゃくちゃおいしいんですけど
あーなんかやってたな
そうバズレシピみたいなんで見たわ
Speaker 1
あーすしのこか
ありがとありがと忘れてた
Speaker 2
あれ本当においしいから
ですしのこは俺一番
Speaker 1
えーするんだ
Speaker 2
するすると思う
毎回なってる
Speaker 1
いやーもう粉かー
それは発見ですけどすしのこがね
粉かー
太陽を見てくしゃみしたくなるかぐらいですよ
そうか
これも万人じゃないらしいじゃん
俺はめっちゃするんだけど
Speaker 2
太陽ね
Speaker 1
太陽
Speaker 2
確かに
Speaker 1
いいスタッフ募集中です
Speaker 2
募集中ですありがとうございました
Speaker 1
逆に10個見つけた人スタッフに採用します
Speaker 2
変な入社試験みたいな
Speaker 1
変な入社試験の後のラスト
めぐみるくちぃさん
2つ目
タイトル〇〇で宝くじが当たりました
占い師に占ってもらったり
雑誌に載っているような占いではなく
日常のちょこっとしたことでできる雑占いでも
宝くじは当たるかなという企画です
花びらでの花占い
どちらにしようかなだったり
棒が倒れたの方に進むといった
自分でできる占いで運を貯めていき
最終的に宝くじを買って当たるのかという企画です
例えば
次に横を通る車が白だったら北へ行く
目をつぶって時計を指したところが
今日のラッキーナンバー
今日最初にリプをくれた人のアイコンと
同じ色が今日のラッキーカラー
みたいなものですね
Speaker 2
はいはい
Speaker 1
ということだったんですけど
運を貯めていく
最終的に
だから
俺逆にちょっとこれを改変させてもらいますけど
そういう迷信めいたものって
そろそろ更新していいと思うのよ
Speaker 2
確かにそれ本当に思う
Speaker 1
でこういうのって
統計学っていうじゃん占いってね
うん
だから初めてやったことで
例えば赤ペンを3回開け閉めする
でその後に宝くじを買う
もし当たったら
これは1分の1の確率で当たるってことじゃん
Speaker 2
はいはい確かに最初のうちはそうだね
Speaker 1
そうだから生まれるのよこの場で迷信が
そうやって
俺が宝くじを何度も買うことで
ペンハーというかね
リトマスシーとして
これは宝くじに当たった
じゃあこれは行けますみたいなように発信するっていう
迷信作り
え?伝わんなかった?
Speaker 2
伝わってる伝わってる
Speaker 1
伝わった上でのだんまりでした
Speaker 2
いやいや考え事をしてたんですよ
え?
違う違う違う
それに関する考え事ね
Speaker 1
ポッドキャストですよこれが
Speaker 2
違う違うポッドキャストは最上のあれだから
Speaker 1
最良か最上級か
その間のようですね最上の
どうですか
Speaker 2
占いか
俺占いをちょっと信じてなさすぎて入ってこなかったな
Speaker 1
迷信とかも
さっき前の本編で占いやりたいからなーみたいな感じで言ってませんでしたっけ
Speaker 2
いや占いっしょやりたいのよ
それはちゃんと弁明しますけど
Speaker 1
しかもあれこれって本編に載ってる時話してたっけ
俺らの世間話だっけどっちだっけ
世間話世間話
載ってない載ってると思ってた失礼しました
Speaker 2
ラジオ始まる前に言ってたんだよね
俺は占い師として本当に
Speaker 1
俺のお客さんの運命を全部いい方向に導きたいの
Speaker 2
これ本気でね
でも占いは別にしたくないの
その占い師みたいな感じで
Speaker 1
本当にあなたにとって一番いい行動を一つも間違わず支持する
まあ占いは支持だもんね
Speaker 2
そうそうそう
っていうところには魅力ある
Speaker 1
根拠においてない支持だから
それ占い師じゃなくてもなんか
カリスマになればいいんじゃないか
Speaker 2
でもカリスマになるのが一番早いのってやっぱ占いでしょ
Speaker 1
まあまあまああれはそうだよね
架空のカリスマだよね
Speaker 2
ミスってもいいんでしょ占いってやっぱり最悪ね
Speaker 1
そうそうそう成功した人だけが表に出てくるから
Speaker 2
そうそうそう
Speaker 1
