2024-06-30 17:07

EP.254 【うつみん】内海聡医師についてどう思うか?【東京都知事選】

元動画:
https://www.youtube.com/watch?v=iQi8PgPzX6I
00:00
はい、こんにちは。今回なんですけれども、タイトルにもある通り
うつみん悟医師についてどう思うかっていうテーマで、僕の意見をお話しさせていただこうと思うんですけれど
というのはですね、結構前からですね、この動画のコメント欄とかインスタグラムのメッセージとかで
うつみん先生について三木屋先生どう思ってますかとか、うつみんについてどう思いますかとか
特にですね、コロナが今よりももっと流行ってた時期、コロナかって言われてた時に、いろいろコロナのことを発信するとですね
うつみん先生ってかなり独特な意見を発信してらしたんですね。コロナに関してはもう
反ワクチンであって、あとはもうマスクとかソーシャルディスタンスとか自粛政策など
全く間違っていると。感染者数とか致死率ともにインフルエンザより低いってことを2020年の12月の時点で発信してて
僕とか僕以外のたくさんの世の中のお医者さんの意見と違うことを発信してたんで
それに対して三木屋先生どう思いますかっていう意見がねすごい来てたんですよ
だけど僕はずっと避けてたんですよ。うつみん先生。うつみんって呼ばれてるんですけど
面識ないんですけど、うつみんって呼ばれてるんでうつみんって呼ばせていただくんですけど
うつみんに関してはですね、僕ずっと避けてましたね。だけど今回東京都知事選に立候補されたので
都知事選について三木屋先生の意見聞かせてくださいっていうリクエストも多いので、せっかくなんでこの機会にですね
うつみんについてですねお話しさせていただこうと思うんですけど
うつみんはですね実はね僕と同い年なんですよね49歳なんですね
youtube のチャンネル登録者は12万人ですね
すいませんあの youtube のチャンネル登録者では僕の方が勝ってるんですけれど
ただねうつみんはですねすごい本が売れてるんですよね
たくさんの本、コロナのワクチンは有害であるとかね
あるいは食事とか油とか添加物とかですね
そういった危険性についてもたくさん本を出版されてて結構売れてるんですよね
なので日本全国にうつみんの支持者がたくさんいるっていうのは確かなんですよ
で今回東京都知事選に立候補されたのも一部では放松候補って呼ばれてたりとか
売名だっていう声もあるんですけど
多分本人はですね本気で日本を変えたいっていう熱意のもとに立候補してると思うんですよ
それはそのうつみんのことを支持してる人、支持してない人
いろんな意見があると思うんだけど
僕がパッと見た感じはですね本気で売名じゃなくて立候補してですね
本当に都知事になってそこから日本を変えていきたいっていう気持ちがあるんじゃないかなってね
03:01
僕は感じてあえて今回うつみんについてお話しさせていただこうと思うんですけど
なんで僕がずっとうつみんについて自分の意見を避けてたかっていうとですね
うつみんはですね医学界においてほとんどの医者はうつみんのことを嫌っています
もうこれはもう事実です
中には一部支持するお医者さんもいるかもわかんないんだけど
少なくとも僕の周りにいるたくさんのお医者さんでうつみんのことを知ってる人はですね
ほぼ100%うつみんのことを変人扱いしてたりとか嫌ってたりとか
口にも出したくないとかねそういう感じの方が多くて
それに関しては本人も認めてるんですようつみん本人も
うつみんのハンドルネーム自体がねキチガイイなんですよね
で医学界の嫌われ者みたいな感じでね自分のことを言ったりとかするし
どっちかっていうとねうつみん悟るっていう名前自体口に出したくないというお医者さんが多いですね
例えば医者のコメンテーターとかインフルエンサーとかユーチューバーとかたくさんいるじゃないですか
その有名な人でもうつみんとかうつみん悟るっていう名前を口に出す人ってほとんどいないと思うんですよね
でなんで口に出さないかっていうと口に出した時点で相手に餌を与えてしまう
相手の宣伝をしてしまう相手が得をしてしまうので
うつみんのこと知らない人が知ってそっから知るきっかけになってそっからファンが増えちゃうっていうのが嫌だから
より口にも出さなくてもう相手にもしないっていう人が多いんですけど
だから僕もね口に出さなかったんですけど
まあせっかくなんでね意見を言わせていただこうと思うんですけれど
まずですね僕はうつみんに対してですね大嫌いっていうわけじゃないんですよ
で賛同できる部分もあれば賛同できない部分もあるっていう感じです
だけど世の中のお医者さんはもううつみんの存在自体を全否定しているお医者さんが多いっていうのは現状で