そういう意味では占い師ってカリスマ詐欺なんだね
Speaker 2
そこまで俺は言ってない
Speaker 1
ありがとうございました
Speaker 2
ありがとうございました
Speaker 1
足早に遠ざかりますけど
地獄に陥るわよ
Speaker 2
来週募集してます
動揺しすぎ
Speaker 1
なんか鼻の奥がずっともちもちしてるな
Speaker 2
なんでもちもちの木みたいな
もちもちしてんの
Speaker 1
もちもちしてる
Speaker 2
かわいいね鼻の奥に文字でも詰められた
もちもちしてる
今週の左右企画はあるでしょうか
Speaker 1
あーやべお茶切りポカリ飲んでました
ありません
かぶつさん採用企画ありませんでしょうか
Speaker 2
胡椒
Speaker 1
おめでとう
Speaker 2
いやーいいですよ俺すしの甲やっぱちょっと試したい正直
なるほどね
やらせてくれ俺の発明
Speaker 1
キキキン
復活
Speaker 2
高齢良い子で寝んで死な寝かしつけ対決
Speaker 1
先に自分でないって言ってたのに勝手に復活してる
いやこれはいいですやっぱり
寝ちゃいけないっていうのはね
Speaker 2
確かに俺いいわ俺逆だと弱いわ俺すぐ寝ちゃう
Speaker 1
いや俺もその雨音がめちゃめちゃ苦手だから
うん
俺知りたい限界状態で雨音
プラスホットアイマスカーマジで耐えれないんじゃないか
Speaker 2
くー
というわけで来週も募集してます続いて
改革クラブに行った話とレジの人に文句を言う話
かぶとですお願いします
Speaker 1
人生と呼ぶにはあまりに薄い人生
高橋お願いします
あばらや
Speaker 2
みまりの文句ある
Speaker 1
エンディングです
Speaker 2
ふつおたおじや過去おはこさん
おじや
こんにちはおじやです
Speaker 1
あーお箱じゃないんだ
Speaker 2
数ヶ月前に無事転職に成功し新たな保育園で楽しく仕事をしています
Speaker 1
よかったねー
ハロウィンの仮装
Speaker 2
ハロウィンが近づいてきてyoutubeで仮装の作り方を調べていました
するとさすがyoutube
ハロウィン仮装手作りと検索をすると逆翻訳のプリキュアやセーラームーなどの動画が一番最初に出てきて笑いました
Speaker 1
へーそうなんだ
Speaker 2
さすがに保育園の行事で服を犠牲にしてガムティッシュを作るのは厳しいので見送りにさせていただきました
しょうしょう
Speaker 1
わらわらね
Speaker 2
そこでお二人にお伺いしたいのがハロウィンで仮装するならどんな仮装がいいですか教えてください
私は今呪術会社にハマっているのでその中の推しのはいタカシさんこれ読んで
Speaker 1
釘崎野原
Speaker 2
ちゃんと言う女の子になりたいです
Speaker 1
ちゃんと言う女の子になりたいですって言うだけの仕事してーなー俺も
Speaker 2
そうだ俺これ読めないんだと思ってね
Speaker 1
はいはい
俺これガムティ衣装は全然なんだろういい方法だと思うけどなー
Speaker 2
確かに費用もねあんまかかんないし
Speaker 1
いやそうそう衣装を買うお金は結局かかるわけですからその衣装を買って適当なね安いシャツをそれをガムティで違う派手な色にすればいいから
だって最近も全く同じ悩みをガムティで解決している奥さんからなんかお礼のいただきましたよ
Speaker 2
え何を?あツイートか
Speaker 1
お礼のツイート
Speaker 2
なんかお中元でもいただいたのかと思う
Speaker 1
なんかカラフルな傘みたいな買うと高いけど夫になんか手作りすればいいじゃんみたいな子供が倍や高し見てるから
でガムティで作ったらめちゃめちゃいいのできましたみたいな
めっちゃいいと思うけど
Speaker 2
社会貢献だ
Speaker 1
わーできてんだ俺
Speaker 2
いやそうですよやっぱ社会貢献ですよ人間が生きる道は
Speaker 1
えーまあまあまあねこうやってこうやっていきますけど
今年は
俺ミスタービーンかな
Speaker 2
もういいよ勘弁してよミスタービーンの話
Speaker 1
あのオリンピックの時のミスタービーンね
Speaker 2
なになに出てんの?
Speaker 1
出てるよそのどこだっけフランスパリの時のオープニングアクトでやってたよ
Speaker 2
へーあそうなんだ
Speaker 1
そうあのオーケストラ&ミスタービーンのミスタービーンはピアノでボケるのめっちゃ
すごかったよなんかやっぱりレジェンドなんだなと思った
Speaker 2
はいはいまあ確かにオリンピック出たらレジェンドだな
Speaker 1
こっちだとねケンタロウですけど
Speaker 2
ケンタロウあー小林健小馬健ね
Speaker 1
小馬健ラーメンズ小馬健
うん
ありますかカオスさん
Speaker 2
俺はねハロウィンの仮装だからさ
でも普通にあのゾンビメイクをしたいですよ一回あのドローンって顔がなる
Speaker 1
確かにゾンビ2人でやろうよ2人組を
ゾンビギンシャリやる?
Speaker 2
ゾンビギンシャリなんで何色のスーツになるの
Speaker 1
青いスーツ持ってるから
Speaker 2
あーそうかそうかあれギンシャリって2人とも青だっけ
Speaker 1
青で赤ネクタイじゃなかったっけ
Speaker 2
あーじゃあできるね
Speaker 1
あーそうそうそうゾンビギンシャリやろうよ今年
Speaker 2
ゾンビギンシャリいいけどゾンビギンシャリデスカートはなるよな
Speaker 1
ダメかーじゃあゾンビギンシャリやる?
Speaker 2
いやーゾンビハロウィンだね
確かにゾンビハロウィンいいですよね
Speaker 1
青いスーツ2人組のなんかゾンビハロウィンやりたいな
Speaker 2
あー確かに
Speaker 1
なんか昭和のタレントのゾンビハロウィンみたいな
もう一個引き出すそろそろ
Speaker 2
いけそう昭和っぽい
Speaker 1
おーいいかもうゾンビハロウィンも飽きてきたかみんな
Speaker 2
ゾンビハロウィンなー確かにゾンビハロウィンなんか
なんていうのやっぱパワーある人が入ってきたからさ
やめてくれよって思ったね
Speaker 1
あーまだ入れてないのに我々が
Speaker 2
入れてないけどそう思いました
Speaker 1
いやーほんとなんかあれはね一年ゆるりゆるりと
考えてパッと浮かんだやつがないとね
1ヶ月前にね真剣に考えてやるもんじゃねーなってなんか思うんですよね
Speaker 2
確かに場を乱しちゃう
Speaker 1
なんか浮かばないしやっぱりあのレベルのちょうどいいやつって
Speaker 2
そうだね現場行ってから浮かぶぐらいに
Speaker 1
去年の良かったやつ隠ろうかな
Speaker 2
ありばれね
Speaker 1
一昨年ぐらいにしとくか
Speaker 2
バカジョンパ何しとんねん
Speaker 1
工夫したら怒られました
ダメな先生でした
Speaker 2
ありがとうございました
ふつおたごまセリーナさん
こんにちは
秋の魅力
Speaker 2
よく食欲の秋スポーツの秋芸術の秋読書の秋と言いますが
私は秋になったからという理由で興味を持ったことはないです
Speaker 1
冷めてんなー
Speaker 2
皆さんは本当にこれらの言葉に納得されてるんですか
何かエピソードがあったら教えてください
Speaker 1
結構アンチですね秋アンチ
Speaker 2
秋アンチ
Speaker 1
まあこういうのはだって
トレンドと同じでさ経済効果を生むためのなんか
なんですかフラッグというかね
Speaker 2
はいはいフラッグ
Speaker 1
そう秋だからはい読書の秋ですよー皆さん今本買い時ですよー
っていう波を作ってくれてるんだよね
夏は