僕ねなんか部分的にはねすごい賛同できて好きなところもあるんですよ
ただここはちょっと賛同できないなっていうところもあるんで
僕の意見をお話ししていただこうと思うんですけど
うつみんはですねもともと内科医なんですよね
あと漢方とかを専門でやってたらしくて
でうつみんの主張で多いのがですね
精神科とか診療内科への批判これがすごく多いですね
精神科とか診療内科の患者さんを今までたくさん見てきたんだけれど
内科医とか漢方医として見てきたんだと思うんですけど
薬漬けになっててひどい扱いを受けていた患者さんが多いって言うんですよね
うつみんの過去の発言とか主張だと精神科は存在自体が悪
結論を一言で言えば精神科は不要であると断言できる
あと睡眠薬とか抗不安薬とか抗鬱薬とかね
06:01
そういった精神薬を全否定してるんですかね
かなり広い範囲で否定していると
それに関しては一部賛同できるところもあるんですよ
僕は確かに世の中日本って精神科のお医者さんたくさんいて
いい精神科の先生もいれば悪い精神科の先生もいるっていうのは確かなんですよ
これは精神科の先生も同じことを言うので確かなんですけれど
いい精神科の先生は必要じゃない薬は出さないんですね
どうしても薬を出さないといけないという時はあると思うんですよ
例えばパニック障害を持っててですね
電車に乗る時とか人ごみの中に入る時に発作が起きるっていう人は一定数いるんですよ
だけどやっぱり現代社会の中で社会人として働いてお金稼いで生きていくためには
どうしても電車に乗らないとか人ごみに入らないとかそういう時ってあるわけなので
そういう時に豚服で抗不安薬を飲むとかいうのは僕は全然ありだと思うし
むしろそうしないとそういう人たち生きていけないと思うので
そういう場合豚服でベンドジアゼピン状態作動薬を飲む処方するっていうのは全然僕はありだと思います
ただむやみやたらに長期連用でデパスとか抗不安薬とかハルシオンとかマイスリーとかを出し続けるっていう
むやみやたらに出すっていうのは良くなくて
そういうのをやってしまう精神科のお医者さんが多いっていうのは確かで
これも精神科の先生の中でも意見は割れると思うんですけど
今の精神科の業界の流れではベンドジアゼピン状態作動薬を長期連用で処方するのはしないようにっていう方針になってるわけなんですよね
なので一部賛同できるところはあるんだけど賛同できないところもありますよっていうところですね
あとはですねうつみんの過去の発言とか詩を見ると
現代医療は症状があればいちいち病気とみなして無駄に薬を処方するが対象療法になっているだけだと
病気を本質的に治療できずしかも健康を悪化させる存在にすらなっていると医学の9割は不要と
必要な1割の部分に資本とマンパワーを集中すれば国民の健康状態は良くなり医療費削減にも寄与するということを発言されてるんだけれど
さすがに医学の9割は不要これは言い過ぎなんじゃないかなって思います
だけど確かに今の日本の医療で不要な部分っていっぱいあると思うんですよ
09:05
さっき話した悪い精神科の先生がむやみやたらにお薬を出すとか
あるいは精神科以外の内科の先生とか整形科の先生が抗不安薬デパスとかですね長期連用で出しちゃったりとかするんですよ
肩こりとか頭痛とかを首相に出しておきますねってね
深い知識もないまま簡単に出しちゃうっていうのもあります
そういうのはもちろん不要な医療だし
あとは軽い風邪で病院にかかるお医者さんって日本にたくさんいるんですけど
それは保健診療ですね
国民快保険制度っていう素晴らしいシステムがあって
安い事故負担で気楽に日本全国どこでも病院に受診できるっていうシステムのおかげっていうのもあるんですけれど
そうすると診察して本当にただ単なる軽い風邪なんだけど必要のない解熱剤とか
あと抗生剤とかあと点滴したりとか熱さましの注射を打ったりとかですね
無駄な医療をしているというのは確かなんですよ
ウイルス性の風邪だったら抗生剤なんかそもそも必要ないし
本当に熱が出てつらいんだったら解熱剤とか対象療法的な咳止めあるいはいろんな薬あるわけなんですけれど
炭を柔らかくする薬とかあるんですけど必要のないのにやたら何でも出しちゃったりとかするっていうのはあるんですよ
それによって医療費が無駄に使われてて財政を圧迫してるというのは確かにあると思います
あと入院患者とか手術後の患者さんにですね
むやみやたらに抗生剤を出し尽くしてですね
出しすぎて体積を出して帰って状態を悪くしたりとかですね
確かに無駄な医療ってたくさんあるのは確かなんですけど
さすがにね9割は言い過ぎてね僕の中では5割か6割ぐらいかなって思いますね