夏は海に行くもんですと言うとちょっと
今回適さない例だけど
何だろうな
いつでも買えるのになぜかこの日みたいな
ハムの日にハムを買うとかと同じですよ
Speaker 2
確かにだって紅葉の秋って言われてもつまんなすぎるもんね
Speaker 1
まあねそうそうそう
だからこれは理由を探ってる時点で
間違ってますよ
波を作ってくれてるんだよ誰かが
Speaker 2
確かにだし秋は本当にいいですよ
Speaker 1
思ったより薄かった
Speaker 2
俺一年生きててね正直夏は暑いし
冬は寒いし夜は眠いから
本当に20%ぐらいしか活動できてないわけ正直
Speaker 1
はいはいはい確かに
Speaker 2
秋は無敵だから過ごしやすい
何でもできる
Speaker 1
夏やるべきことってさ
ちゃんと体を癒すものがほとんどというかさ
夏だから海夏だからプール夏だからかき氷みたいなね
Speaker 2
そうそうそう
Speaker 1
秋は過ごしやすいからどうでもいいものが配置されてるよね
Speaker 2
そうそうやれちゃう
Speaker 1
ああそういうことですよゴマスリーナさん
夏とかでもいいんだけど他の季節じゃむずいから
感謝の気持ち
Speaker 1
安定した時期に入れてくれてるんですよ逆に
感謝しなきゃ
Speaker 2
感謝しろ
Speaker 1
感謝しろマジで邪魔すんな
Speaker 2
ゴマスっとけ
Speaker 1
ゴマスリーナ
Speaker 2
ありがとうございました
ふとおたは以上です
Speaker 1
アバラヤ204号室ではメールを募集しております
各SNSのプロフィール欄にメッセージフォームのURLをペーストしてございますので
そちらから没入お願いします
Speaker 2
お願いします
Speaker 1
Xでもポストを募集しております
シャープアバラヤとつけてぜひ感想などを没入お願いします
Speaker 2
お願いします
Speaker 1
今回どうでしたか
Speaker 2
俺に聞いてる
Speaker 1
いやもちろん観覧の方とかいないですから
Speaker 2
バッチリ
Speaker 1
バッチリか
それはちょっと残念でしたね
Speaker 2
なんでどこ
Speaker 1
いやなんかやっぱね
ボソボソしたね技術の先生のお話をしてたら
Speaker 2
斎藤先生
Speaker 1
俺もボソボソしてきちゃってなんかね
クソ回ですね今回斎藤先生のせいで
Speaker 2
これがもし100回後ぐらいにその技術の授業の話で伏線回収したら
この回もまた再評価されるから
Speaker 1
いや失敗したから会いに行かなきゃいけなくなったじゃん
Speaker 2
そうだねさらに上手くなりましたモノマネがってやんなきゃ
Speaker 1
もう会いに行くしかこの失敗を取り戻せないってこと
Speaker 2
そうだねでテロップで
アバラヤ何百何十何回にてこの話は詳しくって出すしかないね
Speaker 1
何言わんの
テロップラジオじゃなくて
Speaker 2
だからテレビ番組将来アナザースカイで特集してもらうときに
技術の先生に会いに行って下の方からテロップで
こうしかアバラヤ何百何十何回にてこうしか話してるよみたいな
Speaker 1
今アナザースカイにそんな高い声出す人いたっけ
Speaker 2
特別演出でその回に限り
Speaker 1
じゃあアナザースカイじゃなくていいじゃん特別演出で
Speaker 2
わがまま
Speaker 1
わがままですよ29歳はもうね
わがまま年ですよ薬年みたいに言うなら終わりです
40:33

Comments

Scroll