なので僕の中では4割か5割ぐらいにリソースとマンパワーを集中すれば国民の健康状態もっと良くなって医療費削減には寄与できるって思ってるんで
その辺の数字はちょっと僕とは考え違うんですけど
大悪としてはですね賛同できるところもあるんで
僕はうつみん大嫌いっていうわけじゃないんですよ
うつみんのこと大嫌いって言ってるお医者さんが世の中大半です
であとはワクチンに関してここはね本当に難しいところなんですけど
コロナ禍の時からずっとコロナのワクチン自体をうつみんは否定してたんですけど
うつみんはですねこれおそらくね全てのワクチンを否定してるっていう感じだと思うんですよね
いろいろうつみんについて調べたんですけど完全に調べきれてないんで
12:00
もしうつみんについてねもっと僕よりね詳しい人いたらねコメント欄で教えてほしいんですけれど
まずうつみんはあれですね子宮頸癌ワクチンも否定的なんですよね
ただ僕はね子宮頸癌ワクチンは今ね先進国の間で広く使われていて
それによって子宮頸癌でお亡くなりになる人ですね確実に数減らしてるんで
僕は子宮頸癌推進派ですね子宮頸癌ワクチンは推進派ですね
ヒトパピロマウイルスのワクチン推進派ですここ意見が違います
であとそれ以外のワクチン天然党とか血格とかポリオとかB型肝炎とかハシカとか日本農園とか
波症風のワクチンってね日本でね幅広く使われていて
それによって病気になったり病気で亡くなる方をですね確実に減らしてるわけなので
僕はこういったワクチンも否定する気は全くないでなくて必要なワクチンだと思ってますんで
もしうつみんがこれらのワクチンも批判否定してるんだったら僕と意見が違うかなっていう感じですね
っていう感じですねまぁ賛同できるところもあれば賛同できないところもあるっていう感じで
部分的には方角でね賛同できるところもあるんで
まぁこんなもんかなっていう感じですよね
なのでうつみんってね熱狂的なファンがねすごくいるんですよ
特に多いのはですねワクチンですよね
反枠の人たちコロナのワクチンは有害だって言ってる人とか
あと反マスク派の人マスク自体も否定してるんだけど
今日本でですねまたちょっとコロナの患者さんが増えてきて
マスクしてる人もですねちらほらいらっしゃるわけですよ高齢者の方とか
そういう方なんかはマスク意味ないって言うとですねやっぱり気分害されると思うんですけれど
反マスク派の人なんかはマスク意味ないよって盛んに言うわけで
それで反マスク派とマスク派が対立してるっていうのはあるわけであって
なので反マスク派の人とかあとコロナ禍のね一番患者さんが多かった時とか
パンデミックの時にマスク意味ないとかあとソーシャルディスタンスも意味ないとかですね
コロナ対策意味ないからって普通に生活すればいいんだってね
コロナなんて大したことないんだってね
インフルエンザよりも怖くないんだって言ってた人なんかは
うつみ先生の大ファン信者っていう感じなんですよ
そういう方もすごく売れましたんで
ただやっぱりそういう人たちって日本全体で見るとマイノリティの方なので
やっぱりうつみ先生がうつみんが都知事選で当選するのは無理だと思いますね
だけど選挙に出ること自体世間のアピールになるわけですよね
15:03
本人も別に売名だけが目的でやってるわけじゃなくて
本当に日本を変えたいっていう強い意思はあるんじゃないかなって思うわけですよね
今回の都知事選って立候補者の名簿見れば分かるんだけれど
ひどいじゃないですか
絶対売名だろっていう人いっぱいいるし
絵妻なんて確か協卓金300万円払って立候補して
途中で辞めましたって言って協卓金返してもらったとか
そんなんでしたよね確かね
それ確実に売名ですよね
しかもお金も打ち得ないっていう新しいパターンですんで
結局300万円協卓金払って
有効投票数の1割未満なら募集されるんですよね
ほとんどの人は今回募集されるんですけど
300万円払って売名ができるわけですよ宣伝できるわけですよ
前回の都知事選は22人中19人が募集されたんですよ
3人しか募集されなかったっていう
されない人だったと3人しか
なので前回は5700万円の収入があったらしいんですけど
今回は協卓金募集は1億円は超えるだろうって言われてますよね
名前は出せないんだけど
後藤照樹とか黒川敦彦さんとか
あんまり知らないんだけど
AIメイヤーとか秋のり将軍未満とか
得体の知れない人たちが立候補してるわけであって
また次回機会があればですね
こういう放末候補とか売名行為の立候補者についても
お話ししようかなって思うんですけどね
もしニーズがあればね
という感じで締めさせていただこうと思います
というのが私のうつみんに対する意見です
ご視聴ありがとうございました
17:07

Comments

Scroll